KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 瀋陽故宮
  • 保護
  • 歴史
  • しきたり
  • 儀式
  • 先祖
  • 年越し
  • 文化財

「飛竜」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
106
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
106
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    日光東照宮鐘楼

    画面左の建物が釣鐘が納められている鐘楼(しょうろう)。鐘楼には竜、飛竜(ひりゅう)、鶴、麒麟、波など78体の彫刻が施されている。鐘楼は陽明門を挟んで鼓楼と共に対を成している。画面の中央に陽明門が見え、そこから画面右方向に彫刻で飾られた東回廊が延びている。=撮影年月日不明、日光、撮影者:スチルフリード(?)、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号96‐102‐0]

    商品コード: 2017082200864

  • 1968年08月24日
    日本初の飛行船を公開

    公開された日本初の飛行船「飛竜」=1968(昭和43)年8月24日、岐阜県各務原市の川崎航空機工業岐阜工場

    商品コード: 2011060600111

  • 1968年09月12日
    銀座上空の飛行船

    東京の銀座上空を飛ぶ飛行船「飛竜」=1968(昭和43)年9月12日(43年内地 4368)

    商品コード: 2011060600127

  • 1996年07月20日
    「飛竜窯」 容量世界一の登り窯

    )、企画26S、22日付朝刊以降使用  完成した室の容積が世界一の巨大登り窯「飛竜窯」=佐賀県武雄市の竹古場キルンの森公園

    商品コード: 1996072000031

  • 1998年07月21日
    だ捕された漁船 3船長を国境侵犯で捜査

    ロシアにだ捕され、北方領土・国後島の古釜布湾に停泊する(右から)第51早人丸、第8飛竜丸、第31吉定丸=20日(共同)

    商品コード: 1998072100138

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1999年09月07日
    クレーン船「飛竜」 クレーン船が送電線切る

    高知港で送電線を切断したクレーン船「飛竜」=7日午前11時30分、高知市仁井田

    商品コード: 1999090700064

  • 2003年08月01日
    レスリング団体決勝 全国高校総体第5日

    団体決勝の63キロ級で飛竜・藤本浩平(右)を判定で破った霞ケ浦・高塚紀行=島原復興アリーナ

    商品コード: 2003080100123

  • 2004年12月23日
    佐賀北―飛竜 全国高校バスケ男子第2日

    佐賀北―飛竜 第2クオーター、佐賀北・田中がシュートを放つ=東京体育館

    商品コード: 2004122300022

  • 2004年12月25日
    北陸・篠原徹がシュート 高校選抜バスケ第4日

    北陸―飛竜 第1クオーター、北陸・篠原徹(14)がシュートを決める=東京体育館

    商品コード: 2004122500031

  • 2005年12月25日
    シュートを放つ竹原 全国高校バスケ男子第2日

    岡山学芸館―飛竜 第2クオーター、シュートを放つ岡山学芸館・竹原(右)=東京体育館

    商品コード: 2005122500164

  • 2005年12月25日
    シュート放つ泉 全国高校バスケ男子第2日

    岡山学芸館―飛竜 第4クオーター、シュートを放つ岡山学芸館・泉明希=東京体育館

    商品コード: 2005122500165

  • 2011年06月19日
    1着の青木、2着の若井ら オートレース共同通信社杯

    優勝戦 1着の青木治親(7)、2着の若井友和(3)、3着同着の丹村飛竜(2)と西村龍太郎(6)=浜松オートレース場

    商品コード: 2011061900242

  • 2015年01月06日
    「キドカラー号」 銀座上空に飛行船

    東京の銀座上空を飛ぶ飛行船「飛竜」。日立製作所のカラーテレビの宣伝に使われ「キドカラー号」の愛称で人気に=1968(昭和43)年9月12日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第5巻使用画像(P154)

    商品コード: 2015010600173

  • 2016年09月18日
    優勝戦に進んだ丹村飛竜 女子の佐藤ら優勝戦へ

    優勝戦に進んだ丹村飛竜=飯塚オートレース場

    商品コード: 2016091800770

  • 2018年11月03日
    ポーズとる早川と丹村 オートレースの日本選手権

    優勝戦進出を決めポーズをとる早川清太郎。右は丹村飛竜=川口オートレース場

    商品コード: 2018110300496

  • 2018年12月20日
    サンクトペテルブルクで新年の氷彫刻展が開幕

    20日、ロシア・サンクトペテルブルク市のペトロパヴロフスク要塞で展示された氷彫刻。氷彫刻展「アイス・ファンタジー2019」が21日、ロシア・サンクトペテルブルク市のペトロパブロフスク要塞で開幕した。同市の代表的な景観や東方飛竜、パンダなど、さまざまな題材の氷彫刻作品が展示され、人々を幻想的な氷の世界にいざなった。(サンクトペテルブルク=新華社配信/莫京娜)=2018(平成30)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122521029

