KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 世界
  • 子ども
  • 家庭
  • 就職
  • 慈善
  • 生徒
  • 聴覚障害者
  • 解決
  • 記者
  • 設立

「青雲譜」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
12
( 1 12 件を表示)
  • 1
12
( 1 12 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年09月13日
    音のない世界、26年続く愛

    生徒らと記念撮影する何興武(か・こうぶ)さん。(2017年9月13日)中国江西省南昌市青雲譜(せいうんふ)区にある三連特殊教育学校は1994年に設立された。生徒は辺ぴな農村地区の経済的に恵まれない家庭の子どもが大部分を占める。ここ数年は地元政府部門と慈善家の支援の下、運営が徐々に安定してきたほか、多くの聴覚障害者の就職問題も解決している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2017(平成29)年9月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906258

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月21日
    音のない世界、26年続く愛

    生徒らに夕食を配る何興武(か・こうぶ)さんと妻の何潤妹(か・じゅんまい)さん。(2019年11月21日撮影)中国江西省南昌市青雲譜(せいうんふ)区にある三連特殊教育学校は1994年に設立された。生徒は辺ぴな農村地区の経済的に恵まれない家庭の子どもが大部分を占める。ここ数年は地元政府部門と慈善家の支援の下、運営が徐々に安定してきたほか、多くの聴覚障害者の就職問題も解決している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2019(令和元)年11月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906218

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月24日
    音のない世界、26年続く愛

    9月24日午後、生徒らに手話で絵本を読み聞かせる何興武(か・こうぶ)さん。中国江西省南昌市青雲譜(せいうんふ)区にある三連特殊教育学校は1994年に設立された。生徒は辺ぴな農村地区の経済的に恵まれない家庭の子どもが大部分を占める。ここ数年は地元政府部門と慈善家の支援の下、運営が徐々に安定してきたほか、多くの聴覚障害者の就職問題も解決している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906182

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月24日
    音のない世界、26年続く愛

    9月24日、三連特殊教育学校で、授業を行う何興武さん。中国江西省南昌市青雲譜(せいうんふ)区にある三連特殊教育学校は1994年に設立された。生徒は辺ぴな農村地区の経済的に恵まれない家庭の子どもが大部分を占める。ここ数年は地元政府部門と慈善家の支援の下、運営が徐々に安定してきたほか、多くの聴覚障害者の就職問題も解決している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906250

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月24日
    音のない世界、26年続く愛

    9月24日、三連特殊教育学校で、授業を行う鄔凱旋(お・がいせん)さん。鄔さんは同校の第1期卒業生で、2006年から同校の教壇に立っている。中国江西省南昌市青雲譜(せいうんふ)区にある三連特殊教育学校は1994年に設立された。生徒は辺ぴな農村地区の経済的に恵まれない家庭の子どもが大部分を占める。ここ数年は地元政府部門と慈善家の支援の下、運営が徐々に安定してきたほか、多くの聴覚障害者の就職問題も解決している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906256

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月24日
    音のない世界、26年続く愛

    9月24日、生徒らと記念撮影する校長の何興武(か・こうぶ)さん(左から6人目)、何彪(か・ひょう)さん(右から4人目)、教師の鄔凱旋(お・がいせん)さん(左から4人目)。中国江西省南昌市青雲譜(せいうんふ)区にある三連特殊教育学校は1994年に設立された。生徒は辺ぴな農村地区の経済的に恵まれない家庭の子どもが大部分を占める。ここ数年は地元政府部門と慈善家の支援の下、運営が徐々に安定してきたほか、多くの聴覚障害者の就職問題も解決している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906333

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月24日
    音のない世界、26年続く愛

    9月24日、三連特殊教育学校で、生徒に手話を教える何彪(か・ひょう)さん。中国江西省南昌市青雲譜(せいうんふ)区にある三連特殊教育学校は1994年に設立された。生徒は辺ぴな農村地区の経済的に恵まれない家庭の子どもが大部分を占める。ここ数年は地元政府部門と慈善家の支援の下、運営が徐々に安定してきたほか、多くの聴覚障害者の就職問題も解決している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906179

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月24日
    音のない世界、26年続く愛

    9月24日、授業で生徒らと手話で会話する何興武(か・こうぶ)さん。中国江西省南昌市青雲譜(せいうんふ)区にある三連特殊教育学校は1994年に設立された。生徒は辺ぴな農村地区の経済的に恵まれない家庭の子どもが大部分を占める。ここ数年は地元政府部門と慈善家の支援の下、運営が徐々に安定してきたほか、多くの聴覚障害者の就職問題も解決している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906199

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月24日
    音のない世界、26年続く愛

    9月24日、手話で外の世界と自身の経験を生徒に語る何彪(か・ひょう)さん。中国江西省南昌市青雲譜(せいうんふ)区にある三連特殊教育学校は1994年に設立された。生徒は辺ぴな農村地区の経済的に恵まれない家庭の子どもが大部分を占める。ここ数年は地元政府部門と慈善家の支援の下、運営が徐々に安定してきたほか、多くの聴覚障害者の就職問題も解決している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906200

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月24日
    音のない世界、26年続く愛

    9月24日、三連特殊教育学校で、手話で授業を行う何彪(か・ひょう)さん。中国江西省南昌市青雲譜(せいうんふ)区にある三連特殊教育学校は1994年に設立された。生徒は辺ぴな農村地区の経済的に恵まれない家庭の子どもが大部分を占める。ここ数年は地元政府部門と慈善家の支援の下、運営が徐々に安定してきたほか、多くの聴覚障害者の就職問題も解決している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906193

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月24日
    音のない世界、26年続く愛

    9月24日、三連特殊教育学校で、生徒に手話を教える何彪(か・ひょう)さん。中国江西省南昌市青雲譜(せいうんふ)区にある三連特殊教育学校は1994年に設立された。生徒は辺ぴな農村地区の経済的に恵まれない家庭の子どもが大部分を占める。ここ数年は地元政府部門と慈善家の支援の下、運営が徐々に安定してきたほか、多くの聴覚障害者の就職問題も解決している。(南昌=新華社記者/彭昭之)=2020(令和2)年9月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100906252

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:57.28
    2020年10月08日
    「新華社」音のない世界、26年続く愛

    中国江西省南昌市青雲譜(せいうんふ)区にある三聯特殊教育学校は1994年に設立された。自らも聴覚障害者である何興武(か・こうぶ)さんは当時、教師として赴任し、数年後に校長として同校を引き継いだ。同校で学ぶ大部分の生徒は、辺ぴな農村地区の経済的に恵まれない家庭の子どもたち。何さんはこうした子どもたちを助けるため、自身の貯金と退職金をなげうって、聴覚障害のある子どもが学校に通えるよう経済的に支援している。何さんの妻、何潤妹(か・じゅんまい)さんも同校で働き、生徒たちの食事や生活の世話をしている。息子の何彪(か・ひょう)さんも両親の姿に影響を受け、2005年に仕事を辞め、自らの貯金を取り崩しながら同校で働いてきた。06年には、第1期生として入学した聴覚障害者の鄔凱旋(お・がいせん)さんが、特別支援教育の教師として同校に戻ってきた。同校はここ数年、地元政府部門と慈善家の支援の下、運営が徐々に安定してきたほか、多くの聴覚障害者の就職問題も解決している。(記者/彭昭之、羅晨、閔尊濤)<映像内容>聴覚障害者である教師と生徒の学校生活の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020101301741

  • 1