KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 令和
  • 平成
  • 生き物
  • 配信
  • 位置
  • 秦嶺山脈
  • けいと
  • けが
  • 感電

「鎮安」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
69
( 1 69 件を表示)
  • 1
69
( 1 69 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2018年05月01日
    連休中も農作業に励む農民

    1日、貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州榕江県の忠誠鎮安楽村で農地を耕す農民。中国各地の農民は、労働節(メーデー)連休中でも農期を逃がさず、畑仕事に励んでいる。(黔東南=新華社配信/胡濤)=2018(平成30)年5月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051702406

  • 2019年02月17日
    鮮やかなランタンで迎える元宵節福建省晋江市

    17日、晋江市五店市伝統街地区でランタンを観賞する市民。中国福建省晋江市では、旧暦1月15日の元宵節(2月19日)を前に、市内各所で市民がランタンを鑑賞できるよう各地区での準備が行われた。伝統的なランタンや学生による手作りランタン、大型ランタン3千個以上が、五店市伝統街地区や世紀公園、安海鎮安平橋公園の三大展示エリアに設置され、市民は自宅の近くでランタンを観賞できるようになった。(晋江=新華社記者/姜克紅)=2019(平成31)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021901011

  • 2019年02月17日
    鮮やかなランタンで迎える元宵節福建省晋江市

    17日、晋江市五店市伝統街地区で展示された大型ランタン。中国福建省晋江市では、旧暦1月15日の元宵節(2月19日)を前に、市内各所で市民がランタンを鑑賞できるよう各地区での準備が行われた。伝統的なランタンや学生による手作りランタン、大型ランタン3千個以上が、五店市伝統街地区や世紀公園、安海鎮安平橋公園の三大展示エリアに設置され、市民は自宅の近くでランタンを観賞できるようになった。(晋江=新華社記者/姜克紅)=2019(平成31)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021900935

  • 2019年02月17日
    鮮やかなランタンで迎える元宵節福建省晋江市

    17日、晋江市五店市伝統街地区で展示された伝統的なランタン。中国福建省晋江市では、旧暦1月15日の元宵節(2月19日)を前に、市内各所で市民がランタンを鑑賞できるよう各地区での準備が行われた。伝統的なランタンや学生による手作りランタン、大型ランタン3千個以上が、五店市伝統街地区や世紀公園、安海鎮安平橋公園の三大展示エリアに設置され、市民は自宅の近くでランタンを観賞できるようになった。(晋江=新華社記者/姜克紅)=2019(平成31)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021901067

  • 2019年02月17日
    鮮やかなランタンで迎える元宵節福建省晋江市

    17日、晋江市五店市伝統街地区でランタンを観賞する市民。中国福建省晋江市では、旧暦1月15日の元宵節(2月19日)を前に、市内各所で市民がランタンを鑑賞できるよう各地区での準備が行われた。伝統的なランタンや学生による手作りランタン、大型ランタン3千個以上が、五店市伝統街地区や世紀公園、安海鎮安平橋公園の三大展示エリアに設置され、市民は自宅の近くでランタンを観賞できるようになった。(晋江=新華社記者/姜克紅)=2019(平成31)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021901080

  • 2019年02月17日
    鮮やかなランタンで迎える元宵節福建省晋江市

    17日、晋江市五店市伝統街地区でランタンを観賞し撮影する市民。中国福建省晋江市では、旧暦1月15日の元宵節(2月19日)を前に、市内各所で市民がランタンを鑑賞できるよう各地区での準備が行われた。伝統的なランタンや学生による手作りランタン、大型ランタン3千個以上が、五店市伝統街地区や世紀公園、安海鎮安平橋公園の三大展示エリアに設置され、市民は自宅の近くでランタンを観賞できるようになった。(晋江=新華社記者/姜克紅)=2019(平成31)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021901016

