KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 種類
  • 産業
  • コンテナ船
  • 位置
  • 新エネルギー
  • 特色
  • 記憶
  • 遊覧船

「造船業」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
165
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
165
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Egyptian boatbuilders: Mastaba (tomb) of Ti

    Egyptian boatbuilders: Mastaba (tomb) of Ti, Saqqara. 5th Dynasty.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019030500319

  • -
    Shipbuilding.

    Shipbuilding. The timber and its use. Shipbuilding in 17th century Holland、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2018113020590

  • -
    グラスゴーのジャマイカ通り

    circa 1895: Passers-by and horse-drawn traffic in Jamaica Street, Glasgow. Glasgow flourished during the industrial revolution because the Clyde was dredged and widened so that sea-going cargo ships could travel into the heart of the city and the docks. The city profited from tobacco, sugar and cotton exports and developed a world-famous shipbuilding industry. (Photo by Hulton Archive/Getty Images)、クレジット:Hulton Archive/ゲッティ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100319854

  • 1956年01月01日
    活気あふれる造船業界

    造船ブームに乗り、活気あふれる造船業界=1956(昭和30)年12月、神戸新三菱造船所(31年内地053)

    商品コード: 2006091200457

  • 1968年02月12日
    長崎市、世界遺産候補 小菅修船場跡(ソロバンドック)

    我が国近代造船業発祥の地、小菅修船場跡(ソロバンドック)=1968(昭和43)年2月12日、長崎市小菅町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015031000202

  • 1977年12月24日
    造船不況 どこへ行った円高差益

    海外からの大型受注減で四苦八苦の造船業界。幅92メートル、長さ810メートルの通称100万トンドッグでは幅約20メートルの中型貨物船を建造中。円高で輸出産業は石油ショック以来のパンチを受けている=愛知県知多市の石川島播磨造船重工(52年内地 9871)(写真ニュース「どこへ行った円高差益」5枚組の1)

    商品コード: 2015031900205

  • 1978年03月08日
    感慨無量 不況に流された造船マン

    大きなスクリューの前に、数々の思い出が走馬灯のようによみがえる。かつてはわが国の代表産業の一つだった造船業が今、オイルショックと円高の間で不況の大波をかぶっている。昨年12月9日、愛媛県今治市の波止浜造船が造船界最大の倒産をした(写真ニュース「不況に流された造船マン」5枚組の1)

    商品コード: 2015042200228

  • 1986年06月25日
    答申する佐々木会長 海運造船合理化審議会が答申

    造船業界の再生策を三塚博運輸相(左)に答申する佐々木直・海運造船合理化審議会会長=1986(昭和61)年6月25日、運輸省

    商品コード: 1986062500006

  • 1996年09月17日
    メガフロート 期待高まる鉄鋼業界

    神奈川県横須賀沖の「メガフロート」実験用施設(沖縄・普天間飛行場の移転問題で浮上してきた海上ヘリポート構想について、海上浮体構造物「メガフロート」の実用化に向け研究・開発を進めている鉄鋼、造船業界では「メガフロート普及への第一歩になる可能性もある」と期待が高まっている)

    商品コード: 1996091700065

  • 1999年05月31日
    川崎正蔵 海難事故を機に造船業へ

    )、企画365S、6月2日付朝刊以降使用  川崎重工業の創業者の川崎正蔵

    商品コード: 1999053100090

  • 2001年02月14日
    給与やボーナスで 造船界も成果主義拡大

    造船業界にも崩れる横並び春闘。写真は石川島播磨重工業の東京第一工場=東京都江東区

    商品コード: 2001021400058

  • 2006年11月13日
    会見する古川社長 造船業から完全撤退せず

    中間決算発表の記者会見で、造船から完全には撤退しない考えを示した日立造船の古川実社長=13日午後、大阪市中央区

    商品コード: 2006111300191

  • 2012年03月16日
    商船の進水式 岐路に立つ日本の造船業

    三菱重工業神戸造船所で開かれた商船の進水式=9日、神戸市兵庫区

    商品コード: 2012031600418

  • 2013年04月22日
    世界の需要低迷に危機感

    造船業界の提携関係

    商品コード: 2013042200861

  • 2013年04月22日
    世界の需要低迷に危機感

    造船業界の提携関係

    商品コード: 2013042200862

  • 2013年06月17日
    再編へ「次の一手」模索

    造船業界の再編の動き

    商品コード: 2013061700515

  • 2013年06月17日
    再編へ「次の一手」模索

    造船業界の再編の動き

    商品コード: 2013061700516

  • 03:03.15
    2014年03月16日
    英豪華客船、横浜初寄港 ベイブリッジぎりぎり通過

    「海の女王」と呼ばれる英国の豪華客船「クイーン・エリザベス3世」(QE3、9万400トン)が横浜港に初めて寄港した。2010年に就航したQE3は2092人収容。山下公園などで住民や観光客らが見守る中、横浜港大さん橋国際客船ターミナルに接岸した。造船業界では国際的に客船の巨大化が進んでおり、横浜港ではベイブリッジの下を通ることができないなどの課題が表面化。これまで一部の大型客船は、多くのコンテナが集まる物流拠点の大黒ふ頭に接岸、出入国手続きのため乗客をバスなどで国際客船ターミナルまで運んだが、乗客からは「面倒くさい」「殺風景だ」と不満が出ていた。<映像内容>横浜港の夜景、船に乗り込む人々、港で手を振る人々、横浜港に着岸したクイーン・エリザベス3世、撮影日:2014(平成26)年3月16日、撮影場所:横浜港

