KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 名誉都民
  • 東京都民
  • 都民広場
  • 都民ファ
  • 都民目線
  • 小池百合子
  • 小池知事
  • 東京都庁
  • 小池都知事
  • 東京五輪

「都民」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 映像
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
45
( 1 45 件を表示)
  • 1
45
( 1 45 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:27.04
    2021年04月09日
    変異株、東京流入に危機感 小池氏、往来自粛を最優先

    東京都の小池百合子知事は9日夜に臨時の記者会見を開き、新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づくまん延防止等重点措置の適用決定に伴う対応を発表。関西圏を念頭に、感染力の強い新型コロナウイルスの変異株が流行している地域への往来自粛を都民に強く要請した。<映像内容>記者会見する小池知事、会見雑観、撮影日:2021(令和3)年4月9日、撮影場所:東京都新宿区

    撮影: 2021(令和3)年4月9日

  • 02:06.02
    2021年01月08日
    3連休「ステイホームを」 小池知事、都民に強く要請

    東京都の小池百合子知事は8日の定例記者会見で、都内の新型コロナウイルスの感染状況について「これまでと異なるステージに入った。違う局面だと認識してほしい」として外出自粛の徹底を改めて強く都民に要請し、9日からの3連休は「ステイホームでお願いしたい」と述べた。 東京都では8日、新型コロナウイルスの感染者が新たに2392人報告された。7日の2447人に次ぐ過去2番目の多さで、連日の2千人台。 <映像内容>小池百合子都知事の定例記者会見、冒頭発言と質疑応答、撮影日:2021(令和3)年1月8日、撮影場所:

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:04.39
    2021年01月07日
    空撮と地上撮 小池都知事、外出自粛強く要請 人の流れ「徹底抑制を」

    東京都の小池百合子知事は7日午後、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の発令を受けて臨時記者会見を開き、「状況を深刻に受け止めている。徹底的に人の流れを止めるようお願いしたい」と都民に外出自粛などを強く求めた。同日は新型コロナウイルスの新規感染者数が前日を800人以上超える2447人に急拡大し、危機感を強めた。<映像内容>緊急事態宣言発令を受けた小池知事の記者会見、東京スカイツリーの空撮、撮影日:2021(令和3)年1月7日、撮影場所:東京都新宿区

    撮影: 2021(令和3)年1月7日

  • 02:28.08
    2020年12月03日
    東京発着13日までGoTo解約無料 赤羽国交相の取材対応

    赤羽一嘉国交相は3日、観光支援事業「Go To トラベル」を使う東京発着旅行の自粛要請について、予約済み旅行を13日までに解約すれば、65歳以上や基礎疾患がある人は、キャンセル無料にするなどの政府対応を正式に発表した。無料となるのは、17日までに東京に到着するか、都民が出発する旅行。年齢や疾患は旅行業者、宿泊施設に自己申告する。<映像内容>「Go To トラベル」のキャンセル料対応について説明する赤羽国交相の囲み記者会見など、撮影日:2020(令和2)年12月3日、撮影場所:東京都

    撮影: 2020(令和2)年12月3日

  • 03:35.88
    2020年08月06日
    小池都知事が臨時記者会見 お盆「帰省や旅行控えて」

    東京都の小池百合子知事は6日、臨時の記者会見を開き、都内の新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、感染拡大防止の観点からお盆の帰省や夏休みの旅行を控えるよう都民に要請した。「今年は特別な夏だ。離れて暮らす家族とは電話やオンラインで交流してほしい」と述べた。 最近の感染状況については「高齢者世代への感染拡大傾向がみられ、医療体制の逼迫につながりかねない」と指摘。スーパーなどでは高齢者優先の時間帯などの設定を求め、同居家族には長時間の会話でのマスク着用のほか、食事の時間をずらしたり歯磨き粉やコップを別にするなどの工夫が必要とした。 都内では6日、360人の新規感染者が報告された。<映像内容>小池都知事の臨時記者会見、撮影日:2020(令和2)年8月6日、撮影場所:東京都新宿区の東京都庁

    撮影: 2020(令和2)年8月6日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:18.57
    2020年07月31日
    小池氏「緊急事態宣言も」 最多463人感染に危機感

