KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 全長
  • 作業員
  • 高速鉄道
  • 完了
  • 区間
  • 完成
  • 平成
  • 予定

「鉄建建設」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
589
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
589
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 1996年05月17日
    永尾勝義氏 鉄建建設社長に永尾氏

    鉄建建設社長に就任する永尾勝義氏(ながお・かつよし)

    商品コード: 1996051700117

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年04月08日
    手を合わせる幹部ら 天六ガス爆発50年で慰霊

    「天六ガス爆発」事故から50年となり、慰霊碑の前で手を合わせる鉄建建設幹部ら=8日午前、大阪市

    商品コード: 2020040800072

  • 1979年09月21日
    鉄建公団問題で協議

    鉄建公団不正経理問題について話し合う大平正芳首相(左)と森山欽司運輸相=1979(昭和54)年9月21日、首相官邸

    商品コード: 2016053100466

  • 2003年03月18日
    小森博氏 鉄建公団総裁に小森氏

    日本鉄道建設公団総裁に就任する小森博・同公団副総裁

    商品コード: 2003031800047

  • 2018年06月03日
    中国鉄建、モスクワの地下鉄建設プロジェクトを推進

    3日、モスクワの地下鉄工事現場でのシールドマシンつり上げ作業。中国鉄建は3日、ロシアの首都モスクワ南西部の地下鉄工事現場で、3台目となるシールドマシンの中核部品のつり上げ作業を終え、今月中旬から始まる地下鉄トンネル掘削作業の準備が完了した。同社が請け負うモスクワ地下鉄建設プロジェクトは順調に進んでいる。(モスクワ=新華社記者/白雪騏)=2018(平成30)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060600795

  • 2018年06月03日
    中国鉄建、モスクワの地下鉄建設プロジェクトを推進

    3日、モスクワの地下鉄工事現場で、シールドマシンの中核部品をつり下げるクレーン。中国鉄建は3日、ロシアの首都モスクワ南西部の地下鉄工事現場で、3台目となるシールドマシンの中核部品のつり下げ作業を終え、今月中旬から始まる地下鉄トンネル掘削作業の準備が完了した。同社が請け負うモスクワ地下鉄建設プロジェクトは順調に進んでいる。(モスクワ=新華社記者/白雪騏)=2018(平成30)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060600810

  • 2018年06月03日
    中国鉄建、モスクワの地下鉄建設プロジェクトを推進

    3日、モスクワの地下鉄工事現場で、シールドマシンの中核部品をつり下げるクレーン。中国鉄建は3日、ロシアの首都モスクワ南西部の地下鉄工事現場で、3台目となるシールドマシンの中核部品のつり下げ作業を終え、今月中旬から始まる地下鉄トンネル掘削作業の準備が完了した。同社が請け負うモスクワ地下鉄建設プロジェクトは順調に進んでいる。(モスクワ=新華社記者/白雪騏)=2018(平成30)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060600794

  • 2018年06月03日
    中国鉄建、モスクワの地下鉄建設プロジェクトを推進

    3日、モスクワの地下鉄工事現場で、シールドマシンの中核部品をつり下げるクレーン。中国鉄建は3日、ロシアの首都モスクワ南西部の地下鉄工事現場で、3台目となるシールドマシンの中核部品のつり下げ作業を終え、今月中旬から始まる地下鉄トンネル掘削作業の準備が完了した。同社が請け負うモスクワ地下鉄建設プロジェクトは順調に進んでいる。(モスクワ=新華社記者/白雪騏)=2018(平成30)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060600845

  • 2018年06月03日
    中国鉄建、モスクワの地下鉄建設プロジェクトを推進

    3日、モスクワの地下鉄工事現場で、シールドマシンの中核部品をつり下げるクレーン。中国鉄建は3日、ロシアの首都モスクワ南西部の地下鉄工事現場で、3台目となるシールドマシンの中核部品のつり下げ作業を終え、今月中旬から始まる地下鉄トンネル掘削作業の準備が完了した。同社が請け負うモスクワ地下鉄建設プロジェクトは順調に進んでいる。(モスクワ=新華社記者/白雪騏)=2018(平成30)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060600812

  • 2018年06月03日
    中国鉄建、モスクワの地下鉄建設プロジェクトを推進

    3日、モスクワの地下鉄工事現場で、シールドマシンのつり下げ作業を行う作業員。中国鉄建は3日、ロシアの首都モスクワ南西部の地下鉄工事現場で、3台目となるシールドマシンの中核部品のつり下げ作業を終え、今月中旬から始まる地下鉄トンネル掘削作業の準備が完了した。同社が請け負うモスクワ地下鉄建設プロジェクトは順調に進んでいる。(モスクワ=新華社記者/白雪騏)=2018(平成30)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060600793

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1979年12月04日
    鉄建公団不正、KDDも疑惑

    押収品の入った段ボール箱を運び出す警視庁の捜査員=1979(昭和54)年12月4日、東京・西新宿のKDD本社(KDD事件)(1979年国内十大ニュース2)