    商品コード: 2019040903108

  • 2015年05月26日
    通知書を持つ木戸浦社長 造船業復興へ集団移転支援

    日本財団から補助金の交付決定通知書を受け取った「みらい造船」の木戸浦健歓社長(中央)=26日午後、東京都港区

    商品コード: 2015052600608

  • 2017年01月18日
    JMUの三島社長 造船業界、高まる再編機運

    インタビューに答えるジャパンマリンユナイテッドの三島慎次郎社長

    商品コード: 2017011800694

  • 2017年01月18日
    造船業界、高まる再編機運

    造船を巡る再編の動き

    商品コード: 2017011800732

  • 2017年01月18日
    造船業界、高まる再編機運

    造船を巡る再編の動き

    商品コード: 2017011800733

  • 2018年01月12日
    今治造船が大分の中堅買収

    国内の造船業界を巡る主な動き

    商品コード: 2018011200701

  • 2018年01月12日
    今治造船が大分の中堅買収

    国内の造船業界を巡る主な動き

    商品コード: 2018011200702

  • 2018年06月25日
    造船業界を巡る主な動き

    造船業界を巡る主な動き

    商品コード: 2018062500944

  • 2018年06月25日
    造船業界を巡る主な動き

    造船業界を巡る主な動き

    商品コード: 2018062500943

  • 2018年09月14日
    Rostock Cruise Festival

    14 September 2018, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: The Warnow ferry moored in front of the cruise ship Marina of Oceania Cruises. Warnemuende is hosts to the first Rostock Cruise Festival. The new maritime festival of the Hanseatic city, between 14 and 16 September, is meant to inform visitors about cruise shipping, among other things, and at the same time about the efficiency of shipbuilding in Mecklenburg-Western Pomerania. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092122548

  • 2018年09月14日
    Rostock Cruise Festival

    14 September 2018, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: Passers-by on their way to the passenger quay, where the cruise ship Marina of Oceania Cruises can be seen in the background. Warnemuende hosts the first Rostock Cruise Festival. The new maritime festival of the Hanseatic city, between 14 and 16 September, is meant to inform visitors about cruise shipping, among other things, and at the same time about the efficiency of shipbuilding in Mecklenburg-Western Pomerania. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092122767

  • 2018年09月14日
    Rostock Cruise Festival

    14 September 2018, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: The Russian four-masted barque Sedov as a guest at the Rostock cruise Festival at the passenger ship quay in Warnemuende. The new maritime festival of the Hanseatic city, between 14 and 16 September, is meant to inform visitors about cruise shipping, among other things, and at the same time about the efficiency of shipbuilding in Mecklenburg-Western Pomerania. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092122732

  • 2018年09月14日
    Rostock Cruise Festival

    14 September 2018, Mecklenburg-Western Pomerania, Rostock: Flags with the inscription “Rostock Cruise Festival“ waving at the passenger quay. Warnemuende hosts the first Rostock Cruise Festival. The new maritime festival of the Hanseatic city, between 14 and 16 September, is meant to inform visitors about cruise shipping, among other things, and at the same time about the efficiency of shipbuilding in Mecklenburg-Western Pomerania. Photo: Bernd Wüstneck/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092122731

  • 2018年11月10日
    Lürssen shipyard in Wolgast

    10 November 2018, Mecklenburg-Western Pomerania, Wolgast: The logo of the Lürssen shipyard hangs on a shipbuilding hall of the Peene shipyard. The shipbuilding operation on the Peenestrom has been part of the Bremen Lürssen Group since 2013. The Bremen Lürssen Group, to which the Wolgast shipyard belongs, had received the multi-billion contract for the construction of a fleet of new Saudi patrol boats and started building them in 2015. Photo: Stefan Sauer/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111407295

  • 2018年11月10日
    Lürssen shipyard in Wolgast

    10 November 2018, Mecklenburg-Western Pomerania, Wolgast: The logo of the Lürssen shipyard hangs on a shipbuilding hall of the Peene shipyard. The shipbuilding operation on the Peenestrom has been part of the Bremen Lürssen Group since 2013. The Bremen Lürssen Group, to which the Wolgast shipyard belongs, had received the multi-billion contract for the construction of a fleet of new Saudi patrol boats and started building them in 2015. Photo: Stefan Sauer/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111406349

  • 2018年11月10日
    Lürssen shipyard in Wolgast

    10 November 2018, Mecklenburg-Western Pomerania, Wolgast: The logo of the Lürssen shipyard hangs on a shipbuilding hall of the Peene shipyard. The shipbuilding operation on the Peenestrom has been part of the Bremen Lürssen Group since 2013. The Bremen Lürssen Group, to which the Wolgast shipyard belongs, had received the multi-billion contract for the construction of a fleet of new Saudi patrol boats and started building them in 2015. Photo: Stefan Sauer/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111407135

  • 01:17.07
    2019年02月13日
    「新華社」無形文化遺産「洞頭船模」歴史の記憶を載せた船舶模型

    中国浙江省温州市の「洞頭船模(どうとうせんも)」は、主に海洋漁業で用いられる各種漁船をモデルとした船舶模型。種類も豊富で工芸技法も優れている。完成には10以上の工程が必要とされ、海洋文化を凝縮し、島しょ地域の特徴を表している。「洞頭船模」は造形的に美しいだけでなく、漁業生産の発展の歴史を系統的に示している。漁船造船業の歴史の歩みを裏付けるものであり、民俗学的、美術的、歴史学的、コレクション的価値を兼ね備えていることから、2010年に温州市の無形文化遺産リストに登録されている。模型職人の葉元攏(よう・げんろう)さんは、洞頭区無形文化遺産の代表伝承者で、模型船製作に携わり二十数年になる。長年にわたり20種以上の形や大きさの異なる船舶模型を製作し、小さなものはキーホルダーサイズ、大きなものは1・5メートルに達する。洞頭区の漁船「洞頭網槽(どうとうもうそう)」から、中国古代の大型帆船「緑眉毛(りょくびもう)」まで、彼の手が生み出す船舶模型は生き生きと海風をはらみ、神秘的な雰囲気と物語を秘めている。船舶模型の彫刻で最も難しいのはデザインとされる。船の大きさや形状、各部の比率などを全て決めてからでないと作業は始められない。船形の削り出しや部品の製作、組み立て、塗装など、一連の作業には少なくとも数週間、多ければ数カ月かかる。葉さんが今回彫刻するのは「洞頭網槽」だという。(記者/夏亮、宋立峰)<映像内容>船舶模型「洞頭船模」と制作の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021310222

