KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 三峡ダム
  • ドローン
  • 小型無人機
  • 中国長江
  • 水力発電所
  • 増水ピーク
  • 三峡集団
  • 四川省文物
  • 文物考古
  • 考古研究

「長江上流」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
195
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
195
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 00:56.24
    2020年12月25日
    「新華社」トゥチャ族の「食べられる芸術品」花甜粑貴州省思南県

    中国の長江上流の南岸から入る最大の支流、烏江(うこう)一帯に広がる貴州省思南県には、「花甜粑(かてんば)」と呼ばれる地元の少数民族トゥチャ族独自の料理があり、「食べられる芸術品」として知られている。作り方は次の通り。白米ともち米を1対2の割合で混ぜてよくとぎ、12時間以上水に浸す。その後、水気をよく切って、きねでつくか石臼でひいて米漿(ライスミルク)にし、乾燥させて米粉にする。米粉をゆでた後、小麦粉を混ぜて生地を作り、その生地を薄く伸ばしてニンジンの粉で色を付け、筒状に丸めて仕上げる。筒状になったものを端から一枚一枚薄く切ると、どの面にも同じ模様が現れる。風景や文字、花、鳥、魚、虫などさまざまな模様が生き生きと表現されるところに花甜粑の魅力がある。(記者/汪軍)=配信日:2020(令和2)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:48.56
    2020年10月14日
    「新華社」帰宅途中の村民、ヒョウに遭遇四川省道孚県

    中国四川省カンゼ・チベット族自治州道孚(タウ)県木茹郷古彫村の村人が14日、帰宅途中に山の上にヒョウがいるのを目撃し、携帯電話で撮影した。鮮水河大峡谷国家森林公園の奥地に位置する同郷には、植物180種余り、野生動物60種余り、国家級保護野生動物30種余りが生育・生息しており、ヒョウなど長江上流の野生動物にとって重要な生息・繁殖地になっている。地元政府によると、同県では近年、生態環境が効果的に保護されており、野生動物の目撃例が増加し続けているという。(記者/康錦謙)<映像内容>野生のヒョウの様子、撮影日:2020(令和2)年10月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画像が荒れています。

  • 2020年09月01日
    三峡集団、希少魚類33万匹を金沙江に放流

    1日、金沙江烏東徳水力発電所のダムで、魚類について書かれた説明板を見る中国長江三峡集団の烏東徳プロジェクト建設部の職員。中国長江三峡集団の烏東徳(うとうとく)プロジェクト建設部が1日、長江上流の金沙江烏東徳水力発電所のダムでコイ科の希少種、斉口裂腹魚(Schizothoraxprenanti)28万匹と鱸鯉(Percocyprispingi)5万匹を放流した。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月01日
    三峡集団、希少魚類33万匹を金沙江に放流

    1日、金沙江烏東徳水力発電所のダムで、希少種の魚類を放流する中国長江三峡集団の烏東徳プロジェクト建設部の職員。中国長江三峡集団の烏東徳(うとうとく)プロジェクト建設部が1日、長江上流の金沙江烏東徳水力発電所のダムでコイ科の希少種、斉口裂腹魚(Schizothoraxprenanti)28万匹と鱸鯉(Percocyprispingi)5万匹を放流した。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月01日
    三峡集団、希少魚類33万匹を金沙江に放流

    1日、金沙江烏東徳水力発電所のダムで、放流活動のために集まった中国長江三峡集団の烏東徳プロジェクト建設部の職員。中国長江三峡集団の烏東徳(うとうとく)プロジェクト建設部が1日、長江上流の金沙江烏東徳水力発電所のダムでコイ科の希少種、斉口裂腹魚(Schizothoraxprenanti)28万匹と鱸鯉(Percocyprispingi)5万匹を放流した。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年09月01日
    三峡集団、希少魚類33万匹を金沙江に放流

    1日、金沙江烏東徳水力発電所のダムで、希少種の魚類を放流する中国長江三峡集団の烏東徳プロジェクト建設部の職員。中国長江三峡集団の烏東徳(うとうとく)プロジェクト建設部が1日、長江上流の金沙江烏東徳水力発電所のダムでコイ科の希少種、斉口裂腹魚(Schizothoraxprenanti)28万匹と鱸鯉(Percocyprispingi)5万匹を放流した。(昆明=新華社配信)=2020(令和2)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月26日
    三江源国家公園、年内に正式設立へ青海省

    青海省玉樹チベット族自治州治多県立新郷の葉青村域内に位置する、長江上流部の通天河がV字型に大きく湾曲して流れる「万里長江第一湾」。(8月26日撮影)2016年3月に中国初の国家公園試行事業として運用が始まった青海省の三江源国家公園は、計画に基づき年内に正式に設立されることが決まった。同公園は①青海チベット高原の生態系保護修復のモデルエリア②人と自然が調和し共生する先行エリア③青海チベット高原の大自然保護と生態文化の伝承エリア-を目標としている。総面積は12万3100平方キロで、二つの自治州の4県53村にまたがり、居住する牧畜民は7万人を超える。「三江源」は長江と黄河、瀾滄江(らんそうこう)の源流域を意味し、同省南部の青海チベット高原の奥地にある。中国の重要な「生態障壁」となっている。(玉樹=新華社記者/李琳海)=2020(令和2)年8月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    三峡ダムの流入量、過去最高に

    19日、放流する三峡ダム。中国湖北省の三峡ダムでは、長江上流域の各支流が大雨の影響により増水したことを受け、流入量が急速に増加している。19日正午には毎秒7万2千立方メートルを観測し、竣工以来の流入量の最大値を超えた。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    三峡ダムの流入量、過去最高に

    19日、放流する三峡ダム。中国湖北省の三峡ダムでは、長江上流域の各支流が大雨の影響により増水したことを受け、流入量が急速に増加している。19日正午には毎秒7万2千立方メートルを観測し、竣工以来の流入量の最大値を超えた。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    三峡ダムの流入量、過去最高に

    19日、放流する三峡ダム。中国湖北省の三峡ダムでは、長江上流域の各支流が大雨の影響により増水したことを受け、流入量が急速に増加している。19日正午には毎秒7万2千立方メートルを観測し、竣工以来の流入量の最大値を超えた。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月19日
    重慶中心部、長江と嘉陵江が増水ピークに各所で上限水位超え

    19日、嘉陵江が氾濫し、冠水した重慶市渝中区の嘉陵江浜江路。重慶軌道交通2号線は運行を続けている。(小型無人機から)中国重慶市中心部を流れる長江と嘉陵江(かりょうこう)は19日、上流で続いた大雨の影響により、今年最大の増水に見舞われた。長江上流の本流と複数の支流の増水ピークが重なったことで、両河川の重慶流域の水位は上限水位を大幅に超過。長江の水位は1981年以来の最高位に達することが見込まれる。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    三峡ダムの流入量、過去最高に

