KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • インタナシヨナル
  • バイオリン
  • コンサート
  • アイデア
  • アメリカ
  • イノベーション
  • インターネット
  • インナファリクス
  • オリジナル作品
  • オーケストラ

「音楽教育」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 映像
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
7
( 1 7 件を表示)
  • 1
7
( 1 7 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 01:13.23
    2019年06月16日
    「新華社」音楽教育とAIが出会う天津市でユニークなコンサート開催

    中国天津市の天津大劇院で16日夜、星空電子交響楽団スマート・オリジナル作品音楽会が開催され、人工知能(AI)音楽教育の成果が披露された。来場者は会場で独特な視聴覚効果を体験し、AIテクノロジーによる音楽教育の最新成果を目の当たりにした。学生の谷田根(こく・でんこん)さんと李宏基(り・こうき)さんが、AI音楽デバイスを使って楽器編成や編曲を行った「191s」や「Cyber-elf」などの曲は、来場者に深い印象を残した。スマートロボット「津津」もゲストとして参加し、「譲我們蕩起双槳(舟を漕ぐ歌)」を指揮した。このAI音楽教育成果展は、天津市教育委員会の2019年度生涯教育研究計画重点テーマであり、天津音楽学院星空電子交響楽団によるイノベーション起業実践プロジェクトでもある。星空電子交響楽団はAI音楽教育構想や教育手法、テクノロジーを導入して音楽教育を再構築し、音楽教育に新たなアイデアをもたらした。利用者はスマート音楽教育システムを使って自主的に、個人向けにカスマイズされた学習を行うことができ、従来型教育からスマート教育への飛躍を実現している。(記者/許健)<映像内容>AI音楽教育成果展の様子、ロボットの指揮など、撮影日:2019(令和元)年6月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 03:07.54
    2019年01月22日
    「新華社」ネット技術でタッチまで再現中米間でピアノ遠隔授業

    米国のカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)音楽学部は22日、中国中央音楽学院との間をインターネットで結び、ピアノの遠隔モデル授業を行った。これは中国と米国の大学間で初のピアノの遠隔授業で、両国間の遠隔音楽教育や交流に新境地を切り開いた。モデル授業では、UCLA音楽学部ピアノ科主任のインナ・ファリクス教授は、同大学の音楽複合施設オースティン・ミュージック・センターでインターネットを通じ、中央音楽学院の学生を指導した。授業では、同教授と中国の学生の演奏する鍵盤のタッチやペダルの動きの細部が、インターネット技術によって全て正確に相手側のピアノでリアルタイムに再現され、互いに離れた異国にいる教師と生徒が共に同じ場所にいるかのような臨場感あふれる授業が展開された。四川音楽学院や武漢音楽学院、星海音楽学院や綿陽師範学院など中国の大学の専門家が招きに応じ、同センターで授業を見学した。見学に参加した四川音楽学院音楽教育学院院長の安冰冰(あん・ひょうひょう)教授は、ますます多くの中国の子どもたちがピアノやその他の楽器を学んでいるが、先進的な遠隔技術は中米両国音楽界の交流とコミュニケーションに役立ち、音楽教育に新たな広がりを提供してくれると説明した。(記者/檀易暁、高山)<映像内容>中国とアメリカでピアノの遠隔授業の様子、撮影日:2019(平成31)年1月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:36.58
    2018年09月21日
    「新華社」貧困家庭の子どもたちに音楽の夢を中国がペルーに楽器を寄贈

    在ペルー中国大使館は21日、ペルーの貧困家庭の子どもたちに向けた音楽教育プロジェクトを支援するため、青少年オーケストラ「ペルーのため」に楽器を寄贈した。賈桂徳(か・けいとく)駐ペルー中国大使は、ペルー大統領官邸で行われた寄贈式典で「音楽は青少年に自尊心、自信、自重を与える。若い演奏者たちが中国とペルーの友好に携わり、音楽という黄金の鍵によって交流の扉を開き、中国・ペルー両国民の心の通じ合いを促進することを希望する」と述べた。ペルーの大統領夫人、マリベル・ディアス氏はあいさつで、ペルーの文化教育事業に対する中国政府の関心と支援に謝意を表明した。同オーケストラはペルーの著名テノール歌手ファン・ディエゴ・フローレス氏が、低所得家庭の子どもたちの音楽教育水準を引き上げるために創設した。創設から7年間で、すでに7千人余りの青少年が参加した。<映像内容>ペルーの貧困家庭の子どもたちに楽器を寄贈、撮影日:2018(平成30)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:52.20
    2017年07月04日
    音楽教育を守る会が会見 JASRACの著作権問題で

    楽器教室から著作権使用料を徴収する方針を示したJASRACに対し、教室事業者でつくる「音楽教育を守る会」が4日、50万人を超える反対署名を集めて文化庁に提出し、東京都内で記者会見した。〈映像内容〉「音楽教育を守る会」の記者会見の様子(三木渡会長、日下昌和理事、福田成康理事)、雑観など。

  • 02:39.89
    1968年04月30日
    2000人のバイオリン

    キーワード:武道館、子供、音楽教育、観客、演奏会、楽器、バイオリン、音楽会=製作年:1968(昭和43)年4月、場所不明、クレジット:インタナシヨナル映画/共同通信イメージズ

    撮影: 製作年:1968

  • 01:16.31
    1967年04月30日
    2000人のバイオリン

    キーワード:長野県松本か?、鈴木メソッドか?、子供たち、音楽教育、観客=製作年:1967(昭和42)年4月、場所不明、クレジット:インタナシヨナル映画/共同通信イメージズ

    撮影: 製作年:1967

  • 01:17.21
    1965年03月31日
    「インタナシヨナル映画」1,800人のバイオリン演奏

    キーワード:皇太子皇太子妃、明仁、美智子、徳仁、浩宮、イベント、音楽教育、コンサート、子供、皇室=製作年:1965(昭和40)年3月、場所不明、クレジット:インタナシヨナル映画/共同通信イメージズ

    撮影: 製作年:1965

  • 1