KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 風景
  • 景観
  • 空撮
  • ドローン
  • 令和
  • 平成
  • 景色
  • ムー
  • 森林率

「酸素バー」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
49
( 1 49 件を表示)
  • 1
49
( 1 49 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2004年06月09日
    くつろぐ女性客 酸素ビジネス参入続々

    「酸素バー」でくつろぐ女性客=大阪市北区

    商品コード: 2004060900142

  • 2018年07月22日
    森林の「酸素バー」で涼を楽しむ観光客江蘇省東台市

    22日、黄海国家森林公園内を走る遊覧バス。(小型無人機から)盛夏を迎えた中国江蘇省東台市の黄海国家森林公園では、メタセコイアや竹林が青々と生い茂り、見渡す限り一面に緑が広がった。園内の気温は外より3~5度低く、観光客は緑の森林に足を運び「酸素バー」で涼を楽しんだ。(東台=新華社記者/李響)=2018(平成30)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072400792

  • 2018年07月22日
    森林の「酸素バー」で涼を楽しむ観光客江蘇省東台市

    22日、黄海国家森林公園内の小屋の傍で休憩する観光客。(小型無人機から)盛夏を迎えた中国江蘇省東台市の黄海国家森林公園では、メタセコイアや竹林が青々と生い茂り、見渡す限り一面に緑が広がった。園内の気温は外より3~5度低く、観光客は緑の森林に足を運び「酸素バー」で涼を楽しんだ。(東台=新華社記者/李響)=2018(平成30)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072400839

  • 2018年07月22日
    森林の「酸素バー」で涼を楽しむ観光客江蘇省東台市

    22日、黄海国家森林公園の風景。(小型無人機から)盛夏を迎えた中国江蘇省東台市の黄海国家森林公園では、メタセコイアや竹林が青々と生い茂り、見渡す限り一面に緑が広がった。園内の気温は外より3~5度低く、観光客は緑の森林に足を運び「酸素バー」で涼を楽しんだ。(東台=新華社記者/李響)=2018(平成30)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072400831

  • 2018年07月22日
    森林の「酸素バー」で涼を楽しむ観光客江蘇省東台市

    22日、黄海国家森林公園内を走る遊覧バス。(小型無人機から)盛夏を迎えた中国江蘇省東台市の黄海国家森林公園では、メタセコイアや竹林が青々と生い茂り、見渡す限り一面に緑が広がった。園内の気温は外より3~5度低く、観光客は緑の森林に足を運び「酸素バー」で涼を楽しんだ。(東台=新華社記者/李響)=2018(平成30)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072400874

  • 2018年10月07日
    秋色に染まる「好地方」営林場山西省沁源県

    7日、空から見た好地方営林場の秋の景色。(小型無人機から)中国山西省長治市沁源県にある好地方営林場は秋を迎え、一面の黄金色に変わった。四方を見渡すと、山々に囲まれた大地の起伏がどこまでも続き、まるで金の山のようだ。好地方営林場は1962年に造林を開始、山地でダフリアカラマツの苗を育てる様々な難関を乗り越え、20年で2万9千ムー(約1933ヘクタール)以上のダフリアカラマツの人工林を作り上げた。現在、好地方営林場の森林率は98%以上で「草木が生い茂り、珍しい花々が咲き乱れる」天然の「酸素バー」となっている。沁源県全体の森林面積は現在220万ムー(約14万6667ヘクタール)、天然の牧草地は120万ムー(8万ヘクタール)で、森林率は56・7%に達し、山西省で最も高い。同県は全国天然林保護重点県で、「アブラマツの里」でもある。(沁源=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年10月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517536

  • 2018年10月08日
    秋色に染まる「好地方」営林場山西省沁源県

    8日、朝焼けに映える好地方営林場。(小型無人機から)中国山西省長治市沁源県にある好地方営林場は秋を迎え、一面の黄金色に変わった。四方を見渡すと、山々に囲まれた大地の起伏がどこまでも続き、まるで金の山のようだ。好地方営林場は1962年に造林を開始、山地でダフリアカラマツの苗を育てる様々な難関を乗り越え、20年で2万9千ムー(約1933ヘクタール)以上のダフリアカラマツの人工林を作り上げた。現在、好地方営林場の森林率は98%以上で「草木が生い茂り、珍しい花々が咲き乱れる」天然の「酸素バー」となっている。沁源県全体の森林面積は現在220万ムー(約14万6667ヘクタール)、天然の牧草地は120万ムー(8万ヘクタール)で、森林率は56・7%に達し、山西省で最も高い。同県は全国天然林保護重点県で、「アブラマツの里」でもある。(沁源=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517565

