KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 小田実
  • しゅん
  • 評論家
  • 決意
  • 大江健三郎
  • 対談
  • 集会
  • ハンスト
  • ベトナム反戦運動

「鶴見俊輔」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
58
( 1 58 件を表示)
  • 1
58
( 1 58 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1946年01月15日
    鶴見俊輔氏

    弁護士の鶴見俊輔氏=整理1946(昭和21)年1月15日(21年内地番号なし)

    商品コード: 2014090200296

  • 1965年07月13日
    (つるみ・しゅんすけ) 鶴見俊輔・評論家

    評論家、哲学者、労働運動家=1965(昭和40)年7月13日

    商品コード: 1965071300002

  • 1967年11月13日
    ベ平連が記者会見

    米兵脱走について語る(左から)鶴見俊輔同志社大教授、小田実ベ平連代表=1967(昭和42)年11月13日、東京・神田の学士会館近(42年内地4965)

    商品コード: 2011060700233

  • 1968年09月16日
    米軍離脱を発表する清水君

    声明を読み上げる(右から)清水徹雄君と、鶴見、小田ベ平連幹部=1968(昭和43)年9月16日、東京・神田の学士会館

    商品コード: 2015072400922

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1973年08月23日
    金大中事件

    記者会見する(右から)小田実、飯沼二郎、藤島宇内、鶴見俊輔の各氏=1973(昭和48)年8月23日、東京・飯田橋のホテルグランドパレス(48年内地 5824)

    商品コード: 2010111000154

  • 1973年09月21日
    (つるみ・しゅんすけ) 鶴見俊輔

    鶴見俊輔、評論家、哲学者、政治運動家=1973(昭和48)年9月21日、東京・銀座

    商品コード: 1973092100003

  • 1974年07月27日
    日朝の文化人がハンスト

    韓国の詩人金芝河氏を救おうと第2波ハンストに入った日朝の文化人たち。左から鶴見俊輔、針生一郎、金達寿、李進熙の各氏。重刑判決を受けた韓国の詩人金芝河氏や早川、太刀川両氏らの釈放を求める運動で、17日~19日にハンストを行った金石範、南坊義道、真継伸彦、金時鐘の各氏らに続く“第2波”=1974(昭和49)年7月27日、東京・数寄屋橋公園

    商品コード: 2012012400088

  • 1978年04月13日
    (つるみ・しゅんすけ) 鶴見俊輔

    評論家、東京工大教授、同志社大教授、元べ平連幹部=1978(昭和53)年3月18日撮影

    商品コード: 2004110800047

  • 1978年10月29日
    (つるみ・しゅんすけ) 鶴見俊輔

    評論家、小沢遼子、樺山紘一との座談会、1978(昭和53)年10月29日撮影

    商品コード: 1978102900005

  • 1982年06月02日
    (つるみ・しゅんすけ) 鶴見俊輔

    評論家、インタビュー、1982(昭和57)年6月2日撮影

    商品コード: 1982060200012

  • 1986年06月05日
    (つるみ・しゅんすけ) 鶴見俊輔

    評論家、東京工大教授、同志社大教授、元べ平連幹部=1985(昭和60)年10月8日撮影

    商品コード: 2003122200031

  • 1990年10月01日
    (つるみ・しゅんすけ) 鶴見俊輔

    評論家、インタビュー、1990(平成2)年10月1日撮影

    商品コード: 1990100100013

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年10月21日
    安保下でベトナムを戦う 基地を脱走した日本人米兵

    )、企画13S、29日付朝刊用、解禁厳守  米軍を離脱、声明を読み上げる右から清水徹雄氏と鶴見俊輔、小田実のベ平連幹部=1968年9月16日、東京・神田

    商品コード: 1994102100074

  • 2000年08月16日
    ベ平連の記者会見 スパイ潜入させ摘発

    68(昭和43)年11月8日、脱走米兵の手記を読み上げる鶴見俊輔同志社大教授。右は小田実氏=大阪グランドホテル

    商品コード: 2000081600142

  • 2001年04月09日

    「カラー」◎鶴見俊輔(つるみ・しゅんすけ)、評論家、2000年7月12日撮影、顔

    商品コード: 2001040900039

  • 2001年12月07日
    鶴見俊輔氏 社会と人間の「いま」は

    )、企画S、11日付朝刊以降使用、解禁厳守  哲学者の鶴見俊輔氏

    商品コード: 2001120700152

  • 2002年12月20日
    「残像」のない日本人

    「(本当の教育は)寺子屋にはあったんですよ。1868年以前に戻れば(日本は)見込みはあるかもしれない。明治の方が野蛮なんです」と話す鶴見俊輔氏=京都市のキャンパスプラザ京都

