KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • すずき
  • プロ野球選手
  • 達成
  • 南海
  • 阪急
  • ファン
  • 藤井寺
  • 山内一弘
  • 投球フォーム

「鈴木啓示」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
85
( 1 85 件を表示)
  • 1
85
( 1 85 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 1968年02月01日
    (すずき・けいし) 鈴木啓示

    プロ野球選手(投手)、近鉄、NHKプロ野球解説者、近鉄監督=1968(昭和43)年2月撮影

    商品コード: 2007041800037

  • 1967年02月01日
    (すずき・けいし) 鈴木啓示

    プロ野球選手(投手)、近鉄、投球フォーム=1967(昭和42)年2月撮影

    商品コード: 2004102100221

  • 1985年01月16日
    鈴木啓示

    鈴木啓示、野球、すずき・けいし、育英高、プロ野球選手(投手)、近鉄バファローズ、300勝3000奪三振達成、近鉄監督、野球解説者、野球殿堂入り=1985(昭和60)年1月16日

    商品コード: 1985032000033

  • 1978年01月01日
    (すずき・けいし) 鈴木啓示

    プロ野球選手(投手)、近鉄、投球フォーム=1978(昭和53)年撮影

    商品コード: 2004102100195

  • 1969年02月01日
    (すずき・けいし) 鈴木啓示

    プロ野球選手(投手)、近鉄、NHKプロ野球解説者、近鉄監督=1969(昭和44)年2月撮影、投球フォーム

    商品コード: 2007050900072

  • 1992年04月16日
    (すずき・けいし) 鈴木啓示

    プロ野球解説者、1992(平成4)年2月18日、宮崎県日南市の天福球場で撮影、全身ポーズあり

    商品コード: 1999031200038

  • 1973年02月02日
    (すずき・けいし) 鈴木啓示

    プロ野球選手、投手、近鉄、NHKプロ野球解説者、近鉄監督=1973(昭和48)年2月2日撮影

    商品コード: 2007111300037

  • 1971年01月01日
    (すずき・けいし) 鈴木啓示

    プロ野球選手(投手)、近鉄、NHKプロ野球解説者、近鉄監督=1971(昭和46)年1月撮影

    商品コード: 2007091200051

  • 1983年03月20日
    鈴木啓示

    鈴木啓示、野球、すずき・けいし、育英高、プロ野球選手(投手)、近鉄バファローズ、近鉄監督、野球解説者、野球殿堂入り=1983(昭和58)年3月20日

    商品コード: 1983032000033

  • 1974年01月01日
    (すずき・けいし) 鈴木啓示

    プロ野球選手(投手)、近鉄、投球フォーム=1974(昭和49)年撮影

    商品コード: 2004102100202

  • 1966年02月01日
    (すずき・けいし) 鈴木啓示

    プロ野球選手(投手)、近鉄=1966(昭和41)年2月撮影

    商品コード: 2004102100132

  • 1972年02月01日
    (すずき・けいし) 鈴木啓示

    プロ野球選手(投手)、近鉄、NHKプロ野球解説者、近鉄監督=1972(昭和47)年1月28日撮影

    商品コード: 2007101000080

  • 1970年02月08日
    (すずき・けいし) 鈴木啓示

    プロ野球選手(投手)、近鉄、NHKプロ野球解説者、近鉄監督=1970(昭和45)年2月8日撮影

    商品コード: 2007072500115

  • 1980年02月01日
    鈴木啓示

    鈴木啓示、野球、すずき・けいし、プロ野球選手(投手)、育英高、近鉄バファローズ、近鉄監督、野球解説者、野球殿堂入り=1980(昭和55)年2月1日

    商品コード: 1980041500005

  • 1985年07月15日
    鈴木啓示が引退

    引退のあいさつに訪れ、佐伯勇・近鉄会長(左)と握手をする鈴木啓示=1985(昭和60)年7月15日、大阪市天王寺区の近鉄本社

    商品コード: 2004102200042

  • 1984年05月05日
    声援にこたえる鈴木 鈴木啓示300勝達成

    通算300勝を達成し、ファンの声援にこたえる近鉄の鈴木啓示投手=1984(昭和59)年5月5日、大阪・藤井寺球場 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第8巻使用画像(P185)

