KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 歴史
  • 平成
  • 三国時代
  • 令和
  • 風景
  • 趙雲
  • 塑像
  • 中国人
  • 先祖

「陳健」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
128
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
128
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1989年05月25日
    陳健忠

    台湾、ゴルフ選手=1989(平成元)年3月26日撮影主に日本トーナメントで活躍、HTBシニアクラシックで優勝(1990(平成2)年)、

    商品コード: 2003061600045

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年01月30日
    陳健報道局長が定例会見 中国、核実験継続の姿勢

    30日、北京で定例会見する中国外務省の陳健報道局長(ロイター=共同)

    商品コード: 1996013000106

  • 1997年09月19日
    予備協議の各国首席代表 米軍撤退問題で対立解けず

    18日、ニューヨークのコロンビア大学で始まった朝鮮半島和平4者会談の予備協議第2ラウンドの各国首席代表。左からカートマン米国務副次官補、宋永植・韓国第一外務次官補、陳健・中国外務次官補、金桂寛・北朝鮮外務次官(ロイター=共同)

    商品コード: 1997091900004

  • 1997年10月14日
    予備協議の4代表 経済難打開狙う実利外交

    9月18日、ニューヨークで開かれた4者会談予備協議の第2ラウンドを前に握手する4代表。左からカートマン米国務副次官補、宋永植・韓国第一外務次官補、陳健・中国外務次官補、金桂寛・北朝鮮外務次官(ロイター=共同)(朝鮮半島和平のための4者会談)

    商品コード: 1997101400139

  • 1997年11月22日
    握手する各国代表 4者会談開催を合意

    21日、ニューヨークのコロンビア大で開かれた朝鮮半島和平の4者予備協議第3ラウンド冒頭に握手する(左から)カートマン(米)、宋永植(韓国)、金桂寛(北朝鮮)、陳健(中国)の各国代表(共同)

    商品コード: 1997112200013

  • 1998年02月20日
    陳健外務次官補 陳健次官補が駐日大使に

    駐日中国大使に決まった陳健外務次官補(共同)

    商品コード: 1998022000019

  • 1998年03月17日
    握手する4国首席代表 北が在韓米軍問題を再提起

    16日、ジュネーブで始まった朝鮮半島和平4者会談の第2回本会談を前に握手する各国首席代表。左から米国のスタンリー・ロス国務次官補、韓国の宋永植外交通商次官補、中国の陳健外務次官補、北朝鮮の金桂寛外務次官(ロイター=共同)

    商品コード: 1998031700022

  • 1998年03月20日
    アルプスの村訪問 分科委設置めぐり対立続く

    19日、ジュネーブで難航している4者会談の合間をぬい、“信頼構築の一環”としてスイスアルプスの山村を訪れた4カ国の首席代表。左から朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金桂寛外務次官、ロス米国務次官補、宋永植韓国外交通商次官補、陳健中国外務次官補(ロイター=共同)

    商品コード: 1998032000001

  • 1998年06月17日
    記者会見する陳健大使 中国の陳健駐日大使が会見

    赴任を前に日本人記者団と会見する中国の陳健・新駐日大使=17日午後、北京市内のホテル(共同)

    商品コード: 1998061700198

  • 1998年06月24日
    陳健さん

    中国の駐日大使になった陳健(ちん・けん)さん

    商品コード: 1998062400115

  • 1998年09月21日

    「カラー」「人物通信」 ◎陳健(中国)、駐日中国大使、撮影日 1998.09.13、出稿日 1998.10.01

    商品コード: 1998092100053

  • 1999年12月02日
    卒寿を祝う会 二階堂進

    「卒寿を祝う会」で陳健・駐日中国大使と握手を交わす二階堂進氏=1999(平成11)年12月2日、東京都内のホテル、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016042800642

  • 2000年04月12日

    「カラー」◎陳健、在日中国大使、顔、990423

    商品コード: 2000041200071

  • 2001年04月03日
    会見する陳駐日中国大使 文科省の教科書検定

    「教科書問題」に関して記者会見する陳健駐日中国大使=3日午後、東京・恵比寿の中国大使館恵比寿別館

    商品コード: 2001040300136

  • 2001年04月04日
    陳健大使と川島事務次官 駐日中国大使も善処要請

    会談を前に中国の陳健駐日大使(右)と握手する川島裕外務事務次官=4日午後、外務省

    商品コード: 2001040400117

  • 2001年04月17日
    会見する陳健大使 駐日中国大使が会見

    台湾の李登輝前総統の訪日問題について緊急記者会見する中国の陳健駐日大使=17日午後、東京都渋谷区の中国大使館恵比寿別館

    商品コード: 2001041700104

  • 2001年06月25日
    小泉首相と陳健大使 靖国参拝見送り求める

    中国の陳健駐日大使(右)と握手する小泉首相=25日午後、首相官邸

    商品コード: 2001062500173

  • 2001年07月06日
    離任の中国大使が外相に 首相の靖国参拝取りやめを

    離任のあいさつに訪れた中国の陳健駐日大使(右)を出迎える田中外相=6日午後、外務省

    商品コード: 2001070600131

  • 2010年09月06日
    (Chen・Jian) 陳健

    中国国連協会会長、元駐日本大使=2010年8月31日、東京都芝公園のホテル

    商品コード: 2010090600328

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年11月05日
    陳健・元駐日大使 事態の沈静化呼び掛け