  • 2018年12月20日
    サンクトペテルブルクで新年の氷彫刻展が開幕

    20日、ロシア・サンクトペテルブルク市のペトロパヴロフスク要塞で、氷彫刻作品を設置する作業員。氷彫刻展「アイス・ファンタジー2019」が21日、ロシア・サンクトペテルブルク市のペトロパブロフスク要塞で開幕した。同市の代表的な景観や東方飛竜、パンダなど、さまざまな題材の氷彫刻作品が展示され、人々を幻想的な氷の世界にいざなった。(サンクトペテルブルク=新華社配信/莫京娜)=2018(平成30)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122521107

  • 2018年12月20日
    サンクトペテルブルクで新年の氷彫刻展が開幕

    20日、ロシア・サンクトペテルブルク市のペトロパヴロフスク要塞で展示された氷彫刻。氷彫刻展「アイス・ファンタジー2019」が21日、ロシア・サンクトペテルブルク市のペトロパブロフスク要塞で開幕した。同市の代表的な景観や東方飛竜、パンダなど、さまざまな題材の氷彫刻作品が展示され、人々を幻想的な氷の世界にいざなった。(サンクトペテルブルク=新華社配信/莫京娜)=2018(平成30)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122521076

  • 2018年12月20日
    サンクトペテルブルクで新年の氷彫刻展が開幕

    20日、ロシア・サンクトペテルブルク市のペトロパヴロフスク要塞で、氷彫刻作品を調整する作業員。氷彫刻展「アイス・ファンタジー2019」が21日、ロシア・サンクトペテルブルク市のペトロパブロフスク要塞で開幕した。同市の代表的な景観や東方飛竜、パンダなど、さまざまな題材の氷彫刻作品が展示され、人々を幻想的な氷の世界にいざなった。(サンクトペテルブルク=新華社配信/莫京娜)=2018(平成30)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122521080

  • 2018年12月30日
    決定戦に進出の丹村飛竜 オートのSS王座決定戦

    王座決定戦に進出を決めた丹村飛竜=川口オートレース場

    商品コード: 2018123000273

  • 2019年04月30日
    優勝戦進出の丹村飛竜 オートのオールスター

    優勝戦進出の丹村飛竜=浜松オートレース場

    商品コード: 2019043000619

  • 2019年05月01日
    優勝戦の荒尾聡ら オートのオールスター

    優勝した荒尾聡(4)、2着の吉原恭佑(8)、3着の丹村飛竜(6)=浜松オートレース場

    商品コード: 2019050100854

  • 2020年01月20日
    皇帝ゆかりの品々を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」開催遼寧省

    「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清時代・乾隆年間の「粉彩緑地福慶花卉瓶」。(資料写真)中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開幕した。文化財60点余りを展示する同展は、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清の入関(1644年に清朝が長城[山海関]を越えて北京に遷都したこと)前の創始期と入関後の王朝最盛期における各皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。(瀋陽=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012001033

  • 2020年01月20日
    皇帝ゆかりの品々を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」開催遼寧省

    「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清時代・乾隆年間の「粉彩紅地八宝燭台」。(資料写真)中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開幕した。文化財60点余りを展示する同展は、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清の入関(1644年に清朝が長城[山海関]を越えて北京に遷都したこと)前の創始期と入関後の王朝最盛期における各皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。(瀋陽=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012000965

  • 2020年01月20日
    皇帝ゆかりの品々を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」開催遼寧省

    「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清時代・康煕年間の「五彩人物故事花觚」。(資料写真)中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開幕した。文化財60点余りを展示する同展は、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清の入関(1644年に清朝が長城[山海関]を越えて北京に遷都したこと)前の創始期と入関後の王朝最盛期における各皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。(瀋陽=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012000975

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、スマホで展示品を撮影する来場者。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100583

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」の会場の一角。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100551

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された食器。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100564

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、カメラで展示品を撮影する来場者。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100568

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清代の「画琺瑯花卉渣斗」。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100638

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、展示品の横で写真を撮る来場者。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100569

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清代・乾隆年間の「粉彩多穆壷」の一部分。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100549

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、展示品を見つめる来場者。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100561

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、スマホで展示品を撮影する来場者。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100630

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清代・乾隆年間の「画琺瑯花鳥小壷」。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100631

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清代の「岫岩玉蓋碗」。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100633

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清代の「彩漆描金蟠竜八宝円盒」。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100618

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、展示品を見つめる来場者。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100575

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された文化財。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100571

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された文具の数々。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100567

