KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 産業
  • 集落
  • 登録
  • 長沙
  • 世帯
  • 村民
  • 風景
  • 建設

「鎮坪」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
59
( 1 59 件を表示)
  • 1
59
( 1 59 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  清代の「功徳碑」、御茶園石碑を訪ねて福建省邵武市
    2019年10月17日
    清代の「功徳碑」、御茶園石碑を訪ねて福建省邵武市

    17日、邵武市和平鎮坪上村で見つかった清代康熙年間の「御茶園」石碑を運ぶ村民。中国福建省南平市邵武(しょうぶ)市和平古鎮の西北部にある山村、坪上村には、2012年に見つかった清朝康熙(こうき)年間の「御茶園」石碑がある。記者はこのほど、石碑の秘密を解くために同村を訪れた。石碑の高さは約1・5メートルで、300文字余りが楷書体で刻まれている。上部の左角は欠けている。碑首には横書きで「竜橋記」と刻まれており、碑文の右端には「観音坑御茶園助銀三十両」、左端には「清康熙己亥五十八年五月十四日」の文字がはっきりと読み取れる。邵武市出身の文化財・古美術鑑定家、趙国進(ちょう・こくしん)さんによると、石碑は橋の建設資金を寄付した人々を称える「功徳碑」で、康熙58(1719)年に村で「竜橋」が建設された際に資金を寄付した人々の所在地や金額、姓名が記されている。(邵武=新華社記者/彭張青)=2019(令和元)年10月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102800812

  •  清代の「功徳碑」、御茶園石碑を訪ねて福建省邵武市
    2019年10月18日
    清代の「功徳碑」、御茶園石碑を訪ねて福建省邵武市

    18日、邵武市和平鎮坪上村の「御茶園」の跡地に再建された茶園の一部。栽培されているのは「小緑茶」と呼ばれる品種で樹齢は数百年とされる。中国福建省南平市邵武(しょうぶ)市和平古鎮の西北部にある山村、坪上村には、2012年に見つかった清朝康熙(こうき)年間の「御茶園」石碑がある。記者はこのほど、石碑の秘密を解くために同村を訪れた。石碑の高さは約1・5メートルで、300文字余りが楷書体で刻まれている。上部の左角は欠けている。碑首には横書きで「竜橋記」と刻まれており、碑文の右端には「観音坑御茶園助銀三十両」、左端には「清康熙己亥五十八年五月十四日」の文字がはっきりと読み取れる。邵武市出身の文化財・古美術鑑定家、趙国進(ちょう・こくしん)さんによると、石碑は橋の建設資金を寄付した人々を称える「功徳碑」で、康熙58(1719)年に村で「竜橋」が建設された際に資金を寄付した人々の所在地や金額、姓名が記されている。(邵武=新華社記者/彭張青)=2019(令和元)年10月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102800635

  •  豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省
    2020年01月07日
    豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省

    7日、吉首市寨陽郷坪朗村にある「易地扶貧搬遷」によって建てられた住宅の一角。(小型無人機から)中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首(きっしゅ)市矮寨鎮坪朗村では2017年から「易地扶貧搬遷」(貧困農家を立地条件の良い場所へ移転させる貧困対策を指す)による住宅の建設および投入使用が始まり、矮寨鎮の辺鄙な貧困村・寨(集落)4カ所で、国務院貧困扶助弁公室貧困扶助システムに登録された貧困家庭35世帯の135人が住宅に入居し、貧困から脱却した人の割合は100%に達した。移転した家庭が再び貧困状態に陥るのを防ぐため、地元政府は移住者のためにトレーニングを行い、農家楽(アグリツーリズム)、坪朗豆腐、ミャオ族刺繍などの産業と効果的なマッチングを実施するとともに、民族文化と観光資源を融合させることで、民俗情緒あふれるツアーを打ち出している。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2020(令和2)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603171

  •  豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省
    2020年01月07日
    豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省

    7日、坪朗村の豆腐工房で、出来上がった豆腐製品を箱に入れる「坪朗豆腐」作りの無形文化遺産伝承者、石清香(せき・せいこう)さん。中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首(きっしゅ)市矮寨鎮坪朗村では2017年から「易地扶貧搬遷」(貧困農家を立地条件の良い場所へ移転させる貧困対策を指す)による住宅の建設および投入使用が始まり、矮寨鎮の辺鄙な貧困村・寨(集落)4カ所で、国務院貧困扶助弁公室貧困扶助システムに登録された貧困家庭35世帯の135人が住宅に入居し、貧困から脱却した人の割合は100%に達した。移転した家庭が再び貧困状態に陥るのを防ぐため、地元政府は移住者のためにトレーニングを行い、農家楽(アグリツーリズム)、坪朗豆腐、ミャオ族刺繍などの産業と効果的なマッチングを実施するとともに、民族文化と観光資源を融合させることで、民俗情緒あふれるツアーを打ち出している。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2020(令和2)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603195

  •  豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省
    2020年01月07日
    豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省

    7日、吉首市寨陽郷坪朗村にある「易地扶貧搬遷」によって建てられた住宅の一角。(小型無人機から)中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首(きっしゅ)市矮寨鎮坪朗村では2017年から「易地扶貧搬遷」(貧困農家を立地条件の良い場所へ移転させる貧困対策を指す)による住宅の建設および投入使用が始まり、矮寨鎮の辺鄙な貧困村・寨(集落)4カ所で、国務院貧困扶助弁公室貧困扶助システムに登録された貧困家庭35世帯の135人が住宅に入居し、貧困から脱却した人の割合は100%に達した。移転した家庭が再び貧困状態に陥るのを防ぐため、地元政府は移住者のためにトレーニングを行い、農家楽(アグリツーリズム)、坪朗豆腐、ミャオ族刺繍などの産業と効果的なマッチングを実施するとともに、民族文化と観光資源を融合させることで、民俗情緒あふれるツアーを打ち出している。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2020(令和2)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603201