    記者会見する中国の陳健・元駐日大使=5日、北京市内(共同)

    商品コード: 2010110500571

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年08月25日
    陳健・元駐日大使 尖閣、空母で脅威論噴出

    「北京―東京フォーラム」の外交・安全保障対話で発言する陳健・元駐日大使=21日、北京市内のホテル(共同)

    商品コード: 2011082500344

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年07月05日
    陳健・元駐日中国大使 尖閣、軍備で一時過熱も

    陳健・元駐日中国大使=2日、東京都内のホテル

    商品コード: 2012070500343

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年10月30日
    講演する陳健氏 衝突防ぐ仕組みづくりを

    30日、香港で講演する中国の陳健元駐日大使(共同)

    商品コード: 2012103000442

  • 2015年11月14日
    服部、陳、道場の各氏 「おいしい料理」でしのぶ

    岸朝子さんのお別れ会で思い出を語る(左から)服部幸応さん、陳健一さん、道場六三郎さん=14日午後、東京都文京区

    商品コード: 2015111400685

  • 2016年09月27日
    「日米中で安保対話を」

    商品コード: 2016092700737-1

  • 2016年09月27日
    「日米中で安保対話を」

    商品コード: 2016092700737-6

  • 2016年09月27日
    発言する陳健氏 「日米中で安保対話を」

    外交・政治分科会で発言する中国の陳健・元駐日大使=27日午後、東京都港区

    商品コード: 2016092700737

  • 2016年09月27日
    「日米中で安保対話を」

    商品コード: 2016092700737-8

  • 2016年09月27日
    「日米中で安保対話を」

    商品コード: 2016092700737-4

  • 2016年09月27日
    「日米中で安保対話を」

    商品コード: 2016092700737-7

  • 2016年09月27日
    「日米中で安保対話を」

    商品コード: 2016092700737-9

  • 2016年09月27日
    「日米中で安保対話を」

    商品コード: 2016092700737-5

  • 2016年09月27日
    「日米中で安保対話を」

    商品コード: 2016092700737-2

  • 2016年09月27日
    「日米中で安保対話を」

    商品コード: 2016092700737-3

  • 2018年06月05日
    劉備と諸葛孔明ゆかりの旧跡、中日文化交流を促進

    5日、成都の武侯祠にある張飛の塑像。中国各地に点在する劉備と諸葛孔明ゆかりの旧跡の中でも、成都の武侯祠は最も人気の高いスポットの一つだ。成都市諸葛孔明研究会の譚良嘯副会長は「成都市は三国時代、蜀漢の政治の中心だった。三国時代の文化遺跡は46カ所あり、全国でも群を抜いている」と語る。武侯祠は今でも多くの日本人観光客が訪れており、三国時代は中日文化交流の共通の関心事として注目されている。(成都=新華社記者/陳健)=2018(平成30)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060701013

  • 2018年06月05日
    劉備と諸葛孔明ゆかりの旧跡、中日文化交流を促進

    5日、四川省成都市にある武侯祠の境内の様子。中国各地に点在する劉備と諸葛孔明ゆかりの旧跡の中でも、成都の武侯祠は最も人気の高いスポットの一つだ。成都市諸葛孔明研究会の譚良嘯副会長は「成都市は三国時代、蜀漢の政治の中心だった。三国時代の文化遺跡は46カ所あり、全国でも群を抜いている」と語る。武侯祠は今でも多くの日本人観光客が訪れており、三国時代は中日文化交流の共通の関心事として注目されている。(成都=新華社記者/陳健)=2018(平成30)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060701020

  • 2018年06月05日
    劉備と諸葛孔明ゆかりの旧跡、中日文化交流を促進

    5日、成都の武侯祠にある三義廟の正殿。中国各地に点在する劉備と諸葛孔明ゆかりの旧跡の中でも、成都の武侯祠は最も人気の高いスポットの一つだ。成都市諸葛孔明研究会の譚良嘯副会長は「成都市は三国時代、蜀漢の政治の中心だった。三国時代の文化遺跡は46カ所あり、全国でも群を抜いている」と語る。武侯祠は今でも多くの日本人観光客が訪れており、三国時代は中日文化交流の共通の関心事として注目されている。(成都=新華社記者/陳健)=2018(平成30)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060701018

  • 2018年06月05日
    劉備と諸葛孔明ゆかりの旧跡、中日文化交流を促進

    5日、成都の武侯祠にある諸葛孔明の塑像。中国各地に点在する劉備と諸葛孔明ゆかりの旧跡の中でも、成都の武侯祠は最も人気の高いスポットの一つだ。成都市諸葛孔明研究会の譚良嘯副会長は「成都市は三国時代、蜀漢の政治の中心だった。三国時代の文化遺跡は46カ所あり、全国でも群を抜いている」と語る。武侯祠は今でも多くの日本人観光客が訪れており、三国時代は中日文化交流の共通の関心事として注目されている。(成都=新華社記者/陳健)=2018(平成30)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060701021

  • 2018年06月05日
    劉備と諸葛孔明ゆかりの旧跡、中日文化交流を促進

    5日、成都の武侯祠にある漢昭烈廟(劉備の墓所)。中国各地に点在する劉備と諸葛孔明ゆかりの旧跡の中でも、成都の武侯祠は最も人気の高いスポットの一つだ。成都市諸葛孔明研究会の譚良嘯副会長は「成都市は三国時代、蜀漢の政治の中心だった。三国時代の文化遺跡は46カ所あり、全国でも群を抜いている」と語る。武侯祠は今でも多くの日本人観光客が訪れており、三国時代は中日文化交流の共通の関心事として注目されている。(成都=新華社記者/陳健)=2018(平成30)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060701052

