KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 防火扉
  • 文化財防火デー
  • 防火シャッター
  • 防火帯
  • 令和
  • 記者
  • 昭和
  • ドイツ
  • 放水
  • 平成

「防火」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
878
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
878
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    火消し

    キーワード:風俗、火消し、火消し衆、街火消、消防組、第二大区、三番組、男性、法被、纏、防火頭巾、火事=撮影年月日不明、撮影場所不明、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2019073101515

  • -
    Durante el segundo tercio del siglo XIX muchos españoles fueron de agricultores a hacer fortuna al norte de Argelia. El 22 de ju

    Durante el segundo tercio del siglo XIX muchos españoles fueron de agricultores a hacer fortuna al norte de Argelia. El 22 de junio de 1881 los hombres de Bu-Amena atacaron a los agricultores provocando el pánico entre los emigrantes europeos. Muchos regresaron a sus paises de origen. Nueve mil españoles lo hicieron entre el 11 y el 22 de junio de 1881. Cartagena. Desembarque de españoles repatriados por el vapor “Numancia“, el 15 del actual, como consecuencia de los sucesos de Orán. Grabado por Bernardo Rico (1825-1894). La Ilustración Española y Americana, 22 de julio de 1881.、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2019081608894

  • -
    鶴岡八幡宮若宮社

    若宮の屋根に掛かる梯子は防火用か。隣は神楽殿(かぐらでん)の屋根であるが、やや傷んでいる。このような状態の神楽殿は、諸堂解体直後の境内の姿とされる『ザ・ファー・イースト』1871年9月1日号(旧暦明治4年7月17日)の写真にもあり、本資料はその頃の撮影と推定される。=撮影年月日不明、鎌倉、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号59‐7‐0]

    商品コード: 2017081400572

  • -
    A child‘s toy bear (teddy bear) set alight and in flames.

    A child‘s toy bear (teddy bear) set alight and in flames. Toys are made of fire retardant fabrics、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122606579

  • -
    火消し衆

    長梯子、纏、突きポンプを備えた8人の火消し衆(消防士)。それぞれ火消し半纏、防火頭巾、鉢巻きなどを身にまとう。明治時代の火消し衆の風俗。背後は寺院の一角らしく鐘楼もしくは燈台の石垣か。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:スチルフリード、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号78‐84‐0]

    商品コード: 2017081401172

  • -
    Three Studies of Ludovic Hal騅y Standing.

    Three Studies of Ludovic Hal騅y Standing. Dated: c. 1880. Dimensions: overall: 35.9 x 48.9 cm (14 1/8 x 19 1/4 in.). Medium: charcoal counterproof on buff wove paper. Museum: National Gallery of Art, Washington DC. Author: EDGAR DEGAS.、クレジット:Album/National Gallery of Art,Washington DC/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020031303059

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    -
    火消し

    キーワード:風俗、街火消、消防組、第二大区、三番組、火消し、火消し衆、男性、法被、纏、長梯子、突きポンプ、防火頭巾、鉢巻き、火事=撮影年月日不明、撮影場所不明、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2019073101514

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1930年12月01日
    日本電報通信社資料

    関東防火デー。皇居前広場に集まった関係者の前で訓示する丸山鶴吉警視総監=1930(昭和5)年12月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930120100001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1930年12月01日
    日本電報通信社資料

    関東防火デー。麹町消防署前の模擬火災消火訓練を見守る人たち=1930(昭和5)年12月1日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930120100002

  • 1930年12月01日
    日本電報通信社資料

    関東防火デーで消防自動車を査閲する丸山鶴吉警視総監(車上中央)=1930(昭和5)年12月1日、皇居前広場(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013030800182

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1941年10月20日

    S 4069 ◎防火衣姿も勇ましい隣組の婦人たち 東京・高田老松町の防空演習で=1941(昭和16)年10月20日

    商品コード: 2005092300170

  • 1941年12月31日
    Painting of an early morning fire on the high street in Canterbury

    Painting of an early morning fire on the high street in Canterbury by Bernard Hailstone (1910-1987) English painter, best known for his Second World War portraits of transport and civil defence workers painted in Britain. Dated 1941、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019092402572