  •  豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省
    2020年01月07日
    豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省

    7日、坪朗村の豆腐工房で、村の人と豆腐を作る「坪朗豆腐」作りの無形文化遺産伝承者、石清香(せき・せいこう)さん(左)。中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首(きっしゅ)市矮寨鎮坪朗村では2017年から「易地扶貧搬遷」(貧困農家を立地条件の良い場所へ移転させる貧困対策を指す)による住宅の建設および投入使用が始まり、矮寨鎮の辺鄙な貧困村・寨(集落)4カ所で、国務院貧困扶助弁公室貧困扶助システムに登録された貧困家庭35世帯の135人が住宅に入居し、貧困から脱却した人の割合は100%に達した。移転した家庭が再び貧困状態に陥るのを防ぐため、地元政府は移住者のためにトレーニングを行い、農家楽(アグリツーリズム)、坪朗豆腐、ミャオ族刺繍などの産業と効果的なマッチングを実施するとともに、民族文化と観光資源を融合させることで、民俗情緒あふれるツアーを打ち出している。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2020(令和2)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603246

  •  豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省
    2020年01月07日
    豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省

    7日、豆腐工房で豆腐作りに使う型枠を整理する坪朗村の人。中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首(きっしゅ)市矮寨鎮坪朗村では2017年から「易地扶貧搬遷」(貧困農家を立地条件の良い場所へ移転させる貧困対策を指す)による住宅の建設および投入使用が始まり、矮寨鎮の辺鄙な貧困村・寨(集落)4カ所で、国務院貧困扶助弁公室貧困扶助システムに登録された貧困家庭35世帯の135人が住宅に入居し、貧困から脱却した人の割合は100%に達した。移転した家庭が再び貧困状態に陥るのを防ぐため、地元政府は移住者のためにトレーニングを行い、農家楽(アグリツーリズム)、坪朗豆腐、ミャオ族刺繍などの産業と効果的なマッチングを実施するとともに、民族文化と観光資源を融合させることで、民俗情緒あふれるツアーを打ち出している。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2020(令和2)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603199

  •  豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省
    2020年01月07日
    豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省

    7日、坪朗村の人がミャオ族刺繍の製品を作っている。中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首(きっしゅ)市矮寨鎮坪朗村では2017年から「易地扶貧搬遷」(貧困農家を立地条件の良い場所へ移転させる貧困対策を指す)による住宅の建設および投入使用が始まり、矮寨鎮の辺鄙な貧困村・寨(集落)4カ所で、国務院貧困扶助弁公室貧困扶助システムに登録された貧困家庭35世帯の135人が住宅に入居し、貧困から脱却した人の割合は100%に達した。移転した家庭が再び貧困状態に陥るのを防ぐため、地元政府は移住者のためにトレーニングを行い、農家楽(アグリツーリズム)、坪朗豆腐、ミャオ族刺繍などの産業と効果的なマッチングを実施するとともに、民族文化と観光資源を融合させることで、民俗情緒あふれるツアーを打ち出している。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2020(令和2)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603202

  •  豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省
    2020年01月07日
    豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省

    7日、湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市矮寨鎮の坪朗村。(小型無人機から)中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首(きっしゅ)市矮寨鎮坪朗村では2017年から「易地扶貧搬遷」(貧困農家を立地条件の良い場所へ移転させる貧困対策を指す)による住宅の建設および投入使用が始まり、矮寨鎮の辺鄙な貧困村・寨(集落)4カ所で、国務院貧困扶助弁公室貧困扶助システムに登録された貧困家庭35世帯の135人が住宅に入居し、貧困から脱却した人の割合は100%に達した。移転した家庭が再び貧困状態に陥るのを防ぐため、地元政府は移住者のためにトレーニングを行い、農家楽(アグリツーリズム)、坪朗豆腐、ミャオ族刺繍などの産業と効果的なマッチングを実施するとともに、民族文化と観光資源を融合させることで、民俗情緒あふれるツアーを打ち出している。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2020(令和2)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603208

  •  豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省
    2020年01月07日
    豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省

    7日、吉首市寨陽郷坪朗村で、「易地扶貧搬遷」によって建てられた住宅とその横にある畑および果物を栽培するビニールハウス。(小型無人機から)中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首(きっしゅ)市矮寨鎮坪朗村では2017年から「易地扶貧搬遷」(貧困農家を立地条件の良い場所へ移転させる貧困対策を指す)による住宅の建設および投入使用が始まり、矮寨鎮の辺鄙な貧困村・寨(集落)4カ所で、国務院貧困扶助弁公室貧困扶助システムに登録された貧困家庭35世帯の135人が住宅に入居し、貧困から脱却した人の割合は100%に達した。移転した家庭が再び貧困状態に陥るのを防ぐため、地元政府は移住者のためにトレーニングを行い、農家楽(アグリツーリズム)、坪朗豆腐、ミャオ族刺繍などの産業と効果的なマッチングを実施するとともに、民族文化と観光資源を融合させることで、民俗情緒あふれるツアーを打ち出している。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2020(令和2)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603232

  •  豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省
    2020年01月08日
    豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省

