KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 買収
  • スタート
  • セキスイツーユーホーム
  • セキスイハイム
  • セロハンテープ
  • プラスチック
  • モノ
  • 人事
  • 令和
  • 企業統治

「高下貞二」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2
( 1 2 件を表示)
  • 1
2
( 1 2 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年06月17日
    会見する積水化学工業社長 米航空機部品会社を買収

    記者会見する積水化学工業の高下貞二社長=17日、東京都内

    商品コード: 2019061700931

  • 2020年02月13日
    積水化学工業の社長交代会見

    積水化学工業は13日、3月1日付で加藤敬太取締役専務執行役員(62)が社長に昇格する人事を内定した。高下貞二社長(66)は代表権のある会長に就く。同社がかねて掲げる「2030年に業容を倍増させる」という長期ビジョンに向けて、第一歩と位置付ける中期経営計画を4月に始動することを好機と判断。「10年先を見据えたスタートを、新しい人に引き継ぐ」(高下氏)ことにした。加藤氏は工場の技術開発出身。製造部長や工場長も務め、モノづくり現場を熟知する。米国と欧州に計10年駐在し、国際感覚にも磨きをかけた。高下氏は加藤氏について「自動車用ガラス中間膜事業を世界トップレベルに育てた功績は大きい。M&A(合併・買収)やPMI(買収後のシナジー創出)の豊富な経験も持ち味」と太鼓判を押した。加藤氏は「進行中のESG(環境・社会・企業統治)経営を磨き上げることが使命。成長戦略と収益力強化を加速しつつ、技術や製品を通した社会課題の解決にこだわりたい」と明言。「持てる力のすべてを投入する覚悟」と応じた。写真は会見する加藤次期社長(右)と高下社長。=2020(令和2)年2月13日、東京都内、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022023123

  • 1