KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 福島民報社
  • みちのく
  • 女性
  • ふくしま
  • ヘリ
  • モモ
  • 東京
  • 東北
  • 空撮

「飯坂」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
60
( 1 60 件を表示)
  • 1
60
( 1 60 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1947年09月26日
    高裁所長の任命式

    任命式に向かう高等裁判所の所長。前列右から松本(広島)、杉生(名古屋)、下飯坂(札幌)、後列右から安倍(福岡)、白方(大阪)、垂水(仙台)の各所長=1947(昭和22)年9月26日

    商品コード: 2014112000259

  • 00:37.22
    1958年05月05日
    「福島民報」「民報ニュース」連休 飯坂温泉に行楽客

    ゴールデンウィークでにぎわう飯坂温泉。 撮影日:1958(昭和33)年5月、クレジット:福島民報社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020517966

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:38.80
    1959年10月06日
    「福島民報」「民報ニュース」もめた先生の勉強会 文部省と日教組

    文部省と日教組は、10月7日から飯坂で開かれた教育課程研究会で衝突した。前日の10月6日、福島県教育委員会は講習会の受講者250人を瀬上駅からバスで飯坂に送り込み、混乱を避けるために会場を大鳥中学校から若喜旅館に変更して対応。旅館の前にはバリケードを張り巡らせた。一方、県教組の組合員はスクラムを組んでデモ行進をして、講習会の中止を強く要求する。緊張の中でも講習会は行われ、佐藤県教育長は組合のやり方を強く非難した。激しい乱闘の末、夕方になってイケシタ学校教育課長とカトウ委員長が会見。撮影日:1959(昭和34)年10月6~7日、クレジット:福島民報社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032802279

  • 01:30.24
    1959年12月31日
    「福島民報」「民報ニュース」若喜旅館増築 飯坂温泉

    飯坂温泉の若喜旅館、浴室増設記念し愛育園の子ども招待。食欲旺盛、風呂で仲良し。恵まれぬ子ども喜ばせる温かい贈り物 撮影日:1959(昭和34)年、クレジット:福島民報社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019031901677

  • 04:14.50
    1960年05月11日
    「福島民報」「民報ニュース」両陛下みちのくの旅

    ※映像なし、音声のみ 山形県下で行われた植樹祭のご臨席と福島県の視察が今回のご予定。御二方おそろいで迎えるのは8年ぶりとあって、沿道はどこも詰めかけた歓迎の市民でぎっしり。飯坂でご宿泊。ここでも提灯行列のお迎え。翌日は県都のご視察。撮影日:1960(昭和35)年5月11~12日、クレジット:福島民報社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041809538

  • 04:14.74
    1960年05月11日
    「福島民報」「民報ニュース」この一年、躍進の記録(天皇来県、海外移住促進、民主党結党、民報会館完成、田子倉ダム完成、東北本線完全電化)

    師走にこの一年を振り返る。※撮影は複数日◆天皇来県 5月11日に天皇・皇后両陛下(昭和天皇)来県。宿舎の飯坂までの沿道は大変な人だかり。夜、飯坂温泉ではちょうちん行列があった。翌日、5月12日には福島県立盲学校を視察された。子どもたちは工作をしている様子を見せて、お二人から優しい言葉をかけられた。また、福島県庁前には2万5千人の県民が集まり、天皇・皇后両陛下はバルコニーから手を振って応えた。佐藤知事の説明でみちのくの山を眺めている様子。あの山に行きたいと希望されるほどたのしげな様子だった。 撮影日:1960(昭和35)年5月11~12日◆県民の海外移住促進 知事外遊 福島県民の海外移住を促進するため、佐藤知事自らが外遊したのもこの一年の明るいニュースだった。5月21日、知事一行は羽田空港から南米のメキシコへ飛び立った。同行した福島民報社村井幸三特派員が撮影した異国の風景。 撮影日:1960(昭和35)年5月21~6月23日◆民社党結党 民社党が結党したのは今年1月。総選挙では2人の現役が落選し、惨敗だった。◆福島民報会館 9月13日に福島民報会館が完成して広く県民に利用される新しい名所となった。3月1日に行われた地鎮祭で飛島社長がくわ入れをする様子と、9月16日福島市公会堂で祝賀会が行われた時の映像。撮影日:1960(昭和35)年3月1日、9月16日◆田子倉発電所 只見川の上流に田子倉ダムが完成した。 撮影日:1960(昭和35)年10月26日◆東北本線完全電化 福島ー東京間を走る東北本線の完全電化は、福島県民ばかりでなく日本の産業・文化に大きく貢献した。4月1日に東京から一番に走ってきた列車の華やかな姿。 撮影日:1960(昭和35)年4月1日、クレジット:福島民報社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062520568

