KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 令和
  • 伝統
  • 歴史
  • 観光客
  • ドラゴンボート
  • 人々
  • 出荷
  • 動物
  • 木造

「閩侯県」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
88
( 1 88 件を表示)
  • 1
88
( 1 88 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2018年08月21日
    多様な措置でジャスミン茶産業発展を推進福建省福州市

    21日、小型無人機で撮影した福州市閩侯県祥謙鎮新壋島にある福州南仙茉莉花栽培保護拠点。中国福建省福州市はここ数年、茉莉花栽培拡大に補助金を支給する政策の実施、ジャスミン茶保護・発展計画作成、福州茉莉花と福州ジャスミン茶文化遺産の保護、継承、革新的研究や普及活動の展開など、さまざまな措置によりジャスミン茶産業の持続的な発展を推進している。ITC(InternationalTeaCommittee)は2011年、福州市に「世界ジャスミン茶発祥地」の称号を授与した。また、国際連合食糧農業機関(FAO)は2014年、福州市の茉莉花と茶文化を世界農業遺産に認定した。(福州=新華社記者/林善伝)=2018(平成30)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082715233

  • 2018年08月21日
    多様な措置でジャスミン茶産業発展を推進福建省福州市

    21日、福州市閩侯県祥謙鎮新壋島にある福州南仙茉莉花栽培保護拠点でジャスミンを摘む観光客。中国福建省福州市はここ数年、茉莉花栽培拡大に補助金を支給する政策の実施、ジャスミン茶保護・発展計画作成、福州茉莉花と福州ジャスミン茶文化遺産の保護、継承、革新的研究や普及活動の展開など、さまざまな措置によりジャスミン茶産業の持続的な発展を推進している。ITC(InternationalTeaCommittee)は2011年、福州市に「世界ジャスミン茶発祥地」の称号を授与した。また、国際連合食糧農業機関(FAO)は2014年、福州市の茉莉花と茶文化を世界農業遺産に認定した。(福州=新華社記者/林善伝)=2018(平成30)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082715639

  • 2019年02月15日
    早春を告げる菜の花と小鳥福建省閩侯県

    15日に撮影した菜の花の上で羽を休めるノビタキ。中国福建省福州市の閩侯(びんこう)県上街鎮では春先になると菜の花畑が満開になり、小鳥が菜の花の枝の上で羽を休める姿がしばしば見られる。ここでは小鳥と黄金色の菜の花の見事なコントラストが、春の息吹を感じさせてくれる。(福州=新華社記者/梅永存)=2019(平成31)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022604047

  • 2019年02月15日
    早春を告げる菜の花と小鳥福建省閩侯県

    15日に撮影した菜の花の上で羽を休めるノビタキ。中国福建省福州市の閩侯(びんこう)県上街鎮では春先になると菜の花畑が満開になり、小鳥が菜の花の枝の上で羽を休める姿がしばしば見られる。ここでは小鳥と黄金色の菜の花の見事なコントラストが、春の息吹を感じさせてくれる。(福州=新華社記者/梅永存)=2019(平成31)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022604039

  • 2019年02月19日
    早春を告げる菜の花と小鳥福建省閩侯県

    19日に撮影した菜の花の上で羽を休めるハウチワドリ。中国福建省福州市の閩侯(びんこう)県上街鎮では春先になると菜の花畑が満開になり、小鳥が菜の花の枝の上で羽を休める姿がしばしば見られる。ここでは小鳥と黄金色の菜の花の見事なコントラストが、春の息吹を感じさせてくれる。(福州=新華社記者/梅永存)=2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022604052

  • 2019年02月19日
    早春を告げる菜の花と小鳥福建省閩侯県

    19日に撮影した菜の花の上で羽を休めるジョウビタキ。中国福建省福州市の閩侯(びんこう)県上街鎮では春先になると菜の花畑が満開になり、小鳥が菜の花の枝の上で羽を休める姿がしばしば見られる。ここでは小鳥と黄金色の菜の花の見事なコントラストが、春の息吹を感じさせてくれる。(福州=新華社記者/梅永存)=2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022604063

  • 2019年02月19日
    早春を告げる菜の花と小鳥福建省閩侯県

    19日に撮影した菜の花の上で羽を休めるハウチワドリ。中国福建省福州市の閩侯(びんこう)県上街鎮では春先になると菜の花畑が満開になり、小鳥が菜の花の枝の上で羽を休める姿がしばしば見られる。ここでは小鳥と黄金色の菜の花の見事なコントラストが、春の息吹を感じさせてくれる。(福州=新華社記者/梅永存)=2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022604037

  • 2019年02月19日
    早春を告げる菜の花と小鳥福建省閩侯県

    19日に撮影した菜の花の上で羽を広げるジョウビタキ。中国福建省福州市の閩侯(びんこう)県上街鎮では春先になると菜の花畑が満開になり、小鳥が菜の花の枝の上で羽を休める姿がしばしば見られる。ここでは小鳥と黄金色の菜の花の見事なコントラストが、春の息吹を感じさせてくれる。(福州=新華社記者/梅永存)=2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022604060

  • 2019年02月19日
    早春を告げる菜の花と小鳥福建省閩侯県

    19日に撮影した菜の花の上で羽を休めるハウチワドリ。中国福建省福州市の閩侯(びんこう)県上街鎮では春先になると菜の花畑が満開になり、小鳥が菜の花の枝の上で羽を休める姿がしばしば見られる。ここでは小鳥と黄金色の菜の花の見事なコントラストが、春の息吹を感じさせてくれる。(福州=新華社記者/梅永存)=2019(平成31)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022604031

