KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ウルムチ
  • タルバガタイ
  • 世界
  • 令和
  • 吹雪
  • 幹線道路
  • 影響
  • 拠点
  • 救助
  • 死者

「額敏県」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
1
( 1 1 件を表示)
  • 1
1
( 1 1 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月02日
    (4)氷雪災害の多発地域に安全を確保する人々新疆ウイグル自治区

    新疆ウイグル自治区塔城地区額敏県のマイタス地域。(1月23日撮影、小型無人機から)中国新疆ウイグル自治区北西部のタルバガタイ(塔城)地区ドルビルジン(額敏)県のマイタス(瑪依塔斯)は、地元交通の要衝となる一方、世界でもまれな暴風雪の災害多発地域としても知られる。8級(風速17・2~20・7メートル)以上の風が吹く日は年間180日に上り、猛吹雪により視界が遮られることで、冬季の道路交通に大きな影響を与えている。2002年以降は暴風雪被害を防ぐための拠点「マイタス防風雪応急基地」が設けられ、主要幹線道路の除雪や救難活動を担っている。同基地が過去5年間に出動させた除雪車などの機材は累計5千台に上り、除雪した雪の量は9900万立方メートル余りに及ぶ。5300人余りを救助し、凍傷患者や死者は1人も出ていないという。(ウルムチ=新華社記者/胡虎虎)= 配信日: 2021(令和3)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020203604

  • 1