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、展示品を見つめる来場者。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100566

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清代の「彩漆描金蟠竜八宝円盒」。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100570

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、展示品を見つめる来場者。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100624

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された文化財。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100588

  • 2020年01月21日
    2皇帝ゆかりの逸品を展示「清朝宮廷の年賀行事文物特別展」を楽しむ遼寧省

    21日、「皇帝の旧正月ー清朝宮廷の年賀行事文物特別展」に展示された清代・乾隆年間の「中和韶楽編鐘之黄鐘」。中国遼寧省瀋陽市にある瀋陽故宮の飛竜閣で17日から、「皇帝の旧正月-清朝宮廷の年賀行事文物特別展」が開かれている。同展はホンタイジ(愛新覚羅皇太極、1592年~1643年)と乾隆帝(けんりゅうてい、1711年~1799年)の2皇帝の時代に焦点を当て、文化財60点余りを展示する。また、「敬神孝祖(神を敬い先祖を崇める)」「朝賀錫福(皇帝が臣下の拝賀を受ける)」「綺筵賜恩(皇帝が宴席で臣下に贈り物を与える)」「賞戯鑑景(劇を鑑賞する)」という4つの視点から、清代歴代皇帝の年越しの儀式やしきたりを紹介する。会期は3月末まで。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020013100635

  • 2020年05月18日
    瀋陽故宮、青花磁器と切り絵のコラボ展「宮中邂逅」を開催

    18日、瀋陽故宮で展示された「清康熙倣宣徳款青花番蓮梅瓶(しんこうきほうせんとくかんせいかばんれんばいへい)」の切り絵作品。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮飛竜閣で18日、磁器と切り絵を同時展示する特別展「宮中邂逅(かいこう)-青花磁器が切り絵と出会う時」が開幕した。(瀋陽=新華社配信)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052300857

  • 2020年05月18日
    瀋陽故宮、青花磁器と切り絵のコラボ展「宮中邂逅」を開催

    18日、瀋陽故宮で展示された「清康熙倣宣徳款青花番蓮梅瓶(しんこうきほうせんとくかんせいかばんれんばいへい)」。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮飛竜閣で18日、磁器と切り絵を同時展示する特別展「宮中邂逅(かいこう)-青花磁器が切り絵と出会う時」が開幕した。(瀋陽=新華社配信)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052300852

  • 2020年05月18日
    瀋陽故宮、青花磁器と切り絵のコラボ展「宮中邂逅」を開催

    18日、瀋陽故宮の特別展「宮中邂逅-青花磁器が切り絵と出会う時」の展示品。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮飛竜閣で18日、磁器と切り絵を同時展示する特別展「宮中邂逅(かいこう)-青花磁器が切り絵と出会う時」が開幕した。(瀋陽=新華社配信)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052300859

  • 2020年05月18日
    瀋陽故宮、青花磁器と切り絵のコラボ展「宮中邂逅」を開催

    18日、瀋陽故宮の特別展「宮中邂逅-青花磁器が切り絵と出会う時」の展示品。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮飛竜閣で18日、磁器と切り絵を同時展示する特別展「宮中邂逅(かいこう)-青花磁器が切り絵と出会う時」が開幕した。(瀋陽=新華社配信)=2020(令和2)年5月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052300842

  • 2020年06月07日
    太原市で元~明代の竜文琉璃展が開幕山西省

    7日、太原晋商博物館で展示された明代の竜紋琉璃の建築部材。釉薬をかける前の素焼きの状態。中国山西省太原市の太原晋商博物館でこのほど、元~明代の竜文瓦などを展示する「飛竜在天‐孟家井窯の竜文琉璃(るり)展」が開幕した。。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061905091

  • 2020年06月07日
    太原市で元~明代の竜文琉璃展が開幕山西省

    7日、太原晋商博物館で展示された明代の竜文瑠璃の建築部材。中国山西省太原市の太原晋商博物館でこのほど、元~明代の竜文瓦などを展示する「飛竜在天‐孟家井窯の竜文琉璃(るり)展」が開幕した。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061905108

  • 2020年06月07日
    太原市で元~明代の竜文琉璃展が開幕山西省

    7日、太原晋商博物館で展示された明代の竜文瓦当(筒瓦の先端部分)。中国山西省太原市の太原晋商博物館でこのほど、元~明代の竜文瓦などを展示する「飛竜在天‐孟家井窯の竜文琉璃(るり)展」が開幕した。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061905090

  • 2020年06月09日
    太原市で元~明代の竜文琉璃展が開幕山西省

    9日、太原晋商博物館の展示ホール。中国山西省太原市の太原晋商博物館でこのほど、元~明代の竜文瓦などを展示する「飛竜在天‐孟家井窯の竜文琉璃(るり)展」が開幕した。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061905051