  • 1942年12月31日
    Making wiring assemblies at a junction box on the fire wall for the right engine of a B-25 bomber

    Making wiring assemblies at a junction box on the fire wall for the right engine of a B-25 bomber, North American Aviation, Inc., [Inglewood], Calif. 1942、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019083004450

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1943年04月25日

    S 4177 ◎隣組防空運動会 小学生の防火用水のバケツリレー 東京・田園調布で 1943(昭和18)年4月25日

    商品コード: 2005092000255

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700254

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700256

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700258

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700259

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700260

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700261

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700262

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700263

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700264

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700265

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700266

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700267

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700268

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700269

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700270

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700271

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700272

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700273

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700274

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700275

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700276

  • 1944年05月30日
    スラバヤ

    スラバヤの家庭防火群=1944(昭和19)年5月(番号なし)

    商品コード: 2015021700277

  • 1944年08月31日
    ナチスの拷問室を発見 欧州戦線・フランス

    パリのフランス航空省庁舎裏で発見されたナチス・ドイツの拷問室を調べるパリ警察とFFI(自由フランス軍)のメンバー。もともとは射撃訓練場だったが、ナチスは防音、防火の部屋に改造。FFIの囚人を柱に縛り付けて火あぶりにするか、射殺した=1944年8月、米陸軍通信隊撮影

    商品コード: 2011032800436

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年06月30日
    福岡大空襲 防火用水で目を洗う市民

    「助かった」。下小山町から店屋町方面を望む防火用水で目を洗う校区民たち=1945(昭和20)年6月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015030500352

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年09月30日
    被爆 太平洋戦争

    原爆投下後の長崎の住宅地域。後方の丘が盾となって被害を緩和した。手前の空き地は人工的な防火帯=日時不明

    商品コード: 2010102600169

  • 1947年10月07日
    日劇で消防訓練

    防火週間の消火訓練で煙に包まれた日劇(東京・有楽町)=1947(昭和22)年10月7日

    商品コード: 2014120300207

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1949年10月17日
    “火災予防週間”始まる

    消防庁主催の“火災予防運動週間”で防火を呼び掛ける子どもたち=1949(昭和24)年10月17日

    商品コード: 2013091100193

  • 1950年07月21日
    海上防火演習

    横浜港で行われた戦後初の海上防火演習=1950(昭和25)年7月21日 (25年内地3207)

    商品コード: 2013121900569

  • 1950年07月21日
    海上防火演習

    横浜港で行われた戦後初の海上防火演習=1950(昭和25)年7月21日(25年内地3208)

    商品コード: 2013121900570

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1953年03月01日
    防火パレード

    全国火災予防運動週間がスタートしたこの日、岡山県内各地でさまざまな行事が繰り広げられたが、岡山市でも防火パレードが行われた。大きな横断幕を掲げた消防車2台と広報車「市民号」が、午前10時ごろから市内を回って火の用心を呼び掛けた。=1953(昭和28)年3月1日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018062700329

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1956年01月14日
    火災予防タコ揚げ大会 タコ揚げ大会の賞品にゆで”ダコ”

    1956(昭和31)年1月14日、東京連合防火協会と東京消防庁の主催で「火災予防たこ揚げ大会」が東京・日比谷公園で行われた。竹ざおに刺された賞品のゆで”ダコ”を持つ消防士さんたち

    商品コード: 2009122800042

  • 1959年08月01日
    スケッチ23266 防火を兼ね夏休み水浴び訓練

    都内の小学校で夏休みに行われた、防火を兼ねた水浴び訓練=1959(昭和34)年8月1日、東京都北区の岩淵小学校

    商品コード: 2017110200311

  • 1971年02月02日
    精神科の患者6人が焼死

    患者6人が焼死した小島病院の精神科病棟。病室入り口にかけられていた錠、窓の鉄格子が脱出を阻んだとして、防火管理態勢と共に、精神科の患者に対する管理のあり方が問われた=1971(昭和46)年2月2日、宮城県名取郡岩沼町