  • 2018年10月08日
    秋色に染まる「好地方」営林場山西省沁源県

    8日、好地方営林場を走り抜ける自動車。(小型無人機から)中国山西省長治市沁源県にある好地方営林場は秋を迎え、一面の黄金色に変わった。四方を見渡すと、山々に囲まれた大地の起伏がどこまでも続き、まるで金の山のようだ。好地方営林場は1962年に造林を開始、山地でダフリアカラマツの苗を育てる様々な難関を乗り越え、20年で2万9千ムー(約1933ヘクタール)以上のダフリアカラマツの人工林を作り上げた。現在、好地方営林場の森林率は98%以上で「草木が生い茂り、珍しい花々が咲き乱れる」天然の「酸素バー」となっている。沁源県全体の森林面積は現在220万ムー(約14万6667ヘクタール)、天然の牧草地は120万ムー(8万ヘクタール)で、森林率は56・7%に達し、山西省で最も高い。同県は全国天然林保護重点県で、「アブラマツの里」でもある。(沁源=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517352

  • 2018年10月08日
    秋色に染まる「好地方」営林場山西省沁源県

    8日、空から見た好地方営林場の秋の景色。(小型無人機から)中国山西省長治市沁源県にある好地方営林場は秋を迎え、一面の黄金色に変わった。四方を見渡すと、山々に囲まれた大地の起伏がどこまでも続き、まるで金の山のようだ。好地方営林場は1962年に造林を開始、山地でダフリアカラマツの苗を育てる様々な難関を乗り越え、20年で2万9千ムー(約1933ヘクタール)以上のダフリアカラマツの人工林を作り上げた。現在、好地方営林場の森林率は98%以上で「草木が生い茂り、珍しい花々が咲き乱れる」天然の「酸素バー」となっている。沁源県全体の森林面積は現在220万ムー(約14万6667ヘクタール)、天然の牧草地は120万ムー(8万ヘクタール)で、森林率は56・7%に達し、山西省で最も高い。同県は全国天然林保護重点県で、「アブラマツの里」でもある。(沁源=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517172

  • 2018年10月08日
    秋色に染まる「好地方」営林場山西省沁源県

    8日、好地方営林場を走り抜ける自動車。(小型無人機から)中国山西省長治市沁源県にある好地方営林場は秋を迎え、一面の黄金色に変わった。四方を見渡すと、山々に囲まれた大地の起伏がどこまでも続き、まるで金の山のようだ。好地方営林場は1962年に造林を開始、山地でダフリアカラマツの苗を育てる様々な難関を乗り越え、20年で2万9千ムー(約1933ヘクタール)以上のダフリアカラマツの人工林を作り上げた。現在、好地方営林場の森林率は98%以上で「草木が生い茂り、珍しい花々が咲き乱れる」天然の「酸素バー」となっている。沁源県全体の森林面積は現在220万ムー(約14万6667ヘクタール)、天然の牧草地は120万ムー(8万ヘクタール)で、森林率は56・7%に達し、山西省で最も高い。同県は全国天然林保護重点県で、「アブラマツの里」でもある。(沁源=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517373

  • 2018年10月08日
    秋色に染まる「好地方」営林場山西省沁源県

    8日、牛を追いながら好地方営林場の並木道を歩く村民。(小型無人機から)中国山西省長治市沁源県にある好地方営林場は秋を迎え、一面の黄金色に変わった。四方を見渡すと、山々に囲まれた大地の起伏がどこまでも続き、まるで金の山のようだ。好地方営林場は1962年に造林を開始、山地でダフリアカラマツの苗を育てる様々な難関を乗り越え、20年で2万9千ムー(約1933ヘクタール)以上のダフリアカラマツの人工林を作り上げた。現在、好地方営林場の森林率は98%以上で「草木が生い茂り、珍しい花々が咲き乱れる」天然の「酸素バー」となっている。沁源県全体の森林面積は現在220万ムー(約14万6667ヘクタール)、天然の牧草地は120万ムー(8万ヘクタール)で、森林率は56・7%に達し、山西省で最も高い。同県は全国天然林保護重点県で、「アブラマツの里」でもある。(沁源=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年10月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517540