  • 2018年06月05日
    劉備と諸葛孔明ゆかりの旧跡、中日文化交流を促進

    5日、成都の武侯祠にある関羽の塑像。中国各地に点在する劉備と諸葛孔明ゆかりの旧跡の中でも、成都の武侯祠は最も人気の高いスポットの一つだ。成都市諸葛孔明研究会の譚良嘯副会長は「成都市は三国時代、蜀漢の政治の中心だった。三国時代の文化遺跡は46カ所あり、全国でも群を抜いている」と語る。武侯祠は今でも多くの日本人観光客が訪れており、三国時代は中日文化交流の共通の関心事として注目されている。(成都=新華社記者/陳健)=2018(平成30)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060701042

  • 2018年06月05日
    劉備と諸葛孔明ゆかりの旧跡、中日文化交流を促進

    5日、四川省成都市の武侯祠。中国各地に点在する劉備と諸葛孔明ゆかりの旧跡の中でも、成都の武侯祠は最も人気の高いスポットの一つだ。成都市諸葛孔明研究会の譚良嘯副会長は「成都市は三国時代、蜀漢の政治の中心だった。三国時代の文化遺跡は46カ所あり、全国でも群を抜いている」と語る。武侯祠は今でも多くの日本人観光客が訪れており、三国時代は中日文化交流の共通の関心事として注目されている。(成都=新華社記者/陳健)=2018(平成30)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060700984

  • 2018年06月05日
    劉備と諸葛孔明ゆかりの旧跡、中日文化交流を促進

    5日、成都の武侯祠にある劉備の塑像。中国各地に点在する劉備と諸葛孔明ゆかりの旧跡の中でも、成都の武侯祠は最も人気の高いスポットの一つだ。成都市諸葛孔明研究会の譚良嘯副会長は「成都市は三国時代、蜀漢の政治の中心だった。三国時代の文化遺跡は46カ所あり、全国でも群を抜いている」と語る。武侯祠は今でも多くの日本人観光客が訪れており、三国時代は中日文化交流の共通の関心事として注目されている。(成都=新華社記者/陳健)=2018(平成30)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018060701034

  • 2018年07月08日
    応急救護処置を学ぶ小中学校教師山東省威海市

    8日、山東省威海市経済技術開発区の皇冠中学校で、外傷救護処置の手本を示す威海市赤十字社のボランティア、陳健さん(中央の立っている人)。小中学校の教職員への応急救護の知識普及と技術強化のため、中国山東省威海市赤十字社のボランティアが、同市経済技術開発区の教育体育処の委託で、区内の教師を対象に心肺蘇生法(CPR)や外傷処置など応急救護の訓練を実施した。(威海=新華社記者/郭緒雷)=2018(平成30)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071200428

  • 2018年07月08日
    応急救護処置を学ぶ小中学校教師山東省威海市

    8日、山東省威海市経済技術開発区の皇冠中学校で、外傷救護処置の手本を示す威海市赤十字社のボランティア、陳健さん(前列右)。小中学校の教職員への応急救護の知識普及と技術強化のため、中国山東省威海市赤十字社のボランティアが、同市経済技術開発区の教育体育処の委託で、区内の教師を対象に心肺蘇生法(CPR)や外傷処置など応急救護の訓練を実施した。(威海=新華社記者/郭緒雷)=2018(平成30)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071200391

  • 2019年02月11日
    杜甫をしのぶ「人日遊草堂」行われる四川省成都

    11日、杜甫草堂の「草堂影壁」で記念撮影する観光客。中国四川省成都市を流れる浣花渓(かんかけい)のほとりにある杜甫草堂(とほそうどう)は、唐代の詩人杜甫の旧居であり、中国で規模が最も大きく、保存状態が最も良く、知名度が最も高い杜甫の足跡を示す遺跡地でもある。杜甫はここで4年近く過ごし、240余りの詩を書いた。中国では旧暦1月7日(今年は2月11日)は「人日(じんじつ)」と呼ばれ、この日に草堂を訪れ杜甫をしのぶ「人日遊草堂」は成都市民の間で数百年続けられている伝統的風習だ。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021501801

  • 2019年02月11日
    杜甫をしのぶ「人日遊草堂」行われる四川省成都

    11日、杜甫草堂で杜甫の詩を鑑賞する観光客。中国四川省成都市を流れる浣花渓(かんかけい)のほとりにある杜甫草堂(とほそうどう)は、唐代の詩人杜甫の旧居であり、中国で規模が最も大きく、保存状態が最も良く、知名度が最も高い杜甫の足跡を示す遺跡地でもある。杜甫はここで4年近く過ごし、240余りの詩を書いた。中国では旧暦1月7日(今年は2月11日)は「人日(じんじつ)」と呼ばれ、この日に草堂を訪れ杜甫をしのぶ「人日遊草堂」は成都市民の間で数百年続けられている伝統的風習だ。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021501771