    東京都の小池百合子知事は31日の定例記者会見で、新規感染者が30日の最多を100人近く更新する463人に上った新型コロナウイルスの感染状況について「さらに悪化すると都独自の緊急事態宣言を出さざるを得なくなる」と危機感を示し、宣言回避に向けた感染拡大防止への協力を都民に呼び掛けた。 都内の感染者は30日の367人に続き、2日続けての最多更新。小池氏は都民に向け、不要不急の外出などを控えるよう改めて求め「今年の8月は例年とは違う夏になるが、コロナ対策を緩めてはいけない」と述べた。 <映像内容>小池百合子都知事の定例記者会見、撮影日:2020(令和2)年7月31日、撮影場所:東京都新宿区の東京都庁

    撮影: 2020(令和2)年7月31日

  • 02:03.45
    2020年07月22日
    小池都知事が臨時会見 4連休、外出自粛要請

    東京都の小池百合子知事は22日、臨時の記者会見を開いた。23日からの4連休に不要不急な外出を控えるよう都民に要請。都内で新たに報告された新型コロナウイルスの感染者は238人だった。累計の感染者数は1万人を超え、1万54人となった。7月は月ごとの感染者数も3829人となり、これまで最多だった4月の3748人を上回った。<映像内容>小池都知事の記者会見、撮影日:2020(令和2)年7月22日、撮影場所:東京都新宿区の東京都庁

    撮影: 2020(令和2)年7月22日

  • 01:28.15
    2020年07月20日
    USJ、全国から受け入れ 都民へ「慎重に検討を」

    ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)は20日、来場者の対象を全国に拡大して営業を始めた。全国的に新型コロナウイルスの感染者が増えつつある中、感染防止対策をどこまで徹底できるかが課題となる。特に感染が広がっている東京都の在住者についてUSJは「来場時期の見直しなど特に慎重にご検討いただきたい」とし、購入済みチケットの日付変更を1年後までできるよう特別ルールの適用を発表した。運営会社の村山卓(むらやま・たく)執行役員副社長は「東京都民の方についてはご自身の判断で来場を決めてもらいたい」と述べた。<映像内容>村山執行役員副社長の囲み、愛知県から来た来場者へのインタビュー、屋内マスクフリーゾーン、パーク内雑観など、撮影日:2020(令和2)年7月20日、撮影場所:大阪市此花区のUSJ

    撮影: 2020(令和2)年7月20日

  • 03:32.54
    2020年07月15日
    東京、警戒度最高レベル 小池知事、感染拡大に警報

    東京都は15日、新型コロナウイルス対策本部会議を開き、感染状況に関する警戒度の指標を4段階で最も高い「感染が拡大している」へ引き上げた。感染者の急増を受けた措置。小池百合子知事は臨時の記者会見で「『感染拡大警報』を発すべき状況だ」と強い危機感を示して都民に都外への不要不急の外出を控えるよう訴えた。政府の観光支援事業「Go To トラベル」には「実施時期や方法を改めてよく考えてほしい」と求めた。 <映像内容>小池百合子都知事の記者会見。入り、冒頭発言、質疑応答の雑観、撮影日:2020(令和2)年7月15日、撮影場所:

  • 01:15.70
    2020年07月06日
    小池氏、都知事選366万票、過去2位 コロナ禍「都民の命守る」

    東京都知事選から一夜明けた6日午前、再選を果たした小池百合子知事が都庁で報道陣の取材に応じ、「新型コロナウイルス対策で都民の命や暮らしを守り、経済戦略を考えたい」と2期目の抱負を語った。<映像内容>再選を果たし都庁に登庁した小池氏の入りやぶら下がり、都庁外観など、撮影日:2020(令和2)年7月6日、撮影場所:東京都新宿区の東京都庁

    撮影: 2020(令和2)年7月6日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:09.99
    2020年06月15日
    山本氏、都知事選出馬表明 れいわ公認、五輪中止公約

    れいわ新選組の山本太郎代表(45)は15日、国会内で記者会見し、任期満了に伴う東京都知事選(18日告示、7月5日投開票)に同党公認で立候補すると表明した。来年夏に延期された東京五輪・パラリンピックの中止を公約の1番手に据えると明言。新型コロナウイルス被害の見舞金として、全都民への10万円給付も掲げる考えを示した。 立憲民主、共産、社民の3野党は元日弁連会長宇都宮健児氏(73)への支援を決めており、山本氏との間で野党支持層の票が割れる見通しが強まった。<映像内容>れいわ新選組の山本太郎代表の記者会見、撮影日:2020(令和2)年6月15日、撮影場所:東京都千代田区の国会議事堂