  • 2019年03月07日
    文化遺産「福船」造船技術の伝承福建省福安市

    7日、福安市羅江街道の作業場で木造帆船の模型を制作する鄭文祥さん。中国福建省で古代に製造された木造帆船は「福船」と呼ばれ、頑丈で大きく、安定性に優れるなどの特徴から、長い航海に適していた。福安市は同省の重要な船舶修理製造基地の一つとなっている。同市の伝統的な木造帆船も「福船」と呼ばれてきた。その製造技術は福建省の民間に伝わる貴重な文化遺産となっているが、こうした古くからの手仕事による造船技術と船舶文化は、現代的な造船業の発展につれ、次第に人々の記憶から消えつつある。福建省民間工芸大師の称号を持つ福安の造船職人、鄭文祥(てい・ぶんしょう)さんは76歳。木造帆船の設計と製造に従事して60年近くになる。見習いから始め、閩東(びんとう)造船廠など多くの造船所で技術者として勤めた。(福安=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203557

  • 2019年03月07日
    文化遺産「福船」造船技術の伝承福建省福安市

    7日、福安職業技術学校で生徒に木造帆船の製造について教える鄭文祥さん。中国福建省で古代に製造された木造帆船は「福船」と呼ばれ、頑丈で大きく、安定性に優れるなどの特徴から、長い航海に適していた。福安市は同省の重要な船舶修理製造基地の一つとなっている。同市の伝統的な木造帆船も「福船」と呼ばれてきた。その製造技術は福建省の民間に伝わる貴重な文化遺産となっているが、こうした古くからの手仕事による造船技術と船舶文化は、現代的な造船業の発展につれ、次第に人々の記憶から消えつつある。福建省民間工芸大師の称号を持つ福安の造船職人、鄭文祥(てい・ぶんしょう)さんは76歳。木造帆船の設計と製造に従事して60年近くになる。見習いから始め、閩東(びんとう)造船廠など多くの造船所で技術者として勤めた。(福安=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203545

  • 2019年03月07日
    文化遺産「福船」造船技術の伝承福建省福安市

    7日、福安市羅江街道の作業場で木造帆船の模型を制作する鄭文祥さん。中国福建省で古代に製造された木造帆船は「福船」と呼ばれ、頑丈で大きく、安定性に優れるなどの特徴から、長い航海に適していた。福安市は同省の重要な船舶修理製造基地の一つとなっている。同市の伝統的な木造帆船も「福船」と呼ばれてきた。その製造技術は福建省の民間に伝わる貴重な文化遺産となっているが、こうした古くからの手仕事による造船技術と船舶文化は、現代的な造船業の発展につれ、次第に人々の記憶から消えつつある。福建省民間工芸大師の称号を持つ福安の造船職人、鄭文祥(てい・ぶんしょう)さんは76歳。木造帆船の設計と製造に従事して60年近くになる。見習いから始め、閩東(びんとう)造船廠など多くの造船所で技術者として勤めた。(福安=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203541

  • 2019年03月07日
    文化遺産「福船」造船技術の伝承福建省福安市

    7日、福安職業技術学校で生徒に鉋(かんな)の使い方を教える鄭文祥さん。中国福建省で古代に製造された木造帆船は「福船」と呼ばれ、頑丈で大きく、安定性に優れるなどの特徴から、長い航海に適していた。福安市は同省の重要な船舶修理製造基地の一つとなっている。同市の伝統的な木造帆船も「福船」と呼ばれてきた。その製造技術は福建省の民間に伝わる貴重な文化遺産となっているが、こうした古くからの手仕事による造船技術と船舶文化は、現代的な造船業の発展につれ、次第に人々の記憶から消えつつある。福建省民間工芸大師の称号を持つ福安の造船職人、鄭文祥(てい・ぶんしょう)さんは76歳。木造帆船の設計と製造に従事して60年近くになる。見習いから始め、閩東(びんとう)造船廠など多くの造船所で技術者として勤めた。(福安=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203478

  • 2019年03月07日
    文化遺産「福船」造船技術の伝承福建省福安市

    7日、福安職業技術学校で生徒に福船の構造を紹介する鄭文祥さん。中国福建省で古代に製造された木造帆船は「福船」と呼ばれ、頑丈で大きく、安定性に優れるなどの特徴から、長い航海に適していた。福安市は同省の重要な船舶修理製造基地の一つとなっている。同市の伝統的な木造帆船も「福船」と呼ばれてきた。その製造技術は福建省の民間に伝わる貴重な文化遺産となっているが、こうした古くからの手仕事による造船技術と船舶文化は、現代的な造船業の発展につれ、次第に人々の記憶から消えつつある。福建省民間工芸大師の称号を持つ福安の造船職人、鄭文祥(てい・ぶんしょう)さんは76歳。木造帆船の設計と製造に従事して60年近くになる。見習いから始め、閩東(びんとう)造船廠など多くの造船所で技術者として勤めた。(福安=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203600

  • 2019年03月07日
    文化遺産「福船」造船技術の伝承福建省福安市

    7日、福安職業技術学校で福船の歴史と製造技術を紹介する鄭文祥さん。中国福建省で古代に製造された木造帆船は「福船」と呼ばれ、頑丈で大きく、安定性に優れるなどの特徴から、長い航海に適していた。福安市は同省の重要な船舶修理製造基地の一つとなっている。同市の伝統的な木造帆船も「福船」と呼ばれてきた。その製造技術は福建省の民間に伝わる貴重な文化遺産となっているが、こうした古くからの手仕事による造船技術と船舶文化は、現代的な造船業の発展につれ、次第に人々の記憶から消えつつある。福建省民間工芸大師の称号を持つ福安の造船職人、鄭文祥(てい・ぶんしょう)さんは76歳。木造帆船の設計と製造に従事して60年近くになる。見習いから始め、閩東(びんとう)造船廠など多くの造船所で技術者として勤めた。(福安=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203546

