KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • しょう
  • 三星
  • 上下
  • 世間
  • 仮面
  • 全国重点文物保護単位
  • 国家
  • 対称
  • 指定

「雷紋」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2
( 1 2 件を表示)
  • 1
2
( 1 2 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年06月22日
    100年の歴史を誇る旅順博物館を訪ねて遼寧省大連市

    22日、旅順博物館に展示された西周時代の雷紋銅鐘。中国遼寧省大連市旅順口区にある1917年開館の旅順博物館は、2006年に全国重点文物保護単位に指定され、2008年に第1期国家1級博物館に選ばれた。同博物館は国家1級文物200点を含む文化財6万点余りを所蔵している。(大連=新華社配信/朴峰)=2019(令和元)年6月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070100554

  • 2021年04月02日
    (10)三星堆遺跡にまつわる数々の謎に迫る四川省広漢市

    四川省広漢市の三星堆博物館に展示されている、1986年に三星堆2号祭祀坑から出土した祭山図玉璋。この玉璋の両面には同じ模様の陰刻(沈み彫り)が施されている。模様は上下2組に分かれ、対称的に配置されており、それぞれの組に山陵、牙璋(がしょう)、雲雷紋および2列になって祭祀を行う人たちの姿が描かれている。(3月17日撮影)中国四川省広漢市の三星堆(さんせいたい)遺跡でこのほど行われた再発掘調査において、遺物が相次いで発見され、同遺跡が再び注目を集めている。新たに見つかった祭祀坑6基から、黄金の仮面の破片や鳥の形をした金の装飾品、精巧な象牙彫刻などの重要遺物500点余りが出土し、考古学や文化財保護に対する世間の強い関心を呼び起こしている。(広漢=新華社記者/沈伯韓)= 配信日: 2021(令和3)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040203707

  • 1