KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • けいしゅう
  • リゾート
  • 万里の長城
  • 世帯
  • 位置
  • 外側
  • 平地
  • 年間
  • 村民

「風の街」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
57
( 1 57 件を表示)
  • 1
57
( 1 57 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1968年03月23日
    突風の街

    突風の街、クレジット:岩手日報/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023052708552

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1968年03月23日
    突風の街

    突風の街、クレジット:岩手日報/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023052708665

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1968年03月23日
    突風の街

    突風の街、クレジット:岩手日報/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023052708666

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1968年03月23日
    突風の街

    突風の街、クレジット:岩手日報/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023052708556

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1968年03月23日
    突風の街

    突風の街、クレジット:岩手日報/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023052708537

  •  Moscow cooperative
    1988年04月14日
    Moscow cooperative

    14.04.1988 Streetlamp in the oriental style made at cooperative Vitrazhi (“stained glass windows“). Viktor Chernov、クレジット:Sputnik/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022081208667

  • イタリア風の街、アスマラ 神に祈って、平和が来た
    1993年05月20日
    イタリア風の街、アスマラ 神に祈って、平和が来た

    スラム(手前)の向こうにはイタリア風の街が広がるエリトリアのアスマラ=1993(平成5)年4月(共同)

    商品コード: 1993052000135

  •  高級葉巻の生まれるまで
    2003年02月03日
    高級葉巻の生まれるまで

    コロニアル風の街並み。年代物の車も現役=ハバナキューバ

    商品コード: 2003020300181

  •  山小屋風の街並み
    2004年08月16日
    山小屋風の街並み

    昭和天皇も宿泊した雲仙観光ホテルの貴賓室

    商品コード: 2004081600178

  •  山小屋風の街並み
    2004年08月16日
    山小屋風の街並み

    白雲の池ではボート遊びやキャンプを楽しめる

    商品コード: 2004081600183

  •  山小屋風の街並み
    2004年08月16日
    山小屋風の街並み

    国立公園指定70周年記念行事の一環で、レトロな衣装の女性たちが街に繰り出している

    商品コード: 2004081600180

  •  山小屋風の街並み
    2004年08月16日
    山小屋風の街並み

    スイスの山小屋を思わせる雲仙観光ホテルの外観

    商品コード: 2004081600177

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村の民宿で清掃作業をする村民。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304607

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村で自ら建設した欧風民宿の花の手入れをする村民。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304613

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、上から見た常州村の欧風民宿。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304563

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村で自ら建設した欧風民宿の花の手入れをする村民。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304579

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村の道を散歩する観光客。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304666

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村の一角。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304661

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村の街並み。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304645

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村の欧風民宿。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304567

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村の道を行く白馬に乗った村民。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304584

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村の一角で楽しそうに雑談する観光客。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304643

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村で自ら建設した欧風民宿の花の手入れをする村民。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304651

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村の坂道を歩く観光客。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304605

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村でバーを経営する村民の王兆(おう・ちょう)さん。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304553

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村の街並み。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304621

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村の村民が自ら建設した欧風民宿。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304634

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村の一角。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304626

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村の街並み。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304644

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村を散歩する観光客。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304585

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年06月25日
    山奥にある欧州風の街並み天津市常州村

    25日、常州村の村民が作ったオリジナル商品を眺める観光客。中国天津市薊州(けいしゅう)区下営鎮常州村は、同市最北端に位置し、唯一「万里の長城」の外側にある。山あいの平地に暮らす村の90世帯は、1993年から天津市初のリゾート村の建設に着手。生態文明建設を理念とし、資金を集めてこの地に中国北部の「欧州小鎮」を作り上げた。村には現在125棟の欧風別荘があり、年間20万人余りの観光客が訪れる。村民の平均年収は10万元(1元=約16円)に達し、レジャー農業と農村観光産業の融合・発展モデルを生み出した。(天津=新華社記者/馬平)=2019(令和元)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070304630