    商品コード: 2004081800428

  • 2010年12月21日
    鉄建機構の1・2兆円活用

    鉄建機構の剰余金をめぐる財務、国交両省の主張

    商品コード: 2010122100393

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年12月21日
    協議に臨む3閣僚 鉄建機構の1・2兆円活用

    基礎年金の財源問題について協議に臨む(左から)馬淵国交相、野田財務相、玄葉国家戦略相=21日午後、財務省

    商品コード: 2010122100492

  • 1979年10月23日
    鉄建公団新総裁に仁杉氏

    森山欽司運輸相(右)から辞令を受け取り握手する仁杉巌・鉄建公団(日本鉄道建設公団)新総裁=1979(昭和54)年10月23日、運輸省(54年内地9968)

    商品コード: 2016091600349

  • 2014年10月17日
    地下鉄建設博物館 平壌の地下鉄建設博物館

    平壌市内の地下鉄建設博物館=2014年10月9日撮影(共同)

    商品コード: 2014101700628

  • 1979年09月21日
    川島鉄建公団総裁が会見

    不正経理の責任を取って辞意を表明し、記者会見する鉄建公団(日本鉄道建設公団)の川島広守総裁=1979(昭和54)年9月21日、運輸省

    商品コード: 2016053100468

  • 1994年06月20日
    反対地権者らが抗議行動 鉄建公団が測量調査開始

    立ち木に鎖で体をくくりつけ抗議行動をする反対地権者ら=20日午前、長野県・軽井沢町(軽井沢発、)「軽井沢・新幹線を考える会」(北陸新幹線予定地、立ち木トラストなどの反対運動)

    商品コード: 1994062000030

  • 2018年06月19日
    地下鉄の車内 インドで進む地下鉄建設

    新たな開通区間を走る地下鉄の車内=5月28日、ニューデリー(共同)

    商品コード: 2018061900727

  • 1979年10月20日
    鉄建公団総裁に仁杉氏内定

    鉄建公団(日本鉄道建設公団)の新総裁に内定した仁杉巌氏=1979(昭和54)年10月20日、東京都杉並区永福町の自宅(54年内地9870)

    商品コード: 2016091600319

  • 1979年12月04日
    鉄建公団不正、KDDも疑惑

    多数のガードマンを盾に報道陣を遠ざけるKDD本社=1979(昭和54)年12月4日午後8時、東京・西新宿の同社北通用口(1979年国内十大ニュース2)(54年内地11517)

    商品コード: 2010030800085

  • 1995年07月24日
    広田良輔氏 鉄建公団副総裁に広田氏

    鉄建公団副総裁になった広田良輔氏(広田良輔氏=ひろた・りょうすけ=東大工卒。昭和35年国鉄に入り、札幌鉄道管理局施設部長、運輸省国有鉄道部施設課長などを経て平成四年から日本鉄道建設公団理事)

    商品コード: 1995072400074

  • 2003年06月16日
    阿部孝夫川崎市長 地下鉄建設「5年延期」

    川崎市の阿部孝夫市長

    商品コード: 2003061600063

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1979年12月04日
    鉄建公団不正、KDDも疑惑

    KDD本社から押収品の入った段ボール箱を運び出す警視庁の捜査員=1979(昭和54)年12月4日午後7時30分、東京・西新宿の同社北通用口(1979年国内十大ニュース2)(54年内地11514)

    商品コード: 2010030800082

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1979年10月22日
    鉄建公団不正、KDDも疑惑

    鉄建公団不正事件で、記者会見を終え退席する川島広守鉄建公団総裁=1979(昭和54)年10月22日、運輸省(1979年国内十大ニュース2)

    商品コード: 2010030200054

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1979年12月04日
    鉄建公団不正、KDDも疑惑

    ガードマンに警察手帳を提示しKDD本社に入る警視庁の捜査員=1979(昭和54)年12月4日午前9時30分、東京・西新宿(1979年国内十大ニュース2)

    商品コード: 2010030200128

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1979年12月04日
    鉄建公団不正、KDDも疑惑

    佐藤陽一KDD前社長室長宅から運び出された押収品を電車で運ぶ警視庁の捜査員。高価な絵画や美術品が押収された=1979(昭和54)年12月4日午後2時10分、東京都杉並区の営団地下鉄新高円寺駅(1979年国内十大ニュース2)(54年内地11513)

    商品コード: 2010030200138

  • 2010年12月21日
    鉄建機構の1・2兆円活用

    鉄建機構の剰余金をめぐる財務、国交両省の主張

    商品コード: 2010122100394

  • 2017年12月07日
    地下鉄の工事現場 中国、地下鉄建設を抑制か

    中国・武漢の地下鉄工事現場=11月19日(共同)

    商品コード: 2017120700652

  • 1979年10月11日
    鉄建不正、参院運輸委で追及

    参院運輸委員会で、鉄建公団(日本鉄道建設公団)の不正経理事件について答弁する参考人の川島広守・鉄建公団総裁。右は森山欽司運輸相=1979(昭和54)年10月11日

    商品コード: 2016091600197

  • 1979年10月23日
    鉄建公団新総裁に仁杉氏

    就任の記者会見をする仁杉巌・鉄建公団(日本鉄道建設公団)新総裁=1979(昭和54)年10月23日、運輸省(54年内地9969)