    8日、坪朗村にあるミャオ族太鼓の稽古場で、太鼓の練習をする村の人。中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首(きっしゅ)市矮寨鎮坪朗村では2017年から「易地扶貧搬遷」(貧困農家を立地条件の良い場所へ移転させる貧困対策を指す)による住宅の建設および投入使用が始まり、矮寨鎮の辺鄙な貧困村・寨(集落)4カ所で、国務院貧困扶助弁公室貧困扶助システムに登録された貧困家庭35世帯の135人が住宅に入居し、貧困から脱却した人の割合は100%に達した。移転した家庭が再び貧困状態に陥るのを防ぐため、地元政府は移住者のためにトレーニングを行い、農家楽(アグリツーリズム)、坪朗豆腐、ミャオ族刺繍などの産業と効果的なマッチングを実施するとともに、民族文化と観光資源を融合させることで、民俗情緒あふれるツアーを打ち出している。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603187

  •  豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省
    2020年01月08日
    豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省

    8日、坪朗村の豆腐工房で、出来上がった豆腐を並べる村民の時菊花(じ・きくか)さん。中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首(きっしゅ)市矮寨鎮坪朗村では2017年から「易地扶貧搬遷」(貧困農家を立地条件の良い場所へ移転させる貧困対策を指す)による住宅の建設および投入使用が始まり、矮寨鎮の辺鄙な貧困村・寨(集落)4カ所で、国務院貧困扶助弁公室貧困扶助システムに登録された貧困家庭35世帯の135人が住宅に入居し、貧困から脱却した人の割合は100%に達した。移転した家庭が再び貧困状態に陥るのを防ぐため、地元政府は移住者のためにトレーニングを行い、農家楽(アグリツーリズム)、坪朗豆腐、ミャオ族刺繍などの産業と効果的なマッチングを実施するとともに、民族文化と観光資源を融合させることで、民俗情緒あふれるツアーを打ち出している。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603197

  •  豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省
    2020年01月08日
    豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省

    8日、坪朗村にあるミャオ族太鼓の稽古場で、太鼓の練習をする村の人たち。中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首(きっしゅ)市矮寨鎮坪朗村では2017年から「易地扶貧搬遷」(貧困農家を立地条件の良い場所へ移転させる貧困対策を指す)による住宅の建設および投入使用が始まり、矮寨鎮の辺鄙な貧困村・寨(集落)4カ所で、国務院貧困扶助弁公室貧困扶助システムに登録された貧困家庭35世帯の135人が住宅に入居し、貧困から脱却した人の割合は100%に達した。移転した家庭が再び貧困状態に陥るのを防ぐため、地元政府は移住者のためにトレーニングを行い、農家楽(アグリツーリズム)、坪朗豆腐、ミャオ族刺繍などの産業と効果的なマッチングを実施するとともに、民族文化と観光資源を融合させることで、民俗情緒あふれるツアーを打ち出している。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603176

  •  豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省
    2020年01月08日
    豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省

    8日、坪朗村の豆腐工房で、豆腐の材料となる青大豆を選ぶ村民の時菊花(じ・きくか)さん。中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首(きっしゅ)市矮寨鎮坪朗村では2017年から「易地扶貧搬遷」(貧困農家を立地条件の良い場所へ移転させる貧困対策を指す)による住宅の建設および投入使用が始まり、矮寨鎮の辺鄙な貧困村・寨(集落)4カ所で、国務院貧困扶助弁公室貧困扶助システムに登録された貧困家庭35世帯の135人が住宅に入居し、貧困から脱却した人の割合は100%に達した。移転した家庭が再び貧困状態に陥るのを防ぐため、地元政府は移住者のためにトレーニングを行い、農家楽(アグリツーリズム)、坪朗豆腐、ミャオ族刺繍などの産業と効果的なマッチングを実施するとともに、民族文化と観光資源を融合させることで、民俗情緒あふれるツアーを打ち出している。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2020(令和2)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603245

  •  豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省
    2020年01月09日
    豆腐作りに刺しゅう-移転した貧困農家の新たな暮らし湖南省

    9日、吉首市寨陽郷坪朗村にある「易地扶貧搬遷」によって建てられた住宅の全景。(小型無人機から)中国湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首(きっしゅ)市矮寨鎮坪朗村では2017年から「易地扶貧搬遷」(貧困農家を立地条件の良い場所へ移転させる貧困対策を指す)による住宅の建設および投入使用が始まり、矮寨鎮の辺鄙な貧困村・寨(集落)4カ所で、国務院貧困扶助弁公室貧困扶助システムに登録された貧困家庭35世帯の135人が住宅に入居し、貧困から脱却した人の割合は100%に達した。移転した家庭が再び貧困状態に陥るのを防ぐため、地元政府は移住者のためにトレーニングを行い、農家楽(アグリツーリズム)、坪朗豆腐、ミャオ族刺繍などの産業と効果的なマッチングを実施するとともに、民族文化と観光資源を融合させることで、民俗情緒あふれるツアーを打ち出している。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2020(令和2)年1月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011603164

  •  楽しい農民運動会で新年を迎える湖南省懐化市
    2020年01月16日
    楽しい農民運動会で新年を迎える湖南省懐化市

    16日、農民運動会で目隠しアヒルつかみ競技に参加する村民ら。中国湖南省懐化(かいか)市辰渓県孝坪鎮坪里村で16日、農民運動会が開催された。同村の100人余りの農民が綱引きや米担ぎレース、糍粑(ツーバー、餅の一種)作り、目隠しアヒルつかみ、家事達人コンテスト、バスケットボールの友好試合などに参加し、間もなく到来する春節(旧正月)に、にぎわいを添えた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012000868