  • 2019年03月07日
    文化遺産「福船」造船技術の伝承福建省福安市

    7日、福安職業技術学校で学生に福船の歴史と文化を解説する鄭文祥さん。中国福建省で古代に製造された木造帆船は「福船」と呼ばれ、頑丈で大きく、安定性に優れるなどの特徴から、長い航海に適していた。福安市は同省の重要な船舶修理製造基地の一つとなっている。同市の伝統的な木造帆船も「福船」と呼ばれてきた。その製造技術は福建省の民間に伝わる貴重な文化遺産となっているが、こうした古くからの手仕事による造船技術と船舶文化は、現代的な造船業の発展につれ、次第に人々の記憶から消えつつある。福建省民間工芸大師の称号を持つ福安の造船職人、鄭文祥(てい・ぶんしょう)さんは76歳。木造帆船の設計と製造に従事して60年近くになる。見習いから始め、閩東(びんとう)造船廠など多くの造船所で技術者として勤めた。(福安=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203540

  • 2019年03月07日
    文化遺産「福船」造船技術の伝承福建省福安市

    7日、福安市羅江街道の作業場で木造帆船の図面を描く鄭文祥さん。中国福建省で古代に製造された木造帆船は「福船」と呼ばれ、頑丈で大きく、安定性に優れるなどの特徴から、長い航海に適していた。福安市は同省の重要な船舶修理製造基地の一つとなっている。同市の伝統的な木造帆船も「福船」と呼ばれてきた。その製造技術は福建省の民間に伝わる貴重な文化遺産となっているが、こうした古くからの手仕事による造船技術と船舶文化は、現代的な造船業の発展につれ、次第に人々の記憶から消えつつある。福建省民間工芸大師の称号を持つ福安の造船職人、鄭文祥(てい・ぶんしょう)さんは76歳。木造帆船の設計と製造に従事して60年近くになる。見習いから始め、閩東(びんとう)造船廠など多くの造船所で技術者として勤めた。(福安=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203470

  • 2019年03月07日
    文化遺産「福船」造船技術の伝承福建省福安市

    7日、福安職業技術学校で生徒に伝統的な木造帆船の構造を解説する鄭文祥さん。中国福建省で古代に製造された木造帆船は「福船」と呼ばれ、頑丈で大きく、安定性に優れるなどの特徴から、長い航海に適していた。福安市は同省の重要な船舶修理製造基地の一つとなっている。同市の伝統的な木造帆船も「福船」と呼ばれてきた。その製造技術は福建省の民間に伝わる貴重な文化遺産となっているが、こうした古くからの手仕事による造船技術と船舶文化は、現代的な造船業の発展につれ、次第に人々の記憶から消えつつある。福建省民間工芸大師の称号を持つ福安の造船職人、鄭文祥(てい・ぶんしょう)さんは76歳。木造帆船の設計と製造に従事して60年近くになる。見習いから始め、閩東(びんとう)造船廠など多くの造船所で技術者として勤めた。(福安=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203558

  • 2019年03月07日
    文化遺産「福船」造船技術の伝承福建省福安市

    7日、福安職業技術学校で生徒に福船の歴史と文化を解説する鄭文祥さん。中国福建省で古代に製造された木造帆船は「福船」と呼ばれ、頑丈で大きく、安定性に優れるなどの特徴から、長い航海に適していた。福安市は同省の重要な船舶修理製造基地の一つとなっている。同市の伝統的な木造帆船も「福船」と呼ばれてきた。その製造技術は福建省の民間に伝わる貴重な文化遺産となっているが、こうした古くからの手仕事による造船技術と船舶文化は、現代的な造船業の発展につれ、次第に人々の記憶から消えつつある。福建省民間工芸大師の称号を持つ福安の造船職人、鄭文祥(てい・ぶんしょう)さんは76歳。木造帆船の設計と製造に従事して60年近くになる。見習いから始め、閩東(びんとう)造船廠など多くの造船所で技術者として勤めた。(福安=新華社記者/林善伝)=2019(平成31)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203597

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:59.30
    2019年03月12日
    「新華社」伝統的な技術で製造した大型木製の「福船」

    中国の大型模造福船(福建船とも呼ばれる)「福寧」がこのほど、福建省寧徳市漳湾(しょうわん)鎮で完成し、無事進水した。これは伝統的な船「水密隔艙福船(すいみつかくそうふくせん)」の製造技術継承者と造船工らによって復元された。「福寧」は、全長41・6メートル、幅12メートル、高さ26メートル(メインマストを含む)で、現在航海可能な木製帆船の中では長さと幅が世界最大の船だ。600年以上の歴史を誇る寧徳市漳湾鎮の福船製造技術は、船倉を隔壁で区切ることで、船が損傷し漏水した際に浸水を船倉の一部にとどめ、沈没を防ぐことを特徴とする。漳湾鎮には今でもこの水密隔艙福船の製造技術が残っている。「中国水密隔艙福船の製造技術」は2010年11月、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「緊急に保護する必要がある無形文化遺産」に登録された。(記者/林善伝)<映像内容>船の製造の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203706

  • 01:36.06
    2019年03月12日
    「新華社」文化遺産「福船」造船技術の伝承福建省福安市

    中国福建省で古代に製造された木造帆船は「福船」と呼ばれ、頑丈で大きく、安定性に優れるなどの特徴から、長い航海に適していた。福安市は同省の重要な船舶修理製造基地の一つとなっている。同市の伝統的な木造帆船も「福船」と呼ばれてきた。その製造技術は福建省の民間に伝わる貴重な文化遺産となっているが、こうした古くからの手仕事による造船技術と船舶文化は、現代的な造船業の発展につれ、次第に人々の記憶から消えつつある。福建省民間工芸大師の称号を持つ福安の造船職人、鄭文祥(てい・ぶんしょう)さんは76歳。木造帆船の設計と製造に従事して60年近くになる。見習いから始め、閩東(びんとう)造船廠など多くの造船所で技術者として勤めた。木造帆船の製造技術と文化を伝えるため、鄭さんはこの数十年、福安のさまざまな種類の伝統木造帆船の図面を手書きし、模型制作するとともに、その製造技術を原稿にまとめ、製造工程を記録している。また製造技術を学校教育の場に紹介し、若い世代に福船の歴史を理解してもらい、古代の木造帆船の技術と文化の発揚と伝承に努めている。(記者/林善伝)<映像内容>中国福建省の木造帆船「福船」についての説明、模型など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031203700