  • 2019年04月02日
    ノゴマのさえずり福建省閩侯県

    2日、福建省福州市閩侯(びんこう)県で撮影したノゴマ。ノゴマは身のこなしが美しく、中国の人々の間で観賞に適した鳥とされている。また、雄の喉元が赤いことから中国では「赤い喉」を意味する名で呼ばれる。(福州=新華社記者/梅永存)=2019(平成31)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040403032

  • 2019年04月02日
    ノゴマのさえずり福建省閩侯県

    2日、福建省福州市閩侯(びんこう)県でさえずるノゴマ。ノゴマは身のこなしが美しく、中国の人々の間で観賞に適した鳥とされている。また、雄の喉元が赤いことから中国では「赤い喉」を意味する名で呼ばれる。(福州=新華社記者/梅永存)=2019(平成31)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040402962

  • 2019年04月02日
    ノゴマのさえずり福建省閩侯県

    2日、福建省福州市閩侯(びんこう)県でさえずるノゴマ。ノゴマは身のこなしが美しく、中国の人々の間で観賞に適した鳥とされている。また、雄の喉元が赤いことから中国では「赤い喉」を意味する名で呼ばれる。(福州=新華社記者/梅永存)=2019(平成31)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040402936

  • 2019年04月02日
    ノゴマのさえずり福建省閩侯県

    2日、福建省福州市閩侯(びんこう)県で撮影したノゴマ。ノゴマは身のこなしが美しく、中国の人々の間で観賞に適した鳥とされている。また、雄の喉元が赤いことから中国では「赤い喉」を意味する名で呼ばれる。(福州=新華社記者/梅永存)=2019(平成31)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040402975

  • 2019年04月02日
    ノゴマのさえずり福建省閩侯県

    2日、福建省福州市閩侯(びんこう)県でさえずるノゴマ。ノゴマは身のこなしが美しく、中国の人々の間で観賞に適した鳥とされている。また、雄の喉元が赤いことから中国では「赤い喉」を意味する名で呼ばれる。(福州=新華社記者/梅永存)=2019(平成31)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040402933

  • 2019年04月02日
    ノゴマのさえずり福建省閩侯県

    2日、福建省福州市閩侯(びんこう)県でさえずるノゴマ。ノゴマは身のこなしが美しく、中国の人々の間で観賞に適した鳥とされている。また、雄の喉元が赤いことから中国では「赤い喉」を意味する名で呼ばれる。(福州=新華社記者/梅永存)=2019(平成31)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040403010

  • 2019年04月02日
    ノゴマのさえずり福建省閩侯県

    2日、福建省福州市閩侯(びんこう)県でさえずるノゴマ。ノゴマは身のこなしが美しく、中国の人々の間で観賞に適した鳥とされている。また、雄の喉元が赤いことから中国では「赤い喉」を意味する名で呼ばれる。(福州=新華社記者/梅永存)=2019(平成31)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040402960

  • 01:07.58
    2019年05月22日
    「新華社」金魚の王様「らんちゅう」を訪ねて福建省閩侯県

    金魚界の王様と呼ばれる「らんちゅう」。「中国金魚のふるさと」の福建省福州市閩侯(びんこう)県にある潘氏金魚養殖場で、彩り豊かで優雅に泳ぎ回る「キャリコらんちゅう」には、まさに「王者」の風格が漂っていた。金魚の寿命は一般的に6~7年といわれる。この「キャリコらんちゅう」はすでに7歳で、人間の年齢に換算すると80~90歳に相当する高齢である。同養殖場で養殖された別の「キャリコらんちゅう」は、昨年同省で開催された第1回世界金魚大会で「らんちゅう王」の栄誉を獲得した。(記者/宓盈婷、郭圻)<映像内容>「らんちゅう」の泳ぐ様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400651

  • 2019年05月29日
    第2回中国(福州)世界金魚大会開催1万匹以上があでやかさ競う

    29日、中国(福州)世界金魚大会に出品された福州市閩侯県の金魚。中国福建省の福州海峡国際カンファレンス&エキシビションセンターで29日、第2回中国(福州)世界金魚大会が開催された。大会には中国産、日本産、タイ産のランチュウや、リュウキン、チョウビ、チンシュリンなど中国内外の一流品種が集まり、金魚の「選手」1万匹以上が18部門の1~3位計54賞を競い合った。福州市人民政府と中国漁業協会が主催する同大会は現在、中国で開催される国際的な金魚コンテストの中で最大規模を誇り、金魚の品種、数ともに最多で、参加地域が最も広い。金魚産業は福州市の特徴的な産業の一つ。同市は2013年、中国漁業協会から栄誉称号「中国金魚の都」を授与されている。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年5月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060301863

  • 2019年05月29日
    第2回中国(福州)世界金魚大会開催1万匹以上があでやかさ競う

    29日、中国(福州)世界金魚大会に出品された福州市閩侯県の金魚。中国福建省の福州海峡国際カンファレンス&エキシビションセンターで29日、第2回中国(福州)世界金魚大会が開催された。大会には中国産、日本産、タイ産のランチュウや、リュウキン、チョウビ、チンシュリンなど中国内外の一流品種が集まり、金魚の「選手」1万匹以上が18部門の1~3位計54賞を競い合った。福州市人民政府と中国漁業協会が主催する同大会は現在、中国で開催される国際的な金魚コンテストの中で最大規模を誇り、金魚の品種、数ともに最多で、参加地域が最も広い。金魚産業は福州市の特徴的な産業の一つ。同市は2013年、中国漁業協会から栄誉称号「中国金魚の都」を授与されている。(福州=新華社記者/魏培全)=2019(令和元)年5月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060301866