  • 03:06.06
    1960年10月13日
    「福島民報」「民報ニュース」義宮さま 秋のみちのくをゆく

    10月13日、佐藤知事らの出迎えを受けて義宮様が福島駅に到着された。福島県園芸試験場ではイワガキ場長の案内で見学。果物の害虫の標本に関心を示され、「サナギを持って帰りたい」と申し出るなど、東大動物学教室の研究生らしい様子。飯坂温泉に1泊されて、14日はスカイラインハイキング。桶沼では試験場のエンドウ部長と昆虫採集をしたり、愛用のカメラで秋の風景を撮影したりしていた。 撮影日:1960(昭和35)年10月13~15日、クレジット:福島民報社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062520547

  • 02:18.49
    1960年12月31日
    「福島民報」「民報ニュース」観光シーズンひらく 東京、飯坂、吾妻山

    上野のデパートで開かれた「旅と温泉展」に福島県の観光地も進出。都会の人たちにみちのくへの旅心を誘う展示。福島県内の温泉地から来た娘さんたちが、お国自慢の民謡踊りを披露するステージもあり、東京のお客さまは大喜び。白虎隊踊りにも熱。日本橋のデパートに設けられた、福島県の旅行案内所も人気。地元温泉は受け入れに大わらわ。飯坂は軒並み増築。吾妻山では道路補修急ピッチ。バスガイドのニューフェースは実習中。撮影日:1960(昭和35)年、クレジット:福島民報社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041809529

  • 04:09.77
    1961年05月31日
    「福島民報」「民報ニュース」皇太子ご夫妻みちのくの旅 福島・磐城

    5月31日、皇太子ご夫妻が福島駅に到着した。福島県庁のバルコニーから、県庁前広場に集まった約2万人の市民に手を振って応えられた。福島県庁の屋上で展望。福島県立福島盲学校を視察し、皇太子さまが生徒たちに「元気でしっかり勉強してください」と激励された。美智子さまは、校庭に並んだ目の不自由な生徒たちに話しかけられた。蚕糸試験場の東北支場では、蚕を興味深くご覧になられた。1日目は飯坂温泉花水館に宿泊。2日目の平駅前でも大変な歓迎を受け、沿道には特に若い女性の姿が多く見られる。磐城市でも歓迎を受けた。磐城市役所で水産物展示室を熱心に鑑賞される皇太子さま。小名浜で行われた放魚祭では稚魚を放して、水産資源の保護を祈願された。小名浜市営魚市場では水揚げされた魚をご覧になられた。初めて東北地方にいらしたお二人は6月1日、勿来駅からお帰りになられた。 撮影日:1961(昭和36)年5月31日~6月1日、クレジット:福島民報社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080701082

  • 02:35.98
    1961年07月20日
    「福島民報」「民報ニュース」熱球譜 福島・東京

    第43回全国高校野球選手権大会予選大会に先立ち、7月20日に出場49校の選手全員が参加して、福島駅から県庁前広場まで華やかなパレードと開会式を行った。県内49校が全出場するのは高校野球が始まって以来初めてのこと。7月21日から信夫が丘、飯坂など県内4つの会場に分かれて5日間の熱戦が繰り広げられた。第32回全国都市対抗野球大会は、7月29日に東京後楽園球場で開幕した。開会式では昨年度優勝の熊谷組ミツヤ選手から優勝旗と優勝杯が返還された。東北地区代表の常磐炭鉱チームは7月29日にトキコ(川崎市)と対戦し、2対1で常磐炭坑が勝利。2回戦は8月1日に小西酒造(神戸市)と対戦した。3対1で常磐炭坑が敗れた。 撮影日:1961(昭和36)年7月20~29日、クレジット:福島民報社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080701077

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1962年05月19日
    八海事件最高裁再上告審判決