  • 2019年02月11日
    杜甫をしのぶ「人日遊草堂」行われる四川省成都

    11日に撮影した杜甫草堂の「大雅堂」。大雅堂は本来草堂寺の大雄宝殿で、2002年に一般開放された。中国四川省成都市を流れる浣花渓(かんかけい)のほとりにある杜甫草堂(とほそうどう)は、唐代の詩人杜甫の旧居であり、中国で規模が最も大きく、保存状態が最も良く、知名度が最も高い杜甫の足跡を示す遺跡地でもある。杜甫はここで4年近く過ごし、240余りの詩を書いた。中国では旧暦1月7日(今年は2月11日)は「人日(じんじつ)」と呼ばれ、この日に草堂を訪れ杜甫をしのぶ「人日遊草堂」は成都市民の間で数百年続けられている伝統的風習だ。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021501776

  • 2019年02月11日
    杜甫をしのぶ「人日遊草堂」行われる四川省成都

    11日に撮影した杜甫草堂の「工部祠」。杜甫が成都に住んでいた時に「検校工部員外郎」に推薦されたことから、後世の人は彼を杜工部と呼び、それを記念してこの建物は工部祠と呼ばれるようになった。中国四川省成都市を流れる浣花渓(かんかけい)のほとりにある杜甫草堂(とほそうどう)は、唐代の詩人杜甫の旧居であり、中国で規模が最も大きく、保存状態が最も良く、知名度が最も高い杜甫の足跡を示す遺跡地でもある。杜甫はここで4年近く過ごし、240余りの詩を書いた。中国では旧暦1月7日(今年は2月11日)は「人日(じんじつ)」と呼ばれ、この日に草堂を訪れ杜甫をしのぶ「人日遊草堂」は成都市民の間で数百年続けられている伝統的風習だ。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021501753

  • 2019年02月11日
    杜甫をしのぶ「人日遊草堂」行われる四川省成都

    11日に撮影した杜甫草堂内の杜甫像。中国四川省成都市を流れる浣花渓(かんかけい)のほとりにある杜甫草堂(とほそうどう)は、唐代の詩人杜甫の旧居であり、中国で規模が最も大きく、保存状態が最も良く、知名度が最も高い杜甫の足跡を示す遺跡地でもある。杜甫はここで4年近く過ごし、240余りの詩を書いた。中国では旧暦1月7日(今年は2月11日)は「人日(じんじつ)」と呼ばれ、この日に草堂を訪れ杜甫をしのぶ「人日遊草堂」は成都市民の間で数百年続けられている伝統的風習だ。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021501770

  • 2019年02月11日
    杜甫をしのぶ「人日遊草堂」行われる四川省成都

    11日に撮影した杜甫草堂の南門。中国四川省成都市を流れる浣花渓(かんかけい)のほとりにある杜甫草堂(とほそうどう)は、唐代の詩人杜甫の旧居であり、中国で規模が最も大きく、保存状態が最も良く、知名度が最も高い杜甫の足跡を示す遺跡地でもある。杜甫はここで4年近く過ごし、240余りの詩を書いた。中国では旧暦1月7日(今年は2月11日)は「人日(じんじつ)」と呼ばれ、この日に草堂を訪れ杜甫をしのぶ「人日遊草堂」は成都市民の間で数百年続けられている伝統的風習だ。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021501732

  • 2019年02月11日
    杜甫をしのぶ「人日遊草堂」行われる四川省成都

    11日に撮影した杜甫草堂の「茅屋旧居」。成都杜甫草堂博物館は杜甫の詩の描写を頼りに1997年に「茅屋旧居」を建て、詩人の旧居の田園風景を再現した。中国四川省成都市を流れる浣花渓(かんかけい)のほとりにある杜甫草堂(とほそうどう)は、唐代の詩人杜甫の旧居であり、中国で規模が最も大きく、保存状態が最も良く、知名度が最も高い杜甫の足跡を示す遺跡地でもある。杜甫はここで4年近く過ごし、240余りの詩を書いた。中国では旧暦1月7日(今年は2月11日)は「人日(じんじつ)」と呼ばれ、この日に草堂を訪れ杜甫をしのぶ「人日遊草堂」は成都市民の間で数百年続けられている伝統的風習だ。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021501761

  • 2019年02月11日
    杜甫をしのぶ「人日遊草堂」行われる四川省成都

    11日、杜甫草堂で梅の花を観賞する観光客。中国四川省成都市を流れる浣花渓(かんかけい)のほとりにある杜甫草堂(とほそうどう)は、唐代の詩人杜甫の旧居であり、中国で規模が最も大きく、保存状態が最も良く、知名度が最も高い杜甫の足跡を示す遺跡地でもある。杜甫はここで4年近く過ごし、240余りの詩を書いた。中国では旧暦1月7日(今年は2月11日)は「人日(じんじつ)」と呼ばれ、この日に草堂を訪れ杜甫をしのぶ「人日遊草堂」は成都市民の間で数百年続けられている伝統的風習だ。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021501762

  • 2019年02月11日
    杜甫をしのぶ「人日遊草堂」行われる四川省成都

    11日、「少陵草堂」の碑亭で記念撮影する観光客。中国四川省成都市を流れる浣花渓(かんかけい)のほとりにある杜甫草堂(とほそうどう)は、唐代の詩人杜甫の旧居であり、中国で規模が最も大きく、保存状態が最も良く、知名度が最も高い杜甫の足跡を示す遺跡地でもある。杜甫はここで4年近く過ごし、240余りの詩を書いた。中国では旧暦1月7日(今年は2月11日)は「人日(じんじつ)」と呼ばれ、この日に草堂を訪れ杜甫をしのぶ「人日遊草堂」は成都市民の間で数百年続けられている伝統的風習だ。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021501802