  • ときわ台駅 歴史的な街並みに合う街灯
    2022年04月19日
    ときわ台駅 歴史的な街並みに合う街灯

    ときわ台駅前に設置された昭和初期風の街灯=東京都板橋区

    商品コード: 2022041910734

  •  Sanctuary City Blues
    2023年08月21日
    Sanctuary City Blues

    July 15,, 2023, Chicago, Illinois, USA: PEDRO LUIS MENDEZ, 9, a migrant from Venezuela traveling with his family, looks out the window at the Chicago city skyline, after riding a train for 18-hours with from Denver to the ‘Windy City‘. (Credit Image: © Armando L. Sanchez/Chicago Tribune via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Armando L. Sanchez/TNS via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024011708867

  •  Venice Winners Red Carpet
    2023年09月09日
    Venice Winners Red Carpet

    Katia Khazak poses with the Horizons Best Actor Award on the name of Tergel Bold-Erdene for ‘City of Wind‘ during the Winners Red Carpet as part of the 80th Venice Film Festival (Mostra) in Venice, Italy on September 09, 2023. Photo by Aurore Marechal/ABACAPRESS.COM、クレジット:Marechal Aurore/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023091005180

  •  Venice Winners Red Carpet
    2023年09月09日
    Venice Winners Red Carpet

    Katia Khazak poses with the Horizons Best Actor Award on the name of Tergel Bold-Erdene for ‘City of Wind‘ during the Winners Red Carpet as part of the 80th Venice Film Festival (Mostra) in Venice, Italy on September 09, 2023. Photo by Aurore Marechal/ABACAPRESS.COM、クレジット:Marechal Aurore/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023091005148

  •  Venice Winners Red Carpet
    2023年09月09日
    Venice Winners Red Carpet

    Katia Khazak poses with the Horizons Best Actor Award on the name of Tergel Bold-Erdene for ‘City of Wind‘ during the Winners Red Carpet as part of the 80th Venice Film Festival (Mostra) in Venice, Italy on September 09, 2023. Photo by Aurore Marechal/ABACAPRESS.COM、クレジット:Marechal Aurore/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023091005132

  •  Venice Winners Red Carpet
    2023年09月09日
    Venice Winners Red Carpet

    Katia Khazak poses with the Horizons Best Actor Award on the name of Tergel Bold-Erdene for ‘City of Wind‘ during the Winners Red Carpet as part of the 80th Venice Film Festival (Mostra) in Venice, Italy on September 09, 2023. Photo by Aurore Marechal/ABACAPRESS.COM、クレジット:Marechal Aurore/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023091005179

  •  Venice Winners Red Carpet
    2023年09月09日
    Venice Winners Red Carpet

    Katia Khazak poses with the Horizons Best Actor Award on the name of Tergel Bold-Erdene for ‘City of Wind‘ during the Winners Red Carpet as part of the 80th Venice Film Festival (Mostra) in Venice, Italy on September 09, 2023. Photo by Aurore Marechal/ABACAPRESS.COM、クレジット:Marechal Aurore/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023091005181

  •  Venice Winners Red Carpet
    2023年09月09日
    Venice Winners Red Carpet

    Katia Khazak poses with the Horizons Best Actor Award on the name of Tergel Bold-Erdene for ‘City of Wind‘ during the Winners Red Carpet as part of the 80th Venice Film Festival (Mostra) in Venice, Italy on September 09, 2023. Photo by Aurore Marechal/ABACAPRESS.COM、クレジット:Marechal Aurore/ABACA/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023091005190

  •  Winners Photocall - The 80th Venice International Film Festival
    2023年09月18日
    Winners Photocall - The 80th Venice International Film Festival

    Katia Khazak poses with the Horizons Best Actor Award on the name of Tergel Bold-Erdene for ‘City of Wind‘ at the winner‘s photocall at the 80th Venice International Film Festival (Photo by Daniele Cifala/NurPhoto)、クレジット:Daniele Cifalà/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023091904939