    商品コード: 2015042100408

  • 2012年04月26日
    無四球試合78は史上1位 鈴木啓示300勝達成

    1984(昭和59)年5月5日、近鉄の鈴木啓示投手が通算300勝を達成した。戦後生まれでは初めてで、翌年7月の引退まで史上4位となる317勝を残した。無四球試合78は史上1位、3061奪三振(同4位)、2度のノーヒットノーラン試合の達成など数々の記録を球史に刻んだ。

    商品コード: 2012042600253

  • 1985年07月15日
    最後のマウンド 近鉄の鈴木啓示が引退

    7月9日、対日本ハム11回戦で最後のマウンドに立った近鉄・鈴木啓示投手=後楽園(投球フォーム)

    商品コード: 2000101700060

  • 2018年06月18日
    鈴木啓示氏 草魂と走魂で317勝

    鈴木啓示氏

    商品コード: 2018061800534

  • 1995年02月21日
    近鉄の鈴木監督 浮かない表情の鈴木監督

    近鉄の鈴木啓示監督

    商品コード: 1995022100090

  • 2018年06月18日
    現役時代の鈴木啓示氏 草魂と走魂で317勝

    現役時代の鈴木啓示氏

    商品コード: 2018061800535

  • 2002年01月11日
    山内一弘氏ら4氏 山内氏ら8人が野球殿堂へ

    山内一弘氏、鈴木啓示氏、福本豊氏、田宮謙次郎氏

    商品コード: 2002011100110

  • 1995年08月08日
    鈴木監督、休養か

    成績不振で途中休養する可能性が出たプロ野球近鉄の鈴木啓示監督

    商品コード: 1995080800127

  • 2002年02月28日
    鈴木啓示氏 負けて大きくなれた

    甲子園で負けたことで大きくなれたと話す元近鉄監督の鈴木啓示氏

    商品コード: 2002022800113

  • 2004年07月10日
    鈴木氏とバース氏 オールスター第1戦

    試合前の本塁打競争で近鉄OBの鈴木啓示氏と対戦する阪神OBのバース氏=ナゴヤドーム

    商品コード: 2004071000110

  • 1969年09月29日
    近鉄・鈴木 個人タイトルを狙う(パ)

