KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • 記者
  • 推進
  • 余り
  • 収入
  • 収穫
  • 実現
  • 効果
  • メガワット
  • リソース

「集中型」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
56
( 1 56 件を表示)
  • 1
56
( 1 56 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  Sir Malcolm Campbell Portrait
    1935年09月03日
    Sir Malcolm Campbell Portrait

    Bonneville Salt Flats, Utah: September 3, 1935 Sir Malcolm Campbell after his first test run of 240 mph in his attempt to set a new automobile speed record of 300 mph.、クレジット:Underwood Archives/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020020605545

  •  Mobile power generating station
    1962年08月11日
    Mobile power generating station

    11.08.1962 A mobile power generating station. Such equipment is widely used in the areas far from centralized electric power grids. Nikolai Pashin、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022080905185

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年06月13日
    西岡秀三研究員 集中型の電力供給に問題

    国立環境研究所の西岡秀三・特別客員研究員

    商品コード: 2011061300235

  • コーチと話す古賀 集中型トレで連続金なるか
    2011年06月13日
    コーチと話す古賀 集中型トレで連続金なるか

    レース前にコーチと話す古賀淳也(右)=12日、モナコ(共同)

    商品コード: 2011061300249

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    04:24.03
    2016年03月01日
    短期集中の就活スタート 大学生、会社説明会解禁

    来春卒業予定の大学3年生に対する会社説明会が1日解禁され、大学生の就職活動が本格的にスタートした。説明会の解禁時期は現4年生と同じだが、経団連のルール変更で面接などの選考活動解禁は2カ月前倒しされ、6月1日となった。説明会から面接解禁までの期間が圧縮されて「短期集中型」となり、学生が企業研究や面接準備をする時間は少なくなる。<映像内容>千葉・幕張メッセで行われた会社説明会の様子や雑観、NTTドコモの加藤薫社長のインタビュー、撮影日:2016(平成28)年3月1日、撮影場所:千葉 幕張メッセ

    商品コード: 2019112704919

  •  内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地、グリッド接続発電開始
    2018年12月13日
    内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地、グリッド接続発電開始

    クブチ砂漠の奥地で進行している、「ダラト太陽光発電応用先行基地」の第一期500メガワット(MW)太陽光発電プロジェクト。(13日撮影、小型無人機から)中国内モンゴル自治区・クブチ砂漠奥地で進行している、「ダラト太陽光発電応用先行基地」の第一期500メガワット(MW)太陽光発電プロジェクトがこのほど、全容量グリッド接続発電に成功した。同プロジェクトは、内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地において、年間80万トンの二酸化炭素排出を削減するという。同自治区オルドス市政府が明らかにした。(オルドス=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122025449

  •  内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地、グリッド接続発電開始
    2018年12月13日
    内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地、グリッド接続発電開始

    クブチ砂漠の奥地で進行している、「ダラト太陽光発電応用先行基地」の第一期500メガワット(MW)太陽光発電プロジェクト。(13日撮影、小型無人機から)中国内モンゴル自治区・クブチ砂漠奥地で進行している、「ダラト太陽光発電応用先行基地」の第一期500メガワット(MW)太陽光発電プロジェクトがこのほど、全容量グリッド接続発電に成功した。同プロジェクトは、内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地において、年間80万トンの二酸化炭素排出を削減するという。同自治区オルドス市政府が明らかにした。(オルドス=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122025453

  •  内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地、グリッド接続発電開始
    2018年12月13日
    内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地、グリッド接続発電開始

    クブチ砂漠の奥地で進行している、「ダラト太陽光発電応用先行基地」の第一期500メガワット(MW)太陽光発電プロジェクト。(13日撮影、小型無人機から)中国内モンゴル自治区・クブチ砂漠奥地で進行している、「ダラト太陽光発電応用先行基地」の第一期500メガワット(MW)太陽光発電プロジェクトがこのほど、全容量グリッド接続発電に成功した。同プロジェクトは、内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地において、年間80万トンの二酸化炭素排出を削減するという。同自治区オルドス市政府が明らかにした。(オルドス=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122025413

  •  内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地、グリッド接続発電開始
    2018年12月13日
    内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地、グリッド接続発電開始

    クブチ砂漠の奥地で進行している、「ダラト太陽光発電応用先行基地」の第一期500メガワット(MW)太陽光発電プロジェクト。(13日撮影、小型無人機から)中国内モンゴル自治区・クブチ砂漠奥地で進行している、「ダラト太陽光発電応用先行基地」の第一期500メガワット(MW)太陽光発電プロジェクトがこのほど、全容量グリッド接続発電に成功した。同プロジェクトは、内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地において、年間80万トンの二酸化炭素排出を削減するという。同自治区オルドス市政府が明らかにした。(オルドス=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122025412

  •  内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地、グリッド接続発電開始
    2018年12月13日
    内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地、グリッド接続発電開始

    クブチ砂漠の奥地で進行している、「ダラト太陽光発電応用先行基地」の第一期500メガワット(MW)太陽光発電プロジェクト。(13日撮影)中国内モンゴル自治区・クブチ砂漠奥地で進行している、「ダラト太陽光発電応用先行基地」の第一期500メガワット(MW)太陽光発電プロジェクトがこのほど、全容量グリッド接続発電に成功した。同プロジェクトは、内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地において、年間80万トンの二酸化炭素排出を削減するという。同自治区オルドス市政府が明らかにした。(オルドス=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122025425

