KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • うけい
  • ようえい
  • 令和
  • 派遣
  • 西安城壁
  • 青竜寺
  • 井真成
  • 肇慶市
  • 表面
  • 裏側

「遣唐留学生」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
20
( 1 20 件を表示)
  • 1
20
( 1 20 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 展示される遣唐使船 遣唐留学生の墓誌初発見
    2004年10月10日
    展示される遣唐使船 遣唐留学生の墓誌初発見

    「吉備大臣入唐絵詞」をもとに復元され、展示されている遣唐使船=広島県倉橋町の長門の造船歴史館

    商品コード: 2004101000129

  • 公開された墓誌 遣唐留学生の墓誌初発見
    2004年10月10日
    公開された墓誌 遣唐留学生の墓誌初発見

    10日、中国西安市で公開された遣唐留学生の墓誌。表面に布をかぶせて字を浮き出させてあり、右から2行目に「公姓井字真成国号日本」などと刻まれている(共同)

    商品コード: 2004101000136

  •  文字通りの大発見
    2004年10月14日
    文字通りの大発見

    中国・西安市で見つかった遣唐留学生の墓誌

    商品コード: 2004101400117

  • 遣唐留学生の墓誌 遣唐留学生の墓誌初公開
    2005年03月24日
    遣唐留学生の墓誌 遣唐留学生の墓誌初公開

    2004年10月、中国西安市で公開された遣唐留学生の墓誌。表面に布をかぶせて字を浮き出させてあり、右から2行目に「公姓井字真成国号日本」などと刻まれている(共同)

    商品コード: 2005032400007

  • 日本人遣唐留学生の墓誌 遣唐使の墓誌を初公開
    2005年05月15日
    日本人遣唐留学生の墓誌 遣唐使の墓誌を初公開

    日本で初めて公開された遣唐留学生の墓誌=15日午後、愛知万博長久手会場の中国館

    商品コード: 2005051500121

  • 公開された石製墓誌 遣唐留学生の墓誌公開
    2005年12月02日
    公開された石製墓誌 遣唐留学生の墓誌公開

    遣唐留学生、井真成の石製墓誌を公開する特別展=2日午前、大阪府藤井寺市の市立生涯学習センター

    商品コード: 2005120200160

  • 読経する葛井寺の住職ら 井真成の追悼法要
    2005年12月04日
    読経する葛井寺の住職ら 井真成の追悼法要

    遣唐留学生「井真成」の墓誌の拓本写真を掲げ墓碑前で読経する葛井寺の住職ら=4日午後、大阪府藤井寺市

    商品コード: 2005120400057

  • 墨書が確認された土器 葛城に遣唐留学生の一族?
    2006年01月23日
    墨書が確認された土器 葛城に遣唐留学生の一族?

    竹内遺跡で出土、「井刀」の墨書が確認された土器=奈良・葛城市歴史博物館

    商品コード: 2006012300153

  •  (3)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて
    2021年08月31日
    (3)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて

    西安市の興慶宮公園に立つ阿倍仲麻呂記念碑。(2020年1月19日撮影)日本は7世紀から9世紀までの200年余りの間に、遣唐使を幾度にわたって派遣してきた。今日の中国には、遣唐使、遣唐留学僧、遣唐留学生(るがくしょう)の記念碑がいくつも建てられている。陝西省西安市には、青竜寺の空海記念碑、西安城壁の南門付近の吉備真備記念碑、興慶宮公園の阿倍仲麻呂記念碑が、広東省肇慶(ちょうけい)市の鼎湖山には栄叡大師(ようえいたいし)記念碑がある。遣唐使や遣唐留学僧、遣唐留学生らは、隋・唐代以降の中日交流の歴史を見守って来た。(西安=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090104476

  •  (5)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて
    2021年08月31日
    (5)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて

    西安市にある吉備真備記念碑の裏側。(2020年1月19日撮影)日本は7世紀から9世紀までの200年余りの間に、遣唐使を幾度にわたって派遣してきた。今日の中国には、遣唐使、遣唐留学僧、遣唐留学生(るがくしょう)の記念碑がいくつも建てられている。陝西省西安市には、青竜寺の空海記念碑、西安城壁の南門付近の吉備真備記念碑、興慶宮公園の阿倍仲麻呂記念碑が、広東省肇慶(ちょうけい)市の鼎湖山には栄叡大師(ようえいたいし)記念碑がある。遣唐使や遣唐留学僧、遣唐留学生らは、隋・唐代以降の中日交流の歴史を見守って来た。(西安=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090104436