    近鉄初優勝を背負い、最多勝候補の鈴木啓示=1969(昭和44)年9月29日送信

    商品コード: 2015040100406

  • 1970年04月12日
    鈴木が完投勝利 阪急—近鉄1回戦

    開幕第1戦を完投で勝利を飾った鈴木啓示=1970(昭和45)年4月12日、西宮

    商品コード: 2015051300512

  • 1969年08月20日
    鈴木が19勝目 近鉄—西鉄18回戦

    完投で19勝目を飾った鈴木啓示=1969(昭和44)年8月20日、日生

    商品コード: 2015040100347

  • 2019年01月12日
    あいさつする鈴木会長 近鉄、OB会の活動終了

    近鉄OBによる最後の活動となった親睦会で、あいさつする鈴木啓示会長=12日、大阪市

    商品コード: 2019011200626

  • 1995年02月02日

    人物 79982 ◎鈴木啓示(すずき・けいし)、プロ野球・近鉄監督、1995年2月1日撮影、顔

    商品コード: 2004102100121

  • 1985年07月13日
    鈴木啓引退を球団も了承

    会見後、感極まり涙をこらえる鈴木啓示=1985(昭和60)年7月13日、大阪市南区の近鉄球団事務所

    商品コード: 2004102200094

  • 1983年10月05日
    阪急―近鉄22回戦 鈴木啓、無四球試合日本新

    日本新を達成、チビッ子ファンに囲まれる鈴木啓示投手=1983(昭和58)年10月5日、県営岡山

    商品コード: 2004102300062

  • 1978年09月06日
    声援に応える鈴木 日本ハム―近鉄11

    10試合連続完投勝利を挙げ、ファンの声援に応える近鉄・鈴木啓示=1978(昭和53)年9月6日、後楽園

    商品コード: 2016112100132

  • 1966年07月24日
    新人・鈴木が完封勝利 西鉄―近鉄13回戦

    西鉄打線を3安打に完封、6勝目を挙げた新人の鈴木啓示=1966(昭和41)年7月24日、平和台

    商品コード: 2013041500393

  • 1969年09月11日
    鈴木ねぎらう三原監督 近鉄—東映23回戦

    首位に浮上し立役者の鈴木啓示(左)をねぎらう三原脩監督=1969(昭和44)年9月11日、日生

    商品コード: 2015040100373

  • 1969年02月19日
    近鉄・鈴木とバッキー キャンプレポート

    鈴木啓示(右)と投球について話し合う阪神から移籍したバッキー=1969(昭和44)年2月19日、宮崎・延岡

    商品コード: 2015021000074

  • 1967年02月04日
    近鉄・鈴木 2年目のジンクスに挑む

    キャッチボールで体をほぐす近鉄・鈴木啓示投手=1967(昭和42)年2月4日送信、兵庫県明石

    商品コード: 2013041700296

  • 1985年07月15日
    鈴木啓300勝 鈴木啓正式引退

    通算300勝を達成し大きく手をあげる鈴木啓示投手=1984(昭和59)年5月5日、藤井寺

    商品コード: 2004102200049

  • 1983年04月22日
    南海―近鉄1回戦 鈴木啓300完投を達成

    捕手梨田を逆に慰めベンチに帰る鈴木啓示投手=1983(昭和58)年4月22日、大阪球場(梨田昌孝)