  • 2019年02月17日
    鮮やかなランタンで迎える元宵節福建省晋江市

    17日、晋江市五店市伝統街地区でランタンを観賞する市民。中国福建省晋江市では、旧暦1月15日の元宵節(2月19日)を前に、市内各所で市民がランタンを鑑賞できるよう各地区での準備が行われた。伝統的なランタンや学生による手作りランタン、大型ランタン3千個以上が、五店市伝統街地区や世紀公園、安海鎮安平橋公園の三大展示エリアに設置され、市民は自宅の近くでランタンを観賞できるようになった。(晋江=新華社記者/姜克紅)=2019(平成31)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021901013

  • 2019年02月20日
    春の繁忙期迎えた中国各地の農家

    20日、貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州榕江(ようこう)県忠誠鎮安楽村で、トラクターで畑を耕す農家。春を迎え、中国各地の田畑でこのところ、農作業にいそしむ人々の姿が見られるようになった。(黔東南=新華社配信/王炳真)=2019(平成31)年2月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022701603

  • 2019年03月03日
    塔雲山に雲海出現陝西省鎮安県

    3日に撮影した塔雲山の金頂観音殿。(小型無人機から)中国の秦嶺山脈に位置する塔雲山風景区は、降雪後に雲海に覆われ、神秘的な風景となった。塔雲山は陝西省鎮安県柴坪(さいへい)鎮にあり、頂上の古建筑群は明の正徳年間(1506~21年)の建造。絶壁にそびえる金頂観音殿をはるかに見渡す眺めは壮観だ。(鎮安=新華社記者/陶明)=2019(平成31)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019030605632

  • 2019年03月03日
    塔雲山に雲海出現陝西省鎮安県

    3日に撮影した塔雲山の金頂観音殿。中国の秦嶺山脈に位置する塔雲山風景区は、降雪後に雲海に覆われ、神秘的な風景となった。塔雲山は陝西省鎮安県柴坪(さいへい)鎮にあり、頂上の古建筑群は明の正徳年間(1506~21年)の建造。絶壁にそびえる金頂観音殿をはるかに見渡す眺めは壮観だ。(鎮安=新華社記者/陶明)=2019(平成31)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019030605633

  • 2019年03月03日
    塔雲山に雲海出現陝西省鎮安県

    3日、降雪後の塔雲山にかかる雲海。(小型無人機から)中国の秦嶺山脈に位置する塔雲山風景区は、降雪後に雲海に覆われ、神秘的な風景となった。塔雲山は陝西省鎮安県柴坪(さいへい)鎮にあり、頂上の古建筑群は明の正徳年間(1506~21年)の建造。絶壁にそびえる金頂観音殿をはるかに見渡す眺めは壮観だ。(鎮安=新華社記者/陶明)=2019(平成31)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019030605550

  • 2019年03月03日
    塔雲山に雲海出現陝西省鎮安県

    3日、降雪後の塔雲山にかかる霧と雲海。(小型無人機から)中国の秦嶺山脈に位置する塔雲山風景区は、降雪後に雲海に覆われ、神秘的な風景となった。塔雲山は陝西省鎮安県柴坪(さいへい)鎮にあり、頂上の古建筑群は明の正徳年間(1506~21年)の建造。絶壁にそびえる金頂観音殿をはるかに見渡す眺めは壮観だ。(鎮安=新華社記者/陶明)=2019(平成31)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019030605638

  • 2019年03月03日
    塔雲山に雲海出現陝西省鎮安県

    3日に撮影した塔雲山の金頂観音殿。中国の秦嶺山脈に位置する塔雲山風景区は、降雪後に雲海に覆われ、神秘的な風景となった。塔雲山は陝西省鎮安県柴坪(さいへい)鎮にあり、頂上の古建筑群は明の正徳年間(1506~21年)の建造。絶壁にそびえる金頂観音殿をはるかに見渡す眺めは壮観だ。(鎮安=新華社記者/陶明)=2019(平成31)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019030605565