  •  楽しい農民運動会で新年を迎える湖南省懐化市
    2020年01月16日
    楽しい農民運動会で新年を迎える湖南省懐化市

    16日、農民運動会で綱引き競技に参加する村民ら。中国湖南省懐化(かいか)市辰渓県孝坪鎮坪里村で16日、農民運動会が開催された。同村の100人余りの農民が綱引きや米担ぎレース、糍粑(ツーバー、餅の一種)作り、目隠しアヒルつかみ、家事達人コンテスト、バスケットボールの友好試合などに参加し、間もなく到来する春節(旧正月)に、にぎわいを添えた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012000870

  •  楽しい農民運動会で新年を迎える湖南省懐化市
    2020年01月16日
    楽しい農民運動会で新年を迎える湖南省懐化市

    16日、農民運動会で米担ぎレースに参加する村民ら。中国湖南省懐化(かいか)市辰渓県孝坪鎮坪里村で16日、農民運動会が開催された。同村の100人余りの農民が綱引きや米担ぎレース、糍粑(ツーバー、餅の一種)作り、目隠しアヒルつかみ、家事達人コンテスト、バスケットボールの友好試合などに参加し、間もなく到来する春節(旧正月)に、にぎわいを添えた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012001007

  •  楽しい農民運動会で新年を迎える湖南省懐化市
    2020年01月16日
    楽しい農民運動会で新年を迎える湖南省懐化市

    16日、農民運動会でバスケットボールの友好試合に参加する村民ら。中国湖南省懐化(かいか)市辰渓県孝坪鎮坪里村で16日、農民運動会が開催された。同村の100人余りの農民が綱引きや米担ぎレース、糍粑(ツーバー、餅の一種)作り、目隠しアヒルつかみ、家事達人コンテスト、バスケットボールの友好試合などに参加し、間もなく到来する春節(旧正月)に、にぎわいを添えた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012000808

  •  楽しい農民運動会で新年を迎える湖南省懐化市
    2020年01月16日
    楽しい農民運動会で新年を迎える湖南省懐化市

    16日、農民運動会で家事達人コンテストに参加する村民ら。中国湖南省懐化(かいか)市辰渓県孝坪鎮坪里村で16日、農民運動会が開催された。同村の100人余りの農民が綱引きや米担ぎレース、糍粑(ツーバー、餅の一種)作り、目隠しアヒルつかみ、家事達人コンテスト、バスケットボールの友好試合などに参加し、間もなく到来する春節(旧正月)に、にぎわいを添えた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012001089

  •  楽しい農民運動会で新年を迎える湖南省懐化市
    2020年01月16日
    楽しい農民運動会で新年を迎える湖南省懐化市

    16日、農民運動会で糍粑作りコンテストに参加する村民ら。中国湖南省懐化(かいか)市辰渓県孝坪鎮坪里村で16日、農民運動会が開催された。同村の100人余りの農民が綱引きや米担ぎレース、糍粑(ツーバー、餅の一種)作り、目隠しアヒルつかみ、家事達人コンテスト、バスケットボールの友好試合などに参加し、間もなく到来する春節(旧正月)に、にぎわいを添えた。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年1月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012000948

  •  初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省
    2020年05月16日
    初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省

    16日、湖南省吉首市矮寨鎮坪朗村の景色。初夏を迎え、中国の武陵山脈の奥地にある湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市のミャオ族集落では、美しい風景が見る人を魅了している。(湘西=新華社配信/姚方)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104805

  •  初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省
    2020年05月16日
    初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省

    16日、湖南省吉首市矮寨鎮坪朗村の景色。(小型無人機から)初夏を迎え、中国の武陵山脈の奥地にある湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市のミャオ族集落では、美しい風景が見る人を魅了している。(湘西=新華社配信/劉振軍)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104842

  •  初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省
    2020年05月16日
    初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省

    16日、湖南省吉首市矮寨鎮坪朗村の景色。(小型無人機から)初夏を迎え、中国の武陵山脈の奥地にある湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市のミャオ族集落では、美しい風景が見る人を魅了している。(湘西=新華社配信/劉振軍)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104717

  •  初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省
    2020年05月16日
    初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省

    16日、湖南省吉首市矮寨鎮坪朗村の景色。(小型無人機から)初夏を迎え、中国の武陵山脈の奥地にある湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市のミャオ族集落では、美しい風景が見る人を魅了している。(湘西=新華社配信/劉振軍)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104740

  •  初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省
    2020年05月16日
    初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省

    16日、湖南省吉首市矮寨鎮坪朗村の景色。(小型無人機から)初夏を迎え、中国の武陵山脈の奥地にある湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市のミャオ族集落では、美しい風景が見る人を魅了している。(湘西=新華社配信/劉振軍)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104834

  •  初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省
    2020年05月16日
    初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省

    16日、湖南省吉首市矮寨鎮坪朗村の景色。初夏を迎え、中国の武陵山脈の奥地にある湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市のミャオ族集落では、美しい風景が見る人を魅了している。(湘西=新華社配信/姚方)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104849

  •  初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省
    2020年05月16日
    初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省

    16日、湖南省吉首市矮寨鎮坪朗村の景色。(小型無人機から)初夏を迎え、中国の武陵山脈の奥地にある湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市のミャオ族集落では、美しい風景が見る人を魅了している。(湘西=新華社配信/劉振軍)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104738

  •  初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省
    2020年05月16日
    初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省

    16日、湖南省吉首市矮寨鎮坪朗村の景色。初夏を迎え、中国の武陵山脈の奥地にある湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市のミャオ族集落では、美しい風景が見る人を魅了している。(湘西=新華社配信/姚方)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104829