    19日、放流する三峡ダム。中国湖北省の三峡ダムでは、長江上流域の各支流が大雨の影響により増水したことを受け、流入量が急速に増加している。19日正午には毎秒7万2千立方メートルを観測し、竣工以来の流入量の最大値を超えた。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    三峡ダムの流入量、過去最高に

    19日、放流する三峡ダム。中国湖北省の三峡ダムでは、長江上流域の各支流が大雨の影響により増水したことを受け、流入量が急速に増加している。19日正午には毎秒7万2千立方メートルを観測し、竣工以来の流入量の最大値を超えた。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月19日
    重慶中心部、長江と嘉陵江が増水ピークに各所で上限水位超え

    19日、嘉陵江が氾濫し、冠水した重慶市渝中区の嘉陵江浜江路と有名観光地・洪崖洞。(小型無人機から)中国重慶市中心部を流れる長江と嘉陵江(かりょうこう)は19日、上流で続いた大雨の影響により、今年最大の増水に見舞われた。長江上流の本流と複数の支流の増水ピークが重なったことで、両河川の重慶流域の水位は上限水位を大幅に超過。長江の水位は1981年以来の最高位に達することが見込まれる。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    三峡ダムの流入量、過去最高に

    19日、放流する三峡ダム。中国湖北省の三峡ダムでは、長江上流域の各支流が大雨の影響により増水したことを受け、流入量が急速に増加している。19日正午には毎秒7万2千立方メートルを観測し、竣工以来の流入量の最大値を超えた。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    三峡ダムの流入量、過去最高に

    19日、放流する三峡ダム。中国湖北省の三峡ダムでは、長江上流域の各支流が大雨の影響により増水したことを受け、流入量が急速に増加している。19日正午には毎秒7万2千立方メートルを観測し、竣工以来の流入量の最大値を超えた。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月19日
    重慶中心部、長江と嘉陵江が増水ピークに各所で上限水位超え

    19日、長江が氾濫し、冠水した重慶市南岸区の浜江路。(小型無人機から)中国重慶市中心部を流れる長江と嘉陵江(かりょうこう)は19日、上流で続いた大雨の影響により、今年最大の増水に見舞われた。長江上流の本流と複数の支流の増水ピークが重なったことで、両河川の重慶流域の水位は上限水位を大幅に超過。長江の水位は1981年以来の最高位に達することが見込まれる。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月19日
    重慶中心部、長江と嘉陵江が増水ピークに各所で上限水位超え

    19日、長江が増水ピークを迎えた重慶市中心部。(小型無人機から)中国重慶市中心部を流れる長江と嘉陵江(かりょうこう)は19日、上流で続いた大雨の影響により、今年最大の増水に見舞われた。長江上流の本流と複数の支流の増水ピークが重なったことで、両河川の重慶流域の水位は上限水位を大幅に超過。長江の水位は1981年以来の最高位に達することが見込まれる。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月19日
    重慶中心部、長江と嘉陵江が増水ピークに各所で上限水位超え

    19日、長江が氾濫し、冠水した重慶市南岸区の浜江路。(小型無人機から)中国重慶市中心部を流れる長江と嘉陵江(かりょうこう)は19日、上流で続いた大雨の影響により、今年最大の増水に見舞われた。長江上流の本流と複数の支流の増水ピークが重なったことで、両河川の重慶流域の水位は上限水位を大幅に超過。長江の水位は1981年以来の最高位に達することが見込まれる。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:59.81
    2020年08月19日
    「新華社」三峡ダムの流入量、過去最高に

    中国湖北省の三峡ダムでは、長江上流域の各支流が大雨の影響により増水したことを受け、流入量が急速に増加している。19日正午には毎秒7万2千立方メートルを観測し、竣工以来の流入量の最大値を超えた。(記者/王斯班、田中全)<映像内容>三峡ダムの流入量が急速に増加、三峡ダムの様子、撮影日:2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月19日
    重慶中心部、長江と嘉陵江が増水ピークに各所で上限水位超え

    19日、嘉陵江が氾濫し、冠水した重慶市渝中区の嘉陵江浜江路。重慶軌道交通2号線は運行を続けている。中国重慶市中心部を流れる長江と嘉陵江(かりょうこう)は19日、上流で続いた大雨の影響により、今年最大の増水に見舞われた。長江上流の本流と複数の支流の増水ピークが重なったことで、両河川の重慶流域の水位は上限水位を大幅に超過。長江の水位は1981年以来の最高位に達することが見込まれる。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月19日
    重慶中心部、長江と嘉陵江が増水ピークに各所で上限水位超え

    19日、長江が増水ピークを迎えた重慶市東水門長江大橋付近。(小型無人機から)中国重慶市中心部を流れる長江と嘉陵江(かりょうこう)は19日、上流で続いた大雨の影響により、今年最大の増水に見舞われた。長江上流の本流と複数の支流の増水ピークが重なったことで、両河川の重慶流域の水位は上限水位を大幅に超過。長江の水位は1981年以来の最高位に達することが見込まれる。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月19日
    重慶中心部、長江と嘉陵江が増水ピークに各所で上限水位超え

    19日、長江が増水ピークを迎えた重慶市中心部。(小型無人機から)中国重慶市中心部を流れる長江と嘉陵江(かりょうこう)は19日、上流で続いた大雨の影響により、今年最大の増水に見舞われた。長江上流の本流と複数の支流の増水ピークが重なったことで、両河川の重慶流域の水位は上限水位を大幅に超過。長江の水位は1981年以来の最高位に達することが見込まれる。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    三峡ダムの流入量、過去最高に

    19日、放流する三峡ダム。中国湖北省の三峡ダムでは、長江上流域の各支流が大雨の影響により増水したことを受け、流入量が急速に増加している。19日正午には毎秒7万2千立方メートルを観測し、竣工以来の流入量の最大値を超えた。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    三峡ダムの流入量、過去最高に

    19日、放流する三峡ダム。中国湖北省の三峡ダムでは、長江上流域の各支流が大雨の影響により増水したことを受け、流入量が急速に増加している。19日正午には毎秒7万2千立方メートルを観測し、竣工以来の流入量の最大値を超えた。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月19日
    重慶中心部、長江と嘉陵江が増水ピークに各所で上限水位超え