    撮影: 2020(令和2)年6月15日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:20.46
    2020年04月23日
    大型連休は「ステイホーム週間」に 買い物「3日に1回」要請 東京都

    東京都の小池百合子知事は23日、都の新型コロナウイルス感染症対策本部の会議で、新型コロナウイルス特別措置法の緊急事態宣言後に問題化しているスーパーの密集解消策として、買い物を3日に1回程度とするよう都民に求める考えを明らかにした。小池氏は臨時の記者会見を開いて都民向けに説明。都内では緊急事態宣言後の外出自粛要請に伴って繁華街の人出が減った一方、地元の商店街やスーパーに出掛けるケースが増加し、懸念の声が出ていた。小池氏は買い物に行く人数の絞り込みや時間帯を分けるなどのルールを厳しめに設定する必要があるとの考えを示していた。<映像内容>小池百合子都知事の記者会見、撮影日:2020(令和2)年4月23日、撮影場所:東京都新宿区の東京都庁

    撮影: 2020(令和2)年4月23日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:34.09
    2020年04月06日
    「粛々と準備」と小池都知事 緊急事態宣言発令見通しで

    政府が新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言を近く発令する見通しになったことを受け、感染者数が全国最多の千人を超える東京都の職員には6日「いよいよか。自分たちも準備を急がなければ」と緊迫感が高まった。都は同日午後に対策会議を開き、小池百合子都知事が記者会見する方向になった。 小池氏は正午前に都庁で報道陣の取材に応じ、発令について政府から直接は聞いていないとした上で、東京が特措法の指定対象になることを想定して準備を進めてきたと説明。「粛々と準備を重ね、都民には宣言時にどのようなことが想定されるのか整理して伝えたい」と述べた。<映像内容>小池都知事のぶら下がり、都庁外観など、撮影日:2020(令和2)年4月6日、撮影場所:東京都新宿区の東京都庁

    撮影: 2020(令和2)年4月6日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:16.57
    2020年04月06日
    首都「一緒に守りたい」 小池氏、都民へ協力要請

    京都の小池百合子知事は6日夜、政府が新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言を7日に発令するのを前に記者会見し、都民に食料の買い出しや通院、出勤などの生活維持に必要な場合を除き、原則として外出しないよう要請した。「家族、社会を守る趣旨を理解し、適切に行動してほしい。皆さんと国難を乗り越え、首都東京を守りたい」と呼び掛けた。<映像内容>小池百合子知事の臨時記者会見、入り、冒頭発言、質疑応答、雑観、東京都庁で撮影、撮影日:2020(令和2)年4月6日、撮影場所:東京都新宿区の東京都庁

    撮影: 2020(令和2)年4月6日

  • 02:02.32
    2020年03月31日
    五輪、来年7月23日開幕 30日の都知事会見

    新型コロナウイルスの感染拡大で史上初の延期に追い込まれた東京五輪について、来年7月23日に開幕する新たな大会日程が30日、決まった。8月8日に閉幕する。大会組織委員会と国際オリンピック委員会(IOC)、東京都、政府の4者が30日に合意し、同日のIOC臨時理事会で承認された。従来の計画では今年7月24日に開幕する予定だった。東京都の小池百合子知事が30日の記者会見で明らかにした。また、会見では、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、「接客を伴う飲食の場で感染を疑う事例が多発している」として、ナイトクラブやバーなどへの入店を当面、控えるよう都民に呼び掛けた。拡大防止策として従来求めていた夜間外出自粛の要請をさらに強化し、業種を例示して特に注意を求めた。<映像内容>30日夜に都庁で行われた小池都知事の記者会見の様子、撮影日:2020(令和2)年3月31日、撮影場所:東京都新宿区の東京都庁

    撮影: 2020(令和2)年3月31日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:47.66
    2020年03月27日
    都民に「危機意識高めて」 コロナ対策会議で都知事