    商品コード: 2016091600350

  • 2018年06月19日
    新たな地下鉄路線のホーム インドで進む地下鉄建設

    新たな地下鉄路線のホーム=5月28日、ニューデリー(共同)

    商品コード: 2018061900726

  • 2014年10月17日
    説明する女性職員 平壌の地下鉄建設博物館

    平壌市内の地下鉄建設博物館で展示内容を説明する女性職員=2014年10月9日撮影(共同)

    商品コード: 2014101700629

  • 2014年10月17日
    説明する女性 平壌の地下鉄建設博物館

    平壌市内の地下鉄建設博物館で展示内容を説明する女性職員=2014年10月9日撮影(共同)

    商品コード: 2014101700630

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1979年12月04日
    鉄建公団不正、KDDも疑惑

    警察手帳を提示しKDD本社に入る警視庁の捜査員=1979(昭和54)年12月4日午前9時30分、東京・西新宿(1979年国内十大ニュース2)(54年内地11507)

    商品コード: 2010030800075

  • 1979年12月04日
    鉄建公団不正、KDDも疑惑

    続々と運び出される押収品の入った段ボール箱=1979(昭和54)年12月4日午後7時30分、東京・西新宿のKDD本社北通用口(1979年国内十大ニュース2)(54年内地11515)

    商品コード: 2010030800083

  • 1979年12月04日
    鉄建公団不正、KDDも疑惑

    KDD本社秘書室から押収した証拠品の段ボール箱。“貴重品”、“取扱注意われもの”の注意書きが目立つ=1979(昭和54)年12月4日午後8時、東京・西新宿のKDD本社北通用口(1979年国内十大ニュース2)(54年内地11516)

    商品コード: 2010030800084

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1979年10月22日
    鉄建公団不正、KDDも疑惑

    鉄建公団独自の調査結果に基づく報告書を森山欽司運輸相(左)に提出する川島広守鉄建公団総裁=1979(昭和54)年10月22日、運輸省(1979年国内十大ニュース2)

    商品コード: 2010030200049

  • 1979年09月12日
    鉄建公団名古屋支社を再検査

    会計検査院の再検査を受けた鉄建公団(日本鉄道建設公団)名古屋支社=1979(昭和54)年9月12日、名古屋市中区栄(54年内地8468)

    商品コード: 2016053100340

  • 2019年01月25日
    中国の新動力、モスクワ地下鉄の建設加速を後押し

    25日、ロシア・モスクワの中国鉄建モスクワ地下鉄建設プロジェクトの現場で作業を行う作業員。「マリア」は中国の鉄道建設大手、中国鉄建がロシアのモスクワ地下鉄の建設用に製造した5台目のシールドマシン、同地下鉄の第3乗換環状線南西区間の「アミニ」工区に導入される。「マリア」の導入は、中国鉄建モスクワ地下鉄建設プロジェクトが最終段階に入ったことを意味する。同社はモスクワ地下鉄第3環状線建設プロジェクトで、3つの駅の本体構造物工事と4つのシールド区間、9本のトンネル工事を含む全長4・6キロの建設を請け負った。同路線は2020年の全線開通を予定している。(モスクワ=新華社記者/白雪騏)=2019(平成31)年1月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020124312

  • 2019年01月25日
    中国の新動力、モスクワ地下鉄の建設加速を後押し

    25日、ロシアのモスクワ地下鉄工事に導入されたシールドマシン「マリア」の内部を移動する作業員。「マリア」は中国の鉄道建設大手、中国鉄建がロシアのモスクワ地下鉄の建設用に製造した5台目のシールドマシン、同地下鉄の第3乗換環状線南西区間の「アミニ」工区に導入される。「マリア」の導入は、中国鉄建モスクワ地下鉄建設プロジェクトが最終段階に入ったことを意味する。同社はモスクワ地下鉄第3環状線建設プロジェクトで、3つの駅の本体構造物工事と4つのシールド区間、9本のトンネル工事を含む全長4・6キロの建設を請け負った。同路線は2020年の全線開通を予定している。(モスクワ=新華社記者/白雪騏)​=2019(平成31)年1月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020124293

  • 2019年01月25日
    中国の新動力、モスクワ地下鉄の建設加速を後押し

    25日、ロシア・モスクワの中国鉄建モスクワ地下鉄建設プロジェクトの現場で働く作業員。「マリア」は中国の鉄道建設大手、中国鉄建がロシアのモスクワ地下鉄の建設用に製造した5台目のシールドマシン、同地下鉄の第3乗換環状線南西区間の「アミニ」工区に導入される。「マリア」の導入は、中国鉄建モスクワ地下鉄建設プロジェクトが最終段階に入ったことを意味する。同社はモスクワ地下鉄第3環状線建設プロジェクトで、3つの駅の本体構造物工事と4つのシールド区間、9本のトンネル工事を含む全長4・6キロの建設を請け負った。同路線は2020年の全線開通を予定している。(モスクワ=新華社記者/白雪騏)=2019(平成31)年1月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020124310

