KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • 生物多様性
  • 記者
  • 世界
  • 面積
  • 昆明
  • ホットスポット
  • 昆虫
  • 自治州
  • 植生

「高等植物」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
141
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
141
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  世界に生物多様性を示す銭江源国家公園浙江省
    2014年03月27日
    世界に生物多様性を示す銭江源国家公園浙江省

    銭江源国家公園に生息する希少な渡り鳥、ヤイロチョウ。(2014年3月27日撮影)中国浙江省開化県にある銭江源国家公園でこのほど、国立公園の建設と管理に関する国際シンポジウムが開かれ、米国や英国、ロシアなどから集まった専門家や学者が、世界各地の管理経験を共有した。銭江源国家公園には中亜熱帯低海抜地域に典型的な原生常緑広葉樹林地帯の植生が広がっており、世界的にも希少とされる。園内には高等植物が2062種生育しているほか、鳥類が237種、獣類や両生類、爬虫類が合わせて100種以上、昆虫が数千種生息しており、うち絶滅危惧・希少植物が61種、中国固有種が14種となっている。(杭州=新華社配信)=2014(平成26)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019103000261

  •  世界に生物多様性を示す銭江源国家公園浙江省
    2016年04月12日
    世界に生物多様性を示す銭江源国家公園浙江省

    銭江源国家公園に生息する国家2級重点保護野生動物のハッカン。(2016年4月12日撮影)中国浙江省開化県にある銭江源国家公園でこのほど、国立公園の建設と管理に関する国際シンポジウムが開かれ、米国や英国、ロシアなどから集まった専門家や学者が、世界各地の管理経験を共有した。銭江源国家公園には中亜熱帯低海抜地域に典型的な原生常緑広葉樹林地帯の植生が広がっており、世界的にも希少とされる。園内には高等植物が2062種生育しているほか、鳥類が237種、獣類や両生類、爬虫類が合わせて100種以上、昆虫が数千種生息しており、うち絶滅危惧・希少植物が61種、中国固有種が14種となっている。(杭州=新華社配信)=2016(平成28)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019103000157

  •  中国、天宮2号で初の植物成長全過程実験を完了
    2018年09月14日
    中国、天宮2号で初の植物成長全過程実験を完了

    9月14日、中国科学院植物生理生態研究所の実験室のシロイヌナズナ。「天宮2号」で栽培されている同一品種のシロイヌナズナとの比較研究に使用されている。中国は軌道上を2年余り飛行している宇宙実験室「天宮2号」(2016年9月15日打ち上げ)で、高等植物を宇宙空間で種子から育て、種子を収穫する全過程の培養実験がこのほど完了した。宇宙空間での植物培養技術と人類の長期生存の模索が一歩前進したことになる。(上海=新華社記者/張建松)=2018(平成30)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100920059

  •  中国、天宮2号で初の植物成長全過程実験を完了
    2018年09月14日
    中国、天宮2号で初の植物成長全過程実験を完了

    9月14日、実験室でシロイヌナズナを研究する中国科学院植物生理生態研究所の研究員、鄭慧瓊(てい・けいけい)氏(左)と学生。中国は軌道上を2年余り飛行している宇宙実験室「天宮2号」(2016年9月15日打ち上げ)で、高等植物を宇宙空間で種子から育て、種子を収穫する全過程の培養実験がこのほど完了した。宇宙空間での植物培養技術と人類の長期生存の模索が一歩前進したことになる。(上海=新華社記者/張建松)=2018(平成30)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100919581

  •  中国、天宮2号で初の植物成長全過程実験を完了
    2018年09月14日
    中国、天宮2号で初の植物成長全過程実験を完了

    9月14日、実験室でシロイヌナズナを研究する中国科学院植物生理生態研究所の研究員、鄭慧瓊(てい・けいけい)氏(左)と学生。中国は軌道上を2年余り飛行している宇宙実験室「天宮2号」(2016年9月15日打ち上げ)で、高等植物を宇宙空間で種子から育て、種子を収穫する全過程の培養実験がこのほど完了した。宇宙空間での植物培養技術と人類の長期生存の模索が一歩前進したことになる。(上海=新華社記者/張建松)=2018(平成30)年9月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100919486

  •  千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す
    2019年04月26日
    千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す

    26日、6カ月間の「健康診断」を終え再び姿を現した楽山大仏。中国四川省楽山市にある1306年の歴史を持つ楽山大仏が、6カ月にわたる「健康診断」を終えて26日、観光客の前に再び姿を現した。修復前、「大仏」の表面には菌類から地衣類、コケ、さらには木のような高等植物など数百種類の植物が生え、これらの付着した植物を清掃するとたっぷり5トンから10トンになった。修復完了後、大仏は「草むした仏」から歴史の趣を感じさせる「古仏」へと生まれ変わり、胸部や腹部の危険なひび割れも修復され、生物学的な病害が効果的に抑制されて文化財の本体がより安全になった。(成都=新華社記者/張超群)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402295

  •  千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す
    2019年04月26日
    千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す

    26日、6カ月間の「健康診断」を終え再び姿を現した楽山大仏。中国四川省楽山市にある1306年の歴史を持つ楽山大仏が、6カ月にわたる「健康診断」を終えて26日、観光客の前に再び姿を現した。修復前、「大仏」の表面には菌類から地衣類、コケ、さらには木のような高等植物など数百種類の植物が生え、これらの付着した植物を清掃するとたっぷり5トンから10トンになった。修復完了後、大仏は「草むした仏」から歴史の趣を感じさせる「古仏」へと生まれ変わり、胸部や腹部の危険なひび割れも修復され、生物学的な病害が効果的に抑制されて文化財の本体がより安全になった。(成都=新華社記者/張超群)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402274

  •  千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す
    2019年04月26日
    千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す

    26日、6カ月間の「健康診断」を終え再び姿を現した楽山大仏を、川の上の遊覧船から眺める観光客ら。中国四川省楽山市にある1306年の歴史を持つ楽山大仏が、6カ月にわたる「健康診断」を終えて26日、観光客の前に再び姿を現した。修復前、「大仏」の表面には菌類から地衣類、コケ、さらには木のような高等植物など数百種類の植物が生え、これらの付着した植物を清掃するとたっぷり5トンから10トンになった。修復完了後、大仏は「草むした仏」から歴史の趣を感じさせる「古仏」へと生まれ変わり、胸部や腹部の危険なひび割れも修復され、生物学的な病害が効果的に抑制されて文化財の本体がより安全になった。(成都=新華社記者/張超群)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402391

  •  千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す
    2019年04月26日
    千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す

    26日、6カ月間の「健康診断」を終え再び姿を現した楽山大仏。中国四川省楽山市にある1306年の歴史を持つ楽山大仏が、6カ月にわたる「健康診断」を終えて26日、観光客の前に再び姿を現した。修復前、「大仏」の表面には菌類から地衣類、コケ、さらには木のような高等植物など数百種類の植物が生え、これらの付着した植物を清掃するとたっぷり5トンから10トンになった。修復完了後、大仏は「草むした仏」から歴史の趣を感じさせる「古仏」へと生まれ変わり、胸部や腹部の危険なひび割れも修復され、生物学的な病害が効果的に抑制されて文化財の本体がより安全になった。(成都=新華社記者/張超群)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402385

  •  千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す
    2019年04月26日
    千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す

    26日、6カ月間の「健康診断」を終え再び姿を現した楽山大仏を、参道から眺める観光客ら。中国四川省楽山市にある1306年の歴史を持つ楽山大仏が、6カ月にわたる「健康診断」を終えて26日、観光客の前に再び姿を現した。修復前、「大仏」の表面には菌類から地衣類、コケ、さらには木のような高等植物など数百種類の植物が生え、これらの付着した植物を清掃するとたっぷり5トンから10トンになった。修復完了後、大仏は「草むした仏」から歴史の趣を感じさせる「古仏」へと生まれ変わり、胸部や腹部の危険なひび割れも修復され、生物学的な病害が効果的に抑制されて文化財の本体がより安全になった。(成都=新華社記者/張超群)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402277

  •  千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す
    2019年04月26日
    千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す

    26日、6カ月間の「健康診断」を終え再び姿を現した楽山大仏を、川の上の遊覧船から眺める観光客ら。中国四川省楽山市にある1306年の歴史を持つ楽山大仏が、6カ月にわたる「健康診断」を終えて26日、観光客の前に再び姿を現した。修復前、「大仏」の表面には菌類から地衣類、コケ、さらには木のような高等植物など数百種類の植物が生え、これらの付着した植物を清掃するとたっぷり5トンから10トンになった。修復完了後、大仏は「草むした仏」から歴史の趣を感じさせる「古仏」へと生まれ変わり、胸部や腹部の危険なひび割れも修復され、生物学的な病害が効果的に抑制されて文化財の本体がより安全になった。(成都=新華社記者/張超群)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402294

