KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 茶畑
  • 平成
  • 風景
  • 茶摘み
  • ムー
  • 令和
  • 清明
  • 供給
  • 市場

「鳳岡」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
60
( 1 60 件を表示)
  • 1
60
( 1 60 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年03月13日
    高品質で安全·安心な茶葉生産地建設に取り組む貴州省

    貴州省六盤水市六枝特区郎岱(ろうたい)鎮九層山茶園で、春茶の茶摘みに忙しい農家の人たち。(3月13日撮影)国際茶業委員会(ITC)のイアン・ギブス会長はこのほど、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県で視察を行い、「欧州連合(EU)は厳しい茶葉の輸出基準を求めているが、中国貴州産の茶がこの基準をクリアしたのは偶然ではない」との感想を述べた。ギブス氏は、貴州の良好な生態環境に加えて、政府が茶園に対して厳格な管理基准を設けたため、優れた品質の茶葉が作られていると評価した。中国で茶の栽培面積が最も広い省である貴州省は現在、高品質な茶葉の生産地建設に取り組んでいる。公開されたデータによると、2018年末時点で、同省の茶畑の総面積は752万ムー(約50万ヘクタール)、うち生産を行っているのは561万ムー(約37万ヘクタール)で、昨年の茶葉生産量は36万2千トンに達している。(貴陽=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041100508

  • 2019年03月13日
    高品質で安全·安心な茶葉生産地建設に取り組む貴州省

    貴州省六盤水市六枝特区郎岱(ろうたい)鎮九層山茶園の景色。(3月13日撮影)国際茶業委員会(ITC)のイアン・ギブス会長はこのほど、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県で視察を行い、「欧州連合(EU)は厳しい茶葉の輸出基準を求めているが、中国貴州産の茶がこの基準をクリアしたのは偶然ではない」との感想を述べた。ギブス氏は、貴州の良好な生態環境に加えて、政府が茶園に対して厳格な管理基准を設けたため、優れた品質の茶葉が作られていると評価した。中国で茶の栽培面積が最も広い省である貴州省は現在、高品質な茶葉の生産地建設に取り組んでいる。公開されたデータによると、2018年末時点で、同省の茶畑の総面積は752万ムー(約50万ヘクタール)、うち生産を行っているのは561万ムー(約37万ヘクタール)で、昨年の茶葉生産量は36万2千トンに達している。(貴陽=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041100494

  • 2019年03月13日
    高品質で安全·安心な茶葉生産地建設に取り組む貴州省

    貴州省六盤水市六枝特区郎岱(ろうたい)鎮九層山茶園で、春茶の茶摘みに忙しい農家の人。(3月13日撮影)国際茶業委員会(ITC)のイアン・ギブス会長はこのほど、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県で視察を行い、「欧州連合(EU)は厳しい茶葉の輸出基準を求めているが、中国貴州産の茶がこの基準をクリアしたのは偶然ではない」との感想を述べた。ギブス氏は、貴州の良好な生態環境に加えて、政府が茶園に対して厳格な管理基准を設けたため、優れた品質の茶葉が作られていると評価した。中国で茶の栽培面積が最も広い省である貴州省は現在、高品質な茶葉の生産地建設に取り組んでいる。公開されたデータによると、2018年末時点で、同省の茶畑の総面積は752万ムー(約50万ヘクタール)、うち生産を行っているのは561万ムー(約37万ヘクタール)で、昨年の茶葉生産量は36万2千トンに達している。(貴陽=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041100424

  • 2019年03月13日
    高品質で安全·安心な茶葉生産地建設に取り組む貴州省

    貴州省六盤水市六枝特区郎岱(ろうたい)鎮九層山茶園で、春茶の茶摘みに忙しい農家の人。(3月13日撮影)国際茶業委員会(ITC)のイアン・ギブス会長はこのほど、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県で視察を行い、「欧州連合(EU)は厳しい茶葉の輸出基準を求めているが、中国貴州産の茶がこの基準をクリアしたのは偶然ではない」との感想を述べた。ギブス氏は、貴州の良好な生態環境に加えて、政府が茶園に対して厳格な管理基准を設けたため、優れた品質の茶葉が作られていると評価した。中国で茶の栽培面積が最も広い省である貴州省は現在、高品質な茶葉の生産地建設に取り組んでいる。公開されたデータによると、2018年末時点で、同省の茶畑の総面積は752万ムー(約50万ヘクタール)、うち生産を行っているのは561万ムー(約37万ヘクタール)で、昨年の茶葉生産量は36万2千トンに達している。(貴陽=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041100455