    商品コード: 2010092200184

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1972年05月17日
    東京の雑居ビル 自治相が防火態勢視察

    大阪の千日デパートビル火災を受け、営業中のビルで防火態勢を視察する渡海元三郎自治相=1972(昭和47)年5月17日、東京都千代田区有楽町のニュートーキョービル

    商品コード: 2008121000973

  • 1975年12月13日
    消防総監がデパートを査察

    地下の食料品売り場で、防火シャッターを調べる村山消防総監=1975(昭和50)年12月13日、東京・池袋の西武百貨店

    商品コード: 2006051200156

  • 1977年09月01日
    防災の日、各地で訓練

    年代を反映し、それぞれ好みのヘルメットや防火ずきんをかぶって避難する住民。関東大震災から55年目の1日は「防災の日」。東京では消防、警察、都民が一体となった大規模な震災総合訓練が行われた=1977(昭和52)年9月1日、東京都品川区東品川3丁目

    商品コード: 2014111200385

  • 1978年01月26日
    浅草寺で防火訓練 文化財防火デー

    26日は「文化財防火デー」。僧衣姿の自衛消防団も交じって行われた東京・浅草寺境内の防火訓練。「浅草神社本殿の石油ストーブが倒れて出火、40メートル離れた浅草寺本殿に飛び火した」という想定で行われた=1978(昭和53)年1月26日、東京都台東区

    商品コード: 2015032400244

  • 1978年02月10日
    名古屋拘置所で火災訓練

    名古屋拘置所で行われた“火災訓練”。防火用の座布団をつけたままの収容者が中庭に集合して、訓練も無事終了=1978(昭和53)年2月10日、名古屋市東区の名古屋拘置所

    商品コード: 2015041500159

  • 1978年02月16日
    大津のホテル紅葉で火事

    猛煙を噴き上げる「ホテル紅葉」本館西館。同館は昨年暮れから一部の客室改装工事と防火設備工事のため泊まり客はおらず、約100メートル離れた9階建ての新館に17人の宿泊客が居ただけで混乱もなく無事だった=1978(昭和53)年2月16日午後5時35分、大津市茶が崎で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2015041500241

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1982年02月08日
    ホテルニュージャパンで火災

    8日午前3時すぎ、9階の客室から出火した火災でホテルニュージャパンの9、10階部分が焼失。防火設備の不備に加え、火災警報や館内放送も無かったため死者33人、負傷者34人もの被害者を出した。写真は炎上するホテルニュージャパン=1982(昭和57)年2月8日、東京都千代田区永田町

    商品コード: 2005041200148

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1982年02月08日
    煙に包まれるホテルニュージャパン ホテルニュージャパン火災

    9階の客室から出火した火災でホテルニュージャパンの9、10階部分が焼失。防火設備の不備に加え、火災警報や館内放送も無かったため死者33人、負傷者34人もの被害者を出した。煙に包まれるホテルニュージャパン=1982(昭和57)年2月8日、東京都千代田区永田町 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第8巻使用画像(P90)

    商品コード: 2015031800234

  • 1982年02月08日
    炎上するホテルニュージャパン ホテルニュージャパンで火災

    8日午前3時すぎ、9階の客室から出火した火災でホテルニュージャパンの9、10階部分が焼失。防火設備の不備に加え、火災警報や館内放送も無かったため死者33人、負傷者34人もの被害者を出した。写真は炎上するホテルニュージャパン=1982(昭和57)年2月8日、東京都千代田区永田町

    商品コード: 2015013000343

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1982年02月08日
    炎上するホテルニュージャパン ホテルニュージャパン火災

    9階の客室から出火した火災でホテルニュージャパンの9、10階部分が焼失。防火設備の不備に加え、火災警報や館内放送も無かったため死者33人、負傷者34人もの被害者を出した。炎上するホテルニュージャパン=1982(昭和57)年2月8日、東京都千代田区永田町  「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第8巻使用画像(表紙)

