KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 位置
  • 仏塔
  • 保存
  • 全国重点文物保護単位
  • 国宝
  • 山門
  • 指定
  • 歴史
  • 重要文化財

「門頭溝区」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
53
( 1 53 件を表示)
  • 1
53
( 1 53 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年04月03日
    もうすぐ清明節中国各地の幼稚園で草団子作り

    3日、自分で作った草団子を見せる北京市門頭溝区の妙峰山民族学校付属幼稚園の園児。先祖を祭る中国の伝統的な祭日、清明節(今年は4月5日)を前に、中国各地の幼稚園では、教師と園児による青団(チントワン、草団子)作りの体験イベントが行われている。(北京=新華社配信/侯継慶)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040500836

  • 2019年04月03日
    もうすぐ清明節中国各地の幼稚園で草団子作り

    3日、清明節に草団子を食べる習慣を園児に説明する北京市門頭溝区の妙峰山民族学校付属幼稚園の教師。先祖を祭る中国の伝統的な祭日、清明節(今年は4月5日)を前に、中国各地の幼稚園では、教師と園児による青団(チントワン、草団子)作りの体験イベントが行われている。(北京=新華社配信/侯継慶)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040500760

  • 2019年04月03日
    もうすぐ清明節中国各地の幼稚園で草団子作り

    3日、自分で作った草団子を見せる北京市門頭溝区の妙峰山民族学校付属幼稚園の園児。先祖を祭る中国の伝統的な祭日、清明節(今年は4月5日)を前に、中国各地の幼稚園では、教師と園児による青団(チントワン、草団子)作りの体験イベントが行われている。(北京=新華社配信/侯継慶)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040500726

  • 2019年04月03日
    もうすぐ清明節中国各地の幼稚園で草団子作り

    3日、園児に草団子の作り方を教える北京市門頭溝区の妙峰山民族学校付属幼稚園の教師。先祖を祭る中国の伝統的な祭日、清明節(今年は4月5日)を前に、中国各地の幼稚園では、教師と園児による青団(チントワン、草団子)作りの体験イベントが行われている。(北京=新華社配信/侯継慶)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040500769

  • 2019年04月03日
    もうすぐ清明節中国各地の幼稚園で草団子作り

    3日、自分で作った草団子を見せる北京市門頭溝区の妙峰山民族学校付属幼稚園の園児。先祖を祭る中国の伝統的な祭日、清明節(今年は4月5日)を前に、中国各地の幼稚園では、教師と園児による青団(チントワン、草団子)作りの体験イベントが行われている。(北京=新華社配信/侯継慶)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040500712

  • 2020年12月13日
    (23)各地に残る伝統の美、中国の古塔を巡る

    北京市門頭溝区の潭柘寺(たんしゃじ)の山門外、南山の麓にある潭柘寺塔林。金、元、明、清各時代の仏塔75基が現存する。北京地域の墓塔群では最も数が多く、保存状態も良い。全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。写真は金代の幢式石塔。(2015年6月23日撮影)塔はインドから中国に伝来した建築様式で、当初は仏骨や仏像、経典、僧侶の遺体などを安置する場所として使われたが、徐々に中国の伝統文化と融合し、特定の形式や風格を持つ伝統建築へと発展した。歴代の名工、名匠らは数千年の歴史の中で、中国古来の楼や閣、亭、台などの建築技法を用い、多種多様な塔を建造してきた。今ではその多くが景勝地を構成する重要な要素となっており、中でも著名な古塔は、都市や地域のシンボルとして市民に親しまれている。(北京=新華社記者/王頌)=配信日:2020(令和2)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020121506444

  • 00:50.68
    2021年03月02日
    「新華社」北京市で春の雪西部の山々が銀世界に

    中国北京市西部の門頭溝区で2月28日夜、雪が降り、山々が一面の銀世界になった。(記者/楊淑君) =配信日: 2021(令和3)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030204163

  • 2021年07月22日
    (8)北京市、12~17歳へのコロナワクチン接種を開始

    21日、北京市門頭溝区永定鎮恵康文化活動センターの新型コロナワクチン臨時接種会場で、列を作って接種を待つ首都師範大学附属中学校永定分校の生徒。中国北京市は20日、国の計画に基づき、12歳から17歳へ新型コロナウイルスワクチン接種を開始した。同市は今後、感染状況や予防対策、人口構成要素などの状況を踏まえ、3歳から11歳への接種も開始する。(北京=新華社記者/張晨霖)= 配信日: 2021(令和3)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072204570