  • 01:54.88
    2020年01月21日
    「新華社」福建省の曇石山歴史文化街区がオープン婚礼文化テーマに

    中国福建省福州市で1年余りにわたり建設が進められていた曇石山特色歴史文化街区「喜街」が21日、オープンした。喜街は同日、市内15カ所で一斉オープンした歴史文化街区の主会場となり、同市閩侯県の「喜娘」(婚礼の介添え役)が取り仕切る伝統的な結婚式をはじめ、盛りだくさんの催しが行われた。曇石山特色歴史文化街区は閩侯県の甘蔗街道に位置し、曇石山遺跡博物館に隣接。閩都民俗園、閩侯県博物館とも一体化している。現在の総面積は71・4ムー(4万7600平方メートル)で、34の建築物の中には移築された古民家8棟を含み、中心エリアには閩侯県の婚礼文化が色濃く反映されている。オープン当日は中国の伝統衣装をまとった新郎新婦らが喜娘のおめでたい口上の中、天地を拝し、両親に拝礼。観光客に喜娘文化の独特の魅力を伝えた。閩侯県の豊かな歴史と文化を幅広く紹介する無形文化財館など各施設も同時開館した。(記者/林凱)<映像内容>曇石山特色歴史文化街区「喜街」がオープン、結婚式の様子など、撮影日:2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100650

  • 2020年03月11日
    野生動物取引をくまなく調査、禁止徹底福建省

    11日、封鎖され、飼育と販売を停止している福州市閩侯県洋里郷にある閩侯県天池孔雀園。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国福建省の各レベルの関連部門は省内各市・県で野生動物防疫特別法執行を展開し、法に基づき「農家楽」(アグリツーリズム)施設や飼育場、自由市場、レストランなど野生動物およびその製品の販売・加工の重要な拠点を検査し、野生動物の外部への拡散を厳しく禁じ、転売を禁止した。また、林業関連部門は社会全体に対し、生態保護や公衆衛生に関する安全意識の積極的な向上を促した。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031702505

  • 2020年03月11日
    野生動物取引をくまなく調査、禁止徹底福建省

    11日、封鎖され、飼育と販売を停止している福州市閩侯県洋里郷の閩侯県天池孔雀園。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国福建省の各レベルの関連部門は省内各市・県で野生動物防疫特別法執行を展開し、法に基づき「農家楽」(アグリツーリズム)施設や飼育場、自由市場、レストランなど野生動物およびその製品の販売・加工の重要な拠点を検査し、野生動物の外部への拡散を厳しく禁じ、転売を禁止した。また、林業関連部門は社会全体に対し、生態保護や公衆衛生に関する安全意識の積極的な向上を促した。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031702578

  • 2020年03月11日
    野生動物取引をくまなく調査、禁止徹底福建省

    11日、飼育しているインドクジャクに餌をやる福州市閩侯県天池孔雀園の責任者。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国福建省の各レベルの関連部門は省内各市・県で野生動物防疫特別法執行を展開し、法に基づき「農家楽」(アグリツーリズム)施設や飼育場、自由市場、レストランなど野生動物およびその製品の販売・加工の重要な拠点を検査し、野生動物の外部への拡散を厳しく禁じ、転売を禁止した。また、林業関連部門は社会全体に対し、生態保護や公衆衛生に関する安全意識の積極的な向上を促した。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031702634

  • 2020年03月11日
    野生動物取引をくまなく調査、禁止徹底福建省

    11日、福州市の閩侯県天池孔雀園で飼育されているインドクジャク。新型コロナウイルスによる肺炎の発生以来、中国福建省の各レベルの関連部門は省内各市・県で野生動物防疫特別法執行を展開し、法に基づき「農家楽」(アグリツーリズム)施設や飼育場、自由市場、レストランなど野生動物およびその製品の販売・加工の重要な拠点を検査し、野生動物の外部への拡散を厳しく禁じ、転売を禁止した。また、林業関連部門は社会全体に対し、生態保護や公衆衛生に関する安全意識の積極的な向上を促した。(福州=新華社記者/魏培全)=2020(令和2)年3月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031702533

  • 2020年03月31日
    美しい村の自閉症児のための施設福建省

    3月31日、福建省福州市閩侯県白沙鎮井下村にある放星家園。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯(びんこう)県白沙鎮井下村にある1軒の古い建物で、十数人の自閉症の子どもたちが療養生活を送っている。ここは曹芳(そう・ほう)さんが立ち上げた「放星家園」で、「農業療法」を採用し、地道な農作業を通じて子どもたちが社会に向けて心の窓を開き、命の価値を輝かせることを目指している。放星家園は2017年、美しい山河に囲まれた小さな村でオープンした。子どもたちはここで言語能力や文化的知識、身体能力などの回復訓練を行いながら、農作物を育てたり、地元農家の収穫の手伝いなどをしている。曹さんは「将来的には放星家園の規模を拡大し、より多くの自閉症の子どもたちを支援して、彼らの未来の夢ある道を切り開きたい」と語った。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041001906

  • 2021年01月15日
    (6)福廈鉄道の青口特大橋、旋回架設に成功

    12日、福廈高速鉄道の青口特大橋の旋回架設現場。(小型無人機から)中国の福建省福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の青口特大橋の接合工事が12日、福州市閩侯県青口鎮で行われた。重量1万4500トンのT桁橋を旋回移動させて連結する工法で、工事は橋梁建設大手の中国中鉄大橋局が担当した。(福州=新華社記者/林善伝)= 配信日: 2021(令和3)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021006262

  • 2021年01月15日
    (1)福廈鉄道の青口特大橋、旋回架設に成功

    12日、旋回架設に成功した福廈高速鉄道の青口特大橋。(小型無人機から)中国の福建省福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の青口特大橋の接合工事が12日、福州市閩侯県青口鎮で行われた。重量1万4500トンのT桁橋を旋回移動させて連結する工法で、工事は橋梁建設大手の中国中鉄大橋局が担当した。(福州=新華社記者/林善伝)= 配信日: 2021(令和3)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021006245