  •  初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省
    2020年05月16日
    初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省

    16日、湖南省吉首市矮寨鎮坪朗村の景色。初夏を迎え、中国の武陵山脈の奥地にある湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市のミャオ族集落では、美しい風景が見る人を魅了している。(湘西=新華社配信/姚方)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104830

  •  初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省
    2020年05月16日
    初夏のミャオ族集落を訪ねて湖南省

    16日、湖南省吉首市矮寨鎮坪朗村の景色。(小型無人機から)初夏を迎え、中国の武陵山脈の奥地にある湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市のミャオ族集落では、美しい風景が見る人を魅了している。(湘西=新華社配信/劉振軍)=2020(令和2)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104826

  •  ミズゴケ栽培で農家の増収を後押し貴州省
    2020年06月03日
    ミズゴケ栽培で農家の増収を後押し貴州省

    3日、栽培基地で取れた高品質のミズゴケを見せる都匀市毛尖鎮坪陽村のミズゴケ栽培農家。中国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州都匀(といん)市と独山県の一部標高千メートルを上回る高山地域は、優れた自然の生態環境を持ち、ミズゴケの成長に非常に適しており、良質のミズゴケを大量に産出している。近年、地元では野生の遺伝資源をしっかりと保護した上で人工栽培による繁殖に力を入れている。栽培面積は2万ムー(約1333ヘクタール)余りに達し、3千世帯余りの農家の貧困脱却と増収を後押ししている。(貴陽=新華社記者/汪磊)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061604440

  •  ミズゴケ栽培で農家の増収を後押し貴州省
    2020年06月03日
    ミズゴケ栽培で農家の増収を後押し貴州省

    3日、都匀市毛尖鎮坪陽村の水田跡地を利用して栽培されているミズゴケ。中国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州都匀(といん)市と独山県の一部標高千メートルを上回る高山地域は、優れた自然の生態環境を持ち、ミズゴケの成長に非常に適しており、良質のミズゴケを大量に産出している。近年、地元では野生の遺伝資源をしっかりと保護した上で人工栽培による繁殖に力を入れている。栽培面積は2万ムー(約1333ヘクタール)余りに達し、3千世帯余りの農家の貧困脱却と増収を後押ししている。(貴陽=新華社記者/汪磊)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061604471

  •  ミズゴケ栽培で農家の増収を後押し貴州省
    2020年06月03日
    ミズゴケ栽培で農家の増収を後押し貴州省

    3日、梱包を終えて出荷を待つ、都匀市毛尖鎮坪陽村で栽培された輸出用ミズゴケ。中国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州都匀(といん)市と独山県の一部標高千メートルを上回る高山地域は、優れた自然の生態環境を持ち、ミズゴケの成長に非常に適しており、良質のミズゴケを大量に産出している。近年、地元では野生の遺伝資源をしっかりと保護した上で人工栽培による繁殖に力を入れている。栽培面積は2万ムー(約1333ヘクタール)余りに達し、3千世帯余りの農家の貧困脱却と増収を後押ししている。(貴陽=新華社記者/汪磊)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061604417

  •  ミズゴケ栽培で農家の増収を後押し貴州省
    2020年06月03日
    ミズゴケ栽培で農家の増収を後押し貴州省

    3日、都匀市毛尖鎮坪陽村の標高の高い台地に造られたミズゴケ栽培基地。中国貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州都匀(といん)市と独山県の一部標高千メートルを上回る高山地域は、優れた自然の生態環境を持ち、ミズゴケの成長に非常に適しており、良質のミズゴケを大量に産出している。近年、地元では野生の遺伝資源をしっかりと保護した上で人工栽培による繁殖に力を入れている。栽培面積は2万ムー(約1333ヘクタール)余りに達し、3千世帯余りの農家の貧困脱却と増収を後押ししている。(貴陽=新華社記者/汪磊)=2020(令和2)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061604438

  •  (1)天険の地、秦巴山区に高速道路が開通陝西省
    2021年01月11日
    (1)天険の地、秦巴山区に高速道路が開通陝西省

    2020年8月28日に正式に開通した陝西省の平利県と鎮坪(ちんへい)県を結ぶ高速道路の天書峡サービスエリア。(1月5日撮影、小型無人機から)中国陝西省は2020年末に「全ての県を高速道路で結ぶ」という目標を実現し、高速道路の総延長が6千キロを超えた。これにより、山が険しく、立地条件が悪い同省南部、秦巴山区の交通の不便さが解消された。(安康=新華社記者/邵瑞)= 配信日: 2021(令和3)年1月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021011101939

  •  (3)天険の地、秦巴山区に高速道路が開通陝西省
    2021年01月11日
    (3)天険の地、秦巴山区に高速道路が開通陝西省

    2020年8月28日に正式に開通した陝西省の平利県と鎮坪(ちんへい)県を結ぶ高速道路の天書峡サービスエリア。(1月5日撮影、小型無人機から)中国陝西省は2020年末に「全ての県を高速道路で結ぶ」という目標を実現し、高速道路の総延長が6千キロを超えた。これにより、山が険しく、立地条件が悪い同省南部、秦巴山区の交通の不便さが解消された。(安康=新華社記者/邵瑞)= 配信日: 2021(令和3)年1月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021011101949