  • 2018年10月09日
    秋色に染まる「好地方」営林場山西省沁源県

    9日、夕焼けに染まる好地方営林場。(小型無人機から)中国山西省長治市沁源県にある好地方営林場は秋を迎え、一面の黄金色に変わった。四方を見渡すと、山々に囲まれた大地の起伏がどこまでも続き、まるで金の山のようだ。好地方営林場は1962年に造林を開始、山地でダフリアカラマツの苗を育てる様々な難関を乗り越え、20年で2万9千ムー(約1933ヘクタール)以上のダフリアカラマツの人工林を作り上げた。現在、好地方営林場の森林率は98%以上で「草木が生い茂り、珍しい花々が咲き乱れる」天然の「酸素バー」となっている。沁源県全体の森林面積は現在220万ムー(約14万6667ヘクタール)、天然の牧草地は120万ムー(8万ヘクタール)で、森林率は56・7%に達し、山西省で最も高い。同県は全国天然林保護重点県で、「アブラマツの里」でもある。(沁源=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517342

  • 2018年10月09日
    秋色に染まる「好地方」営林場山西省沁源県

    9日、夕日に照らされた好地方営林場。(小型無人機から)中国山西省長治市沁源県にある好地方営林場は秋を迎え、一面の黄金色に変わった。四方を見渡すと、山々に囲まれた大地の起伏がどこまでも続き、まるで金の山のようだ。好地方営林場は1962年に造林を開始、山地でダフリアカラマツの苗を育てる様々な難関を乗り越え、20年で2万9千ムー(約1933ヘクタール)以上のダフリアカラマツの人工林を作り上げた。現在、好地方営林場の森林率は98%以上で「草木が生い茂り、珍しい花々が咲き乱れる」天然の「酸素バー」となっている。沁源県全体の森林面積は現在220万ムー(約14万6667ヘクタール)、天然の牧草地は120万ムー(8万ヘクタール)で、森林率は56・7%に達し、山西省で最も高い。同県は全国天然林保護重点県で、「アブラマツの里」でもある。(沁源=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517301

  • 2018年10月09日
    秋色に染まる「好地方」営林場山西省沁源県

    9日朝、カメラを手に好地方営林場を散策する2人の観光客。中国山西省長治市沁源県にある好地方営林場は秋を迎え、一面の黄金色に変わった。四方を見渡すと、山々に囲まれた大地の起伏がどこまでも続き、まるで金の山のようだ。好地方営林場は1962年に造林を開始、山地でダフリアカラマツの苗を育てる様々な難関を乗り越え、20年で2万9千ムー(約1933ヘクタール)以上のダフリアカラマツの人工林を作り上げた。現在、好地方営林場の森林率は98%以上で「草木が生い茂り、珍しい花々が咲き乱れる」天然の「酸素バー」となっている。沁源県全体の森林面積は現在220万ムー(約14万6667ヘクタール)、天然の牧草地は120万ムー(8万ヘクタール)で、森林率は56・7%に達し、山西省で最も高い。同県は全国天然林保護重点県で、「アブラマツの里」でもある。(沁源=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年10月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517395

  • 2018年10月10日
    秋色に染まる「好地方」営林場山西省沁源県

    10日、朝日に照らされた好地方営林場に立ち並ぶ風力発電設備。(小型無人機から)中国山西省長治市沁源県にある好地方営林場は秋を迎え、一面の黄金色に変わった。四方を見渡すと、山々に囲まれた大地の起伏がどこまでも続き、まるで金の山のようだ。好地方営林場は1962年に造林を開始、山地でダフリアカラマツの苗を育てる様々な難関を乗り越え、20年で2万9千ムー(約1933ヘクタール)以上のダフリアカラマツの人工林を作り上げた。現在、好地方営林場の森林率は98%以上で「草木が生い茂り、珍しい花々が咲き乱れる」天然の「酸素バー」となっている。沁源県全体の森林面積は現在220万ムー(約14万6667ヘクタール)、天然の牧草地は120万ムー(8万ヘクタール)で、森林率は56・7%に達し、山西省で最も高い。同県は全国天然林保護重点県で、「アブラマツの里」でもある。(沁源=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517218

  • 2018年10月10日
    秋色に染まる「好地方」営林場山西省沁源県

    10日、朝日に照らされた好地方営林場。(小型無人機から)中国山西省長治市沁源県にある好地方営林場は秋を迎え、一面の黄金色に変わった。四方を見渡すと、山々に囲まれた大地の起伏がどこまでも続き、まるで金の山のようだ。好地方営林場は1962年に造林を開始、山地でダフリアカラマツの苗を育てる様々な難関を乗り越え、20年で2万9千ムー(約1933ヘクタール)以上のダフリアカラマツの人工林を作り上げた。現在、好地方営林場の森林率は98%以上で「草木が生い茂り、珍しい花々が咲き乱れる」天然の「酸素バー」となっている。沁源県全体の森林面積は現在220万ムー(約14万6667ヘクタール)、天然の牧草地は120万ムー(8万ヘクタール)で、森林率は56・7%に達し、山西省で最も高い。同県は全国天然林保護重点県で、「アブラマツの里」でもある。(沁源=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517335