  •  Winners Photocall - The 80th Venice International Film Festival
    2023年09月18日
    Winners Photocall - The 80th Venice International Film Festival

    Katia Khazak poses with the Horizons Best Actor Award on the name of Tergel Bold-Erdene for ‘City of Wind‘ at the winner‘s photocall at the 80th Venice International Film Festival (Photo by Daniele Cifala/NurPhoto)、クレジット:Daniele Cifalà/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023091904944

  •  Winners Photocall - The 80th Venice International Film Festival
    2023年09月18日
    Winners Photocall - The 80th Venice International Film Festival

    Katia Khazak poses with the Horizons Best Actor Award on the name of Tergel Bold-Erdene for ‘City of Wind‘ at the winner‘s photocall at the 80th Venice International Film Festival (Photo by Daniele Cifala/NurPhoto)、クレジット:Daniele Cifalà/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023091904980

  •  Sanctuary City Blues
    2024年01月16日
    Sanctuary City Blues

    zReportage.com Issue #923 Story of the Week: Published TUESDAY, January 16, 2024: ‘Sanctuary City Blues‘ Pictures by ZUMA Press represented Chicago Tribune‘s photographer‘s Antonio Perez, Armando L. Sanchez and Chris Sweda and Story By reporter Nell Salzman: When the governor of Texas started busing migrants elsewhere in 2023, the border crisis arrived in places like Chicago, which has to provide housing for the thousands of mostly Venezuelan migrants. Southern border states are sending migrants to Chicago and other immigration-friendly U.S. cities that have no clear plan to care for them. Police stations have become the most visible evidence of how the wave of asylum seekers arriving are stretching the ‘Windy City‘ to the limit. Welcome to ‘Sanctuary City Blues‘、クレジット:©Armando L. Sanchez/TNS via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024011708890

  •  (8)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験
    2024年05月11日
    (8)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験

    4日、茶葉を揉む「揉捻(じゅうねん)」を体験するサンポール校の生徒ら。中国四川省彭州市白鹿鎮でこのほど、フランス・アングレームの私立学校サンポール校の在校生27人が中国の伝統文化を学ぶ活動に参加し、茶摘み、製茶、試飲などの体験をした。白鹿鎮は100年以上にわたり中国と西洋の文化融合の舞台となってきた。同地の美しい景色を愛したフランスの宣教師らは1895年にカトリックの修道院「領報修院」を創設。2013年から11回行われた「白鹿・フランス古典音楽芸術シーズン」では開催地として世界のトップミュージシャンを招いている。15年にはフランスのモレ市(現在のモレ・ロワン・エ・オルバンヌ)と友好協力関係を結び、元興鹿街を整備したフランス風の街並みが知られるようになった。(彭州=新華社配信/彭州市委員会宣伝部提供)= 配信日: 2024(令和6)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024051109705

  •  (13)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験
    2024年05月11日
    (13)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験

    4日、白鹿音楽観光景風景区でカメラに手を振るサンポール校の生徒ら。中国四川省彭州市白鹿鎮でこのほど、フランス・アングレームの私立学校サンポール校の在校生27人が中国の伝統文化を学ぶ活動に参加し、茶摘み、製茶、試飲などの体験をした。白鹿鎮は100年以上にわたり中国と西洋の文化融合の舞台となってきた。同地の美しい景色を愛したフランスの宣教師らは1895年にカトリックの修道院「領報修院」を創設。2013年から11回行われた「白鹿・フランス古典音楽芸術シーズン」では開催地として世界のトップミュージシャンを招いている。15年にはフランスのモレ市(現在のモレ・ロワン・エ・オルバンヌ)と友好協力関係を結び、元興鹿街を整備したフランス風の街並みが知られるようになった。(彭州=新華社配信/彭州市委員会宣伝部提供)= 配信日: 2024(令和6)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024051109706

  •  (7)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験
    2024年05月11日
    (7)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験