  • 2019年01月25日
    中国の新動力、モスクワ地下鉄の建設加速を後押し

    25日、ロシア・モスクワの中国鉄建モスクワ地下鉄建設プロジェクトの現場。「マリア」は中国の鉄道建設大手、中国鉄建がロシアのモスクワ地下鉄の建設用に製造した5台目のシールドマシン、同地下鉄の第3乗換環状線南西区間の「アミニ」工区に導入される。「マリア」の導入は、中国鉄建モスクワ地下鉄建設プロジェクトが最終段階に入ったことを意味する。同社はモスクワ地下鉄第3環状線建設プロジェクトで、3つの駅の本体構造物工事と4つのシールド区間、9本のトンネル工事を含む全長4・6キロの建設を請け負った。同路線は2020年の全線開通を予定している。(モスクワ=新華社記者/白雪騏)=2019(平成31)年1月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020124277

  • 2019年01月25日
    中国の新動力、モスクワ地下鉄の建設加速を後押し

    25日、ロシアのモスクワ地下鉄工事に導入されたシールドマシン「マリア」の内部で作業する作業員。「マリア」は中国の鉄道建設大手、中国鉄建がロシアのモスクワ地下鉄の建設用に製造した5台目のシールドマシン、同地下鉄の第3乗換環状線南西区間の「アミニ」工区に導入される。「マリア」の導入は、中国鉄建モスクワ地下鉄建設プロジェクトが最終段階に入ったことを意味する。同社はモスクワ地下鉄第3環状線建設プロジェクトで、3つの駅の本体構造物工事と4つのシールド区間、9本のトンネル工事を含む全長4・6キロの建設を請け負った。同路線は2020年の全線開通を予定している。(モスクワ=新華社記者/白雪騏)​=2019(平成31)年1月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020124307

  • 2019年01月25日
    中国の新動力、モスクワ地下鉄の建設加速を後押し

    25日、ロシアのモスクワ地下鉄工事に導入されたシールドマシン「マリア」。「マリア」は中国の鉄道建設大手、中国鉄建がロシアのモスクワ地下鉄の建設用に製造した5台目のシールドマシン、同地下鉄の第3乗換環状線南西区間の「アミニ」工区に導入される。「マリア」の導入は、中国鉄建モスクワ地下鉄建設プロジェクトが最終段階に入ったことを意味する。同社はモスクワ地下鉄第3環状線建設プロジェクトで、3つの駅の本体構造物工事と4つのシールド区間、9本のトンネル工事を含む全長4・6キロの建設を請け負った。同路線は2020年の全線開通を予定している。(モスクワ=新華社記者/白雪騏)​=2019(平成31)年1月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020124278

  • 2019年01月25日
    中国の新動力、モスクワ地下鉄の建設加速を後押し

    25日、ロシア・モスクワの中国鉄建モスクワ地下鉄建設プロジェクトの現場で作業を行う作業員。「マリア」は中国の鉄道建設大手、中国鉄建がロシアのモスクワ地下鉄の建設用に製造した5台目のシールドマシン、同地下鉄の第3乗換環状線南西区間の「アミニ」工区に導入される。「マリア」の導入は、中国鉄建モスクワ地下鉄建設プロジェクトが最終段階に入ったことを意味する。同社はモスクワ地下鉄第3環状線建設プロジェクトで、3つの駅の本体構造物工事と4つのシールド区間、9本のトンネル工事を含む全長4・6キロの建設を請け負った。同路線は2020年の全線開通を予定している。(モスクワ=新華社記者/白雪騏)=2019(平成31)年1月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020124320

  • 02:24.74
    2019年02月01日
    「新華社」中国の新動力、モスクワ地下鉄の建設加速を後押し

    「マリア」は中国の鉄道建設大手、中国鉄建がロシアのモスクワ地下鉄の建設用に製造した5台目のシールドマシン、同地下鉄の第3乗換環状線南西区間の「アミニ」工区に導入される。「マリア」の導入は、中国鉄建モスクワ地下鉄建設プロジェクトが最終段階に入ったことを意味する。同社はモスクワ地下鉄第3環状線建設プロジェクトで、3つの駅の本体構造物工事と4つのシールド区間、9本のトンネル工事を含む全長4・6キロの建設を請け負った。同路線は2020年の全線開通を予定している。(記者/張若玄、馬暁成)<映像内容>中国鉄建によるロシアのモスクワ地下鉄建設風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020124954

  • 2019年01月29日
    中国・ラオス鉄道のルアンパバーン・メコン川特大橋つながる

    建設中のルアンパバーン・メコン川特大橋。(1月29日撮影)中国・ラオス鉄道のメコン川を横断するルアンパバーン・メコン川特大橋の接合がこのほど完了し、当初の計画より7カ月早く橋桁が一本につながった。中国・ラオス国境地帯からビエンチャンまでを南北に結ぶ同鉄道は、中国側が主に投資、建設を担い、両国が共同運営し、中国の鉄道網に直接接続する初の国外鉄道プロジェクトとなる。路線の全長は414キロで、このうち橋梁が約62キロ、トンネルが約198キロを占める。(ビエンチャン=新華社配信)=2019(平成31)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407080