  •  (4)天険の地、秦巴山区に高速道路が開通陝西省
    2021年01月11日
    (4)天険の地、秦巴山区に高速道路が開通陝西省

    2020年8月28日に正式に開通した陝西省の平利県と鎮坪(ちんへい)県を結ぶ高速道路。(1月5日撮影、小型無人機から)中国陝西省は2020年末に「全ての県を高速道路で結ぶ」という目標を実現し、高速道路の総延長が6千キロを超えた。これにより、山が険しく、立地条件が悪い同省南部、秦巴山区の交通の不便さが解消された。(安康=新華社記者/邵瑞)= 配信日: 2021(令和3)年1月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021011101951

  •  (2)烏蒙山地に暮らすミャオ族の新しい生活貴州省
    2021年02月14日
    (2)烏蒙山地に暮らすミャオ族の新しい生活貴州省

    上:納雍県維新鎮坪子社区の改修前の村道。(2010年11月6日撮影)下:改修された坪子社区の道路。(2021年2月11日撮影)中国の烏蒙山脈の奥深くに位置する貴州省畢節市納雍(のうよう)県は、同省で最後に貧困脱却を果たした地域の一つとなった。地元政府はここ数年、地域の実状に応じて、サクランボや茶葉、野菜、食用キノコなど、特色ある農産物の栽培と地鶏・肉牛などの畜産業を発展させている。昨年の農業総生産額は2016年比16億5600万元(1元=約16円)増の65億3900万元となり、県内の1万492世帯、2万8538人が貧困から脱却した。(畢節=新華社記者/欧東衢)= 配信日: 2021(令和3)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021501212

  •  (4)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県
    2022年03月30日
    (4)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県

    27日、鎮坪県の県城(中心市街地)の一角。(小型無人機から)中国陝西省の南東端に位置し、重慶市、湖北省と境界を接する安康市鎮坪(ちんへい)県は、大巴山脈の奥深くにあるという地理的制約と歴史的事情により、交通が不便で経済も立ち遅れていた。ただ、この数年は大きな変化が起き、市街地の面積が年々拡大し、かつての低層家屋も商業ビルや集合住宅、現代的なインフラ設備に置き換わりつつある。産業と文化、観光の融合発展が進み、町の各所に活気がみなぎっている。(安康=新華社記者/陶明)= 配信日: 2022(令和4)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033010028

  •  (8)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県
    2022年03月30日
    (8)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県

    28日、安康市の平利県と鎮坪県を結ぶ高速道路の鎮坪出口。(小型無人機から)中国陝西省の南東端に位置し、重慶市、湖北省と境界を接する安康市鎮坪(ちんへい)県は、大巴山脈の奥深くにあるという地理的制約と歴史的事情により、交通が不便で経済も立ち遅れていた。ただ、この数年は大きな変化が起き、市街地の面積が年々拡大し、かつての低層家屋も商業ビルや集合住宅、現代的なインフラ設備に置き換わりつつある。産業と文化、観光の融合発展が進み、町の各所に活気がみなぎっている。(安康=新華社記者/陶明)= 配信日: 2022(令和4)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033010031

  •  (1)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県
    2022年03月30日
    (1)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県

    1982年に撮影した鎮坪県の県城(中心市街地)。(資料写真)中国陝西省の南東端に位置し、重慶市、湖北省と境界を接する安康市鎮坪(ちんへい)県は、大巴山脈の奥深くにあるという地理的制約と歴史的事情により、交通が不便で経済も立ち遅れていた。ただ、この数年は大きな変化が起き、市街地の面積が年々拡大し、かつての低層家屋も商業ビルや集合住宅、現代的なインフラ設備に置き換わりつつある。産業と文化、観光の融合発展が進み、町の各所に活気がみなぎっている。(安康=新華社配信/馬玉竜)= 配信日: 2022(令和4)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033010002

  •  (7)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県
    2022年03月30日
    (7)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県

    27日、鎮坪県の県城(中心市街地)の一角。(小型無人機から)中国陝西省の南東端に位置し、重慶市、湖北省と境界を接する安康市鎮坪(ちんへい)県は、大巴山脈の奥深くにあるという地理的制約と歴史的事情により、交通が不便で経済も立ち遅れていた。ただ、この数年は大きな変化が起き、市街地の面積が年々拡大し、かつての低層家屋も商業ビルや集合住宅、現代的なインフラ設備に置き換わりつつある。産業と文化、観光の融合発展が進み、町の各所に活気がみなぎっている。(安康=新華社記者/陶明)= 配信日: 2022(令和4)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033010035

  •  (6)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県
    2022年03月30日
    (6)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県

    27日、鎮坪県の県城(中心市街地)の一角。(小型無人機から)中国陝西省の南東端に位置し、重慶市、湖北省と境界を接する安康市鎮坪(ちんへい)県は、大巴山脈の奥深くにあるという地理的制約と歴史的事情により、交通が不便で経済も立ち遅れていた。ただ、この数年は大きな変化が起き、市街地の面積が年々拡大し、かつての低層家屋も商業ビルや集合住宅、現代的なインフラ設備に置き換わりつつある。産業と文化、観光の融合発展が進み、町の各所に活気がみなぎっている。(安康=新華社記者/陶明)= 配信日: 2022(令和4)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033010032

  •  (5)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県
    2022年03月30日
    (5)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県

    27日、鎮坪県の県城(中心市街地)の一角。(小型無人機から)中国陝西省の南東端に位置し、重慶市、湖北省と境界を接する安康市鎮坪(ちんへい)県は、大巴山脈の奥深くにあるという地理的制約と歴史的事情により、交通が不便で経済も立ち遅れていた。ただ、この数年は大きな変化が起き、市街地の面積が年々拡大し、かつての低層家屋も商業ビルや集合住宅、現代的なインフラ設備に置き換わりつつある。産業と文化、観光の融合発展が進み、町の各所に活気がみなぎっている。(安康=新華社記者/陶明)= 配信日: 2022(令和4)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033010034