    商品コード: 2015040300221

  • 1982年02月08日
    ホテルニュージャパンで火災

    9階の客室から出火し、窓から炎が激しく噴き出すホテルニュージャパン。防火設備の不備に加え、火災警報や館内放送も無かったため死者33人を出す大惨事になった=1982(昭和57)年2月8日、東京・永田町(1982年国内十大ニュース3)

    商品コード: 2021021708011

  • 1982年02月08日
    ホテルニュージャパンで火災

    9階の客室から出火し、炎上するホテルニュージャパン。防火設備の不備に加え、火災警報や館内放送も無かったため死者33人を出す大惨事になった=1982(昭和57)年2月8日、東京・永田町(1982年国内十大ニュース3)

    商品コード: 2021021708021

  • 1982年02月08日
    ホテルニュージャパンで火災

    9階の客室から出火し、窓から炎が激しく噴き出すホテルニュージャパン。防火設備の不備に加え、火災警報や館内放送も無かったため死者33人を出す大惨事になった=1982(昭和57)年2月8日、東京・永田町(1982年国内十大ニュース3)

    商品コード: 2021021708031

  • 1982年02月08日
    ホテルニュージャパンで火災

    9階の客室から出火し、炎上するホテルニュージャパン。防火設備の不備に加え、火災警報や館内放送も無かったため死者33人を出す大惨事になった=1982(昭和57)年2月8日、東京・永田町(1982年国内十大ニュース3)

    商品コード: 2021021708042

  • 1982年05月27日
    アルゼンチン関連

    1982年5月26日、アルゼンチン軍のエグゾセ・ミサイルによって撃沈された英海軍の駆逐艦シェフィールドからヘリコプターで救助されて、空母ハーミーズに乗り移り、防火頭巾をかぶった衛生兵に抱きかかえられる負傷兵。英国防省の発表写真=1982年5月27日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2016122300202

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1985年12月31日
    世界一の人工林を見守り続ける夫妻河北省承徳市

    1980年代初頭に撮影された趙福州さんと陳秀玲さんの監視塔の前での記念写真。中国北京市の北約450キロに位置する河北省承徳(しょうとく)市塞罕壩(さいかんは)には、面積が世界最大の人工林がある。この広大な樹海の中には9つの監視塔が点在するが、そのうちの8つでは夫妻が共同で当直に当たっており、現地の人々は親しみを込めて「夫婦哨兵」と呼んでいる。彼らは塞罕壩の「目」となっている。15分ごとに望遠鏡で遠方を見渡して火事の有無を報告するのだが、この退屈な繰り返しこそが、彼らの一生の仕事だ。生涯にわたって樹海を見守り続けるとはどのような感覚なのか。「とても寂しいものです」。塞罕壩大喚起営林場防火眺望員(森林火災監視員)の趙福州(ちょう・ふくしゅう)さんは、1983年に監視員の仕事を始めてから現在まで、毎年平均して10カ月近く妻の陳秀玲(ちん・しゅうれい)さんと共に監視塔に滞在している。(承徳=新華社配信/許蘇培)=1980年代初頭、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021310244

  • 1989年06月14日
    防火水槽を捜索する捜査員 綾子ちゃん誘拐殺人事件

    野本綾子ちゃん誘拐殺人事件で、防火水槽の中まで丹念に捜索する捜査員=1989(平成元)年6月14日、埼玉県日高町

    商品コード: 2018060500455

  • 1990年03月19日
    すすけたスーパー長崎屋尼崎店 防火扉を重点的に調査

    火災で4階の窓枠などが黒くすすけたスーパー長崎屋尼崎店=1990(平成2)年3月19日午前8時45分、兵庫県尼崎市神田中通

    商品コード: 2018071100392

  • 1993年11月27日
    「列島・北から南から」 すだちくん防火運動に一役

    国体が終わって、今度は防火運動に一役買っている「すだちくん」=徳島市東消防署前

    商品コード: 1993112700018

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月26日
    福島市消防本部の署員 旅館140軒立ち入り検査

    旅館関係者立ち会いの下、防火シャッターの作動具合を調べる福島市消防本部の署員=26日午前、同市飯坂町内のホテル(福島の飯坂温泉で旅館火災、火事)