    裁判官席左から下飯坂裁判長、斎藤、入江、高木の各裁判官。左側弁護団、奥が正木ひろし主任弁護人、右側検察側、奥から村上最高裁公判部長、田中刑事部長。最高裁は広島地裁への差し戻しを命じた=1962(昭和37)年5月19日、最高裁第1小法廷

    商品コード: 2009043000412

  • 01:22.32
    1962年05月31日
    「福島民報」「民報ニュース」温泉地 ゴールデンウイーク

    温泉地。団体さん歓迎。ゴールデンウイークの出足はかんばしくなかったが、尻上がりの好調ぶり。団体客迎えて大わらわ。東京方面からの客がぐんと増え、東京の奧座敷目指す。まずまずのゴールデンウイーク。=撮影日:1962(昭和37)年5月、クレジット:福島民報社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030503905

  • 1969年07月24日
    (いいざか・よしあき) 飯坂良明

    学習院大学法学部教授=1969(昭和44)年7月12日撮影

    商品コード: 2005121900088

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月22日
    ニュースを見る避難者ら 福島の飯坂温泉で旅館火事

    若喜旅館から避難し、火事の模様を伝えるテレビニュースを見る宿泊客=22日午前1時40分、福島市の飯坂温泉(カラーネガ)

    商品コード: 1994122200005

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月22日
    焼け落ちた若喜旅館 福島の飯坂温泉で旅館火事

    焼け落ちた若喜旅館=22日午前8時45分、福島市飯坂町で共同通信ヘリから(カラー出稿あり)(カラーネガ)(空撮)

    商品コード: 1994122200013

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月22日
    煙を噴き上げ燃える旅館 福島の飯坂温泉で旅館火事

    煙を噴き上げて燃える若喜旅館=22日午前2時50分、福島市・飯坂温泉(カラー出稿あり)(カラーネガ)

    商品コード: 1994122200001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月22日
    煙を噴き上げ燃える旅館 福島の飯坂温泉で旅館火事

    煙を噴き上げて燃える若喜旅館=22日午前2時50分、福島市・飯坂温泉(カラーネガ)

    商品コード: 1994122200002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月22日
    ニュースを見る避難者ら 福島の飯坂温泉で旅館火事

    若喜旅館から避難し、火事の模様を伝えるテレビニュースを見る宿泊客=22日午前1時40分、福島市の飯坂温泉(カラー出稿あり)(カラーネガ)

    商品コード: 1994122200004

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月22日
    遺体搬出 飯坂温泉で旅館火災

    焼け落ちた若喜旅館から運び出される遺体=22日午前10時42分、福島市・飯坂温泉(カラーネガ)(旅館火事)

    商品コード: 1994122200034

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月22日
    安置所を出る遺族 福島市・飯坂温泉の旅館火災

    遺体を確認後、安置所を出る遺族ら=22日午後、福島市飯坂町の湯野体育館(カラーネガ)(旅館火事)

    商品コード: 1994122200086

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月22日
    焼け落ちた現場と従業員 飯坂温泉旅館火災

    焼け落ちた若喜旅館を見る従業員=22日午前7時50分、福島市飯坂町の飯坂温泉(カラーネガ)(旅館火事)

    商品コード: 1994122200015

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月22日
    跡形もない若喜旅館 飯坂温泉の旅館火災

    跡形もないほど焼け落ちた若喜旅館=22日午前8時40分、福島市飯坂町で共同通信ヘリから(カラー出稿あり)(カラーネガ)(旅館火事、空撮)

    商品コード: 1994122200019

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月22日
    焼け落ちた若喜旅館 福島の飯坂温泉で旅館火事

    焼け落ちた若喜旅館=22日午前8時45分、福島市飯坂町で共同通信ヘリから(カラーネガ)(空撮)

    商品コード: 1994122200021

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月22日
    現場検証 飯坂温泉の旅館火災

    宿泊客が焼死した若喜旅館の部屋を検証する捜査員ら=22日午前9時30分、福島市飯坂町の飯坂温泉(カラーネガ)(旅館火事)

    商品コード: 1994122200027

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月22日
    跡形もない若喜旅館 飯坂温泉の旅館火災

    跡形もないほど焼け落ちた若喜旅館=22日午前8時40分、福島市飯坂町で共同通信ヘリから(カラーネガ)(旅館火事、空撮)

    商品コード: 1994122200028

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月25日
    告別式 桑折町で合同追悼告別式

    福島市・飯坂温泉の旅館火災で死亡した5人の合同追悼告別式=福島県伊達郡桑折町・町民体育館(火事)

