KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 香り
  • 記者
  • 土用の丑の日
  • 食文化
  • におい
  • 商品
  • ソーセージ
  • 同地
  • 舟屋

「香ばし」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
148
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
148
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1953年03月11日
    議事堂内に石炭ストーブ

    半世紀前の仮庁舎時代の岡山県議会。3月議会の議事堂内には石炭ストーブが2つ。ほのかな暖かさ、香ばしい石炭のにおいが伝わってくるようだ。当時の県予算は県補助や旅費の削減、定数減など緊縮型。今と変わらない。ちなみに一般会計の予算規模は02年度案の86分の1、88億9400万円。現庁舎に新築移転したのは4年後だった。=1953(昭和28)年3月11日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018062700314

  • 1975年04月26日
    珍味、お茶のテンプラ

    静岡の「お茶つみ民宿」 「珍味に舌鼓」-香ばしい香りはないが、柔らかい口当たりが喜ばれる。ことしで9年目になる「お茶つみ民宿」は、5月5日まで。料金は1泊2食付きで2千400円。茶摘み料100円がプラスされる=1975(昭和50)年4月26日、静岡県榛原郡榛原町(写真ニュース「珍味、お茶のテンプラ」 静岡の「お茶つみ民宿」3枚組の3)

    商品コード: 2012111500112

  • 1993年10月26日
    小川の水で香ばしい逸品 スーリ族を探して

    (2)旅の途中、道端で子供たちがわなでしとめたヒョウに似た動物を売っていた=エチオピア・カファ州

    商品コード: 2004030100164

  • 1993年10月26日
    小川の水で香ばしい逸品 スーリ族を探して

    (1)通りすがりの農家でコーヒーをごちそうになる。真っ暗な土間で嫁が丁寧に炒(い)って、ひいて、いれてくれた=エチオピア・カファ州

    商品コード: 2004030100162

  • 1998年11月20日
    松下電器 香ばしい焼きたてのパンを

    )、企画362S、25日付朝刊以降使用 松下電器産業の「SD―BT101」

    商品コード: 1998112000126

  • 1998年11月20日
    リーガル社 香ばしい焼きたてのパンを

    )、企画362S、25日付朝刊以降使用 リーガル社の「ブレッドメーカーRJ7416」

    商品コード: 1998112000099

  • 1998年11月20日
    三洋電機 香ばしい焼きたてのパンを

    )、企画362S、25日付朝刊以降使用 三洋電機の「もちつきパンパンSPM―MP1」

    商品コード: 1998112000124

  • 2001年05月26日
    冷蔵生カツオたたき

    )、企画392S、28日付朝刊以降使用、電子カメラ  独特の香ばしさと風味で好評の「ふるさと小包『特大生カツオたたき』ゆうパック」

    商品コード: 2001052600071

  • 2001年12月03日
    香ばしい焼き豚

    伊藤ハムの「直火焼ローストポークロース」

    商品コード: 2001120300054

  • 2003年05月08日
    特有の香ばしさ

    チップの煙で鍋が汚れるのでアルミホイルを敷く

    商品コード: 2003050800104

  • 2003年05月08日
    特有の香ばしさ

    サーモンをマリネにする田代和久シェフ

    商品コード: 2003050800106

  • 2003年05月08日
    特有の香ばしさ

    サーモンの薫製の香り焼き

    商品コード: 2003050800103

  • 2003年05月08日
    特有の香ばしさ

    スモークサーモン

    商品コード: 2003050800102

  • 2005年09月18日
    サンマをつかみ取り 女川でサンマ収穫祭

    字句を差し替え 全国有数のサンマ水揚げ量を誇る宮城県の女川港で18日、「おながわ秋刀魚収穫祭」が開催された。香ばしいにおいと煙が漂う中、サンマの炭火焼きやつみれ汁などが無料で振る舞われた。こわごわとサンマのつかみ取りに挑戦する女性も。豊漁が続いたため、サンマが値崩れを起こし、8月から9月にかけて休漁を実施中。市場価格も低迷しているが、この日ばかりは漁業関係者も笑顔で、参加者たちがサンマをほお張る姿を見守っていた。

    商品コード: 2005091800064

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2006年09月04日
    つくだ煮の老舗「天安」 寄り道したくなる町、佃

    白いかっぽう着姿の女性がきびきびと働き、香ばしいにおいがするつくだ煮の老舗「天安」=東京都中央区

    商品コード: 2006090400114

  • 2007年01月18日
    食堂でくし焼きを焼く男性 響くつち音、香るくし焼き

    再建が進む町にオープンした食堂でサテ(くし焼き)を焼く男性。香ばしいにおいが流れる=06年12月、アチェ州チャラン(共同)

    商品コード: 2007011800099

  • 2007年06月30日
    販売するペトリカさん 食欲そそる香ばしいにおい

    ブカレストの市場でミティテイを販売するペトリカさん(右)(共同)

    商品コード: 2007063000100

  • 01:35.12
    2007年09月02日
    山形で日本一の芋煮会 3万7千食を観光客が堪能

    東北地方の名物料理「芋煮」を、直径6メートルの大鍋などでつくる「日本一の芋煮会フェスティバル」が2日、山形市の馬見ケ崎河川敷で行われた。秋の気配を感じさせるさわやかな気候の中、3万7000食の芋煮が振る舞われ、大勢の観光客が堪能した。この日は午前7時から調理を開始。大鍋にサトイモ3トンや山形牛1.2トンなど地元産の材料を次々と入れて4時間近く煮込み、しょうゆ味の芋煮3万食分が完成。長さ約3メートルのひしゃくで鍋をかきまぜると、香ばしい香りが辺りに漂った<映像内容>巨大な鍋で芋を煮る様子、ショベルカーで出来上がった芋煮をすくう、小分けにして観光客らに提供する様子、芝生の上で芋煮を食べる人たち、撮影日:2007(平成19)年9月2日、撮影場所:山形市の馬見ケ崎河川敷

    商品コード: 2020021925570

  • 2008年06月23日
    もんじゃ焼き 下町と未来都市の異種交配

    名物のもんじゃ焼き。鉄板の上でいためると、香ばしいにおいが漂う

    商品コード: 2008062300381

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年07月24日
    ウナギ焼く店員 一色産、予約は好調