    商品コード: 2002122000117

  • 2003年02月20日
    思索と哲学が詩に結晶

    鶴見俊輔氏

    商品コード: 2003022000147

  • 2004年08月03日
    市民政治学は生き続ける

    お別れの会で弔辞を読む哲学者の鶴見俊輔さん=1日、東京・池袋の立教大

    商品コード: 2004080300049

  • 2004年11月15日
    鶴見俊輔氏と中村哲氏 はみ出し者こそが持つ力

    日本の未来について語り合う鶴見俊輔氏(左)と中村哲氏。現場に身をさらし続けてきた両氏の「悲壮な楽観主義」が希望を照らし出す=京都市中京区の堺町画廊

    商品コード: 2004111500126

  • 2004年11月15日
    鶴見俊輔氏 はみ出し者こそが持つ力

    対談する鶴見俊輔氏

    商品コード: 2004111500127

  • 2004年11月15日
    鶴見俊輔氏 はみ出し者こそが持つ力

    対談する鶴見俊輔氏

    商品コード: 2004111500134

  • 2005年05月12日
    「戦争を理解し、許すな」

    ベトナム戦争終結30年を受けて開かれた集会「ベトナム反戦運動から何を得たか、得るのか」で小田実氏(中央)と鶴見俊輔氏=4月30日、兵庫県芦屋市

    商品コード: 2005051200113

  • 2005年11月25日
    アジアの視点で思考軸を

    脱走米兵の手記を読み上げるベ平連当時の鶴見俊輔氏(左端)。中央は小田実氏=68年11月8日、大阪市内のホテル

    商品コード: 2005112500115

  • 2005年11月25日
    アジアの視点で思考軸を

    鶴見俊輔氏

    商品コード: 2005112500116

  • 2006年01月26日
    国民の「幻想」を疑う知恵

    「司馬さんは『思想というのは狂気で、リアリズムとは違う。吉田松陰のような思想家は百年に一人出ればいい』という考えだった」と語る鶴見俊輔氏=京都市の京大会館(哲学者)

    商品コード: 2006012600072

  • 2006年09月14日
    生きる土台を9条中心に

    市民集会「『九・一一』と九条」で語る鶴見俊輔さん=大阪市内

    商品コード: 2006091400084

  • 2006年12月02日
    鶴見さん、瀬戸内さんと語り合う梅原猛さん

    京都新聞新春鼎談で語り合う(左から)鶴見俊輔さん、瀬戸内寂聴さんと梅原猛さん=2006(平成18)年12月2日、京都市上京区、クレジット:京都新聞社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011810033

  • 2007年01月18日
    普段は気づかない生の重み

    ベトナム反戦運動について話し合う吉岡忍氏(左)と鶴見俊輔氏(中央)。右は司会の作家黒川創氏=京都市下京区のギャラリー

    商品コード: 2007011800473

  • 2007年07月30日
    鶴見俊輔氏と 小田実氏が死去

    2005年4月、ベトナム戦争終結30年を受けて開かれた集会「ベトナム反戦運動から何を得たか、得るのか」に出席した小田実氏(中央)。右は哲学者の鶴見俊輔氏=兵庫県芦屋市

    商品コード: 2007073000021

  • 2009年11月12日
    (つるみ・しゅんすけ) 鶴見俊輔

    哲学者、2009年11月5日撮影、京都大人文科学研究所80周年シンポジウムで

    商品コード: 2009111200097

  • 2011年07月19日
    鶴見俊輔さん

    桑原武夫学芸賞の贈賞式でスピーチする鶴見俊輔さん=2011年7月19日、京都市中京区のホテル

    商品コード: 2011071900631

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年06月14日
    反安保で座り込み 鶴見俊輔氏らをごぼう抜き

    1970(昭和45)年6月21日、機動隊員に運ばれるのは哲学者の鶴見俊輔氏。日米安保条約が間もなく10年の期限を迎え自動延長される。国会通用門前で抗議の座り込みを行った「安保拒否百人委員会」のメンバーが排除された。戦後民主主義を守る闘士としてベトナム戦争に反対する「ベ平連」の主要メンバーとしても活動。

    商品コード: 2012061400291

  • 2014年12月11日
    手記を読み上げるべ平連の2氏 市民の間に反戦運動

    脱走米兵の手記を読み上げるべ平連の(左から)鶴見俊輔氏、小田実氏=1968(昭和43)年11月8日、大阪市内のホテル 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第5巻使用画像(P26)

    商品コード: 2014121100537

  • 2015年01月05日
    (つるみ・しゅんすけ) 鶴見俊輔

    哲学者=2005年12月22日、京都市の京大会館

    商品コード: 2015010500267

  • 2015年02月06日
    ハンストに入った4氏 金芝河氏釈放運動

    韓国で朴軍事政権に再逮捕された詩人・金芝河氏らを救おうと第2波ハンストに入った日朝の文化人たち。左から鶴見俊輔、針生一郎、金達寿、李進熙の各氏=1974(昭和49)年7月27日、東京・数寄屋橋公園 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第6巻使用画像(P183)