    商品コード: 2004102300073

  • 1984年05月05日
    鈴木啓、300勝

    岡本監督(左端)、ナインから祝福を受ける鈴木啓示=1984(昭和59)年5月5日、藤井寺

    商品コード: 2004102200131

  • 1984年05月05日
    鈴木啓300勝

    史上6人目の300勝を達成、女房役の有田捕手と抱き合う鈴木啓示=1984(昭和59)年5月5日、藤井寺

    商品コード: 2004102200129

  • 1985年07月11日
    鈴木啓「引退表明」

    300勝を達成しファンの声援にこたえる鈴木啓示投手=1984(昭和59)年5月5日、藤井寺

    商品コード: 2004102200102

  • 1984年05月05日
    近鉄―日ハム7

    300勝のウイニングボールを手に喜びの鈴木啓示=1984(昭和59)年5月5日、藤井寺

    商品コード: 2004102200135

  • 1969年10月03日
    鈴木が完封で24勝目 近鉄—西鉄23回戦

    西鉄を1安打完封、24勝目を挙げた鈴木啓示=1969(昭和44)年10月3日、西京極

    商品コード: 2015040100409

  • 1967年04月11日
    鈴木が完封勝利 近鉄―南海1回戦

    南海打線を2安打に完封し今季初勝利を挙げた鈴木啓示=1967(昭和42)年4月11日、日生

    商品コード: 2013042600185

  • 1985年07月11日
    鈴木啓「引退表明」

    記者会見で現役引退を表明する鈴木啓示投手=1985(昭和60)年7月11日、西宮市甲陽園の自宅

    商品コード: 2004102200096

  • 1985年07月15日
    鈴木啓3000奪三振 鈴木啓正式引退

    3000奪三振の記念のボールを手に喜ぶ鈴木啓示投手=1984(昭和59)年9月1日、大阪

    商品コード: 2004102200059

  • 1983年10月05日
    阪急―近鉄22回戦 鈴木啓、無四球試合日本新

    無四球試合日本新を達成、手を高く挙げてファンにこたえる鈴木啓示投手=1983(昭和58)年10月5日、県営岡山

    商品コード: 2004102300060

  • 1978年09月06日
    鈴木が完投勝利 日本ハム―近鉄11

    日本ハム打線を2安打完封、10試合連続完投勝利を挙げた近鉄・鈴木啓示=1978(昭和53)年9月6日、後楽園

    商品コード: 2016112100128

  • 1969年07月06日
    胴上げされる鈴木 阪急—近鉄12回戦

    完封で14勝目を挙げファンから胴上げされる鈴木啓示=1969(昭和44)年7月6日、西宮

    商品コード: 2015022300274

  • 1984年06月11日
    近鉄―南海11

    土壇場の柳原の一発でサヨナラ勝ち、スタルヒンと並ぶ303勝を挙げた鈴木啓示=1984(昭和59)年6月11日、藤井寺

    商品コード: 2004102200109

  • 1979年10月28日
    投打のヒーロー 日本シリーズ第2戦

    最後の打者山本浩を遊飛に打ち取りガッチリ握手する投打のヒーロー鈴木啓示投手(右)と有田修捕手=1979(昭和54)年10月28日、大阪球場

    商品コード: 2013050700058

  • 1968年05月18日
    近鉄―阪急7回戦 鈴木が15奪三振

    9回表、阪急の代打中田昌宏から15個目の三振を奪った鈴木啓示。完封勝ちで8勝目=1968(昭和43)年5月18日、日生

    商品コード: 2015012100093

  • 1969年06月08日
    鈴木、無安打無得点ならず 近鉄—阪急8回戦

    9回表阪急無死、先頭の長池徳二に左翼線安打を許した鈴木啓示。この試合初安打でノーヒットノーランを逃した=1969(昭和44)年6月8日、日生

    商品コード: 2015022300212

  • 1969年06月01日
    近鉄—東映10回戦 近鉄が11連勝

    2塁を踏ませぬ好投で東映打線を完封、9勝目を挙げた鈴木啓示。近鉄は10連勝=1969(昭和44)年6月1日、西京極

    商品コード: 2015021000189

  • 2010年05月05日
    野球殿堂入り 田宮謙次郎氏が死去

    2002年1月、野球殿堂入りが決まった(左から)田宮謙次郎、福本豊、鈴木啓示、山内一弘の各氏=東京都文京区の野球体育博物館

    商品コード: 2010050500156

  • 1973年06月17日

    別KA 90938 ◎鈴木啓示(すずき・けいし) 日拓―近鉄、日拓を完封した鈴木投手=昭和48年6月17日、後楽園球場(野球15846)

    商品コード: 2004102100214

  • 1983年04月22日
    南海―近鉄1回戦 鈴木啓300完投を達成

    史上4人目の300完投を白星で飾れず、10回引き分けでマウンドを降りる近鉄の鈴木啓示投手=1983(昭和58)年4月22日、大阪球場

    商品コード: 2004102300074

  • 1979年09月20日
    鈴木が完投で250勝目 近鉄―南海11

    通算250勝を完投で飾りファンの声援に応える近鉄・鈴木啓示=1979(昭和54)年9月20日、日生球場(昭和54年野球1913)