    土用の丑の日、名古屋市内のウナギ店「あつた蓬莱軒松坂屋店」では朝5時からかば焼きの香ばしい煙が上がった。同店では毎年この季節、一番品質の良い「一色産うなぎ」を仕入れている。持ち帰り用弁当には普段の約10倍の予約が入り、産地偽装問題の影響も見られない。「おいしいウナギを正直に出せば、お客さんはちゃんと選んでくれる」と古川敦嗣店長代理は話す=24日

    商品コード: 2008072400057

  • 2008年10月17日
    甘く香ばしいミルク 商品ニュース

    キリンビバレッジの「小岩井 ミルクとキャラメル」

    商品コード: 2008101700219

  • 2010年10月08日
    やきだんご 蔵の街に宿場の面影

    炭火の焦げ目が香ばしい「かどや」の「やきだんご」

    商品コード: 2010100800248

  • 2010年11月29日
    「上海 焼き小籠包」 自由、気まま、住みたい街

    こんがり焼けた皮が香ばしい「上海 焼き小籠包」=東京都武蔵野市

    商品コード: 2010112900399

  • 2011年07月12日
    サクサク食べる香ばし〓(☆將の下に酉)油 固形にした食べるしょうゆ

    キッコーマンが発売する「サクサク食べる香ばし〓(☆將の下に酉)油 オイルベース」

    商品コード: 2011071200350

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年09月09日
    こんがり焼けるサンマ 震災支援「目黒のさんま」

    毎年恒例の「目黒のさんま祭り」が9日、東京都品川区のJR目黒駅東口一帯で開かれた。脂ののったサンマが炭火で焼かれ、香ばしいにおいと煙が駅前に立ち込めた。サンマは東日本大震災で被災した岩手県宮古市から約7千匹が無償で提供され、一足早い秋の味覚を求めて早朝から大勢の人が並んだ。父親と4時間半ほどかかってサンマを味わった相模原市の小倉侑那ちゃんは、「ちょっと疲れたけど、おいしかった」と満足げだった。

    商品コード: 2012090900174

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年09月09日
    振る舞われるサンマ 震災支援「目黒のさんま」

    毎年恒例の「目黒のさんま祭り」が9日、東京都品川区のJR目黒駅東口一帯で開かれた。脂ののったサンマが炭火で焼かれ、香ばしいにおいと煙が駅前に立ち込めた。サンマは東日本大震災で被災した岩手県宮古市から約7千匹が無償で提供され、一足早い秋の味覚を求めて早朝から大勢の人が並んだ。父親と4時間半ほどかかってサンマを味わった相模原市の小倉侑那ちゃんは、「ちょっと疲れたけど、おいしかった」と満足げだった。

    商品コード: 2012090900175

  • 2013年07月20日
    焼き上がるウナギ ウナギ食の灯、絶やすな

    香ばしく焼かれるウナギ=10日、東京都中央区の「大江戸」

    商品コード: 2013072000013

  • 2013年12月11日
    人気店の味再現の空揚げ粉 商品ニュース

    日清フーズが発売した「日清 からあげグランプリ最高金賞店監修から揚げ粉 香ばししょうゆ味」

    商品コード: 2013121100231

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2014年03月29日
    大松屋のおかみ黒瀬さん 味のルーツは朝鮮半島

    炭火で焼かれた「やきとり」の香ばしい匂いが漂う大松屋のおかみ黒瀬タツ子さん=25日夜、埼玉県東松山市

    商品コード: 2014032900007

  • 2014年07月29日
    香ばしく焼かれるウナギ 土用の丑の日、大阪

    土用の丑の日を迎え、大阪市生野区の「舟屋」ではウナギが炭火で香ばしく焼き上げられていた=29日午前

    商品コード: 2014072900141

  • 2014年08月12日
    香り楽しむパスタソース 商品ニュース

    キユーピーの「香ばしえび塩」

    商品コード: 2014081200312

  • 2014年11月06日
    フランスパンで庶民の味 プノンペンのサンドイッチ

    プノンペンの中央市場にできる人だかり。「ノンパン・パッテー」と呼ばれるサンドイッチのお店だ。かつてフランスに統治されていたカンボジアでは、パンといえばフランスパン。香ばしく焼き上げたパンに一つ一つ具を仕込むおばさんは「おいしいから食べてみなさい」と勧めてくれた。豚肉やピクルスが挟まれ、チリソースがほどよく口に広がる。一つ100円ほどで市民の朝食やおやつとして大人気だ。(撮影、浮ヶ谷泰・共同)

    商品コード: 2014110600714

  • 2015年07月24日
    焼き上げられるウナギ 〝高根の花〟でも食べたい

    「土用の丑の日」を迎え、大阪市の「舟屋」で香ばしく焼き上げられるウナギ=24日午前

    商品コード: 2015072400109

  • 2015年07月24日
    土用の丑の日のウナギ 〝高根の花〟でも食べたい

    「土用の丑の日」を迎え、大阪市の「舟屋」で香ばしく焼き上げられるウナギ=24日午前

    商品コード: 2015072400120

  • 2016年05月18日
    パイ風のスナック菓子 商品ニュース

    東ハトのクロワッサンスナック菓子「パイクロ・香ばしバニラ味」

    商品コード: 2016051800651

  • 2016年05月30日
    カレーパン味のスナック 商品ニュース

    ハウス食品の「オー・ザック 香ばし揚げ カレーパン味」

    商品コード: 2016053000264

  • 2016年07月11日
    香ばしいチョコ菓子 商品ニュース

    森永製菓の「焼き小枝」

    商品コード: 2016071100547

  • 2016年07月30日
    土用の丑の日のウナギ ウナギ今年も〝高根の花〟

    「土用の丑の日」を迎え、香ばしく焼き上げられるウナギ=30日午前、大阪市生野区の「舟屋」

    商品コード: 2016073000133

  • 2016年07月30日
    川豊のウナギのかば焼き 夏のスタミナ食に舌鼓

    千葉県成田市の老舗「川豊」で、香ばしく焼き上げられるウナギのかば焼き=30日午前

    商品コード: 2016073000163

  • 2016年09月01日
    長崎県 あごだし(トビウオ)

