KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ムー
  • 令和
  • 済南
  • 記者
  • 技術
  • 科学
  • 管理
  • 農地
  • 農業機械
  • 余り

「郭倉鎮」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
15
( 1 15 件を表示)
  • 1
15
( 1 15 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2020年06月03日
    山東省、農機180万台導入農作業の機械化促進

    3日、山東省済寧市汶上(ぶんじょう)県郭倉鎮の農地で作業する残稈処理機。中国山東省農業農村庁はこのほど、同省内で今年の「三夏」(夏作物の刈り取り、秋作物の種まき、収穫物の管理)作業に農機180万台を導入し、小麦の機械収穫率を96%、トウモロコシの機械播種率を90%以上に引き上げることを明らかにした。同省は中国第2位の小麦生産地で、栽培面積は6千万ムー(400万ヘクタール)余りに達している。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061504019

  • 2020年06月03日
    畑で麦穂輝く小麦の収穫期迎えた山東省

    3日、山東省済寧市汶上(ぶんじょう)県郭倉鎮の小麦畑で収穫作業をする大規模農家。中国第2位の小麦生産量を誇る山東省の6千万ムー(400万ヘクタール)余りの麦畑が収穫期を迎えた。各地で好天が続く同省では、南から北へと順番に収穫作業が行われている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061112154

  • 2020年06月03日
    畑で麦穂輝く小麦の収穫期迎えた山東省

    3日、山東省済寧市汶上(ぶんじょう)県郭倉鎮の小麦畑で収穫作業をするコンバイン。中国第2位の小麦生産量を誇る山東省の6千万ムー(400万ヘクタール)余りの麦畑が収穫期を迎えた。各地で好天が続く同省では、南から北へと順番に収穫作業が行われている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061112024

  • 2020年06月03日
    畑で麦穂輝く小麦の収穫期迎えた山東省

    3日、山東省済寧市汶上(ぶんじょう)県郭倉鎮の小麦畑で収穫作業をするコンバイン。中国第2位の小麦生産量を誇る山東省の6千万ムー(400万ヘクタール)余りの麦畑が収穫期を迎えた。各地で好天が続く同省では、南から北へと順番に収穫作業が行われている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061112077

  • 2020年06月03日
    山東省、農機180万台導入農作業の機械化促進

    3日、山東省済寧市汶上(ぶんじょう)県郭倉鎮の農地で作業する残稈処理機。中国山東省農業農村庁はこのほど、同省内で今年の「三夏」(夏作物の刈り取り、秋作物の種まき、収穫物の管理)作業に農機180万台を導入し、小麦の機械収穫率を96%、トウモロコシの機械播種率を90%以上に引き上げることを明らかにした。同省は中国第2位の小麦生産地で、栽培面積は6千万ムー(400万ヘクタール)余りに達している。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061503950

  • 2020年06月03日
    山東省、農機180万台導入農作業の機械化促進

    3日、山東省済寧市汶上(ぶんじょう)県郭倉鎮の農地で作業するトウモロコシ播種機。中国山東省農業農村庁はこのほど、同省内で今年の「三夏」(夏作物の刈り取り、秋作物の種まき、収穫物の管理)作業に農機180万台を導入し、小麦の機械収穫率を96%、トウモロコシの機械播種率を90%以上に引き上げることを明らかにした。同省は中国第2位の小麦生産地で、栽培面積は6千万ムー(400万ヘクタール)余りに達している。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061503978

  • 2020年06月03日
    畑で麦穂輝く小麦の収穫期迎えた山東省

    3日、山東省済寧市汶上(ぶんじょう)県郭倉鎮の小麦畑で収穫作業をするコンバイン。中国第2位の小麦生産量を誇る山東省の6千万ムー(400万ヘクタール)余りの麦畑が収穫期を迎えた。各地で好天が続く同省では、南から北へと順番に収穫作業が行われている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061112014

  • 2020年06月03日
    畑で麦穂輝く小麦の収穫期迎えた山東省

    3日、山東省済寧市汶上(ぶんじょう)県郭倉鎮の小麦畑で収穫作業をするコンバイン。(小型無人機から)中国第2位の小麦生産量を誇る山東省の6千万ムー(400万ヘクタール)余りの麦畑が収穫期を迎えた。各地で好天が続く同省では、南から北へと順番に収穫作業が行われている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061112030