  • 2019年03月03日
    塔雲山に雲海出現陝西省鎮安県

    3日に撮影した塔雲山の金頂観音殿。(小型無人機から)中国の秦嶺山脈に位置する塔雲山風景区は、降雪後に雲海に覆われ、神秘的な風景となった。塔雲山は陝西省鎮安県柴坪(さいへい)鎮にあり、頂上の古建筑群は明の正徳年間(1506~21年)の建造。絶壁にそびえる金頂観音殿をはるかに見渡す眺めは壮観だ。(鎮安=新華社記者/陶明)=2019(平成31)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019030605637

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    子どもと戯れるけがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703391

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    村人と戯れるけがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703375

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    村人と戯れるカンムリテナガザル。(4月20日)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002136

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    村人と戯れるけがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703382

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703359

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703345

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    村人と戯れるカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002070

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703418

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703378

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    村人と戯れるけがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703422

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    安召村で暮らすカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002125

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    安召村で暮らすカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002132

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    子どもと戯れるカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002046

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    安召村で暮らすカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002074

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    安召村で暮らすカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002209

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    村人と戯れるカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002044

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703316

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    村人の手から食べ物を受け取る、けがをする前のカンムリテナガザル。(資料写真)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境には限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態はすでに安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051703349

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    安召村で暮らすカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境に限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態は安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002040

  • 2019年04月20日
    けがをした希少動物のカンムリテナガザル回復へ雲南省景東県

    村人の手から食べ物を受け取るカンムリテナガザル。(4月20日撮影)中国雲南省景東(けいとう)イ族自治県漫湾(まんわん)鎮安召(あんしょう)村でこのほど、中国国家一級保護動物のカンムリテナガザル一匹が感電し、けがをした。同県の林業草原局は速やかに治療に当たったが、現地の治療環境には限界があったため、このカンムリテナガザルはその後、同省の野生動植物救護繁殖センターに移送された。適切な治療により、けがをしたカンムリテナガザルの状態はすでに安定し、快方に向かっている。(昆明=新華社配信/呉永康)=2019(平成31)年4月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002075

  • 2019年05月05日
    芝生栽培で収入増を目指す安徽省五河県

    7日、切り芝を収穫する安徽省五河県頭鋪鎮安淮村の農家。(小型無人機から)中国安徽省蚌埠(ほうふ)市五河県頭鋪(とうほ)鎮はここ数年、農業構造の調整を進めるとともに、都市緑化市場の需要を取り込むため、農民が芝生栽培を発展させられるよう指導している。地元の農家は芝生栽培専業合作社(協同組合)を設立し、千ムー(約67ヘクタール)近い土地で芝生の栽培を行い、村民の収入増をけん引している。(五河=新華社記者/劉軍喜)=2019(令和元)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050903751

  • 2019年05月07日
    芝生栽培で収入増を目指す安徽省五河県

    7日、切り芝を収穫する安徽省五河県頭鋪鎮安淮村の農家。中国安徽省蚌埠(ほうふ)市五河県頭鋪(とうほ)鎮はここ数年、農業構造の調整を進めるとともに、都市緑化市場の需要を取り込むため、農民が芝栽培を発展させられるよう指導している。地元の農家は芝生栽培専業合作社(協同組合)を設立し、千ムー(約67ヘクタール)近い土地で芝生の栽培を行い、村民の収入増をけん引している。(五河=新華社記者/劉軍喜)=2019(令和元)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050903644

  • 2019年05月07日
    芝生栽培で収入増を目指す安徽省五河県

    7日、切り芝を収穫する安徽省五河県頭鋪鎮安淮村の農家。(小型無人機から)中国安徽省蚌埠(ほうふ)市五河県頭鋪(とうほ)鎮はここ数年、農業構造の調整を進めるとともに、都市緑化市場の需要を取り込むため、農民が芝栽培を発展させられるよう指導している。地元の農家は芝生栽培専業合作社(協同組合)を設立し、千ムー(約67ヘクタール)近い土地で芝生の栽培を行い、村民の収入増をけん引している。(五河=新華社記者/劉軍喜)=2019(令和元)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050903752