    19日、嘉陵江が氾濫し、冠水した重慶市渝中区の嘉陵江浜江路と有名観光地・洪崖洞。(小型無人機から)中国重慶市中心部を流れる長江と嘉陵江(かりょうこう)は19日、上流で続いた大雨の影響により、今年最大の増水に見舞われた。長江上流の本流と複数の支流の増水ピークが重なったことで、両河川の重慶流域の水位は上限水位を大幅に超過。長江の水位は1981年以来の最高位に達することが見込まれる。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月19日
    重慶中心部、長江と嘉陵江が増水ピークに各所で上限水位超え

    19日、長江が氾濫し、沿岸の道路が冠水した重慶市渝中区。(小型無人機から)中国重慶市中心部を流れる長江と嘉陵江(かりょうこう)は19日、上流で続いた大雨の影響により、今年最大の増水に見舞われた。長江上流の本流と複数の支流の増水ピークが重なったことで、両河川の重慶流域の水位は上限水位を大幅に超過。長江の水位は1981年以来の最高位に達することが見込まれる。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    三峡ダムの流入量、過去最高に

    19日、放流する三峡ダム。中国湖北省の三峡ダムでは、長江上流域の各支流が大雨の影響により増水したことを受け、流入量が急速に増加している。19日正午には毎秒7万2千立方メートルを観測し、竣工以来の流入量の最大値を超えた。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月19日
    三峡ダムの流入量、過去最高に

    19日、放流する三峡ダム。中国湖北省の三峡ダムでは、長江上流域の各支流が大雨の影響により増水したことを受け、流入量が急速に増加している。19日正午には毎秒7万2千立方メートルを観測し、竣工以来の流入量の最大値を超えた。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月14日
    長江上流で今年4回目の増水ピーク三峡ダムへの流入量が激増

    14日、放流する三峡ダム。(小型無人機から)中国長江の上流域は集中豪雨が続いた影響で、今年4回目となる増水のピークを迎えた。中国水利部が14日、明らかにした。今回は長江上流域の支流の水位上昇による増水で、これに伴い、中流域にある三峡ダム(湖北省)への流入量が急激に増加している。(宜昌=新華社配信/鄭家裕)=2020(令和2)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月14日
    長江上流で今年4回目の増水ピーク三峡ダムへの流入量が激増

    14日、放流する三峡ダム。中国長江の上流域は集中豪雨が続いた影響で、今年4回目となる増水のピークを迎えた。中国水利部が14日、明らかにした。今回は長江上流域の支流の水位上昇による増水で、これに伴い、中流域にある三峡ダム(湖北省)への流入量が急激に増加している。(宜昌=新華社配信/鄭家裕)=2020(令和2)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月14日
    長江上流で今年4回目の増水ピーク三峡ダムへの流入量が激増

    14日、放流する三峡ダム。中国長江の上流域は集中豪雨が続いた影響で、今年4回目となる増水のピークを迎えた。中国水利部が14日、明らかにした。今回は長江上流域の支流の水位上昇による増水で、これに伴い、中流域にある三峡ダム(湖北省)への流入量が急激に増加している。(宜昌=新華社配信/鄭家裕)=2020(令和2)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月14日
    長江上流で今年4回目の増水ピーク三峡ダムへの流入量が激増

    14日、放流する三峡ダム。(小型無人機から)中国長江の上流域は集中豪雨が続いた影響で、今年4回目となる増水のピークを迎えた。中国水利部が14日、明らかにした。今回は長江上流域の支流の水位上昇による増水で、これに伴い、中流域にある三峡ダム(湖北省)への流入量が急激に増加している。(宜昌=新華社配信/鄭家裕)=2020(令和2)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月14日
    長江上流で今年4回目の増水ピーク三峡ダムへの流入量が激増

    14日、放流する三峡ダム。中国長江の上流域は集中豪雨が続いた影響で、今年4回目となる増水のピークを迎えた。中国水利部が14日、明らかにした。今回は長江上流域の支流の水位上昇による増水で、これに伴い、中流域にある三峡ダム(湖北省)への流入量が急激に増加している。(宜昌=新華社配信/鄭家裕)=2020(令和2)年8月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月03日
    長江上・中流域のダム群、約300億立方メートルの増水を調節

    3日、3度の増水を調節した三峡ダム。(小型無人機から)中国水利部の長江水利委員会はこのほど、長江流域では7月以降、計6回の大雨があり、長江上流で3度の増水ピークを観測したことを明らかにした。三峡、葛洲壩(かっしゅうは)など長江上・中流域のダム群は合わせて300億立方メートル余りの増水を受け止め調節、中・下流域の増水対応の負荷を緩和した。(宜昌=新華社配信/鄭家裕)=2020(令和2)年8月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月03日
    長江上・中流域のダム群、約300億立方メートルの増水を調節

    3日、3度の増水を調節した三峡ダム。(小型無人機から)中国水利部の長江水利委員会はこのほど、長江流域では7月以降、計6回の大雨があり、長江上流で3度の増水ピークを観測したことを明らかにした。三峡、葛洲壩(かっしゅうは)など長江上・中流域のダム群は合わせて300億立方メートル余りの増水を受け止め調節、中・下流域の増水対応の負荷を緩和した。(宜昌=新華社記者/杜華挙)=2020(令和2)年8月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月03日
    長江上・中流域のダム群、約300億立方メートルの増水を調節

    3日、3度の増水を調節した三峡ダム。(小型無人機から)中国水利部の長江水利委員会はこのほど、長江流域では7月以降、計6回の大雨があり、長江上流で3度の増水ピークを観測したことを明らかにした。三峡、葛洲壩(かっしゅうは)など長江上・中流域のダム群は合わせて300億立方メートル余りの増水を受け止め調節、中・下流域の増水対応の負荷を緩和した。(宜昌=新華社配信/鄭家裕)=2020(令和2)年8月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月03日
    長江上・中流域のダム群、約300億立方メートルの増水を調節

    3日、3度の増水を調節した三峡ダム。(小型無人機から)中国水利部の長江水利委員会はこのほど、長江流域では7月以降、計6回の大雨があり、長江上流で3度の増水ピークを観測したことを明らかにした。三峡、葛洲壩(かっしゅうは)など長江上・中流域のダム群は合わせて300億立方メートル余りの増水を受け止め調節、中・下流域の増水対応の負荷を緩和した。(宜昌=新華社配信/鄭家裕)=2020(令和2)年8月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月02日
    長江上・中流域のダム群、約300億立方メートルの増水を調節

    2日、3度の増水を調節した三峡ダム。(小型無人機から)中国水利部の長江水利委員会はこのほど、長江流域では7月以降、計6回の大雨があり、長江上流で3度の増水ピークを観測したことを明らかにした。三峡、葛洲壩(かっしゅうは)など長江上・中流域のダム群は合わせて300億立方メートル余りの増水を受け止め調節、中・下流域の増水対応の負荷を緩和した。(宜昌=新華社記者/杜華挙)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月02日
    長江上・中流域のダム群、約300億立方メートルの増水を調節

