KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 令和
  • ハス
  • ムー
  • 景観
  • 風景
  • 住民
  • 内容
  • 平成
  • 映像

「香河」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
19
( 1 19 件を表示)
  • 1
19
( 1 19 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1962年10月17日
    民社党大会終わる

    大会宣言する香河大会運営小委員長。右へ西尾委員長、伊藤副委員長、西村書記長=1962(昭和37)年10月17日、東京・品川公会堂(37年内地3720)

    商品コード: 2011110100286

  • 1966年11月05日
    札幌で1日内閣

    札幌で開かれた1日内閣で佐藤首相の答弁を聞く香河菊枝さん(中央・首相に「北海道豊里炭坑の閉山を止めて」と手紙をだした少女)と父親の徳蔵さん(右)=1966(昭和41)年11月5日 (41年内地5943)

    商品コード: 2011070700118

  • 2006年11月09日
    中国の馬暁旭 20年に一人の逸材

    女子サッカー中国代表の馬暁旭=10月27日、中国河北省香河(共同)

    商品コード: 2006110900171

  • 2018年03月24日
    電気を消して環境保全の意思示す「アースアワー」開催

    24日、河北省香河県の文化芸術センターの消灯前後の組み合わせ写真。世界自然保護基金(WWF)による世界各地で同時刻に消灯し地球温暖化の防止と環境保全の意思を示す「アースアワー」イベントが24日、中国各地で行われた。(香河=新華社記者/王暁)=2018(平成30)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018032601008

  • 2018年08月09日
    満開のハスの花が農村観光をけん引河北省香河県

    9日、河北省香河県劉宋鎮慶功台村にある1万ムー(約667ヘクタール)のハス池でハスの花を観賞する観光客。中国河北省香河県は近年、独特の地理的優位性を生かし、「観光+農業」のモデルを絶えず模索・革新し、ハスをテーマにした生態観光(エコツーリズム)業を大いに発展させ、特色のあるレジャー観光資源の潜在力を効果的に引き出している。(香河=新華社記者/王曉)=2018(平成30)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081301605

  • 2018年08月09日
    満開のハスの花が農村観光をけん引河北省香河県

    9日、河北省香河県劉宋鎮慶功台村にある1万ムー(約667ヘクタール)のハス池。中国河北省香河県は近年、独特の地理的優位性を生かし、「観光+農業」のモデルを絶えず模索・革新し、ハスをテーマにした生態観光(エコツーリズム)業を大いに発展させ、特色のあるレジャー観光資源の潜在力を効果的に引き出している。(香河=新華社記者/王曉)=2018(平成30)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081301658

  • 2018年08月09日
    満開のハスの花が農村観光をけん引河北省香河県

    9日、河北省香河県劉宋鎮慶功台村にある1万ムー(約667ヘクタール)のハス池。(小型無人機から)中国河北省香河県は近年、独特の地理的優位性を生かし、「観光+農業」のモデルを絶えず模索・革新し、ハスをテーマにした生態観光(エコツーリズム)業を大いに発展させ、特色のあるレジャー観光資源の潜在力を効果的に引き出している。(香河=新華社記者/王曉)=2018(平成30)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018081301710

  • 2019年06月04日
    ごみの分別で生活環境を改善河北省香河県

    4日、ごみの分別に関する知識を学ぶ河北省香河県のボランティアたち。中国河北省廊坊市香河県は今年に入ってから、さまざまな方法でごみの分別の普及活動を積極的に展開し、住民が自発的に環境衛生を守り、ごみを分別する習慣を身に付けるよう指導している。(香河=新華社記者/李暁果)=2019(令和元)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001014

  • 2019年06月04日
    ごみの分別で生活環境を改善河北省香河県

    4日、スマートゴミ箱を操作する河北省香河県の香城酈舍団地の住民。中国河北省廊坊市香河県は今年に入ってから、さまざまな方法でごみの分別の普及活動を積極的に展開し、住民が自発的に環境衛生を守り、ごみを分別する習慣を身に付けるよう指導している。(香河=新華社記者/李暁果)=2019(令和元)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001063

  • 2019年06月04日
    ごみの分別で生活環境を改善河北省香河県

    4日、スマートゴミ箱にごみを入れる河北省香河県の香城酈舍団地の住民。中国河北省廊坊市香河県は今年に入ってから、さまざまな方法でごみの分別の普及活動を積極的に展開し、住民が自発的に環境衛生を守り、ごみを分別する習慣を身に付けるよう指導している。(香河=新華社記者/李暁果)=2019(令和元)年6月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061001202

  • 01:43.63
    2019年07月04日
    「新華社」広大な池でハスが満開河北省香河県

    中国河北省香河県にある1万ムー(約667ヘクタール)のハス池では夏を迎え、ハスの花が競うように咲いている。延々と続く池では、青々とした葉やあでやかな花が照り映えて美しい風景を描き、訪れた人々を楽しませている。池には見頃を迎えたハスの花と青々とした葉が水面を覆うようにぎっしりと立っている。金色の花蕊を持つ、白くてみずみずしいハスの花は、まるですらりとした美しい少女が緑色の海にたたずんでいるようだ。開花したばかりのハスは、はにかんでいるような姿が見る者を引き付けている。小さなハスが尖ったつぼみの一端をのぞかせる姿も、また違った趣を見せている。観光客はハスの花の海を散策しながら写真を撮るなどして、ハス池のほとりで夏の風情を味わっている。(記者/張碩)<映像内容>ハス池の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070405277