    東京都は27日、新型コロナウイルス感染症の対策本部の会議を開いた。感染拡大に備える改正特別措置法(新型コロナ特措法)に基づき、首相が緊急事態宣言を発令できるようになったことに伴い、都から国に運用方法の検討や、結果の情報提供を求めていることが報告され、小池百合子知事は「危機意識を高める必要がある」と述べた。小池氏は26日に都が発表した感染者が過去最多の47人になったことに触れ「これまでにない増加傾向だ。感染者が爆発的に増加するかどうかの岐路にある」と強調。上野動物園などの都立施設の休園や閉鎖を4月12日まで続けると述べた。<映像内容>東京都の新型コロナ対策本部会議の様子。入り、会議雑観、小池百合子都知事の発言など、撮影日:2020(令和2)年3月27日、撮影場所:東京都庁

    撮影: 2020(令和2)年3月27日

  • 02:40.26
    2020年03月25日
    東京で今週末外出自粛要請 新型コロナ、小池知事

    東京都の小池百合子知事は25日夜、都庁で緊急記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今週末は不要不急の外出を避けるよう都民に呼び掛けた。平日はできるだけ自宅で仕事を行い、夜間も外出を控えるよう求めた。同日新たに41人の感染者が確認されたことを受けた措置。東京での外出自粛要請は初めて。<映像内容>記者会見する小池知事、会見雑観など、撮影日:2020(令和2)年3月25日、撮影場所:東京都新宿区の東京都庁

    撮影: 2020(令和2)年3月25日

  • 01:54.88
    2020年01月21日
    「新華社」福建省の曇石山歴史文化街区がオープン婚礼文化テーマに

    中国福建省福州市で1年余りにわたり建設が進められていた曇石山特色歴史文化街区「喜街」が21日、オープンした。喜街は同日、市内15カ所で一斉オープンした歴史文化街区の主会場となり、同市閩侯県の「喜娘」(婚礼の介添え役)が取り仕切る伝統的な結婚式をはじめ、盛りだくさんの催しが行われた。曇石山特色歴史文化街区は閩侯県の甘蔗街道に位置し、曇石山遺跡博物館に隣接。閩都民俗園、閩侯県博物館とも一体化している。現在の総面積は71・4ムー(4万7600平方メートル)で、34の建築物の中には移築された古民家8棟を含み、中心エリアには閩侯県の婚礼文化が色濃く反映されている。オープン当日は中国の伝統衣装をまとった新郎新婦らが喜娘のおめでたい口上の中、天地を拝し、両親に拝礼。観光客に喜娘文化の独特の魅力を伝えた。閩侯県の豊かな歴史と文化を幅広く紹介する無形文化財館など各施設も同時開館した。(記者/林凱)<映像内容>曇石山特色歴史文化街区「喜街」がオープン、結婚式の様子など、撮影日:2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 03:07.92
    2019年10月30日
    IOC調整委始まる 小池知事「東京開催望む」

    2020年東京五輪の準備状況を監督する国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会と大会組織委員会、東京都などとの合同会議が30日、東京都内で始まった。暑さ対策としてマラソン、競歩の開催地を札幌市に変更するIOCの計画について、都の小池百合子知事は冒頭のあいさつで「開催都市の長として、都民の代表として東京開催を望みたい」と述べ、納得できる説明を求めた。会議は3日間の予定。<映像内容>合同会議の頭撮り(ジョン・コーツ調整委員会委員長と森喜朗・大会組織委員会会長、小池百合子東京都知事の発言)、小池百合子都知事の囲み、撮影日:2019(令和元)年10月30日、撮影場所:東京都中央区

    撮影: 2019(令和元)年10月30日

  • 01:14.10
    2019年07月24日
    開会式までカウントダウン 大型時計お目見え、丸の内

    東京五輪の開幕前1年となった24日、開会式までの日時を刻む大型時計「カウントダウンクロック」が、東京駅前の丸の内中央広場に設置され、大会本番に向け機運をもり立てた。<映像内容> 小池百合子都知事のあいさつ、カウントダウンクロックお披露目、フォトセッションなど、撮影日:2019(令和元)年7月24日、撮影場所:東京駅前 丸の内中央広場