  •  「新華社」千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す
    01:08.95
    2019年04月26日
    「新華社」千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す

    中国四川省楽山市にある1306年の歴史を持つ楽山大仏が、6カ月にわたる「健康診断」を終えて26日、観光客の前に再び姿を現した。修復前、「大仏」の表面には菌類から地衣類、コケ、さらには木のような高等植物など数百種類の植物が生え、これらの付着した植物を清掃するとたっぷり5トンから10トンになった。修復完了後、大仏は「草むした仏」から歴史の趣を感じさせる「古仏」へと生まれ変わり、胸部や腹部の危険なひび割れも修復され、生物学的な病害が効果的に抑制されて文化財の本体がより安全になった。(記者/劉海、張超群)<映像内容>中国の巨大な磨崖仏、楽山大仏の風景、撮影日:2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052402596

  •  千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す
    2019年04月26日
    千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す

    26日、6カ月間の「健康診断」を終え再び姿を現した楽山大仏を、参道から眺める観光客ら。中国四川省楽山市にある1306年の歴史を持つ楽山大仏が、6カ月にわたる「健康診断」を終えて26日、観光客の前に再び姿を現した。修復前、『大仏』の表面には菌類から地衣類、コケ、さらには木のような高等植物など数百種類の植物が生え、これらの付着した植物を清掃するとたっぷり5トンから10トンになった。修復完了後、大仏は『草むした仏』から歴史の趣を感じさせる『古仏』へと生まれ変わり、胸部や腹部の危険なひび割れも修復され、生物学的な病害が効果的に抑制されて文化財の本体がより安全になった。(成都=新華社記者/張超群)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402397

  •  千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す
    2019年04月26日
    千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す

    26日、6カ月間の「健康診断」を終え再び姿を現した楽山大仏を、参道から眺める観光客ら。中国四川省楽山市にある1306年の歴史を持つ楽山大仏が、6カ月にわたる「健康診断」を終えて26日、観光客の前に再び姿を現した。修復前、「大仏」の表面には菌類から地衣類、コケ、さらには木のような高等植物など数百種類の植物が生え、これらの付着した植物を清掃するとたっぷり5トンから10トンになった。修復完了後、大仏は「草むした仏」から歴史の趣を感じさせる「古仏」へと生まれ変わり、胸部や腹部の危険なひび割れも修復され、生物学的な病害が効果的に抑制されて文化財の本体がより安全になった。(成都=新華社記者/張超群)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402326

  •  千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す
    2019年04月26日
    千年の歴史を持つ楽山大仏、「化粧直し」で本来の趣を取り戻す

    26日、6カ月間の「健康診断」を終え再び姿を現した楽山大仏を、川の上の遊覧船から眺める観光客ら。中国四川省楽山市にある1306年の歴史を持つ楽山大仏が、6カ月にわたる「健康診断」を終えて26日、観光客の前に再び姿を現した。修復前、「大仏」の表面には菌類から地衣類、コケ、さらには木のような高等植物など数百種類の植物が生え、これらの付着した植物を清掃するとたっぷり5トンから10トンになった。修復完了後、大仏は「草むした仏」から歴史の趣を感じさせる「古仏」へと生まれ変わり、胸部や腹部の危険なひび割れも修復され、生物学的な病害が効果的に抑制されて文化財の本体がより安全になった。(成都=新華社記者/張超群)=2019(平成31)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019051402327

  •  「新華社」武夷山奥地の野生動物生息状況、赤外線カメラで記録
    01:55.03
    2019年05月17日
    「新華社」武夷山奥地の野生動物生息状況、赤外線カメラで記録

    中国福建省北西部の武夷山(ぶいさん)国家公園は、亜熱帯の常緑広葉樹林帯に属する。人類の活動による破壊を受けていない210・7平方キロの原生林があり、世界の同緯度の地域で、最も保存状態が整った、典型的かつ面積が最も大きい中亜熱帯森林生態系となっている。区域内ではこれまで、高等植物2799種、昆虫標本1163種、中国特有の野生脊椎動物74種が記録されている。同国家公園管理局などの機関は昨年12月から、「森林に注目し、武夷の秘密を探る」という科学調査活動を展開。28台の赤外線カメラを設置し、写真4786点と映像616点の撮影に成功し、インドキョン、マエガミジカ、ハッカン、フッケンミヤマテッケイなど国家重点保護野生動物の生息状況を数多く記録した。(記者/郭圻、姜克紅)<映像内容>赤外線カメラで撮影された野生動物の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画質が良くありません。

    商品コード: 2019051702515

  •  「2019年北京市生態環境状況公報」発表重度大気汚染日はわずか4日
    2019年07月03日
    「2019年北京市生態環境状況公報」発表重度大気汚染日はわずか4日

    シフゾウの群れと湿地に生息するサギ科の鳥類。(2019年7月3日撮影)中国の北京市生態環境局は27日、「2019年北京市生態環境状況公報」を発表した。同公報によると、2019年の同市における重度の大気汚染を記録した日数は2013年から54日減少してわずか4日となり、大気質基準達成日数は同年から64日増加して240日となった。同局生態環境モニタリング処の劉煒(りゅう・い)処長によると、標高の高低差が2千メートルを超え、複雑な地形を有する同市は生物多様性に富んだ大都市で、これまでに497種の鳥類、198科1115属2917種の高等植物、4305種の脊椎動物と昆虫が確認されているという。(北京=新華社記者/倪元錦)=2019(令和元)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051103127

  •  世界に生物多様性を示す銭江源国家公園浙江省
    2019年10月29日
    世界に生物多様性を示す銭江源国家公園浙江省

    銭江源国家公園に生息する国家1級重点保護野生動物のマエガミホエジカ。(資料写真)中国浙江省開化県にある銭江源国家公園でこのほど、国立公園の建設と管理に関する国際シンポジウムが開かれ、米国や英国、ロシアなどから集まった専門家や学者が、世界各地の管理経験を共有した。銭江源国家公園には中亜熱帯低海抜地域に典型的な原生常緑広葉樹林地帯の植生が広がっており、世界的にも希少とされる。園内には高等植物が2062種生育しているほか、鳥類が237種、獣類や両生類、爬虫類が合わせて100種以上、昆虫が数千種生息しており、うち絶滅危惧・希少植物が61種、中国固有種が14種となっている。(杭州=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019103000263

  •  「2019年北京市生態環境状況公報」発表重度大気汚染日はわずか4日
    2020年04月30日
    「2019年北京市生態環境状況公報」発表重度大気汚染日はわずか4日

    2013~19年の北京市におけるPM2・5(微小粒子状物質)の大気質レベルを示すカレンダー。各行は1年を表し、一番上の行が2013年、一番下の行が2019年を示す。大気質指数(AQI)の六つのレベルに基づき、緑が「1級」の「優」を表す。重度大気汚染日は、AQIが「5級」の「重度汚染」(赤)または「6級」の「深刻な汚染」(紫)を示す。(4月27日撮影)中国の北京市生態環境局は27日、「2019年北京市生態環境状況公報」を発表した。同公報によると、2019年の同市における重度の大気汚染を記録した日数は2013年から54日減少してわずか4日となり、大気質基準達成日数は同年から64日増加して240日となった。同局生態環境モニタリング処の劉煒(りゅう・い)処長によると、標高の高低差が2千メートルを超え、複雑な地形を有する同市は生物多様性に富んだ大都市で、これまでに497種の鳥類、198科1115属2917種の高等植物、4305種の脊椎動物と昆虫が確認されているという。(北京=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020051103167

  •  「新華社」南海子麋鹿苑のシフゾウ北京市
    01:02.97
    2020年05月24日
    「新華社」南海子麋鹿苑のシフゾウ北京市

    中国北京市大興区の南海子麋鹿苑(びろくえん)には600ムー(約40ヘクタール)余りの湿地があり、国家1級保護動物のシフゾウ200頭余りが生息している。ひづめはウシに、頭はウマに、角はシカに、体はロバに似ているが、それらのどの動物でもないという説から、四不像(しふぞう)の名がつけられた。繁殖期の夏になると、雄は角をぶつけ合い、雌をかけた決闘を繰り広げる。研究者の数年にわたる調査では、同苑に生息する鳥類は今年3月時点で183種に上る。22日は国連が定めた「国際生物多様性の日」。北京市生態環境局が4月に発表した「2019年北京生態環境年度公報」によると、同市には鳥類497種、高等植物2917種、脊椎動物・昆虫4305種が生息・生育している。(記者/倪元錦)<映像内容>南海子麋鹿苑のシフゾウの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052701217