  • 2018年10月10日
    秋色に染まる「好地方」営林場山西省沁源県

    10日、空から見た好地方営林場の秋の景色。(小型無人機から)中国山西省長治市沁源県にある好地方営林場は秋を迎え、一面の黄金色に変わった。四方を見渡すと、山々に囲まれた大地の起伏がどこまでも続き、まるで金の山のようだ。好地方営林場は1962年に造林を開始、山地でダフリアカラマツの苗を育てる様々な難関を乗り越え、20年で2万9千ムー(約1933ヘクタール)以上のダフリアカラマツの人工林を作り上げた。現在、好地方営林場の森林率は98%以上で「草木が生い茂り、珍しい花々が咲き乱れる」天然の「酸素バー」となっている。沁源県全体の森林面積は現在220万ムー(約14万6667ヘクタール)、天然の牧草地は120万ムー(8万ヘクタール)で、森林率は56・7%に達し、山西省で最も高い。同県は全国天然林保護重点県で、「アブラマツの里」でもある。(沁源=新華社記者/陶明)=2018(平成30)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101517187

  • 2019年04月26日
    郊外の公園が天然の「酸素バー」に変身天津市

    空から見た西青郊野公園。(4月26日撮影、小型無人機から)中国天津市はここ数年、都市周辺部に10カ所余りの郊野公園(カントリーパーク)を建設し、天然の「酸素バー」とした。相次いで開園した武清郊野公園、北辰郊野公園、西青郊野公園、東麗郊野公園は、都市近郊のレジャー観光地となっている。(天津=新華社記者/岳月偉)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703157

  • 2019年04月26日
    郊外の公園が天然の「酸素バー」に変身天津市

    西青郊野公園内に架かる長い橋。(4月26日撮影、小型無人機から)中国天津市はここ数年、都市周辺部に10カ所余りの郊野公園(カントリーパーク)を建設し、天然の「酸素バー」とした。相次いで開園した武清郊野公園、北辰郊野公園、西青郊野公園、東麗郊野公園は、都市近郊のレジャー観光地となっている。(天津=新華社記者/岳月偉)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703160

  • 2019年04月26日
    郊外の公園が天然の「酸素バー」に変身天津市

    空から見た西青郊野公園の木造建築物。(4月26日撮影、小型無人機から)中国天津市はここ数年、都市周辺部に10カ所余りの郊野公園(カントリーパーク)を建設し、天然の「酸素バー」とした。相次いで開園した武清郊野公園、北辰郊野公園、西青郊野公園、東麗郊野公園は、都市近郊のレジャー観光地となっている。(天津=新華社記者/岳月偉)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703280

  • 2019年04月26日
    郊外の公園が天然の「酸素バー」に変身天津市

    空から見た西青郊野公園。(4月26日撮影、小型無人機から)中国天津市はここ数年、都市周辺部に10カ所余りの郊野公園(カントリーパーク)を建設し、天然の「酸素バー」とした。相次いで開園した武清郊野公園、北辰郊野公園、西青郊野公園、東麗郊野公園は、都市近郊のレジャー観光地となっている。(天津=新華社記者/岳月偉)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703152

  • 2019年04月30日
    郊外の公園が天然の「酸素バー」に変身天津市

    天津市武清郊野公園に咲く菜の花とキャンピングカー。(4月30日撮影、小型無人機から)中国天津市はここ数年、都市周辺部に10カ所余りの郊野公園(カントリーパーク)を建設し、天然の「酸素バー」とした。相次いで開園した武清郊野公園、北辰郊野公園、西青郊野公園、東麗郊野公園は、都市近郊のレジャー観光地となっている。(天津=新華社記者/岳月偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703211

  • 2019年04月30日
    郊外の公園が天然の「酸素バー」に変身天津市

    武清郊野公園の運河沿いの道路を走る車。(4月30日撮影、小型無人機から)中国天津市はここ数年、都市周辺部に10カ所余りの郊野公園(カントリーパーク)を建設し、天然の「酸素バー」とした。相次いで開園した武清郊野公園、北辰郊野公園、西青郊野公園、東麗郊野公園は、都市近郊のレジャー観光地となっている。(天津=新華社記者/岳月偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703201

  • 2019年04月30日
    郊外の公園が天然の「酸素バー」に変身天津市

    天津市武清郊野公園に咲く菜の花とキャンピングカー。(4月30日撮影、小型無人機から)中国天津市はここ数年、都市周辺部に10カ所余りの郊野公園(カントリーパーク)を建設し、天然の「酸素バー」とした。相次いで開園した武清郊野公園、北辰郊野公園、西青郊野公園、東麗郊野公園は、都市近郊のレジャー観光地となっている。(天津=新華社記者/岳月偉)=2019(平成31)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703212