  • 2019年03月14日
    アルプスの村訪問の代表 拭いがたい猜疑心

    ジュネーブで開かれた第2回4者会談の合間をぬい、スイスアルプスの山村を訪れた4カ国の首席代表。左から北朝鮮の金桂冠外務次官、米国のスタンリー・ロス国務次官補、韓国の宋永植外交通商次官補、中国の陳健外務次官補=1998年3月19日(ロイター=共同)

    商品コード: 2019031402022

  • 2019年04月01日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    1日に撮影した四川省成都市大邑県にある趙雲の墓。雑草が生い茂り、建物の門や窓のほとんどが壊れている。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101305

  • 2019年04月01日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    1日に撮影した四川省成都市大邑県にある趙雲の墓。倒れた木が壁にもたれかかり、無残な姿をさらしている。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101260

  • 2019年04月01日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    1日に撮影した四川省成都市大邑県にある趙雲の墓。崩れた塀の内側が墓域となっている。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101271

  • 2019年04月01日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    1日に撮影した四川省成都市大邑県にある趙雲の墓。雑草が生い茂り、人の気配も感じられない。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101328

  • 2019年04月01日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    1日に撮影した四川省成都市大邑県にある趙雲の墓。茅葺き屋根の茅がもうほとんど残っていない。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101307

  • 2019年04月01日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    1日に撮影した四川省成都市大邑県にある趙雲の墓。雑草が生い茂り、人っ子一人いない。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101276

  • 2019年04月03日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    3日に撮影した成都市の武侯祠の静遠堂にある諸葛亮(諸葛孔明)の塑像。手に持つのはトレードマークの羽扇。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101330

  • 2019年04月03日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    3日、成都市の武侯祠内にある文化財となっている古い建物。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101270

  • 2019年04月03日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    3日、武侯祠の敷地内にある劉備の墓、恵陵(レンガの壁の奥)の傍らを通り過ぎてゆく観光客。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101272

  • 2019年04月03日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    3日、武侯祠の敷地内にある劉備の墓、恵陵(左のレンガの壁の内側)の傍らを通り過ぎてゆく観光客。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101274

  • 2019年04月03日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    3日に撮影した成都市にある武侯祠の敷地内に置かれた香炉。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101334

  • 2019年04月03日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    3日、成都市にある武侯祠。解説員が観光客に唐代の石碑について説明している。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101279

  • 2019年04月03日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    3日に撮影した武侯祠内の回廊の壁に掲げらた諸葛亮の「前出師表」。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101275

  • 2019年04月03日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    3日、成都市の武侯祠の昭烈殿にある劉備の塑像。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101259

  • 2019年04月03日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    3日、成都市にある武侯祠の内部の様子。文化財となっている古い建物の壁には「武侯祠」と書かれた扁額が掛かっている。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101281

  • 2019年04月03日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    3日に撮影した成都市にある武侯祠の敷地内にある劉備の墓、恵陵。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101282

  • 2019年04月03日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    3日、成都市の武侯祠の東配殿にある関羽の塑像。解説員によると、関羽は後世の人々から「関帝」と尊ばれため、皇帝の衣服や飾りを身に着けているが、その手に持つ笏(しゃく)は本来の大臣の身分を象徴するものだという。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101327

  • 2019年04月03日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    3日、成都市の武侯祠の西配殿にある張飛の塑像。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101312

  • 2019年04月03日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    3日に撮影した成都市の武侯祠の武将廊にある趙雲の塑像。解説員によると、この趙雲の塑像はずらりと並んだ武将の塑像の最も高い位置に置かれているが、文官の服を着ている上、老いた時の趙雲をモチーフに作られたものであるため、観光客からは「あまり格好良くない」と言われているという。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101252

  • 2019年04月03日
    様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    3日、成都市にある武侯祠の正門。またの名を「漢昭烈廟(かんしょうれつびょう)」ともいう。三国文化が感じられる格好の場所だ。先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし同じ三国志の英雄の墓地でありながら、かなり違った様相を見せるところもある。中国四川省成都市大邑(だいゆう)県錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓と三国文化関連の古代遺跡の中でも最もよく知られた武侯祠(ぶこうし)では、その様相が全く異なっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041101335

  • 02:50.11
    2019年04月12日
    「新華社」様相が全く異なる三国時代の英雄劉備と趙雲の墓四川省

    先祖を祭る中国の伝統的な祭日である清明節(今年は4月5日)に、墓参りをするのが中国人の習慣だ。しかし趙雲を愛する日本の人々が中国四川省成都市の郊外にある彼の墓を訪れ、三国志の名将を偲びたいと思ったら、きっと相当がっかりすることになるだろう。趙雲の墓には今、雑草が生い茂り、正門は閉ざされ、見渡す限り荒れ果てた光景が広がっている。同市大邑(だいゆう)県の錦屏山(きんぺいさん)の麓にある趙雲の墓は、彼の骨が埋められた場所として史学界からも認められている。しかし、県の政府所在地の端にあるぼろぼろの塀で囲われたところに、三国時代の名だたる英雄、趙雲の墓があるとは、地元の若者さえ知らないのだ。同じ三国志の英雄の墓地でありながら、まったく異なる様相を見せるところもある。劉備や諸葛孔明を愛する日本の人々にとって、成都市にある武侯祠(ぶこうし)は三国文化が感じられる格好の場所だろう。中国各地にある三国文化関連の古代遺跡の中でも、武侯祠は最もよく知られたものの一つ。またの名を「漢昭烈廟(かんしょうれつびょう)」ともいう。(記者/陳健)<映像内容>三国時代の英雄、劉備と趙雲の墓の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041223794