    商品コード: 1979092000002

  • 2002年01月11日
    殿堂入りが決まった4氏 山内氏ら8人が野球殿堂へ

    野球殿堂入りが決まった(右から)山内一弘氏、鈴木啓示氏、福本豊氏、田宮謙次郎氏=11日午後、東京都文京区の野球体育博物館

    商品コード: 2002011100129

  • 2002年07月12日
    表彰受ける山内氏ら 殿堂入りの山内氏ら表彰

    川島コミッショナーから野球殿堂入りの表彰を受ける(左から)山内一弘、鈴木啓示、福本豊、田宮謙次郎の各氏=東京ドーム

    商品コード: 2002071200232

  • 1984年09月01日

    野球 12675 ◎南海―近鉄22回戦 鈴木啓完投で快記録飾る 奪3000三振の記念ボールを手に喜びの鈴木啓示=1984年9月1日、大阪

    商品コード: 2004102200035

  • 1984年09月01日

    野球 12674 ◎南海―近鉄22回戦 鈴木啓完投で快記録飾る 南海―近鉄 完投で通算310勝を飾り、岡本監督から祝福を受ける鈴木啓示=1984年9月1日、大阪

    商品コード: 2004102200034

  • 1984年05月05日
    鈴木啓300勝

    最終打者田村(手前)を一塁ファウルフライに打ち取り史上6人目の300勝を達成、マウンド上で万歳する鈴木啓示投手=1984(昭和59)年5月5日、藤井寺

    商品コード: 2004102200117

  • 1969年05月04日
    近鉄救った鈴木 ロッテ—近鉄6回戦

    8回に2点本塁打を放つなど投打に活躍、完投で4勝目を挙げ近鉄10連敗の危機を救った鈴木啓示=1969(昭和44)年5月4日、東京

    商品コード: 2015021000143

  • 1969年09月26日
    近鉄・清投手 首位攻防3連戦 明と暗

    鈴木啓示不在のマウンドを守る清俊彦。第1戦に勝ち、中1日で第3戦登板も健闘むなしくKO=1969(昭和44)年9月26日送信、西宮

    商品コード: 2015040100393

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年02月05日
    野球殿堂入り 山内一弘氏が死去

    2002年1月、野球殿堂入りが決まった右から山内一弘、鈴木啓示、福本豊、田宮謙次郎の各氏=東京都文京区の野球体育博物館

    商品コード: 2009020500325

  • 1984年09月01日

    野球 12673 ◎南海―近鉄22回戦 鈴木啓3000奪三振 南海―近鉄 3000奪三振を達成、帽子を取りファンにこたえる鈴木啓示=1984年9月1日、大阪

    商品コード: 2004102200033

  • 1983年08月13日
    西武―近鉄16回戦

    7回裏西武・大田に503本目の被本塁打「世界新」の2ランホーマーを打たれ、球の行方を追う近鉄・鈴木啓示投手=1983(昭和58)年8月13日、西武

    商品コード: 2004102300070

  • 2008年07月14日

    55年野球4080 ◎日本シリーズ第5戦 完投勝利を飾った鈴木啓示投手(左端)を笑顔で迎える右から西本幸雄監督、真田重蔵コーチ=1980年10月30日、大阪球場

    商品コード: 2008071400297

  • 1997年02月13日

    人物通信 32556 ◎鈴木啓示(すずき・けいし)・元プロ野球選手・半・正・撮(96.12.02)(カラーネガ)、顔

    商品コード: 1998043000078

  • 2002年02月01日

    「カラー」「人物通信」 ◎鈴木啓示(すずき・けいし)、元プロ野球選手、撮影日 2002.01.11、出稿日 2002.02.08(カラー通信25426)

    商品コード: 2002020100101

  • 1966年07月21日
    古葉が2ラン オールスター第3戦

    全セ―全パ 5回裏全セ1死1塁、古葉竹識(広島)が鈴木啓示(右奥、近鉄)から左越え2ランを放ち長嶋茂雄(3、巨人)らナインに迎えられる。捕手野村克也(南海)=1966(昭和41)年7月21日、広島

    商品コード: 2013041500387

  • 1975年09月21日
    会見する西本監督、佐伯氏ら 近鉄が後期優勝

    阪急を破りパ・リーグの後期優勝を飾り記者会見する(左から)近鉄の西本幸雄監督、佐伯オーナー、鈴木啓示投手=1975(昭和50)年9月21日、西宮球場(昭和50年野球18982)

    商品コード: 2017102700785

  • 1982年07月08日
    阪急―近鉄3回戦 鈴木4000回投球

    7回裏プロ野球史上7人目の4000イニング投球を達成した鈴木啓示、3回マルカーノにダメージを受けていたためか嬉しさもいまひとつの表情=1982(昭和57)年7月8日、西宮球場