    商品コード: 2015020600306

  • 2015年07月24日
    鶴見俊輔氏 鶴見俊輔氏死去

    死去した鶴見俊輔氏

    商品コード: 2015072400015

  • 2015年07月24日
    手記を読み上げる鶴見氏 鶴見俊輔氏が死去

    反戦脱走米兵の手記を読み上げる「ベトナムに平和を!市民連合(べ平連)」当時の鶴見俊輔氏(左端)。中央は小田実氏=1968年11月、大阪市内

    商品コード: 2015072400051

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年07月24日
    ハンストに入る鶴見氏ら 鶴見俊輔氏が死去

    韓国で朴軍事政権に再逮捕された詩人、金芝河氏らを救おうとハンストに入った日朝の文化人たち。左から、鶴見俊輔、針生一郎、金達寿、李進熙の各氏=1974年7月、東京・数寄屋橋公園

    商品コード: 2015072400057

  • 2015年07月24日
    スピーチする鶴見俊輔氏 鶴見俊輔氏が死去

    桑原武夫学芸賞の贈賞式でスピーチする鶴見俊輔氏=2011年7月、京都市内

    商品コード: 2015072400058

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年07月24日
    機動隊に排除される鶴見氏 鶴見俊輔氏が死去

    衆議院通用門前で抗議の座り込みを行い、機動隊に排除される鶴見俊輔氏=1970年6月、東京・永田町

    商品コード: 2015072400056

  • 2015年07月24日
    大江健三郎さん 遺志を受け継ぐ決意

    亡くなった鶴見俊輔さんについて語る大江健三郎さん=24日午後、東京都内の自宅

    商品コード: 2015072401053

  • 2015年07月24日
    語る大江健三郎さん 遺志を受け継ぐ決意

    亡くなった鶴見俊輔さんについて語る大江健三郎さん=24日午後、東京都内の自宅

    商品コード: 2015072401054

  • 2015年07月24日
    遺志を受け継ぐ決意

    鶴見俊輔さんの歩み

    商品コード: 2015072401077

  • 2015年07月24日
    遺志を受け継ぐ決意

    鶴見俊輔さんの歩み

    商品コード: 2015072401078

  • 2015年07月24日
    鶴見さんと大江さんら 遺志を受け継ぐ決意

    2005年4月、「九条の会」の記者会見での鶴見俊輔さん(手前)と大江健三郎さん(左端)。中央左は小田実さん、同右は加藤周一さん=東京都千代田区

    商品コード: 2015072401167

  • 2015年09月17日
    7月20日、93歳で死去 鶴見俊輔さん

    四つ年上の堀文子さんと、老いについて語り合ったときの鶴見俊輔さん(右)。対談にはいつも、相手の著作を丁寧に読み込んで臨んだ=2008年7月、京都市下京区の徳正寺

    商品コード: 2015091700343

  • 2015年09月24日
    鶴見俊輔さん

    堀文子さんと対談する鶴見俊輔さん=2008年7月、京都市下京区の徳正寺

    商品コード: 2015092400229

  • 2015年11月13日
    沢地さんと鶴見さんの写真 「憲法の原点に戻そう」

    「九条の会」の集会で講演する作家の沢地久枝さん。鶴見俊輔さんの写真が掲げられていた=13日午後、東京都千代田区

    商品コード: 2015111300832

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年12月18日
    機動隊に排除される鶴見さん 護憲・平和の哲学者鶴見

    1970年6月、衆議院通用門前で抗議の座り込みを行い、機動隊に排除される鶴見俊輔さん

    商品コード: 2015121800437

  • 2015年12月18日
    鶴見俊輔氏ら6人 護憲・平和の哲学者鶴見

    鶴見俊輔氏、桂米朝氏、北の湖関、水木しげる氏、斉藤仁氏、奥平康弘氏

    商品コード: 2015121800439

  • 2017年12月13日
    幅広い活動に思想の全貌

    全5巻のシリーズ「鶴見俊輔さんの仕事」

    商品コード: 2017121300878

  • 2017年12月13日
    幅広い活動に思想の全貌

    鶴見俊輔さん=2005年

    商品コード: 2017121300877

  • 2018年02月06日
    近代の自立の道を求めて

    2005年4月、「九条の会」の記者会見での鶴見俊輔さん(手前)と大江健三郎さん(左端)。中央左は小田実さん、同右は加藤周一さん=東京都千代田区

    商品コード: 2018020600135

  • 2019年01月30日
    考え続けた思想家の軌跡

    「鶴見俊輔伝」を刊行した黒川創さん

    商品コード: 2019013010220

  • 2021年02月16日
    増える問い、学びの魅力

    老いと向き合う書籍の数々。鶴見俊輔さんの「老いの生きかた」、田辺聖子さんの「楽老抄」、河合隼雄さんの「『老いる』とはどういうことか」

    商品コード: 2021021602263

  • 2022年02月22日
    石牟礼さんの手紙 石牟礼さん30代の手紙発見

    石牟礼道子さんが鶴見俊輔さんに宛てた手紙

    商品コード: 2022022209217

  • 2022年02月22日
    石牟礼さんの手紙と同人誌 石牟礼さん30代の手紙発見

    石牟礼道子さんが鶴見俊輔さんに宛てた手紙(右)と同人誌「現代の記録」

    商品コード: 2022022209228

  • 1