  • 2019年05月07日
    芝生栽培で収入増を目指す安徽省五河県

    7日、切り芝を収穫する安徽省五河県頭鋪鎮安淮村の農家。中国安徽省蚌埠(ほうふ)市五河県頭鋪(とうほ)鎮はここ数年、農業構造の調整を進めるとともに、都市緑化市場の需要を取り込むため、農民が芝栽培を発展させられるよう指導している。地元の農家は芝生栽培専業合作社(協同組合)を設立し、千ムー(約67ヘクタール)近い土地で芝生の栽培を行い、村民の収入増をけん引している。(五河=新華社記者/劉軍喜)=2019(令和元)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050903656

  • 2019年05月07日
    芝生栽培で収入増を目指す安徽省五河県

    7日、切り芝を収穫する安徽省五河県頭鋪鎮安淮村の農家。中国安徽省蚌埠(ほうふ)市五河県頭鋪(とうほ)鎮はここ数年、農業構造の調整を進めるとともに、都市緑化市場の需要を取り込むため、農民が芝栽培を発展させられるよう指導している。地元の農家は芝生栽培専業合作社(協同組合)を設立し、千ムー(約67ヘクタール)近い土地で芝生の栽培を行い、村民の収入増をけん引している。(五河=新華社記者/劉軍喜)=2019(令和元)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050903658

  • 2019年05月07日
    芝生栽培で収入増を目指す安徽省五河県

    7日、切り芝を収穫する安徽省五河県頭鋪鎮安淮村の農家。中国安徽省蚌埠(ほうふ)市五河県頭鋪(とうほ)鎮はここ数年、農業構造の調整を進めるとともに、都市緑化市場の需要を取り込むため、農民が芝栽培を発展させられるよう指導している。地元の農家は芝生栽培専業合作社(協同組合)を設立し、千ムー(約67ヘクタール)近い土地で芝生の栽培を行い、村民の収入増をけん引している。(五河=新華社記者/劉軍喜)=2019(令和元)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050903716

  • 2019年05月07日
    芝生栽培で収入増を目指す安徽省五河県

    7日、切り芝を収穫する安徽省五河県頭鋪鎮安淮村の農家。中国安徽省蚌埠(ほうふ)市五河県頭鋪(とうほ)鎮はここ数年、農業構造の調整を進めるとともに、都市緑化市場の需要を取り込むため、農民が芝栽培を発展させられるよう指導している。地元の農家は芝生栽培専業合作社(協同組合)を設立し、千ムー(約67ヘクタール)近い土地で芝生の栽培を行い、村民の収入増をけん引している。(五河=新華社記者/劉軍喜)=2019(令和元)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050903719

  • 2019年05月07日
    芝生栽培で収入増を目指す安徽省五河県

    7日、切り芝を収穫する安徽省五河県頭鋪鎮安淮村の農家。(小型無人機から)中国安徽省蚌埠(ほうふ)市五河県頭鋪(とうほ)鎮はここ数年、農業構造の調整を進めるとともに、都市緑化市場の需要を取り込むため、農民が芝栽培を発展させられるよう指導している。地元の農家は芝生栽培専業合作社(協同組合)を設立し、千ムー(約67ヘクタール)近い土地で芝生の栽培を行い、村民の収入増をけん引している。(五河=新華社記者/劉軍喜)=2019(令和元)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050903721

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:34.26
    2019年12月17日
    「新華社」鉱山の山体崩壊で3人が行方不明浙江省麗水市

    中国浙江省麗水市松陽県新興鎮安露源機製砂(砕砂)有限公司の鉱山で17日午前10時43分(日本時間同11時43分)ごろ、突発的な山体崩壊が発生した。これまでの調査によると、現場にいた17人の工事関係者のうち14人は安全に避難したが、3人が行方不明になっている。同社の建物は土砂に埋まった。事故後すぐに救助隊が現場に駆け付け、行方不明者の捜索に全力を尽くしている。これまでのところ、異常な乾燥が続いたことで山体が不安定になっていたことが崩壊の原因だと見られている。詳しい原因は現在調査中。(記者/崔力、顧小立、方列)<映像内容>山体崩壊発生の様子、撮影日:2019(令和元)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019122001021