  • 2019年05月01日
    郊外の公園が天然の「酸素バー」に変身天津市

    1日、武清郊野公園で咲き誇る花々。中国天津市はここ数年、都市周辺部に10カ所余りの郊野公園(カントリーパーク)を建設し、天然の「酸素バー」とした。相次いで開園した武清郊野公園、北辰郊野公園、西青郊野公園、東麗郊野公園は、都市近郊のレジャー観光地となっている。(天津=新華社記者/趙宇思)=2019(令和元)年5月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703208

  • 2019年05月01日
    郊外の公園が天然の「酸素バー」に変身天津市

    1日に撮影した武清郊野公園の運河。中国天津市はここ数年、都市周辺部に10カ所余りの郊野公園(カントリーパーク)を建設し、天然の「酸素バー」とした。相次いで開園した武清郊野公園、北辰郊野公園、西青郊野公園、東麗郊野公園は、都市近郊のレジャー観光地となっている。(天津=新華社記者/趙宇思)=2019(令和元)年5月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703277

  • 2019年05月03日
    郊外の公園が天然の「酸素バー」に変身天津市

    3日、空から見た東麗郊野公園。(小型無人機から)中国天津市はここ数年、都市周辺部に10カ所余りの郊野公園(カントリーパーク)を建設し、天然の「酸素バー」とした。相次いで開園した武清郊野公園、北辰郊野公園、西青郊野公園、東麗郊野公園は、都市近郊のレジャー観光地となっている。(天津=新華社記者/岳月偉)=2019(令和元)年5月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703218

  • 01:08.04
    2020年05月10日
    「新華社」自給自足の「エネルギー消費ゼロハウス」中国・シンガポール天津エコシティー

    中国天津市浜海新区にある中新天津生態城(中国・シンガポール天津エコシティー)でこのほど、「エネルギー消費ゼロハウス」が完成し、運用を開始した。スマートエネルギーと環境配慮型建築を一体化したこの建物の建築面積は135平方メートルで、屋上部分には60枚のソーラーパネルを設置。日照条件が良い場合の1日の発電量は60キロワット時に達し、建物が必要とする電力をすべてまかなうことができる。建物には40キロワット時の蓄電装置も設置されており、ソーラーパネルで発生させた電気をこの装置に蓄えることで、夜間や日照不足の際にも電力を供給できる。「エネルギー消費ゼロハウス」内には、「電力コントロールスペース」「グリーン酸素バー」「エネルギー消費ゼロコンセプトスペース」「スマートホーム体験スペース」「スマートビジネス体験スペース」の五つのスペースが設けられている。また、独自に開発した「ホームエネルギールーター」により、電力が十分にある時に温水器、洗濯機などを作動させるよう調節し、電力を有効に利用しながら設定した家事を自動的に完了させることができる。「エネルギー消費ゼロハウス」は今後、オフィスや住宅の一部で実際に運用される予定だという。(記者/張暁輝、楊子春)<映像内容>エネルギー消費ゼロハウスの外観、内観、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051103289

  • 2020年07月26日
    「中国で最も美しいまち」チベット自治区ルラン鎮を訪ねて

    26日、ニンティ市巴宜区ルラン鎮で、地元の人からアーチェリーの指導を受ける観光客。中国チベット自治区ニンティ(林芝)市巴宜区ルラン(魯朗)鎮は、避暑地・観光のまちとして知られる。美しい山々に囲まれ、「高原の酸素バー」の美称を持ち、雑誌「中国国家地理」には「中国で最も美しいまち」と評価された。毎年夏になると、涼しさを求めて国内外から大勢の観光客が訪れる。(ニンティ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303186

  • 2020年07月26日
    「中国で最も美しいまち」チベット自治区ルラン鎮を訪ねて

    26日、ニンティ市巴宜区ルラン鎮の牧場で、草をはむ馬。中国チベット自治区ニンティ(林芝)市巴宜区ルラン(魯朗)鎮は、避暑地・観光のまちとして知られる。美しい山々に囲まれ、「高原の酸素バー」の美称を持ち、雑誌「中国国家地理」には「中国で最も美しいまち」と評価された。毎年夏になると、涼しさを求めて国内外から大勢の観光客が訪れる。(ニンティ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303346