  •  内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地、グリッド接続発電開始
    2018年12月13日
    内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地、グリッド接続発電開始

    13日、クブチ砂漠の奥地で進行している、「ダラト太陽光発電応用先行基地」の第一期500メガワット(MW)太陽光発電プロジェクトで、柳の枝で砂防壁を作る作業員。中国内モンゴル自治区・クブチ砂漠奥地で進行している、「ダラト太陽光発電応用先行基地」の第一期500メガワット(MW)太陽光発電プロジェクトがこのほど、全容量グリッド接続発電に成功した。同プロジェクトは、内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地において、年間80万トンの二酸化炭素排出を削減するという。同自治区オルドス市政府が明らかにした。(オルドス=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122025459

  •  内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地、グリッド接続発電開始
    2018年12月13日
    内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地、グリッド接続発電開始

    クブチ砂漠の奥地で進行している、「ダラト太陽光発電応用先行基地」の第一期500メガワット(MW)太陽光発電プロジェクト。(13日撮影、小型無人機から)中国内モンゴル自治区・クブチ砂漠奥地で進行している、「ダラト太陽光発電応用先行基地」の第一期500メガワット(MW)太陽光発電プロジェクトがこのほど、全容量グリッド接続発電に成功した。同プロジェクトは、内モンゴル最大の集中型太陽光発電基地において、年間80万トンの二酸化炭素排出を削減するという。同自治区オルドス市政府が明らかにした。(オルドス=新華社記者/彭源)=2018(平成30)年12月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122025422

  •  地方議会を巡る経過
    2019年03月20日
    地方議会を巡る経過

    地方議会を巡る経過

    商品コード: 2019032005792

  •  地方議会を巡る経過
    2019年03月20日
    地方議会を巡る経過

    地方議会を巡る経過

    商品コード: 2019032005793

  •  産業による貧困扶助の取り組みに成果山東省日照市
    2020年04月16日
    産業による貧困扶助の取り組みに成果山東省日照市

    16日、建設が進む竜門崮(りゅうもんこ)田園総合体の循環型農業プロジェクト。中国山東省日照市東港区は2017年から、限りあるリソースから貧困扶助に最大の効果を生み出すため、資金や土地などのリソースを集約し、集中型「農業+太陽光発電」相互補完プロジェクト、ブルーベリー生産貧困扶助拠点、竜門崮(りゅうもんこ)田園総合体(現代農業・レジャー観光・田園居住区を一体化した農村総合発展モデル)の循環型農業、東港ブルーベリー産業園という四つの大型重点貧困扶助プロジェクトを推進してきた。これまでに累計で1120万元(1元=約15円)余りの貧困扶助収益を実現し、産業による貧困扶助として安定的で持続性のある体制が作られた。(日照=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042302027

  •  産業による貧困扶助の取り組みに成果山東省日照市
    2020年04月16日
    産業による貧困扶助の取り組みに成果山東省日照市

    16日、日照市東港区にある産業貧困扶助拠点でブルーベリーを収穫する農民。中国山東省日照市東港区は2017年から、限りあるリソースから貧困扶助に最大の効果を生み出すため、資金や土地などのリソースを集約し、集中型「農業+太陽光発電」相互補完プロジェクト、ブルーベリー生産貧困扶助拠点、竜門崮(りゅうもんこ)田園総合体(現代農業・レジャー観光・田園居住区を一体化した農村総合発展モデル)の循環型農業、東港ブルーベリー産業園という四つの大型重点貧困扶助プロジェクトを推進してきた。これまでに累計で1120万元(1元=約15円)余りの貧困扶助収益を実現し、産業による貧困扶助として安定的で持続性のある体制が作られた。(日照=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042302029

  •  産業による貧困扶助の取り組みに成果山東省日照市
    2020年04月16日
    産業による貧困扶助の取り組みに成果山東省日照市

    16日、日照市東港区にある産業貧困扶助拠点でブルーベリーを収穫する農民。中国山東省日照市東港区は2017年から、限りあるリソースから貧困扶助に最大の効果を生み出すため、資金や土地などのリソースを集約し、集中型「農業+太陽光発電」相互補完プロジェクト、ブルーベリー生産貧困扶助拠点、竜門崮(りゅうもんこ)田園総合体(現代農業・レジャー観光・田園居住区を一体化した農村総合発展モデル)の循環型農業、東港ブルーベリー産業園という四つの大型重点貧困扶助プロジェクトを推進してきた。これまでに累計で1120万元(1元=約15円)余りの貧困扶助収益を実現し、産業による貧困扶助として安定的で持続性のある体制が作られた。(日照=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042302056