  • 01:55.15
    2019年06月03日
    「新華社」伝統の技法「排船」で造られた漁船が進水遼寧省盤錦市

    中国遼寧省の渤海(ぼっかい)沿岸の漁村、盤錦市大窪区二界溝鎮で3日、新たに造られた木造漁船が進水した。この地では木造漁船の手作り工法を「排船」と呼んでいる。完成した大型漁船が進水するたび、地元の人達は船に色とりどりの旗を飾り、爆竹を鳴らして祝う。この大型漁船は、全長28・8メートル、幅6・2メートル、高さ6・4メートルで、盤錦遠航船廠(造船工場)の張興華(ちょう・きょうか)工場長が、木工職人や鍛冶職人、板の継ぎ目を埋める職人など30人以上の腕利きの職人を率い、「排船」の伝統的技術を用い、30以上の造船工程を経て、2カ月近くかけて完成させた。同船廠の木造船製造工法である「二界溝排船造船技術」は2015年3月に、同省の無形文化遺産に登録された。(記者/趙泳)<映像内容>木造漁船が進水の様子、撮影日:2019(令和元)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061205503

  • 00:50.15
    2019年06月11日
    「新華社」ドラゴンボート職人の手作りに込めた気持ち

    今年65歳になる蔣志全(しょう・しぜん)さんは、中国四川省成都市新津(しんしん)県楊牌(ようはい)村の村民。蔣家は三代にわたり造船をなりわいとしており、蔣志全さんも先代の技術を受け継ぎ、50年来ドラゴンボートを作り続けてきた。蔣さんは、船作りの工程は多くないが、どの工程にも技工を凝らしていると説明した。通常、新津県周辺でスギの木を集め、まず船の胴体部分を作ってから、船底を作り、これらを組み合わせた後、船に塗料で竜のうろこの模様を描く。最後に、あらかじめ作っておいた竜の頭と尾を取り付けて、ドラゴンボートが完成する。蔣さんが作ったドラゴンボートはこれまで、数々のレースで優勝してきた。蔣さんの今の最大の願いは、この造船技術を次の世代に伝えていくことだという。(記者/薛晨)<映像内容>ドラゴンボート作りの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061205504

  • 2019年06月19日
    記者会見する斎藤氏 造船業「本格回復に時間」

    記者会見する日本造船工業会の新会長に就任した斎藤保氏=19日午後、東京都内

    商品コード: 2019061904707

  • 2019年07月25日
    雄安新区の村民、手作りの木造船で白洋淀の記憶を再現

    25日、木造船の模型を制作する劉広玉さん。中国河北省雄安新区の安新(あんしん)県馬家寨村は造船業が盛んな村として知られている。この村に住む68歳の劉広玉(りゅう・こうぎょく)さんは幼い頃から木工や木版画が得意なこともあり、雄安新区にある白洋淀の歴史に登場した木造船の模型をこれまでに21点制作。白洋淀の記憶を手作りで再現している。(雄安=新華社記者/邢広利)=2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072900221

  • 2019年07月25日
    雄安新区の村民、手作りの木造船で白洋淀の記憶を再現

    25日、木造船の模型を制作する劉広玉さん。中国河北省雄安新区の安新(あんしん)県馬家寨村は造船業が盛んな村として知られている。この村に住む68歳の劉広玉(りゅう・こうぎょく)さんは幼い頃から木工や木版画が得意なこともあり、雄安新区にある白洋淀の歴史に登場した木造船の模型をこれまでに21点制作。白洋淀の記憶を手作りで再現している。(雄安=新華社記者/邢広利)=2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072900212

  • 2019年07月25日
    雄安新区の村民、手作りの木造船で白洋淀の記憶を再現

    25日、自ら手作りした木造船の模型を見せる劉広玉さん。中国河北省雄安新区の安新(あんしん)県馬家寨村は造船業が盛んな村として知られている。この村に住む68歳の劉広玉(りゅう・こうぎょく)さんは幼い頃から木工や木版画が得意なこともあり、雄安新区にある白洋淀の歴史に登場した木造船の模型をこれまでに21点制作。白洋淀の記憶を手作りで再現している。(雄安=新華社記者/邢広利)=2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072900354

  • 2019年07月25日
    雄安新区の村民、手作りの木造船で白洋淀の記憶を再現

    25日、自ら手作りした白洋淀大型漕運船を見せる劉広玉さん。中国河北省雄安新区の安新(あんしん)県馬家寨村は造船業が盛んな村として知られている。この村に住む68歳の劉広玉(りゅう・こうぎょく)さんは幼い頃から木工や木版画が得意なこともあり、雄安新区にある白洋淀の歴史に登場した木造船の模型をこれまでに21点制作。白洋淀の記憶を手作りで再現している。(雄安=新華社記者/邢広利)=2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072900281

  • 2019年07月25日
    雄安新区の村民、手作りの木造船で白洋淀の記憶を再現

    25日、木造船の模型を制作する劉広玉さん。中国河北省雄安新区の安新(あんしん)県馬家寨村は造船業が盛んな村として知られている。この村に住む68歳の劉広玉(りゅう・こうぎょく)さんは幼い頃から木工や木版画が得意なこともあり、雄安新区にある白洋淀の歴史に登場した木造船の模型をこれまでに21点制作。白洋淀の記憶を手作りで再現している。(雄安=新華社記者/邢広利)=2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072900213

  • 2019年07月25日
    雄安新区の村民、手作りの木造船で白洋淀の記憶を再現

    25日、木造船の模型を制作する劉広玉さん。中国河北省雄安新区の安新(あんしん)県馬家寨村は造船業が盛んな村として知られている。この村に住む68歳の劉広玉(りゅう・こうぎょく)さんは幼い頃から木工や木版画が得意なこともあり、雄安新区にある白洋淀の歴史に登場した木造船の模型をこれまでに21点制作。白洋淀の記憶を手作りで再現している。(雄安=新華社記者/邢広利)=2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072900357