    商品コード: 2004102300079

  • 1985年05月08日
    近鉄-西武

    鈴木啓示(すずき・けいし)=1985(昭和60)年5月8日、藤井寺(プロ野球選手・監督、投手、近鉄「1966年-1985年」、監督歴:近鉄「1993(平成5)年-1995(平成7)年」)

    商品コード: 1985051000007

  • 1984年09月01日

    野球 12672 ◎南海―近鉄22回戦 鈴木啓3000奪三振 南海―近鉄 2回表南海無死、鈴木啓示、門田を空振りの三振に抑え3000奪三振をマーク=1984年9月1日、大阪

    商品コード: 2004102200032

  • 1992年10月14日
    近鉄新スタッフ 待望の生え抜き鈴木新監督

    近鉄新監督に就任した鈴木啓示氏(前列中央)と新スタッフ陣。前列左から前田球団社長、鈴木新監督、上山オーナー、後列左から梨田コーチ、鎌田総合アドバイザー、藤井ヘッドコーチ、佐藤コーチ、村田コーチ=1992(平成4)年10月14日、大阪市内のホテル

    商品コード: 1992101400006

  • 1969年09月21日
    萩原が2号2ラン 東映―近鉄25回戦

    8回裏東映1死2塁、萩原千秋(左から2人目)が左越えに2号2ランを放ち張本勲(10)、神谷定男コーチ(60)らナインに迎えられる。投手鈴木啓示(1)=1969(昭和44)年9月21日、後楽園

    商品コード: 2015040100383

  • 1968年08月08日
    近鉄―東映18回戦 鈴木が無安打無得点

    9回表東映2死、代打安藤順三を1邪飛に打ち取りノーヒットノーランを達成した鈴木啓示。走者は四死球の2人。パ・リーグで10度目、プロ野球48度目=1968(昭和43)年8月8日、日生

    商品コード: 2015012100169

  • 2011年11月10日
    プロ野球に導入 第1回ドラフト会議

    1965(昭和40)年11月17日、プロ野球の第1回新人選手選択(ドラフト)会議が東京・日生会館で開かれた。主な指名は堀内恒夫(甲府商・巨人1位)、長池徳二(法大・阪急1位)、鈴木啓示(育英高・近鉄2位)、木樽正明(銚子商・東京2位)、藤田平(市和歌山商・阪神2位)ら。1位指名重複の抽選は2回だけ。

    商品コード: 2011111000179

  • 2015年11月12日
    プロ野球に導入 第1回ドラフト会議

    1965(昭和40)年11月17日、プロ野球の第1回新人選手選択(ドラフト)会議が東京・日生会館で開かれた。主な指名は堀内恒夫(甲府商・巨人1位)、長池徳二(法大・阪急1位)、鈴木啓示(育英高・近鉄2位)、木樽正明(銚子商・東京2位)、藤田平(市和歌山商・阪神2位)ら。1位指名重複の抽選は2回だった。

    商品コード: 2015111200165

  • 1994年07月01日
    野茂、16四球で完投 西武―近鉄12

    西武―近鉄 毎回の16四球を与えながら完投で7勝目を挙げ、鈴木監督(左)から祝福される近鉄・野茂=1994(平成6)年7月1日、西武

    商品コード: 1994070100132

  • 1993年12月16日
    鈴木監督と各選手 近鉄が新人の入団を発表

    鈴木監督を中心に入団発表の会見をする左から善村一仁、大村直之、酒井弘樹、西川慎一、的山哲也の各選手。前列は前田近鉄球団社長(左)と鈴木監督=16日午後、大阪市内のホテル

    商品コード: 1993121600075

  • 1994年12月22日
    入団した各選手 近鉄が新入団選手発表

    近鉄に新入団した、左から川口憲史、中川隆治、(1人おいて)田中宏和、南真一郎の各選手。中央は鈴木監督=22日午後、大阪市内のホテル(カラーネガ)

    商品コード: 1994122200121

  • 1