    数時間つけ置いて煮出したあごだし。焦げ目の香ばしさが印象に残る=2016(平成28)年9月、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017080200655

  • 02:17.60
    2016年09月04日
    サンマ炭火焼きを無料提供 目黒のさんま祭り

    落語「目黒のさんま」にちなんだ恒例の「目黒のさんま祭り」が4日、東京都品川区のJR目黒駅東口一帯で開かれ、岩手県宮古市から提供されたサンマ7000匹を炭火焼きし無料で配布。香ばしいにおいと煙が立ち込める中、多くの人が列をつくった。 <映像内容>イベントの様子、主催者の岩手県人連合会広報部長の佐々木泰二(ささき・たいじ)さんと来場者のインタビューなど、撮影日:2016(平成28)年9月4日、撮影場所:東京都品川区のJR目黒駅

    商品コード: 2020061900005

  • 2016年10月07日
    香ばしい缶コーヒー 商品ニュース

    キリンビバレッジが発売した「キリン ファイア エクストリームブレンド」

    商品コード: 2016100700310

  • 2016年10月31日
    梅味の香ばしいあられ 商品ニュース

    ぼんちの「65g綱揚あられ すっぱムーチョ梅味」

    商品コード: 2016103100427

  • 2016年11月11日
    香ばしい焼き菓子 商品ニュース

    セブン&アイ・ホールディングスの「セブンカフェ 香ばしシリアル&ミルキーショコラ シュガーバターの木」

    商品コード: 2016111100465

  • 2017年02月07日
    ブルボンの焼き菓子 商品ニュース

    ブルボンの「香ばしアーモンドのバターケーキ」

    商品コード: 2017020700246

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年04月28日
    新疆故郷の味に出会える場所

    新疆ウイグル自治区昌吉市の農家楽(農家民宿や農家レストラン)では羊肉のスペアリブの串焼きから香ばしい香りが広がった。(2017年4月28日撮影)中国北西部の辺境、ユーラシア大陸の内陸部に位置する新疆ウイグル自治区は、古代シルクロードの重要なルートで東西の文明が交わる地域。同地の飲食文化は、異なる性質をあわせ持ちながら独特の特徴を有しており、各民族が作り出した特色豊かなグルメは、遊牧民族の豪放さと農耕民族特有の風味を兼ね備えている。各地を巡る人々が絶えず改善を重ねてきたため、同地のグルメは細やかで洗練され種類も豊富で、どこから来た旅人であっても故郷の味を見つけられる。(ウルムチ=新華社記者/趙戈)=2017(平成29)年4月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081301634

  • 2017年05月08日
    香ばしい

    タイ・ナコンサワンでソーセージを焼く露天商。香ばしい香りが伝わってきそうだ。(ロイター=共同)

    商品コード: 2017050800646

  • 2017年06月29日
    アフガンのポップコーン 鉄鍋かき回す怪しげな男

    アフガニスタンの首都カブールの旧市街地区、ゴーグルをかけ長い棒を持った怪しげなおじさんは何をしているのでしょう? 元農家のムサジャンさんが作っているのは子どもたちが大好きなおやつ、ポップコーン。乾燥したトウモロコシを熱した鉄釜に入れ、手際よくかき回すと、香ばしい匂いと「ポンポンポン」と勢いよくはじける音…。20年ほど前に戦乱で地方からこの地に避難してきて、父親から受け継いだ釜で作るようになったそうです。注文が届き次第、出来上がったポップコーンを大きな袋に詰めて出荷します。(撮影・安井浩美、共同)

    商品コード: 2017062900538

  • 2017年07月03日
    やみつきになる甘辛さ

    サテーを焼く男性。香ばしい匂いに食欲をそそられる=マレーシア・ペナン(共同)

    商品コード: 2017070300556

  • 2017年07月25日
    焼き上げられるウナギ 食欲誘うかば焼きの香り

    「土用の丑の日」を迎え、香ばしく焼き上げられるウナギ=25日午前、大阪市生野区の「舟屋」

    商品コード: 2017072500537

  • 2017年07月25日
    土用の丑の日のウナギ 食欲誘うかば焼きの香り

    「土用の丑の日」を迎え、香ばしく焼き上げられるウナギ=25日午前、大阪市生野区の「舟屋」

    商品コード: 2017072500538

  • 2017年07月31日
    炭火が香ばしい豚丼の具 商品ニュース

    伊藤ハムの「豚丼の具 炭火風味」

    商品コード: 2017073100567

  • 2017年08月07日
    子どもの成長願う家庭料理

    焙煎(ばいせん)したばかりのコナ産のコーヒー豆から香ばしい香りが広がる=米ハワイ島のUCCハワイ・コナ農園(共同)