  • 2019年03月13日
    高品質で安全·安心な茶葉生産地建設に取り組む貴州省

    貴州省六盤水市六枝特区郎岱(ろうたい)鎮双文茶園の景色。(3月13日撮影、小型無人機から)国際茶業委員会(ITC)のイアン・ギブス会長はこのほど、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県で視察を行い、「欧州連合(EU)は厳しい茶葉の輸出基準を求めているが、中国貴州産の茶がこの基準をクリアしたのは偶然ではない」との感想を述べた。ギブス氏は、貴州の良好な生態環境に加えて、政府が茶園に対して厳格な管理基准を設けたため、優れた品質の茶葉が作られていると評価した。中国で茶の栽培面積が最も広い省である貴州省は現在、高品質な茶葉の生産地建設に取り組んでいる。公開されたデータによると、2018年末時点で、同省の茶畑の総面積は752万ムー(約50万ヘクタール)、うち生産を行っているのは561万ムー(約37万ヘクタール)で、昨年の茶葉生産量は36万2千トンに達している。(貴陽=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041100496

  • 2019年03月13日
    高品質で安全·安心な茶葉生産地建設に取り組む貴州省

    貴州省六盤水市六枝特区郎岱(ろうたい)鎮九層山茶園の景色。(3月13日撮影、小型無人機から)国際茶業委員会(ITC)のイアン・ギブス会長はこのほど、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県で視察を行い、「欧州連合(EU)は厳しい茶葉の輸出基準を求めているが、中国貴州産の茶がこの基準をクリアしたのは偶然ではない」との感想を述べた。ギブス氏は、貴州の良好な生態環境に加えて、政府が茶園に対して厳格な管理基准を設けたため、優れた品質の茶葉が作られていると評価した。中国で茶の栽培面積が最も広い省である貴州省は現在、高品質な茶葉の生産地建設に取り組んでいる。公開されたデータによると、2018年末時点で、同省の茶畑の総面積は752万ムー(約50万ヘクタール)、うち生産を行っているのは561万ムー(約37万ヘクタール)で、昨年の茶葉生産量は36万2千トンに達している。(貴陽=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041100421

  • 2019年03月13日
    高品質で安全·安心な茶葉生産地建設に取り組む貴州省

    貴州省六盤水市六枝特区郎岱(ろうたい)鎮九層山茶園で、春茶の茶摘みに忙しい農家の人たち。(3月13日撮影)国際茶業委員会(ITC)のイアン・ギブス会長はこのほど、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県で視察を行い、「欧州連合(EU)は厳しい茶葉の輸出基準を求めているが、中国貴州産の茶がこの基準をクリアしたのは偶然ではない」との感想を述べた。ギブス氏は、貴州の良好な生態環境に加えて、政府が茶園に対して厳格な管理基准を設けたため、優れた品質の茶葉が作られていると評価した。中国で茶の栽培面積が最も広い省である貴州省は現在、高品質な茶葉の生産地建設に取り組んでいる。公開されたデータによると、2018年末時点で、同省の茶畑の総面積は752万ムー(約50万ヘクタール)、うち生産を行っているのは561万ムー(約37万ヘクタール)で、昨年の茶葉生産量は36万2千トンに達している。(貴陽=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041100481

  • 2019年03月13日
    高品質で安全·安心な茶葉生産地建設に取り組む貴州省

    貴州省六盤水市六枝特区郎岱(ろうたい)鎮九層山茶園で、春茶の茶摘みに忙しい農家の人。(3月13日撮影)国際茶業委員会(ITC)のイアン・ギブス会長はこのほど、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県で視察を行い、「欧州連合(EU)は厳しい茶葉の輸出基準を求めているが、中国貴州産の茶がこの基準をクリアしたのは偶然ではない」との感想を述べた。ギブス氏は、貴州の良好な生態環境に加えて、政府が茶園に対して厳格な管理基准を設けたため、優れた品質の茶葉が作られていると評価した。中国で茶の栽培面積が最も広い省である貴州省は現在、高品質な茶葉の生産地建設に取り組んでいる。公開されたデータによると、2018年末時点で、同省の茶畑の総面積は752万ムー(約50万ヘクタール)、うち生産を行っているのは561万ムー(約37万ヘクタール)で、昨年の茶葉生産量は36万2千トンに達している。(貴陽=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041100458