  •  産業による貧困扶助の取り組みに成果山東省日照市
    2020年04月16日
    産業による貧困扶助の取り組みに成果山東省日照市

    16日、集中型「農業+太陽光発電」相互補完プロジェクトの太陽光パネルが設置された土地で、漢方薬の材料となる植物が育ちやすいよう地面をならす農民。中国山東省日照市東港区は2017年から、限りあるリソースから貧困扶助に最大の効果を生み出すため、資金や土地などのリソースを集約し、集中型「農業+太陽光発電」相互補完プロジェクト、ブルーベリー生産貧困扶助拠点、竜門崮(りゅうもんこ)田園総合体(現代農業・レジャー観光・田園居住区を一体化した農村総合発展モデル)の循環型農業、東港ブルーベリー産業園という四つの大型重点貧困扶助プロジェクトを推進してきた。これまでに累計で1120万元(1元=約15円)余りの貧困扶助収益を実現し、産業による貧困扶助として安定的で持続性のある体制が作られた。(日照=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042302048

  •  産業による貧困扶助の取り組みに成果山東省日照市
    2020年04月16日
    産業による貧困扶助の取り組みに成果山東省日照市

    16日、日照市東港区にある産業貧困扶助拠点で、すくすくと育つブルーベリー。中国山東省日照市東港区は2017年から、限りあるリソースから貧困扶助に最大の効果を生み出すため、資金や土地などのリソースを集約し、集中型「農業+太陽光発電」相互補完プロジェクト、ブルーベリー生産貧困扶助拠点、竜門崮(りゅうもんこ)田園総合体(現代農業・レジャー観光・田園居住区を一体化した農村総合発展モデル)の循環型農業、東港ブルーベリー産業園という四つの大型重点貧困扶助プロジェクトを推進してきた。これまでに累計で1120万元(1元=約15円)余りの貧困扶助収益を実現し、産業による貧困扶助として安定的で持続性のある体制が作られた。(日照=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042301922

  •  産業による貧困扶助の取り組みに成果山東省日照市
    2020年04月16日
    産業による貧困扶助の取り組みに成果山東省日照市

    16日、日照市東港区にある産業貧困救済拠点でブルーベリーを収穫する農民。中国山東省日照市東港区は2017年から、限りあるリソースから貧困扶助に最大の効果を生み出すため、資金や土地などのリソースを集約し、集中型「農業+太陽光発電」相互補完プロジェクト、ブルーベリー生産貧困扶助拠点、竜門崮(りゅうもんこ)田園総合体(現代農業・レジャー観光・田園居住区を一体化した農村総合発展モデル)の循環型農業、東港ブルーベリー産業園という四つの大型重点貧困扶助プロジェクトを推進してきた。これまでに累計で1120万元(1元=約15円)余りの貧困扶助収益を実現し、産業による貧困扶助として安定的で持続性のある体制が作られた。(日照=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042302007

  •  産業による貧困扶助の取り組みに成果山東省日照市
    2020年04月16日
    産業による貧困扶助の取り組みに成果山東省日照市

    16日、集中型「農業+太陽光発電」相互補完プロジェクト。中国山東省日照市東港区は2017年から、限りあるリソースから貧困扶助に最大の効果を生み出すため、資金や土地などのリソースを集約し、集中型「農業+太陽光発電」相互補完プロジェクト、ブルーベリー生産貧困扶助拠点、竜門崮(りゅうもんこ)田園総合体(現代農業・レジャー観光・田園居住区を一体化した農村総合発展モデル)の循環型農業、東港ブルーベリー産業園という四つの大型重点貧困扶助プロジェクトを推進してきた。これまでに累計で1120万元(1元=約15円)余りの貧困扶助収益を実現し、産業による貧困扶助として安定的で持続性のある体制が作られた。(日照=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042302042

  •  産業による貧困扶助の取り組みに成果山東省日照市
    2020年04月16日
    産業による貧困扶助の取り組みに成果山東省日照市

    16日、収穫したばかりのブルーベリーを見せる、日照市東港区にある産業貧困扶助拠点のスタッフ。中国山東省日照市東港区は2017年から、限りあるリソースから貧困扶助に最大の効果を生み出すため、資金や土地などのリソースを集約し、集中型「農業+太陽光発電」相互補完プロジェクト、ブルーベリー生産貧困扶助拠点、竜門崮(りゅうもんこ)田園総合体(現代農業・レジャー観光・田園居住区を一体化した農村総合発展モデル)の循環型農業、東港ブルーベリー産業園という四つの大型重点貧困扶助プロジェクトを推進してきた。これまでに累計で1120万元(1元=約15円)余りの貧困扶助収益を実現し、産業による貧困扶助として安定的で持続性のある体制が作られた。(日照=新華社記者/王凱)=2020(令和2)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042302028

  •  太陽光発電で貧困脱出サポート山西省
    2020年05月11日
    太陽光発電で貧困脱出サポート山西省

    山西省吉県屯里鎮にある集中型太陽光発電所。(5月11日撮影、小型無人機から)中国黄河の上・中流域に広がる黄土高原の東部に位置する山西省は、太陽光発電建設の自然条件に恵まれている。2014年には、国務院扶貧開発領導小組弁公室(貧困対策開発指導グループ事務室)と国家能源(エネルギー)局により、太陽光発電による貧困対策の第1期実証省の一つに選出された。すでに完成して系統連系を果たした貧困対策向け太陽光発電規模は295万400キロワットに達し、うち281万3100キロワットは財政補助リストに収められている。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060209285

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年12月15日
    空間自在プロジェクトを発表したJR東日本とKDDI