  •  (2)動植物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて
    2021年03月27日
    (2)動植物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    雲南省保山市隆陽区百花嶺村で水浴びする鳥。(2020年12月4日撮影)中国雲南省の高黎貢山は、世界に34カ所ある生物多様性ホットスポットのうち、中国南西山岳地帯、東ヒマラヤ、インド・ビルマ(ミャンマー)の3カ所を結んでいる。狭い地域に中国国内の高等植物の約17%、哺乳類の30%以上、鳥類の35%以上が集中しており、「生命の避難所」「世界の生物遺伝資源ライブラリー」と呼ばれてきた。暫定的な統計によると、高黎貢山には国家重点保護野生動植物に指定されている100種余りを含む高等植物5728種、哺乳類205種、鳥類525種、昆虫1720種が生息する。中国科学院生物多様性委員会は同山を「世界の生物多様性にとって重要な意義を持つ地域」および「モデル標本の重要な産地」としている。(昆明=新華社記者/胡超)= 配信日: 2021(令和3)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032703113

  •  (3)動植物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて
    2021年03月27日
    (3)動植物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    12日、自然の環境を模した姚家坪管理保護ステーション内のすみかで餌を食べる怒江キンシコウ。中国雲南省の高黎貢山は、世界に34カ所ある生物多様性ホットスポットのうち、中国南西山岳地帯、東ヒマラヤ、インド・ビルマ(ミャンマー)の3カ所を結んでいる。狭い地域に中国国内の高等植物の約17%、哺乳類の30%以上、鳥類の35%以上が集中しており、「生命の避難所」「世界の生物遺伝資源ライブラリー」と呼ばれてきた。暫定的な統計によると、高黎貢山には国家重点保護野生動植物に指定されている100種余りを含む高等植物5728種、哺乳類205種、鳥類525種、昆虫1720種が生息する。中国科学院生物多様性委員会は同山を「世界の生物多様性にとって重要な意義を持つ地域」「モデル標本の重要な産地」としている。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(令和3)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032703117

  •  (7)動植物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて
    2021年03月27日
    (7)動植物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    高黎貢山国家級自然保護区に生息するシロハラサギ(左)、ファイヤールトン(右上)、モリフクロウ。(組み合わせ資料写真)中国雲南省の高黎貢山は、世界に34カ所ある生物多様性ホットスポットのうち、中国南西山岳地帯、東ヒマラヤ、インド・ビルマ(ミャンマー)の3カ所を結んでいる。狭い地域に中国国内の高等植物の約17%、哺乳類の30%以上、鳥類の35%以上が集中しており、「生命の避難所」「世界の生物遺伝資源ライブラリー」と呼ばれてきた。暫定的な統計によると、高黎貢山には国家重点保護野生動植物に指定されている100種余りを含む高等植物5728種、哺乳類205種、鳥類525種、昆虫1720種が生息する。中国科学院生物多様性委員会は同山を「世界の生物多様性にとって重要な意義を持つ地域」「モデル標本の重要な産地」としている。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032703128

  •  (6)動植物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて
    2021年03月27日
    (6)動植物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    高黎貢山国家級自然保護区に生息するスカイウォーカー・フーロックテナガザル(左)、アオガエルの仲間(学名Rhacophorusrhodopus、右上)、エンマカロテス。(組み合わせ資料写真)中国雲南省の高黎貢山は、世界に34カ所ある生物多様性ホットスポットのうち、中国南西山岳地帯、東ヒマラヤ、インド・ビルマ(ミャンマー)の3カ所を結んでいる。狭い地域に中国国内の高等植物の約17%、哺乳類の30%以上、鳥類の35%以上が集中しており、「生命の避難所」「世界の生物遺伝資源ライブラリー」と呼ばれてきた。暫定的な統計によると、高黎貢山には国家重点保護野生動植物に指定されている100種余りを含む高等植物5728種、哺乳類205種、鳥類525種、昆虫1720種が生息する。中国科学院生物多様性委員会は同山を「世界の生物多様性にとって重要な意義を持つ地域」「モデル標本の重要な産地」としている。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032703127

  •  (5)動植物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて
    2021年03月27日
    (5)動植物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    12日、山中を巡回するパトロール隊員。中国雲南省の高黎貢山は、世界に34カ所ある生物多様性ホットスポットのうち、中国南西山岳地帯、東ヒマラヤ、インド・ビルマ(ミャンマー)の3カ所を結んでいる。狭い地域に中国国内の高等植物の約17%、哺乳類の30%以上、鳥類の35%以上が集中しており、「生命の避難所」「世界の生物遺伝資源ライブラリー」と呼ばれてきた。暫定的な統計によると、高黎貢山には国家重点保護野生動植物に指定されている100種余りを含む高等植物5728種、哺乳類205種、鳥類525種、昆虫1720種が生息する。中国科学院生物多様性委員会は同山を「世界の生物多様性にとって重要な意義を持つ地域」「モデル標本の重要な産地」としている。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(令和3)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032703118

  •  (1)動植物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて
    2021年03月27日
    (1)動植物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    12日、自然の環境を模した姚家坪管理保護ステーション内のすみかで休む怒江キンシコウ。中国雲南省の高黎貢山は、世界に34カ所ある生物多様性ホットスポットのうち、中国南西山岳地帯、東ヒマラヤ、インド・ビルマ(ミャンマー)の3カ所を結んでいる。狭い地域に中国国内の高等植物の約17%、哺乳類の30%以上、鳥類の35%以上が集中しており、「生命の避難所」「世界の生物遺伝資源ライブラリー」と呼ばれてきた。暫定的な統計によると、高黎貢山には国家重点保護野生動植物に指定されている100種余りを含む高等植物5728種、哺乳類205種、鳥類525種、昆虫1720種が生息する。中国科学院生物多様性委員会は同山を「世界の生物多様性にとって重要な意義を持つ地域」「モデル標本の重要な産地」としている。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2021(令和3)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032703115

  •  (4)動植物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて
    2021年03月27日
    (4)動植物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    雲南省保山市隆陽区百花嶺村で水浴びする鳥。(2020年12月4日撮影)中国雲南省の高黎貢山は、世界に34カ所ある生物多様性ホットスポットのうち、中国南西山岳地帯、東ヒマラヤ、インド・ビルマ(ミャンマー)の3カ所を結んでいる。狭い地域に中国国内の高等植物の約17%、哺乳類の30%以上、鳥類の35%以上が集中しており、「生命の避難所」「世界の生物遺伝資源ライブラリー」と呼ばれてきた。暫定的な統計によると、高黎貢山には国家重点保護野生動植物に指定されている100種余りを含む高等植物5728種、哺乳類205種、鳥類525種、昆虫1720種が生息する。中国科学院生物多様性委員会は同山を「世界の生物多様性にとって重要な意義を持つ地域」「モデル標本の重要な産地」としている。(昆明=新華社記者/胡超)= 配信日: 2021(令和3)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032703114

  •  (8)動植物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて
    2021年03月27日
    (8)動植物の宝庫、雲南省高黎貢山を訪ねて

    高黎貢山国家級自然保護区に生息するオジロニジキジ(左上)、怒江キンシコウ(左下)、ベニキジ。(組み合わせ資料写真)中国雲南省の高黎貢山は、世界に34カ所ある生物多様性ホットスポットのうち、中国南西山岳地帯、東ヒマラヤ、インド・ビルマ(ミャンマー)の3カ所を結んでいる。狭い地域に中国国内の高等植物の約17%、哺乳類の30%以上、鳥類の35%以上が集中しており、「生命の避難所」「世界の生物遺伝資源ライブラリー」と呼ばれてきた。暫定的な統計によると、高黎貢山には国家重点保護野生動植物に指定されている100種余りを含む高等植物5728種、哺乳類205種、鳥類525種、昆虫1720種が生息する。中国科学院生物多様性委員会は同山を「世界の生物多様性にとって重要な意義を持つ地域」「モデル標本の重要な産地」としている。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032703129

  •  武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月16日
    武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    16日、武夷山国家公園の桐木村付近での調査の際、両生類爬虫類特別研究チームのスタッフが発見したキイロマダラ。中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)=2021(令和3)年5月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052811005

  •  武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月17日
    武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    17日、武夷山国家公園奥地に広がる原生林。(小型無人機から)中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)=2021(令和3)年5月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052811002

  •  (13)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月25日
    (13)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    17日、武夷山国家公園の林の中に潜むベニクシトカゲ。中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2021(令和3)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052600665

  •  (4)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月25日
    (4)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    17日、武夷山国家公園で、葉にとまるマメハンミョウ。中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2021(令和3)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052600660

  •  (2)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月25日
    (2)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    16日、武夷山国家公園の桐木村付近の山林で、草むらに潜むハブモドキ。中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2021(令和3)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052600662