  • 2021年07月22日
    (9)北京市、12~17歳へのコロナワクチン接種を開始

    21日、北京市門頭溝区永定鎮恵康文化活動センターの新型コロナワクチン臨時接種会場で、健康状態の確認を受ける首都師範大学附属中学校永定分校の生徒。中国北京市は20日、国の計画に基づき、12歳から17歳へ新型コロナウイルスワクチン接種を開始した。同市は今後、感染状況や予防対策、人口構成要素などの状況を踏まえ、3歳から11歳への接種も開始する。(北京=新華社記者/張晨霖)= 配信日: 2021(令和3)年7月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072204568

  • 2021年08月23日
    (8)空き家が特色ある民宿に北京市門頭溝区

    17日、瓦窯民宿村で遊ぶ子どもたち。中国北京市門頭溝区清水鎮の瓦窯民宿村は標高800メートル余りに位置し、周囲を山々に囲まれ、澄んだ空気と美しい自然に恵まれている。同村の前身は瓦窯村で、90年代に村民が斉家荘村に移住したため、民家は空き家となった。地元政府はここ数年、生態資源の優位性を生かし、空き家を特色ある民宿に生まれ変わらせ、文化・観光産業の発展をけん引した。(北京=新華社記者/彭子洋)= 配信日: 2021(令和3)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082406661

  • 2021年08月23日
    (3)空き家が特色ある民宿に北京市門頭溝区

    17日、瓦窯民宿村でくつろぐ観光客。中国北京市門頭溝区清水鎮の瓦窯民宿村は標高800メートル余りに位置し、周囲を山々に囲まれ、澄んだ空気と美しい自然に恵まれている。同村の前身は瓦窯村で、90年代に村民が斉家荘村に移住したため、民家は空き家となった。地元政府はここ数年、生態資源の優位性を生かし、空き家を特色ある民宿に生まれ変わらせ、文化・観光産業の発展をけん引した。(北京=新華社記者/彭子洋)= 配信日: 2021(令和3)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082406659

  • 2021年08月23日
    (2)空き家が特色ある民宿に北京市門頭溝区

    17日、北京市門頭溝区清水鎮の瓦窯民宿村。(小型無人機から)中国北京市門頭溝区清水鎮の瓦窯民宿村は標高800メートル余りに位置し、周囲を山々に囲まれ、澄んだ空気と美しい自然に恵まれている。同村の前身は瓦窯村で、90年代に村民が斉家荘村に移住したため、民家は空き家となった。地元政府はここ数年、生態資源の優位性を生かし、空き家を特色ある民宿に生まれ変わらせ、文化・観光産業の発展をけん引した。(北京=新華社記者/彭子洋)= 配信日: 2021(令和3)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082406664

  • 2021年08月23日
    (1)空き家が特色ある民宿に北京市門頭溝区

    17日、北京市門頭溝区清水鎮の瓦窯民宿村。(小型無人機から)中国北京市門頭溝区清水鎮の瓦窯民宿村は標高800メートル余りに位置し、周囲を山々に囲まれ、澄んだ空気と美しい自然に恵まれている。同村の前身は瓦窯村で、90年代に村民が斉家荘村に移住したため、民家は空き家となった。地元政府はここ数年、生態資源の優位性を生かし、空き家を特色ある民宿に生まれ変わらせ、文化・観光産業の発展をけん引した。(北京=新華社記者/彭子洋)= 配信日: 2021(令和3)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082406667

  • 2021年08月23日
    (5)空き家が特色ある民宿に北京市門頭溝区

    17日、瓦窯民宿村で遊ぶ子どもたち。中国北京市門頭溝区清水鎮の瓦窯民宿村は標高800メートル余りに位置し、周囲を山々に囲まれ、澄んだ空気と美しい自然に恵まれている。同村の前身は瓦窯村で、90年代に村民が斉家荘村に移住したため、民家は空き家となった。地元政府はここ数年、生態資源の優位性を生かし、空き家を特色ある民宿に生まれ変わらせ、文化・観光産業の発展をけん引した。(北京=新華社記者/彭子洋)= 配信日: 2021(令和3)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082406660

  • 2021年08月23日
    (7)空き家が特色ある民宿に北京市門頭溝区

    17日、瓦窯民宿村で遊ぶ子ども。中国北京市門頭溝区清水鎮の瓦窯民宿村は標高800メートル余りに位置し、周囲を山々に囲まれ、澄んだ空気と美しい自然に恵まれている。同村の前身は瓦窯村で、90年代に村民が斉家荘村に移住したため、民家は空き家となった。地元政府はここ数年、生態資源の優位性を生かし、空き家を特色ある民宿に生まれ変わらせ、文化・観光産業の発展をけん引した。(北京=新華社記者/彭子洋)= 配信日: 2021(令和3)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082406663