    商品コード: 1994122600017

  • 1995年02月15日
    山焼き準備の草刈り 自然保護か地元尊重か

    山焼きの準備で、防火帯造りの草刈りをする地元住民ら=12日午前、山口県秋芳町の秋吉台国定公園

    商品コード: 1995021500061

  • 1995年03月06日
    完成予想図 防火対策に雨水利用

    神戸市が建設する雨水貯水システム施設の完成予想図

    商品コード: 1995030600053

  • 1995年10月24日
    鶴田さんのポスター 鶴田真由さん防火呼び掛け

    防火を呼び掛ける鶴田真由さんのポスター(つるた・まゆ、女優)

    商品コード: 1995102400059

  • 1996年06月15日
    消火活動する消防隊員 消防隊員に完全な防火服

    炎上するガルーダ機を懸命に消火活動する消防隊員=13日午後1時、福岡空港

    商品コード: 1996061500089

  • 1996年06月15日
    消火活動する消防隊員 消防隊員に完全な防火服

    炎上するガルーダ機を懸命に消火活動する消防隊員=13日午後1時、福岡空港

    商品コード: 1996061500091

  • 1996年11月29日
    新型防火服 東京消防庁が防火服を改良

    消防庁が順次配布する新型の防火服

    商品コード: 1996112900063

  • 1996年12月05日
    東京消防庁の小宮総監 消防総監が歳末防火で視察

    年末商戦たけなわの新宿駅南口の複合商業施設「タカシマヤ タイムズスクエア」を視察する東京消防庁の小宮多喜次総監(中央)=5日午前、東京都渋谷区千駄ケ谷

    商品コード: 1996120500020

  • 1997年01月24日
    仏像運び出す住職ら 護国寺で文化財消防演習

    「文化財防火デー」を前に行われた消防演習で仏像を運び出す住職ら=24日午前、東京都文京区の護国寺

    商品コード: 1997012400039

  • 1997年05月07日
    防火水槽を調べる消防団 背後から低速ではねる

    浦久保充代さんの手掛かりを求め防火水槽の中を調べる消防団員ら=7日、奈良県月ケ瀬村

    商品コード: 1997050700075

  • 1997年05月13日

    S 3849 ◎防火演習 東京・日比谷公園広場で婦人会の防火演習 1938(昭和13)年8月21日

    商品コード: 2005111000056

  • 1997年05月15日

    S 3994 ◎防火衣出来る 手に持っているのは消火弾 1941(昭和16)年1月

    商品コード: 2005110200028

  • 1997年09月24日
    イメージ画 水のカーテンで文化財守れ

    火災時に社寺などの周囲に「水のカーテン」をつくる防火方法のCG画

    商品コード: 1997092400001

  • 1998年01月07日
    追悼する被災者たち 被災の象徴をライトアップ

    ライトアップされた「神戸の壁」の前で阪神大震災の犠牲者を追悼する被災者たち=7日午後5時55分、神戸市長田区若松町(「神戸の壁」は高さ数メートルのコンクリート製。太平洋戦争前に市場の防火壁として建てられた。震災でひびが入り、大火で焼けこげたが、倒れずに残った)

    商品コード: 1998010700110

  • 1998年01月13日
    出土した石組み溝 難波宮の防火用水か

    難波宮で使用された石組み溝と水ための遺構(向こう側)=13日午後、大阪市中央区大手前

    商品コード: 1998011300121

  • 1998年01月26日
    法隆寺の防火訓練 法隆寺で防火訓練

    自衛消防隊などによる一斉放水が行われた法隆寺の防火訓練=26日午前11時58分、奈良県斑鳩町

    商品コード: 1998012600022

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年04月14日
    別所小の防火シャッター シャッターに挟まれ重体

    高橋和之君が首を挟まれて意識不明の重体になった浦和市立別所小学校1階の防火シャッター=14日午前10時35分

    商品コード: 1998041400020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年04月18日
    シャッター死亡事故の現場 結露で感知器が誤作動か

    通行が禁止され、供え物が置かれた、高橋和之君が挟まれて死亡した自動防火シャッターの前=16日、浦和市別所の市立別所小学校

    商品コード: 1998041800039

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年05月29日
    事故現場と同型の煙感知器 結露で感知器が誤作動