  • 2019年04月24日
    減税·料金引き下げはハイエンド製造業の大きな力に

    4月24日、四川省徳陽市で産業用ロボットの授業を受ける四川工程職業技術学院の学生。中国政府は2019年、大規模な減税・料金引き下げを実施している。増値税(付加価値税)減税は減税の核心で、通年全国の増値税減税額は1兆元(1元=約17円)以上に達する見込み。他の産業と比べ、工業企業が受ける恩恵は最も直接的で負担軽減も顕著だ。減税・費用引き下げは、企業が技術革新により多くの資金を投入するよう導く。(徳陽=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400515

  • 2019年04月24日
    減税·料金引き下げはハイエンド製造業の大きな力に

    4月24日、四川省徳陽市で産業用ロボットの授業を受ける四川工程職業技術学院の学生。中国政府は2019年、大規模な減税・料金引き下げを実施している。増値税(付加価値税)減税は減税の核心で、通年全国の増値税減税額は1兆元(1元=約17円)以上に達する見込み。他の産業と比べ、工業企業が受ける恩恵は最も直接的で負担軽減も顕著だ。減税・費用引き下げは、企業が技術革新により多くの資金を投入するよう導く。(徳陽=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400506

  • 2019年04月24日
    減税·料金引き下げはハイエンド製造業の大きな力に

    4月24日、電子部品を組み立てる四川英傑電気股份有限公司の従業員。中国政府は2019年、大規模な減税・料金引き下げを実施している。増値税(付加価値税)減税は減税の核心で、通年全国の増値税減税額は1兆元(1元=約17円)以上に達する見込み。他の産業と比べ、工業企業が受ける恩恵は最も直接的で負担軽減も顕著だ。減税・費用引き下げは、企業が技術革新により多くの資金を投入するよう導く。(徳陽=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400537

  • 2019年04月24日
    減税·料金引き下げはハイエンド製造業の大きな力に

    4月24日、ガスタービンブレードを生産する東方汽輪機有限公司の従業員。中国政府は2019年、大規模な減税・料金引き下げを実施している。増値税(付加価値税)減税は減税の核心で、通年全国の増値税減税額は1兆元(1元=約17円)以上に達する見込み。他の産業と比べ、工業企業が受ける恩恵は最も直接的で負担軽減も顕著だ。減税・費用引き下げは、企業が技術革新により多くの資金を投入するよう導く。(徳陽=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400539

  • 2019年04月24日
    減税·料金引き下げはハイエンド製造業の大きな力に

    4月24日、電気自動車用充電装置の組み立てをする四川英傑電気股份有限公司の従業員。中国政府は2019年、大規模な減税・料金引き下げを実施している。増値税(付加価値税)減税は減税の核心で、通年全国の増値税減税額は1兆元(1元=約17円)以上に達する見込み。他の産業と比べ、工業企業が受ける恩恵は最も直接的で負担軽減も顕著だ。減税・費用引き下げは、企業が技術革新により多くの資金を投入するよう導く。(徳陽=新華社記者/陳健)=2019(平成31)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052400550

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:16.48
    2019年04月28日
    「新華社」不法な「占中」計画·組織者らに実刑判決香港

    中国香港特別行政区の西九龍裁判所はこのほど、金融街を占拠した不法な「占中(セントラル占拠)」の計画・組織者9人に対して判決を言い渡した。9人のうち提唱者の戴耀廷(たい・ようてい)、陳健民(ちん・けんみん)、朱耀明(しゅ・ようめい)の3被告はいずれも禁錮1年4カ月で、戴耀廷、陳健民はただちに収監。朱耀明は執行猶予2年とした。陳淑荘(ちん・しゅくそう)被告の判決は6月10日へ延期、その他5被告の判決は以下の通り。邵家臻(しょう・かしん)、鍾耀華(しょう・ようか)、黄浩銘(こう・こうめい)、李永達(り・えいたつ)は禁錮8カ月で、このうち邵家臻、黄浩銘はただちに収監。鍾耀華、李永達は執行猶予2年。張秀賢(ちょう・しゅうけん)は200時間の社会奉仕活動参加。この9被告は「公的不法妨害の共謀」「公的不法妨害の扇動への関与」「公的不法妨害の扇動自体」のうちの一つ、もしくは二つについて有罪となっている。2014年9月末に香港で発生した不法な「占中」は79日間に及び、香港の観光業界、小売業界、交通機関など多くの方面に深刻な影響を与え、香港の人々が一番大事に守ってきた法治が深刻に踏みにじられた。一部の香港市民がこのほど、裁判所周辺で集会を開き、不法な「占中」計画・組織者への厳しい処罰を求めた。(記者/万後徳、梁嘉駿)<映像内容>香港の街並みなど風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052402913

  • 2019年05月06日
    四川省の製造業界、産業用ロボットの活用を加速

    6日、四川丹甫環境科技の生産ラインで部品を取り付ける作業員。中国四川省の製造業界では、産業用ロボットの活用を加速させており、人里離れた土地にある企業でも、人間の作業を代行する産業用ロボットを積極的に活用している。同省は現在、ハイエンドNC工作機械や産業用ロボット、3Dプリント、スマート物流、スマート組立などの基幹技術と設備の独自研究開発を重点的に進めている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402871