    商品コード: 2017080700475

  • 2017年10月25日
    スープごと味わいたい鍋

    ごま油で具材を炒めると、香ばしい香りが立ち込めた

    商品コード: 2017102501590

  • 2018年04月09日
    シンプルなごちそう

    大根とお揚げの香ばし丼

    商品コード: 2018040900568

  • 2018年05月15日
    甘くて香ばしい麦茶 商品ニュース

    キリンビバレッジの「キリン 麦茶」

    商品コード: 2018051500703

  • 2018年05月28日
    香ばしい香りが食欲刺激

    小松菜とちりめんじゃこのナムル飯

    商品コード: 2018052800443

  • 2018年07月20日
    焼き上げられるウナギ ウナギで夏ばて予防

    「土用の丑の日」を迎え、香ばしく焼き上げられるウナギ=20日午前、大阪市生野区の「舟屋」

    商品コード: 2018072000122

  • 2018年07月20日
    土用の丑の日のウナギ ウナギで夏ばて予防

    「土用の丑の日」を迎え、香ばしく焼き上げられるウナギ=20日午前、大阪市生野区の「舟屋」

    商品コード: 2018072000124

  • 2018年07月20日
    香ばしく焼かれるウナギ ウナギで夏ばて予防

    「土用の丑の日」を迎え、香ばしく焼き上げられるウナギ=20日午前、大阪市生野区の「舟屋」

    商品コード: 2018072000123

  • 2018年07月20日
    焼き上げられるウナギ ウナギで夏ばて予防

    「土用の丑の日」を迎え、香ばしく焼き上げられるウナギ=20日午前、千葉県成田市

    商品コード: 2018072000197

  • 2018年07月20日
    ウナギのかば焼き ウナギで夏ばて予防

    「土用の丑の日」を迎え、香ばしく焼き上げられるウナギ=20日午前、千葉県成田市

    商品コード: 2018072000199

  • 2018年08月16日
    ラオスの農村グルメ 〝焼き水牛〟はいかが

    ラオス最南部アタプー県の農村地帯を歩いていると食欲をそそる香ばしい匂いが…。くんくんと鼻を利かせて近づいた先には炭火で焼かれた串刺し肉が積み上げられていました。正体は焼き鳥ならぬ〝焼き水牛〟。肉はさまざまな部位が混ぜてあり複雑な食感。甘いみそだれのような味付けがなんとも言えないおいしさです。仕事帰りの地元の女性たちは、氷を入れたビールを片手に次々と串を頰張っていました。(撮影・松下明子、共同)

    商品コード: 2018081600580

  • 2018年09月05日
    香ばしさ立つ麦焼酎 商品ニュース

    アサヒビールの「麦焼酎 かのか 焙煎まろやか仕立て」

    商品コード: 2018090518733

  • 2018年09月20日
    トルコ首都、頭に乗せ運ぶ 香ばしい名物パンはいかが

    トルコの首都アンカラで、ドーナツ状のパン「シミット」を売る男性。シミットはオスマン帝国の時代から食されるトルコの名物で、表面にまぶしたごまの香ばしさが特徴。中でもブドウ果汁を煮詰めた「ペクメズ」を使うアンカラのシミットはひと味違うととても人気です。男性は山のように積み上げたシミットを頭に乗せ、坂道を悠々と歩いて行きました。(撮影・吉田昌樹、共同)

    商品コード: 2018092019327

  • 2018年09月21日
    濃厚な味わいのアイス 商品ニュース

    森永乳業が発売した「PARM(パルム) 香ばしナッティーショコラ」

    商品コード: 2018092117216

  • 2018年11月27日
    ジビエを旅する2 野生肉の魅力、全身で堪能

    北海道の大空の下で楽しむシカ肉のバーベキュー。香ばしい匂いが漂う=北海道西興部村

    商品コード: 2018112721927

  • 05:37.19
    2019年04月16日
    「新華社」洞庭湖畔、水稲·ザリガニ共生モデルが大盛況湖南省南県

    中国で大人気のザリガニ料理「麻辣小龍蝦」(マーラー・シャオロンシャー、ザリガニの辛子煮)は、各地の食通の忘れがたい一品であり、洞庭湖湖畔の湖南省南県の農家では、春のザリガニの活動時期を迎え、忙しさが増している。同県ではここ数年、稲とザリガニの共生モデルを打ち出している。水稲はザリガニに微生物など天然の餌をもたらし、ザリガニの排泄物は稲にとって良質な有機肥料となるため、化学肥料や農薬を効果的に抑制できる。水草が茂り、水が絶えず流動する環境で成長したザリガニは、肉厚で身がたっぷり詰まり味も良い。水と水田を効率的に活用できる共生モデルは、地元の村民の注目を集めている。都市部の飲食店に新鮮なザリガニを届けるため、南県の農民は通常午前2~3時に水揚げを行う。新鮮なザリガニが次々と市場に出回るようになると、現地の飲食店も忙しくなる。青年コックの郭傑(かく・けつ)さんは、食通たちの食欲を満たすため鉄鍋を上下に振り、ザリガニを炒め続ける。熱々の香ばしい香りが立ち込める。湖南省で最も人気のある「香辣蝦」(シャンラーシャー、エビの辛子ソース炒め)は味付けが重視され、湖南料理のコックは絶妙な火加減が求められる。十数年ザリガニを扱ってきた郭さんは自らの秘訣を持つ。青年コック郭傑さんプリプリした食感の秘訣は火加減です。油の温度が70~80度の時に食材を入れます。炒める時間は1分を超えてはなりません。そうすればプリプリの食感が楽しめます。(記者/程済安、史衛燕、周勉)<映像内容>中国のザリガニ料理「麻辣小龍蝦」、収穫や調理の様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041601632

  • 2019年07月27日
    焼き上げられるウナギ 高根の花も「今日だけは」

    土用の丑の日を迎え、老舗「川豊」で香ばしく焼き上げられるウナギ=27日午後、千葉県成田市

    商品コード: 2019072700286

  • 2019年12月03日
    千年古鎮の冬の味覚「臘味」で新年を迎えよう浙江省紹興市

    3日、安昌古鎮にある伝統的な臘味作業場の敷地内で天日干しされているさまざまな手作りの臘味。初冬を迎えた中国浙江省紹興市柯橋区にある古い街並み、安昌古鎮では、伝統的な肉や魚の「臘味(ラーウェイ、塩や醤油に漬けた魚・肉類を干したもの)」の製造・出回りの時期に入った。地元の人々が伝統的な醤油、黄酒、香辛料などを使って、ソーセージやアヒル、スペアリブの醤油漬けといった紹興市の特色ある臘味を手作りしており、冬の日差しの下で香ばしい香りを放つ天日干しされた臘味が、同地の独特な風景を作り出している。安昌古鎮は千年余りの歴史を持つ同省の歴史文化名鎮の一つで、古代中国の呉越地方に古くから伝わる民俗風情を残している。(紹興=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120604260