  •  (2)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県
    2022年03月30日
    (2)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県

    28日、鎮坪県の県城(中心市街地)の一角。(小型無人機から)中国陝西省の南東端に位置し、重慶市、湖北省と境界を接する安康市鎮坪(ちんへい)県は、大巴山脈の奥深くにあるという地理的制約と歴史的事情により、交通が不便で経済も立ち遅れていた。ただ、この数年は大きな変化が起き、市街地の面積が年々拡大し、かつての低層家屋も商業ビルや集合住宅、現代的なインフラ設備に置き換わりつつある。産業と文化、観光の融合発展が進み、町の各所に活気がみなぎっている。(安康=新華社記者/陶明)= 配信日: 2022(令和4)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033010003

  •  (3)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県
    2022年03月30日
    (3)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県

    28日、鎮坪県の県城(中心市街地)の一角。(小型無人機から)中国陝西省の南東端に位置し、重慶市、湖北省と境界を接する安康市鎮坪(ちんへい)県は、大巴山脈の奥深くにあるという地理的制約と歴史的事情により、交通が不便で経済も立ち遅れていた。ただ、この数年は大きな変化が起き、市街地の面積が年々拡大し、かつての低層家屋も商業ビルや集合住宅、現代的なインフラ設備に置き換わりつつある。産業と文化、観光の融合発展が進み、町の各所に活気がみなぎっている。(安康=新華社配信/賀孝成)= 配信日: 2022(令和4)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033010004

  •  (9)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県
    2022年03月30日
    (9)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県

    27日、鎮坪県の県城(中心市街地)の夜景。中国陝西省の南東端に位置し、重慶市、湖北省と境界を接する安康市鎮坪(ちんへい)県は、大巴山脈の奥深くにあるという地理的制約と歴史的事情により、交通が不便で経済も立ち遅れていた。ただ、この数年は大きな変化が起き、市街地の面積が年々拡大し、かつての低層家屋も商業ビルや集合住宅、現代的なインフラ設備に置き換わりつつある。産業と文化、観光の融合発展が進み、町の各所に活気がみなぎっている。(安康=新華社記者/陶明)= 配信日: 2022(令和4)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033010033

  •  (10)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県
    2022年03月30日
    (10)美しく姿を変えた大巴山脈の小都市陝西省鎮坪県

    27日、夜市で切り花を買う鎮坪県城関鎮の住民。中国陝西省の南東端に位置し、重慶市、湖北省と境界を接する安康市鎮坪(ちんへい)県は、大巴山脈の奥深くにあるという地理的制約と歴史的事情により、交通が不便で経済も立ち遅れていた。ただ、この数年は大きな変化が起き、市街地の面積が年々拡大し、かつての低層家屋も商業ビルや集合住宅、現代的なインフラ設備に置き換わりつつある。産業と文化、観光の融合発展が進み、町の各所に活気がみなぎっている。(安康=新華社記者/陶明)= 配信日: 2022(令和4)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033010029

  •  (1)春の農作業に励む中国各地の農家
    2022年04月12日
    (1)春の農作業に励む中国各地の農家

    10日、湖南省懐化市通道トン族自治県万仏山鎮坪地村の田んぼで作業する農家の人。春の耕作シーズンを迎えた中国各地では、農家の人々が畑仕事に精を出している。(懐化=新華社配信/呉三東)= 配信日: 2022(令和4)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041208175

  •  (2)春の農作業に励む中国各地の農家
    2022年04月12日
    (2)春の農作業に励む中国各地の農家

    10日、湖南省懐化市通道トン族自治県万仏山鎮坪地村の田んぼで作業する農家の人。春の耕作シーズンを迎えた中国各地では、農家の人々が畑仕事に精を出している。(懐化=新華社配信/粟勇主)= 配信日: 2022(令和4)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041208246

  •  (4)トン族の木造建築技術を継承湖南省懐化市
    2022年04月20日
    (4)トン族の木造建築技術を継承湖南省懐化市

    15日、湖南省懐化市通道トン族自治県隴城鎮坪陽村で、墨壺に墨糸をセットするトン族の職人。中国少数民族の一つ、トン族の木造建築造営技術は2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。湖南省懐化市通道トン族自治県では、同族の職人が先祖代々伝わる造営技術を駆使して、屋根付きの橋「風雨橋」や木造の塔「鼓楼」、とりでの門「寨門」、通行者のためのあずまや「涼亭」など独特の建物を建て、無形文化遺産の技術を伝承するとともに、村民に温かみのある快適な居住環境を提供している。(懐化=新華社配信/粟勇主)= 配信日: 2022(令和4)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042013610

  •  (5)トン族の木造建築技術を継承湖南省懐化市
    2022年04月20日
    (5)トン族の木造建築技術を継承湖南省懐化市

    15日、湖南省懐化市通道トン族自治県隴城鎮坪陽村で、梁に墨で文字を書き留めるトン族の職人。中国少数民族の一つ、トン族の木造建築造営技術は2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。湖南省懐化市通道トン族自治県では、同族の職人が先祖代々伝わる造営技術を駆使して、屋根付きの橋「風雨橋」や木造の塔「鼓楼」、とりでの門「寨門」、通行者のためのあずまや「涼亭」など独特の建物を建て、無形文化遺産の技術を伝承するとともに、村民に温かみのある快適な居住環境を提供している。(懐化=新華社配信/粟勇主)= 配信日: 2022(令和4)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042013614