    2日、3度の増水を調節した三峡ダム。(小型無人機から)中国水利部の長江水利委員会はこのほど、長江流域では7月以降、計6回の大雨があり、長江上流で3度の増水ピークを観測したことを明らかにした。三峡、葛洲壩(かっしゅうは)など長江上・中流域のダム群は合わせて300億立方メートル余りの増水を受け止め調節、中・下流域の増水対応の負荷を緩和した。(宜昌=新華社記者/杜華挙)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年08月02日
    長江上・中流域のダム群、約300億立方メートルの増水を調節

    2日、3度の増水を調節した三峡ダム。(小型無人機から)中国水利部の長江水利委員会はこのほど、長江流域では7月以降、計6回の大雨があり、長江上流で3度の増水ピークを観測したことを明らかにした。三峡、葛洲壩(かっしゅうは)など長江上・中流域のダム群は合わせて300億立方メートル余りの増水を受け止め調節、中・下流域の増水対応の負荷を緩和した。(宜昌=新華社記者/杜華挙)=2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省

    聯合遺跡から出土した折沿折腹帯鋬盆(せつえんせつふくたいはんぼん)の一部。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省

    聯合遺跡から出土した豚型土製品(背面)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省

    聯合遺跡で見つかった唐・宋時代の墓葬。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省

    聯合遺跡から出土した土器簋(き)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省

    聯合遺跡から出土した小平底罐(しょうへいていかん)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省

    聯合遺跡で見つかった商(殷)周時代の灰坑。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省

    聯合遺跡から出土した豚型土製品。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省

    聯合遺跡から出土した土器釜(ふ)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省

    聯合遺跡から出土した「大富吉」銘のある瓦当(がとう)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省

    聯合遺跡から出土した高柄豆(こうへいとう)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月29日
    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省

    聯合遺跡から出土した竜と鳳凰が対で刻まれた土器。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月26日
    長江上流で3回目の増水ピークを観測

    26日、放流する三峡ダム。中国水利部の長江水利委員会水文局は26日午後2時、長江上流で今年の3回目の増水ピークを観測したと発表した。三峡ダム(湖北省)では27日夜に最大流入量が毎秒6万立方メートル前後に達する見込みだという。(宜昌=新華社配信/鄭家裕)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月26日
    長江上流で3回目の増水ピークを観測

    26日、三峡ダムの上流、湖北省宜昌市秭帰県沙湾水域に停泊する船舶。(小型無人機から)中国水利部の長江水利委員会水文局は26日午後2時、長江上流で今年の3回目の増水ピークを観測したと発表した。三峡ダム(湖北省)では27日夜に最大流入量が毎秒6万立方メートル前後に達する見込みだという。(宜昌=新華社配信/王輝富)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月26日
    長江上流で3回目の増水ピークを観測

    26日、放流する三峡ダム。中国水利部の長江水利委員会水文局は26日午後2時、長江上流で今年の3回目の増水ピークを観測したと発表した。三峡ダム(湖北省)では27日夜に最大流入量が毎秒6万立方メートル前後に達する見込みだという。(宜昌=新華社配信/王罡)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年07月26日
    長江上流で3回目の増水ピークを観測

    26日、三峡ダムの遠景。(小型無人機から)中国水利部の長江水利委員会水文局は26日午後2時、長江上流で今年の3回目の増水ピークを観測したと発表した。三峡ダム(湖北省)では27日夜に最大流入量が毎秒6万立方メートル前後に達する見込みだという。(宜昌=新華社配信/王輝富)=2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月18日
    江蘇省、長江南京流域に赤色洪水警戒を発令

    18日、長江の増水で冠水した南京浜江公園。(小型無人機から)中国江蘇省南京市では、潮の干満と長江上流からの増水が重なり、長江南京水位ステーション(観測所)で18日午前7時50分に水位10・26メートルを観測。江蘇省水利庁は同日午前9時、長江南京流域に赤色洪水警戒を発令した。長江では今後も高水位、高水量が続くと予想されており、洪水対策は厳しい状況を迎えている。(南京=新華社記者/李博)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月18日
    江蘇省、長江南京流域に赤色洪水警戒を発令

    18日、南京浜江公園内で写真を撮る市民ら。観光施設の一部がすでに水没している。中国江蘇省南京市では、潮の干満と長江上流からの増水が重なり、長江南京水位ステーション(観測所)で18日午前7時50分に水位10・26メートルを観測。江蘇省水利庁は同日午前9時、長江南京流域に赤色洪水警戒を発令した。長江では今後も高水位、高水量が続くと予想されており、洪水対策は厳しい状況を迎えている。(南京=新華社記者/李博)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月18日
    江蘇省、長江南京流域に赤色洪水警戒を発令

    18日、長江の増水で冠水した南京浜江公園。(小型無人機から)中国江蘇省南京市では、潮の干満と長江上流からの増水が重なり、長江南京水位ステーション(観測所)で18日午前7時50分に水位10・26メートルを観測。江蘇省水利庁は同日午前9時、長江南京流域に赤色洪水警戒を発令した。長江では今後も高水位、高水量が続くと予想されており、洪水対策は厳しい状況を迎えている。(南京=新華社記者/李博)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月18日
    江蘇省、長江南京流域に赤色洪水警戒を発令

    18日、長江の増水で冠水した南京浜江公園。中国江蘇省南京市では、潮の干満と長江上流からの増水が重なり、長江南京水位ステーション(観測所)で18日午前7時50分に水位10・26メートルを観測。江蘇省水利庁は同日午前9時、長江南京流域に赤色洪水警戒を発令した。長江では今後も高水位、高水量が続くと予想されており、洪水対策は厳しい状況を迎えている。(南京=新華社記者/李博)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月18日
    江蘇省、長江南京流域に赤色洪水警戒を発令

    18日、長江南京流域の増水状況。(小型無人機から)中国江蘇省南京市では、潮の干満と長江上流からの増水が重なり、長江南京水位ステーション(観測所)で18日午前7時50分に水位10・26メートルを観測。江蘇省水利庁は同日午前9時、長江南京流域に赤色洪水警戒を発令した。長江では今後も高水位、高水量が続くと予想されており、洪水対策は厳しい状況を迎えている。(南京=新華社記者/李博)=2020(令和2)年7月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:39.45
    2020年07月13日
    「新華社」ヒグマの一家、青海チベット高原で姿現す四川省