  • 2020年06月09日
    太原市で元~明代の竜文琉璃展が開幕山西省

    9日、太原晋商博物館で展示された明代の竜文建材の半完成品と竜の形をした部材。中国山西省太原市の太原晋商博物館でこのほど、元~明代の竜文瓦などを展示する「飛竜在天‐孟家井窯の竜文琉璃(るり)展」が開幕した。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061904913

  • 2020年06月09日
    太原市で元~明代の竜文琉璃展が開幕山西省

    9日、太原晋商博物館で見学者に展示品を解説する専門家(左)。中国山西省太原市の太原晋商博物館でこのほど、元~明代の竜文瓦などを展示する「飛竜在天‐孟家井窯の竜文琉璃(るり)展」が開幕した。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年6月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061905043

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、修復を予定している瀋陽故宮の油彩装飾画。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611377

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、瀋陽故宮で古建築の油彩装飾画の保護・修復を行う作業スタッフ。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611382

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、瀋陽故宮に展示された油彩装飾画の修復完成図。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611424

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、瀋陽故宮で古建築の油彩装飾画の保護・修復を行う作業スタッフ。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611435

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、瀋陽故宮で古建築の油彩装飾画の保護・修復を行う作業スタッフ。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611453

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、瀋陽故宮で古建築の油彩装飾画の保護・修復を行う作業スタッフ。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611546

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、瀋陽故宮に展示された油彩装飾画の修復完成図。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611445

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、瀋陽故宮で古建築の油彩装飾画の保護・修復を行う作業スタッフ。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611550

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、瀋陽故宮で古建築の油彩装飾画の保護・修復を行う作業スタッフ。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611375

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、瀋陽故宮に展示された油彩装飾画の修復完成図。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611437

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、瀋陽故宮で古建築の油彩装飾画の保護・修復を行う作業スタッフ。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611528

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、瀋陽故宮に展示された油彩装飾画の修復完成図。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611545

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、修復を予定している瀋陽故宮の油彩装飾画。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611419

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、瀋陽故宮に展示された油彩装飾画の修復完成図。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611431

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、修復を予定している瀋陽故宮の油彩装飾画。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611434

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、修復を予定している瀋陽故宮の油彩装飾画。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611436

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、瀋陽故宮で古建築の油彩装飾画の保護・修復を行う作業スタッフ。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611400

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、瀋陽故宮に展示された油彩装飾画の修復完成図。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611414

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、修復を予定している瀋陽故宮の油彩装飾画。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611447

  • 2020年06月30日
    遼寧省の瀋陽故宮で第2期修復工事始まる

    6月30日、瀋陽故宮で古建築の油彩装飾画の保護・修復を行う作業スタッフ。中国遼寧省瀋陽市の瀋陽故宮でこのほど、古建築の油彩装飾画の保護・修復第2期工事が始まった。東側(東路)の十王亭や奏楽亭、東大門、中央部(中路)の飛竜閣や翔鳳閣、東所宮門、垂花門、頤和殿などが対象で、2021年9月下旬の完成を見込む。(瀋陽=新華社記者/潘昱竜)=2020(令和2)年6月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070611417

  • 2021年03月20日
    優勝戦進出の丹村飛竜 オートの共同通信社杯

    優勝戦に進出した、丹村飛竜=飯塚オートレース場

    商品コード: 2021032004213

  • 2021年05月31日
    (3)24時間フル稼働でワクチン生産安徽省

    25日、安徽智飛竜科馬生物製薬の新型コロナウイルスワクチン生産ライン。2021年3月、中国科学院微生物研究所と安徽智飛竜科馬生物製薬が共同開発した、遺伝子組み換え新型コロナウイルスワクチン(CHO細胞由来)の緊急使用が承認された。安徽智飛竜科馬生物製薬は現在、国内外の新型コロナワクチンの大規模接種の需要を満たすため、24時間フル稼働でワクチンの生産を続けている。(合肥=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年5月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021053107666

  • 2021年05月31日
    (8)24時間フル稼働でワクチン生産安徽省

    上:武漢市紅十字(赤十字)会医院で、安徽省の医療用品メーカー、安徽莫尼克医用材料が製造した防護服を着て同僚らと武漢市民にエールを送る医療スタッフ(右から4人目)。(2020年1月24日撮影、武漢=新華社配信)下:28日、合肥市包河区蕪湖路街道社区(コミュニティー)の衛生サービスセンターで、市民に安徽智飛竜科馬生物製薬が製造した新型コロナワクチンを接種する医療スタッフ。(合肥=新華社記者/張端)2021年3月、中国科学院微生物研究所と安徽智飛竜科馬生物製薬が共同開発した、遺伝子組み換え新型コロナウイルスワクチン(CHO細胞由来)の緊急使用が承認された。安徽智飛竜科馬生物製薬は現在、国内外の新型コロナワクチンの大規模接種の需要を満たすため、24時間フル稼働でワクチンの生産を続けている。(組み合わせ写真、合肥=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年5月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021053107796