    商品コード: 1994122500026

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月26日
    福島市消防本部の署員 旅館140軒立ち入り検査

    旅館関係者立ち会いの下、防火シャッターの作動具合を調べる福島市消防本部の署員=26日午前、同市飯坂町内のホテル(福島の飯坂温泉で旅館火災、火事)

    商品コード: 1994122600017

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月27日
    めい福祈る遺族 出火原因は依然不明

    火災現場で犠牲者の古山繁さんのめい福を祈る遺族ら=27日午後、福島市飯坂町の「若喜旅館本店」前(飯坂温泉で旅館火災、火事)

    商品コード: 1994122700102

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年04月24日
    旅館火災で燃焼実験

    燃焼実験が行われた若喜旅館本店=24日午前10時50分、福島県飯坂町(宿泊客五人が死亡した昨年十二月の福島県飯坂温泉「若喜旅館本店」の火災で、福島県警と飯坂署は二十四日、出火時間などを特定するため、火の出た新館で実際に火を付けて火事を再現する燃焼実験をした)

    商品コード: 1995042400049

  • 1995年11月27日
    飯坂名誉教授らが会見 宗教法人法改正で反対声明

    首相あてに反対声明文を提出した後、会見する飯坂良明学習院大名誉教授(右端)ら=27日午後、文部省

    商品コード: 1995112700084

  • 1995年12月06日
    公聴会で公述人が発言 参院宗教法人特別委

    参院宗教法人特別委で意見を述べる飯坂良明・学習院大名誉教授=6日午後

    商品コード: 1995120600114

  • 1995年12月08日
    飯坂良明学習院大名誉教授 あってはならない教団選挙

    飯坂良明(学習院大名誉教授)(いいさか・よしあき)

    商品コード: 1995120800059

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年04月27日
    福島市飯坂町の火事 放火におびえる温泉地

    放火とみられる空き家の火災=4月3日、福島市飯坂町

    商品コード: 1996042700011

  • 1996年10月12日
    有権者連盟の田中清行さん 大物議員は国会欠席常連

    「政治家の通信簿」を手にインタビューに答える日本有権者連盟代表の田中清行さん=東京都新宿区舟町(たなか・きよゆき、日本有権者連盟は三年前、政治学者、飯坂良明学習院大名誉教授の「政治腐敗をなくすには政治家の勤務評定が必要だ」という呼び掛けに応じたジャーナリストや若手学者らで結成)

    商品コード: 1996101200002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年10月08日
    若喜旅館本店の焼け跡 いまも残る旅館の焼け跡

    火災から2年9カ月余りたっても温泉街に残る若喜旅館本店の焼け跡=2日午後、福島市飯坂町

    商品コード: 1997100800064

  • 1999年07月31日
    カモのつがい

    キーワード:2羽、カモ、屋外、夏、水辺、生き物、鳥、動物、日本、飯坂温泉、つがい、福島県、無人、野生、野鳥、動植物メイン写真=1999(平成11)年7月、福島県、クレジット:GYRO PHOTOGRAPHY/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060909128

  • 1999年09月18日
    核燃サイクルシンポジウム 核燃料サイクルでシンポ

    MOX燃料の到着を前に開かれた「核燃サイクルシンポジウム」=18日午後、福島市飯坂町

    商品コード: 1999091800055

  • 2002年11月30日
    雑草除去中のメンバー 廃館を補修し情緒復活

    福島市飯坂町の廃館で、敷地内の雑草を刈り取る飯坂町商工会青年部のメンバーら=10月27日

    商品コード: 2002113000057

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2005年01月14日
    アパートを家宅捜索 北海道神宮の偽札事件

    鈴木道生容疑者が出入りしていたアパートの家宅捜索に入る捜査員=14日正午ごろ、福島市飯坂町

    商品コード: 2005011400059

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年08月10日
    モモを箱詰めする女性 福島産のモモ、出荷ピーク

    出荷ピークを迎えたモモ「あかつき」の箱詰め作業をする女性=10日午前、福島市飯坂町のJA新ふくしま(桃)

    商品コード: 2011081000108

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年08月10日
    出荷ピークのモモ 福島産のモモ、出荷ピーク