    JR東日本は15日、交通と通信の融合で場所や時間にとらわれない働き方やくらしの創出を狙い、KDDIと事業推進に関する基本合意を結んだと発表した。空間を超えてつながる「空間自在」を協業コンセプトに掲げ、本格着工を控える品川開発プロジェクトをハブとし、日本各地のサテライトとつなぐ、新たな分散型のまちづくりを目指していく。新型コロナウイルスの感染拡大を機に、社会環境の変化が加速。集中型から分散型への転換が求められているのに対応。通信技術を採り入れたスマートシティーを構想する。働き方では、どこに出勤しても本社同等の空間を実現。2021年春に関東各地にトライアル拠点を開設し、実証に取り組む。また東北新幹線車内にテレワーク環境を整えて、オフィス空間を再現する実証も計画する。24年に予定する品川開発プロジェクト(第1期)まちびらきでの実現を目指す。同日都内で会見した深沢祐二社長は「今までのスマートシティは街の中で最適な環境を作ってきた。これからは拠点をつなげて実現する」と説明。KDDIの高橋誠社長は「リアルとバーチャルのハイブリッドが大事になる」と述べ、両社の協業に期待を示した。写真は空間自在プロジェクトを発表した深沢JR東社長(左)と高橋KDDI社長。=2020(令和2)年12月15日、東京都内、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122907728

  •  「新華社」国家電網が建設の太陽光発電所、18万人恩恵受ける湖北省巴東県
    00:47.04
    2021年03月04日
    「新華社」国家電網が建設の太陽光発電所、18万人恩恵受ける湖北省巴東県

    中国送電大手、国家電網は2016年から17年にかけて、指定貧困対策支援先の中国湖北省恩施トゥチャ族ミャオ族自治州巴東県のために資金を出し、集中型太陽光発電貧困扶助発電所3カ所と村級太陽光発電貧困扶助発電所118カ所を建設した。総発電設備容量は30・6メガワット(MW)となっている。2020年末の時点で、太陽光発電所121カ所のグリッド接続送電量は累計1億1400万キロワット時、売電収入は1億500万元(1元=約17円)に達した。これらの収入は的確な貧困救済に使われ、約6万世帯の18万人余りが恩恵を受けている。(記者/譚元斌) =配信日: 2021(令和3)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030410570

  •  Dry run to CSFSF in Kyiv Region
    2021年07月29日
    Dry run to CSFSF in Kyiv Region

    KYIV REGION, UKRAINE - JULY 29, 2021 - A simulator of a container for spent nuclear fuel is mounted on the train‘s platform during the dry run along the reconstructed 43km-long Vilcha Yaniv railway section connecting Ukrainian Railways central line with the Centralized Spent Fuel Storage Facility (CSFSF), Kyiv Region, western Ukraine.=2021(令和3)年7月29日、クレジット:Ukrinform/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021080400121

  •  Dry run to CSFSF in Kyiv Region
    2021年07月29日
    Dry run to CSFSF in Kyiv Region

    July 29, 2021, Kyiv Region, Ukraine: KYIV REGION, UKRAINE - JULY 29, 2021 - Energoatom SE NNEGC Acting President Petro Kotin, Minister of Energy of Ukraine Herman Halushchenko and acting chair of the Ukrzaliznytsia (Ukrainian Railways) Management Board Ivan Yuryk (R to L) attend the dry run of the train carrying a simulator of a container for spent nuclear fuel due to take place at the reconstructed 43km-long Vilcha â Yaniv railway section connecting Ukrainian Railwaysâ central line with the Centralized Spent Fuel Storage Facility (CSFSF), Kyiv Region, western Ukraine. (Credit Image: © Volodymyr Tarasov/Ukrinform via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Volodymyr Tarasov/Ukrinform via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021073103722

  •  Dry run to CSFSF in Kyiv Region
    2021年07月29日
    Dry run to CSFSF in Kyiv Region

    July 29, 2021, Kyiv Region, Ukraine: KYIV REGION, UKRAINE - JULY 29, 2021 - Energoatom SE NNEGC Acting President Petro Kotin, Minister of Energy of Ukraine Herman Halushchenko and acting chair of the Ukrzaliznytsia (Ukrainian Railways) Management Board Ivan Yuryk (R to L) attend the dry run of the train carrying a simulator of a container for spent nuclear fuel due to take place at the reconstructed 43km-long Vilcha â Yaniv railway section connecting Ukrainian Railwaysâ central line with the Centralized Spent Fuel Storage Facility (CSFSF), Kyiv Region, western Ukraine. (Credit Image: © Volodymyr Tarasov/Ukrinform via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Volodymyr Tarasov/Ukrinform via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021073103626

  •  Dry run to CSFSF in Kyiv Region
    2021年07月29日
    Dry run to CSFSF in Kyiv Region

    July 29, 2021, Kyiv Region, Ukraine: KYIV REGION, UKRAINE - JULY 29, 2021 - Acting chair of the Ukrzaliznytsia (Ukrainian Railways) Management Board Ivan Yuryk attends the dry run of the train carrying a simulator of a container for spent nuclear fuel due to take place at the reconstructed 43km-long Vilcha â Yaniv railway section connecting Ukrainian Railwaysâ central line with the Centralized Spent Fuel Storage Facility (CSFSF), Kyiv Region, western Ukraine. (Credit Image: © Volodymyr Tarasov/Ukrinform via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Volodymyr Tarasov/Ukrinform via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021073103649