  • 2021年05月31日
    (4)24時間フル稼働でワクチン生産安徽省

    28日、合肥市包河区蕪湖路街道社区(コミュニティー)の衛生サービスセンターで、ワクチン接種の順番を待つ市民。2021年3月、中国科学院微生物研究所と安徽智飛竜科馬生物製薬が共同開発した、遺伝子組み換え新型コロナウイルスワクチン(CHO細胞由来)の緊急使用が承認された。安徽智飛竜科馬生物製薬は現在、国内外の新型コロナワクチンの大規模接種の需要を満たすため、24時間フル稼働でワクチンの生産を続けている。(合肥=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年5月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021053107539

  • 2021年05月31日
    (2)24時間フル稼働でワクチン生産安徽省

    25日、安徽智飛竜科馬生物製薬の新型コロナウイルスワクチン生産ラインで、ワクチンをベルトコンベヤーに移す従業員。2021年3月、中国科学院微生物研究所と安徽智飛竜科馬生物製薬が共同開発した、遺伝子組み換え新型コロナウイルスワクチン(CHO細胞由来)の緊急使用が承認された。安徽智飛竜科馬生物製薬は現在、国内外の新型コロナワクチンの大規模接種の需要を満たすため、24時間フル稼働でワクチンの生産を続けている。(合肥=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年5月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021053107537

  • 2021年05月31日
    (1)24時間フル稼働でワクチン生産安徽省

    25日、安徽智飛竜科馬生物製薬の新型コロナウイルスワクチン生産ラインで、ワクチンの手動検査をする従業員。2021年3月、中国科学院微生物研究所と安徽智飛竜科馬生物製薬が共同開発した、遺伝子組み換え新型コロナウイルスワクチン(CHO細胞由来)の緊急使用が承認された。安徽智飛竜科馬生物製薬は現在、国内外の新型コロナワクチンの大規模接種の需要を満たすため、24時間フル稼働でワクチンの生産を続けている。(合肥=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年5月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021053107545

  • 2021年05月31日
    (5)24時間フル稼働でワクチン生産安徽省

    28日、合肥市包河区蕪湖路街道社区(コミュニティー)の衛生サービスセンターで、安徽智飛竜科馬生物製薬の新型コロナウイルスワクチンの接種準備をする医療スタッフ。2021年3月、中国科学院微生物研究所と安徽智飛竜科馬生物製薬が共同開発した、遺伝子組み換え新型コロナウイルスワクチン(CHO細胞由来)の緊急使用が承認された。安徽智飛竜科馬生物製薬は現在、国内外の新型コロナワクチンの大規模接種の需要を満たすため、24時間フル稼働でワクチンの生産を続けている。(合肥=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年5月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021053107643

  • 2021年05月31日
    (6)24時間フル稼働でワクチン生産安徽省

    25日、安徽智飛竜科馬生物製薬の新型コロナウイルスワクチン生産ラインで、ワクチンの手動検査をする従業員。2021年3月、中国科学院微生物研究所と安徽智飛竜科馬生物製薬が共同開発した、遺伝子組み換え新型コロナウイルスワクチン(CHO細胞由来)の緊急使用が承認された。安徽智飛竜科馬生物製薬は現在、国内外の新型コロナワクチンの大規模接種の需要を満たすため、24時間フル稼働でワクチンの生産を続けている。(合肥=新華社記者/張端)= 配信日: 2021(令和3)年5月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021053107648

  • 2021年05月31日
    (7)24時間フル稼働でワクチン生産安徽省

    20日、安徽智飛竜科馬生物製薬の新型コロナウイルスワクチン生産ラインで、ワクチンをベルトコンベヤーに移す従業員。2021年3月、中国科学院微生物研究所と安徽智飛竜科馬生物製薬が共同開発した、遺伝子組み換え新型コロナウイルスワクチン(CHO細胞由来)の緊急使用が承認された。安徽智飛竜科馬生物製薬は現在、国内外の新型コロナワクチンの大規模接種の需要を満たすため、24時間フル稼働でワクチンの生産を続けている。(合肥=新華社記者/黄博涵)= 配信日: 2021(令和3)年5月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021053107661