  •  (11)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月25日
    (11)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    16日、遠くを眺める武夷山国家公園の野生のチベットマカク。中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2021(令和3)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052600664

  •  (14)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月25日
    (14)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    17日、武夷山国家公園で生物資源ベースライン調査の際に発見した、岩の上で休むタイワンアオハブ。中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2021(令和3)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052600666

  •  (9)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月25日
    (9)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    16日、橋のたもとで子どもを抱く武夷山国家公園に生息する野生のチベットマカク。中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2021(令和3)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052600658

  •  (5)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月25日
    (5)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    17日、武夷山国家公園で、桐木村の建物の壁にとまるカゲロウ。中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2021(令和3)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052600655

  •  (15)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月25日
    (15)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    17日、武夷山国家公園で生物資源ベースライン調査の際に発見したアカユビコケガエルを見せる、両生類爬虫類特別研究チームのスタッフ。中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2021(令和3)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052600667

  •  (8)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月25日
    (8)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    16日、武夷山国家公園の挂墩村付近の山林に生息するクールガエル。中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2021(令和3)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052600659

  •  (17)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月25日
    (17)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    17日、武夷山国家公園で生物資源ベースライン調査の際に発見した、岩の上で休むタイワンアオハブ。中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2021(令和3)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052600668

  •  (12)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月25日
    (12)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    16日、武夷山国家公園の挂墩村付近の山林で発見した渓流の近くに住む武夷固有種のカエルを見せる、両生類爬虫類特別研究チームのスタッフ。中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2021(令和3)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052600663

  •  (16)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月25日
    (16)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    17日、武夷山国家公園で生物資源ベースライン調査の際に発見した毒性のないセダカヘビ。中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2021(令和3)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052600669

  •  (6)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月25日
    (6)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    17日、武夷山国家公園で葉にとまるヨコバイ。中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2021(令和3)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052600661

  •  (7)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月25日
    (7)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    16日、橋のたもとで子どもを抱く武夷山国家公園に生息する野生のチベットマカク。中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2021(令和3)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052600656

  •  (3)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省
    2021年05月25日
    (3)武夷山国家公園で生物資源の基本調査を実施福建省

    16日、武夷山国家公園の桐木村付近で生物資源ベースライン調査を行う両生類爬虫類特別研究チームのスタッフ。中国福建省の武夷山国家公園では今年に入り、生物資源のベースライン調査を全面的に実施している。生物資源のベースラインをより明らかにし、生態系の真正性、完全性、生物多様性を保護するのが目的。今回の調査期間は3年。同公園全域で生態系、植生、高等植物、陸生脊椎動物、水生生物、昆虫、微生物などに対する調査を行い、情報データベースと情報収集システムも構築する。同公園は、国内に10カ所ある国家公園体制試行地区の一つで、計画総面積は1001・41平方キロ。原生林210・7平方キロを擁し、世界の同緯度地域の中で最も完全で典型的かつ最も広範囲に、原生的な森林生態系が保存されている。(福州=新華社記者/姜克紅)= 配信日: 2021(令和3)年5月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021052600657

  •  (4)「希少動植物の楽園」銅壁関省級自然保護区雲南省
    2021年10月04日
    (4)「希少動植物の楽園」銅壁関省級自然保護区雲南省

    銅壁関省級自然保護区に設置された赤外線カメラが捉えたマーブルキャット。(2018年10月30日撮影)中国雲南省徳宏タイ族チンポー族自治州に位置する銅壁関省級自然保護区は、絶滅の危機に瀕している野生動植物や垂直分布の自然景観などの保護を主目的として設けられた。ここ数年、極小個体群の野生動植物の保護や野生動物のモニタリング調査と個体群調査、住民の環境保護に関する知識の普及などに注力し、めざましい成果を上げている。現在、高等植物4900種、脊椎動物千種余りが分布しており、「希少動植物の楽園」と呼ばれている。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100404359

  •  (8)「希少動植物の楽園」銅壁関省級自然保護区雲南省
    2021年10月04日
    (8)「希少動植物の楽園」銅壁関省級自然保護区雲南省

    徳宏タイ族チンポー族自治州盈江(えいこう)県に生息するカワアジサシ。(5月16日撮影)中国雲南省徳宏タイ族チンポー族自治州に位置する銅壁関省級自然保護区は、絶滅の危機に瀕している野生動植物や垂直分布の自然景観などの保護を主目的として設けられた。ここ数年、極小個体群の野生動植物の保護や野生動物のモニタリング調査と個体群調査、住民の環境保護に関する知識の普及などに注力し、めざましい成果を上げている。現在、高等植物4900種、脊椎動物千種余りが分布しており、「希少動植物の楽園」と呼ばれている。(昆明=新華社配信/尹以祜)= 配信日: 2021(令和3)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100404522

  •  (2)「希少動植物の楽園」銅壁関省級自然保護区雲南省
    2021年10月04日
    (2)「希少動植物の楽園」銅壁関省級自然保護区雲南省

    銅壁関省級自然保護区に生息するスカイウォーカー・フーロックテナガザル。(2020年12月22日撮影)中国雲南省徳宏タイ族チンポー族自治州に位置する銅壁関省級自然保護区は、絶滅の危機に瀕している野生動植物や垂直分布の自然景観などの保護を主目的として設けられた。ここ数年、極小個体群の野生動植物の保護や野生動物のモニタリング調査と個体群調査、住民の環境保護に関する知識の普及などに注力し、めざましい成果を上げている。現在、高等植物4900種、脊椎動物千種余りが分布しており、「希少動植物の楽園」と呼ばれている。(昆明=新華社配信/何海燕)= 配信日: 2021(令和3)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100404353

  •  (1)「希少動植物の楽園」銅壁関省級自然保護区雲南省
    2021年10月04日
    (1)「希少動植物の楽園」銅壁関省級自然保護区雲南省

    銅壁関省級自然保護区に生息するカササギサイチョウ。(2016年4月11日撮影)中国雲南省徳宏タイ族チンポー族自治州に位置する銅壁関省級自然保護区は、絶滅の危機に瀕している野生動植物や垂直分布の自然景観などの保護を主目的として設けられた。ここ数年、極小個体群の野生動植物の保護や野生動物のモニタリング調査と個体群調査、住民の環境保護に関する知識の普及などに注力し、めざましい成果を上げている。現在、高等植物4900種、脊椎動物千種余りが分布しており、「希少動植物の楽園」と呼ばれている。(昆明=新華社配信/曽祥楽)= 配信日: 2021(令和3)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100404360

  •  (7)「希少動植物の楽園」銅壁関省級自然保護区雲南省
    2021年10月04日
    (7)「希少動植物の楽園」銅壁関省級自然保護区雲南省

    徳宏タイ族チンポー族自治州盈江(えいこう)県に生息するカワアジサシ。(2017年2月18日撮影)中国雲南省徳宏タイ族チンポー族自治州に位置する銅壁関省級自然保護区は、絶滅の危機に瀕している野生動植物や垂直分布の自然景観などの保護を主目的として設けられた。ここ数年、極小個体群の野生動植物の保護や野生動物のモニタリング調査と個体群調査、住民の環境保護に関する知識の普及などに注力し、めざましい成果を上げている。現在、高等植物4900種、脊椎動物千種余りが分布しており、「希少動植物の楽園」と呼ばれている。(昆明=新華社配信/杜銀磊)= 配信日: 2021(令和3)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100404401

  •  (3)「希少動植物の楽園」銅壁関省級自然保護区雲南省
    2021年10月04日
    (3)「希少動植物の楽園」銅壁関省級自然保護区雲南省

    銅壁関省級自然保護区の一角。(資料写真)中国雲南省徳宏タイ族チンポー族自治州に位置する銅壁関省級自然保護区は、絶滅の危機に瀕している野生動植物や垂直分布の自然景観などの保護を主目的として設けられた。ここ数年、極小個体群の野生動植物の保護や野生動物のモニタリング調査と個体群調査、住民の環境保護に関する知識の普及などに注力し、めざましい成果を上げている。現在、高等植物4900種、脊椎動物千種余りが分布しており、「希少動植物の楽園」と呼ばれている。(昆明=新華社配信/鄭山河)= 配信日: 2021(令和3)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100404362

  •  (5)「希少動植物の楽園」銅壁関省級自然保護区雲南省
    2021年10月04日
    (5)「希少動植物の楽園」銅壁関省級自然保護区雲南省

    銅壁関省級自然保護区に生息するオオサイチョウ。(2020年5月11日撮影)中国雲南省徳宏タイ族チンポー族自治州に位置する銅壁関省級自然保護区は、絶滅の危機に瀕している野生動植物や垂直分布の自然景観などの保護を主目的として設けられた。ここ数年、極小個体群の野生動植物の保護や野生動物のモニタリング調査と個体群調査、住民の環境保護に関する知識の普及などに注力し、めざましい成果を上げている。現在、高等植物4900種、脊椎動物千種余りが分布しており、「希少動植物の楽園」と呼ばれている。(昆明=新華社配信/尹以祜)= 配信日: 2021(令和3)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100404431