  •  Effectiveness of Pfizer COVID-19 vaccine drops significantly after 6 months: Israeli study
    01:16.76
    2021年11月18日
    Effectiveness of Pfizer COVID-19 vaccine drops significantly after 6 months: Israeli study

    STORY: Effectiveness of Pfizer COVID-19 vaccine drops significantly after 6 months: Israeli studyDATELINE: Nov. 18, 2021LENGTH: 00:00:00LOCATION: JERUSALEMCATEGORY: HEALTH/MEDICINESHOTLIST:1. various of vaccination2. various of medical staff getting their first vaccine shot3. coronavirus ward4. teenagers getting booster shot5. people getting booster shotSTORYLINE:The effectiveness of the two-dose regimen of the Pfizer COVID-19 vaccine decreases significantly after about six months, said an Israeli study recently published in open access journal Nature Communications.The study was co-conducted by the KI Research Institute in central Israel and KSM, the research and innovation institute of Israel‘s second-largest health maintenance organization Maccabi Healthcare Services (MHS).Leveraging the centralized computerized database of MHS, the study assessed the correlation be.....、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112004612

  •  ECONOMY
    2021年12月19日
    ECONOMY

    In this photo illustration a WhatsApp logo seen displayed on a smartphone with Meta logos in the background in Athens, Greece on December 19, 2021. (Photo illustration by Nikolas Kokovlis/NurPhoto)=クレジット:Nikolas Kokovlis/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021122100130

  •  Logos - Stock Pictures
    2022年01月10日
    Logos - Stock Pictures

    An image of a woman holding a cell phone in front of a WhatsApp Messenger logo displayed on a computer screen.On Tuesday, January 12, 2021, in Edmonton, Alberta, Canada. (Photo by Artur Widak/NurPhoto)=クレジット:Artur Widak/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011212500

  •  Covid-19 Pandemic - Stock Pictures
    2022年01月13日
    Covid-19 Pandemic - Stock Pictures

    Illustrative photo of medical syringes seen in front of a WhatsApp Messenger logo displayed on a computer screen.On Thursday, January 14, 2021, in Edmonton, Alberta, Canada. (Photo by Artur Widak/NurPhoto)=クレジット:Artur Widak/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012110838

  •  Networking Services Logos
    2022年01月23日
    Networking Services Logos

    WHatsApp icon is seen through a magnifying glass while being displayed on a mobile phone screen for illustration photo. Gliwice, Poland on January 23, 2022. (Photo by Beata Zawrzel/NurPhoto)=クレジット:Beata Zawrzel/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012409750

  •  Cerro Dominador concentrated solar power plant near Calama, Chile.  The receiver tower is 252 meters tall.
    2022年05月23日
    Cerro Dominador concentrated solar power plant near Calama, Chile. The receiver tower is 252 meters tall.

    May 23, 2022, Antofagasta Region, Chile: Cerro Dominador concentrated solar power plant near Calama, Chile. The receiver tower is 252 meters tall. In the foreground is a mining operation. (Credit Image: © Jon G. Fuller/VW Pics via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Jon G. Fuller/VW Pics via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022072706103

  •  (1)環境に配慮した農村振興を推進甘粛省定西市
    2022年06月20日
    (1)環境に配慮した農村振興を推進甘粛省定西市

    15日、定西市通渭県榜羅鎮四新村にある集中型の太陽光発電所。(小型無人機から)黄土高原の丘陵・峡谷地域に位置し、気候が乾燥している中国甘粛省定西市通渭県はここ数年、植樹造林による炭素固定・酸素放出などの効果を実現、農村の環境を改善してきた。経済価値の高い果樹栽培の質と効率向上に注力することで人々の安定した就業や収入増を後押しているほか、風力発電や太陽光発電による新エネルギー産業の発展にも取り組み、環境に配慮した低炭素型の農村振興を推進している。(定西=新華社記者/馬希平)= 配信日: 2022(令和4)年6月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022062005175

  •  「新華社」ブルーベリーが農村振興のけん引役に貴州省麻江県
    00:57.64
    2022年06月21日
    「新華社」ブルーベリーが農村振興のけん引役に貴州省麻江県

    中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州麻江県でブルーベリーが収穫期を迎えた。栽培面積は8万ムー(約5333ヘクタール)余りで、受注生産方式により全国各地へ出荷されている。同県は栽培の優位性を十分に生かし、ブルーベリー産業とアグリツーリズムの融合発展を推進。品種開発や種苗育成、集中型栽培、果実の加工と販売を一体化した産業チェーンを形成し、農家1万1千世帯余りの就業と収入増を促進することで農村経済の振興を後押ししている。(記者/楊文斌) =配信日: 2022(令和4)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022062111918