  • 2019年07月27日
    中国・ラオス鉄道のルアンパバーン・メコン川特大橋つながる

    ルアンパバーン・メコン川特大橋で作業する中国鉄建八局集団の作業員。(7月27日撮影)中国・ラオス鉄道のメコン川を横断するルアンパバーン・メコン川特大橋の接合がこのほど完了し、当初の計画より7カ月早く橋桁が一本につながった。中国・ラオス国境地帯からビエンチャンまでを南北に結ぶ同鉄道は、中国側が主に投資、建設を担い、両国が共同運営し、中国の鉄道網に直接接続する初の国外鉄道プロジェクトとなる。路線の全長は414キロで、このうち橋梁が約62キロ、トンネルが約198キロを占める。(ビエンチャン=新華社配信/熊天沢)=2019(令和元)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407118

  • 2019年05月21日
    中国・ラオス鉄道のルアンパバーン・メコン川特大橋つながる

    建設中のルアンパバーン・メコン川特大橋。(5月21日撮影)中国・ラオス鉄道のメコン川を横断するルアンパバーン・メコン川特大橋の接合がこのほど完了し、当初の計画より7カ月早く橋桁が一本につながった。中国・ラオス国境地帯からビエンチャンまでを南北に結ぶ同鉄道は、中国側が主に投資、建設を担い、両国が共同運営し、中国の鉄道網に直接接続する初の国外鉄道プロジェクトとなる。路線の全長は414キロで、このうち橋梁が約62キロ、トンネルが約198キロを占める。(ビエンチャン=新華社配信/段小平)=2019(令和元)年5月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081407170

  • 2019年01月17日
    温州市域鉄道S1線まもなく試験営業開始

    17日、温州市域鉄道S1線の試運行に訪れた市民。中国鉄建第四勘察設計院集団有限公司が全体設計を担当した浙江省温州市の「市域鉄道」(コミューターレール)S1線が1月末、試験営業を開始する。同鉄道は、高速動力分散方式列車技術プラットフォームに基づき、全国で初めて25キロボルト同相給電方式を採用した軌道交通路線。(温州=新華社記者/邢広利)=2019(平成31)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301123

  • 2019年01月17日
    温州市域鉄道S1線まもなく試験営業開始

    17日、試験運行中の温州市域鉄道S1線。中国鉄建第四勘察設計院集団有限公司が全体設計を担当した浙江省温州市の「市域鉄道」(コミューターレール)S1線が1月末、試験営業を開始する。同鉄道は、高速動力分散方式列車技術プラットフォームに基づき、全国で初めて25キロボルト同相給電方式を採用した軌道交通路線。(温州=新華社記者/邢広利)=2019(平成31)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301120

  • 2019年01月17日
    温州市域鉄道S1線まもなく試験営業開始

    17日、温州市域鉄道S1線の試運行列車に乗車した市民。中国鉄建第四勘察設計院集団有限公司が全体設計を担当した浙江省温州市の「市域鉄道」(コミューターレール)S1線が1月末、試験営業を開始する。同鉄道は、高速動力分散方式列車技術プラットフォームに基づき、全国で初めて25キロボルト同相給電方式を採用した軌道交通路線。(温州=新華社記者/邢広利)=2019(平成31)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301226

  • 2019年01月17日
    温州市域鉄道S1線まもなく試験営業開始

    17日、温州市域鉄道S1線の試運行列車に乗車した市民。中国鉄建第四勘察設計院集団有限公司が全体設計を担当した浙江省温州市の「市域鉄道」(コミューターレール)S1線が1月末、試験営業を開始する。同鉄道は、高速動力分散方式列車技術プラットフォームに基づき、全国で初めて25キロボルト同相給電方式を採用した軌道交通路線。(温州=新華社記者/邢広利)=2019(平成31)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301154

  • 2020年03月16日
    フフホト市の地下鉄建設事業、秩序よく工事を再開

    16日、フフホト市地下鉄2号線の建設現場で働く作業員。中国内モンゴル自治区フフホト市の地下鉄2号線建設プロジェクトがこのほど、感染対策の措置を講じながら秩序よく操業を再開した。同プロジェクトに関する27カ所の建設現場は現在、すでに全面的に工事を再開している。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020032425889

  • 2018年07月27日
    中国鉄建、メッカ軽軌条鉄道の旅客輸送準備完了

    27日、試運転を行うメッカ軽軌条鉄道の車両。サウジアラビアのメッカ軽軌条鉄道で今年の旅客輸送業務を担当する中国鉄建は27日、世界各地からの巡礼者を迎える準備をすべて終えたと明らかにした。(メッカ=新華社記者/王波)=2018(平成30)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018073000467

  • 00:44.20
    2021年10月13日
    「新華社」地下鉄建設工事が着実に進行安徽省合肥市

    中国安徽省合肥市で10日、地下鉄8号線荷塘路駅-清河路駅区間のシールド工事が始まった。中国中鉄上海工程局集団が建設を請け負う。第1期工事は全長22・5キロで、設計最高時速は80キロ。開業後には無人運転が可能となる。同市では軌道交通の路線が相次いで開通しており、公共交通網の拡充が図られている。(記者/曹力) =配信日: 2021(令和3)年10月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021101305107