  • 2020年07月26日
    「中国で最も美しいまち」チベット自治区ルラン鎮を訪ねて

    26日、ニンティ市巴宜区ルラン鎮の風景。中国チベット自治区ニンティ(林芝)市巴宜区ルラン(魯朗)鎮は、避暑地・観光のまちとして知られる。美しい山々に囲まれ、「高原の酸素バー」の美称を持ち、雑誌「中国国家地理」には「中国で最も美しいまち」と評価された。毎年夏になると、涼しさを求めて国内外から大勢の観光客が訪れる。(ニンティ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303222

  • 2020年07月26日
    「中国で最も美しいまち」チベット自治区ルラン鎮を訪ねて

    26日、「高原の酸素バー」の美称を持つニンティ市巴宜区ルラン鎮の一角。中国チベット自治区ニンティ(林芝)市巴宜区ルラン(魯朗)鎮は、避暑地・観光のまちとして知られる。美しい山々に囲まれ、「高原の酸素バー」の美称を持ち、雑誌「中国国家地理」には「中国で最も美しいまち」と評価された。毎年夏になると、涼しさを求めて国内外から大勢の観光客が訪れる。(ニンティ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303389

  • 2020年07月26日
    「中国で最も美しいまち」チベット自治区ルラン鎮を訪ねて

    26日、ニンティ市巴宜区ルラン鎮で、馬に乗る地元の人たち。中国チベット自治区ニンティ(林芝)市巴宜区ルラン(魯朗)鎮は、避暑地・観光のまちとして知られる。美しい山々に囲まれ、「高原の酸素バー」の美称を持ち、雑誌「中国国家地理」には「中国で最も美しいまち」と評価された。毎年夏になると、涼しさを求めて国内外から大勢の観光客が訪れる。(ニンティ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303413

  • 2020年07月26日
    「中国で最も美しいまち」チベット自治区ルラン鎮を訪ねて

    26日、キャンピングカーでルラン鎮を訪れた観光客。中国チベット自治区ニンティ(林芝)市巴宜区ルラン(魯朗)鎮は、避暑地・観光のまちとして知られる。美しい山々に囲まれ、「高原の酸素バー」の美称を持ち、雑誌「中国国家地理」には「中国で最も美しいまち」と評価された。毎年夏になると、涼しさを求めて国内外から大勢の観光客が訪れる。(ニンティ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303365

  • 2020年07月26日
    「中国で最も美しいまち」チベット自治区ルラン鎮を訪ねて

    26日、ニンティ市巴宜区ルラン鎮を散策する観光客。中国チベット自治区ニンティ(林芝)市巴宜区ルラン(魯朗)鎮は、避暑地・観光のまちとして知られる。美しい山々に囲まれ、「高原の酸素バー」の美称を持ち、雑誌「中国国家地理」には「中国で最も美しいまち」と評価された。毎年夏になると、涼しさを求めて国内外から大勢の観光客が訪れる。(ニンティ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303155

  • 2020年07月27日
    「中国で最も美しいまち」チベット自治区ルラン鎮を訪ねて

    27日、ニンティ市巴宜区ルラン鎮で、観光客に手を振る地元の人たち。中国チベット自治区ニンティ(林芝)市巴宜区ルラン(魯朗)鎮は、避暑地・観光のまちとして知られる。美しい山々に囲まれ、「高原の酸素バー」の美称を持ち、雑誌「中国国家地理」には「中国で最も美しいまち」と評価された。毎年夏になると、涼しさを求めて国内外から大勢の観光客が訪れる。(ニンティ=新華社記者/張汝鋒)=2020(令和2)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303257

  • 00:27.72
    2020年10月05日
    「新華社」西渓南鎮の古村落、安徽建築の美しさに触れる黄山市

    中国安徽省黄山市徽州区西部にある西渓南鎮の古村落は、約1200年前の五代十国時代の王朝の一つ「後唐(こうとう)」の時代に建設され、明清時代に最盛期を迎えた。安徽省の伝統建築様式「徽派建築」の元祖とされる老屋閣と緑繞亭がある。4キロにわたるサワグルミの林の周りを豊楽河の清流が流れていることから、森林浴の場としても人気があり「天然の酸素バー」と呼ばれている。<映像内容>西渓南鎮の古村落の街並みなど風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100702098

  • 00:44.51
    2021年01月26日
    「新華社」天然の酸素バーを堪能黒竜江省遜克県

    国黒竜江省黒河市遜克(そんこく)県はこのほど、優れた生態環境と空気質が評価され2020年度「中国天然酸素バー」に認定された。(記者/劉赫垚) =配信日: 2021(令和3)年1月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012703540

