KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 位置
  • 記者
  • 幻想
  • 風景
  • 一致
  • 側面
  • 同時代
  • 地方
  • 地面

「雍県」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
10
( 1 10 件を表示)
  • 1
10
( 1 10 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2011年07月14日
    貴州省出土の石板墓、失われた民族の可能性考古学者が指摘

    貴州省納雍県で見つかった石板墓の発掘現場。(資料写真)中国貴州省畢節(ひっせつ)市納雍(のうよう)県で石板墓(天井や地面、側面を石板で囲った墓)の調査を行っていた考古研究者は、これらの墓が失われた民族のものである可能性を指摘した。2011年に同県百興鎮楊家寨村で始まった墓49基の発掘調査では、出土した装飾品の紋様が、省内で発見された同時代の漢族や少数民族の墓のものとは異なっていた。現在貴州で生活するどの民族とも一致せず、地方誌にも該当する民族に関する記載が見当たらないことから、研究者は明清時代に納雍河流域で生活し、現在では姿を消してしまった民族の墓ではないかと推測している。(貴陽=新華社配信/貴州省文物考古研究所提供)=2011(平成23)年7月14日、クレジット:貴州省文物考古研究所/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040403107

  • 2011年07月20日
    貴州省出土の石板墓、失われた民族の可能性考古学者が指摘

    貴州省納雍県で見つかった石板墓墓地の一部。(資料写真)中国貴州省畢節(ひっせつ)市納雍(のうよう)県で石板墓(天井や地面、側面を石板で囲った墓)の調査を行っていた考古研究者は、これらの墓が失われた民族のものである可能性を指摘した。2011年に同県百興鎮楊家寨村で始まった墓49基の調査では、出土した装飾品の紋様が、省内で発見された同時代の漢族や少数民族の墓のものとは異なっていた。現在貴州で生活するどの民族とも一致せず、地方誌にも該当する民族に関する記載が見当たらないことから、研究者は明清時代に納雍河流域で生活し、現在では姿を消してしまった民族の墓ではないかと推測している。(貴陽=新華社配信/貴州省文物考古研究所提供)=2011(平成23)年7月20日、クレジット:貴州省文物考古研究所/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040403125

  • 2011年07月20日
    貴州省出土の石板墓、失われた民族の可能性考古学者が指摘

    貴州省納雍県の墓葬遺跡の37号墓から出土した墓室天井部の石板。(資料写真)中国貴州省畢節(ひっせつ)市納雍(のうよう)県で石板墓(天井や地面、側面を石板で囲った墓)の調査を行っていた考古研究者は、これらの墓が失われた民族のものである可能性を指摘した。2011年に同県百興鎮楊家寨村で始まった墓49基の発掘調査では、出土した装飾品の紋様が、省内で発見された同時代の漢族や少数民族の墓のものとは異なっていた。現在貴州で生活するどの民族とも一致せず、地方誌にも該当する民族に関する記載が見当たらないことから、研究者は明清時代に納雍河流域で生活し、現在では姿を消してしまった民族の墓ではないかと推測している。(貴陽=新華社配信/貴州省文物考古研究所提供)=2011(平成23)年7月20日、クレジット:貴州省文物考古研究所/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040403082

  • 2019年03月22日
    貴州省出土の石板墓、失われた民族の可能性考古学者が指摘

    貴州省納雍県の墓葬遺跡から出土した銀製の蝶形留め具。(資料写真)中国貴州省畢節(ひっせつ)市納雍(のうよう)県で石板墓(天井や地面、側面を石板で囲った墓)の調査を行っていた考古研究者は、これらの墓が失われた民族のものである可能性を指摘した。2011年に同県百興鎮楊家寨村で始まった墓49基の発掘調査では、出土した装飾品の紋様が、省内で発見された同時代の漢族や少数民族の墓のものとは異なっていた。現在貴州で生活するどの民族とも一致せず、地方誌にも該当する民族に関する記載が見当たらないことから、研究者は明清時代に納雍河流域で生活し、現在では姿を消してしまった民族の墓ではないかと推測している。(貴陽=新華社配信/貴州省文物考古研究所提供)=撮影日不明、クレジット:貴州省文物考古研究所/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019040403055

  • 2021年02月14日
    (2)烏蒙山地に暮らすミャオ族の新しい生活貴州省

    上:納雍県維新鎮坪子社区の改修前の村道。(2010年11月6日撮影)下:改修された坪子社区の道路。(2021年2月11日撮影)中国の烏蒙山脈の奥深くに位置する貴州省畢節市納雍(のうよう)県は、同省で最後に貧困脱却を果たした地域の一つとなった。地元政府はここ数年、地域の実状に応じて、サクランボや茶葉、野菜、食用キノコなど、特色ある農産物の栽培と地鶏・肉牛などの畜産業を発展させている。昨年の農業総生産額は2016年比16億5600万元(1元=約16円)増の65億3900万元となり、県内の1万492世帯、2万8538人が貧困から脱却した。(畢節=新華社記者/欧東衢)= 配信日: 2021(令和3)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021501212

  • 2021年02月15日
    (3)霧に覆われた烏蒙山脈貴州省畢節市

    14日、霧の中に見え隠れする納雍県維新鎮。(小型無人機から)中国烏蒙山脈の奥深くに位置する貴州省畢節(ひっせつ)市納雍(のうよう)県維新鎮で14日、一面に濃い霧が立ち込め、見渡す限り幻想的な風景が広がった。(納雍=新華社記者/欧東衢)= 配信日: 2021(令和3)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021600889

  • 2021年02月15日
    (4)霧に覆われた烏蒙山脈貴州省畢節市

    14日、霧の中に見え隠れする納雍県維新鎮。(小型無人機から)中国烏蒙山脈の奥深くに位置する貴州省畢節(ひっせつ)市納雍(のうよう)県維新鎮で14日、一面に濃い霧が立ち込め、見渡す限り幻想的な風景が広がった。(納雍=新華社記者/欧東衢)= 配信日: 2021(令和3)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021712005

  • 2021年02月15日
    (1)霧に覆われた烏蒙山脈貴州省畢節市

    14日、霧の中に見え隠れする納雍県維新鎮。(小型無人機から)中国烏蒙山脈の奥深くに位置する貴州省畢節(ひっせつ)市納雍(のうよう)県維新鎮で14日、一面に濃い霧が立ち込め、見渡す限り幻想的な風景が広がった。(納雍=新華社記者/欧東衢)= 配信日: 2021(令和3)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021600763

  • 2021年02月15日
    (2)霧に覆われた烏蒙山脈貴州省畢節市

    14日、霧の中に見え隠れする納雍県維新鎮。(小型無人機から)中国烏蒙山脈の奥深くに位置する貴州省畢節(ひっせつ)市納雍(のうよう)県維新鎮で14日、一面に濃い霧が立ち込め、見渡す限り幻想的な風景が広がった。(納雍=新華社記者/欧東衢)= 配信日: 2021(令和3)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021600764

  • 2021年02月15日
    (5)霧に覆われた烏蒙山脈貴州省畢節市

    14日、霧の中に見え隠れする納雍県維新鎮。(小型無人機から)中国烏蒙山脈の奥深くに位置する貴州省畢節(ひっせつ)市納雍(のうよう)県維新鎮で14日、一面に濃い霧が立ち込め、見渡す限り幻想的な風景が広がった。(納雍=新華社記者/欧東衢)= 配信日: 2021(令和3)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021600761

  • 1