  • 2019年03月13日
    高品質で安全·安心な茶葉生産地建設に取り組む貴州省

    貴州省六盤水市六枝特区郎岱(ろうたい)鎮九層山茶園で、春茶の茶摘みに忙しい農家の人。(3月13日撮影)国際茶業委員会(ITC)のイアン・ギブス会長はこのほど、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県で視察を行い、「欧州連合(EU)は厳しい茶葉の輸出基準を求めているが、中国貴州産の茶がこの基準をクリアしたのは偶然ではない」との感想を述べた。ギブス氏は、貴州の良好な生態環境に加えて、政府が茶園に対して厳格な管理基准を設けたため、優れた品質の茶葉が作られていると評価した。中国で茶の栽培面積が最も広い省である貴州省は現在、高品質な茶葉の生産地建設に取り組んでいる。公開されたデータによると、2018年末時点で、同省の茶畑の総面積は752万ムー(約50万ヘクタール)、うち生産を行っているのは561万ムー(約37万ヘクタール)で、昨年の茶葉生産量は36万2千トンに達している。(貴陽=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041100502

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地で明前茶を摘む農家。このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800695

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地で明前茶を摘む農家の人たち。(小型無人機から)このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800762

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地で明前茶を摘む農家の人たち。このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800765

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地の一角。(小型無人機から)このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800704

  • 2019年03月25日
    高品質で安全·安心な茶葉生産地建設に取り組む貴州省

    3月25日、貴州省遵義市鳳岡県茶海之心茶園の一角。(小型無人機から)国際茶業委員会(ITC)のイアン・ギブス会長はこのほど、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県で視察を行い、「欧州連合(EU)は厳しい茶葉の輸出基準を求めているが、中国貴州産の茶がこの基準をクリアしたのは偶然ではない」との感想を述べた。ギブス氏は、貴州の良好な生態環境に加えて、政府が茶園に対して厳格な管理基准を設けたため、優れた品質の茶葉が作られていると評価した。中国で茶の栽培面積が最も広い省である貴州省は現在、高品質な茶葉の生産地建設に取り組んでいる。公開されたデータによると、2018年末時点で、同省の茶畑の総面積は752万ムー(約50万ヘクタール)、うち生産を行っているのは561万ムー(約37万ヘクタール)で、昨年の茶葉生産量は36万2千トンに達している。(貴陽=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041100434

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地で明前茶を摘む農家の人たち。このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800758

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地で明前茶を摘む農家の人たち。(小型無人機から)このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800770

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地の一角。(小型無人機から)このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800759

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地で明前茶を摘む農家の人たち。(小型無人機から)このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800676

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地の一角。(小型無人機から)このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800671

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地の一角。(小型無人機から)このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800771

  • 2019年03月25日
    高品質で安全·安心な茶葉生産地建設に取り組む貴州省

    3月25日、「老茶媽・鳳白茶公益貧困救済イベント」で宣誓をする出席者。国際茶業委員会(ITC)のイアン・ギブス会長はこのほど、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県で視察を行い、「欧州連合(EU)は厳しい茶葉の輸出基準を求めているが、中国貴州産の茶がこの基準をクリアしたのは偶然ではない」との感想を述べた。ギブス氏は、貴州の良好な生態環境に加えて、政府が茶園に対して厳格な管理基准を設けたため、優れた品質の茶葉が作られていると評価した。中国で茶の栽培面積が最も広い省である貴州省は現在、高品質な茶葉の生産地建設に取り組んでいる。公開されたデータによると、2018年末時点で、同省の茶畑の総面積は752万ムー(約50万ヘクタール)、うち生産を行っているのは561万ムー(約37万ヘクタール)で、昨年の茶葉生産量は36万2千トンに達している。(貴陽=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041100410

  • 2019年03月25日
    高品質で安全·安心な茶葉生産地建設に取り組む貴州省

    3月25日、貴州省遵義市鳳岡県茶海之心茶園で、清明節前に摘む茶葉「明前茶」の摘み取りに忙しい農家の人たち。国際茶業委員会(ITC)のイアン・ギブス会長はこのほど、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県で視察を行い、「欧州連合(EU)は厳しい茶葉の輸出基準を求めているが、中国貴州産の茶がこの基準をクリアしたのは偶然ではない」との感想を述べた。ギブス氏は、貴州の良好な生態環境に加えて、政府が茶園に対して厳格な管理基准を設けたため、優れた品質の茶葉が作られていると評価した。中国で茶の栽培面積が最も広い省である貴州省は現在、高品質な茶葉の生産地建設に取り組んでいる。公開されたデータによると、2018年末時点で、同省の茶畑の総面積は752万ムー(約50万ヘクタール)、うち生産を行っているのは561万ムー(約37万ヘクタール)で、昨年の茶葉生産量は36万2千トンに達している。(貴陽=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041100435

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地の一角。(小型無人機から)このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800629

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地で明前茶を摘む農家の人たち。(小型無人機から)このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800772