  • 2020年02月21日
    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県

    21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子プローブを仕分ける従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603046

  • 2020年02月21日
    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県

    21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子セラミックス製品の品質検査をする従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603064

  • 2020年02月21日
    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県

    21日、陝西省鎮安県雲蓋寺鎮西華村の菌床製造企業で作業する従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603031

  • 2020年02月21日
    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県

    21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子プローブを検査する従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603066

  • 2020年02月21日
    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県

    21日、陝西省鎮安県雲蓋寺鎮西華村の菌床製造企業で菌糸体の成長を確認する責任者の王大吉(おう・だいきつ)さん。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603067

  • 2020年02月21日
    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県

    21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子プローブを製造する従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603061

  • 2020年02月21日
    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県

    21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子プローブを製造する従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603065

  • 2020年02月21日
    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県

    21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内の工場で電子セラミックス製品の材料を整理する従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603028

  • 2020年02月21日
    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県

    21日、陝西省鎮安県雲蓋寺鎮西華村の菌床製造企業で袋詰め作業をする従業員。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮・村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603062

  • 2020年02月21日
    山村の工場、生産再開で大忙し陝西省鎮安県

    21日、鎮安県雲蓋寺鎮の雲鎮社区(コミュニティー)内にある工場の電気抵抗式溶融炉で焼成されるセラミックス。中国中西部の秦嶺山脈と大巴山脈からなる秦巴山地に位置する陝西省商洛市鎮安県は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染防止と経済発展のための活動に統一計画の下で取り組んでいる。県内の各鎮村では、新型肺炎のため春節(旧正月)明けの操業再開が遅れている企業、フル稼働に達していない企業の生産再開や生産向上に向けた調整作業が急ピッチで進められており、人々の収入を保障するとともに、貧困脱却の難関攻略を後押ししている。(西安=新華社記者/邵瑞)=2020(令和2)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022603011

  • 2020年04月11日
    貧困扶助工場の生産が本格化内モンゴル自治区化徳県

    11日、貧困扶助工場でほうきを作るウランチャブ市化徳県七号鎮安業村の住民。中国内モンゴル自治区ウランチャブ市化徳県はこのところ、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で、貧困扶助工場の操業を秩序立てて再開し、地元住民の自宅近くでの就業を後押ししている。(ウランチャブ=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709262

  • 2020年04月11日
    貧困扶助工場の生産が本格化内モンゴル自治区化徳県

    11日、貧困扶助工場でほうきを作るウランチャブ市化徳県七号鎮安業村の住民。中国内モンゴル自治区ウランチャブ市化徳県はこのところ、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で、貧困扶助工場の操業を秩序立てて再開し、地元住民の自宅近くでの就業を後押ししている。(ウランチャブ=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709211

  • 2020年04月11日
    貧困扶助工場の生産が本格化内モンゴル自治区化徳県

    11日、貧困扶助工場でほうきを作るウランチャブ市化徳県七号鎮安業村の住民。中国内モンゴル自治区ウランチャブ市化徳県はこのところ、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で、貧困扶助工場の操業を秩序立てて再開し、地元住民の自宅近くでの就業を後押ししている。(ウランチャブ=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709255

  • 2020年04月11日
    貧困扶助工場の生産が本格化内モンゴル自治区化徳県

    11日、貧困扶助工場でほうきを作るウランチャブ市化徳県七号鎮安業村の住民。中国内モンゴル自治区ウランチャブ市化徳県はこのところ、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で、貧困扶助工場の操業を秩序立てて再開し、地元住民の自宅近くでの就業を後押ししている。(ウランチャブ=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709213

  • 2020年04月11日
    貧困扶助工場の生産が本格化内モンゴル自治区化徳県

    11日、貧困扶助工場でほうきを作るウランチャブ市化徳県七号鎮安業村の住民。中国内モンゴル自治区ウランチャブ市化徳県はこのところ、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で、貧困扶助工場の操業を秩序立てて再開し、地元住民の自宅近くでの就業を後押ししている。(ウランチャブ=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709198