  • 2021年08月18日
    (19)天空から見る貴州省の橋

    貴州省の遵義市と余慶県を結ぶ高速道路の飛竜湖烏江大橋。(2020年4月29日撮影、小型無人機から)中国貴州省は「橋の博物館」と呼ばれている。中国で唯一平原のない同省のカルスト高原には2万6千本以上の橋が架けられ、数十もの「世界一」を生み出してきた。(貴陽=新華社記者/劉続)= 配信日: 2021(令和3)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081804426

  • 2021年10月03日
    (6)ウズベキスタンで中国製ワクチンの現地生産始まる

    ウズベキスタンの製薬会社、ジュラベック・ラボラトリーズの生産ラインで働く従業員。(9月5日撮影)ウズベキスタンの製薬会社、ジュラベック・ラボラトリーズはこのほど、中国科学院微生物研究所と安徽智飛竜科馬生物製薬が共同開発した遺伝子組み換えタンパク新型コロナウイルスワクチンの生産を始めた。中国から提供された原液を同社で製剤化する。同国での中国製ワクチンの生産は初めてで、同ワクチン初の海外生産ともなる。(タシケント=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100302210

  • 2021年10月03日
    (7)ウズベキスタンで中国製ワクチンの現地生産始まる

    ウズベキスタンの製薬会社、ジュラベック・ラボラトリーズの生産ラインで働く従業員。(9月5日撮影)ウズベキスタンの製薬会社、ジュラベック・ラボラトリーズはこのほど、中国科学院微生物研究所と安徽智飛竜科馬生物製薬が共同開発した遺伝子組み換えタンパク新型コロナウイルスワクチンの生産を始めた。中国から提供された原液を同社で製剤化する。同国での中国製ワクチンの生産は初めてで、同ワクチン初の海外生産ともなる。(タシケント=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100302062

  • 2021年10月03日
    (4)ウズベキスタンで中国製ワクチンの現地生産始まる

    ウズベキスタンの製薬会社、ジュラベック・ラボラトリーズの生産ラインで働く従業員。(9月5日撮影)ウズベキスタンの製薬会社、ジュラベック・ラボラトリーズはこのほど、中国科学院微生物研究所と安徽智飛竜科馬生物製薬が共同開発した遺伝子組み換えタンパク新型コロナウイルスワクチンの生産を始めた。中国から提供された原液を同社で製剤化する。同国での中国製ワクチンの生産は初めてで、同ワクチン初の海外生産ともなる。(タシケント=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100302272

  • 00:58.16
    2021年10月03日
    「新華社」ウズベキスタンで中国製ワクチンの現地生産始まる

    ズベキスタンの製薬会社、ジュラベック・ラボラトリーズはこのほど、中国科学院微生物研究所と安徽智飛竜科馬生物製薬が共同開発した遺伝子組み換えタンパク新型コロナウイルスワクチンの生産を始めた。中国から提供された原液を同社で製剤化する。同国での中国製ワクチンの生産は初めてで、同ワクチン初の海外生産ともなる。(記者/蔡国棟) =配信日: 2021(令和3)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100302247

  • 2021年10月03日
    (2)ウズベキスタンで中国製ワクチンの現地生産始まる

    ウズベキスタンの製薬会社、ジュラベック・ラボラトリーズが生産した中国開発の新型コロナワクチン。(9月5日撮影)ウズベキスタンの製薬会社、ジュラベック・ラボラトリーズはこのほど、中国科学院微生物研究所と安徽智飛竜科馬生物製薬が共同開発した遺伝子組み換えタンパク新型コロナウイルスワクチンの生産を始めた。中国から提供された原液を同社で製剤化する。同国での中国製ワクチンの生産は初めてで、同ワクチン初の海外生産ともなる。(タシケント=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100302039

  • 2021年10月03日
    (1)ウズベキスタンで中国製ワクチンの現地生産始まる

    ウズベキスタンの製薬会社、ジュラベック・ラボラトリーズが生産した中国開発の新型コロナワクチン。(9月5日撮影)ウズベキスタンの製薬会社、ジュラベック・ラボラトリーズはこのほど、中国科学院微生物研究所と安徽智飛竜科馬生物製薬が共同開発した遺伝子組み換えタンパク新型コロナウイルスワクチンの生産を始めた。中国から提供された原液を同社で製剤化する。同国での中国製ワクチンの生産は初めてで、同ワクチン初の海外生産ともなる。(タシケント=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100302175

  • 2021年10月03日
    (3)ウズベキスタンで中国製ワクチンの現地生産始まる

    ウズベキスタンの製薬会社、ジュラベック・ラボラトリーズの生産ラインで働く従業員。(9月5日撮影)ウズベキスタンの製薬会社、ジュラベック・ラボラトリーズはこのほど、中国科学院微生物研究所と安徽智飛竜科馬生物製薬が共同開発した遺伝子組み換えタンパク新型コロナウイルスワクチンの生産を始めた。中国から提供された原液を同社で製剤化する。同国での中国製ワクチンの生産は初めてで、同ワクチン初の海外生産ともなる。(タシケント=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100302177