    防火シャッターに挟まれ男児が死亡した事故現場に取り付けられていたイオン化式煙感知器の同型品

    商品コード: 1998052900190

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年12月08日
    防火水槽調べる捜査員 病院の防火水槽に変死体

    死体が浮かんでいた防火水槽付近を調べる大阪府警の捜査員=8日午後2時、大阪府泉南市樽井

    商品コード: 1998120800153

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年12月08日
    医療法人「野上病院」 病院の防火水槽に変死体

    防火水槽で死体が見つかった医療法人「野上病院」=8日午後2時15分、大阪府泉南市樽井

    商品コード: 1998120800154

  • 1999年01月25日
    一斉放水受ける大堂 本門寺で文化財消防演習

    文化財防火デーを前に行われた消防演習で、一斉放水を受ける池上本門寺の大堂=25日午前、東京都大田区池上

    商品コード: 1999012500040

  • 1999年01月26日
    放水する消防隊員 時計台で火災?訓練でした

    「文化財防火デー」の消火訓練で観光名所の札幌時計台に放水する消防隊員=26日午前10時10分、札幌市中央区

    商品コード: 1999012600030

  • 1999年01月26日
    大仏殿に放水 東大寺で大規模防火訓練

    東大寺の防火訓練で大仏殿に一斉放水する消防隊員=26日午前11時17分

    商品コード: 1999012600033

  • 2000年01月25日
    文化財防火デー控え 上野寛永寺で消防演習

    文化財防火デーを前に、消防演習で上野寛永寺の徳川霊殿に向け放水する消防隊員=25日午前、東京都台東区上野

    商品コード: 2000012500026

  • 2000年02月09日
    消防設備の検査 プレスセンターの防火検査

    沖縄サミットに向け、プレスセンターとして使用される名護市民会館の消防設備を検査する東京消防庁の職員ら=9日午前10時10分

    商品コード: 2000020900022

  • 2000年05月09日
    査察する消防局の職員ら 東寺などで防火体制査察

    寂光院の放火事件を受け、東寺の防火設備を点検する京都市消防局の職員ら=9日午後、京都市南区

    商品コード: 2000050900157

  • 2001年01月25日
    仏像を搬出する僧りょ 護国寺で文化財防火演習

    26日の「文化財防火デー」を前に行われた消防訓練で、薬師如来像を運び出す僧りょ=25日午前、東京都文京区大塚の護国寺

    商品コード: 2001012500024

  • 2001年01月26日
    法隆寺の防火訓練 一斉放水で防火の誓い

    法隆寺で行われた防火訓練=26日午前、奈良県斑鳩町

    商品コード: 2001012600028

  • 2001年09月06日
    黙とうする委員ら 防火対策にも限界

    小規模雑居ビル火災緊急対策検討委員会で、歌舞伎町ビル火災の犠牲者に黙とうする委員ら=6日午後、消防庁

    商品コード: 2001090600114

  • 2002年01月26日
    法隆寺の防火訓練 防火の気持ち新たに

    奈良・法隆寺で行われた防火訓練=26日午前

    商品コード: 2002012600035

  • 2002年03月20日
    防火壁で作ったベンチ 震災で残った壁をベンチに

    阪神大震災で焼け残った防火壁の一部を利用して作られたベンチ=20日午後、神戸市中央区の「人と防災未来センター」

    商品コード: 2002032000125

  • 2002年08月30日
    見回りをする新宿消防署員 歌舞伎町で消防庁が見回り

    新宿・歌舞伎町の火災から丸1年になるのを前に、防火の徹底を図るため繁華街の見回りをする新宿消防署員。後方は火災現場となった雑居ビル=31日未明

    商品コード: 2002083000235

  • 2002年08月30日
    ビラを配る人たち 歌舞伎町の火事から1年

    新宿・歌舞伎町雑居ビルの火事から1年。防火の徹底を促すビラを配る地元商店街や消防団の人たち=30日夜

    商品コード: 2002083000211

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...