  •  (6)「希少動植物の楽園」銅壁関省級自然保護区雲南省
    2021年10月04日
    (6)「希少動植物の楽園」銅壁関省級自然保護区雲南省

    銅壁関省級自然保護区を見回る森林保護員。(9月17日撮影)中国雲南省徳宏タイ族チンポー族自治州に位置する銅壁関省級自然保護区は、絶滅の危機に瀕している野生動植物や垂直分布の自然景観などの保護を主目的として設けられた。ここ数年、極小個体群の野生動植物の保護や野生動物のモニタリング調査と個体群調査、住民の環境保護に関する知識の普及などに注力し、めざましい成果を上げている。現在、高等植物4900種、脊椎動物千種余りが分布しており、「希少動植物の楽園」と呼ばれている。(昆明=新華社配信/尹以祜)= 配信日: 2021(令和3)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021100404413

  •  (6)青蔵高原の生物多様性保全、絶えず範囲拡大
    2022年02月03日
    (6)青蔵高原の生物多様性保全、絶えず範囲拡大

    12日、カンゼ・チベット族自治州の康定市で撮影したギンケイ。中国の四川省西部、青蔵高原南東端に位置するカンゼ・チベット族自治州は、国際的に公認された生物多様性のホットスポットとなっている。統計によると、同自治州には現在、高等植物5223種、野生脊椎動物749種が生息し、野生動植物の種類や個体群の増加傾向が顕著だという。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020400142

  •  (8)青蔵高原の生物多様性保全、絶えず範囲拡大
    2022年02月03日
    (8)青蔵高原の生物多様性保全、絶えず範囲拡大

    カンゼ・チベット族自治州の巴塘県で赤外線カメラが捉えたユキヒョウ。(2018年5月15日撮影)中国の四川省西部、青蔵高原南東端に位置するカンゼ・チベット族自治州は、国際的に公認された生物多様性のホットスポットとなっている。統計によると、同自治州には現在、高等植物5223種、野生脊椎動物749種が生息し、野生動植物の種類や個体群の増加傾向が顕著だという。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020400139

  •  (4)青蔵高原の生物多様性保全、絶えず範囲拡大
    2022年02月03日
    (4)青蔵高原の生物多様性保全、絶えず範囲拡大

    12日、カンゼ・チベット族自治州の康定市で撮影したギンケイ。中国の四川省西部、青蔵高原南東端に位置するカンゼ・チベット族自治州は、国際的に公認された生物多様性のホットスポットとなっている。統計によると、同自治州には現在、高等植物5223種、野生脊椎動物749種が生息し、野生動植物の種類や個体群の増加傾向が顕著だという。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020400131

  •  (2)青蔵高原の生物多様性保全、絶えず範囲拡大
    2022年02月03日
    (2)青蔵高原の生物多様性保全、絶えず範囲拡大

    12日、カンゼ・チベット族自治州の康定市で撮影したギンケイ。中国の四川省西部、青蔵高原南東端に位置するカンゼ・チベット族自治州は、国際的に公認された生物多様性のホットスポットとなっている。統計によると、同自治州には現在、高等植物5223種、野生脊椎動物749種が生息し、野生動植物の種類や個体群の増加傾向が顕著だという。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020400120

  •  (5)青蔵高原の生物多様性保全、絶えず範囲拡大
    2022年02月03日
    (5)青蔵高原の生物多様性保全、絶えず範囲拡大

    12日、カンゼ・チベット族自治州の康定市で撮影したギンケイ。中国の四川省西部、青蔵高原南東端に位置するカンゼ・チベット族自治州は、国際的に公認された生物多様性のホットスポットとなっている。統計によると、同自治州には現在、高等植物5223種、野生脊椎動物749種が生息し、野生動植物の種類や個体群の増加傾向が顕著だという。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020400138

  •  (1)青蔵高原の生物多様性保全、絶えず範囲拡大
    2022年02月03日
    (1)青蔵高原の生物多様性保全、絶えず範囲拡大

    カンゼ・チベット族自治州の巴塘県で撮影したマーモット。(2014年6月29日撮影)中国の四川省西部、青蔵高原南東端に位置するカンゼ・チベット族自治州は、国際的に公認された生物多様性のホットスポットとなっている。統計によると、同自治州には現在、高等植物5223種、野生脊椎動物749種が生息し、野生動植物の種類や個体群の増加傾向が顕著だという。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020400119

  •  (3)青蔵高原の生物多様性保全、絶えず範囲拡大
    2022年02月03日
    (3)青蔵高原の生物多様性保全、絶えず範囲拡大

    12日、カンゼ・チベット族自治州の康定市で撮影したギンケイ。中国の四川省西部、青蔵高原南東端に位置するカンゼ・チベット族自治州は、国際的に公認された生物多様性のホットスポットとなっている。統計によると、同自治州には現在、高等植物5223種、野生脊椎動物749種が生息し、野生動植物の種類や個体群の増加傾向が顕著だという。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020400121

  •  (7)青蔵高原の生物多様性保全、絶えず範囲拡大
    2022年02月03日
    (7)青蔵高原の生物多様性保全、絶えず範囲拡大

    カンゼ・チベット族自治州の巴塘県で撮影したヒョウ。(2018年5月27日撮影)中国の四川省西部、青蔵高原南東端に位置するカンゼ・チベット族自治州は、国際的に公認された生物多様性のホットスポットとなっている。統計によると、同自治州には現在、高等植物5223種、野生脊椎動物749種が生息し、野生動植物の種類や個体群の増加傾向が顕著だという。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020400141

  •  (1)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ
    2022年03月24日
    (1)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ

    納板河流域国家級自然保護区の中心エリア。(資料写真)中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州は、北回帰線の砂漠地帯でも保存状態が良く、かつ最大の面積を持つ熱帯雨林生態系を有し、中国南西部の生態安全障壁にも密接な関わりを持つ生物多様性のホットスポットとなっている。同地帯は面積が国土の500分の1に過ぎないが、国内の25%の野生生物と20%の高等植物種の資源を守り続けてきた。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501008

  •  (7)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ
    2022年03月24日
    (7)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ

    15日、シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷の森の中で砂浴びをする2頭の野生のアジアゾウ。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州は、北回帰線の砂漠地帯でも保存状態が良く、かつ最大の面積を持つ熱帯雨林生態系を有し、中国南西部の生態安全障壁にも密接な関わりを持つ生物多様性のホットスポットとなっている。同地帯は面積が国土の500分の1に過ぎないが、国内の25%の野生生物と20%の高等植物種の資源を守り続けてきた。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501023

  •  (8)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ
    2022年03月24日
    (8)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ

    15日、シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷で戯れる野生のゾウたち。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州は、北回帰線の砂漠地帯でも保存状態が良く、かつ最大の面積を持つ熱帯雨林生態系を有し、中国南西部の生態安全障壁にも密接な関わりを持つ生物多様性のホットスポットとなっている。同地帯は面積が国土の500分の1に過ぎないが、国内の25%の野生生物と20%の高等植物種の資源を守り続けてきた。(昆明=新華社記者/曹夢瑶)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501022

  •  (13)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ
    2022年03月24日
    (13)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ

    シーサンパンナの熱帯林地区に自生する野生植物の一部。(左上から時計回りに)キダチキバナヨウラク(左上)、シャムソテツ、ヒナクジャクゴケ、テトラメレス科の高木(左下、TetramelesnudifloraR.Br.)。(組み合わせ写真、資料写真)中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州は、北回帰線の砂漠地帯でも保存状態が良く、かつ最大の面積を持つ熱帯雨林生態系を有し、中国南西部の生態安全障壁にも密接な関わりを持つ生物多様性のホットスポットとなっている。同地帯は面積が国土の500分の1に過ぎないが、国内の25%の野生生物と20%の高等植物種の資源を守り続けてきた。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501025

  •  (11)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ
    2022年03月24日
    (11)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ

    16日、納板河流域国家級自然保護区の熱帯雨林。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州は、北回帰線の砂漠地帯でも保存状態が良く、かつ最大の面積を持つ熱帯雨林生態系を有し、中国南西部の生態安全障壁にも密接な関わりを持つ生物多様性のホットスポットとなっている。同地帯は面積が国土の500分の1に過ぎないが、国内の25%の野生生物と20%の高等植物種の資源を守り続けてきた。(昆明=新華社記者/曹夢瑶)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501026

  •  (4)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ
    2022年03月24日
    (4)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ

    15日、シーサンパンナ国家自然保護区の勐養(もうよう)エリア内の森林。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州は、北回帰線の砂漠地帯でも保存状態が良く、かつ最大の面積を持つ熱帯雨林生態系を有し、中国南西部の生態安全障壁にも密接な関わりを持つ生物多様性のホットスポットとなっている。同地帯は面積が国土の500分の1に過ぎないが、国内の25%の野生生物と20%の高等植物種の資源を守り続けてきた。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501010

  •  (3)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ
    2022年03月24日
    (3)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ

    14日、シーサンパンナ・ダイ族自治州景洪市大渡岡郷の国道213号線付近のジャングルで、野生のアジアゾウを探す野生ゾウの監視員。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州は、北回帰線の砂漠地帯でも保存状態が良く、かつ最大の面積を持つ熱帯雨林生態系を有し、中国南西部の生態安全障壁にも密接な関わりを持つ生物多様性のホットスポットとなっている。同地帯は面積が国土の500分の1に過ぎないが、国内の25%の野生生物と20%の高等植物種の資源を守り続けてきた。(昆明=新華社記者/曹夢瑶)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501012

  •  (10)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ
    2022年03月24日
    (10)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ

    15日、中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園の一角。(小型無人機から)中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州は、北回帰線の砂漠地帯でも保存状態が良く、かつ最大の面積を持つ熱帯雨林生態系を有し、中国南西部の生態安全障壁にも密接な関わりを持つ生物多様性のホットスポットとなっている。同地帯は面積が国土の500分の1に過ぎないが、国内の25%の野生生物と20%の高等植物種の資源を守り続けてきた。(昆明=新華社記者/孫敏)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501024

  •  (9)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ
    2022年03月24日
    (9)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ

    16日、納板河流域国家級自然保護区自然教育基地のフィールドワークステーションで、植物の苗から枯葉を取り除くスタッフ。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州は、北回帰線の砂漠地帯でも保存状態が良く、かつ最大の面積を持つ熱帯雨林生態系を有し、中国南西部の生態安全障壁にも密接な関わりを持つ生物多様性のホットスポットとなっている。同地帯は面積が国土の500分の1に過ぎないが、国内の25%の野生生物と20%の高等植物種の資源を守り続けてきた。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501020

  •  「新華社」北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ
    01:11.60
    2022年03月24日
    「新華社」北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ

    森林や樹木の重要性について意識を高めるため、国連が3月21日を「国際森林デー」と定めてから今年で10年となる。世界の植生図を見ると、北回帰線付近の陸地のほとんどが砂漠やサバンナに覆われるなか、熱帯雨林を持つ中国雲南省のシーサンパンナは美しく輝いている。シーサンパンナ・ダイ族自治州は、北回帰線の砂漠地帯でも保存状態が良く、かつ最大の面積を持つ熱帯雨林生態系を有し、中国南西部の生態安全障壁にも密接な関わりを持つ生物多様性のホットスポットとなっている。同地帯は面積が国土の500分の1に過ぎないが、国内の25%の野生生物と20%の高等植物種の資源を守り続けてきた。現在、シーサンパンナは熱帯雨林の保護と回復に全力で取り組んでおり、「緑水青山こそ金山銀山(豊かな自然は金銀同様の価値がある)」の理念を実践する中で模索を続け、北回帰線砂漠地帯の熱帯雨林を守っている。同自治州の鄭芸(てい・げい)党委員会書記は、シーサンパンナではここ数年、複数の政策や措置を打ち出し、商品作物栽培などによる森林資源破壊行為を厳しく取り締まり、茶樹移植による森林破壊の取り締まりの成果を打ち固め、森林資源の保護を強化してきたと紹介。また、生物多様性保護への取り組みや違法な行為への取り締まりを強化して、全市民による共同保護と成果の共有、大衆の公益活動参加、地域や流域の境を越えた保護について、新たな道筋を模索していると述べた。これまでに同自治州の1万9100キロの土地では、森林率が81・3%に達しているほか、生態保護レッドラインの面積は42%に、国家、省、州、県クラスの自然保護区の面積も22%に上っている。鄭氏は「緑はシーサンパンナの基本色となり、生態系はシーサンパンナの個性となり、保護はシーサンパンナの特色となった」と語った。(記者/孫敏、鄭博非) =配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501009

  •  (2)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ
    2022年03月24日
    (2)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ

    16日、シーサンパンナ・ダイ族自治州景洪市大渡岡郷茶園森林化改造モデル基地で茶葉を摘み取る農家の人。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州は、北回帰線の砂漠地帯でも保存状態が良く、かつ最大の面積を持つ熱帯雨林生態系を有し、中国南西部の生態安全障壁にも密接な関わりを持つ生物多様性のホットスポットとなっている。同地帯は面積が国土の500分の1に過ぎないが、国内の25%の野生生物と20%の高等植物種の資源を守り続けてきた。(昆明=新華社記者/曹夢瑶)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501011

  •  (5)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ
    2022年03月24日
    (5)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ

    16日、空から見たシーサンパンナ・ダイ族自治州景洪市嘎洒(がさ)鎮曼点(まんてん)村党委員会曼呂(まんりょ)村小組(集落)。(小型無人機から)中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州は、北回帰線の砂漠地帯でも保存状態が良く、かつ最大の面積を持つ熱帯雨林生態系を有し、中国南西部の生態安全障壁にも密接な関わりを持つ生物多様性のホットスポットとなっている。同地帯は面積が国土の500分の1に過ぎないが、国内の25%の野生生物と20%の高等植物種の資源を守り続けてきた。(昆明=新華社記者/孫敏)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501013

  •  (6)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ
    2022年03月24日
    (6)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ

    16日、景洪市嘎洒(がさ)鎮曼点(まんてん)村党委員会曼呂(まんりょ)村小組(集落)で、家の周りに植えたセンネンボクに水をやる地元住民。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州は、北回帰線の砂漠地帯でも保存状態が良く、かつ最大の面積を持つ熱帯雨林生態系を有し、中国南西部の生態安全障壁にも密接な関わりを持つ生物多様性のホットスポットとなっている。同地帯は面積が国土の500分の1に過ぎないが、国内の25%の野生生物と20%の高等植物種の資源を守り続けてきた。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501021

  •  (12)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ
    2022年03月24日
    (12)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ

    16日、納板河流域国家級自然保護区の望天樹(学名:ParashoreachinensisWangHsie)。中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州は、北回帰線の砂漠地帯でも保存状態が良く、かつ最大の面積を持つ熱帯雨林生態系を有し、中国南西部の生態安全障壁にも密接な関わりを持つ生物多様性のホットスポットとなっている。同地帯は面積が国土の500分の1に過ぎないが、国内の25%の野生生物と20%の高等植物種の資源を守り続けてきた。(昆明=新華社記者/曹夢瑶)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501038

  •  (14)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ
    2022年03月24日
    (14)北回帰線の熱帯雨林を守る雲南省シーサンパンナ

    シーサンパンナの熱帯林地区に生息する野生動物の一部。(左上から時計回りに)ガウル、スローロリス、バンナアシナシイモリ、アオバズク。(組み合わせ写真、資料写真)中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州は、北回帰線の砂漠地帯でも保存状態が良く、かつ最大の面積を持つ熱帯雨林生態系を有し、中国南西部の生態安全障壁にも密接な関わりを持つ生物多様性のホットスポットとなっている。同地帯は面積が国土の500分の1に過ぎないが、国内の25%の野生生物と20%の高等植物種の資源を守り続けてきた。(昆明=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年3月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022032501027

  •  (8)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む
    2022年08月31日
    (8)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む

    29日、中国科学院分子植物科学卓越創新センターの実験室で、実験結果を確認する鄭慧瓊(てい・けいけい)研究員。中国の宇宙ステーションを構成する実験モジュール「問天」では現在、シロイヌナズナと水稲の種子の発芽がすでに始まっており、生育状態は良好で、今後は「種子から種子まで」の全ライフサイクルの実験が進められる。北京市と上海市で29日に行われた、有人宇宙事業の宇宙空間応用と宇宙ステーションでの高等植物育成実験の段階的進展状況説明会で明らかになった。(上海=新華社記者/張建松)= 配信日: 2022(令和4)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083109902

  •  (1)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む
    2022年08月31日
    (1)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む

    29日、中国科学院分子植物科学卓越創新センターの実験室で、地上対照実験の水稲の生育状況を確認する鄭慧瓊(てい・けいけい)研究員(右から2人目)と研究チームのメンバー。中国の宇宙ステーションを構成する実験モジュール「問天」では現在、シロイヌナズナと水稲の種子の発芽がすでに始まっており、生育状態は良好で、今後は「種子から種子まで」の全ライフサイクルの実験が進められる。北京市と上海市で29日に行われた、有人宇宙事業の宇宙空間応用と宇宙ステーションでの高等植物育成実験の段階的進展状況説明会で明らかになった。(上海=新華社記者/張建松)= 配信日: 2022(令和4)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083109789