  •  (5)ブルーベリーが農村振興のけん引役に貴州省麻江県
    2022年06月21日
    (5)ブルーベリーが農村振興のけん引役に貴州省麻江県

    19日、貴州省黔東南ミャオ族トン族自治州凱里市の売店でブルーベリー関連商品を整理する店員。中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州麻江県でブルーベリーが収穫期を迎えた。栽培面積は8万ムー(約5333ヘクタール)余りで、受注生産方式により全国各地へ出荷されている。同県は栽培の優位性を十分に生かし、ブルーベリー産業とアグリツーリズムの融合発展を推進。品種開発や種苗育成、集中型栽培、果実の加工と販売を一体化した産業チェーンを形成し、農家1万1千世帯余りの就業と収入増を促進することで農村経済の振興を後押ししている。(貴陽=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2022(令和4)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022062111848

  •  (2)ブルーベリーが農村振興のけん引役に貴州省麻江県
    2022年06月21日
    (2)ブルーベリーが農村振興のけん引役に貴州省麻江県

    18日、貴州省黔東南ミャオ族トン族自治州麻江県の農園で収穫されたブルーベリー。中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州麻江県でブルーベリーが収穫期を迎えた。栽培面積は8万ムー(約5333ヘクタール)余りで、受注生産方式により全国各地へ出荷されている。同県は栽培の優位性を十分に生かし、ブルーベリー産業とアグリツーリズムの融合発展を推進。品種開発や種苗育成、集中型栽培、果実の加工と販売を一体化した産業チェーンを形成し、農家1万1千世帯余りの就業と収入増を促進することで農村経済の振興を後押ししている。(貴陽=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2022(令和4)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022062111828

  •  (1)ブルーベリーが農村振興のけん引役に貴州省麻江県
    2022年06月21日
    (1)ブルーベリーが農村振興のけん引役に貴州省麻江県

    18日、貴州省黔東南ミャオ族トン族自治州麻江県の農園でブルーベリーを収穫する農家の人。中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州麻江県でブルーベリーが収穫期を迎えた。栽培面積は8万ムー(約5333ヘクタール)余りで、受注生産方式により全国各地へ出荷されている。同県は栽培の優位性を十分に生かし、ブルーベリー産業とアグリツーリズムの融合発展を推進。品種開発や種苗育成、集中型栽培、果実の加工と販売を一体化した産業チェーンを形成し、農家1万1千世帯余りの就業と収入増を促進することで農村経済の振興を後押ししている。(貴陽=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2022(令和4)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022062111829

  •  (4)ブルーベリーが農村振興のけん引役に貴州省麻江県
    2022年06月21日
    (4)ブルーベリーが農村振興のけん引役に貴州省麻江県

    18日、貴州省黔東南ミャオ族トン族自治州麻江県の取引センターでブルーベリーを運ぶ農家の人。中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州麻江県でブルーベリーが収穫期を迎えた。栽培面積は8万ムー(約5333ヘクタール)余りで、受注生産方式により全国各地へ出荷されている。同県は栽培の優位性を十分に生かし、ブルーベリー産業とアグリツーリズムの融合発展を推進。品種開発や種苗育成、集中型栽培、果実の加工と販売を一体化した産業チェーンを形成し、農家1万1千世帯余りの就業と収入増を促進することで農村経済の振興を後押ししている。(貴陽=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2022(令和4)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022062111845

  •  (3)ブルーベリーが農村振興のけん引役に貴州省麻江県
    2022年06月21日
    (3)ブルーベリーが農村振興のけん引役に貴州省麻江県

    18日、貴州省黔東南ミャオ族トン族自治州麻江県の農園でブルーベリーを販売する農家の人。中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州麻江県でブルーベリーが収穫期を迎えた。栽培面積は8万ムー(約5333ヘクタール)余りで、受注生産方式により全国各地へ出荷されている。同県は栽培の優位性を十分に生かし、ブルーベリー産業とアグリツーリズムの融合発展を推進。品種開発や種苗育成、集中型栽培、果実の加工と販売を一体化した産業チェーンを形成し、農家1万1千世帯余りの就業と収入増を促進することで農村経済の振興を後押ししている。(貴陽=新華社記者/楊文斌)= 配信日: 2022(令和4)年6月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022062111846

  •  (1)太陽光発電産業の振興で村全体が豊かに河南省済源市
    2022年08月10日
    (1)太陽光発電産業の振興で村全体が豊かに河南省済源市

    4日、河南省済源市大峪鎮の太陽光発電所。中国河南省済源市はここ数年、王屋山区の豊かな太陽光・太陽熱を利用した太陽光発電産業の振興に取り組んでいる。大型企業を誘致し、荒れ山に集中型太陽光発電所を4カ所建設。発電設備容量は5万キロワットに上り、村民の雇用と村全体の収入増につなげている。(済源=新華社配信/苗秋閙)= 配信日: 2022(令和4)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022081005350

  •  (2)太陽光発電産業の振興で村全体が豊かに河南省済源市
    2022年08月10日
    (2)太陽光発電産業の振興で村全体が豊かに河南省済源市

    4日、河南省済源市大峪鎮の太陽光発電所。(小型無人機から)中国河南省済源市はここ数年、王屋山区の豊かな太陽光・太陽熱を利用した太陽光発電産業の振興に取り組んでいる。大型企業を誘致し、荒れ山に集中型太陽光発電所を4カ所建設。発電設備容量は5万キロワットに上り、村民の雇用と村全体の収入増につなげている。(済源=新華社配信/苗秋閙)= 配信日: 2022(令和4)年8月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022081005331