  • 2019年05月06日
    四川省の製造業界、産業用ロボットの活用を加速

    6日、四川丹甫環境科技で機械部品を組み立てる作業員。中国四川省の製造業界では、産業用ロボットの活用を加速させており、人里離れた土地にある企業でも、人間の作業を代行する産業用ロボットを積極的に活用している。同省は現在、ハイエンドNC工作機械や産業用ロボット、3Dプリント、スマート物流、スマート組立などの基幹技術と設備の独自研究開発を重点的に進めている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051403105

  • 2019年05月06日
    【CDAC】千年の歴史持つ竹編み工芸品、日韓で人気四川省眉山市

    6日、四川省眉山市青神県で竹の工芸品を編む女性。中国四川省眉山(びざん)市青神県の竹編み工芸製品が日韓両国市場で売れ行き好調だ。現在青神には竹編み従事者が3万人余り、そのうち女性が2万人を上回っており、1人当たり年間平均3万元を稼ぐことができるという。(眉山=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051600211

  • 2019年05月06日
    四川省の製造業界、産業用ロボットの活用を加速

    6日、四川丹甫環境科技の生産ラインで稼働する日本製の産業用ロボット。中国四川省の製造業界では、産業用ロボットの活用を加速させており、人里離れた土地にある企業でも、人間の作業を代行する産業用ロボットを積極的に活用している。同省は現在、ハイエンドNC工作機械や産業用ロボット、3Dプリント、スマート物流、スマート組立などの基幹技術と設備の独自研究開発を重点的に進めている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402920

  • 2019年05月06日
    四川省の製造業界、産業用ロボットの活用を加速

    6日、四川徳恩精工科技で産業用ロボットを操作して機械部品を生産する作業員。中国四川省の製造業界では、産業用ロボットの活用を加速させており、人里離れた土地にある企業でも、人間の作業を代行する産業用ロボットを積極的に活用している。同省は現在、ハイエンドNC工作機械や産業用ロボット、3Dプリント、スマート物流、スマート組立などの基幹技術と設備の独自研究開発を重点的に進めている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402903

  • 2019年05月06日
    四川省の製造業界、産業用ロボットの活用を加速

    6日、四川徳恩精工科技で産業用ロボットを撮影する見学者。中国四川省の製造業界では、産業用ロボットの活用を加速させており、人里離れた土地にある企業でも、人間の作業を代行する産業用ロボットを積極的に活用している。同省は現在、ハイエンドNC工作機械や産業用ロボット、3Dプリント、スマート物流、スマート組立などの基幹技術と設備の独自研究開発を重点的に進めている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402917

  • 2019年05月06日
    【CDAC】千年の歴史持つ竹編み工芸品、日韓で人気四川省眉山市

    6日、四川省眉山市青神県で竹編み製品を生産している作業員。中国四川省眉山(びざん)市青神県の竹編み工芸製品が日韓両国市場で売れ行き好調だ。現在青神には竹編み従事者が3万人余り、そのうち女性が2万人を上回っており、1人当たり年間平均3万元を稼ぐことができるという。(眉山=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051600205

  • 2019年05月06日
    四川省の製造業界、産業用ロボットの活用を加速

    6日、四川徳恩精工科技で機械部品をつかむ産業用ロボット。中国四川省の製造業界では、産業用ロボットの活用を加速させており、人里離れた土地にある企業でも、人間の作業を代行する産業用ロボットを積極的に活用している。同省は現在、ハイエンドNC工作機械や産業用ロボット、3Dプリント、スマート物流、スマート組立などの基幹技術と設備の独自研究開発を重点的に進めている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年5月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402874

  • 01:02.32
    2019年05月14日
    「新華社」四川省の製造業界、産業用ロボットの活用を加速

    中国四川省の製造業界では、産業用ロボットの活用を加速させており、人里離れた土地にある企業でも、人間の作業を代行する産業用ロボットを積極的に活用している。同省眉山市青神県にある四川徳恩精工科技は、米国や日本、欧州などの工業規格に基づいて機械部品を生産する企業で、米国、日本など40カ国余りに製品を輸出している。同社の謝竜徳(しゃ・りょうとく)副総経理は「産業用ロボット、モノのインターネット(IoT)設備、クラウドデータプラットフォームなどの新技術を活用しており、現在、200台余りの産業用ロボットが稼働している」と述べた。四川丹甫環境科技は冷媒コンプレッサーを生産する企業で、同社の張志強(ちょう・しきょう)総経理補佐は「ドイツ、日本、米国から産業用ロボットを導入し、生産のスマート化を加速させている」と紹介した。四川省は現在、ハイエンドNC工作機械や産業用ロボット、3Dプリント、スマート物流、スマート組立などの基幹技術と設備の独自研究開発を重点的に進めている。(記者/陳健)<映像内容>産業用ロボットの稼働の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402232