    出荷ピークを迎えたモモ「あかつき」の箱詰め作業をする女性=10日午前、福島市飯坂町のJA新ふくしま(桃)

    商品コード: 2011081000109

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年08月10日
    モモを箱詰めする女性 福島産のモモ、出荷ピーク

    出荷ピークを迎えたモモ「あかつき」の箱詰め作業をする女性=10日午前、福島市飯坂町のJA新ふくしま(桃)

    商品コード: 2011081000163

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年09月03日
    モモを箱詰めする女性 福島のモモ、半値以下に

    8月10日、出荷ピークを迎えたモモの箱詰め作業をする女性=福島市飯坂町のJA新ふくしま

    商品コード: 2011090300046

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年05月14日
    騒然とする温泉旅館 福島市の温泉旅館で火事

    火事で騒然とする温泉旅館「山房 月之瀬」の周辺=14日午後9時21分、福島市飯坂町

    商品コード: 2012051400914

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年05月14日
    消火活動 福島市の温泉旅館で火事

    火事があった温泉旅館で消火活動をする消防隊員=14日午後9時48分、福島市飯坂町

    商品コード: 2012051400921

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年05月14日
    旅館と宿泊客 福島市の温泉旅館で火事

    火事があった温泉旅館(奥)を見る宿泊客ら=14日午後9時26分、福島市飯坂町

    商品コード: 2012051400922

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年05月14日
    部屋調べる隊員 福島市の温泉旅館で火事

    火災があった温泉旅館の部屋を調べる消防隊員(左)=14日午後10時15分、福島市飯坂町

    商品コード: 2012051400927

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年05月15日
    現場調べる県警と消防 温泉旅館火災で実況見分

    火事が起きた「山房 月之瀬」5階を調べる福島県警の捜査員と消防隊員ら=15日午前9時30分、福島市飯坂町

    商品コード: 2012051500032

  • 2015年11月04日
    ポスター手にする理事 2016円で1泊いかが

    2016円で旅館に1泊できるキャンペーンをPRする飯坂温泉旅館協同組合の金子勝則理事(右)ら=4日、福島市

    商品コード: 2015110400504

  • 2018年12月22日
    ゆず湯楽しむ斎藤さん 福島市で8年ぶりゆず湯

    福島市の飯坂温泉で8年ぶりに再開したゆず湯を楽しむ斎藤正道さん=22日

    商品コード: 2018122200324

  • 2019年05月15日
    飯坂温泉の鯖湖湯 芭蕉も入った飯坂温泉へ

    松尾芭蕉も入ったとされる鯖湖湯=福島市

    商品コード: 2019051500508

  • 2019年05月15日
    福島交通飯坂電車 芭蕉も入った飯坂温泉へ

    桜並木の横を走る飯坂電車=福島市

    商品コード: 2019051500506

  • 2019年05月15日
    飯坂電車の車内 芭蕉も入った飯坂温泉へ

    のれんがかかる飯坂電車の車内=福島市

    商品コード: 2019051500509

  • 2019年05月15日
    福島交通飯坂電車 芭蕉も入った飯坂温泉へ

    住宅街を走る飯坂電車=福島市

    商品コード: 2019051500505

  • 2019年05月15日
    飯坂温泉の鯖湖湯 芭蕉も入った飯坂温泉へ

    松尾芭蕉も入ったとされる鯖湖湯=福島市

    商品コード: 2019051500510

  • 2019年05月15日
    福島交通飯坂電車 芭蕉も入った飯坂温泉へ

    鉄橋をわたる飯坂電車=福島市

    商品コード: 2019051500507

  • 2019年05月15日
    芭蕉も入った飯坂温泉へ

    福島・福島交通飯坂電車

    商品コード: 2019051500737

  • 2019年05月15日
    芭蕉も入った飯坂温泉へ

    福島・福島交通飯坂電車

    商品コード: 2019051500736

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年01月17日
    誤進入した飯坂線の電車 飯坂線あわや列車同士衝突

    ポイント付近のトラブルで下り線路に誤進入した福島交通飯坂線の電車=17日午後7時41分、福島市

    商品コード: 2020011702695

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2022年04月05日
    現場を調べる捜査員ら 踏切事故で2人意識不明

    電車と軽乗用車が衝突した現場付近を調べる捜査員ら=5日午前11時24分、福島市飯坂町

    商品コード: 2022040507613

  • 1