  •  Rolls-Royce Unveil The Spectre - Their First Ever Electric Vehicle
    2022年10月17日
    Rolls-Royce Unveil The Spectre - Their First Ever Electric Vehicle

    October 17, 2022, Goodwood, West Sussex, United Kingdom: VIDEO AVAILABLE: CONTACT INFO@COVERMG.COM TO RECEIVE**..Rolls-Royce have created their first ever electric car, the Spectre coupe, and it promises to be among the most luxurious electric vehicles ever made...In 1900, Rolls-Royce co-founder, Charles Rolls, prophesied that the electric car was the future, calling them ââ¬Ånoiseless and cleanââ¬Â - now, more than a century later the firm have finally delivered on his prediction - with the Spectre coupe..Unveiled on Tuesday (18October2022) ahead of hitting the road towards the end of 2023, Rolls-Royce claim Spectre is ââ¬Åmore than a motor carââ¬Â. ..They add: ââ¬ÅIt is a statement of intent and a symbol of a bright, bold future as Rolls-Royce progresses into an all-electric era.ââ¬Â..The car has a revolutionary ââ¬ËDecentralised Intelligenceââ¬â¢ system that allows for the free and direct exchange of information between more than 1,000 vehicle functions, further elevating the marqueââ¬â¢s celeb...

    商品コード: 2022101905684

  •  Rolls-Royce Unveil The Spectre - Their First Ever Electric Vehicle
    2022年10月17日
    Rolls-Royce Unveil The Spectre - Their First Ever Electric Vehicle

    October 17, 2022, Goodwood, West Sussex, United Kingdom: VIDEO AVAILABLE: CONTACT INFO@COVERMG.COM TO RECEIVE**..Rolls-Royce have created their first ever electric car, the Spectre coupe, and it promises to be among the most luxurious electric vehicles ever made...In 1900, Rolls-Royce co-founder, Charles Rolls, prophesied that the electric car was the future, calling them ââ¬Ånoiseless and cleanââ¬Â - now, more than a century later the firm have finally delivered on his prediction - with the Spectre coupe..Unveiled on Tuesday (18October2022) ahead of hitting the road towards the end of 2023, Rolls-Royce claim Spectre is ââ¬Åmore than a motor carââ¬Â. ..They add: ââ¬ÅIt is a statement of intent and a symbol of a bright, bold future as Rolls-Royce progresses into an all-electric era.ââ¬Â..The car has a revolutionary ââ¬ËDecentralised Intelligenceââ¬â¢ system that allows for the free and direct exchange of information between more than 1,000 vehicle functions, further elevating the marqueââ¬â¢s celeb...

    商品コード: 2022101905692

  •  Rolls-Royce Unveil The Spectre - Their First Ever Electric Vehicle
    2022年10月17日
    Rolls-Royce Unveil The Spectre - Their First Ever Electric Vehicle

    October 17, 2022, Goodwood, West Sussex, United Kingdom: VIDEO AVAILABLE: CONTACT INFO@COVERMG.COM TO RECEIVE**..Rolls-Royce have created their first ever electric car, the Spectre coupe, and it promises to be among the most luxurious electric vehicles ever made...In 1900, Rolls-Royce co-founder, Charles Rolls, prophesied that the electric car was the future, calling them ââ¬Ånoiseless and cleanââ¬Â - now, more than a century later the firm have finally delivered on his prediction - with the Spectre coupe..Unveiled on Tuesday (18October2022) ahead of hitting the road towards the end of 2023, Rolls-Royce claim Spectre is ââ¬Åmore than a motor carââ¬Â. ..They add: ââ¬ÅIt is a statement of intent and a symbol of a bright, bold future as Rolls-Royce progresses into an all-electric era.ââ¬Â..The car has a revolutionary ââ¬ËDecentralised Intelligenceââ¬â¢ system that allows for the free and direct exchange of information between more than 1,000 vehicle functions, further elevating the marqueââ¬â¢s celeb...

    商品コード: 2022101905755

  •  Rolls-Royce Unveil The Spectre - Their First Ever Electric Vehicle
    2022年10月17日
    Rolls-Royce Unveil The Spectre - Their First Ever Electric Vehicle

    October 17, 2022, Goodwood, West Sussex, United Kingdom: VIDEO AVAILABLE: CONTACT INFO@COVERMG.COM TO RECEIVE**..Rolls-Royce have created their first ever electric car, the Spectre coupe, and it promises to be among the most luxurious electric vehicles ever made...In 1900, Rolls-Royce co-founder, Charles Rolls, prophesied that the electric car was the future, calling them ââ¬Ånoiseless and cleanââ¬Â - now, more than a century later the firm have finally delivered on his prediction - with the Spectre coupe..Unveiled on Tuesday (18October2022) ahead of hitting the road towards the end of 2023, Rolls-Royce claim Spectre is ââ¬Åmore than a motor carââ¬Â. ..They add: ââ¬ÅIt is a statement of intent and a symbol of a bright, bold future as Rolls-Royce progresses into an all-electric era.ââ¬Â..The car has a revolutionary ââ¬ËDecentralised Intelligenceââ¬â¢ system that allows for the free and direct exchange of information between more than 1,000 vehicle functions, further elevating the marqueââ¬â¢s celeb...