  • 01:17.93
    2019年09月27日
    「新華社」ロボット中心にスマートテクノロジーの「特色小鎮」目指す河北省香河県

    中国北京市通州区に隣接する河北省廊坊(ろうぼう)市香河(こうが)県は、京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展のチャンスをつかみ、ロボット関連企業が集まる「香河機器人小鎮(ロボットタウン)」を受け皿として、北京市・天津市の産業移転を的確に受け入れ、整ったロボット産業のトータルな産業チェーン構築を加速させ、スマートテクノロジーの「特色小鎮」(特色ある町)を目指している。香河機器人小鎮は入居企業のために人材、資金、市場、専門サービスなど多方面での支援を提供している。機器人小鎮にはすでにロボット産業関連企業139社が拠点を構え、ロボット産業におけるコントロールシステム、減速装置、システムインテグレーション、モデル応用など多くの分野をカバーしており、京津冀地域でも事業分野がよくそろったロボット産業基地となっている。(記者/斉雷傑)<映像内容>ロボット関連企業が集まるロボットタウン、ロボット産業の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100206547

  • 2020年04月14日
    江蘇省連雲港市で希少な鳥、カオジロダルマエナガを確認

    14日、連雲港市のアシ原で羽を休めるカオジロダルマエナガ。中国の南京大学環境計画設計研究院の生物多様性調査チームはこのほど、江蘇省連雲中国の南京大学環境計画設計研究院の生物多様性調査チームが26日、江蘇省連雲港市徐圩(じょう)新区のアシ原でこのほど、50羽を超えるカオジロダルマエナガを確認したことを明らかにした。同チームは、市内の臨洪河河口湿地や焼香河湿地でも、数羽から数十羽の個体群を確認している。(連雲港=新華社配信/王明強)=2020(令和2)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104613

  • 2020年04月14日
    江蘇省連雲港市で希少な鳥、カオジロダルマエナガを確認

    14日、連雲港市のアシ原で羽を休めるカオジロダルマエナガ。中国の南京大学環境計画設計研究院の生物多様性調査チームが26日、江蘇省連雲港市徐圩(じょう)新区のアシ原でこのほど、50羽を超えるカオジロダルマエナガを確認したことを明らかにした。同チームは、市内の臨洪河河口湿地や焼香河湿地でも、数羽から数十羽の個体群を確認している。(連雲港=新華社配信/王明強)=2020(令和2)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104612

  • 2020年04月23日
    江蘇省連雲港市で希少な鳥、カオジロダルマエナガを確認

    23日、連雲港市のアシ原で羽を休めるカオジロダルマエナガ。中国の南京大学環境計画設計研究院の生物多様性調査チームが26日、江蘇省連雲港市徐圩(じょう)新区のアシ原でこのほど、50羽を超えるカオジロダルマエナガを確認したことを明らかにした。同チームは、市内の臨洪河河口湿地や焼香河湿地でも、数羽から数十羽の個体群を確認している。(連雲港=新華社配信/楊仕雄)=2020(令和2)年4月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020050104647

  • 01:50.35
    2020年06月19日
    「新華社」ハスの花が見頃に河北省香河県

    中国河北省廊坊市香河県で、200ムー(約13ヘクタール)にわたり群生するハスの花が見頃を迎えた。色鮮やかな花が緑の葉に映え、美しい風景となっている。(記者/張碩)<映像内容>見頃を迎えたハスの花の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062508321

  • 01:12.53
    2020年06月25日
    「新華社」ライブコマースで家具市場を再活性化河北省廊坊市

    中国北部最大の家具集積地、河北省廊坊市にある香河国際家具城は、新型コロナウイルス感染症の流行期間中に販売形式を刷新。テナントに対し、ライブ動画を通じて商品を販売する「ライブコマース」による商品の宣伝や顧客の確保を促した。テナントは商品販売だけでなく、新築住宅の内装や家具の配置についてオンラインで説明するなど、家具市場の回復に注力しており、すでに1500店余りがライブコマースを開始している。(記者/張碩)<映像内容>家具市場のライブコマースの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062804972

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:44.86
    2020年12月29日
    「新華社」橋から川に転落した高齢者を無事救助河北省廊坊市

    中国河北省廊坊市香河県淑陽鎮で27日正午ごろ、1人の高齢者が誤って潮白河大橋から川へ転落した。地元の消防救援隊が直ちに救助活動に当たり、高齢者は無事に引き揚げられた。高齢者の命に別条はなかった。(記者/李継偉) =配信日: 2020(令和2)年12月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122905362

  • 00:51.54
    2022年06月25日
    「新華社」京杭大運河の北京・河北ルートが完成

    中国の北京市と杭州市を結ぶ京杭大運河の京冀(北京市・河北省)ルートが24日、開通した。北京市通州区、河北省廊坊市香河県を出港した船が同日午前、大運河の水門「楊窪閘門(こうもん)」をそれぞれ無事通過した。新型コロナウイルスの感染対策の条件に合わせ、両地域の住民は遊覧船でルート上を観光できるようになる。歴史上、京杭大運河は中国の南北をつなぐ大動脈だった。北京市・河北省の水道事業、交通などの部門と地元政府は、大運河をより良く保護・利用し、遊覧船の就航目標を実現するために共同で取り組み、総合的に河川を管理し、水門や埠頭の建設、航行補助標識の設置を行い、関連保障措置を合わせて実施してきた。今月、楊窪閘門の完成により、これまで別々に就航していた北京区間と河北廊坊区間がつながった。(記者/田晨旭、夏子麟) =配信日: 2022(令和4)年6月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022062510943

  • 1