KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 鏡里喜代治
  • 昭和
  • 本名
  • きよじ
  • 時津風部屋
  • 蔵前国技館
  • 千代の山
  • 吉葉山
  • 四股名
  • 年寄

「鏡里」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
24
( 1 24 件を表示)
  • 1
24
( 1 24 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1976年01月05日
    鏡里喜代治

    鏡里喜代治、大相撲、かがみざと・きよじ、本名・奥山喜世治(おくやま・きよじ)、死去・2004(平成16)年2月29日、粂川部屋、双葉山相撲道場、時津風部屋、四股名・鏡里(横綱)、年寄名・鏡里、粂川、立田川、時津風、立田川、二十山、昭和63年4月日本相撲協会定年退職=1976(昭和51)年1月5日

    商品コード: 1976012900023

  • 1947年05月01日
    (かがみさと・きよじ) 鏡里喜代治

    大相撲力士、本名・奥山喜世治(おくやま・きよじ)=1947(昭和22)年5月30日整理

    商品コード: 2004030200072

  • 1986年09月25日
    (かがみざと・きよじ) 鏡里喜代治

    大相撲、本名・奥山喜世治、粂川、双葉山、時津風部屋、四股名・鏡里(横綱)、年寄名・鏡里、粂川、立田川、時津風、立田川、二十山(1988年4月定年退職)=1986(昭和61)年9月2日撮影

    商品コード: 2004010800046

  • 1986年09月02日
    鏡里喜代治

    鏡里喜代治、大相撲、かがみざと・きよじ、本名・奥山喜世治、死去・2004年2月29日、粂川部屋、双葉山相撲道場、時津風部屋、四股名・鏡里喜代司・鏡里喜代治、第42代横綱、年寄名・鏡里喜世司、粂川喜久司、立田川喜世司、時津風喜世司、二十山喜世司=1986(昭和61)年9月2日

    商品コード: 1986092000037

  • 1976年01月22日
    (かがみさと・きよじ) 鏡里喜代治

    大相撲、横綱、本名・奥山喜代治、所属部屋・粂川→双葉山→時津風、四股名・鏡里、年寄名・鏡里→粂川→立田川→時津風→立田川→二十山(1988年4月定年退職)=1976(昭和51)年1月5日撮影

    商品コード: 2005020100036

  • 2004年03月01日
    奥山喜世治氏 元横綱鏡里が死去

    死去した奥山喜世治氏(大相撲元横綱鏡里)

    商品コード: 2004030100094

  • 2004年03月01日
    土俵入りする横綱鏡里 元横綱鏡里が死去

    1953年5月、土俵入りする横綱鏡里=蔵前国技館

    商品コード: 2004030100095

  • 2003年04月30日
    誕生日を迎えた鏡里 元横綱鏡里が80歳に

    歴代横綱で史上2位の長寿、80歳の誕生日を迎えた元横綱鏡里の奥山喜世治氏。左は常子夫人=4月29日、東京都墨田区のホテル

    商品コード: 2003043000304

  • 1954年01月05日
    土俵入りする鏡里 鏡里が奉納土俵入り

    明治神宮で奉納土俵入りする42代横綱、鏡里=1954(昭和29)年1月5日

    商品コード: 2018122120493

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1956年09月30日
    賜杯手にする鏡里 大相撲秋場所は鏡里が優勝

    14勝1敗で4度目の優勝を果たし、賜杯を手に笑顔の横綱鏡里=1956(昭和31)年9月30日、蔵前国技館(鏡里喜代治、本名・奥山喜世治)

    商品コード: 1956093000003

  • 2004年12月17日
    錦絵の土俵入り鏡里逝く

    奥山喜世治(元鏡里)