    4日、白鹿鎮で茶の加工を見学するサンポール校の生徒ら。中国四川省彭州市白鹿鎮でこのほど、フランス・アングレームの私立学校サンポール校の在校生27人が中国の伝統文化を学ぶ活動に参加し、茶摘み、製茶、試飲などの体験をした。白鹿鎮は100年以上にわたり中国と西洋の文化融合の舞台となってきた。同地の美しい景色を愛したフランスの宣教師らは1895年にカトリックの修道院「領報修院」を創設。2013年から11回行われた「白鹿・フランス古典音楽芸術シーズン」では開催地として世界のトップミュージシャンを招いている。15年にはフランスのモレ市(現在のモレ・ロワン・エ・オルバンヌ)と友好協力関係を結び、元興鹿街を整備したフランス風の街並みが知られるようになった。(彭州=新華社配信/彭州市委員会宣伝部提供)= 配信日: 2024(令和6)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024051109714

  •  (2)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験
    2024年05月11日
    (2)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験

    4日、白鹿鎮で茶摘みを体験するサンポール校の生徒ら。中国四川省彭州市白鹿鎮でこのほど、フランス・アングレームの私立学校サンポール校の在校生27人が中国の伝統文化を学ぶ活動に参加し、茶摘み、製茶、試飲などの体験をした。白鹿鎮は100年以上にわたり中国と西洋の文化融合の舞台となってきた。同地の美しい景色を愛したフランスの宣教師らは1895年にカトリックの修道院「領報修院」を創設。2013年から11回行われた「白鹿・フランス古典音楽芸術シーズン」では開催地として世界のトップミュージシャンを招いている。15年にはフランスのモレ市(現在のモレ・ロワン・エ・オルバンヌ)と友好協力関係を結び、元興鹿街を整備したフランス風の街並みが知られるようになった。(彭州=新華社配信/彭州市委員会宣伝部提供)= 配信日: 2024(令和6)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024051109704

  •  (12)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験
    2024年05月11日
    (12)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験

    4日、茶芸を体験するサンポール校の生徒ら。中国四川省彭州市白鹿鎮でこのほど、フランス・アングレームの私立学校サンポール校の在校生27人が中国の伝統文化を学ぶ活動に参加し、茶摘み、製茶、試飲などの体験をした。白鹿鎮は100年以上にわたり中国と西洋の文化融合の舞台となってきた。同地の美しい景色を愛したフランスの宣教師らは1895年にカトリックの修道院「領報修院」を創設。2013年から11回行われた「白鹿・フランス古典音楽芸術シーズン」では開催地として世界のトップミュージシャンを招いている。15年にはフランスのモレ市(現在のモレ・ロワン・エ・オルバンヌ)と友好協力関係を結び、元興鹿街を整備したフランス風の街並みが知られるようになった。(彭州=新華社配信/彭州市委員会宣伝部提供)= 配信日: 2024(令和6)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024051109703

  •  (10)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験
    2024年05月11日
    (10)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験

    4日、お茶を味わうサンポール校の生徒ら。中国四川省彭州市白鹿鎮でこのほど、フランス・アングレームの私立学校サンポール校の在校生27人が中国の伝統文化を学ぶ活動に参加し、茶摘み、製茶、試飲などの体験をした。白鹿鎮は100年以上にわたり中国と西洋の文化融合の舞台となってきた。同地の美しい景色を愛したフランスの宣教師らは1895年にカトリックの修道院「領報修院」を創設。2013年から11回行われた「白鹿・フランス古典音楽芸術シーズン」では開催地として世界のトップミュージシャンを招いている。15年にはフランスのモレ市(現在のモレ・ロワン・エ・オルバンヌ)と友好協力関係を結び、元興鹿街を整備したフランス風の街並みが知られるようになった。(彭州=新華社配信/彭州市委員会宣伝部提供)= 配信日: 2024(令和6)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024051109708

  •  (5)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験
    2024年05月11日
    (5)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験