  • 2019年07月25日
    雄安新区の村民、手作りの木造船で白洋淀の記憶を再現

    25日、木造船の模型を制作する劉広玉さん。中国河北省雄安新区の安新(あんしん)県馬家寨村は造船業が盛んな村として知られている。この村に住む68歳の劉広玉(りゅう・こうぎょく)さんは幼い頃から木工や木版画が得意なこともあり、雄安新区にある白洋淀の歴史に登場した木造船の模型をこれまでに21点制作。白洋淀の記憶を手作りで再現している。(雄安=新華社記者/邢広利)=2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072900295

  • 2019年07月25日
    雄安新区の村民、手作りの木造船で白洋淀の記憶を再現

    25日、木造船の模型を制作する劉広玉さん。中国河北省雄安新区の安新(あんしん)県馬家寨村は造船業が盛んな村として知られている。この村に住む68歳の劉広玉(りゅう・こうぎょく)さんは幼い頃から木工や木版画が得意なこともあり、雄安新区にある白洋淀の歴史に登場した木造船の模型をこれまでに21点制作。白洋淀の記憶を手作りで再現している。(雄安=新華社記者/邢広利)=2019(令和元)年7月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019072900246

  • 2019年11月02日
    三井E&S造船の中核拠点・玉野艦船工場

    三井E&S造船の中核拠点・玉野艦船工場=岡山県玉野市玉。三井E&Sホールディングス(HD、東京)とツネイシホールディングス(福山市沼隈町常石)は31日、両社が主力とする商船事業での資本提携に向けて協議を始めたと発表した。玉野市に造船所を持つ三井E&SHD子会社・三井E&S造船(東京)にツネイシHDが出資。12月末の最終契約、来年10月の株式譲渡完了を目指す。国内造船業界は中国・韓国勢の台頭で統合、再編が進んでおり、国際競争力の強化が狙い。=2019(令和元)年11月2日、岡山県玉野市玉、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080502839

  • 2019年12月12日
    長崎の造船所売却を検討

    国内の造船業界を巡る主な動き

    商品コード: 2019121205276

  • 2019年12月12日
    長崎の造船所売却を検討

    国内の造船業界を巡る主な動き

    商品コード: 2019121205277

  • 2020年03月03日
    4億元の大型構造物を輸出江蘇省造船業、回復基調に

    3日、大型海洋工事構造物を載せ長江の江蘇省流域を航行する半潜水型台船「ブラックマリーン」。幅120・48メートル、価格4億1千万元(1元=約15円)相当の海洋工事構造物を載せたマルタ船籍の半潜水型台船「ブラックマリーン」は3日午前、中国江蘇省の長江引航センターの職員の誘導の下、長江を出てシンガポールへ向かった。江蘇省の造船業と長江の水上輸送は、新型コロナウイルスによる肺炎の流行で受けた打撃から一歩ずつ回復している。(南京=新華社配信/王強)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030900970

  • 2020年03月03日
    4億元の大型構造物を輸出江蘇省造船業、回復基調に

    3日、大型海洋工事構造物を載せ長江の江蘇省流域を航行する半潜水型台船「ブラックマリーン」。(小型無人機から)幅120・48メートル、価格4億1千万元(1元=約15円)相当の海洋工事構造物を載せたマルタ船籍の半潜水型台船「ブラックマリーン」は3日午前、中国江蘇省の長江引航センターの職員の誘導の下、長江を出てシンガポールへ向かった。江蘇省の造船業と長江の水上輸送は、新型コロナウイルスによる肺炎の流行で受けた打撃から一歩ずつ回復している。(南京=新華社配信/王強)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030900774

  • 2020年03月03日
    4億元の大型構造物を輸出江蘇省造船業、回復基調に

    3日、半潜水型台船「ブラックマリーン」に乗船し、長江から海への航行を誘導する長江引航センターの姚澤炎(よう・たくえん)さん(右)ら。幅120・48メートル、価格4億1千万元(1元=約15円)相当の海洋工事構造物を載せたマルタ船籍の半潜水型台船「ブラックマリーン」は3日午前、中国江蘇省の長江引航センターの職員の誘導の下、長江を出てシンガポールへ向かった。江蘇省の造船業と長江の水上輸送は、新型コロナウイルスによる肺炎の流行で受けた打撃から一歩ずつ回復している。(南京=新華社配信/王強)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030900828

  • 2020年03月03日
    4億元の大型構造物を輸出江蘇省造船業、回復基調に

    3日、大型海洋工事構造物を載せ長江の江蘇省流域を航行する半潜水型台船「ブラックマリーン」。(小型無人機から)幅120・48メートル、価格4億1千万元(1元=約15円)相当の海洋工事構造物を載せたマルタ船籍の半潜水型台船「ブラックマリーン」は3日午前、中国江蘇省の長江引航センターの職員の誘導の下、長江を出てシンガポールへ向かった。江蘇省の造船業と長江の水上輸送は、新型コロナウイルスによる肺炎の流行で受けた打撃から一歩ずつ回復している。(南京=新華社配信/王強)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030901017

  • 2020年06月18日
    Shipyard workers demand financial aid before the Landtag

    18 June 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Schwerin: Shipyard workers demonstrate before the start of a special session of the Landtag on financial aid to MV shipyards to provide financial security for their shipbuilding operations. The state parliament is concerned with the release of 175 million euros of pledged credit balances at banks, which the Genting Group as owner of the MV shipyards wants to release in order to obtain liquidity for the shipbuilding companies in the coming months. Photo: Jens Büttner/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062000235

  • 2020年06月18日
    Shipyard workers demand financial aid before the Landtag

    18 June 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Schwerin: Shipyard workers demonstrate before the start of a special session of the Landtag on financial aid to MV shipyards to provide financial security for their shipbuilding operations. The state parliament is concerned with the release of 175 million euros of pledged credit balances at banks, which the Genting Group as owner of the MV shipyards wants to release in order to obtain liquidity for the shipbuilding companies in the coming months. Photo: Jens Büttner/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062000134

  • 2020年06月18日
    Shipyard workers demand financial aid before the Landtag

    18 June 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Schwerin: Shipyard workers demonstrate before the start of a special session of the Landtag on financial aid to MV shipyards to provide financial security for their shipbuilding operations. The state parliament is concerned with the release of 175 million euros of pledged credit balances at banks, which the Genting Group as owner of the MV shipyards wants to release in order to obtain liquidity for the shipbuilding companies in the coming months. Photo: Jens Büttner/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062000053