  •  (6)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて
    2021年08月31日
    (6)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて

    西安市にある吉備真備記念碑園。(2020年1月19日撮影)日本は7世紀から9世紀までの200年余りの間に、遣唐使を幾度にわたって派遣してきた。今日の中国には、遣唐使、遣唐留学僧、遣唐留学生(るがくしょう)の記念碑がいくつも建てられている。陝西省西安市には、青竜寺の空海記念碑、西安城壁の南門付近の吉備真備記念碑、興慶宮公園の阿倍仲麻呂記念碑が、広東省肇慶(ちょうけい)市の鼎湖山には栄叡大師(ようえいたいし)記念碑がある。遣唐使や遣唐留学僧、遣唐留学生らは、隋・唐代以降の中日交流の歴史を見守って来た。(西安=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090104455

  •  (9)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて
    2021年08月31日
    (9)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて

    西安市の青竜寺にある空海記念碑。(2020年7月27日撮影)日本は7世紀から9世紀までの200年余りの間に、遣唐使を幾度にわたって派遣してきた。今日の中国には、遣唐使、遣唐留学僧、遣唐留学生(るがくしょう)の記念碑がいくつも建てられている。陝西省西安市には、青竜寺の空海記念碑、西安城壁の南門付近の吉備真備記念碑、興慶宮公園の阿倍仲麻呂記念碑が、広東省肇慶(ちょうけい)市の鼎湖山には栄叡大師(ようえいたいし)記念碑がある。遣唐使や遣唐留学僧、遣唐留学生らは、隋・唐代以降の中日交流の歴史を見守って来た。(西安=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090104462

  •  (1)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて
    2021年08月31日
    (1)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて

    西安市の興慶宮公園に立つ阿倍仲麻呂記念碑。(2020年1月19日撮影)日本は7世紀から9世紀までの200年余りの間に、遣唐使を幾度にわたって派遣してきた。今日の中国には、遣唐使、遣唐留学僧、遣唐留学生(るがくしょう)の記念碑がいくつも建てられている。陝西省西安市には、青竜寺の空海記念碑、西安城壁の南門付近の吉備真備記念碑、興慶宮公園の阿倍仲麻呂記念碑が、広東省肇慶(ちょうけい)市の鼎湖山には栄叡大師(ようえいたいし)記念碑がある。遣唐使や遣唐留学僧、遣唐留学生らは、隋・唐代以降の中日交流の歴史を見守って来た。(西安=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090104472

  •  (11)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて
    2021年08月31日
    (11)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて

    肇慶市にある栄叡大師記念碑の裏側。(2021年2月21日撮影)日本は7世紀から9世紀までの200年余りの間に、遣唐使を幾度にわたって派遣してきた。今日の中国には、遣唐使、遣唐留学僧、遣唐留学生(るがくしょう)の記念碑がいくつも建てられている。陝西省西安市には、青竜寺の空海記念碑、西安城壁の南門付近の吉備真備記念碑、興慶宮公園の阿倍仲麻呂記念碑が、広東省肇慶(ちょうけい)市の鼎湖山には栄叡大師(ようえいたいし)記念碑がある。遣唐使や遣唐留学僧、遣唐留学生らは、隋・唐代以降の中日交流の歴史を見守って来た。(西安=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090104458

  •  (12)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて
    2021年08月31日
    (12)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて

    肇慶市にある栄叡大師記念碑亭。(2019年9月5日撮影)日本は7世紀から9世紀までの200年余りの間に、遣唐使を幾度にわたって派遣してきた。今日の中国には、遣唐使、遣唐留学僧、遣唐留学生(るがくしょう)の記念碑がいくつも建てられている。陝西省西安市には、青竜寺の空海記念碑、西安城壁の南門付近の吉備真備記念碑、興慶宮公園の阿倍仲麻呂記念碑が、広東省肇慶(ちょうけい)市の鼎湖山には栄叡大師(ようえいたいし)記念碑がある。遣唐使や遣唐留学僧、遣唐留学生らは、隋・唐代以降の中日交流の歴史を見守って来た。(西安=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090104460