    撮影: 2019(令和元)年7月24日

  • 02:29.75
    2019年04月28日
    五輪アーチェリー会場完成 都が整備、記念式典

    東京都は28日、2020年東京五輪・パラリンピックで競技会場となる江東区の「夢の島公園アーチェリー場」の完成式典を開いた。都は公園内の広場に、大会では予選会場となる施設を造った。整備費は約9億円で、敷地面積は約2ヘクタール。決勝会場は、隣接する陸上競技場に大会組織委員会が仮設の施設を整備する。式典では小池百合子知事が「大会では熱戦が繰り広げられる舞台になる。この施設をアスリートと都民に末永く愛されるものにしたい」とあいさつ。アーチェリーの五輪メダリスト山本博(やまもと・ひろし)氏らが、的の前に置かれた風船を矢で射るデモンストレーションを披露した。<映像内容>会場入り、小池百合子都知事あいさつなど雑観、テープカット、競技デモンストレーションなど、撮影日:2019(平成31)年4月28日、撮影場所:東京都江東区 夢の島公園アーチェリー場

    撮影: 2019(平成31)年4月28日

  • 04:15.88
    2017年10月05日
    都民ファースト都議2人が離党 小池氏の政治姿勢に疑問

    小池百合子東京都知事が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」の音喜多駿都議と上田令子都議が5日、離党届を提出した。都庁で記者会見した音喜多氏は「都政に課題が山積する状態で、国政に手を伸ばすのが正しいとは思えない」と述べ、「希望の党」代表に就いた小池氏の政治姿勢に対する疑問を離党理由の一つに挙げた。上田氏は、毎月都議が党本部に納める党費や政務活動費の詳細が公開されないなど運営方法に疑問を持ったと説明した。<映像内容>記者会見する両都議、会場雑観など。撮影は午後3時から午後4時すぎまで。

  • 01:49.97
    2017年10月02日
    官房長官が小池氏批判 不出馬の見通しで

    菅義偉官房長官は2日の記者会見で、小池百合子東京都知事の側近が衆院選で過半数に達する見通しがなければ、小池氏の出馬の可能性は低いとの見通しを示したことについて「非常に驚いた。都民や国民はどう思うのか」と批判した。 <映像内容>首相官邸での菅義偉官房長官の記者会見。2日午前11時半ごろ撮影。

  • 05:45.21
    2017年09月16日
    「しがらみの政治」を批判 政治塾で小池都知事

    小池百合子東京都知事は16日、側近の若狭衆院議員が主宰する政治塾「輝照塾(きしょうじゅく)」で講義し、安倍政権の経済政策「アベノミクス」を批判した上で「しがらみの政治に任せず、新しい切り口で進めていかねばならない」と述べた。政治塾は同日開講。初回の講師として小池氏が招かれ、約200人の塾生を前に政治の在り方を語った。<映像内容>若狭議員あいさつと小池都知事講義などの雑観(午後2時すぎに撮影)終了後の若狭議員囲み取材と小池都知事囲み取材(午後3時ごろ撮影)。

  • 06:52.87
    2017年08月30日
    都民ファースト「高く評価」連呼 豊洲基本方針、自民は批判

    東京都議会の臨時会本会議が30日開かれ、各会派が小池百合子知事の示した豊洲市場への移転と築地市場の跡地再開発の基本方針などについて質問した。小池知事が事実上率いる「都民ファーストの会」は市場移転を巡る知事の全ての判断を「高く評価する」と連呼した一方、対立する自民党は豊洲・築地共存の実現性を疑問視した。〈映像内容〉臨時会本会議で小池知事に質問する都民ファーストの会や自民党、雑観など。

  • 05:10.04
    2017年08月08日
    小池新党から議長選出 新東京都議会が始動

    7月の東京都議選後、初めてとなる都議会の臨時会が8日午後開かれ、小池百合子知事らが出席する中、新しい正副議長を選出した。議長には、小池知事が特別顧問を務め、55人の第1会派となった地域政党「都民ファーストの会」から尾崎大介氏が全会一致で選出された。副議長は第2会派の公明党の長橋桂一氏が選ばれた。〈映像内容〉正副議長の選出や小池都知事のあいさつなど。

  • 03:47.02
    2017年07月03日
    萩生田光一 臨時国会の早期召集を要求 都議選での自民惨敗に民進幹事長

    民進党の野田佳彦幹事長は3日の記者会見で、安倍晋三首相に臨時国会の早期召集を要求した。野田氏は、学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設問題などを踏まえ「自民党は説明責任を果たさない不誠実な態度を反省すべきだ」と批判。東京都議選の結果に関し「臨時国会を早く開けというのが都民の審判の結果だ」と述べた。<映像内容>民進党の野田佳彦幹事長の記者会見の様子。