  • 2020年06月18日
    Shipyard workers demand financial aid before the Landtag

    18 June 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Schwerin: Shipyard workers demonstrate before the start of a special session of the Landtag on financial aid to MV shipyards to provide financial security for their shipbuilding operations. The state parliament is concerned with the release of 175 million euros of pledged credit balances at banks, which the Genting Group as owner of the MV shipyards wants to release in order to obtain liquidity for the shipbuilding companies in the coming months. Photo: Jens Büttner/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062000141

  • 2020年06月18日
    Shipyard workers demand financial aid before the Landtag

    18 June 2020, Mecklenburg-Western Pomerania, Schwerin: The towers of Schwerin Castle can be seen behind the flag of the IG Metall union. Shipyard workers are demonstrating before a special state parliament session on financial aid for MV shipyards to provide financial security for their shipbuilding operations. The state parliament is concerned with the release of 175 million euros of pledged credit balances at banks, which the Genting group as owner of the MV shipyards wants to release in order to obtain liquidity for the shipbuilding companies in the coming months. Photo: Jens Büttner/dpa-Zentralbild/dpa、クレジット:DPA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062000027

  • 2020年09月02日
    The shipbuilding industry in Dhaka, Bangladesh - 02 Sep 2020

    September 2, 2020, Dhaka, Bangladesh: Laborers working at a shipyard near the Buriganga River..The shipbuilding industry in Bangladesh is spreading rapidly where workers from all ages work together. The working condition is not suitable for anyone as it is hot and often very dangerous, even workers do not use minimum safety guards and this often leads to accidents. (Credit Image: © Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090701132

  • 2020年09月02日
    The shipbuilding industry in Dhaka, Bangladesh - 02 Sep 2020

    September 2, 2020, Dhaka, Bangladesh: Laborers working at a shipyard near the Buriganga River..The shipbuilding industry in Bangladesh is spreading rapidly where workers from all ages work together. The working condition is not suitable for anyone as it is hot and often very dangerous, even workers do not use minimum safety guards and this often leads to accidents. (Credit Image: © Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090701078

  • 2020年09月02日
    The shipbuilding industry in Dhaka, Bangladesh - 02 Sep 2020

    September 2, 2020, Dhaka, Bangladesh: Mohammad Shawon, a 15 years old boy working at a Shipyard..The shipbuilding industry in Bangladesh is spreading rapidly where workers from all ages work together. The working condition is not suitable for anyone as it is hot and often very dangerous, even workers do not use minimum safety guards and this often leads to accidents. (Credit Image: © Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090701152

  • 2020年09月02日
    The shipbuilding industry in Dhaka, Bangladesh - 02 Sep 2020

    September 2, 2020, Dhaka, Bangladesh: Laborers working at a shipyard near the Buriganga River..The shipbuilding industry in Bangladesh is spreading rapidly where workers from all ages work together. The working condition is not suitable for anyone as it is hot and often very dangerous, even workers do not use minimum safety guards and this often leads to accidents. (Credit Image: © Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090701140

  • 2020年09月02日
    The shipbuilding industry in Dhaka, Bangladesh - 02 Sep 2020

    September 2, 2020, Dhaka, Bangladesh: Young laborers taking a break and eating snacks from an unhealthy food stall at a shipyard near the Buriganga River..The shipbuilding industry in Bangladesh is spreading rapidly where workers from all ages work together. The working condition is not suitable for anyone as it is hot and often very dangerous, even workers do not use minimum safety guards and this often leads to accidents. (Credit Image: © Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090700458

  • 2020年09月02日
    The shipbuilding industry in Dhaka, Bangladesh - 02 Sep 2020

    September 2, 2020, Dhaka, Bangladesh: A laborer working at a shipyard near the Buriganga River..The shipbuilding industry in Bangladesh is spreading rapidly where workers from all ages work together. The working condition is not suitable for anyone as it is hot and often very dangerous, even workers do not use minimum safety guards and this often leads to accidents. (Credit Image: © Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090701116

  • 2020年09月02日
    The shipbuilding industry in Dhaka, Bangladesh - 02 Sep 2020

    September 2, 2020, Dhaka, Bangladesh: Laborers working at a shipyard near the Buriganga River..The shipbuilding industry in Bangladesh is spreading rapidly where workers from all ages work together. The working condition is not suitable for anyone as it is hot and often very dangerous, even workers do not use minimum safety guards and this often leads to accidents. (Credit Image: © Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090701045

  • 2020年09月02日
    The shipbuilding industry in Dhaka, Bangladesh - 02 Sep 2020

    September 2, 2020, Dhaka, Bangladesh: Laborers working at a shipyard near the Buriganga River..The shipbuilding industry in Bangladesh is spreading rapidly where workers from all ages work together. The working condition is not suitable for anyone as it is hot and often very dangerous, even workers do not use minimum safety guards and this often leads to accidents. (Credit Image: © Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090701031

  • 2020年09月02日
    The shipbuilding industry in Dhaka, Bangladesh - 02 Sep 2020

    September 2, 2020, Dhaka, Bangladesh: A laborer working at a shipyard near the Buriganga River..The shipbuilding industry in Bangladesh is spreading rapidly where workers from all ages work together. The working condition is not suitable for anyone as it is hot and often very dangerous, even workers do not use minimum safety guards and this often leads to accidents. (Credit Image: © Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire)、クレジット:©Piyas Biswas/SOPA Images via ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090700960

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh

    April 8, 2021, Keraniganj, Dhaka, Bangladesh: Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryââ¬â¢s export basket and generating employment opportunities. (Credit Image: © Suvra Kanti Das/ZUMA Wire)、クレジット:©Suvra Kanti Das/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040902103

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh Dockyard in Bangladesh

    Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryâÂÂs export basket and generating employment opportunities. Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the country‘s export basket and generating employment opportunities. Photo by Kanti Das Suvra/ABACAPRESS.COM=2021(令和3)年4月8日、クレジット:Suvra Kanti Das/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040911096