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地で明前茶を摘む農家の人たち。このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800773

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地で明前茶を摘む農家の人たち。このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800761

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地で明前茶を摘む農家。このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800688

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地の一角。(小型無人機から)このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800693

  • 2019年03月25日
    高品質で安全·安心な茶葉生産地建設に取り組む貴州省

    3月25日、「老茶媽・鳳白茶公益貧困救済イベント」で踊りを披露する出演者。国際茶業委員会(ITC)のイアン・ギブス会長はこのほど、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県で視察を行い、「欧州連合(EU)は厳しい茶葉の輸出基準を求めているが、中国貴州産の茶がこの基準をクリアしたのは偶然ではない」との感想を述べた。ギブス氏は、貴州の良好な生態環境に加えて、政府が茶園に対して厳格な管理基准を設けたため、優れた品質の茶葉が作られていると評価した。中国で茶の栽培面積が最も広い省である貴州省は現在、高品質な茶葉の生産地建設に取り組んでいる。公開されたデータによると、2018年末時点で、同省の茶畑の総面積は752万ムー(約50万ヘクタール)、うち生産を行っているのは561万ムー(約37万ヘクタール)で、昨年の茶葉生産量は36万2千トンに達している。(貴陽=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041100430

  • 2019年03月25日
    高品質で安全·安心な茶葉生産地建設に取り組む貴州省

    3月25日、「老茶媽・鳳白茶公益貧困救済イベント」で茶芸を披露するスタッフ。国際茶業委員会(ITC)のイアン・ギブス会長はこのほど、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県で視察を行い、「欧州連合(EU)は厳しい茶葉の輸出基準を求めているが、中国貴州産の茶がこの基準をクリアしたのは偶然ではない」との感想を述べた。ギブス氏は、貴州の良好な生態環境に加えて、政府が茶園に対して厳格な管理基准を設けたため、優れた品質の茶葉が作られていると評価した。中国で茶の栽培面積が最も広い省である貴州省は現在、高品質な茶葉の生産地建設に取り組んでいる。公開されたデータによると、2018年末時点で、同省の茶畑の総面積は752万ムー(約50万ヘクタール)、うち生産を行っているのは561万ムー(約37万ヘクタール)で、昨年の茶葉生産量は36万2千トンに達している。(貴陽=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041100431

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地の一角。(小型無人機から)このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800670

  • 2019年03月25日
    高品質で安全·安心な茶葉生産地建設に取り組む貴州省

    3月25日、「老茶媽・鳳白茶公益貧困救済イベント」で証書を受け取った出席者。国際茶業委員会(ITC)のイアン・ギブス会長はこのほど、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県で視察を行い、「欧州連合(EU)は厳しい茶葉の輸出基準を求めているが、中国貴州産の茶がこの基準をクリアしたのは偶然ではない」との感想を述べた。ギブス氏は、貴州の良好な生態環境に加えて、政府が茶園に対して厳格な管理基准を設けたため、優れた品質の茶葉が作られていると評価した。中国で茶の栽培面積が最も広い省である貴州省は現在、高品質な茶葉の生産地建設に取り組んでいる。公開されたデータによると、2018年末時点で、同省の茶畑の総面積は752万ムー(約50万ヘクタール)、うち生産を行っているのは561万ムー(約37万ヘクタール)で、昨年の茶葉生産量は36万2千トンに達している。(貴陽=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019041100454

  • 2019年03月25日
    茶畑の美しい春景色貴州省鳳岡県

    25日、貴州省鳳岡県茶海之心景勝地の一角。(小型無人機から)このところの気温上昇に伴い、中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県では春の茶摘みの時期を迎えている。農家の人たちが摘んだ茶は、明前茶(清明節前に摘んだ茶)として市場に供給される。鳳岡県茶海之心景勝地では茶畑と樹木、道路などが美しい春の風景を織りなしている。(鳳岡=新華社記者/陶亮)=2019(平成31)年3月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032800760

  • 2020年05月07日
    ミネラルが豊富な茶葉の生産で貧困脱却貴州省鳳岡県

    貴州省遵義市鳳岡県永安鎮にある「中国西部茶海之心」風景区。(5月7日撮影)中国貴州省北東部にある遵義市鳳岡県の土壌には、亜鉛やセレンが多く含まれている。2011年に中国農業科学院茶葉研究所が同県の主要茶産地である11郷・鎮の茶葉について、亜鉛とセレンの含有量を測定したところ、茶葉1キロ当たりの平均含有量は亜鉛が40~80ミリグラム、セレンが0・05~0・5ミリグラムで、共に高含有の基準に達していた。鳳岡県ではここ数年、茶畑の建設を加速させており、現在は栽培面積約40万ムー(約2万7千ヘクタール)の茶畑で生産が始まり、「一人当たり1ムー(約667平方メートル)の茶」の目標をほぼ達成している。統計によると、貧困脱却支援策が講じられてから、同県で茶葉生産により貧困を脱却した農家は1万7260人に上る。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052601884