  • 04:09.51
    2017年07月02日
    安倍晋三 自民党 東京都議選 小池百合子 都民ファーストの会 東京都議選 都民ファーストの小池代表の総括会見

    安倍晋三首相の政権運営を左右する東京都議選(定数127)は2日投開票され、自民党は過去最低だった38議席を下回って現有57議席から半減し、歴史的な惨敗を喫した。小池百合子知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」が圧勝して自民党に代わり第1党となり、公明党などを合わせた支持勢力で過半数を制した。〈映像内容〉東京都内の「都民ファーストの会」の小池百合子代表の会見、花付け雑観など。

  • 04:14.58
    2017年07月02日
    自民惨敗、過去最低 東京都議選投開票

    安倍晋三首相の政権運営を左右する東京都議選(定数127)は2日投開票され、自民党は過去最低だった38議席を下回って現有57議席から半減し、歴史的な惨敗を喫した。小池百合子知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」が圧勝して自民党に代わり第1党となり、公明党などを合わせた支持勢力で過半数を制した。

  • 05:46.31
    2017年07月02日
    千代田区選挙区 都民ファの樋口氏が当選確実 東京都議選

    安倍晋三首相の政権運営を左右する東京都議会議員選挙(定数127)が2日、投開票された。〈映像内容〉当選確実の都民ファーストの会の東京都千代田区選挙区の樋口高顕氏の万歳、花束贈呈、あいさつ、東京都千代田区選挙区の、落選確実の自民党中村彩氏の選挙事務所での前自民党都連幹事長の内田茂氏の敗戦のあいさつなど。

  • 03:00.18
    2017年06月23日
    都民ファーストの会 小池代表が第一声 都議選告示

    任期満了に伴う東京都議選(定数127)が23日告示され、立候補の届け出が始まった。今年最大の政治決戦になるとみられ、小池百合子知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」と、自民党が対決する。7月2日投票、即日開票される。<映像内容>第一声を上げる都民ファーストの会の小池百合子代表。

  • 02:17.20
    2017年06月01日
    「議会変えよう」と小池氏 都議選に向け総決起大会

    東京都の小池百合子知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」は1日、都議選(7月2日投開票)に向けた総決起大会を都内で開き、小池氏が代表に就任した。小池氏はあいさつで「古い議会を新しい議会に変え、東京の真の改革を進めていこう」と呼び掛けた。大会には、候補者を相互推薦する選挙協力を結んだ公明党東京都本部の高木陽介代表も駆け付け、「協力しながら東京大改革を進めなければならない」と強調。政策合意を結んだ連合東京の幹部らも出席した。〈映像内容〉総決起大会であいさつする東京都の小池百合子知事、公明党東京 都本部の高木陽介代表。このほか会場雑観のほか、小池氏の囲み取材。

  • 03:41.55
    2017年02月28日
    移転判断、都民の声参考に 豊洲市場問題で小池知事

    東京都議会定例会の本会議が28日開かれ、代表質問で小池百合子知事が豊洲市場(江東区)の移転問題について「専門家の検証に加え、市場業者や都民のご意見なども参考にしながら、総合的に検討し、判断していく」と改めて述べた。最大会派自民党の高木啓(たかぎ・けい)幹事長の質問に答えた。都議会では、小池知事と自民との対立が深まっていたが、高木幹事長はこの日の質問で「2017年度予算案は、わが党の要望を多数取り入れ、充実したものになった」と評価し、知事を持ち上げた。〈映像内容〉最大会派自民党の高木幹事長の豊洲市場についての質問に答弁する小池知事。

  • 03:12.49
    2017年02月16日
    「石原氏は事実明確に」 豊洲移転問題で小池知事

    東京都の小池百合子知事は16日の定例記者会見で、豊洲市場(江東区)の移転問題に関して記者会見する意向を示した元都知事の石原慎太郎氏に対し「都民が知りたいのはファクトだ。屈辱(を晴らす)といった問題ではなく、事実をお伝えいただきたい」と述べ、改めて移転を決めた経緯を詳しく説明するよう求めた。 〈映像内容〉小池都知事定例会見の模様、会見雑観など。