  •  (11)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む
    2022年08月31日
    (11)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む

    29日、中国科学院分子植物科学卓越創新センターの模擬微小重力実験室で、植物の生育状況をモニタリングする鄭慧瓊(てい・けいけい)研究員。中国の宇宙ステーションを構成する実験モジュール「問天」では現在、シロイヌナズナと水稲の種子の発芽がすでに始まっており、生育状態は良好で、今後は「種子から種子まで」の全ライフサイクルの実験が進められる。北京市と上海市で29日に行われた、有人宇宙事業の宇宙空間応用と宇宙ステーションでの高等植物育成実験の段階的進展状況説明会で明らかになった。(上海=新華社記者/張建松)= 配信日: 2022(令和4)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083109932

  •  (5)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む
    2022年08月31日
    (5)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む

    29日、地上対照実験の水稲。中国の宇宙ステーションを構成する実験モジュール「問天」では現在、シロイヌナズナと水稲の種子の発芽がすでに始まっており、生育状態は良好で、今後は「種子から種子まで」の全ライフサイクルの実験が進められる。北京市と上海市で29日に行われた、有人宇宙事業の宇宙空間応用と宇宙ステーションでの高等植物育成実験の段階的進展状況説明会で明らかになった。(上海=新華社記者/張建松)= 配信日: 2022(令和4)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083109800

  •  (9)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む
    2022年08月31日
    (9)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む

    29日、中国科学院分子植物科学卓越創新センターの実験室で、学生と実験結果について話し合う鄭慧瓊(てい・けいけい)研究員(左)。中国の宇宙ステーションを構成する実験モジュール「問天」では現在、シロイヌナズナと水稲の種子の発芽がすでに始まっており、生育状態は良好で、今後は「種子から種子まで」の全ライフサイクルの実験が進められる。北京市と上海市で29日に行われた、有人宇宙事業の宇宙空間応用と宇宙ステーションでの高等植物育成実験の段階的進展状況説明会で明らかになった。(上海=新華社記者/張建松)= 配信日: 2022(令和4)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083109881

  •  (10)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む
    2022年08月31日
    (10)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む

    29日、中国科学院分子植物科学卓越創新センターの実験室で、学生を指導する鄭慧瓊(てい・けいけい)研究員(左)。中国の宇宙ステーションを構成する実験モジュール「問天」では現在、シロイヌナズナと水稲の種子の発芽がすでに始まっており、生育状態は良好で、今後は「種子から種子まで」の全ライフサイクルの実験が進められる。北京市と上海市で29日に行われた、有人宇宙事業の宇宙空間応用と宇宙ステーションでの高等植物育成実験の段階的進展状況説明会で明らかになった。(上海=新華社記者/張建松)= 配信日: 2022(令和4)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083109894

  •  (2)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む
    2022年08月31日
    (2)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む

    29日、花が咲いた地上対照実験のシロイヌナズナ。中国の宇宙ステーションを構成する実験モジュール「問天」では現在、シロイヌナズナと水稲の種子の発芽がすでに始まっており、生育状態は良好で、今後は「種子から種子まで」の全ライフサイクルの実験が進められる。北京市と上海市で29日に行われた、有人宇宙事業の宇宙空間応用と宇宙ステーションでの高等植物育成実験の段階的進展状況説明会で明らかになった。(上海=新華社記者/張建松)= 配信日: 2022(令和4)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083109804

  •  (3)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む
    2022年08月31日
    (3)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む

    29日、中国科学院分子植物科学卓越創新センターの実験室で撮影した地上対照実験のシロイヌナズナ。中国の宇宙ステーションを構成する実験モジュール「問天」では現在、シロイヌナズナと水稲の種子の発芽がすでに始まっており、生育状態は良好で、今後は「種子から種子まで」の全ライフサイクルの実験が進められる。北京市と上海市で29日に行われた、有人宇宙事業の宇宙空間応用と宇宙ステーションでの高等植物育成実験の段階的進展状況説明会で明らかになった。(上海=新華社記者/張建松)= 配信日: 2022(令和4)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083109807

  •  (4)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む
    2022年08月31日
    (4)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む

    29日、中国科学院分子植物科学卓越創新センターの実験室で撮影した地上対照実験の水稲。中国の宇宙ステーションを構成する実験モジュール「問天」では現在、シロイヌナズナと水稲の種子の発芽がすでに始まっており、生育状態は良好で、今後は「種子から種子まで」の全ライフサイクルの実験が進められる。北京市と上海市で29日に行われた、有人宇宙事業の宇宙空間応用と宇宙ステーションでの高等植物育成実験の段階的進展状況説明会で明らかになった。(上海=新華社記者/張建松)= 配信日: 2022(令和4)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083109799

  •  (12)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む
    2022年08月31日
    (12)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む

    29日、実験モジュール「問天」内の植物の生育状況を説明する、中国科学院分子植物科学卓越創新センターの鄭慧瓊(てい・けいけい)研究員。中国の宇宙ステーションを構成する実験モジュール「問天」では現在、シロイヌナズナと水稲の種子の発芽がすでに始まっており、生育状態は良好で、今後は「種子から種子まで」の全ライフサイクルの実験が進められる。北京市と上海市で29日に行われた、有人宇宙事業の宇宙空間応用と宇宙ステーションでの高等植物育成実験の段階的進展状況説明会で明らかになった。(上海=新華社記者/張建松)= 配信日: 2022(令和4)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083109906

  •  (7)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む
    2022年08月31日
    (7)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む

    29日、中国科学院分子植物科学卓越創新センターの実験室で、地上対照実験の水稲の生育状況を確認する鄭慧瓊(てい・けいけい)研究員。中国の宇宙ステーションを構成する実験モジュール「問天」では現在、シロイヌナズナと水稲の種子の発芽がすでに始まっており、生育状態は良好で、今後は「種子から種子まで」の全ライフサイクルの実験が進められる。北京市と上海市で29日に行われた、有人宇宙事業の宇宙空間応用と宇宙ステーションでの高等植物育成実験の段階的進展状況説明会で明らかになった。(上海=新華社記者/張建松)= 配信日: 2022(令和4)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083109814

  •  (6)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む
    2022年08月31日
    (6)中国、宇宙実験モジュール「問天」での栽培実験進む

    29日、中国科学院分子植物科学卓越創新センターの模擬微小重力実験室で、シロイヌナズナの生育状況を確認する鄭慧瓊(てい・けいけい)研究員。中国の宇宙ステーションを構成する実験モジュール「問天」では現在、シロイヌナズナと水稲の種子の発芽がすでに始まっており、生育状態は良好で、今後は「種子から種子まで」の全ライフサイクルの実験が進められる。北京市と上海市で29日に行われた、有人宇宙事業の宇宙空間応用と宇宙ステーションでの高等植物育成実験の段階的進展状況説明会で明らかになった。(上海=新華社記者/張建松)= 配信日: 2022(令和4)年8月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022083109808

  •  China makes strides in protecting biodiversity
    02:43.67
    2022年12月17日
    China makes strides in protecting biodiversity

    STORY: China makes strides in protecting biodiversityDATELINE: Dec. 17, 2022LENGTH: 00:02:44LOCATION: BeijingCATEGORY: ENVIRONMENTSHOTLIST:1. various of plants and wild animal in China2. SOUNDBITE 1 (Chinese): Voice of YANG QUAN, Chongqing Xuebaoshan National Nature Reserve3. SOUNDBITE 2 (Chinese): Voice of CHEN NAN, Xishuangbanna National Nature Reserve4. SOUNDBITE 3 (Chinese): Voice of WEI RONGPING, Director, Wolong Shenshuping panda base5. SOUNDBITE 4 (Chinese): Voice of DUAN WENBIN, Shaanxi Hanzhong Crested Ibis National Nature Reserve6. SOUNDBITE 5 (Chinese): Voice of ZHAO XINLU, Head of Sonam Dargye Protection Station, Sanjiangyuan National ParkSTORYLINE:China is one of the countries with the highest plant diversity, providing habitats for 37,000+ types of higher plants, accounting for about one-tenth of the world‘s total...= 配信日: 2022(令和4)年12月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022122008845

  •  Aerial view of Qianjiangyuan National Park in China‘s Zhejiang
    01:17.11
    2023年01月10日
    Aerial view of Qianjiangyuan National Park in China‘s Zhejiang