  • 2020年05月07日
    ミネラルが豊富な茶葉の生産で貧困脱却貴州省鳳岡県

    貴州省遵義市鳳岡県田壩村の茶葉加工場で、摘みたての茶葉の残留農薬検査をする従業員。(5月7日撮影)中国貴州省北東部にある遵義市鳳岡県の土壌には、亜鉛やセレンが多く含まれている。2011年に中国農業科学院茶葉研究所が同県の主要茶産地である11郷・鎮の茶葉について、亜鉛とセレンの含有量を測定したところ、茶葉1キロ当たりの平均含有量は亜鉛が40~80ミリグラム、セレンが0・05~0・5ミリグラムで、共に高含有の基準に達していた。鳳岡県ではここ数年、茶畑の建設を加速させており、現在は栽培面積約40万ムー(約2万7千ヘクタール)の茶畑で生産が始まり、「一人当たり1ムー(約667平方メートル)の茶」の目標をほぼ達成している。統計によると、貧困脱却支援策が講じられてから、同県で茶葉生産により貧困を脱却した農家は1万7260人に上る。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052601876

  • 2020年05月07日
    ミネラルが豊富な茶葉の生産で貧困脱却貴州省鳳岡県

    貴州省遵義市鳳岡県永安鎮にある「中国西部茶海之心」風景区。(5月7日撮影)中国貴州省北東部にある遵義市鳳岡県の土壌には、亜鉛やセレンが多く含まれている。2011年に中国農業科学院茶葉研究所が同県の主要茶産地である11郷・鎮の茶葉について、亜鉛とセレンの含有量を測定したところ、茶葉1キロ当たりの平均含有量は亜鉛が40~80ミリグラム、セレンが0・05~0・5ミリグラムで、共に高含有の基準に達していた。鳳岡県ではここ数年、茶畑の建設を加速させており、現在は栽培面積約40万ムー(約2万7千ヘクタール)の茶畑で生産が始まり、「一人当たり1ムー(約667平方メートル)の茶」の目標をほぼ達成している。統計によると、貧困脱却支援策が講じられてから、同県で茶葉生産により貧困を脱却した農家は1万7260人に上る。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052602013

  • 2020年05月07日
    ミネラルが豊富な茶葉の生産で貧困脱却貴州省鳳岡県

    貴州省遵義市鳳岡県田壩村の茶葉加工場で作業する従業員。(5月7日撮影)中国貴州省北東部にある遵義市鳳岡県の土壌には、亜鉛やセレンが多く含まれている。2011年に中国農業科学院茶葉研究所が同県の主要茶産地である11郷・鎮の茶葉について、亜鉛とセレンの含有量を測定したところ、茶葉1キロ当たりの平均含有量は亜鉛が40~80ミリグラム、セレンが0・05~0・5ミリグラムで、共に高含有の基準に達していた。鳳岡県ではここ数年、茶畑の建設を加速させており、現在は栽培面積約40万ムー(約2万7千ヘクタール)の茶畑で生産が始まり、「一人当たり1ムー(約667平方メートル)の茶」の目標をほぼ達成している。統計によると、貧困脱却支援策が講じられてから、同県で茶葉生産により貧困を脱却した農家は1万7260人に上る。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052601886

  • 2020年05月07日
    ミネラルが豊富な茶葉の生産で貧困脱却貴州省鳳岡県

    貴州省遵義市鳳岡県田壩村で茶を摘む村民。(5月7日撮影)中国貴州省北東部にある遵義市鳳岡県の土壌には、亜鉛やセレンが多く含まれている。2011年に中国農業科学院茶葉研究所が同県の主要茶産地である11郷・鎮の茶葉について、亜鉛とセレンの含有量を測定したところ、茶葉1キロ当たりの平均含有量は亜鉛が40~80ミリグラム、セレンが0・05~0・5ミリグラムで、共に高含有の基準に達していた。鳳岡県ではここ数年、茶畑の建設を加速させており、現在は栽培面積約40万ムー(約2万7千ヘクタール)の茶畑で生産が始まり、「一人当たり1ムー(約667平方メートル)の茶」の目標をほぼ達成している。統計によると、貧困脱却支援策が講じられてから、同県で茶葉生産により貧困を脱却した農家は1万7260人に上る。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052602046

