KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 平壌市内
  • 首都平壌
  • ピョンヤン
  • 創建記念日
  • 北朝鮮平壌
  • 大陸間弾道ミサイル
  • 朝鮮労働党
  • 発射実験
  • 祝賀ムード
  • 記念行事

「首都平壌市内」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 映像
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
6
( 1 6 件を表示)
  • 1
6
( 1 6 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 01:13.04
    2020年04月08日
    総書記の国防委員長就任から9日で27年 平壌市内の様子

    北朝鮮は9日、故金正日総書記の国防委員長就任から27年の記念日を迎える。首都平壌市内では祝賀のための花が植えられるなどした。<映像内容> 故金正日総書記の国防委員長就任記念日を控えた平壌市内の様子。撮影日は4月8日。撮影場所は平壌市内、撮影日:2020(令和2)年4月8日、撮影場所:北朝鮮平壌

    撮影: 2020(令和2)年4月8日

  • 01:06.66
    2019年10月05日
    北朝鮮 6日で中朝国交樹立70年 平壌では記念切手販売

    中国と北朝鮮は6日、国交樹立から70年を迎える。節目の年だが、5日の段階で要人の往来などは両国から発表されておらず、どのような記念行事が開かれるかは不明だ。北朝鮮の首都、平壌市内の切手販売店では70年の記念切手の販売が最近始まったほか、中国大使館前にもこれまでの首脳会談の写真などが掲示されていた。撮影日:2019(令和元)年10月5日、撮影場所:北朝鮮 平壌

    撮影: 2019(令和元)年10月5日

  • 00:56.39
    2019年09月11日
    平壌市民ら発射報道に関心 地下鉄駅の新聞に人だかり

    北朝鮮の首都平壌市内では11日、金正恩朝鮮労働党委員長が10日に「超大型多連装ロケット砲」の試射を視察したと1面で報じた党機関紙、労働新聞の紙面を市民が食い入るように読む姿が見られた。地下鉄の復興駅と栄光駅のホームでは、数カ所に設置された労働新聞の掲示板前で乗客らが立ち止まり、視察場面の写真が付いた記事を読んでいた。高齢者や学生などで一時、人だかりができる場面もあった。<映像内容>地下鉄「復興駅」ホームに設置された労働新聞を読む市民ら、撮影日:2019(令和元)年9月11日、撮影場所:北朝鮮 平壌 復興駅

    撮影: 2019(令和元)年9月11日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:10.57
    2019年07月27日
    朝鮮戦争休戦66年で舞踏会開催 北朝鮮・平壌

    朝鮮戦争(1950~53年)の休戦協定締結から66年となる27日、北朝鮮の首都平壌市内で数百人の学生らによる祝いの舞踏会が開かれた。〈映像内容〉車内から撮影した平壌駅や付近の道路の上に掲げられた国旗のほか「戦勝 7・27」や「勝利の7・27は永遠に 慶祝」などとと書かれた看板などの市内雑観、舞踏会と「慶祝 7・27」の看板など、撮影日:2019(令和元)年7月27日、撮影場所:北朝鮮平壌

    撮影: 2019(令和元)年7月27日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:17.86
    2017年10月10日
    北朝鮮の党創建記念日 挑発も日米韓は警戒

    北朝鮮は10日、朝鮮労働党創建72年の記念日を迎えた。日米韓の防衛当局は、北朝鮮が重要な政治的節目と位置付けるこの日に合わせ、大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射実験などの挑発行動に踏み切る恐れもあるとみて警戒している。首都平壌(ピョンヤン)市内では10日、記念日を祝う看板が飾られ、祝賀ムードが演出された。今年は5年ごとの節目には当たらず、大規模な記念行事は予定されていない。 <映像内容>北朝鮮の首都平壌市内の雑観。現地時間10日午前撮影。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:12.63
    2017年10月09日
    北朝鮮、10日に党創建記念日 看板や旗で飾られた平壌

    北朝鮮は10日、朝鮮労働党創建記念日を迎える。今年は72周年で5年ごとの節目には当たらず、大規模な祝賀行事などは予告されていない。日米韓の防衛当局は、北朝鮮がこの日に合わせ大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射実験などの挑発行為に踏み切る可能性もあるとみて、警戒を強めている。9日の首都平壌市内は「10・10慶祝」などと書かれた党創建記念日を祝う看板が飾られ、8日の故金正日総書記就任20年に続き祝賀ムードが漂う。国際社会の制裁が強まる中「厳しい難局」(金正恩党委員長)にあることを市民は感じているようだが、中心部ではタクシーや乗用車が行き交い、為替レートに変動はない。<映像内容>平壌市内に飾られた朝鮮労働党創建記念日の看板や旗、市内を行き交う車、朝鮮労働党創建記念日の看板、平壌駅前を行き交う人らと記念日の看板、平壌駅前の様子、平壌駅前に掲示されたミサイル発射実験の写真を見る人たち、平壌駅前で取材に応じた金日成総合大の教員の金英鉄さん(45)、主婦金正玉さん(44)へのインタビューなど。平壌市内で9日撮影。

  • 1