  • 2018年07月27日
    中国鉄建、メッカ軽軌条鉄道の旅客輸送準備完了

    27日、試運転を行うメッカ軽軌条鉄道の車両。サウジアラビアのメッカ軽軌条鉄道で今年の旅客輸送業務を担当する中国鉄建は27日、世界各地からの巡礼者を迎える準備をすべて終えたと明らかにした。(メッカ=新華社記者/王波)=2018(平成30)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018073000468

  • 2019年08月11日
    中国鉄建、巡礼期間のメッカ・ライトレール運行任務を完了

    11日、サウジアラビア・メッカのライトレール駅で列車を待つ巡礼者。2019年のサウジアラビア・メッカのライトレール旅客輸送業務を請け負っている中国鉄建股份有限公司(中国鉄建)は14日、今年の巡礼期間中の輸送サービスを無事に終えたことを明らかにした。7日間の期間中にライトレールは156時間運行し、巡礼者延べ240万人余りを輸送した。(メッカ=新華社配信/董立巍)=2019(令和元)年8月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081608080

  • 2020年03月16日
    フフホト市の地下鉄建設事業、秩序よく工事を再開

    16日、フフホト市地下鉄2号線の建設現場で信号線を取り付ける作業員。中国内モンゴル自治区フフホト市の地下鉄2号線建設プロジェクトがこのほど、感染対策の措置を講じながら秩序よく操業を再開した。同プロジェクトに関する27カ所の建設現場は現在、すでに全面的に工事を再開している。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020032425909

  • 2020年03月16日
    フフホト市の地下鉄建設事業、秩序よく工事を再開

    16日、フフホト市地下鉄2号線の建設現場で働く作業員。中国内モンゴル自治区フフホト市の地下鉄2号線建設プロジェクトがこのほど、感染対策の措置を講じながら秩序よく操業を再開した。同プロジェクトに関する27カ所の建設現場は現在、すでに全面的に工事を再開している。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020032425840

  • 2019年10月19日
    中国鉄建重工の中低速リニア実験基地、湖南省長沙市に完成

    19日、リニアモーターカーの実験線。中国のインフラ建設大手、中国鉄建傘下の中国鉄建重工集団が湖南省長沙市の第2産業パークに建設していた新型軌道交通・設備開発試験用の総合産業基地が19日、完成した。中低速リニアや跨座式モノレール、懸垂式モノレールなどの研究・開発と試験を行う。敷地面積4200平方メートルで、実験線は4本。スマート巡回点検車両などのハイテク軌道検査設備も備えている。(長沙=新華社記者/史衛燕)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102500682

  • 2019年10月19日
    中国鉄建重工の中低速リニア実験基地、湖南省長沙市に完成

    19日、新型軌道交通・設備の総合試験基地。中国のインフラ建設大手、中国鉄建傘下の中国鉄建重工集団が湖南省長沙市の第2産業パークに建設していた新型軌道交通・設備開発試験用の総合産業基地が19日、完成した。中低速リニアや跨座式モノレール、懸垂式モノレールなどの研究・開発と試験を行う。敷地面積4200平方メートルで、実験線は4本。スマート巡回点検車両などのハイテク軌道検査設備も備えている。(長沙=新華社記者/史衛燕)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102500653

  • 2020年03月16日
    フフホト市の地下鉄建設事業、秩序よく工事を再開

    16日、フフホト市地下鉄2号線の建設現場で働く作業員。中国内モンゴル自治区フフホト市の地下鉄2号線建設プロジェクトがこのほど、感染対策の措置を講じながら秩序よく操業を再開した。同プロジェクトに関する27カ所の建設現場は現在、すでに全面的に工事を再開している。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020032425905

  • 2020年03月16日
    フフホト市の地下鉄建設事業、秩序よく工事を再開

    16日、フフホト市地下鉄2号線の建設現場で溶接する作業員。中国内モンゴル自治区フフホト市の地下鉄2号線建設プロジェクトがこのほど、感染対策の措置を講じながら秩序よく操業を再開した。同プロジェクトに関する27カ所の建設現場は現在、すでに全面的に工事を再開している。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020032425846

  • 2018年07月27日
    中国鉄建、メッカ軽軌条鉄道の旅客輸送準備完了

    27日、試運転を行うメッカ軽軌条鉄道の車両。サウジアラビアのメッカ軽軌条鉄道で今年の旅客輸送業務を担当する中国鉄建は27日、世界各地からの巡礼者を迎える準備をすべて終えたと明らかにした。(メッカ=新華社記者/王波)=2018(平成30)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018073000469