  • 2021年01月15日
    (2)福廈鉄道の青口特大橋、旋回架設に成功

    12日、旋回架設に成功した福廈高速鉄道の青口特大橋。中国の福建省福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の青口特大橋の接合工事が12日、福州市閩侯県青口鎮で行われた。重量1万4500トンのT桁橋を旋回移動させて連結する工法で、工事は橋梁建設大手の中国中鉄大橋局が担当した。(福州=新華社記者/林善伝)= 配信日: 2021(令和3)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021006196

  • 2021年01月15日
    (4)福廈鉄道の青口特大橋、旋回架設に成功

    12日、福廈高速鉄道の青口特大橋の橋脚部分で工事を進める中国中鉄大橋局の作業員。中国の福建省福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の青口特大橋の接合工事が12日、福州市閩侯県青口鎮で行われた。重量1万4500トンのT桁橋を旋回移動させて連結する工法で、工事は橋梁建設大手の中国中鉄大橋局が担当した。(福州=新華社記者/林善伝)= 配信日: 2021(令和3)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021006313

  • 2021年01月15日
    (5)福廈鉄道の青口特大橋、旋回架設に成功

    12日、福廈高速鉄道の青口特大橋の旋回架設現場。(小型無人機から)中国の福建省福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の青口特大橋の接合工事が12日、福州市閩侯県青口鎮で行われた。重量1万4500トンのT桁橋を旋回移動させて連結する工法で、工事は橋梁建設大手の中国中鉄大橋局が担当した。(福州=新華社記者/林善伝)= 配信日: 2021(令和3)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021006395

  • 01:06.36
    2021年01月15日
    「新華社」福廈鉄道の青口特大橋、旋回架設に成功

    国の福建省福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の青口特大橋の接合工事が12日、福州市閩侯県青口鎮で行われた。重量1万4500トンのT桁橋を旋回移動させて連結する工法で、工事は橋梁建設大手の中国中鉄大橋局が担当した。特大橋は全長896メートル、設計時速350キロの複線の高速鉄道橋。浙江省杭州市と広東省深圳市を結ぶ杭深鉄道と福州東南郊外環状高速道路を同時にまたぐ。福廈高速鉄道は中国「一帯一路」構想の重点建設プロジェクトで、2022年の開通を予定している。(記者/林善伝) =配信日: 2021(令和3)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021006512

  • 2021年01月15日
    (3)福廈鉄道の青口特大橋、旋回架設に成功

    12日、旋回中の福廈高速鉄道の青口特大橋。(小型無人機から)中国の福建省福州市とアモイ市を結ぶ福廈高速鉄道の青口特大橋の接合工事が12日、福州市閩侯県青口鎮で行われた。重量1万4500トンのT桁橋を旋回移動させて連結する工法で、工事は橋梁建設大手の中国中鉄大橋局が担当した。(福州=新華社記者/林善伝)= 配信日: 2021(令和3)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021006218

  • 2021年02月01日
    帰省自粛した従業員に年越し用品配布福建省閩侯県

    1日、会社が配布した年越し用品を受け取る張良国さん。春節(旧正月)を間近に控えた中国では、人々が政府の呼びかけに応じて帰省を取りやめるなど、異例の年越しを迎えている。アウトドア用品を製造する福建省福州市閩侯(びんこう)県の福州億格戸外用品(ウェルグリーンアウトドア)の工場では、政府の補助金とは別に、帰省しない従業員90人余りに年越し用品の入った福袋を配布した。勤続10年以上の張良国(ちょう・りょうこく)さんは受け取った品の写真を故郷の四川省で暮らす息子に送信し、家族に無事を伝えた。(福州=新華社記者/宋為偉)=配信日:2021(令和3)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020404831

  • 2021年02月03日
    (6)帰省自粛した従業員に年越し用品配布福建省閩侯県

    1日、会社が購入した年越し用品を配布するため、工場に運び入れる従業員。春節(旧正月)を間近に控えた中国では、人々が政府の呼びかけに応じて帰省を取りやめるなど、異例の年越しを迎えている。アウトドア用品を製造する福建省福州市閩侯(びんこう)県の福州億格戸外用品(ウェルグリーンアウトドア)の工場では、政府の補助金とは別に、帰省しない従業員90人余りに年越し用品の入った福袋を配布した。勤続10年以上の張良国(ちょう・りょうこく)さんは受け取った品の写真を故郷の四川省で暮らす息子に送信し、家族に無事を伝えた。(福州=新華社記者/宋為偉)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311804

  • 2021年02月03日
    (1)帰省自粛した従業員に年越し用品配布福建省閩侯県

    1月22日、福州億格戸外用品の工場で防水かばんを製造する張良国さん。春節(旧正月)を間近に控えた中国では、人々が政府の呼びかけに応じて帰省を取りやめるなど、異例の年越しを迎えている。アウトドア用品を製造する福建省福州市閩侯(びんこう)県の福州億格戸外用品(ウェルグリーンアウトドア)の工場では、政府の補助金とは別に、帰省しない従業員90人余りに年越し用品の入った福袋を配布した。勤続10年以上の張良国(ちょう・りょうこく)さんは受け取った品の写真を故郷の四川省で暮らす息子に送信し、家族に無事を伝えた。(福州=新華社記者/宋為偉)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311794