  • 2019年12月03日
    千年古鎮の冬の味覚「臘味」で新年を迎えよう浙江省紹興市

    3日、安昌古鎮にある伝統的な臘味作業場の敷地内で天日干しされているさまざまな手作りの臘味。(小型無人機から)初冬を迎えた中国浙江省紹興市柯橋区にある古い街並み、安昌古鎮では、伝統的な肉や魚の「臘味(ラーウェイ、塩や醤油に漬けた魚・肉類を干したもの)」の製造・出回りの時期に入った。地元の人々が伝統的な醤油、黄酒、香辛料などを使って、ソーセージやアヒル、スペアリブの醤油漬けといった紹興市の特色ある臘味を手作りしており、冬の日差しの下で香ばしい香りを放つ天日干しされた臘味が、同地の独特な風景を作り出している。安昌古鎮は千年余りの歴史を持つ同省の歴史文化名鎮の一つで、古代中国の呉越地方に古くから伝わる民俗風情を残している。(紹興=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120604216

  • 2019年12月03日
    千年古鎮の冬の味覚「臘味」で新年を迎えよう浙江省紹興市

    3日、安昌古鎮にある伝統的な臘味作業場の敷地内で、臘味を運ぶ作業員。手前の甕に入っているのは、醤油や味噌などで味付けされた伝統的な臘味を作るための調味料。初冬を迎えた中国浙江省紹興市柯橋区にある古い街並み、安昌古鎮では、伝統的な肉や魚の「臘味(ラーウェイ、塩や醤油に漬けた魚・肉類を干したもの)」の製造・出回りの時期に入った。地元の人々が伝統的な醤油、黄酒、香辛料などを使って、ソーセージやアヒル、スペアリブの醤油漬けといった紹興市の特色ある臘味を手作りしており、冬の日差しの下で香ばしい香りを放つ天日干しされた臘味が、同地の独特な風景を作り出している。安昌古鎮は千年余りの歴史を持つ同省の歴史文化名鎮の一つで、古代中国の呉越地方に古くから伝わる民俗風情を残している。(紹興=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120604220

  • 2019年12月03日
    千年古鎮の冬の味覚「臘味」で新年を迎えよう浙江省紹興市

    3日、安昌古鎮にある伝統的な臘味作業場の敷地内で、さまざまな手作りの臘味を天日干しする作業員。初冬を迎えた中国浙江省紹興市柯橋区にある古い街並み、安昌古鎮では、伝統的な肉や魚の「臘味(ラーウェイ、塩や醤油に漬けた魚・肉類を干したもの)」の製造・出回りの時期に入った。地元の人々が伝統的な醤油、黄酒、香辛料などを使って、ソーセージやアヒル、スペアリブの醤油漬けといった紹興市の特色ある臘味を手作りしており、冬の日差しの下で香ばしい香りを放つ天日干しされた臘味が、同地の独特な風景を作り出している。安昌古鎮は千年余りの歴史を持つ同省の歴史文化名鎮の一つで、古代中国の呉越地方に古くから伝わる民俗風情を残している。(紹興=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120604272

  • 2019年12月03日
    千年古鎮の冬の味覚「臘味」で新年を迎えよう浙江省紹興市

    3日、安昌古鎮にある伝統的な臘味作業場の敷地内で、さまざまな手作りの臘味を天日干しする作業員。初冬を迎えた中国浙江省紹興市柯橋区にある古い街並み、安昌古鎮では、伝統的な肉や魚の「臘味(ラーウェイ、塩や醤油に漬けた魚・肉類を干したもの)」の製造・出回りの時期に入った。地元の人々が伝統的な醤油、黄酒、香辛料などを使って、ソーセージやアヒル、スペアリブの醤油漬けといった紹興市の特色ある臘味を手作りしており、冬の日差しの下で香ばしい香りを放つ天日干しされた臘味が、同地の独特な風景を作り出している。安昌古鎮は千年余りの歴史を持つ同省の歴史文化名鎮の一つで、古代中国の呉越地方に古くから伝わる民俗風情を残している。(紹興=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120604252

  • 2019年12月03日
    千年古鎮の冬の味覚「臘味」で新年を迎えよう浙江省紹興市

    3日、安昌古鎮にある伝統的な臘味作業場の敷地内で、天日干しされているさまざまな手作りの臘味。初冬を迎えた中国浙江省紹興市柯橋区にある古い街並み、安昌古鎮では、伝統的な肉や魚の「臘味(ラーウェイ、塩や醤油に漬けた魚・肉類を干したもの)」の製造・出回りの時期に入った。地元の人々が伝統的な醤油、黄酒、香辛料などを使って、ソーセージやアヒル、スペアリブの醤油漬けといった紹興市の特色ある臘味を手作りしており、冬の日差しの下で香ばしい香りを放つ天日干しされた臘味が、同地の独特な風景を作り出している。安昌古鎮は千年余りの歴史を持つ同省の歴史文化名鎮の一つで、古代中国の呉越地方に古くから伝わる民俗風情を残している。(紹興=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120604211

  • 2019年12月03日
    千年古鎮の冬の味覚「臘味」で新年を迎えよう浙江省紹興市

    3日、安昌古鎮にある伝統的な臘味作業場の敷地内で、さまざまな手作りの臘味を天日干しする作業員。初冬を迎えた中国浙江省紹興市柯橋区にある古い街並み、安昌古鎮では、伝統的な肉や魚の「臘味(ラーウェイ、塩や醤油に漬けた魚・肉類を干したもの)」の製造・出回りの時期に入った。地元の人々が伝統的な醤油、黄酒、香辛料などを使って、ソーセージやアヒル、スペアリブの醤油漬けといった紹興市の特色ある臘味を手作りしており、冬の日差しの下で香ばしい香りを放つ天日干しされた臘味が、同地の独特な風景を作り出している。安昌古鎮は千年余りの歴史を持つ同省の歴史文化名鎮の一つで、古代中国の呉越地方に古くから伝わる民俗風情を残している。(紹興=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120604279

  • 2019年12月03日
    千年古鎮の冬の味覚「臘味」で新年を迎えよう浙江省紹興市

    3日、安昌古鎮にある伝統的な臘味作業場の敷地内で、さまざまな手作りの臘味を天日干しする作業員。初冬を迎えた中国浙江省紹興市柯橋区にある古い街並み、安昌古鎮では、伝統的な肉や魚の「臘味(ラーウェイ、塩や醤油に漬けた魚・肉類を干したもの)」の製造・出回りの時期に入った。地元の人々が伝統的な醤油、黄酒、香辛料などを使って、ソーセージやアヒル、スペアリブの醤油漬けといった紹興市の特色ある臘味を手作りしており、冬の日差しの下で香ばしい香りを放つ天日干しされた臘味が、同地の独特な風景を作り出している。安昌古鎮は千年余りの歴史を持つ同省の歴史文化名鎮の一つで、古代中国の呉越地方に古くから伝わる民俗風情を残している。(紹興=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120604215