    STORY: Aerial view of Qianjiangyuan National Park in China‘s ZhejiangDATELINE: Jan. 10, 2023LENGTH: 00:01:17LOCATION: HANGZHOU, ChinaCATEGORY: ENVIRONMENTSHOTLIST:1. various of Qianjiangyuan National ParkSTORYLINE:Qianjiangyuan National Park is located in Kaihua County, east China‘s Zhejiang Province.Covering an area of 252 square kilometers, it is home to 2,062 types of higher plants, 26 species of amphibians, 51 species of reptiles and 237 species of birds.Xinhua News Agency correspondents reporting from Hangzhou, China.(XHTV)= 配信日: 2023(令和5)年1月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023011100840

  •  World‘s highest peak sees steady progress in biodiversity conservation
    01:21.00
    2023年05月22日
    World‘s highest peak sees steady progress in biodiversity conservation

    STORY: World‘s highest peak sees steady progress in biodiversity conservationDATELINE: May 22, 2023LENGTH: 00:01:21LOCATION: LHASA, ChinaCATEGORY: ENVIRONMENTSHOTLIST:1. various of the Qomolangma area2. various of wildlife 3. SOUNDBITE (Chinese): LHAPA TSERING, Director of the Qomolangma base camp administrative stationSTORYLINE:The Qomolangma National Nature Reserve in southwest China‘s Tibet Autonomous Region has seen steady progress in biodiversity conservation.Located on the China-Nepal border, it is the world‘s highest nature reserve.With complex terrains and diverse ecosystems, the nature reserve is now home to 491 species of terrestrial vertebrates, 11 reptile species, 390 bird species, 82 mammal species, and 2,550 higher plant species...= 配信日: 2023(令和5)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023082202211

  •  CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)
    2023年07月12日
    CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)

    (230712) -- LUSHUI, July 12, 2023 (Xinhua) -- Rangers rest inside a shelter during a patrol at the Gaoligongshan national nature reserve in southwest China‘s Yunnan Province, July 8, 2023. Gaoligongshan mountains, where about 17 percent of China‘s higher plants species, 30 percent of mammal species and over 35 percent of birds species are found, is an important showcase of the country‘s biodiversity protection. In 2011, the Nujiang Golden Monkey, the fifth golden monkey species in the world, was also found here. He Guipin, a ranger of the Lushui branch of the Gaoligongshan national nature reserve, has been doing the work for 28 years, during which he patrols the forest, prevents the forest fire, and combats with illegal loggers and hunters...= 配信日: 2023(令和5)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023071208595

  •  CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)
    2023年07月12日
    CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)

    (230712) -- LUSHUI, July 12, 2023 (Xinhua) -- He Guipin (front) picks up a berry which is the favorite of Nujiang Golden Monkey during a patrol at the Gaoligongshan national nature reserve in southwest China‘s Yunnan Province, July 8, 2023. Gaoligongshan mountains, where about 17 percent of China‘s higher plants species, 30 percent of mammal species and over 35 percent of birds species are found, is an important showcase of the country‘s biodiversity protection. In 2011, the Nujiang Golden Monkey, the fifth golden monkey species in the world, was also found here. He Guipin, a ranger of the Lushui branch of the Gaoligongshan national nature reserve, has been doing the work for 28 years, during which he patrols the forest, prevents the forest fire, and combats with illegal loggers and hunters...= 配信日: 2023(令和5)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023071208590

  •  CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)
    2023年07月12日
    CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)

    (230712) -- LUSHUI, July 12, 2023 (Xinhua) -- Rangers rest beside a bonfire during a patrol at the Gaoligongshan national nature reserve in southwest China‘s Yunnan Province, July 8, 2023. Gaoligongshan mountains, where about 17 percent of China‘s higher plants species, 30 percent of mammal species and over 35 percent of birds species are found, is an important showcase of the country‘s biodiversity protection. In 2011, the Nujiang Golden Monkey, the fifth golden monkey species in the world, was also found here. He Guipin, a ranger of the Lushui branch of the Gaoligongshan national nature reserve, has been doing the work for 28 years, during which he patrols the forest, prevents the forest fire, and combats with illegal loggers and hunters...= 配信日: 2023(令和5)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023071208683

  •  CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)
    2023年07月12日
    CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)

    (230712) -- LUSHUI, July 12, 2023 (Xinhua) -- This photo taken on July 8, 2023 shows a flying squirrel at the Gaoligongshan national nature reserve in southwest China‘s Yunnan Province. Gaoligongshan mountains, where about 17 percent of China‘s higher plants species, 30 percent of mammal species and over 35 percent of birds species are found, is an important showcase of the country‘s biodiversity protection. In 2011, the Nujiang Golden Monkey, the fifth golden monkey species in the world, was also found here. He Guipin, a ranger of the Lushui branch of the Gaoligongshan national nature reserve, has been doing the work for 28 years, during which he patrols the forest, prevents the forest fire, and combats with illegal loggers and hunters...= 配信日: 2023(令和5)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023071208527

  •  CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)
    2023年07月12日
    CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)

    (230712) -- LUSHUI, July 12, 2023 (Xinhua) -- He Guipin (2nd L) and his colleagues pose for a photo beside a bonfire at the Gaoligongshan national nature reserve in southwest China‘s Yunnan Province, July 8, 2023. Gaoligongshan mountains, where about 17 percent of China‘s higher plants species, 30 percent of mammal species and over 35 percent of birds species are found, is an important showcase of the country‘s biodiversity protection. In 2011, the Nujiang Golden Monkey, the fifth golden monkey species in the world, was also found here. He Guipin, a ranger of the Lushui branch of the Gaoligongshan national nature reserve, has been doing the work for 28 years, during which he patrols the forest, prevents the forest fire, and combats with illegal loggers and hunters...= 配信日: 2023(令和5)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023071208529

  •  CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)
    2023年07月12日
    CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)

    (230712) -- LUSHUI, July 12, 2023 (Xinhua) -- Rangers check images captured by an infrared camera during a patrol at the Gaoligongshan national nature reserve in southwest China‘s Yunnan Province, July 9, 2023. Gaoligongshan mountains, where about 17 percent of China‘s higher plants species, 30 percent of mammal species and over 35 percent of birds species are found, is an important showcase of the country‘s biodiversity protection. In 2011, the Nujiang Golden Monkey, the fifth golden monkey species in the world, was also found here. He Guipin, a ranger of the Lushui branch of the Gaoligongshan national nature reserve, has been doing the work for 28 years, during which he patrols the forest, prevents the forest fire, and combats with illegal loggers and hunters...= 配信日: 2023(令和5)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023071208534

  •  CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)
    2023年07月12日
    CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)

    (230712) -- LUSHUI, July 12, 2023 (Xinhua) -- This aerial photo taken on July 9, 2023 shows rangers during a patrol at the Gaoligongshan national nature reserve in southwest China‘s Yunnan Province. Gaoligongshan mountains, where about 17 percent of China‘s higher plants species, 30 percent of mammal species and over 35 percent of birds species are found, is an important showcase of the country‘s biodiversity protection. In 2011, the Nujiang Golden Monkey, the fifth golden monkey species in the world, was also found here. He Guipin, a ranger of the Lushui branch of the Gaoligongshan national nature reserve, has been doing the work for 28 years, during which he patrols the forest, prevents the forest fire, and combats with illegal loggers and hunters...= 配信日: 2023(令和5)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023071208558

  •  CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)
    2023年07月12日
    CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)

    (230712) -- LUSHUI, July 12, 2023 (Xinhua) -- Rangers set an infrared camera during a patrol at the Gaoligongshan national nature reserve in southwest China‘s Yunnan Province, July 9, 2023. Gaoligongshan mountains, where about 17 percent of China‘s higher plants species, 30 percent of mammal species and over 35 percent of birds species are found, is an important showcase of the country‘s biodiversity protection. In 2011, the Nujiang Golden Monkey, the fifth golden monkey species in the world, was also found here. He Guipin, a ranger of the Lushui branch of the Gaoligongshan national nature reserve, has been doing the work for 28 years, during which he patrols the forest, prevents the forest fire, and combats with illegal loggers and hunters...= 配信日: 2023(令和5)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023071208685

  •  CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)
    2023年07月12日
    CHINA-YUNNAN-GAOLIGONGSHAN NATURE RESERVE-RANGER (CN)

    (230712) -- LUSHUI, July 12, 2023 (Xinhua) -- Rangers arrange their backpacks before a patrol at the Gaoligongshan national nature reserve in southwest China‘s Yunnan Province, July 8, 2023. Gaoligongshan mountains, where about 17 percent of China‘s higher plants species, 30 percent of mammal species and over 35 percent of birds species are found, is an important showcase of the country‘s biodiversity protection. In 2011, the Nujiang Golden Monkey, the fifth golden monkey species in the world, was also found here. He Guipin, a ranger of the Lushui branch of the Gaoligongshan national nature reserve, has been doing the work for 28 years, during which he patrols the forest, prevents the forest fire, and combats with illegal loggers and hunters...= 配信日: 2023(令和5)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023071208596

  • 1
  • 2