    商品コード: 2022101905759

  •  Rolls-Royce Unveil The Spectre - Their First Ever Electric Vehicle
    2022年10月17日
    Rolls-Royce Unveil The Spectre - Their First Ever Electric Vehicle

    October 17, 2022, Goodwood, West Sussex, United Kingdom: VIDEO AVAILABLE: CONTACT INFO@COVERMG.COM TO RECEIVE**..Rolls-Royce have created their first ever electric car, the Spectre coupe, and it promises to be among the most luxurious electric vehicles ever made...In 1900, Rolls-Royce co-founder, Charles Rolls, prophesied that the electric car was the future, calling them ââ¬Ånoiseless and cleanââ¬Â - now, more than a century later the firm have finally delivered on his prediction - with the Spectre coupe..Unveiled on Tuesday (18October2022) ahead of hitting the road towards the end of 2023, Rolls-Royce claim Spectre is ââ¬Åmore than a motor carââ¬Â. ..They add: ââ¬ÅIt is a statement of intent and a symbol of a bright, bold future as Rolls-Royce progresses into an all-electric era.ââ¬Â..The car has a revolutionary ââ¬ËDecentralised Intelligenceââ¬â¢ system that allows for the free and direct exchange of information between more than 1,000 vehicle functions, further elevating the marqueââ¬â¢s celeb...

    商品コード: 2022101905696

  •  Rolls-Royce Unveil The Spectre - Their First Ever Electric Vehicle
    2022年10月17日
    Rolls-Royce Unveil The Spectre - Their First Ever Electric Vehicle

    October 17, 2022, Goodwood, West Sussex, United Kingdom: VIDEO AVAILABLE: CONTACT INFO@COVERMG.COM TO RECEIVE**..Rolls-Royce have created their first ever electric car, the Spectre coupe, and it promises to be among the most luxurious electric vehicles ever made...In 1900, Rolls-Royce co-founder, Charles Rolls, prophesied that the electric car was the future, calling them ââ¬Ånoiseless and cleanââ¬Â - now, more than a century later the firm have finally delivered on his prediction - with the Spectre coupe..Unveiled on Tuesday (18October2022) ahead of hitting the road towards the end of 2023, Rolls-Royce claim Spectre is ââ¬Åmore than a motor carââ¬Â. ..They add: ââ¬ÅIt is a statement of intent and a symbol of a bright, bold future as Rolls-Royce progresses into an all-electric era.ââ¬Â..The car has a revolutionary ââ¬ËDecentralised Intelligenceââ¬â¢ system that allows for the free and direct exchange of information between more than 1,000 vehicle functions, further elevating the marqueââ¬â¢s celeb...

    商品コード: 2022101905730

  •  Vaccinated Against COVID-19 In China
    2022年12月29日
    Vaccinated Against COVID-19 In China

    WEIFANG, CHINA - DECEMBER 29, 2022 - A medical worker inoculates a citizen with a second dose of booster vaccine at a centralized COVID-19 vaccination site in Weifang, East China‘s Shandong province, Dec 29, 2022.=2022(令和4)年12月29日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023010509137

  •  Vaccinated Against COVID-19 In China
    2022年12月29日
    Vaccinated Against COVID-19 In China

    WEIFANG, CHINA - DECEMBER 29, 2022 - A medical worker inoculates a citizen with a second dose of booster vaccine at a centralized COVID-19 vaccination site in Weifang, East China‘s Shandong province, Dec 29, 2022.=2022(令和4)年12月29日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023010509150

  •  Vaccinated Against COVID-19 In China
    2022年12月29日
    Vaccinated Against COVID-19 In China

    WEIFANG, CHINA - DECEMBER 29, 2022 - A medical worker inoculates a citizen with a second dose of booster vaccine at a centralized COVID-19 vaccination site in Weifang, East China‘s Shandong province, Dec 29, 2022.=2022(令和4)年12月29日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023010508812

  •  Vaccinated Against COVID-19 In China
    2022年12月29日
    Vaccinated Against COVID-19 In China

    WEIFANG, CHINA - DECEMBER 29, 2022 - People wait at the observation area after receiving the COVID-19 vaccine at a centralized vaccination site in Weifang, East China‘s Shandong province, Dec 29, 2022.=2022(令和4)年12月29日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023010508789

  •  Vaccinated Against COVID-19 In China
    2022年12月29日
    Vaccinated Against COVID-19 In China

    WEIFANG, CHINA - DECEMBER 29, 2022 - A medical worker inoculates a citizen with a second dose of booster vaccine at a centralized COVID-19 vaccination site in Weifang, East China‘s Shandong province, Dec 29, 2022.=2022(令和4)年12月29日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023010508714

  •  Vaccinated Against COVID-19 In China
    2022年12月29日
    Vaccinated Against COVID-19 In China

    WEIFANG, CHINA - DECEMBER 29, 2022 - A medical worker inoculates a citizen with a second dose of booster vaccine at a centralized COVID-19 vaccination site in Weifang, East China‘s Shandong province, Dec 29, 2022.=2022(令和4)年12月29日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023010508784

  • 1