  • 2019年12月03日
    千年古鎮の冬の味覚「臘味」で新年を迎えよう浙江省紹興市

    3日、安昌古鎮にある伝統的な臘味作業場の敷地内で天日干しされているさまざまな手作りの臘味。(小型無人機から)初冬を迎えた中国浙江省紹興市柯橋区にある古い街並み、安昌古鎮では、伝統的な肉や魚の「臘味(ラーウェイ、塩や醤油に漬けた魚・肉類を干したもの)」の製造・出回りの時期に入った。地元の人々が伝統的な醤油、黄酒、香辛料などを使って、ソーセージやアヒル、スペアリブの醤油漬けといった紹興市の特色ある臘味を手作りしており、冬の日差しの下で香ばしい香りを放つ天日干しされた臘味が、同地の独特な風景を作り出している。安昌古鎮は千年余りの歴史を持つ同省の歴史文化名鎮の一つで、古代中国の呉越地方に古くから伝わる民俗風情を残している。(紹興=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120604209

  • 2019年12月03日
    千年古鎮の冬の味覚「臘味」で新年を迎えよう浙江省紹興市

    3日、安昌古鎮にある伝統的な臘味作業場の敷地内で、さまざまな手作りの臘味を天日干しする作業員。初冬を迎えた中国浙江省紹興市柯橋区にある古い街並み、安昌古鎮では、伝統的な肉や魚の「臘味(ラーウェイ、塩や醤油に漬けた魚・肉類を干したもの)」の製造・出回りの時期に入った。地元の人々が伝統的な醤油、黄酒、香辛料などを使って、ソーセージやアヒル、スペアリブの醤油漬けといった紹興市の特色ある臘味を手作りしており、冬の日差しの下で香ばしい香りを放つ天日干しされた臘味が、同地の独特な風景を作り出している。安昌古鎮は千年余りの歴史を持つ同省の歴史文化名鎮の一つで、古代中国の呉越地方に古くから伝わる民俗風情を残している。(紹興=新華社記者/徐昱)=2019(令和元)年12月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120604257

  • 2020年03月21日
    ギョーザ形の街灯 香ばしく照らす、宇都宮

    宇都宮市の「餃子通り」に設置されたギョーザ形の街灯

    商品コード: 2020032100018

  • 2020年03月21日
    「餃子通り」の街灯 香ばしく照らす、宇都宮

    宇都宮市の「餃子通り」に設置されたギョーザ形の街灯

    商品コード: 2020032100015

  • 2020年07月16日
    「臭いみそ」作りで村民の暮らし豊かに黒竜江省綏化市

    東昇村の村民が自宅の庭で栽培した大豆。(7月16日撮影)東北大醤(中国みそ)は、発酵段階で生じる独特のにおいから「臭醤(臭いみそ)」と呼ばれるが、食べてみると何とも言えない香ばしい風味が口の中に広がる。中国黒竜江省綏化(すいか)市青岡県の蘆河鎮東昇村に今年完成したみそ工場では、これまでに東北大醤を15トン生産し、うち2・5トン近くが売れた。村民は工場で働くことで、毎月2千元(1元=約15円)余りの収入を得られるようになった。同村では、みその品質向上と村民の所得増加のため、全ての貧困世帯に良質な大豆の種を無償で提供し、収穫後に高値で買い戻す取り組みを行っている。(ハルビン=新華社記者/徐凱鑫)=2020(令和2)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602210

  • 2020年07月21日
    鮮魚店で丁寧に焼き上げられるウナギ

    鮮魚店で丁寧に焼き上げられるウナギ=岡山市北区野田屋町。「土用の丑の日」の21日、岡山県内の鮮魚店やスーパーにはウナギのかば焼きや丼が並び、香ばしい匂いに誘われた買い物客が列をつくった。=2020(令和2)年7月21日、岡山市北区野田屋町、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072808933

  • 2020年07月21日
    「臭いみそ」作りで村民の暮らし豊かに黒竜江省綏化市

    東昇村のみそ工場で働く村民の李淑琴(り・しゅくきん)さん。(7月21日撮影)東北大醤(中国みそ)は、発酵段階で生じる独特のにおいから「臭醤(臭いみそ)」と呼ばれるが、食べてみると何とも言えない香ばしい風味が口の中に広がる。中国黒竜江省綏化(すいか)市青岡県の蘆河鎮東昇村に今年完成したみそ工場では、これまでに東北大醤を15トン生産し、うち2・5トン近くが売れた。村民は工場で働くことで、毎月2千元(1元=約15円)余りの収入を得られるようになった。同村では、みその品質向上と村民の所得増加のため、全ての貧困世帯に良質な大豆の種を無償で提供し、収穫後に高値で買い戻す取り組みを行っている。(ハルビン=新華社記者/徐凱鑫)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602023

  • 2020年07月21日
    「臭いみそ」作りで村民の暮らし豊かに黒竜江省綏化市

    工場で作ったみそを見せる村民の李淑琴(り・しゅくきん)さん。(7月21日撮影)東北大醤(中国みそ)は、発酵段階で生じる独特のにおいから「臭醤(臭いみそ)」と呼ばれるが、食べてみると何とも言えない香ばしい風味が口の中に広がる。中国黒竜江省綏化(すいか)市青岡県の蘆河鎮東昇村に今年完成したみそ工場では、これまでに東北大醤を15トン生産し、うち2・5トン近くが売れた。村民は工場で働くことで、毎月2千元(1元=約15円)余りの収入を得られるようになった。同村では、みその品質向上と村民の所得増加のため、全ての貧困世帯に良質な大豆の種を無償で提供し、収穫後に高値で買い戻す取り組みを行っている。(ハルビン=新華社記者/徐凱鑫)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602078