  • 2021年05月01日
    まるで桃源郷、パソンツォ奥地の湖「新措」チベット自治区ニンティ市

    1日、チベット自治区ニンティ市コンボギャムダ(工布江達)県の新措のほとりに広がる桑通牧場と高山。(小型無人機から)中国チベット自治区ニンティ(林芝)市のパソンツォ(巴松措)国家森林公園の東北部約30キロの地点にある湖、新措は、車で砂地を長時間走った後、徒歩で広大な牧草地と原生林を越え、ようやくたどり着くことができる。湖までの道のりは容易ではないが、まるで桃源郷に身を置くような感覚が味わえる。ニンティ市は森林資源が豊富で、総面積の半分以上を森林地帯が占めている。植被率が高いことから、市内の多くの地域が青海チベット高原の「天然酸素バー」と呼ばれている。(ニンティ=新華社記者/孫瑞博)=2021(令和3)年5月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021051212122

  • 2021年05月04日
    (5)まるで桃源郷、パソンツォ奥地の湖「新措」チベット自治区ニンティ市

    1日、雪山に囲まれた新措と森と牧場。(小型無人機から)中国チベット自治区ニンティ(林芝)市のパソンツォ(巴松措)国家森林公園の東北部約30キロの地点にある湖、新措は、車で砂地を長時間走った後、徒歩で広大な牧草地と原生林を越え、ようやくたどり着くことができる。湖までの道のりは容易ではないが、まるで桃源郷に身を置くような感覚が味わえる。ニンティ市は森林資源が豊富で、総面積の半分以上を森林地帯が占めている。植被率が高いことから、市内の多くの地域が青海チベット高原の「天然酸素バー」と呼ばれている。(ニンティ=新華社記者/孫瑞博)= 配信日: 2021(令和3)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050405821

  • 2021年05月04日
    (2)まるで桃源郷、パソンツォ奥地の湖「新措」チベット自治区ニンティ市

    1日、チベット自治区ニンティ市コンボギャムダ(工布江達)県で撮影した、新措に通じる林道。中国チベット自治区ニンティ(林芝)市のパソンツォ(巴松措)国家森林公園の東北部約30キロの地点にある湖、新措は、車で砂地を長時間走った後、徒歩で広大な牧草地と原生林を越え、ようやくたどり着くことができる。湖までの道のりは容易ではないが、まるで桃源郷に身を置くような感覚が味わえる。ニンティ市は森林資源が豊富で、総面積の半分以上を森林地帯が占めている。植被率が高いことから、市内の多くの地域が青海チベット高原の「天然酸素バー」と呼ばれている。(ニンティ=新華社記者/孫瑞博)= 配信日: 2021(令和3)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050405815

  • 2021年05月04日
    (3)まるで桃源郷、パソンツォ奥地の湖「新措」チベット自治区ニンティ市

    1日、チベット自治区ニンティ市コンボギャムダ(工布江達)県にある湖、新措。中国チベット自治区ニンティ(林芝)市のパソンツォ(巴松措)国家森林公園の東北部約30キロの地点にある湖、新措は、車で砂地を長時間走った後、徒歩で広大な牧草地と原生林を越え、ようやくたどり着くことができる。湖までの道のりは容易ではないが、まるで桃源郷に身を置くような感覚が味わえる。ニンティ市は森林資源が豊富で、総面積の半分以上を森林地帯が占めている。植被率が高いことから、市内の多くの地域が青海チベット高原の「天然酸素バー」と呼ばれている。(ニンティ=新華社記者/孫瑞博)= 配信日: 2021(令和3)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050405816

  • 2021年05月04日
    (7)まるで桃源郷、パソンツォ奥地の湖「新措」チベット自治区ニンティ市

    1日、チベット自治区ニンティ市コンボギャムダ(工布江達)県にある湖、新措。(小型無人機から)中国チベット自治区ニンティ(林芝)市のパソンツォ(巴松措)国家森林公園の東北部約30キロの地点にある湖、新措は、車で砂地を長時間走った後、徒歩で広大な牧草地と原生林を越え、ようやくたどり着くことができる。湖までの道のりは容易ではないが、まるで桃源郷に身を置くような感覚が味わえる。ニンティ市は森林資源が豊富で、総面積の半分以上を森林地帯が占めている。植被率が高いことから、市内の多くの地域が青海チベット高原の「天然酸素バー」と呼ばれている。(ニンティ=新華社記者/孫瑞博)= 配信日: 2021(令和3)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050405830