  • 2020年05月08日
    黄牛が増収を後押し貴州省鳳岡県

    貴州省鳳岡県土渓鎮にある畜産企業の飼育場で飼われている牛。(5月8日撮影)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡県は近年、肉用牛産業を発展させ、科学的な飼育を行い、貴州黄牛の潜在力を掘り起こすことで、貧困者の増収を後押ししている。同県では16年から現在までに、2835世帯1万2190人が同産業を通じて貧困脱却と増収を実現したという。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052700993

  • 2020年05月08日
    黄牛が増収を後押し貴州省鳳岡県

    貴州省鳳岡県土渓鎮にある畜産企業の飼育場で飼われている牛。(5月8日撮影)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡県は近年、肉用牛産業を発展させ、科学的な飼育を行い、貴州黄牛の潜在力を掘り起こすことで、貧困者の増収を後押ししている。同県では16年から現在までに、2835世帯1万2190人が同産業を通じて貧困脱却と増収を実現したという。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052701047

  • 2020年05月08日
    黄牛が増収を後押し貴州省鳳岡県

    貴州省鳳岡県土渓鎮玉泉村の牛舎で、牛に餌をやる人。(5月8日撮影)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡県は近年、肉用牛産業を発展させ、科学的な飼育を行い、貴州黄牛の潜在力を掘り起こすことで、貧困者の増収を後押ししている。同県では16年から現在までに、2835世帯1万2190人が同産業を通じて貧困脱却と増収を実現したという。(遵義=新華社記者/陳嫱)=2020(令和2)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052701085

  • 2020年05月08日
    黄牛が増収を後押し貴州省鳳岡県

    貴州省鳳岡県土渓鎮にある畜産企業の飼育場で飼われている牛。(5月8日撮影)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡県は近年、肉用牛産業を発展させ、科学的な飼育を行い、貴州黄牛の潜在力を掘り起こすことで、貧困者の増収を後押ししている。同県では16年から現在までに、2835世帯1万2190人が同産業を通じて貧困脱却と増収を実現したという。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052700997

  • 2020年05月08日
    黄牛が増収を後押し貴州省鳳岡県

    貴州省鳳岡県土渓鎮にある畜産企業の飼育場で飼われている同地原産の黄牛。(5月8日撮影)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡県は近年、肉用牛産業を発展させ、科学的な飼育を行い、貴州黄牛の潜在力を掘り起こすことで、貧困者の増収を後押ししている。同県では16年から現在までに、2835世帯1万2190人が同産業を通じて貧困脱却と増収を実現したという。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052701010

  • 2020年06月17日
    クワ栽培と養蚕で農家の増収を後押し貴州省鳳岡県

    鳳岡県の山地に広がるクワ畑。(6月17日撮影)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県は古くからクワ栽培と養蚕が盛んなところとして知られる。同県の桑蚕業は近年、農家の増収を後押しする重要な産業となっている。(貴州=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080405504

  • 2020年06月17日
    クワ栽培と養蚕で農家の増収を後押し貴州省鳳岡県

    クワの葉を摘む鳳岡県の養蚕農家。(6月17日撮影)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県は古くからクワ栽培と養蚕が盛んなところとして知られる。同県の桑蚕業は近年、農家の増収を後押しする重要な産業となっている。(貴州=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080405614

  • 2020年06月17日
    クワ栽培と養蚕で農家の増収を後押し貴州省鳳岡県

    クワの葉を食べる鳳岡県の養蚕農家が飼育するカイコ。(6月17日撮影)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県は古くからクワ栽培と養蚕が盛んなところとして知られる。同県の桑蚕業は近年、農家の増収を後押しする重要な産業となっている。(貴州=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080405643

  • 2020年06月17日
    クワ栽培と養蚕で農家の増収を後押し貴州省鳳岡県

    鳳岡県の養蚕農家が飼育するカイコ。(6月17日撮影)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県は古くからクワ栽培と養蚕が盛んなところとして知られる。同県の桑蚕業は近年、農家の増収を後押しする重要な産業となっている。(貴州=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080405619

  • 2020年08月03日
    クワ栽培と養蚕で農家の増収を後押し貴州省鳳岡県

    糸を吐くカイコ。(資料写真)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県は古くからクワ栽培と養蚕が盛んなところとして知られる。同県の桑蚕業は近年、農家の増収を後押しする重要な産業となっている。(貴州=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080405506