  • 2020年07月21日
    「臭いみそ」作りで村民の暮らし豊かに黒竜江省綏化市

    工場で作ったみそを見せる村民の于景英(う・けいえい)さん。(7月21日撮影)東北大醤(中国みそ)は、発酵段階で生じる独特のにおいから「臭醤(臭いみそ)」と呼ばれるが、食べてみると何とも言えない香ばしい風味が口の中に広がる。中国黒竜江省綏化(すいか)市青岡県の蘆河鎮東昇村に今年完成したみそ工場では、これまでに東北大醤を15トン生産し、うち2・5トン近くが売れた。村民は工場で働くことで、毎月2千元(1元=約15円)余りの収入を得られるようになった。同村では、みその品質向上と村民の所得増加のため、全ての貧困世帯に良質な大豆の種を無償で提供し、収穫後に高値で買い戻す取り組みを行っている。(ハルビン=新華社記者/徐凱鑫)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602215

  • 2020年07月21日
    「臭いみそ」作りで村民の暮らし豊かに黒竜江省綏化市

    工場敷地内に整然と置かれたみそ熟成用のかめ。(7月21日撮影)東北大醤(中国みそ)は、発酵段階で生じる独特のにおいから「臭醤(臭いみそ)」と呼ばれるが、食べてみると何とも言えない香ばしい風味が口の中に広がる。中国黒竜江省綏化(すいか)市青岡県の蘆河鎮東昇村に今年完成したみそ工場では、これまでに東北大醤を15トン生産し、うち2・5トン近くが売れた。村民は工場で働くことで、毎月2千元(1元=約15円)余りの収入を得られるようになった。同村では、みその品質向上と村民の所得増加のため、全ての貧困世帯に良質な大豆の種を無償で提供し、収穫後に高値で買い戻す取り組みを行っている。(ハルビン=新華社記者/徐凱鑫)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602096

  • 2020年07月21日
    「臭いみそ」作りで村民の暮らし豊かに黒竜江省綏化市

    みそをかき混ぜる東昇村の村民、李淑琴(り・しゅくきん)さん。(7月21日撮影)東北大醤(中国みそ)は、発酵段階で生じる独特のにおいから「臭醤(臭いみそ)」と呼ばれるが、食べてみると何とも言えない香ばしい風味が口の中に広がる。中国黒竜江省綏化(すいか)市青岡県の蘆河鎮東昇村に今年完成したみそ工場では、これまでに東北大醤を15トン生産し、うち2・5トン近くが売れた。村民は工場で働くことで、毎月2千元(1元=約15円)余りの収入を得られるようになった。同村では、みその品質向上と村民の所得増加のため、全ての貧困世帯に良質な大豆の種を無償で提供し、収穫後に高値で買い戻す取り組みを行っている。(ハルビン=新華社記者/徐凱鑫)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602208

  • 2020年07月21日
    「臭いみそ」作りで村民の暮らし豊かに黒竜江省綏化市

    東昇村のみそ工場で働く村民の李淑琴(り・しゅくきん)さん。(7月21日撮影)東北大醤(中国みそ)は、発酵段階で生じる独特のにおいから「臭醤(臭いみそ)」と呼ばれるが、食べてみると何とも言えない香ばしい風味が口の中に広がる。中国黒竜江省綏化(すいか)市青岡県の蘆河鎮東昇村に今年完成したみそ工場では、これまでに東北大醤を15トン生産し、うち2・5トン近くが売れた。村民は工場で働くことで、毎月2千元(1元=約15円)余りの収入を得られるようになった。同村では、みその品質向上と村民の所得増加のため、全ての貧困世帯に良質な大豆の種を無償で提供し、収穫後に高値で買い戻す取り組みを行っている。(ハルビン=新華社記者/徐凱鑫)=2020(令和2)年7月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602226

  • 2020年07月30日
    「臭いみそ」作りで村民の暮らし豊かに黒竜江省綏化市

    工場内でみそを箱詰めする東昇村の村民。(7月30日撮影)東北大醤(中国みそ)は、発酵段階で生じる独特のにおいから「臭醤(臭いみそ)」と呼ばれるが、食べてみると何とも言えない香ばしい風味が口の中に広がる。中国黒竜江省綏化(すいか)市青岡県の蘆河鎮東昇村に今年完成したみそ工場では、これまでに東北大醤を15トン生産し、うち2・5トン近くが売れた。村民は工場で働くことで、毎月2千元(1元=約15円)余りの収入を得られるようになった。同村では、みその品質向上と村民の所得増加のため、全ての貧困世帯に良質な大豆の種を無償で提供し、収穫後に高値で買い戻す取り組みを行っている。(ハルビン=新華社記者/徐凱鑫)=2020(令和2)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080602165

  • 2020年08月27日
    香ばしくて甘い味、ラオス ごちそうはゾウムシの幼虫

    ラオスの農村で出会った子どもが手にするのはゾウムシの幼虫。にょきにょきと動き回り、油断するとちくっと指をかんできます。見た目がちょっとグロテスクですが、栄養価が高く、簡単に育つことから食用に養殖が行われています。串刺しにして火であぶった幼虫をいただくと、なんとも香ばしくて甘い味がしました。現地では格別なごちそうだそうです。(撮影・泊宗之、共同)

    商品コード: 2020082700452

  • 2020年12月15日
    コオロギラーメン 昆虫食に新しい風

    レストラン「ANTCICADA(アントシカダ)」のコオロギラーメン。乾燥コオロギでだしを取り、麺にも粉末を練り込んだ。力強い香ばしさが感じられる。最後に素揚げのコオロギが盛り付けられた=東京都中央区

    商品コード: 2020121506044

  • 2020年12月17日
    紹興酒の産地、中国浙江省 おつまみにいい〝かも〟

    中国浙江省紹興市郊外の店にずらりとつるされたカモ。見た目はちょっとグロテスクですが、しょうゆに漬け込んだ香ばしい香りが食欲をそそります。値段は1羽30人民元(約474円)ほど。市の名産は日本でもおなじみの紹興酒です。いいおつまみになりそうだなと思わず生唾をごくり。店員の盛んな客引きに、危うく私が〝かも〟にされそうでした。(撮影・ソン・ホウ、共同)