  •  (4)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて
    2021年08月31日
    (4)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて

    西安市にある吉備真備記念碑。(2020年1月19日撮影)日本は7世紀から9世紀までの200年余りの間に、遣唐使を幾度にわたって派遣してきた。今日の中国には、遣唐使、遣唐留学僧、遣唐留学生(るがくしょう)の記念碑がいくつも建てられている。陝西省西安市には、青竜寺の空海記念碑、西安城壁の南門付近の吉備真備記念碑、興慶宮公園の阿倍仲麻呂記念碑が、広東省肇慶(ちょうけい)市の鼎湖山には栄叡大師(ようえいたいし)記念碑がある。遣唐使や遣唐留学僧、遣唐留学生らは、隋・唐代以降の中日交流の歴史を見守って来た。(西安=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090104457

  •  (13)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて
    2021年08月31日
    (13)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて

    正面から見た栄叡大師記念碑。(2019年10月20日撮影)日本は7世紀から9世紀までの200年余りの間に、遣唐使を幾度にわたって派遣してきた。今日の中国には、遣唐使、遣唐留学僧、遣唐留学生(るがくしょう)の記念碑がいくつも建てられている。陝西省西安市には、青竜寺の空海記念碑、西安城壁の南門付近の吉備真備記念碑、興慶宮公園の阿倍仲麻呂記念碑が、広東省肇慶(ちょうけい)市の鼎湖山には栄叡大師(ようえいたいし)記念碑がある。遣唐使や遣唐留学僧、遣唐留学生らは、隋・唐代以降の中日交流の歴史を見守って来た。(西安=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090104466

  •  (8)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて
    2021年08月31日
    (8)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて

    西安市にある吉備真備記念碑園。(2020年1月19日撮影)日本は7世紀から9世紀までの200年余りの間に、遣唐使を幾度にわたって派遣してきた。今日の中国には、遣唐使、遣唐留学僧、遣唐留学生(るがくしょう)の記念碑がいくつも建てられている。陝西省西安市には、青竜寺の空海記念碑、西安城壁の南門付近の吉備真備記念碑、興慶宮公園の阿倍仲麻呂記念碑が、広東省肇慶(ちょうけい)市の鼎湖山には栄叡大師(ようえいたいし)記念碑がある。遣唐使や遣唐留学僧、遣唐留学生らは、隋・唐代以降の中日交流の歴史を見守って来た。(西安=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090104445

  •  (10)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて
    2021年08月31日
    (10)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて

    西安市の青竜寺にある空海記念碑。(2020年7月27日撮影)日本は7世紀から9世紀までの200年余りの間に、遣唐使を幾度にわたって派遣してきた。今日の中国には、遣唐使、遣唐留学僧、遣唐留学生(るがくしょう)の記念碑がいくつも建てられている。陝西省西安市には、青竜寺の空海記念碑、西安城壁の南門付近の吉備真備記念碑、興慶宮公園の阿倍仲麻呂記念碑が、広東省肇慶(ちょうけい)市の鼎湖山には栄叡大師(ようえいたいし)記念碑がある。遣唐使や遣唐留学僧、遣唐留学生らは、隋・唐代以降の中日交流の歴史を見守って来た。(西安=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090104447

  •  (7)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて
    2021年08月31日
    (7)中国各地の遣唐使記念碑を訪ねて

    西安市にある吉備真備記念碑園。(2020年1月19日撮影)日本は7世紀から9世紀までの200年余りの間に、遣唐使を幾度にわたって派遣してきた。今日の中国には、遣唐使、遣唐留学僧、遣唐留学生(るがくしょう)の記念碑がいくつも建てられている。陝西省西安市には、青竜寺の空海記念碑、西安城壁の南門付近の吉備真備記念碑、興慶宮公園の阿倍仲麻呂記念碑が、広東省肇慶(ちょうけい)市の鼎湖山には栄叡大師(ようえいたいし)記念碑がある。遣唐使や遣唐留学僧、遣唐留学生らは、隋・唐代以降の中日交流の歴史を見守って来た。(西安=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090104464

  • 1