  • 02:44.29
    2016年12月01日
    小池知事が所信表明 膨張する五輪経費に歯止め

    東京都議会定例会の本会議が1日午後に開かれ、小池百合子知事は所信表明で、2020年東京五輪・パラリンピックの予算削減に強い意欲を示した。大会組織委員会が2兆円を切るとの見通しを示したことに対し、「都民の代表として、膨張し続ける大会経費に歯止めをかける必要と責任がある」と述べた。〈映像内容〉東京都議会定例会の本会議での小池百合子知事の所信表明。

  • 04:05.11
    2016年11月15日
    トレンド大賞 小池氏にトップリーダー賞

    「2016 小学館DIMEトレンド大賞」発表・贈賞式が15日、東京都内で行われ、東京都の小池百合子知事が「DIME創刊30周年記念トップリーダー賞」を受賞した。小池知事は「都民ファースト」を掲げ、2020年東京五輪・パラリンピックの開催費用の削減や豊洲市場問題に、精力的に取り組んでいる点を評価された。DIMEは30~40代のビジネスマン向けトレンド情報誌で毎年、その年の流行商品などに賞を贈っている。<映像内容>贈賞式の様子、フォトセッションなど。

  • 06:33.15
    2016年10月03日
    大村智氏らに名誉都民 都庁で顕彰式、称号贈呈

    東京都は3日、2016年度の名誉都民として、ノーベル医学生理学賞を受賞した北里大特別栄誉教授大村智(おおむら・さとし)氏(81)、指揮者小澤征爾(おざわ・せいじ)氏(81)、1964年東京、68年メキシコ両五輪重量挙げ金メダリスト三宅義信(みやけ・よしのぶ)氏(76)に称号を贈る顕彰式を都庁で開いた。<映像内容>2016年度の名誉都民の顕彰式の様子。大村智氏、小澤征爾氏、三宅義信氏の囲みなど。

  • 07:17.17
    2016年09月28日
    豊洲問題解決へ決意 小池氏 都議会で初の所信表明

    東京都の小池百合子知事が就任後、初めての都議会定例会の本会議が28日午後、開かれた。小池知事は所信表明で、豊洲市場(江東区)の建物下に土壌汚染対策の盛り土がなかった問題について「都政は都民の信頼を失ったと言わざるを得ない。誰が、いつ、どこで、何を決めて隠したのか、責任の所在を明らかにしていく」と述べ、解決に向けた決意を示した。また、都議会との関係については「なれ合いや根回しで事を丸く収めるのではなく、都民の前で決定過程をつまびらかにする。議論をぶつけ合うのが、新しい姿だ」と述べた。<映像内容>東京都都庁の都議会定例会の本会議での小池百合子知事の所信表明の様子など、撮影日:2016(平成28)年9月28日、撮影場所:東京都都庁

    撮影: 2016(平成28)年9月28日

  • 04:22.29
    2016年09月21日
    五輪旗掲揚式に小池知事ら出席

    リオデジャネイロからパラリンピック旗が到着したのに合わせ、東京都庁前の都民広場で21日、五輪とパラリンピック旗の掲揚式が開かれた。小池百合子知事は「いよいよ東京の番だ。オールジャパンで盛り上げ、共感のあふれる大会にしていこう」と呼び掛けた。二つの大会旗は、それぞれ五輪賛歌とパラリンピック賛歌が流れる中、リオ五輪の重量挙げで銅メダルを獲得した三宅宏実(みやけ・ひろみ)さんや、リオパラリンピックのメダリストらの手で運ばれ、ゆっくりと特設ステージに掲げられた。<映像内容>東京都庁前の都民広場で行われた五輪とパラリンピック旗の掲揚式の様子、小池百合子知事、三宅宏実(みやけ・ひろみ)さんやリオパラリンピックのメダリストらが出席、撮影日:2016(平成28)年9月21日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2016(平成28)年9月21日

  • 10:10.37
    2016年08月09日
    東京五輪コスト削減で一致 小池知事、森会長と会談

    東京都の小池百合子知事は9日、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長と都内で会談し、コストを削減していくことで一致した。大会の開催費用は招致段階の想定から大幅に膨らむ見通しで、小池知事は「都民に理解してもらえない。費用縮減に協力していただきたいと話し、(森会長から)理解しているという趣旨の発言があった」と述べた。その後、森会長は丸川珠代五輪相とも会談。〈映像内容〉会談の冒頭、会談後の小池知事の囲みなど。丸川五輪相の入り、ぶら下がり、森会長のぶら下がり。