  • 2021年10月03日
    (5)ウズベキスタンで中国製ワクチンの現地生産始まる

    ウズベキスタンの製薬会社、ジュラベック・ラボラトリーズの生産ラインで働く従業員。(9月5日撮影)ウズベキスタンの製薬会社、ジュラベック・ラボラトリーズはこのほど、中国科学院微生物研究所と安徽智飛竜科馬生物製薬が共同開発した遺伝子組み換えタンパク新型コロナウイルスワクチンの生産を始めた。中国から提供された原液を同社で製剤化する。同国での中国製ワクチンの生産は初めてで、同ワクチン初の海外生産ともなる。(タシケント=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100302277

  • 2022年03月15日
    丹村飛竜ら2人 地元の丹村、松尾に期待

    丹村飛竜、松尾啓史

    商品コード: 2022031509635

  • 2022年03月23日
    (4)アジアゾウの子ども「ロンロン」再生記雲南省

    15日、ロンロンのためにヤギ乳の粉ミルクを溶かす許雲峰(きょ・うんほう)さん。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州景洪市で昨年7月、生後2カ月のアジアゾウが群れから取り残された。子ゾウはつる性の植物が左前脚にからみついたことでけがをし、傷口が化膿して、群れについて行けなくなっていた。子ゾウは同自治州の合同部門により保護され、雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターに送られて治療を受けた。保護された場所が同市普文鎮曼飛竜村委員会支竜村小組(集落)で、地名に「竜」の文字が二つあることから、子ゾウは「竜竜(ロンロン)」と名付けられた。同センターで「ゾウのお父さん」と呼ばれる、ゾウの保護と世話を専門に行うスタッフから丁寧なケアを受けたロンロンは次第に回復、やんちゃで愛らしい性格を取り戻した。ロンロンは現在、「ゾウのお父さん」から野生化訓練と定期検診を受け、生気を取り戻している。同センターは、シーサンパンナのジャングルで保護を必要とする野生ゾウに避難場所を提供している。2008年の運営開始以来、21件のアジアゾウの救助に関わり、さまざまな年齢のゾウ20頭以上の救助に成功している。(シーサンパンナ=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2022(令和4)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032306611

  • 2022年03月23日
    (8)アジアゾウの子ども「ロンロン」再生記雲南省

    15日、ロンロンを連れて野生化訓練に出かける「ゾウのお父さん」の許雲峰(きょ・うんほう)さん。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州景洪市で昨年7月、生後2カ月のアジアゾウが群れから取り残された。子ゾウはつる性の植物が左前脚にからみついたことでけがをし、傷口が化膿して、群れについて行けなくなっていた。子ゾウは同自治州の合同部門により保護され、雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターに送られて治療を受けた。保護された場所が同市普文鎮曼飛竜村委員会支竜村小組(集落)で、地名に「竜」の文字が二つあることから、子ゾウは「竜竜(ロンロン)」と名付けられた。同センターで「ゾウのお父さん」と呼ばれる、ゾウの保護と世話を専門に行うスタッフから丁寧なケアを受けたロンロンは次第に回復、やんちゃで愛らしい性格を取り戻した。ロンロンは現在、「ゾウのお父さん」から野生化訓練と定期検診を受け、生気を取り戻している。同センターは、シーサンパンナのジャングルで保護を必要とする野生ゾウに避難場所を提供している。2008年の運営開始以来、21件のアジアゾウの救助に関わり、さまざまな年齢のゾウ20頭以上の救助に成功している。(シーサンパンナ=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2022(令和4)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032306622

  • 2022年03月23日
    (3)アジアゾウの子ども「ロンロン」再生記雲南省

    15日、定期検診でロンロンの耳の大きさを測るスタッフ。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州景洪市で昨年7月、生後2カ月のアジアゾウが群れから取り残された。子ゾウはつる性の植物が左前脚にからみついたことでけがをし、傷口が化膿して、群れについて行けなくなっていた。子ゾウは同自治州の合同部門により保護され、雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターに送られて治療を受けた。保護された場所が同市普文鎮曼飛竜村委員会支竜村小組(集落)で、地名に「竜」の文字が二つあることから、子ゾウは「竜竜(ロンロン)」と名付けられた。同センターで「ゾウのお父さん」と呼ばれる、ゾウの保護と世話を専門に行うスタッフから丁寧なケアを受けたロンロンは次第に回復、やんちゃで愛らしい性格を取り戻した。ロンロンは現在、「ゾウのお父さん」から野生化訓練と定期検診を受け、生気を取り戻している。同センターは、シーサンパンナのジャングルで保護を必要とする野生ゾウに避難場所を提供している。2008年の運営開始以来、21件のアジアゾウの救助に関わり、さまざまな年齢のゾウ20頭以上の救助に成功している。(シーサンパンナ=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2022(令和4)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032306614