    中国四川省カンゼ・チベット族自治州石渠(せききょ)県蒙宜郷蒙格村で13日午後、撮影愛好家が3頭の子グマを連れたヒグマが大自然の中を歩く姿をカメラに捉えた。ヒグマは授乳を終えると、子熊を連れて山の奥へゆっくりと登って行った。石渠県の羅林(ら・りん)県長は今回の映像について、同県の住民と各種野生動物の生存を支える自然環境が大幅に改善されたことを示していると説明した。四川省、青海省、チベット自治区の3省・区の境に位置する同県は、長江上流の重要な生態保護地域で、県内には湖や湿地が数多く分布し、多種多様な希少動物が生息している。(記者/康錦謙)<映像内容>青海チベット高原のヒグマ親子の様子、撮影日:2020(令和2)年7月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:35.22
    2020年07月04日
    「新華社」降雨の影響で鄱陽湖の面積拡大、3千平方キロメートル超に

    中国最大の淡水湖で、江西省に位置する鄱陽湖(はようこ)はこのところ、急速な水位上昇に伴う面積の拡大が続いており、今年に入り初めて3千平方キロメートルを超えた。水文部門の分析によると、最近の大雨と長江上流から流れ込む水量の増加により、湖の水位が上がり続けているという。同湖では現在、もやの立ち込めた水面と空が一体化した壮大な風景が広がる中、通航容量の拡大が進んでいる。(記者/彭菁)<映像内容>降雨の影響で面積が拡大した鄱陽湖の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:57.40
    2020年07月02日
    「新華社」「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生

    連日の集中豪雨の影響で、中国の長江の上流や烏江および三峡区間にかけて水量が大幅に増加しており、湖北省宜昌市にある三峡ダムに流れ込んだ水量は2日午前10時に、毎秒5万立方メートルに達した。今回の増水は全国主要河川洪水付番規定の基準に達しており、「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生したと定められた。長江水利委員会は2日午前11時、現在の長江流域における深刻な増水の状況を鑑み、「長江流域の水害・干ばつ防災計画(試行)」に基づいて、長江水害・干ばつ防災緊急対応4級を発動した。(記者/方亜東、李思遠)<映像内容>集中豪雨の影響で「2020年長江第1号洪水」が発生、撮影日:2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月02日
    「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生

    2日、放水口を開き放流する三峡ダム。連日の集中豪雨の影響で、中国の長江の上流や烏江および三峡区間にかけて水量が大幅に増加しており、湖北省宜昌市にある三峡ダムに流れ込んだ水量は2日午前10時に、毎秒5万立方メートルに達した。今回の増水は全国主要河川洪水付番規定の基準に達しており、「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生したと定められた。(宜昌=新華社配信/鄭家裕)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月02日
    「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生

    2日、放水口を開き放流する三峡ダム。(小型無人機から)連日の集中豪雨の影響で、中国の長江の上流や烏江および三峡区間にかけて水量が大幅に増加しており、湖北省宜昌市にある三峡ダムに流れ込んだ水量は2日午前10時に、毎秒5万立方メートルに達した。今回の増水は全国主要河川洪水付番規定の基準に達しており、「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生したと定められた。(宜昌=新華社配信/王罡)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月02日
    「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生

    2日、放水口を開き放流する三峡ダム。連日の集中豪雨の影響で、中国の長江の上流や烏江および三峡区間にかけて水量が大幅に増加しており、湖北省宜昌市にある三峡ダムに流れ込んだ水量は2日午前10時に、毎秒5万立方メートルに達した。今回の増水は全国主要河川洪水付番規定の基準に達しており、「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生したと定められた。(宜昌=新華社配信/鄭家裕)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月02日
    「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生

    2日、放水口を開き放流する三峡ダム。(小型無人機から)連日の集中豪雨の影響で、中国の長江の上流や烏江および三峡区間にかけて水量が大幅に増加しており、湖北省宜昌市にある三峡ダムに流れ込んだ水量は2日午前10時に、毎秒5万立方メートルに達した。今回の増水は全国主要河川洪水付番規定の基準に達しており、「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生したと定められた。(宜昌=新華社配信/鄭家裕)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月02日
    「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生

    2日、放水口を開き放流する三峡ダム。(小型無人機から)連日の集中豪雨の影響で、中国の長江の上流や烏江および三峡区間にかけて水量が大幅に増加しており、湖北省宜昌市にある三峡ダムに流れ込んだ水量は2日午前10時に、毎秒5万立方メートルに達した。今回の増水は全国主要河川洪水付番規定の基準に達しており、「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生したと定められた。(宜昌=新華社配信/王罡)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月02日
    「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生

    2日、放水口を開き放流する三峡ダム。連日の集中豪雨の影響で、中国の長江の上流や烏江および三峡区間にかけて水量が大幅に増加しており、湖北省宜昌市にある三峡ダムに流れ込んだ水量は2日午前10時に、毎秒5万立方メートルに達した。今回の増水は全国主要河川洪水付番規定の基準に達しており、「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生したと定められた。(宜昌=新華社配信/向紅梅)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月02日
    「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生

    2日、放水口を開き放流する三峡ダム。(小型無人機から)連日の集中豪雨の影響で、中国の長江の上流や烏江および三峡区間にかけて水量が大幅に増加しており、湖北省宜昌市にある三峡ダムに流れ込んだ水量は2日午前10時に、毎秒5万立方メートルに達した。今回の増水は全国主要河川洪水付番規定の基準に達しており、「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生したと定められた。(宜昌=新華社配信/雷勇)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月02日
    「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生

    2日、重慶市涪陵(ふうりょう)区を流れる長江の支流、烏江。(小型無人機から)連日の集中豪雨の影響で、中国の長江の上流や烏江および三峡区間にかけて水量が大幅に増加しており、湖北省宜昌市にある三峡ダムに流れ込んだ水量は2日午前10時に、毎秒5万立方メートルに達した。今回の増水は全国主要河川洪水付番規定の基準に達しており、「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生したと定められた。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月02日
    「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生

    2日、重慶市涪陵(ふうりょう)区を流れる長江。(小型無人機から)連日の集中豪雨の影響で、中国の長江の上流や烏江および三峡区間にかけて水量が大幅に増加しており、湖北省宜昌市にある三峡ダムに流れ込んだ水量は2日午前10時に、毎秒5万立方メートルに達した。今回の増水は全国主要河川洪水付番規定の基準に達しており、「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生したと定められた。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月02日
    「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生

    2日、重慶市涪陵(ふうりょう)区を流れる烏江(上)と長江の合流地点。連日の集中豪雨の影響で、中国の長江の上流や烏江および三峡区間にかけて水量が大幅に増加しており、湖北省宜昌市にある三峡ダムに流れ込んだ水量は2日午前10時に、毎秒5万立方メートルに達した。今回の増水は全国主要河川洪水付番規定の基準に達しており、「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生したと定められた。(重慶=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月02日
    「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生