  • 2021年05月04日
    (4)まるで桃源郷、パソンツォ奥地の湖「新措」チベット自治区ニンティ市

    1日、チベット自治区ニンティ市コンボギャムダ(工布江達)県の新措のほとりにある桑通牧場。(小型無人機から)中国チベット自治区ニンティ(林芝)市のパソンツォ(巴松措)国家森林公園の東北部約30キロの地点にある湖、新措は、車で砂地を長時間走った後、徒歩で広大な牧草地と原生林を越え、ようやくたどり着くことができる。湖までの道のりは容易ではないが、まるで桃源郷に身を置くような感覚が味わえる。ニンティ市は森林資源が豊富で、総面積の半分以上を森林地帯が占めている。植被率が高いことから、市内の多くの地域が青海チベット高原の「天然酸素バー」と呼ばれている。(ニンティ=新華社記者/孫瑞博)= 配信日: 2021(令和3)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050405814

  • 2021年05月04日
    (1)まるで桃源郷、パソンツォ奥地の湖「新措」チベット自治区ニンティ市

    1日、新措のほとりの桑通牧場にある小屋。中国チベット自治区ニンティ(林芝)市のパソンツォ(巴松措)国家森林公園の東北部約30キロの地点にある湖、新措は、車で砂地を長時間走った後、徒歩で広大な牧草地と原生林を越え、ようやくたどり着くことができる。湖までの道のりは容易ではないが、まるで桃源郷に身を置くような感覚が味わえる。ニンティ市は森林資源が豊富で、総面積の半分以上を森林地帯が占めている。植被率が高いことから、市内の多くの地域が青海チベット高原の「天然酸素バー」と呼ばれている。(ニンティ=新華社記者/孫瑞博)= 配信日: 2021(令和3)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050405813

  • 2021年05月04日
    (6)まるで桃源郷、パソンツォ奥地の湖「新措」チベット自治区ニンティ市

    1日、チベット自治区ニンティ市コンボギャムダ(工布江達)県の新措のほとりにある桑通牧場。(小型無人機から)中国チベット自治区ニンティ(林芝)市のパソンツォ(巴松措)国家森林公園の東北部約30キロの地点にある湖、新措は、車で砂地を長時間走った後、徒歩で広大な牧草地と原生林を越え、ようやくたどり着くことができる。湖までの道のりは容易ではないが、まるで桃源郷に身を置くような感覚が味わえる。ニンティ市は森林資源が豊富で、総面積の半分以上を森林地帯が占めている。植被率が高いことから、市内の多くの地域が青海チベット高原の「天然酸素バー」と呼ばれている。(ニンティ=新華社記者/孫瑞博)= 配信日: 2021(令和3)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050405822

  • 00:48.40
    2021年05月26日
    「新華社」香り爽やか、ニセアカシアの花が見頃陝西省麟遊県

    中国陝西省宝鶏市麟遊県では、50万ムー(約3万3300ヘクタール)余りにわたりニセアカシアの花が見頃となり、爽やかな香りを漂わせている。中国各地から訪れた観光客が森の中で散策を楽しみ、自然の美しさを堪能していた。同県は森林率が64・5%に達しており、「天然の公園」「森林の酸素バー」などと称される。また、悠久の歴史と文化を持ち、隋・唐代の歴代皇帝が避暑地として利用した離宮で「離宮の冠」の誉れ高い「九成宮」の遺跡内には、国宝級の文化財「九成宮醴泉銘」碑がある。(記者/都紅剛) =配信日: 2021(令和3)年5月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052609485

  • 2021年09月06日
    (7)国際サービス貿易交易会で中国各地の魅力に触れる

    3日、北京市新首鋼ハイエンド産業総合サービス区の展示エリアにある「中国の天然酸素バー国際観光祭」ブースに展示された福建省将楽県の伝統的なお茶「擂茶(れいちゃ)」。2021年中国国際サービス貿易交易会(CIFTIS)が2~7日、北京国家会議センターと北京市新首鋼ハイエンド産業総合サービス区(首鋼園)で開かれている。来場者は中国各地のグルメやさまざまな展示品を通じて、その土地ならではの魅力に触れ、サービス貿易の発展状況について理解を深めた。(北京=新華社記者/邢広利)= 配信日: 2021(令和3)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090700588

  • 2021年09月06日
    (15)国際サービス貿易交易会で中国各地の魅力に触れる

    3日、北京市新首鋼ハイエンド産業総合サービス区の展示エリアにある「中国の天然酸素バー国際観光祭」ブースに展示された江西省浮梁(ふりょう)県産の菊花茶。2021年中国国際サービス貿易交易会(CIFTIS)が2~7日、北京国家会議センターと北京市新首鋼ハイエンド産業総合サービス区(首鋼園)で開かれている。来場者は中国各地のグルメやさまざまな展示品を通じて、その土地ならではの魅力に触れ、サービス貿易の発展状況について理解を深めた。(北京=新華社記者/邢広利)= 配信日: 2021(令和3)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090700596

  • 1