  • 2020年08月03日
    クワ栽培と養蚕で農家の増収を後押し貴州省鳳岡県

    鳳岡県の養蚕農家が飼育するカイコが作った繭(まゆ)。(資料写真)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県は古くからクワ栽培と養蚕が盛んなところとして知られる。同県の桑蚕業は近年、農家の増収を後押しする重要な産業となっている。(貴州=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080405499

  • 2020年08月03日
    クワ栽培と養蚕で農家の増収を後押し貴州省鳳岡県

    鳳岡県が開発に携わった「クワの葉茶」とクワの葉を粉末にして麺に練り込んだ「クワの葉麺」。(資料写真)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市鳳岡(ほうこう)県は古くからクワ栽培と養蚕が盛んなところとして知られる。同県の桑蚕業は近年、農家の増収を後押しする重要な産業となっている。(貴州=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080405529

  • 2020年08月05日
    養蚕業の「東桑西移」で貴州省の農村に新たなチャンス

    5日、繭を袋詰めする貴州省鳳岡県永和鎮永華社区の村民。中国上海市奉賢区のホームテキスタイル企業、水星控股集団と貴州省遵義市鳳岡県は7月、同県での養蚕環境配慮型発展プロジェクト「星のシルクロード」共同推進の投資契約に調印した。貧困救済協力事業としての「東桑西移」(養蚕業を経済発展の進んだ東部地区から西部地区へ移すプロジェクト)が、同県に新たな発展のチャンスをもたらした。同県は現在、養蚕業を「富民強県」に導く重要な産業と位置付け、土地利用の流動化と産業の高度化を通じて上質のクワの栽培面積を5万ムー(約3300ヘクタール)に拡大し、村レベルの養蚕合作社(協同組合)100社以上を設立し、養蚕農家を1万世帯以上に増やすことを計画している。(貴陽=新華社配信/羅建平)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081403523

  • 2020年08月05日
    養蚕業の「東桑西移」で貴州省の農村に新たなチャンス

    5日、蚕棚でカイコの成長状況をチェックする貴州省鳳岡県永和鎮永華社区の黄志強(こう・しきょう)さん。中国上海市奉賢区のホームテキスタイル企業、水星控股集団と貴州省遵義市鳳岡県は7月、同県での養蚕環境配慮型発展プロジェクト「星のシルクロード」共同推進の投資契約に調印した。貧困救済協力事業としての「東桑西移」(養蚕業を経済発展の進んだ東部地区から西部地区へ移すプロジェクト)が、同県に新たな発展のチャンスをもたらした。同県は現在、養蚕業を「富民強県」に導く重要な産業と位置付け、土地利用の流動化と産業の高度化を通じて上質のクワの栽培面積を5万ムー(約3300ヘクタール)に拡大し、村レベルの養蚕合作社(協同組合)100社以上を設立し、養蚕農家を1万世帯以上に増やすことを計画している。(貴陽=新華社配信/羅建平)=2020(令和2)年8月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081403500

  • 2020年08月06日
    養蚕業の「東桑西移」で貴州省の農村に新たなチャンス

    6日、繭を集める貴州省鳳岡県永和鎮永華社区の竜華碧(りゅう・かへき)さん。中国上海市奉賢区のホームテキスタイル企業、水星控股集団と貴州省遵義市鳳岡県は7月、同県での養蚕環境配慮型発展プロジェクト「星のシルクロード」共同推進の投資契約に調印した。貧困救済協力事業としての「東桑西移」(養蚕業を経済発展の進んだ東部地区から西部地区へ移すプロジェクト)が、同県に新たな発展のチャンスをもたらした。同県は現在、養蚕業を「富民強県」に導く重要な産業と位置付け、土地利用の流動化と産業の高度化を通じて上質のクワの栽培面積を5万ムー(約3300ヘクタール)に拡大し、村レベルの養蚕合作社(協同組合)100社以上を設立し、養蚕農家を1万世帯以上に増やすことを計画している。(貴陽=新華社配信/饒堃)=2020(令和2)年8月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081403521

  • 2020年08月06日
    養蚕業の「東桑西移」で貴州省の農村に新たなチャンス

    6日、黄色の繭の「水星1号」を見せる貴州省鳳岡県永和鎮の村民。中国上海市奉賢区のホームテキスタイル企業、水星控股集団と貴州省遵義市鳳岡県は7月、同県での養蚕環境配慮型発展プロジェクト「星のシルクロード」共同推進の投資契約に調印した。貧困救済協力事業としての「東桑西移」(養蚕業を経済発展の進んだ東部地区から西部地区へ移すプロジェクト)が、同県に新たな発展のチャンスをもたらした。同県は現在、養蚕業を「富民強県」に導く重要な産業と位置付け、土地利用の流動化と産業の高度化を通じて上質のクワの栽培面積を5万ムー(約3300ヘクタール)に拡大し、村レベルの養蚕合作社(協同組合)100社以上を設立し、養蚕農家を1万世帯以上に増やすことを計画している。(貴陽=新華社配信/饒堃)=2020(令和2)年8月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081403497