  • 2019年10月19日
    中国鉄建重工の中低速リニア実験基地、湖南省長沙市に完成

    19日、跨座式モノレールの実験線。中国のインフラ建設大手、中国鉄建傘下の中国鉄建重工集団が湖南省長沙市の第2産業パークに建設していた新型軌道交通・設備開発試験用の総合産業基地が19日、完成した。中低速リニアや跨座式モノレール、懸垂式モノレールなどの研究・開発と試験を行う。敷地面積4200平方メートルで、実験線は4本。スマート巡回点検車両などのハイテク軌道検査設備も備えている。(長沙=新華社記者/史衛燕)=2019(令和元)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102500711

  • 2020年03月16日
    フフホト市の地下鉄建設事業、秩序よく工事を再開

    16日、フフホト市地下鉄2号線の建設現場で働く作業員。中国内モンゴル自治区フフホト市の地下鉄2号線建設プロジェクトがこのほど、感染対策の措置を講じながら秩序よく操業を再開した。同プロジェクトに関する27カ所の建設現場は現在、すでに全面的に工事を再開している。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020032425825

  • 2020年03月16日
    フフホト市の地下鉄建設事業、秩序よく工事を再開

    16日、フフホト市地下鉄2号線の建設現場で信号線を取り付ける作業員。中国内モンゴル自治区フフホト市の地下鉄2号線建設プロジェクトがこのほど、感染対策の措置を講じながら秩序よく操業を再開した。同プロジェクトに関する27カ所の建設現場は現在、すでに全面的に工事を再開している。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020032425893

  • 2020年03月16日
    フフホト市の地下鉄建設事業、秩序よく工事を再開

    16日、フフホト市地下鉄2号線の建設工事現場で信号線を取り付ける作業員。中国内モンゴル自治区フフホト市の地下鉄2号線建設プロジェクトがこのほど、感染対策の措置を講じながら秩序よく操業を再開した。同プロジェクトに関する27カ所の建設現場は現在、すでに全面的に工事を再開している。(フフホト=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020032425910

  • 2019年08月12日
    中国鉄建、巡礼期間のメッカ・ライトレール運行任務を完了

    12日、サウジアラビア・メッカでライトレールの快適さを称賛する乗客。2019年のサウジアラビア・メッカのライトレール旅客輸送業務を請け負っている中国鉄建股份有限公司(中国鉄建)は14日、今年の巡礼期間中の輸送サービスを無事に終えたことを明らかにした。7日間の期間中にライトレールは156時間運行し、巡礼者延べ240万人余りを輸送した。(メッカ=新華社配信/董立巍)=2019(令和元)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081608075

  • 2019年08月13日
    中国鉄建、巡礼期間のメッカ・ライトレール運行任務を完了

    13日、サウジアラビア・メッカでライトレール運行コントロールセンターで巡礼者の輸送を指揮する中国鉄建のスタッフ。2019年のサウジアラビア・メッカのライトレール旅客輸送業務を請け負っている中国鉄建股份有限公司(中国鉄建)は14日、今年の巡礼期間中の輸送サービスを無事に終えたことを明らかにした。7日間の期間中にライトレールは156時間運行し、巡礼者延べ240万人余りを輸送した。(メッカ=新華社配信/董立巍)=2019(令和元)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019081608076

  • 2018年07月27日
    中国鉄建、メッカ軽軌条鉄道の旅客輸送準備完了

    27日、試運転を行うメッカ軽軌条鉄道の車両。サウジアラビアのメッカ軽軌条鉄道で今年の旅客輸送業務を担当する中国鉄建は27日、世界各地からの巡礼者を迎える準備をすべて終えたと明らかにした。(メッカ=新華社記者/王波)=2018(平成30)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018073000377

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: The Minister of Transport and Communications, Eduardo Gonzalez(C), supervise the assembly of the Lima City Metro boring machine. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301425

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: The Minister of Transport and Communications, Eduardo Gonzalez(C), supervise the assembly of the Lima City Metro boring machine. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301432

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: Rotating cutter head of the boring machine for the Lima City Metro, hanging from a crane. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301414

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: Lima metro workers supervising the installation of the rotating cutter head of the boring machine. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301467

  • 2020年11月19日
    中国ラオス鉄道最大の駅、ビエンチャン駅の本体工事が完了

    19日、建設が進むビエンチャン駅。中国ラオス鉄道ビエンチャン駅の本体工事完了式が19日、ラオスの首都ビエンチャンで行われた。同駅ではこれに続き、2次構造物と内装設備の施工が行われる。(ビエンチャン=新華社配信/KaikeoSaiyasane)=2020(令和2)年11月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020112511881

  • 2019年06月21日
    江蘇省で超大口径シールドマシンがラインオフコア部品の海外依存を克服

    21日、常熟市の中交天和機械設備製造有限公司で製造されたシールド機「振興号」のラインオフ式。中国江蘇省常熟(じょうじゅく)市の中交天和機械設備製造有限公司で21日、完全に独自の知的財産権を持つ超大口径シールド機「振興号」がラインオフした。同機は南京市和燕路の川底トンネル工事に導入され、海外勢のシールド機と性能を競い合うことになる。(常熟=新華社配信/中交天和機械設備製造有限公司提供)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:中交天和機械設備製造有限公司/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071005977