  • 2021年02月03日
    (2)帰省自粛した従業員に年越し用品配布福建省閩侯県

    1月25日、福州億格戸外用品の工場で休憩中に息子とビデオ通話をする張良国さん。春節(旧正月)を間近に控えた中国では、人々が政府の呼びかけに応じて帰省を取りやめるなど、異例の年越しを迎えている。アウトドア用品を製造する福建省福州市閩侯(びんこう)県の福州億格戸外用品(ウェルグリーンアウトドア)の工場では、政府の補助金とは別に、帰省しない従業員90人余りに年越し用品の入った福袋を配布した。勤続10年以上の張良国(ちょう・りょうこく)さんは受け取った品の写真を故郷の四川省で暮らす息子に送信し、家族に無事を伝えた。(福州=新華社記者/宋為偉)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311797

  • 2021年02月03日
    (3)帰省自粛した従業員に年越し用品配布福建省閩侯県

    1月25日、福州億格戸外用品の工場で防水かばんを製造する張良国さん(左)と妻の黄遠玲(こう・えんれい)さん。春節(旧正月)を間近に控えた中国では、人々が政府の呼びかけに応じて帰省を取りやめるなど、異例の年越しを迎えている。アウトドア用品を製造する福建省福州市閩侯(びんこう)県の福州億格戸外用品(ウェルグリーンアウトドア)の工場では、政府の補助金とは別に、帰省しない従業員90人余りに年越し用品の入った福袋を配布した。勤続10年以上の張良国(ちょう・りょうこく)さんは受け取った品の写真を故郷の四川省で暮らす息子に送信し、家族に無事を伝えた。(福州=新華社記者/宋為偉)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311798

  • 2021年02月03日
    (4)帰省自粛した従業員に年越し用品配布福建省閩侯県

    1月25日、福州億格戸外用品の工場で防水かばんを製造する張良国さん(右)と妻の黄遠玲(こう・えんれい)さん。春節(旧正月)を間近に控えた中国では、人々が政府の呼びかけに応じて帰省を取りやめるなど、異例の年越しを迎えている。アウトドア用品を製造する福建省福州市閩侯(びんこう)県の福州億格戸外用品(ウェルグリーンアウトドア)の工場では、政府の補助金とは別に、帰省しない従業員90人余りに年越し用品の入った福袋を配布した。勤続10年以上の張良国(ちょう・りょうこく)さんは受け取った品の写真を故郷の四川省で暮らす息子に送信し、家族に無事を伝えた。(福州=新華社記者/宋為偉)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311801

  • 2021年02月03日
    (9)帰省自粛した従業員に年越し用品配布福建省閩侯県

    1日、受け取った年越し用品をビデオ通話で故郷の息子に見せる張良国さん。春節(旧正月)を間近に控えた中国では、人々が政府の呼びかけに応じて帰省を取りやめるなど、異例の年越しを迎えている。アウトドア用品を製造する福建省福州市閩侯(びんこう)県の福州億格戸外用品(ウェルグリーンアウトドア)の工場では、政府の補助金とは別に、帰省しない従業員90人余りに年越し用品の入った福袋を配布した。勤続10年以上の張良国(ちょう・りょうこく)さんは受け取った品の写真を故郷の四川省で暮らす息子に送信し、家族に無事を伝えた。(福州=新華社記者/宋為偉)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311812

  • 2021年02月03日
    (5)帰省自粛した従業員に年越し用品配布福建省閩侯県

    1月25日、福州億格戸外用品の生産ラインで金型を取り付ける張良国さん。春節(旧正月)を間近に控えた中国では、人々が政府の呼びかけに応じて帰省を取りやめるなど、異例の年越しを迎えている。アウトドア用品を製造する福建省福州市閩侯(びんこう)県の福州億格戸外用品(ウェルグリーンアウトドア)の工場では、政府の補助金とは別に、帰省しない従業員90人余りに年越し用品の入った福袋を配布した。勤続10年以上の張良国(ちょう・りょうこく)さんは受け取った品の写真を故郷の四川省で暮らす息子に送信し、家族に無事を伝えた。(福州=新華社記者/宋為偉)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311806

  • 2021年02月03日
    (10)帰省自粛した従業員に年越し用品配布福建省閩侯県

    1日、年越し用品を手に、同僚と退社する張良国さん。春節(旧正月)を間近に控えた中国では、人々が政府の呼びかけに応じて帰省を取りやめるなど、異例の年越しを迎えている。アウトドア用品を製造する福建省福州市閩侯(びんこう)県の福州億格戸外用品(ウェルグリーンアウトドア)の工場では、政府の補助金とは別に、帰省しない従業員90人余りに年越し用品の入った福袋を配布した。勤続10年以上の張良国(ちょう・りょうこく)さんは受け取った品の写真を故郷の四川省で暮らす息子に送信し、家族に無事を伝えた。(福州=新華社記者/宋為偉)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311811

  • 2021年02月03日
    (8)帰省自粛した従業員に年越し用品配布福建省閩侯県

    1日、年越し用品を受け取った後、故郷で暮らす息子とビデオ通話をする張良国さん。春節(旧正月)を間近に控えた中国では、人々が政府の呼びかけに応じて帰省を取りやめるなど、異例の年越しを迎えている。アウトドア用品を製造する福建省福州市閩侯(びんこう)県の福州億格戸外用品(ウェルグリーンアウトドア)の工場では、政府の補助金とは別に、帰省しない従業員90人余りに年越し用品の入った福袋を配布した。勤続10年以上の張良国(ちょう・りょうこく)さんは受け取った品の写真を故郷の四川省で暮らす息子に送信し、家族に無事を伝えた。(福州=新華社記者/宋為偉)= 配信日: 2021(令和3)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020311810

  • 2021年02月24日
    (7)福建省福州市で早春を彩る桜が満開

    21日、上街鎮沙堤村にある鯉魚洲桜花島。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯県上街鎮沙堤村にある鯉魚洲桜花島でこのほど、桜が見頃を迎え、早春の息吹を感じようと多くの観光客が訪れている。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022400458