  • 2021年08月23日
    (4)空き家が特色ある民宿に北京市門頭溝区

    17日、瓦窯民宿村を散策する観光客。中国北京市門頭溝区清水鎮の瓦窯民宿村は標高800メートル余りに位置し、周囲を山々に囲まれ、澄んだ空気と美しい自然に恵まれている。同村の前身は瓦窯村で、90年代に村民が斉家荘村に移住したため、民家は空き家となった。地元政府はここ数年、生態資源の優位性を生かし、空き家を特色ある民宿に生まれ変わらせ、文化・観光産業の発展をけん引した。(北京=新華社記者/彭子洋)= 配信日: 2021(令和3)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082406675

  • 2021年08月23日
    (6)空き家が特色ある民宿に北京市門頭溝区

    17日、瓦窯民宿村を掃除する村民。中国北京市門頭溝区清水鎮の瓦窯民宿村は標高800メートル余りに位置し、周囲を山々に囲まれ、澄んだ空気と美しい自然に恵まれている。同村の前身は瓦窯村で、90年代に村民が斉家荘村に移住したため、民家は空き家となった。地元政府はここ数年、生態資源の優位性を生かし、空き家を特色ある民宿に生まれ変わらせ、文化・観光産業の発展をけん引した。(北京=新華社記者/彭子洋)= 配信日: 2021(令和3)年8月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021082406676

  • 2021年09月06日
    (9)中国国際サービス貿易交易会文化・観光テーマ展で多彩な文化を満喫

    4日、文化・観光サービステーマ展の北京市門頭溝区のブース前で記念撮影する来場者。2021年中国国際サービス貿易交易会(CIFTIS)の文化・観光サービステーマ展が3~7日、北京市新首鋼ハイエンド産業総合サービス区(首鋼園)で開かれている。同展は「科学技術が創り出す新たな文化・観光、クリエーティブがリードする新生活」をテーマに、展示やフォーラム、PR活動などを通じて文化産業と観光業の新製品、新技術と文化貿易の新サービス、新業態を集中的に展示している。洗練されたセンスと文化的な雰囲気があふれる展示会場では、泥人形や「結縄(けつじょう)」などの伝統的手工芸品が人気を集めている。(北京=新華社記者/葛培媛)= 配信日: 2021(令和3)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021090702807

  • 2022年03月09日
    (13)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の九竜松。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910526

  • 2022年03月09日
    (2)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺にある伝戒(でんかい)大師の記念碑(金代の碑)。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910368

  • 2022年03月09日
    (26)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の山門前にある願掛けの木「許願許福樹」。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910759

  • 2022年03月09日
    (29)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、山門に掛けられている万寿戒台禅寺と記された扁額。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910766

  • 2022年03月09日
    (19)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の羅漢堂。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910686

  • 2022年03月09日
    (22)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の千仏殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910691

  • 2022年03月09日
    (24)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の日光殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910760

  • 2022年03月09日
    (25)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の山門殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910762

  • 2022年03月09日
    (12)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の戒壇。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910588

  • 2022年03月09日
    (9)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の鼓楼。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910535

  • 2022年03月09日
    (11)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の観音殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910553

  • 2022年03月09日
    (18)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺にある遼代の経幢式墓塔の彫刻。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910671

  • 2022年03月09日
    (8)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の伽藍殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910460

  • 2022年03月09日
    (17)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺にある遼代の経幢式墓塔。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910672

  • 2022年03月09日
    (33)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の真武殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910865

  • 2022年03月09日
    (14)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の九仙殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910771

  • 2022年03月09日
    (35)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の鐘亭。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910785

  • 2022年03月09日
    (28)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺にある天王殿の裏手。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910761

  • 2022年03月09日
    (10)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の関公殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910529

  • 2022年03月09日
    (15)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺にある遼代の法均(ほうきん)大師舎利塔(奥)、衣鉢塔。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910615

  • 2022年03月09日
    (5)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の大雄宝殿前にある木魚。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910456

  • 2022年03月09日
    (7)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺にある遼代の経幢と法均(ほうきん)大師塔。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910458

  • 2022年03月09日
    (4)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の大雄宝殿前。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910409

  • 2022年03月09日
    (34)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の鐘楼。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910783

  • 2022年03月09日
    (27)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の天王殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910757

  • 2022年03月09日
    (30)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の臥竜松。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910763

  • 2022年03月09日
    (1)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の財神殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910348

  • 2022年03月09日
    (3)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の大悲殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910405

  • 2022年03月09日
    (20)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺にある明王殿の裏手。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910684

  • 2022年03月09日
    (16)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺にある遼代の経幢と法均(ほうきん)大師塔。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910669

  • 2022年03月09日
    (21)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の牡丹院。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910687

  • 2022年03月09日
    (23)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺に残る乾隆帝揮毫(きごう)による「蓮界香林」の扁額。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910690

  • 2022年03月09日
    (31)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の選仏場前にある香炉。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910764

  • 2022年03月09日
    (32)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の選仏場。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910776

  • 2022年03月09日
    (6)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の地蔵院。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910577

  • 1