    2日、長江で測量作業を行う長江清溪場水文ステーションの測量船。連日の集中豪雨の影響で、中国の長江の上流や烏江および三峡区間にかけて水量が大幅に増加しており、湖北省宜昌市にある三峡ダムに流れ込んだ水量は2日午前10時に、毎秒5万立方メートルに達した。今回の増水は全国主要河川洪水付番規定の基準に達しており、「2020年長江第1号洪水」が長江上流で発生したと定められた。(宜昌=新華社記者/劉潺)=2020(令和2)年7月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月29日
    長江上流の烏東徳水力発電所、最初の発電ユニットが稼働

    29日、烏東徳水力発電所の左岸建屋で、最初に稼働した7号発電ユニットを背景に記念撮影する建設作業員。中国の長江上流部、金沙江に建設された烏東徳(うとうとく)水力発電所で29日、最初の発電ユニットの稼働式がビデオ方式で行われた。同発電所は雲南省昆明市禄勧県と四川省涼山イ族自治州会東県の県境にある。西部の電力を東部に送る「西電東送」プロジェクトを実施するための国の重要建設事業として、三峡ダム(湖北省)などを運営する中国長江三峡集団が2015年12月に着工した。設備容量は1020万キロワットで、年間発電量が389億1千万キロワット時。計画では来年7月までに全ての発電ユニットが完成する。(成都=新華社記者/李梦馨)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月29日
    長江上流の烏東徳水力発電所、最初の発電ユニットが稼働

    29日、烏東徳水力発電所のダム。(小型無人機から)中国の長江上流部、金沙江に建設された烏東徳(うとうとく)水力発電所で29日、最初の発電ユニットの稼働式がビデオ方式で行われた。同発電所は雲南省昆明市禄勧県と四川省涼山イ族自治州会東県の県境にある。西部の電力を東部に送る「西電東送」プロジェクトを実施するための国の重要建設事業として、三峡ダム(湖北省)などを運営する中国長江三峡集団が2015年12月に着工した。設備容量は1020万キロワットで、年間発電量が389億1千万キロワット時。計画では来年7月までに全ての発電ユニットが完成する。(成都=新華社記者/胡超)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月29日
    長江上流の烏東徳水力発電所、最初の発電ユニットが稼働

    29日、烏東徳水力発電所のダム。(小型無人機から)中国の長江上流部、金沙江に建設された烏東徳(うとうとく)水力発電所で29日、最初の発電ユニットの稼働式がビデオ方式で行われた。同発電所は雲南省昆明市禄勧県と四川省涼山イ族自治州会東県の県境にある。西部の電力を東部に送る「西電東送」プロジェクトを実施するための国の重要建設事業として、三峡ダム(湖北省)などを運営する中国長江三峡集団が2015年12月に着工した。設備容量は1020万キロワットで、年間発電量が389億1千万キロワット時。計画では来年7月までに全ての発電ユニットが完成する。(成都=新華社記者/李梦馨)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月29日
    長江上流の烏東徳水力発電所、最初の発電ユニットが稼働

    29日、烏東徳水力発電所のダム。(小型無人機から)中国の長江上流部、金沙江に建設された烏東徳(うとうとく)水力発電所で29日、最初の発電ユニットの稼働式がビデオ方式で行われた。同発電所は雲南省昆明市禄勧県と四川省涼山イ族自治州会東県の県境にある。西部の電力を東部に送る「西電東送」プロジェクトを実施するための国の重要建設事業として、三峡ダム(湖北省)などを運営する中国長江三峡集団が2015年12月に着工した。設備容量は1020万キロワットで、年間発電量が389億1千万キロワット時。計画では来年7月までに全ての発電ユニットが完成する。(成都=新華社記者/李梦馨)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月29日
    三峡ダム、今年初の放流7月にさらなる増水の予想

    29日、放流する三峡ダム。(小型無人機から)中国の長江中・上流域で降った強い雨の影響を受け、三峡ダムの水量は引き続き増加している。同ダムでは29日午前、今後流入して来る可能性のある大量の水に備え、一定の容量を確保するために放水口2カ所を開き、水量を増加させ、今年初の放流を行った。長江上流に流れ込む烏江(うこう)・岷江(みんこう)・沱江(だこう)の流域ではこのところ強い雨が降っている。三峡ダムへの流入量は28日午後2時現在、毎秒4万立方メートルと、27日午後2時の2倍となっている。長江防汛抗旱総指揮部(洪水・干ばつ対策本部)は、同ダムの放流量を1日平均で毎秒3万5千立方メートルに調整するよう要求した。(武漢=新華社配信/黄善軍)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月29日
    長江上流の烏東徳水力発電所、最初の発電ユニットが稼働

    29日、烏東徳水力発電所で発電ユニットの稼働状況を監視する職員。中国の長江上流部、金沙江に建設された烏東徳(うとうとく)水力発電所で29日、最初の発電ユニットの稼働式がビデオ方式で行われた。同発電所は雲南省昆明市禄勧県と四川省涼山イ族自治州会東県の県境にある。西部の電力を東部に送る「西電東送」プロジェクトを実施するための国の重要建設事業として、三峡ダム(湖北省)などを運営する中国長江三峡集団が2015年12月に着工した。設備容量は1020万キロワットで、年間発電量が389億1千万キロワット時。計画では来年7月までに全ての発電ユニットが完成する。(成都=新華社記者/胡超)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月29日
    三峡ダム、今年初の放流7月にさらなる増水の予想

    29日、放流する三峡ダム。中国の長江中・上流域で降った強い雨の影響を受け、三峡ダムの水量は引き続き増加している。同ダムでは29日午前、今後流入して来る可能性のある大量の水に備え、一定の容量を確保するために放水口2カ所を開き、水量を増加させ、今年初の放流を行った。長江上流に流れ込む烏江(うこう)・岷江(みんこう)・沱江(だこう)の流域ではこのところ強い雨が降っている。三峡ダムへの流入量は28日午後2時現在、毎秒4万立方メートルと、27日午後2時の2倍となっている。長江防汛抗旱総指揮部(洪水・干ばつ対策本部)は、同ダムの放流量を1日平均で毎秒3万5千立方メートルに調整するよう要求した。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:18.11
    2020年06月29日
    「新華社」三峡ダム、今年初の放流7月にさらなる増水の予想