    4日、製茶師に茶摘みの方法を教わるサンポール校の生徒ら。中国四川省彭州市白鹿鎮でこのほど、フランス・アングレームの私立学校サンポール校の在校生27人が中国の伝統文化を学ぶ活動に参加し、茶摘み、製茶、試飲などの体験をした。白鹿鎮は100年以上にわたり中国と西洋の文化融合の舞台となってきた。同地の美しい景色を愛したフランスの宣教師らは1895年にカトリックの修道院「領報修院」を創設。2013年から11回行われた「白鹿・フランス古典音楽芸術シーズン」では開催地として世界のトップミュージシャンを招いている。15年にはフランスのモレ市(現在のモレ・ロワン・エ・オルバンヌ)と友好協力関係を結び、元興鹿街を整備したフランス風の街並みが知られるようになった。(彭州=新華社配信/彭州市委員会宣伝部提供)= 配信日: 2024(令和6)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024051109713

  •  (9)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験
    2024年05月11日
    (9)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験

    4日、茶芸師の講義を聞くサンポール校の生徒ら。中国四川省彭州市白鹿鎮でこのほど、フランス・アングレームの私立学校サンポール校の在校生27人が中国の伝統文化を学ぶ活動に参加し、茶摘み、製茶、試飲などの体験をした。白鹿鎮は100年以上にわたり中国と西洋の文化融合の舞台となってきた。同地の美しい景色を愛したフランスの宣教師らは1895年にカトリックの修道院「領報修院」を創設。2013年から11回行われた「白鹿・フランス古典音楽芸術シーズン」では開催地として世界のトップミュージシャンを招いている。15年にはフランスのモレ市(現在のモレ・ロワン・エ・オルバンヌ)と友好協力関係を結び、元興鹿街を整備したフランス風の街並みが知られるようになった。(彭州=新華社配信/彭州市委員会宣伝部提供)= 配信日: 2024(令和6)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024051109715

  •  (4)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験
    2024年05月11日
    (4)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験

    4日、白鹿鎮で茶摘みを体験するサンポール校の生徒ら。中国四川省彭州市白鹿鎮でこのほど、フランス・アングレームの私立学校サンポール校の在校生27人が中国の伝統文化を学ぶ活動に参加し、茶摘み、製茶、試飲などの体験をした。白鹿鎮は100年以上にわたり中国と西洋の文化融合の舞台となってきた。同地の美しい景色を愛したフランスの宣教師らは1895年にカトリックの修道院「領報修院」を創設。2013年から11回行われた「白鹿・フランス古典音楽芸術シーズン」では開催地として世界のトップミュージシャンを招いている。15年にはフランスのモレ市(現在のモレ・ロワン・エ・オルバンヌ)と友好協力関係を結び、元興鹿街を整備したフランス風の街並みが知られるようになった。(彭州=新華社配信/彭州市委員会宣伝部提供)= 配信日: 2024(令和6)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024051109712

  •  (14)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験
    2024年05月11日
    (14)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験

    4日、白鹿音楽観光景風景区で記念撮影するサンポール校の生徒ら。中国四川省彭州市白鹿鎮でこのほど、フランス・アングレームの私立学校サンポール校の在校生27人が中国の伝統文化を学ぶ活動に参加し、茶摘み、製茶、試飲などの体験をした。白鹿鎮は100年以上にわたり中国と西洋の文化融合の舞台となってきた。同地の美しい景色を愛したフランスの宣教師らは1895年にカトリックの修道院「領報修院」を創設。2013年から11回行われた「白鹿・フランス古典音楽芸術シーズン」では開催地として世界のトップミュージシャンを招いている。15年にはフランスのモレ市(現在のモレ・ロワン・エ・オルバンヌ)と友好協力関係を結び、元興鹿街を整備したフランス風の街並みが知られるようになった。(彭州=新華社配信/彭州市委員会宣伝部提供)= 配信日: 2024(令和6)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024051109719

  •  (6)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験
    2024年05月11日
    (6)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験

