KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 抗議
  • ハンスト
  • 那覇地裁
  • ステーション
  • セントラル
  • ターミナル
  • 中央
  • 住民運動
  • 労組

「金武湾」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
5
( 1 5 件を表示)
  • 1
5
( 1 5 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1974年09月05日
    漁民が埋め立て無効の訴え

    「金武湾を守る会」や地元漁民が、埋め立て免許無効確認の行政訴訟を起こす、213万平方メートルに及ぶ広大な三菱開発のCTS(セントラル・ターミナル・ステーション=石油中継基地)建設用埋め立て地。中央の島は平安座(へんざ)島。復帰直前の昭和47年5月に琉球政府の認可を受けて工事を進め、すでに埋め立て工事は完了している

    商品コード: 2012022700162

  • 1975年07月31日
    金武湾CTS 辺野古弾薬庫に核シェルター

    金武湾CTS(石油備蓄基地)=1975(昭和50)年7月

    商品コード: 2015043000626

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1975年10月04日
    地元漁民の訴えに判決

    裁判所構内で「判決強行」に抗議して集会を開いていた「守る会」支援の労組員などを排除する機動隊員=1975(昭和50)年10月4日午前8時10分、那覇地裁(金武湾におけるCTS(石油備蓄基地)に反対する住民運動「金武湾を守る会」)

    商品コード: 2006042700069

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1975年10月06日
    沖縄漁民CTS訴訟で控訴

    「完工認可阻止」を掲げ断食闘争に入った「金武湾を守る会」の人たち。左から2人目は、「守る会」の安里清信代表世話人。那覇地裁でCTS(石油備蓄基地)建設用地の埋め立て免許無効の訴えを却下された地元漁民らが控訴、抗議のハンストに入った=1975(昭和50)年10月6日、沖縄県庁前

    商品コード: 2013032600219

  • 1975年10月11日
    沖縄CTS座り込みを排除

    朝から知事公舎の鉄柵に体を鎖で縛りつけ抗議のハンストをする花城清繁さん(左)と平良良昭さん。屋良朝苗沖縄県知事は、金武湾の石油備蓄基地(CTS)建設埋め立て地を正式に沖縄三菱開発会社の所有地として認可。座り込みをしていた2人を実力排除した=1975(昭和50)年10月11日、那覇市の沖縄県知事公舎

    商品コード: 2013032600253

  • 1