  • 2022年03月23日
    (6)アジアゾウの子ども「ロンロン」再生記雲南省

    15日、定期健診でロンロンの尻尾を測定する「ゾウのお父さん」。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州景洪市で昨年7月、生後2カ月のアジアゾウが群れから取り残された。子ゾウはつる性の植物が左前脚にからみついたことでけがをし、傷口が化膿して、群れについて行けなくなっていた。子ゾウは同自治州の合同部門により保護され、雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターに送られて治療を受けた。保護された場所が同市普文鎮曼飛竜村委員会支竜村小組(集落)で、地名に「竜」の文字が二つあることから、子ゾウは「竜竜(ロンロン)」と名付けられた。同センターで「ゾウのお父さん」と呼ばれる、ゾウの保護と世話を専門に行うスタッフから丁寧なケアを受けたロンロンは次第に回復、やんちゃで愛らしい性格を取り戻した。ロンロンは現在、「ゾウのお父さん」から野生化訓練と定期検診を受け、生気を取り戻している。同センターは、シーサンパンナのジャングルで保護を必要とする野生ゾウに避難場所を提供している。2008年の運営開始以来、21件のアジアゾウの救助に関わり、さまざまな年齢のゾウ20頭以上の救助に成功している。(シーサンパンナ=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2022(令和4)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032306617

  • 2022年03月23日
    (2)アジアゾウの子ども「ロンロン」再生記雲南省

    15日、ロンロンの左前脚の回復具合を確認する「ゾウのお父さん」の許雲峰(きょ・うんほう)さん。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州景洪市で昨年7月、生後2カ月のアジアゾウが群れから取り残された。子ゾウはつる性の植物が左前脚にからみついたことでけがをし、傷口が化膿して、群れについて行けなくなっていた。子ゾウは同自治州の合同部門により保護され、雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターに送られて治療を受けた。保護された場所が同市普文鎮曼飛竜村委員会支竜村小組(集落)で、地名に「竜」の文字が二つあることから、子ゾウは「竜竜(ロンロン)」と名付けられた。同センターで「ゾウのお父さん」と呼ばれる、ゾウの保護と世話を専門に行うスタッフから丁寧なケアを受けたロンロンは次第に回復、やんちゃで愛らしい性格を取り戻した。ロンロンは現在、「ゾウのお父さん」から野生化訓練と定期検診を受け、生気を取り戻している。同センターは、シーサンパンナのジャングルで保護を必要とする野生ゾウに避難場所を提供している。2008年の運営開始以来、21件のアジアゾウの救助に関わり、さまざまな年齢のゾウ20頭以上の救助に成功している。(シーサンパンナ=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2022(令和4)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032306616

  • 2022年03月23日
    (1)アジアゾウの子ども「ロンロン」再生記雲南省

    15日、シーサンパンナ・ダイ族自治州のアジアゾウ種源繁殖・救助センターで、ロンロンにニンジンを与える「ゾウのお父さん」の許雲峰(きょ・うんほう)さん。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州景洪市で昨年7月、生後2カ月のアジアゾウが群れから取り残された。子ゾウはつる性の植物が左前脚にからみついたことでけがをし、傷口が化膿して、群れについて行けなくなっていた。子ゾウは同自治州の合同部門により保護され、雲南アジアゾウ種源繁殖・救助センターに送られて治療を受けた。保護された場所が同市普文鎮曼飛竜村委員会支竜村小組(集落)で、地名に「竜」の文字が二つあることから、子ゾウは「竜竜(ロンロン)」と名付けられた。同センターで「ゾウのお父さん」と呼ばれる、ゾウの保護と世話を専門に行うスタッフから丁寧なケアを受けたロンロンは次第に回復、やんちゃで愛らしい性格を取り戻した。ロンロンは現在、「ゾウのお父さん」から野生化訓練と定期検診を受け、生気を取り戻している。同センターは、シーサンパンナのジャングルで保護を必要とする野生ゾウに避難場所を提供している。2008年の運営開始以来、21件のアジアゾウの救助に関わり、さまざまな年齢のゾウ20頭以上の救助に成功している。(シーサンパンナ=新華社記者/曹夢瑶)= 配信日: 2022(令和4)年3月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032306618

  • 1
  • 2