  • 2020年04月11日
    貧困扶助工場の生産が本格化内モンゴル自治区化徳県

    11日、貧困扶助工場でほうきを作るウランチャブ市化徳県七号鎮安業村の住民。中国内モンゴル自治区ウランチャブ市化徳県はこのところ、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で、貧困扶助工場の操業を秩序立てて再開し、地元住民の自宅近くでの就業を後押ししている。(ウランチャブ=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709220

  • 2020年04月11日
    貧困扶助工場の生産が本格化内モンゴル自治区化徳県

    11日、ほうきを倉庫に運び込むウランチャブ市化徳県七号鎮安業村の住民。中国内モンゴル自治区ウランチャブ市化徳県はこのところ、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で、貧困扶助工場の操業を秩序立てて再開し、地元住民の自宅近くでの就業を後押ししている。(ウランチャブ=新華社記者/彭源)=2020(令和2)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709221

  • 2020年07月22日
    貧困脱却に向け、最後の総力戦進める広西チワン族自治区

    広西チワン族自治区都安ヤオ族自治県永安鎮安蘭村で建設中の道路。(7月22日撮影、小型無人機から)中国では現在、貧困脱却堅塁攻略戦が決勝段階に入っている。その「主戦場」の一つである広西チワン族自治区は総力を挙げて取り組んでおり、いまだ残る8カ所の貧困県と48カ所の極度貧困村の戦いを重点案件として広く公開し、監督激励している。(南寧=新華社記者/周華)=2020(令和2)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020093004969

  • 2020年07月22日
    貧困脱却に向け、最後の総力戦進める広西チワン族自治区

    広西チワン族自治区都安ヤオ族自治県永安鎮安蘭村が、新たに建設した貯水施設。(7月22日撮影、小型無人機から)中国では現在、貧困脱却堅塁攻略戦が決勝段階に入っている。その「主戦場」の一つである広西チワン族自治区は総力を挙げて取り組んでおり、いまだ残る8カ所の貧困県と48カ所の極度貧困村の戦いを重点案件として広く公開し、監督激励している。(南寧=新華社記者/周華)=2020(令和2)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020093005068

  • 2020年07月22日
    貧困脱却に向け、最後の総力戦進める広西チワン族自治区

    広西チワン族自治区都安ヤオ族自治県永安鎮安蘭村が、新たに建設した道路と貯水施設。(7月22日撮影、小型無人機から)中国では現在、貧困脱却堅塁攻略戦が決勝段階に入っている。その「主戦場」の一つである広西チワン族自治区は総力を挙げて取り組んでおり、いまだ残る8カ所の貧困県と48カ所の極度貧困村の戦いを重点案件として広く公開し、監督激励している。(南寧=新華社記者/周華)=2020(令和2)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020093005022

  • 2020年09月18日
    陝西省の自然保護区でヒョウの撮影に成功

    赤外線カメラが捉えたヒョウの姿。(資料写真)中国陝西省商洛市鎮安県の陝西鷹嘴石(ようすいせき)省級自然保護区でこのほど、回収された赤外線カメラの映像の中に国家1級保護動物のヒョウの姿が発見された。県内の管轄区でヒョウの撮影に成功したのはこの40年近くで今回が初めて。同保護区は秦嶺山脈の南斜面中腹に位置し、主にジャイアントパンダの潜在的生息地とターキン、ジャコウジカなど森林の野生動植物を保護している。(西安=新華社配信)=撮影日:2020(令和2)年9月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102809221