  • 2019年06月21日
    江蘇省で超大口径シールドマシンがラインオフコア部品の海外依存を克服

    21日、常熟市の中交天和機械設備製造有限公司で製造されたシールド機「振興号」のラインオフ式。中国江蘇省常熟(じょうじゅく)市の中交天和機械設備製造有限公司で21日、完全に独自の知的財産権を持つ超大口径シールド機「振興号」がラインオフした。同機は南京市和燕路の川底トンネル工事に導入され、海外勢のシールド機と性能を競い合うことになる。(常熟=新華社配信/中交天和機械設備製造有限公司提供)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:中交天和機械設備製造有限公司/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071005999

  • 2019年06月21日
    江蘇省で超大口径シールドマシンがラインオフコア部品の海外依存を克服

    21日、常熟市の中交天和機械設備製造有限公司で製造されたシールド機「振興号」のラインオフ式であいさつする中国交通建設集団の劉起濤(りゅう・きとう)董事長。中国江蘇省常熟(じょうじゅく)市の中交天和機械設備製造有限公司で21日、完全に独自の知的財産権を持つ超大口径シールド機「振興号」がラインオフした。同機は南京市和燕路の川底トンネル工事に導入され、海外勢のシールド機と性能を競い合うことになる。(常熟=新華社配信/中交天和機械設備製造有限公司提供)=2019(令和元)年6月21日、クレジット:中交天和機械設備製造有限公司/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019071006071

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: Lima metro workers supervising the installation of the rotating cutter head of the boring machine. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301429

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: Lima metro workers supervising the installation of the rotating cutter head of the boring machine. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301469

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: Installation of the rotating cutter head of the Lima City Metro boring machine. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301340

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: Rotating cutter head of the boring machine for the Lima City Metro, hanging from a crane. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301250

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: The Minister of Transport and Communications, Eduardo Gonzalez(C), supervise the assembly of the Lima City Metro boring machine. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301427

  • 1979年12月06日
    参院運輸委

    参院運輸委員会で、鉄建公団の不正経理問題などについて答弁する仁杉巌鉄建公団総裁=1979(昭和54)年12月6日(54年内地11564)

    商品コード: 2017041200232

  • 2019年01月25日
    中国経済を後押しする発展活力

    ロシアの首都モスクワで、中国の鉄道建設大手、中国鉄建がモスクワの地下鉄建設プロジェクト用に生産したシールドマシンの中をくぐり抜けてきた作業員。(1月25日撮影)経済が下押し圧力に直面するなか、中国は科学技術イノベーションを推進するとともに、大規模な減税と費用引下げを実施し、「放管服」改革(行政簡素化・権限委譲、規制緩和・管理強化、行政サービス最適化)、ビジネス環境の最適化といった強力な措置を進めることで、経済活力を奮い立たせている。(北京=新華社記者/白雪騏)=2019(平成31)年1月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031400996

  • 2019年01月17日
    温州市域鉄道S1線まもなく試験営業開始

    17日、試験運行中の温州市域鉄道S1線。(小型無人機から)中国鉄建第四勘察設計院集団有限公司が全体設計を担当した浙江省温州市の「市域鉄道」(コミューターレール)S1線が1月末、試験営業を開始する。同鉄道は、高速動力分散方式列車技術プラットフォームに基づき、全国で初めて25キロボルト同相給電方式を採用した軌道交通路線。(温州=新華社記者/邢広利)=2019(平成31)年1月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301124

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: Rotating cutter head of the boring machine for the Lima City Metro, hanging from a crane. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301285

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: The Minister of Transport and Communications, Eduardo Gonzalez(C), supervise the assembly of the Lima City Metro boring machine. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301306

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: Rotating cutter head of the boring machine for the Lima City Metro, hanging from a crane. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301399

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: A bridge crane over the Lima metro tunnel. The gigantic apparatus help to dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301318

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: Rotating cutter head of the boring machine for the Lima City Metro, hanging from a crane. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301323

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: Lima metro workers supervising the installation of the rotating cutter head of the boring machine. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301332

  • 1979年12月19日
    仁杉総裁が会見

    鉄建公団(日本鉄道建設公団)の不正経理に関する処分、返済方法などについて記者会見する仁杉巌総裁(左)=1979(昭和54)年12月19日、東京・永田町の鉄建公団

    商品コード: 2017060900296

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: Rotating cutter head of the boring machine for the Lima City Metro, hanging from a crane. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301060

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: The Minister of Transport and Communications, Eduardo Gonzalez(C), supervise the assembly of the Lima City Metro boring machine. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301084

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: The Minister of Transport and Communications, Eduardo Gonzalez(C), supervise the assembly of the Lima City Metro boring machine. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301339

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: Lima metro workers supervising the installation of the rotating cutter head of the boring machine. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301338

  • 2021年04月30日
    Lima City Subway Construction

    April 30, 2021, Lima, Lima, Peru: Rotating cutter head of the boring machine for the Lima City Metro, hanging from a crane. The gigantic apparatus will dig 27 kilometers across the city from east to west. (Credit Image: © Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire)、クレジット:©Carlos Garcia Granthon/ZUMA Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021050301477

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6