  • 05:37.10
    2016年07月06日
    小池百合子氏「都民目線で戦う」 都知事選、都連の候補者決定待たず

    東京都知事選で、元防衛相で自民党の小池百合子衆院議員(63)=東京10区選出=は6日午後、都内で開いた記者会見で「しがらみのない都民の目線で戦う」と述べ、党都連の候補者決定を待たずに出馬することを正式に表明した。都連内で擁立に向けた動きがある元総務相の増田寛也氏(64)が立候補すれば自民党は分裂選挙となる。〈映像内容〉記者会見する小池百合子衆院議員。

  • 07:36.22
    2016年05月13日
    舛添都知事が謝罪 政治資金で私的飲食

    東京都の舛添要一知事は13日記者会見し、自身が代表を務めていた政治団体の収支報告書に、私的な飲食費が計上されていたことを認め、「不徳の致すところで、心からおわびしたい」と謝罪した。近く報告書を訂正する意向を表明。「全力を挙げて都民のために働く」と述べ、辞職はしないとの見解を示した。〈映像内容〉都庁で行われた舛添知事の会見。

  • 06:47.37
    2015年07月24日
    東京五輪公式エンブレム発表 大会開幕まであと5年

    2020年東京五輪の開幕まで5年となった24日、大会組織委員会と東京都が大会のシンボルマークとなる公式エンブレムを発表した。五輪とパラリンピックの2種類で、ともに多様性を示す黒と、鼓動を表す赤の円が目を引くシンプルなデザイン。五輪は東京などの頭文字の「T」、パラリンピックは平等を表す記号の「=(イコール)」をイメージした。104件の応募作品からアートディレクターの佐野研二郎氏のデザインが選ばれ、東京都庁舎前の都民広場で開かれたイベントに集まった観衆の前でお披露目された。〈映像内容〉発表イベントの様子、エンブレム発表、組織委の森喜朗会長、 舛添要一都知事、室伏広治・大会組織委員会スポーツディレクター、 成田真由美・大会組織委員会理事の様子

  • 03:09.08
    2014年10月01日
    長嶋茂雄氏らに名誉都民 顕彰式、称号を贈呈

    東京都は1日、2014年度の名誉都民として、プロ野球巨人元監督の長嶋茂雄(ながしま・しげお)(78)、映画監督の 山田洋次(やまだ・ようじ)(83)、造形美術家の三橋国民(みつはし・くにたみ)(94)の3氏に称号を贈る顕彰式を都庁で開いた。舛添要一知事が称号授与を記した書面や略章、純銀製で七宝仕上げの名誉都民章を贈呈。顕彰理由について、長嶋氏は巨人で選手や監督として活躍し、山田氏は「男はつらいよ」などの作品を通して東京をアピールし続け、三橋氏は戦友への鎮魂や平和への祈りをライフワークとして造形美術を創作したとしている。式典後、長嶋氏は報道陣に「この上ない喜びです」と笑顔で語った。3氏の名誉都民をめぐっては、9月17日の都議会で同意を得ていた。<映像内容>2014年度の名誉都民として顕彰された長嶋茂雄氏、三橋国民氏、山田洋次氏、撮影日:2014(平成26)年10月1日、撮影場所:東京都庁

    撮影: 2014(平成26)年10月1日

  • 10:26.79
    1972年02月29日
    「インタナシヨナル映画」空撮 道路の革命

    キーワード:首都高速道路、電車、アリナミンA、東京都民銀行、用賀料金所、ナショナルカラーテレビ、看板、自動車、交通、建設工事、監視カメラ、監視映像、黒電話、渋滞表示、高架下公園、遊ぶ子ども、東名高速、ダイキンクーラー、三基パイオニア、伊勢丹、八千代信用金庫、富士銀行、交通状況表示板、住友銀行新宿支店、交差点、マクドナルド、サウナ、バス、1970年代、空撮=1972(昭和47)年2月、東京、クレジット:インタナシヨナル映画/共同通信イメージズ ※音楽付き映像です

    撮影: 1972

  • 1