  • 00:51.76
    2020年10月28日
    「新華社」陝西省の自然保護区でヒョウの撮影に成功

    中国陝西省商洛市鎮安県の陝西鷹嘴石(ようすいせき)省級自然保護区でこのほど、回収された赤外線カメラの映像の中に国家1級保護動物のヒョウの姿が発見された。県内の管轄区でヒョウの撮影に成功したのはこの40年近くで今回が初めて。同保護区は秦嶺山脈の南斜面中腹に位置し、主にジャイアントパンダの潜在的生息地とターキン、ジャコウジカなど森林の野生動植物を保護している。(記者/都紅剛、劉彤)<映像内容>赤外線カメラが捉えた野生のヒョウの様子、パンダなどの動物の様子、陝西鷹嘴石省級自然保護区の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020102903899

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年03月25日
    (2)秦嶺で漂う春茶の香り陝西省鎮安県

    23日、鎮安県達仁鎮象園村で、「明前茶」を摘み取る茶農家の人々。春を迎え、中国秦嶺山脈の奥に位置する陝西省商洛市鎮安県では、清明(二十四節気の一つ、今年は4月5日)前に摘む新芽の茶「明前茶」の安定供給を確保するため、茶農家の人々が茶摘みと茶葉の加工を急いでいる。同県はここ数年、茶産業を重点的に発展させ、規模の拡大やブランドの立ち上げなどに力を入れてきた。現在の茶葉栽培面積は10万5千ムー(7千ヘクタール)、従業員は1万4千人に達している。また発酵の度合いが異なる茶葉10種以上を開発し、地元住民の増収を促している。(鎮安=新華社記者/陶明)= 配信日: 2022(令和4)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032504735

  • 2022年03月25日
    (1)秦嶺で漂う春茶の香り陝西省鎮安県

    23日、鎮安県達仁鎮象園村で、「明前茶」を摘み取る茶農家の人々。春を迎え、中国秦嶺山脈の奥に位置する陝西省商洛市鎮安県では、清明(二十四節気の一つ、今年は4月5日)前に摘む新芽の茶「明前茶」の安定供給を確保するため、茶農家の人々が茶摘みと茶葉の加工を急いでいる。同県はここ数年、茶産業を重点的に発展させ、規模の拡大やブランドの立ち上げなどに力を入れてきた。現在の茶葉栽培面積は10万5千ムー(7千ヘクタール)、従業員は1万4千人に達している。また発酵の度合いが異なる茶葉10種以上を開発し、地元住民の増収を促している。(鎮安=新華社記者/陶明)= 配信日: 2022(令和4)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032504777

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年03月25日
    (4)秦嶺で漂う春茶の香り陝西省鎮安県

    23日、鎮安県にある茶葉会社で新茶を選別する従業員。春を迎え、中国秦嶺山脈の奥に位置する陝西省商洛市鎮安県では、清明(二十四節気の一つ、今年は4月5日)前に摘む新芽の茶「明前茶」の安定供給を確保するため、茶農家の人々が茶摘みと茶葉の加工を急いでいる。同県はここ数年、茶産業を重点的に発展させ、規模の拡大やブランドの立ち上げなどに力を入れてきた。現在の茶葉栽培面積は10万5千ムー(7千ヘクタール)、従業員は1万4千人に達している。また発酵の度合いが異なる茶葉10種以上を開発し、地元住民の増収を促している。(鎮安=新華社記者/陶明)= 配信日: 2022(令和4)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032504733

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年03月25日
    (3)秦嶺で漂う春茶の香り陝西省鎮安県

    23日、鎮安県達仁鎮象園村の茶葉会社で、摘み取った茶葉の品質を確認する従業員。春を迎え、中国秦嶺山脈の奥に位置する陝西省商洛市鎮安県では、清明(二十四節気の一つ、今年は4月5日)前に摘む新芽の茶「明前茶」の安定供給を確保するため、茶農家の人々が茶摘みと茶葉の加工を急いでいる。同県はここ数年、茶産業を重点的に発展させ、規模の拡大やブランドの立ち上げなどに力を入れてきた。現在の茶葉栽培面積は10万5千ムー(7千ヘクタール)、従業員は1万4千人に達している。また発酵の度合いが異なる茶葉10種以上を開発し、地元住民の増収を促している。(鎮安=新華社記者/陶明)= 配信日: 2022(令和4)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032504734

  • 1