    商品コード: 2004121700033

  • 2004年12月17日
    錦絵の土俵入り鏡里逝く

    鈴木貴久

    商品コード: 2004121700034

  • 1954年01月01日
    土俵入り 四十二代張出横綱・鏡里

    1954(昭和29)年1月、鏡里喜代治の土俵入り=蔵前国技館

    商品コード: 2004030100264

  • 1955年10月30日
    岡山巡業の横綱・鏡里関

    岡山県営球場で開かれた大相撲地方巡業で、第42代横綱・鏡里関が、満月を思わせる太鼓腹に〃横綱〃を巻き付けてもらっているところ。同横綱はこの年の秋場所で14勝1敗の成績で2度目の優勝するなど全盛期。この時のインタビューでは「酒は三升(5・4リットル)でいい気分」「趣味は相撲だよ」と。昭和33年に引退するまでに4度優勝。ヘソの穴にウズラ卵が3個はいったといわれ、太鼓腹を利用しての寄り、上手投げを得意とした。=1955(昭和30)年10月30日、岡山市いずみ町、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100119775

  • 2019年01月23日
    稀勢の里、鏡里ら12人

    初場所千秋楽を終え、引退を表明する横綱鏡里=1958年

    商品コード: 2019012300261

  • 1953年05月16日
    鏡里喜代治 四十二代横綱

    鏡里喜代治の土俵入り=5月16日、蔵前国技館(鏡里喜代治)

    商品コード: 2002111100061

  • 1958年01月26日

    別人K89602 ◎鏡里が引退 初場所千秋楽を終え、引退を表明する横綱鏡里=1958(昭和33)年1月26日、東京・両国の時津風部屋

    商品コード: 2011101800195

  • 2004年03月01日
    鏡里の土俵入り 目標の米寿はならず

    1954年1月、横綱鏡里の土俵入り=蔵前国技館

    商品コード: 2004030100266

  • 2004年03月01日
    80歳の誕生日 目標の米寿はならず

    2003年4月、歴代横綱で史上2位の長寿、80歳の誕生日を迎えた元横綱鏡里の奥山喜世治氏。左は常子夫人=東京都墨田区のホテル

    商品コード: 2004030100226

  • 2011年10月12日

    別人K56163 ◎5横綱が勢ぞろい 大相撲王座決定戦後、記念写真に納まる5横綱。左から栃錦、準優勝の千代の山、東富士、優勝の吉葉山、鏡里=1954(昭和29)年11月3日、大阪市の大阪プール特設会場

    商品コード: 2011101200222

  • 1969年02月08日
    元大関豊山の錦島、時津風襲名

    時津風襲名が決まった元大関豊山の錦島(左)。右端は現在の時津風親方(元横綱鏡里、元の立田川にもどる)=1969(昭和44)年2月8日、東京・両国の時津風部屋(豊山勝男)

    商品コード: 1969020800011

  • 2014年11月07日
    王座決定戦の記念写真 番付にない「幻の5横綱」

    大阪の大相撲王座決定戦で勢ぞろいする(左から)栃錦、千代の山、東富士、吉葉山、鏡里の5人の横綱。東富士が直前の9月場所で引退届けを出し、入れ替わるように連続優勝の栃錦が横綱に昇進したため5横綱の勢ぞろいは番付上では見られない=1954(昭和29)年11月3日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第2巻使用画像(P185)

    商品コード: 2014110700625

  • 2015年10月29日
    王座決定戦の記念写真 「幻の5横綱」勢揃い

    1954(昭和29)年11月3日、大相撲王座決定戦(大阪)で勢ぞろいした(左から)栃錦、千代の山、東富士、吉葉山、鏡里の5人の横綱。番付上では見られない「幻の5横綱」の記念写真が残されたのは、東富士が直前の9月場所で引退届を出し、入れ替わるように連続優勝の栃錦が横綱に昇進していたため実現。

    商品コード: 2015102900360

  • 2012年10月25日
    王座決定戦の記念写真 「幻の5横綱」勢揃い

    1954(昭和29)年11月3日、大阪の大相撲王座決定戦で勢ぞろいする(左から)栃錦、千代の山、東富士、吉葉山、鏡里の5人の横綱。番付上では見られない「幻の5横綱」の記念写真が残されたのは、東富士が直前の9月場所で引退届けを出し、入れ替わるように連続優勝の栃錦が横綱に昇進していたため実現。

    商品コード: 2012102500225

  • 1