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh Dockyard in Bangladesh

    Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryâÂÂs export basket and generating employment opportunities. Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the country‘s export basket and generating employment opportunities. Photo by Kanti Das Suvra/ABACAPRESS.COM=2021(令和3)年4月8日、クレジット:Suvra Kanti Das/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040910839

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh

    April 8, 2021, Keraniganj, Dhaka, Bangladesh: Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryââ¬â¢s export basket and generating employment opportunities. (Credit Image: © Suvra Kanti Das/ZUMA Wire)、クレジット:©Suvra Kanti Das/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040902115

  • 2021年04月08日
    Shipyard Workers In Bangladesh

    April 8, 2021, Keraniganj, Dhaka, Bangladesh: Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryââ¬â¢s export basket and generating employment opportunities. (Credit Image: © Suvra Kanti Das/ZUMA Wire)、クレジット:©Suvra Kanti Das/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040902963

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh Dockyard in Bangladesh

    Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryâÂÂs export basket and generating employment opportunities. Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the country‘s export basket and generating employment opportunities. Photo by Kanti Das Suvra/ABACAPRESS.COM=2021(令和3)年4月8日、クレジット:Suvra Kanti Das/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040909714

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh Dockyard in Bangladesh

    Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryâÂÂs export basket and generating employment opportunities. Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the country‘s export basket and generating employment opportunities. Photo by Kanti Das Suvra/ABACAPRESS.COM=2021(令和3)年4月8日、クレジット:Suvra Kanti Das/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040911231

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh

    April 8, 2021, Keraniganj, Dhaka, Bangladesh: Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryââ¬â¢s export basket and generating employment opportunities. (Credit Image: © Suvra Kanti Das/ZUMA Wire)、クレジット:©Suvra Kanti Das/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040901899

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh Dockyard in Bangladesh

    Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryâÂÂs export basket and generating employment opportunities. Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the country‘s export basket and generating employment opportunities. Photo by Kanti Das Suvra/ABACAPRESS.COM=2021(令和3)年4月8日、クレジット:Suvra Kanti Das/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040911107

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh

    April 8, 2021, Keraniganj, Dhaka, Bangladesh: Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryââ¬â¢s export basket and generating employment opportunities. (Credit Image: © Suvra Kanti Das/ZUMA Wire)、クレジット:©Suvra Kanti Das/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040902100

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh Dockyard in Bangladesh

    Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryâÂÂs export basket and generating employment opportunities. Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the country‘s export basket and generating employment opportunities. Photo by Kanti Das Suvra/ABACAPRESS.COM=2021(令和3)年4月8日、クレジット:Suvra Kanti Das/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040911177

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh

    April 8, 2021, Keraniganj, Dhaka, Bangladesh: Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryââ¬â¢s export basket and generating employment opportunities. (Credit Image: © Suvra Kanti Das/ZUMA Wire)、クレジット:©Suvra Kanti Das/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040902037

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh Dockyard in Bangladesh

    Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryâÂÂs export basket and generating employment opportunities. Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the country‘s export basket and generating employment opportunities. Photo by Kanti Das Suvra/ABACAPRESS.COM=2021(令和3)年4月8日、クレジット:Suvra Kanti Das/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040910859

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh Dockyard in Bangladesh

    Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryâÂÂs export basket and generating employment opportunities. Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the country‘s export basket and generating employment opportunities. Photo by Kanti Das Suvra/ABACAPRESS.COM=2021(令和3)年4月8日、クレジット:Suvra Kanti Das/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040911227

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh

    April 8, 2021, Keraniganj, Dhaka, Bangladesh: Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryââ¬â¢s export basket and generating employment opportunities. (Credit Image: © Suvra Kanti Das/ZUMA Wire)、クレジット:©Suvra Kanti Das/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040902133

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh

    April 8, 2021, Keraniganj, Dhaka, Bangladesh: Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryââ¬â¢s export basket and generating employment opportunities. (Credit Image: © Suvra Kanti Das/ZUMA Wire)、クレジット:©Suvra Kanti Das/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040902112

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh Dockyard in Bangladesh

    Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryâÂÂs export basket and generating employment opportunities. Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the country‘s export basket and generating employment opportunities. Photo by Kanti Das Suvra/ABACAPRESS.COM=2021(令和3)年4月8日、クレジット:Suvra Kanti Das/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040911166

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh

    April 8, 2021, Keraniganj, Dhaka, Bangladesh: Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryââ¬â¢s export basket and generating employment opportunities. (Credit Image: © Suvra Kanti Das/ZUMA Wire)、クレジット:©Suvra Kanti Das/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040902664

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh Dockyard in Bangladesh

    Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryâÂÂs export basket and generating employment opportunities. Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the country‘s export basket and generating employment opportunities. Photo by Kanti Das Suvra/ABACAPRESS.COM=2021(令和3)年4月8日、クレジット:Suvra Kanti Das/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040911214

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh

    April 8, 2021, Keraniganj, Dhaka, Bangladesh: Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryââ¬â¢s export basket and generating employment opportunities. (Credit Image: © Suvra Kanti Das/ZUMA Wire)、クレジット:©Suvra Kanti Das/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040902717

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh Dockyard in Bangladesh

    Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryâÂÂs export basket and generating employment opportunities. Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the country‘s export basket and generating employment opportunities. Photo by Kanti Das Suvra/ABACAPRESS.COM=2021(令和3)年4月8日、クレジット:Suvra Kanti Das/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040911236

  • 2021年04月08日
    Dockyard in Bangladesh

    April 8, 2021, Keraniganj, Dhaka, Bangladesh: Bangladeshi workers work in a dockyard on the bank of River Buriganga, Keraniganj, near Dhaka, Bangladesh, April 8, 2021. With an increasing number of orders from both local and global buyers, the shipbuilding industry of Bangladesh is flourishing rapidly, contributing to diversification of the countryââ¬â¢s export basket and generating employment opportunities. (Credit Image: © Suvra Kanti Das/ZUMA Wire)、クレジット:©Suvra Kanti Das/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040902303

  • 1
  • 2