  • 01:09.08
    2019年05月24日
    「新華社」減税·料金引き下げはハイエンド製造業の大きな力に

    中国政府は2019年、大規模な減税・料金引き下げを実施している。企業や政府の責任者は、減税・料金引き下げは中国企業の競争力向上に役立つとの見方を示している。四川省財政庁の陳煒(ちん・い)庁長は、増値税(付加価値税)減税は今年減税の核心で、全国の増値税減税額は1兆元(1元=約17円)以上に達する見込みだと説明。他の産業と比べ、工業企業が受ける恩恵は最も直接的で、負担軽減が最も顕著となるとした上で、各政策の実施により、すでに減税・料金引き下げ効果が表れ始めており、四川省の今年1年の減税・料金引き下げ額は、前年の2倍以上に相当する586億元余りに達する見込みで、製造業を中心とする各産業の負担軽減を効果的に推進するという。(記者/陳健)<映像内容>中国のハイエンド製造業の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052402907

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月30日
    四川省の政府部門が大学生の起業を推進

    5月30日、四川省成都市の「東郊記憶」文化産業パークで、スタートアップ企業の製品を見学する来場者。中国四川省の人力資源・社会保障庁、教育庁、文化観光庁など複数の部門は合同で大学生の起業を推進している。過去5年間で、四川省大学生創新創業センターが支援したプロジェクトはすでに1万件を超え、就職を斡旋した人数は13万2千人以上、創出した経済効果は33億5千万元(1元=約16円)となっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060301729

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月30日
    四川省の政府部門が大学生の起業を推進

    5月30日、四川省成都市「東郊記憶」文化産業パークのスタートアップ企業の展示ブース。中国四川省の人力資源・社会保障庁、教育庁、文化観光庁など複数の部門は合同で大学生の起業を推進している。過去5年間で、四川省大学生創新創業センターが支援したプロジェクトはすでに1万件を超え、就職を斡旋した人数は13万2千人以上、創出した経済効果は33億5千万元(1元=約16円)となっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060301718

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月30日
    四川省の政府部門が大学生の起業を推進

    5月30日、四川省人力資源・社会保障庁の胡斌(こ・ひん)庁長。中国四川省の人力資源・社会保障庁、教育庁、文化観光庁など複数の部門は合同で大学生の起業を推進している。過去5年間で、四川省大学生創新創業センターが支援したプロジェクトはすでに1万件を超え、就職を斡旋した人数は13万2千人以上、創出した経済効果は33億5千万元(1元=約16円)となっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060301712

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月30日
    四川省の政府部門が大学生の起業を推進

    5月30日、四川省成都市「東郊記憶」文化産業パークで、スタートアップ企業の展示品を見学する来場者。中国四川省の人力資源・社会保障庁、教育庁、文化観光庁など複数の部門は合同で大学生の起業を推進している。過去5年間で、四川省大学生創新創業センターが支援したプロジェクトはすでに1万件を超え、就職を斡旋した人数は13万2千人以上、創出した経済効果は33億5千万元(1元=約16円)となっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060301736

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年05月30日
    四川省の政府部門が大学生の起業を推進

    5月30日、「東郊記憶」文化産業パークでスタートアップ企業の製品を見学する来場者。中国四川省の人力資源・社会保障庁、教育庁、文化観光庁など複数の部門は合同で大学生の起業を推進している。過去5年間で、四川省大学生創新創業センターが支援したプロジェクトはすでに1万件を超え、就職を斡旋した人数は13万2千人以上、創出した経済効果は33億5千万元(1元=約16円)となっている。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060301738

  • 2019年06月10日
    ユネスコが中国の「歴史的な村と町」に注目四川で国際会議開催

    10日、話し合うユネスコの専門家。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「歴史的な村と町の将来」に関する国際会議が10日、中国四川省眉山市で開幕した。出席した政府関係者や専門家は12日までの3日間に、中国の歴史的な村と町の視察とフォーラムでの研究討論を通じて、伝統的な村と町の保護の推進や、都市と農村の協調・発展についてさらに多くの方法を模索する。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061205521

  • 2019年06月10日
    ユネスコが中国の「歴史的な村と町」に注目四川で国際会議開催

    10日、フォーラムで討論するユネスコの専門家。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「歴史的な村と町の将来」に関する国際会議が10日、中国四川省眉山市で開幕した。出席した政府関係者や専門家は12日までの3日間に、中国の歴史的な村と町の視察とフォーラムでの研究討論を通じて、伝統的な村と町の保護の推進や、都市と農村の協調・発展についてさらに多くの方法を模索する。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061205623

  • 2019年06月10日
    ユネスコが中国の「歴史的な村と町」に注目四川で国際会議開催

    10日、講演するフランスの建築文化遺産専門家フランソワーズ・ジェド氏。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「歴史的な村と町の将来」に関する国際会議が10日、中国四川省眉山市で開幕した。出席した政府関係者や専門家は12日までの3日間に、中国の歴史的な村と町の視察とフォーラムでの研究討論を通じて、伝統的な村と町の保護の推進や、都市と農村の協調・発展についてさらに多くの方法を模索する。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061205624

  • 2019年06月10日
    ユネスコが中国の「歴史的な村と町」に注目四川で国際会議開催

    10日、取材を受けるユネスコのアーネスト・レナト・オットーネ・ラミレス文化担当事務局長補。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「歴史的な村と町の将来」に関する国際会議が10日、中国四川省眉山市で開幕した。出席した政府関係者や専門家は12日までの3日間に、中国の歴史的な村と町の視察とフォーラムでの研究討論を通じて、伝統的な村と町の保護の推進や、都市と農村の協調・発展についてさらに多くの方法を模索する。(成都=新華社記者/陳健)=2019(令和元)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061205529

  • 1
  • 2