  • 2020年06月03日
    山東省、農機180万台導入農作業の機械化促進

    3日、山東省済寧市汶上(ぶんじょう)県郭倉鎮の農地で作業する収穫機。中国山東省農業農村庁はこのほど、同省内で今年の「三夏」(夏作物の刈り取り、秋作物の種まき、収穫物の管理)作業に農機180万台を導入し、小麦の機械収穫率を96%、トウモロコシの機械播種率を90%以上に引き上げることを明らかにした。同省は中国第2位の小麦生産地で、栽培面積は6千万ムー(400万ヘクタール)余りに達している。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061503967

  • 2020年06月03日
    山東省、農機180万台導入農作業の機械化促進

    3日、山東省済寧市汶上(ぶんじょう)県郭倉鎮の農地で作業する収穫機。(小型無人機から)中国山東省農業農村庁はこのほど、同省内で今年の「三夏」(夏作物の刈り取り、秋作物の種まき、収穫物の管理)作業に農機180万台を導入し、小麦の機械収穫率を96%、トウモロコシの機械播種率を90%以上に引き上げることを明らかにした。同省は中国第2位の小麦生産地で、栽培面積は6千万ムー(400万ヘクタール)余りに達している。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061503973

  • 2020年06月03日
    山東省、農機180万台導入農作業の機械化促進

    3日、山東省済寧市汶上(ぶんじょう)県郭倉鎮の農地で作業するトウモロコシ播種機。中国山東省農業農村庁はこのほど、同省内で今年の「三夏」(夏作物の刈り取り、秋作物の種まき、収穫物の管理)作業に農機180万台を導入し、小麦の機械収穫率を96%、トウモロコシの機械播種率を90%以上に引き上げることを明らかにした。同省は中国第2位の小麦生産地で、栽培面積は6千万ムー(400万ヘクタール)余りに達している。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061504009

  • 2020年06月03日
    山東省、農機180万台導入農作業の機械化促進

    3日、山東省済寧市汶上(ぶんじょう)県郭倉鎮の農地で作業する収穫機。中国山東省農業農村庁はこのほど、同省内で今年の「三夏」(夏作物の刈り取り、秋作物の種まき、収穫物の管理)作業に農機180万台を導入し、小麦の機械収穫率を96%、トウモロコシの機械播種率を90%以上に引き上げることを明らかにした。同省は中国第2位の小麦生産地で、栽培面積は6千万ムー(400万ヘクタール)余りに達している。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061504018

  • 2020年06月03日
    山東省、農機180万台導入農作業の機械化促進

    3日、山東省済寧市汶上(ぶんじょう)県郭倉鎮の農地で作業するトウモロコシ播種機。中国山東省農業農村庁はこのほど、同省内で今年の「三夏」(夏作物の刈り取り、秋作物の種まき、収穫物の管理)作業に農機180万台を導入し、小麦の機械収穫率を96%、トウモロコシの機械播種率を90%以上に引き上げることを明らかにした。同省は中国第2位の小麦生産地で、栽培面積は6千万ムー(400万ヘクタール)余りに達している。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061504040

  • 2020年06月03日
    畑で麦穂輝く小麦の収穫期迎えた山東省

    3日、山東省済寧市汶上(ぶんじょう)県郭倉鎮の小麦畑で収穫作業をする大規模農家。中国第2位の小麦生産量を誇る山東省の6千万ムー(400万ヘクタール)余りの麦畑が収穫期を迎えた。各地で好天が続く同省では、南から北へと順番に収穫作業が行われている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061112151

  • 2020年06月03日
    畑で麦穂輝く小麦の収穫期迎えた山東省

    3日、山東省済寧市汶上(ぶんじょう)県郭倉鎮の小麦畑で収穫作業をするコンバイン。中国第2位の小麦生産量を誇る山東省の6千万ムー(400万ヘクタール)余りの麦畑が収穫期を迎えた。各地で好天が続く同省では、南から北へと順番に収穫作業が行われている。(済南=新華社記者/郭緒雷)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061112187

  • 1