  • 2021年02月24日
    (4)福建省福州市で早春を彩る桜が満開

    21日、上街鎮沙堤村にある鯉魚洲桜花島。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯県上街鎮沙堤村にある鯉魚洲桜花島でこのほど、桜が見頃を迎え、早春の息吹を感じようと多くの観光客が訪れている。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022400453

  • 2021年02月24日
    (2)福建省福州市で早春を彩る桜が満開

    21日、上街鎮沙堤村にある鯉魚洲桜花島で花見を楽しむ観光客。中国福建省福州市閩侯県上街鎮沙堤村にある鯉魚洲桜花島でこのほど、桜が見頃を迎え、早春の息吹を感じようと多くの観光客が訪れている。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022400455

  • 2021年02月24日
    (3)福建省福州市で早春を彩る桜が満開

    21日、上街鎮沙堤村にある鯉魚洲桜花島。中国福建省福州市閩侯県上街鎮沙堤村にある鯉魚洲桜花島でこのほど、桜が見頃を迎え、早春の息吹を感じようと多くの観光客が訪れている。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022400452

  • 2021年02月24日
    (6)福建省福州市で早春を彩る桜が満開

    21日、上街鎮沙堤村にある鯉魚洲桜花島で花見を楽しむ観光客。中国福建省福州市閩侯県上街鎮沙堤村にある鯉魚洲桜花島でこのほど、桜が見頃を迎え、早春の息吹を感じようと多くの観光客が訪れている。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022400456

  • 2021年02月24日
    (1)福建省福州市で早春を彩る桜が満開

    21日、上街鎮沙堤村にある鯉魚洲桜花島。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯県上街鎮沙堤村にある鯉魚洲桜花島でこのほど、桜が見頃を迎え、早春の息吹を感じようと多くの観光客が訪れている。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022400454

  • 2021年02月24日
    (5)福建省福州市で早春を彩る桜が満開

    21日、上街鎮沙堤村にある鯉魚洲桜花島の遊歩道。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯県上街鎮沙堤村にある鯉魚洲桜花島でこのほど、桜が見頃を迎え、早春の息吹を感じようと多くの観光客が訪れている。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022400457

  • 2021年02月25日
    (2)春の菜の花畑に酔う福州市

    23日、福州市閩侯県鴻尾村の菜の花栽培モデル基地で遊ぶ子どもたち。中国福建省福州市閩侯県の鴻尾村に広がる菜の花栽培モデル基地では菜の花が満開となり、黄金色に輝く田園風景が観光客を魅了している。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022500842

  • 2021年02月25日
    (5)春の菜の花畑に酔う福州市

    23日、福州市閩侯県鴻尾村の菜の花栽培モデル基地。中国福建省福州市閩侯県の鴻尾村に広がる菜の花栽培モデル基地では菜の花が満開となり、黄金色に輝く田園風景が観光客を魅了している。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022500851

  • 2021年02月25日
    (3)春の菜の花畑に酔う福州市

    23日、福州市閩侯県鴻尾村に広がる菜の花栽培モデル基地。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯県の鴻尾村に広がる菜の花栽培モデル基地では菜の花が満開となり、黄金色に輝く田園風景が観光客を魅了している。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022500844

  • 2021年02月25日
    (1)春の菜の花畑に酔う福州市

    23日、福州市閩侯県鴻尾村の菜の花栽培モデル基地。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯県の鴻尾村に広がる菜の花栽培モデル基地では菜の花が満開となり、黄金色に輝く田園風景が観光客を魅了している。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022500845

  • 2021年02月25日
    (7)春の菜の花畑に酔う福州市

    23日、福州市閩侯県鴻尾村の菜の花栽培モデル基地を散策する観光客。中国福建省福州市閩侯県の鴻尾村に広がる菜の花栽培モデル基地では菜の花が満開となり、黄金色に輝く田園風景が観光客を魅了している。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022500852

  • 2021年02月25日
    (6)春の菜の花畑に酔う福州市

    23日、福州市閩侯県鴻尾村の菜の花栽培モデル基地。中国福建省福州市閩侯県の鴻尾村に広がる菜の花栽培モデル基地では菜の花が満開となり、黄金色に輝く田園風景が観光客を魅了している。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022500855

  • 01:11.20
    2021年02月25日
    「新華社」春の菜の花畑に酔う福州市

    中国福建省福州市閩侯県の鴻尾村に広がる菜の花栽培モデル基地では菜の花が満開となり、黄金色に輝く田園風景が観光客を魅了している。(記者/魏培全) =配信日: 2021(令和3)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022500837

  • 2021年02月25日
    (8)春の菜の花畑に酔う福州市

    23日、福州市閩侯県鴻尾村の菜の花栽培モデル基地で記念撮影する観光客。中国福建省福州市閩侯県の鴻尾村に広がる菜の花栽培モデル基地では菜の花が満開となり、黄金色に輝く田園風景が観光客を魅了している。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022500854

  • 2021年02月25日
    (4)春の菜の花畑に酔う福州市

    23日、福州市閩侯県鴻尾村に広がる菜の花栽培モデル基地。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯県の鴻尾村に広がる菜の花栽培モデル基地では菜の花が満開となり、黄金色に輝く田園風景が観光客を魅了している。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年2月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021022500850

  • 2022年04月13日
    (7)大地に広がる春のパレット福建省閩侯県

    12日、閩侯県南通鎮の野菜花き栽培基地。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮の野菜花き栽培基地では、気温の上昇に伴い野菜や花の成長が盛んになり、春の種まきや収穫の繁忙期を迎えている。空から見ると、大地に広がる田畑が絵具のパレットのようにカラフルに彩られている。同県は福州市の中心地に隣接し、同市の副食需要を支える重要地域の一つとなっている。2021年の野菜の栽培面積は約60万ムー(約4万ヘクタール)で、総生産量は約123万トンだった。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041311670