    4日、白鹿鎮で茶の加工を見学するサンポール校の生徒ら。中国四川省彭州市白鹿鎮でこのほど、フランス・アングレームの私立学校サンポール校の在校生27人が中国の伝統文化を学ぶ活動に参加し、茶摘み、製茶、試飲などの体験をした。白鹿鎮は100年以上にわたり中国と西洋の文化融合の舞台となってきた。同地の美しい景色を愛したフランスの宣教師らは1895年にカトリックの修道院「領報修院」を創設。2013年から11回行われた「白鹿・フランス古典音楽芸術シーズン」では開催地として世界のトップミュージシャンを招いている。15年にはフランスのモレ市(現在のモレ・ロワン・エ・オルバンヌ)と友好協力関係を結び、元興鹿街を整備したフランス風の街並みが知られるようになった。(彭州=新華社配信/彭州市委員会宣伝部提供)= 配信日: 2024(令和6)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024051109707

  •  (3)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験
    2024年05月11日
    (3)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験

    4日、白鹿鎮で茶摘みを体験するサンポール校の生徒ら。中国四川省彭州市白鹿鎮でこのほど、フランス・アングレームの私立学校サンポール校の在校生27人が中国の伝統文化を学ぶ活動に参加し、茶摘み、製茶、試飲などの体験をした。白鹿鎮は100年以上にわたり中国と西洋の文化融合の舞台となってきた。同地の美しい景色を愛したフランスの宣教師らは1895年にカトリックの修道院「領報修院」を創設。2013年から11回行われた「白鹿・フランス古典音楽芸術シーズン」では開催地として世界のトップミュージシャンを招いている。15年にはフランスのモレ市(現在のモレ・ロワン・エ・オルバンヌ)と友好協力関係を結び、元興鹿街を整備したフランス風の街並みが知られるようになった。(彭州=新華社配信/彭州市委員会宣伝部提供)= 配信日: 2024(令和6)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024051109710

  •  (11)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験
    2024年05月11日
    (11)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験

    4日、お茶を味わうサンポール校の生徒ら。中国四川省彭州市白鹿鎮でこのほど、フランス・アングレームの私立学校サンポール校の在校生27人が中国の伝統文化を学ぶ活動に参加し、茶摘み、製茶、試飲などの体験をした。白鹿鎮は100年以上にわたり中国と西洋の文化融合の舞台となってきた。同地の美しい景色を愛したフランスの宣教師らは1895年にカトリックの修道院「領報修院」を創設。2013年から11回行われた「白鹿・フランス古典音楽芸術シーズン」では開催地として世界のトップミュージシャンを招いている。15年にはフランスのモレ市(現在のモレ・ロワン・エ・オルバンヌ)と友好協力関係を結び、元興鹿街を整備したフランス風の街並みが知られるようになった。(彭州=新華社配信/彭州市委員会宣伝部提供)= 配信日: 2024(令和6)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024051109717

  •  (1)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験
    2024年05月11日
    (1)フランスの若者が四川省彭州市で茶文化体験

    4日、白鹿鎮白茶村の茶文化体験拠点「鹿里・雲茶澗」で記念撮影するサンポール校の生徒ら。中国四川省彭州市白鹿鎮でこのほど、フランス・アングレームの私立学校サンポール校の在校生27人が中国の伝統文化を学ぶ活動に参加し、茶摘み、製茶、試飲などの体験をした。白鹿鎮は100年以上にわたり中国と西洋の文化融合の舞台となってきた。同地の美しい景色を愛したフランスの宣教師らは1895年にカトリックの修道院「領報修院」を創設。2013年から11回行われた「白鹿・フランス古典音楽芸術シーズン」では開催地として世界のトップミュージシャンを招いている。15年にはフランスのモレ市(現在のモレ・ロワン・エ・オルバンヌ)と友好協力関係を結び、元興鹿街を整備したフランス風の街並みが知られるようになった。(彭州=新華社配信/彭州市委員会宣伝部提供)= 配信日: 2024(令和6)年5月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024051109711

  • 1