    国の長江中・上流域で降った強い雨の影響を受け、三峡ダムの水量は引き続き増加している。同ダムでは29日午前、今後流入して来る可能性のある大量の水に備え、一定の容量を確保するために放水口2カ所を開き、水量を増加させ、今年初の放流を行った。長江上流に流れ込む烏江(うこう)・岷江(みんこう)・沱江(だこう)の流域ではこのところ強い雨が降っている。三峡ダムへの流入量は28日午後2時現在、毎秒4万立方メートルと、27日午後2時の2倍となっている。長江防汛抗旱総指揮部(洪水・干ばつ対策本部)は、同ダムの放流量を1日平均で毎秒3万5千立方メートルに調整するよう要求した。三峡発電所では29日午前8時に、発電ユニット34基をフル稼働させた。総出力は2千万キロワットを超え、上限に近い状態となっている。長江の上流域東部と中・下流域では現在も、北西部から南東部にかけて強い雨が降り続いている。三峡ダムには7月上旬から中旬に、再び大量の水が流入する可能性がある。(記者/肖芸九、李思遠、方亜東)<映像内容>三峡ダムの放流の様子、撮影日:2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月29日
    三峡ダム、今年初の放流7月にさらなる増水の予想

    29日、放流する三峡ダム。中国の長江中・上流域で降った強い雨の影響を受け、三峡ダムの水量は引き続き増加している。同ダムでは29日午前、今後流入して来る可能性のある大量の水に備え、一定の容量を確保するために放水口2カ所を開き、水量を増加させ、今年初の放流を行った。長江上流に流れ込む烏江(うこう)・岷江(みんこう)・沱江(だこう)の流域ではこのところ強い雨が降っている。三峡ダムへの流入量は28日午後2時現在、毎秒4万立方メートルと、27日午後2時の2倍となっている。長江防汛抗旱総指揮部(洪水・干ばつ対策本部)は、同ダムの放流量を1日平均で毎秒3万5千立方メートルに調整するよう要求した。(武漢=新華社配信/鄭家裕)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月29日
    長江上流の烏東徳水力発電所、最初の発電ユニットが稼働

    29日、烏東徳水力発電所の左岸建屋で最初の発電ユニットの稼働式に出席した建設作業員。中国の長江上流部、金沙江に建設された烏東徳(うとうとく)水力発電所で29日、最初の発電ユニットの稼働式がビデオ方式で行われた。同発電所は雲南省昆明市禄勧県と四川省涼山イ族自治州会東県の県境にある。西部の電力を東部に送る「西電東送」プロジェクトを実施するための国の重要建設事業として、三峡ダム(湖北省)などを運営する中国長江三峡集団が2015年12月に着工した。設備容量は1020万キロワットで、年間発電量が389億1千万キロワット時。計画では来年7月までに全ての発電ユニットが完成する。(成都=新華社記者/李梦馨)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月29日
    長江上流の烏東徳水力発電所、最初の発電ユニットが稼働

    29日、烏東徳水力発電所の左岸建屋で、最初の発電ユニットの稼働式に出席した建設作業員。中国の長江上流部、金沙江に建設された烏東徳(うとうとく)水力発電所で29日、最初の発電ユニットの稼働式がビデオ方式で行われた。同発電所は雲南省昆明市禄勧県と四川省涼山イ族自治州会東県の県境にある。西部の電力を東部に送る「西電東送」プロジェクトを実施するための国の重要建設事業として、三峡ダム(湖北省)などを運営する中国長江三峡集団が2015年12月に着工した。設備容量は1020万キロワットで、年間発電量が389億1千万キロワット時。計画では来年7月までに全ての発電ユニットが完成する。(成都=新華社記者/李梦馨)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月29日
    三峡ダム、今年初の放流7月にさらなる増水の予想

    29日、放流する三峡ダム。中国の長江中・上流域で降った強い雨の影響を受け、三峡ダムの水量は引き続き増加している。同ダムでは29日午前、今後流入して来る可能性のある大量の水に備え、一定の容量を確保するために放水口2カ所を開き、水量を増加させ、今年初の放流を行った。長江上流に流れ込む烏江(うこう)・岷江(みんこう)・沱江(だこう)の流域ではこのところ強い雨が降っている。三峡ダムへの流入量は28日午後2時現在、毎秒4万立方メートルと、27日午後2時の2倍となっている。長江防汛抗旱総指揮部(洪水・干ばつ対策本部)は、同ダムの放流量を1日平均で毎秒3万5千立方メートルに調整するよう要求した。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月29日
    長江上流の烏東徳水力発電所、最初の発電ユニットが稼働

    29日、烏東徳水力発電所で発電ユニットの稼働状況を監視する職員。中国の長江上流部、金沙江に建設された烏東徳(うとうとく)水力発電所で29日、最初の発電ユニットの稼働式がビデオ方式で行われた。同発電所は雲南省昆明市禄勧県と四川省涼山イ族自治州会東県の県境にある。西部の電力を東部に送る「西電東送」プロジェクトを実施するための国の重要建設事業として、三峡ダム(湖北省)などを運営する中国長江三峡集団が2015年12月に着工した。設備容量は1020万キロワットで、年間発電量が389億1千万キロワット時。計画では来年7月までに全ての発電ユニットが完成する。(成都=新華社記者/胡超)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月29日
    三峡ダム、今年初の放流7月にさらなる増水の予想

    29日、放流する三峡ダム。(小型無人機から)中国の長江中・上流域で降った強い雨の影響を受け、三峡ダムの水量は引き続き増加している。同ダムでは29日午前、今後流入して来る可能性のある大量の水に備え、一定の容量を確保するために放水口2カ所を開き、水量を増加させ、今年初の放流を行った。長江上流に流れ込む烏江(うこう)・岷江(みんこう)・沱江(だこう)の流域ではこのところ強い雨が降っている。三峡ダムへの流入量は28日午後2時現在、毎秒4万立方メートルと、27日午後2時の2倍となっている。長江防汛抗旱総指揮部(洪水・干ばつ対策本部)は、同ダムの放流量を1日平均で毎秒3万5千立方メートルに調整するよう要求した。(武漢=新華社配信/鄭家裕)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月29日
    三峡ダム、今年初の放流7月にさらなる増水の予想

    29日、放流する三峡ダム。中国の長江中・上流域で降った強い雨の影響を受け、三峡ダムの水量は引き続き増加している。同ダムでは29日午前、今後流入して来る可能性のある大量の水に備え、一定の容量を確保するために放水口2カ所を開き、水量を増加させ、今年初の放流を行った。長江上流に流れ込む烏江(うこう)・岷江(みんこう)・沱江(だこう)の流域ではこのところ強い雨が降っている。三峡ダムへの流入量は28日午後2時現在、毎秒4万立方メートルと、27日午後2時の2倍となっている。長江防汛抗旱総指揮部(洪水・干ばつ対策本部)は、同ダムの放流量を1日平均で毎秒3万5千立方メートルに調整するよう要求した。(武漢=新華社配信/鄭家裕)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月29日
    三峡ダム、今年初の放流7月にさらなる増水の予想