  • 2022年04月13日
    (5)大地に広がる春のパレット福建省閩侯県

    8日、閩侯県南通鎮の野菜花き栽培基地。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮の野菜花き栽培基地では、気温の上昇に伴い野菜や花の成長が盛んになり、春の種まきや収穫の繁忙期を迎えている。空から見ると、大地に広がる田畑が絵具のパレットのようにカラフルに彩られている。同県は福州市の中心地に隣接し、同市の副食需要を支える重要地域の一つとなっている。2021年の野菜の栽培面積は約60万ムー(約4万ヘクタール)で、総生産量は約123万トンだった。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041311655

  • 2022年04月13日
    (10)大地に広がる春のパレット福建省閩侯県

    12日、閩侯県南通鎮の野菜花き栽培基地で花に水をやる農家の人。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮の野菜花き栽培基地では、気温の上昇に伴い野菜や花の成長が盛んになり、春の種まきや収穫の繁忙期を迎えている。空から見ると、大地に広がる田畑が絵具のパレットのようにカラフルに彩られている。同県は福州市の中心地に隣接し、同市の副食需要を支える重要地域の一つとなっている。2021年の野菜の栽培面積は約60万ムー(約4万ヘクタール)で、総生産量は約123万トンだった。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041311659

  • 2022年04月13日
    (8)大地に広がる春のパレット福建省閩侯県

    12日、閩侯県南通鎮の野菜花き栽培基地で野菜を収穫する農家の人たち。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮の野菜花き栽培基地では、気温の上昇に伴い野菜や花の成長が盛んになり、春の種まきや収穫の繁忙期を迎えている。空から見ると、大地に広がる田畑が絵具のパレットのようにカラフルに彩られている。同県は福州市の中心地に隣接し、同市の副食需要を支える重要地域の一つとなっている。2021年の野菜の栽培面積は約60万ムー(約4万ヘクタール)で、総生産量は約123万トンだった。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041311660

  • 2022年04月13日
    (6)大地に広がる春のパレット福建省閩侯県

    12日、閩侯県南通鎮の野菜花き栽培基地。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮の野菜花き栽培基地では、気温の上昇に伴い野菜や花の成長が盛んになり、春の種まきや収穫の繁忙期を迎えている。空から見ると、大地に広がる田畑が絵具のパレットのようにカラフルに彩られている。同県は福州市の中心地に隣接し、同市の副食需要を支える重要地域の一つとなっている。2021年の野菜の栽培面積は約60万ムー(約4万ヘクタール)で、総生産量は約123万トンだった。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041311643

  • 2022年04月13日
    (3)大地に広がる春のパレット福建省閩侯県

    12日、閩侯県南通鎮の野菜花き栽培基地。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮の野菜花き栽培基地では、気温の上昇に伴い野菜や花の成長が盛んになり、春の種まきや収穫の繁忙期を迎えている。空から見ると、大地に広がる田畑が絵具のパレットのようにカラフルに彩られている。同県は福州市の中心地に隣接し、同市の副食需要を支える重要地域の一つとなっている。2021年の野菜の栽培面積は約60万ムー(約4万ヘクタール)で、総生産量は約123万トンだった。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041311647

  • 2022年04月13日
    (11)大地に広がる春のパレット福建省閩侯県

    12日、閩侯県南通鎮の野菜花き栽培基地で花の苗を運ぶ農家の人。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮の野菜花き栽培基地では、気温の上昇に伴い野菜や花の成長が盛んになり、春の種まきや収穫の繁忙期を迎えている。空から見ると、大地に広がる田畑が絵具のパレットのようにカラフルに彩られている。同県は福州市の中心地に隣接し、同市の副食需要を支える重要地域の一つとなっている。2021年の野菜の栽培面積は約60万ムー(約4万ヘクタール)で、総生産量は約123万トンだった。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041311648

  • 2022年04月13日
    (1)大地に広がる春のパレット福建省閩侯県

    12日、閩侯県南通鎮の野菜花き栽培基地。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮の野菜花き栽培基地では、気温の上昇に伴い野菜や花の成長が盛んになり、春の種まきや収穫の繁忙期を迎えている。空から見ると、大地に広がる田畑が絵具のパレットのようにカラフルに彩られている。同県は福州市の中心地に隣接し、同市の副食需要を支える重要地域の一つとなっている。2021年の野菜の栽培面積は約60万ムー(約4万ヘクタール)で、総生産量は約123万トンだった。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041311645

  • 2022年04月13日
    (12)大地に広がる春のパレット福建省閩侯県

    12日、閩侯県南通鎮の野菜花き栽培基地で畑の管理をする農家の人。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮の野菜花き栽培基地では、気温の上昇に伴い野菜や花の成長が盛んになり、春の種まきや収穫の繁忙期を迎えている。空から見ると、大地に広がる田畑が絵具のパレットのようにカラフルに彩られている。同県は福州市の中心地に隣接し、同市の副食需要を支える重要地域の一つとなっている。2021年の野菜の栽培面積は約60万ムー(約4万ヘクタール)で、総生産量は約123万トンだった。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041311658

  • 2022年04月13日
    (2)大地に広がる春のパレット福建省閩侯県

    8日、閩侯県南通鎮の野菜花き栽培基地。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮の野菜花き栽培基地では、気温の上昇に伴い野菜や花の成長が盛んになり、春の種まきや収穫の繁忙期を迎えている。空から見ると、大地に広がる田畑が絵具のパレットのようにカラフルに彩られている。同県は福州市の中心地に隣接し、同市の副食需要を支える重要地域の一つとなっている。2021年の野菜の栽培面積は約60万ムー(約4万ヘクタール)で、総生産量は約123万トンだった。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041311636