    商品コード: 2020121706982

  • 00:40.66
    2021年01月10日
    「新華社」香ばしい芳香が魅力、燻製食品の販売がピーク迎える湖南省

    中国湖南省永州市江永県では、元旦を過ぎた頃から同地産のアヒルの燻製「板鴨(バンヤー)」や中国ソーセージ「臘腸(ラーチャン)」などの伝統的な燻製食品の販売がピークを迎え、街のあちこちから、香ばしい芳香が漂ってくる。毎年この時期になると、同県の桃川鎮や瀟浦(しょうほ)鎮などに住む村民が、板鴨や臘腸などの燻製食品の製造に取り掛かる。同地では、故郷に戻って起業した人たちがネットショップを立ち上げ、安くて品質の高い燻製食品をライブ配信で販売しているという。(記者/程済安) =配信日: 2021(令和3)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021011100198

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月24日
    無形文化遺産伝承者が焼き上げた絶品「大ナン」新疆クチャ市

    24日、自身が焼き上げたナンを掲げて見せる熱西提・依米提さん。中国新疆ウイグル自治区アクス地区のクチャ市は、古くからシルクロード交易の中継地として栄えてきた。同自治区級無形文化遺産「クチャ大ナン」の伝承者、熱西提・依米提(レシティ・イミティ)さん(61)が昔ながらの製造技法で作り上げた大ナンは、直径が50センチ以上で、車輪のような形をしており、サクサクとした食感が特徴。キャリア40年を超えるベテラン職人が専用釜で焼き上げたナンが、香ばしい香りを漂わせながら店先に並ぶ様子は、同市の風物詩となっている。(クチャ=新華社記者/侯昭康)=配信日:2021(令和3)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032912703

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月27日
    (2)無形文化遺産伝承者が焼き上げた絶品「大ナン」新疆クチャ市

    24日、焼き上がったナンを窯から取り出す熱西提・依米提さん。中国新疆ウイグル自治区アクス地区のクチャ市は、古くからシルクロード交易の中継地として栄えてきた。同自治区級無形文化遺産「クチャ大ナン」の伝承者、熱西提・依米提(レシティ・イミティ)さん(61)が昔ながらの製造技法で作り上げた大ナンは、直径が50センチ以上で、車輪のような形をしており、サクサクとした食感が特徴。キャリア40年を超えるベテラン職人が専用釜で焼き上げたナンが、香ばしい香りを漂わせながら店先に並ぶ様子は、同市の風物詩となっている。(クチャ=新華社記者/侯昭康)= 配信日: 2021(令和3)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032704926

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月27日
    (3)無形文化遺産伝承者が焼き上げた絶品「大ナン」新疆クチャ市

    24日、袋に入れたナンを客に手渡す熱西提・依米提さん(右)。中国新疆ウイグル自治区アクス地区のクチャ市は、古くからシルクロード交易の中継地として栄えてきた。同自治区級無形文化遺産「クチャ大ナン」の伝承者、熱西提・依米提(レシティ・イミティ)さん(61)が昔ながらの製造技法で作り上げた大ナンは、直径が50センチ以上で、車輪のような形をしており、サクサクとした食感が特徴。キャリア40年を超えるベテラン職人が専用釜で焼き上げたナンが、香ばしい香りを漂わせながら店先に並ぶ様子は、同市の風物詩となっている。(クチャ=新華社記者/侯昭康)= 配信日: 2021(令和3)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032704930

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月27日
    (4)無形文化遺産伝承者が焼き上げた絶品「大ナン」新疆クチャ市

    24日、ナン作りに励む熱西提・依米提さん。中国新疆ウイグル自治区アクス地区のクチャ市は、古くからシルクロード交易の中継地として栄えてきた。同自治区級無形文化遺産「クチャ大ナン」の伝承者、熱西提・依米提(レシティ・イミティ)さん(61)が昔ながらの製造技法で作り上げた大ナンは、直径が50センチ以上で、車輪のような形をしており、サクサクとした食感が特徴。キャリア40年を超えるベテラン職人が専用釜で焼き上げたナンが、香ばしい香りを漂わせながら店先に並ぶ様子は、同市の風物詩となっている。(クチャ=新華社記者/侯昭康)= 配信日: 2021(令和3)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032704923

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月27日
    (5)無形文化遺産伝承者が焼き上げた絶品「大ナン」新疆クチャ市

    24日、ナンに模様を付ける熱西提・依米提さんの弟子。中国新疆ウイグル自治区アクス地区のクチャ市は、古くからシルクロード交易の中継地として栄えてきた。同自治区級無形文化遺産「クチャ大ナン」の伝承者、熱西提・依米提(レシティ・イミティ)さん(61)が昔ながらの製造技法で作り上げた大ナンは、直径が50センチ以上で、車輪のような形をしており、サクサクとした食感が特徴。キャリア40年を超えるベテラン職人が専用釜で焼き上げたナンが、香ばしい香りを漂わせながら店先に並ぶ様子は、同市の風物詩となっている。(クチャ=新華社記者/侯昭康)= 配信日: 2021(令和3)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032704924

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月27日
    (6)無形文化遺産伝承者が焼き上げた絶品「大ナン」新疆クチャ市

    24日、ナンの焼き方を弟子に教える熱西提・依米提さん(左)。中国新疆ウイグル自治区アクス地区のクチャ市は、古くからシルクロード交易の中継地として栄えてきた。同自治区級無形文化遺産「クチャ大ナン」の伝承者、熱西提・依米提(レシティ・イミティ)さん(61)が昔ながらの製造技法で作り上げた大ナンは、直径が50センチ以上で、車輪のような形をしており、サクサクとした食感が特徴。キャリア40年を超えるベテラン職人が専用釜で焼き上げたナンが、香ばしい香りを漂わせながら店先に並ぶ様子は、同市の風物詩となっている。(クチャ=新華社記者/侯昭康)= 配信日: 2021(令和3)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032704933

  • 1
  • 2