  •  (6)トン族の木造建築技術を継承湖南省懐化市
    2022年04月20日
    (6)トン族の木造建築技術を継承湖南省懐化市

    15日、湖南省懐化市通道トン族自治県隴城鎮坪陽村で、梅のデザインの斗栱(ときょう、屋根のますぐみ)を組み立てるトン族の職人。中国少数民族の一つ、トン族の木造建築造営技術は2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。湖南省懐化市通道トン族自治県では、同族の職人が先祖代々伝わる造営技術を駆使して、屋根付きの橋「風雨橋」や木造の塔「鼓楼」、とりでの門「寨門」、通行者のためのあずまや「涼亭」など独特の建物を建て、無形文化遺産の技術を伝承するとともに、村民に温かみのある快適な居住環境を提供している。(懐化=新華社配信/粟勇主)= 配信日: 2022(令和4)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042013629

  •  (1)トン族の木造建築技術を継承湖南省懐化市
    2022年04月20日
    (1)トン族の木造建築技術を継承湖南省懐化市

    15日、湖南省懐化市通道トン族自治県隴城鎮坪陽村で、梅のデザインの斗栱(ときょう、屋根のますぐみ)に色を塗るトン族の職人。中国少数民族の一つ、トン族の木造建築造営技術は2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。湖南省懐化市通道トン族自治県では、同族の職人が先祖代々伝わる造営技術を駆使して、屋根付きの橋「風雨橋」や木造の塔「鼓楼」、とりでの門「寨門」、通行者のためのあずまや「涼亭」など独特の建物を建て、無形文化遺産の技術を伝承するとともに、村民に温かみのある快適な居住環境を提供している。(懐化=新華社配信/粟勇主)= 配信日: 2022(令和4)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042013643

  •  (3)トン族の木造建築技術を継承湖南省懐化市
    2022年04月20日
    (3)トン族の木造建築技術を継承湖南省懐化市

    15日、湖南省懐化市通道トン族自治県隴城鎮坪陽村で、竜の頭の彫刻を施すトン族の職人。中国少数民族の一つ、トン族の木造建築造営技術は2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。湖南省懐化市通道トン族自治県では、同族の職人が先祖代々伝わる造営技術を駆使して、屋根付きの橋「風雨橋」や木造の塔「鼓楼」、とりでの門「寨門」、通行者のためのあずまや「涼亭」など独特の建物を建て、無形文化遺産の技術を伝承するとともに、村民に温かみのある快適な居住環境を提供している。(懐化=新華社配信/粟勇主)= 配信日: 2022(令和4)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042013607

  •  (2)トン族の木造建築技術を継承湖南省懐化市
    2022年04月20日
    (2)トン族の木造建築技術を継承湖南省懐化市

    15日、湖南省懐化市通道トン族自治県隴城鎮坪陽村で、墨糸で線を引くトン族の職人。中国少数民族の一つ、トン族の木造建築造営技術は2006年に第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。湖南省懐化市通道トン族自治県では、同族の職人が先祖代々伝わる造営技術を駆使して、屋根付きの橋「風雨橋」や木造の塔「鼓楼」、とりでの門「寨門」、通行者のためのあずまや「涼亭」など独特の建物を建て、無形文化遺産の技術を伝承するとともに、村民に温かみのある快適な居住環境を提供している。(懐化=新華社配信/粟勇主)= 配信日: 2022(令和4)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042013608

  •  「新華社」不毛の山を茶畑に貴州省畢節市
    01:04.49
    2022年05月06日
    「新華社」不毛の山を茶畑に貴州省畢節市

    中国貴州省畢節(ひっせつ)市納雍(のうよう)県騌嶺(そうれい)鎮坪箐(へいせい)村は、典型的な烏蒙高原の高地寒冷エリアで、平均標高約2千メートル、年間日照時間は限られ作物の育成にも適していない。元々炭鉱を経営していた村民の譚正義(たん・せいぎ)さんは2009年、約7千ムー(約467ヘクタール)の不毛の山に、数千万元(1元=約20円)を投じて茶葉を栽培する計画を立てた。しかし、標高千メートル以上では凍害のリスクは避けられず、最高地点が標高2300メートルを超える同地域での栽培は、譚さんにとって大きな挑戦となった。5年にわたる試行錯誤の末、譚さんはついに不可能と思われていた高地茶栽培に成功した。高山の茶樹を有機茶として栽培するため、譚さんは茶畑を作ると同時に4千頭余りの豚を飼育し、家畜のふん尿を利用したバイオガス発電やガスを取り出した後に残る残渣(ざんさ)を肥料にするなど、農業循環経済の発展モデルを構築した。苦節14年、同村で生産される茶葉は中国や米国、欧州連合(EU)の有機認証を取得し、供給が追いつかない状態になっている。茶葉の生産は地元の村民500人以上に増収をもたらしている。(記者/劉勤兵) =配信日: 2022(令和4)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022050605972

  •  (1)田園風景を彩る農作物の天日干し貴州省
    2022年08月15日
    (1)田園風景を彩る農作物の天日干し貴州省

    14日、貴州省黔東南ミャオ族トン族自治州岑鞏(しんきょう)県思暘鎮坪壩村で稲を天日干しする村民。(小型無人機から)中国の貴州高原では立秋を過ぎた頃から、作物の天日干しをする人々の姿が見られるようになった。トウモロコシやトウガラシ、稲、大豆などが軒先に広げられ、豊かな田園風景の一部となっている。(岑鞏=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年8月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022081514282

  • 1