  • 2022年04月13日
    (13)大地に広がる春のパレット福建省閩侯県

    12日、閩侯県南通鎮の野菜花き栽培基地で畑を整備する農家の人。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮の野菜花き栽培基地では、気温の上昇に伴い野菜や花の成長が盛んになり、春の種まきや収穫の繁忙期を迎えている。空から見ると、大地に広がる田畑が絵具のパレットのようにカラフルに彩られている。同県は福州市の中心地に隣接し、同市の副食需要を支える重要地域の一つとなっている。2021年の野菜の栽培面積は約60万ムー(約4万ヘクタール)で、総生産量は約123万トンだった。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041311639

  • 2022年04月13日
    (9)大地に広がる春のパレット福建省閩侯県

    12日、閩侯県南通鎮の野菜花き栽培基地で花を栽培する農家の人たち。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮の野菜花き栽培基地では、気温の上昇に伴い野菜や花の成長が盛んになり、春の種まきや収穫の繁忙期を迎えている。空から見ると、大地に広がる田畑が絵具のパレットのようにカラフルに彩られている。同県は福州市の中心地に隣接し、同市の副食需要を支える重要地域の一つとなっている。2021年の野菜の栽培面積は約60万ムー(約4万ヘクタール)で、総生産量は約123万トンだった。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041311666

  • 2022年04月13日
    (4)大地に広がる春のパレット福建省閩侯県

    12日、閩侯県南通鎮の野菜花き栽培基地。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮の野菜花き栽培基地では、気温の上昇に伴い野菜や花の成長が盛んになり、春の種まきや収穫の繁忙期を迎えている。空から見ると、大地に広がる田畑が絵具のパレットのようにカラフルに彩られている。同県は福州市の中心地に隣接し、同市の副食需要を支える重要地域の一つとなっている。2021年の野菜の栽培面積は約60万ムー(約4万ヘクタール)で、総生産量は約123万トンだった。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041311654

  • 2022年06月05日
    (16)ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    1日、方荘村を流れる大樟渓で、端午節を祝うドラゴンボートレースに臨む村民。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507754

  • 2022年06月05日
    (10)ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    5月30日、方荘村にある方和剛竜舟工場で、塗料の乾燥を待つ伝統的なドラゴンボート。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507756

  • 2022年06月05日
    (3)ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    5月30日、方荘村にある方和剛竜舟工場で、端午節用のドラゴンボートに伝統的な図案を描く絵師の潘書堅(はん・しょけん)さん夫婦。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507722

  • 2022年06月05日
    (8)ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    5月30日、方荘村にある方忠雄竜舟工場で、伝統のドラゴンボート作りに励む職人ら。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507731

  • 2022年06月05日
    (14)ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    1日、方荘村を流れる大樟渓で、端午節を祝うドラゴンボートレースに臨む村民。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507744

  • 2022年06月05日
    (7)ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    5月30日、方荘村にある方忠雄竜舟工場で、伝統のドラゴンボート作りに励む職人ら。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507723

  • 2022年06月05日
    (5)ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    5月30日、ドラゴンボートの船首に取り付ける、竜の頭をかたどった装飾「竜頭」を運ぶ方荘村のドラゴンボート職人、方孝水(ほう・こうすい)さん。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507741

  • 2022年06月05日
    (9)ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    5月30日、方荘村にある方忠雄竜舟工場で、伝統のドラゴンボート作りに励む職人ら。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507743

  • 2022年06月05日
    (4)ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    5月30日、ドラゴンボートの船首に取り付ける、竜の頭をかたどった装飾「竜頭」を彫る方荘村のドラゴンボート職人、方孝水(ほう・こうすい)さん。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507755

  • 2022年06月05日
    (2)ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    5月30日、方荘村にある方和剛竜舟工場で、端午節用のドラゴンボートに伝統的な図案を描く絵師の潘書堅(はん・しょけん)さん夫婦。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507732

  • 2022年06月05日
    (6)ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    5月30日、方荘村にある方忠雄竜舟工場で、おいの方剣偉(ほう・けんい)さん(34)と船体構造について話し合う「方荘竜舟製作技術」3代目伝承者の方紹晃(ほう・しょうこう)さん(71、左)。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507724

  • 2022年06月05日
    (11)ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    1日、方荘村を流れる大樟渓のほとりで、端午節用のドラゴンボートを運ぶ村民。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507752

  • 2022年06月05日
    (15)ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    1日、方荘村を流れる大樟渓で、端午節を祝うドラゴンボートレースに臨む村民。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507757

  • 2022年06月05日
    (12)ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    1日、方荘村を流れる大樟渓で、端午節を祝うドラゴンボートレースに臨む村民。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507748

  • 2022年06月05日
    (13)ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    1日、方荘村を流れる大樟渓で、端午節を祝うドラゴンボートレースに臨む村民。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507726

  • 00:50.02
    2022年06月05日
    「新華社」ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(記者/姜克紅、郭圻、趙雪彤) =配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507742

  • 2022年06月05日
    (1)ドラゴンボート作りの技を守り続ける「竜舟村」福建省閩侯県

    5月30日、方荘村のドラゴンボート職人、方孝水(ほう・こうすい)さんが彫刻と塗装を施した、竜の頭をかたどった装飾「竜頭」。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県南通鎮を流れる大樟渓のほとりにある方荘村は、「竜舟村」とも呼ばれ、村の伝統的な木造船作りの歴史は700年以上前までさかのぼる。毎年、職人たちが精魂込めて作り上げた伝統的なドラゴンボート200隻余りが、同村から全国各地、さらには海外に向けて出荷されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2022(令和4)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022060507761

  • 1