  • 00:57.84
    2020年12月21日
    「新華社」貴州省の木工職人が作った「嫦娥5号」ネットで評判に

    中国貴州省遵義市鳳岡県に住む1990年代生まれの木工職人、安旭(あん・きょく)さんがこのほど、木材を使って月探査機「嫦娥5号」を作り上げ、制作過程を撮影した動画がインターネット上で注目を集めている。嫦娥5号の制作期間は約2週間。高さは人間の身長を超えており、重さは約100キロある。「着陸機」と「上昇機」も再現し、金色と銀色のフィルムで覆っているため、一層リアルに見える。安さんは中国の科学技術の発展に対する誇りと宇宙科学者への敬意を示すために制作を思い立ったという。(記者/陳嫱、劉智強) =配信日: 2020(令和2)年12月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020122203542

  • 00:55.86
    2021年11月25日
    「新華社」指先の芸術、人と自然を結ぶ竹細工の美貴州省

    中国貴州省遵義市鳳岡県蜂岩鎮の夏明貴(か・めいき)さんは幼い頃から父親に竹編み細工を学び、「指先の芸術」を習得して40年余りになる。片手で竹を支え、もう一方の手に握った鉈(なた)で均一な長さに切り、さらに削って竹ひごにする。自然界からもたらされた竹が、夏さんの手の中であっという間にふた付きの茶籠、ざる、竹籠、ふるいなどの生活道具に変わり、人と自然を美しく結びつける。(記者/劉勤兵) =配信日: 2021(令和3)年11月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112507491

  • 00:52.60
    2021年12月01日
    「新華社」山村の若き木工職人貴州省鳳岡県

    中国貴州省遵義市鳳岡県永安鎮竜山村に住む若者、安旭(あん・きょく)さんは幼い頃から木工職人の祖父の影響を受け、自身も同じ職業に就いた。安さんが作るのは月探査機「嫦娥5号」の模型や農作業中の父親に食事を届ける岡持ち、母親のギョウザ作り用の道具や針仕事用のハクチョウ型照明器具、妻が好きなハイヒールやおしゃれなバッグなどで、作品一つ一つに心温まる物語が隠されている。(記者/劉勤兵) =配信日: 2021(令和3)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120114374

  • 2021年12月01日
    (7)初冬の中国各地で豊作迎える農家大忙し

    11月28日、貴州省遵義市鳳岡(ほうこう)県の栽培合作社(協同組合)栽培基地で、中国古来のかんきつ類「胡柚(こゆず)」を摘む農家の人。中国の貴州省、雲南省、湖南省、湖北省などの地域では冬に入り、白柚(ザボンの一種)、サトウキビ、ネーブルオレンジなどが収穫の最盛期を迎え、農家が収穫作業に追われている。(遵義=新華社配信/羅星漢)= 配信日: 2021(令和3)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120115603

  • 2021年12月01日
    (6)初冬の中国各地で豊作迎える農家大忙し

    11月28日、貴州省遵義市鳳岡(ほうこう)県の栽培合作社(協同組合)栽培基地で、中国古来のかんきつ類「胡柚(こゆず)」を摘む農家の人。中国の貴州省、雲南省、湖南省、湖北省などの地域では冬に入り、白柚(ザボンの一種)、サトウキビ、ネーブルオレンジなどが収穫の最盛期を迎え、農家が収穫作業に追われている。(遵義=新華社配信/羅星漢)= 配信日: 2021(令和3)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120115599

  • 00:59.81
    2021年12月02日
    「新華社」火と泥で作り出す「木板書道」の職人貴州省鳳岡県

    国貴州省遵義市鳳岡県竜泉鎮の小さな村で生まれた余平華(よ・へいか)さん(56)は書道愛好家で、6歳から父親の指導で書道を学び始めた。現在は火と泥を使い独自の方法で作品を生み出している。最高の木材を厳選することから始め、選んだ木板に美しい文字を書き、アンティーク調の木目をあしらった後に特殊な泥を文字の上にかぶせる。その後、バーナーを使って木板を焼き、最後に洗浄して泥を落とし、研磨して完成する。作られる「木板書道」の作品は、主に室内の装飾や表彰で使われる盾・プレートに用いられている。(記者/劉勤兵) =配信日: 2021(令和3)年12月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021120208988

  • 1