    29日、放流する三峡ダム。中国の長江中・上流域で降った強い雨の影響を受け、三峡ダムの水量は引き続き増加している。同ダムでは29日午前、今後流入して来る可能性のある大量の水に備え、一定の容量を確保するために放水口2カ所を開き、水量を増加させ、今年初の放流を行った。長江上流に流れ込む烏江(うこう)・岷江(みんこう)・沱江(だこう)の流域ではこのところ強い雨が降っている。三峡ダムへの流入量は28日午後2時現在、毎秒4万立方メートルと、27日午後2時の2倍となっている。長江防汛抗旱総指揮部(洪水・干ばつ対策本部)は、同ダムの放流量を1日平均で毎秒3万5千立方メートルに調整するよう要求した。(武漢=新華社配信/黄善軍)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月29日
    三峡ダム、今年初の放流7月にさらなる増水の予想

    29日、放流する三峡ダム。中国の長江中・上流域で降った強い雨の影響を受け、三峡ダムの水量は引き続き増加している。同ダムでは29日午前、今後流入して来る可能性のある大量の水に備え、一定の容量を確保するために放水口2カ所を開き、水量を増加させ、今年初の放流を行った。長江上流に流れ込む烏江(うこう)・岷江(みんこう)・沱江(だこう)の流域ではこのところ強い雨が降っている。三峡ダムへの流入量は28日午後2時現在、毎秒4万立方メートルと、27日午後2時の2倍となっている。長江防汛抗旱総指揮部(洪水・干ばつ対策本部)は、同ダムの放流量を1日平均で毎秒3万5千立方メートルに調整するよう要求した。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月29日
    三峡ダム、今年初の放流7月にさらなる増水の予想

    29日、放流する三峡ダム。(小型無人機から)中国の長江中・上流域で降った強い雨の影響を受け、三峡ダムの水量は引き続き増加している。同ダムでは29日午前、今後流入して来る可能性のある大量の水に備え、一定の容量を確保するために放水口2カ所を開き、水量を増加させ、今年初の放流を行った。長江上流に流れ込む烏江(うこう)・岷江(みんこう)・沱江(だこう)の流域ではこのところ強い雨が降っている。三峡ダムへの流入量は28日午後2時現在、毎秒4万立方メートルと、27日午後2時の2倍となっている。長江防汛抗旱総指揮部(洪水・干ばつ対策本部)は、同ダムの放流量を1日平均で毎秒3万5千立方メートルに調整するよう要求した。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年06月29日
    三峡ダム、今年初の放流7月にさらなる増水の予想

    29日、放流する三峡ダム。中国の長江中・上流域で降った強い雨の影響を受け、三峡ダムの水量は引き続き増加している。同ダムでは29日午前、今後流入して来る可能性のある大量の水に備え、一定の容量を確保するために放水口2カ所を開き、水量を増加させ、今年初の放流を行った。長江上流に流れ込む烏江(うこう)・岷江(みんこう)・沱江(だこう)の流域ではこのところ強い雨が降っている。三峡ダムへの流入量は28日午後2時現在、毎秒4万立方メートルと、27日午後2時の2倍となっている。長江防汛抗旱総指揮部(洪水・干ばつ対策本部)は、同ダムの放流量を1日平均で毎秒3万5千立方メートルに調整するよう要求した。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月29日
    長江上流の烏東徳水力発電所、最初の発電ユニットが稼働

    29日、烏東徳水力発電所のダム。(小型無人機から)中国の長江上流部、金沙江に建設された烏東徳(うとうとく)水力発電所で29日、最初の発電ユニットの稼働式がビデオ方式で行われた。同発電所は雲南省昆明市禄勧県と四川省涼山イ族自治州会東県の県境にある。西部の電力を東部に送る「西電東送」プロジェクトを実施するための国の重要建設事業として、三峡ダム(湖北省)などを運営する中国長江三峡集団が2015年12月に着工した。設備容量は1020万キロワットで、年間発電量が389億1千万キロワット時。計画では来年7月までに全ての発電ユニットが完成する。(成都=新華社記者/李梦馨)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月29日
    長江上流の烏東徳水力発電所、最初の発電ユニットが稼働

    29日、烏東徳水力発電所のダム。中国の長江上流部、金沙江に建設された烏東徳(うとうとく)水力発電所で29日、最初の発電ユニットの稼働式がビデオ方式で行われた。同発電所は雲南省昆明市禄勧県と四川省涼山イ族自治州会東県の県境にある。西部の電力を東部に送る「西電東送」プロジェクトを実施するための国の重要建設事業として、三峡ダム(湖北省)などを運営する中国長江三峡集団が2015年12月に着工した。設備容量は1020万キロワットで、年間発電量が389億1千万キロワット時。計画では来年7月までに全ての発電ユニットが完成する。(成都=新華社記者/胡超)=2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:05.03
    2020年06月29日
    「新華社」長江上流の烏東徳水力発電所、最初の発電ユニットが稼働

    中国の長江上流部、金沙江に建設された烏東徳(うとうとく)水力発電所で29日、最初の発電ユニットの稼働式がビデオ方式で行われた。同発電所は雲南省昆明市禄勧県と四川省涼山イ族自治州会東県の県境にある。西部の電力を東部に送る「西電東送」プロジェクトを実施するための国の重要建設事業として、三峡ダム(湖北省)などを運営する中国長江三峡集団が2015年12月に着工した。設備容量は1020万キロワットで、年間発電量が389億1千万キロワット時。計画では来年7月までに全ての発電ユニットが完成する。(記者/何春好、胥冰潔)<映像内容>烏東徳水力発電所で最初の発電ユニットが稼働、撮影日:2020(令和2)年6月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月23日
    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省

    聯合遺跡から出土した陶盉(とうか)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月23日
    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省

    聯合遺跡から出土した泥質高領鼓腹罐(でいしつこうれいこふくかん)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2020年06月23日
    年代幅は5千年、三星堆遺跡周辺で新たな遺跡を発見四川省

    聯合遺跡から出土した夾砂花辺口罐(きょうさかへんこうかん)。(資料写真)中国四川省文物考古研究院は29日、同省広漢市にあり長江上流域文明の重要遺跡として有名な「三星堆(さんせいたい)遺跡」の周辺で、5千年の年代幅を持つ複合遺跡を発見したと発表した。遺跡は発見された村の名前を取って「聯合遺跡」と名付けられた。専門家は、同遺跡が三星堆古城遺跡の周辺にあった重要集落の一つであるとの見方を示し、今回の発見により三星堆周辺区域の研究の幕が開けたと語った。(広漢=新華社配信)=2020(令和2)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1
  • 2