KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 炎上
  • 爆発
  • 昭和
  • ヘリ
  • しらせ
  • 南極観測船
  • 進水式
  • 内地
  • 黒煙
  • くす玉

「鶴見製作所」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
33
( 1 33 件を表示)
  • 1
33
( 1 33 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 1989年02月16日
    名取NKK鶴見製作所修繕船部長 乾所長らが記者会見

    貨物船ジャッグドゥート号の火災について記者会見する名取NKK鶴見製作所修繕船部長=1989(平成元)年2月16日、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック

    商品コード: 2019082801712

  • 2019年04月18日
    日本企業が大湾区の商機に注目して広州交易会に参加

    18日、第125回広州交易会の鶴見製作所ブースで取材に応じる和田英明氏。日本のポンプメーカー、鶴見製作所香港子会社の和田英明董事は毎年4月と10月、最新の自社ポンプ製品を携え、年に2回開催される中国輸出入商品交易会(広州交易会)に参加している。同社は、今回まで5年連続で国際パビリオンに出展してきた。(広州=新華社記者/徐弘毅)=2019(平成31)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042202030

  • 2019年04月18日
    日本企業が大湾区の商機に注目して広州交易会に参加

    18日、第125回広州交易会で海外のバイヤーと商談する和田英明氏。日本のポンプメーカー、鶴見製作所香港子会社の和田英明董事は毎年4月と10月、最新の自社ポンプ製品を携え、年に2回開催される中国輸出入商品交易会(広州交易会)に参加している。同社は、今回まで5年連続で国際パビリオンに出展してきた。(広州=新華社記者/徐弘毅)=2019(平成31)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019042202036

  • 1981年12月11日
    新南極観測船が進水

    進水する新南極観測船「しらせ」=1981(昭和56)年12月11日、横浜市鶴見区の日本鋼管鶴見製作所

    商品コード: 2005012400606

  • 1981年12月11日
    新南極観測船が進水

    海上に浮かぶ新しい南極観測船「しらせ」=1981(昭和56)年12月11日、横浜市鶴見区の日本鋼管鶴見製作所

    商品コード: 2005012400607

  • 1989年02月17日
    仮安置所を出る遺族たち 不明の10人遺体で収容

    遺体との対面を終え、仮安置所を出る遺族たち=1989(平成元)年2月17日午前10時35分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック

    商品コード: 2019082801748

  • 1989年02月17日
    沈痛な表情で見守る同僚 不明の10人遺体で収容

    遺体搬出を沈痛な表情で見守る同僚=1989(平成元)年2月17日午前7時すぎ、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック

    商品コード: 2019082801750

  • 1989年02月16日
    黒煙を上げるジャッグドゥート号 インド船が爆発、炎上

    船内で出火、煙突から黒煙を上げるインド船籍の貨物船ジャッグドゥート号=1989(平成元)年2月16日、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック

    商品コード: 2019082801703

  • 1989年02月16日
    燃え続ける貨物船ジャッグドゥート号 インド船が爆発、炎上

    夜に入っても白煙を上げ燃え続ける貨物船ジャッグドゥート号=1989(平成元)年2月16日午後7時40分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック

    商品コード: 2019082801715

  • 1989年02月16日
    燃え続ける貨物船ジャッグドゥート号 インド船が爆発、炎上

    深夜になっても燃え続ける貨物船ジャッグドゥート号=1989(平成元)年2月16日午後10時30分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック

    商品コード: 2019082801717

  • 1980年10月03日
    練習船「大成丸」進水式

    くす玉が割られ、進水する運輸省航海訓練所の練習船「大成丸」=1980(昭和55)年10月3日、横浜市の日本鋼管鶴見製作所(内地番号なし)

    商品コード: 2019032900797

  • 1984年07月19日
    省エネ貨物船「アクアシティー」

    横浜市・鶴見区の日本鋼管鶴見製作所を出てカナダへ向かう省エネ貨物船「アクアシティー」=1984(昭和59)年7月19日、京浜運河

    商品コード: 2005120500164

  • 1989年02月17日
    船内から運び出される遺体 不明の10人遺体で収容

    インド船籍貨物船ジャッグドゥート号の船内から運び出される遺体=1989(平成元)年2月17日午前6時52分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック

    商品コード: 2019082801741

  • 1984年07月18日
    省エネ貨物船「アクアシティー」

    省エネ貨物船「アクアシティー」に装備された帆(風を受ける面)=1984(昭和59)年7月18日、横浜市・鶴見区の日本鋼管鶴見製作所

    商品コード: 2005120500162

  • 1984年07月18日
    省エネ貨物船「アクアシティー」

    あす出港する外洋向け省エネ帆船(貨物船)「アクアシティー」=1984(昭和59)年7月18日、横浜市・鶴見区の日本鋼管鶴見製作所

    商品コード: 2005120500163

  • 1980年10月03日
    練習船「大成丸」進水式

    くす玉が割られ、進水する運輸省航海訓練所の練習船「大成丸」=1980(昭和55)年10月3日、横浜市の日本鋼管鶴見製作所(55年内地8944)

    商品コード: 2019032900796

  • 1989年02月16日
    現場に駆け付けた家族 インド船が爆発、炎上

    肉親の安否を気遣い、現場に駆け付けた家族=1989(平成元)年2月16日午後10時15分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック

    商品コード: 2019082801716

  • 1989年02月17日
    船内から運び出される遺体 不明の10人遺体で収容

    インド船籍貨物船ジャッグドゥート号の船内から運び出される遺体=1989(平成元)年2月17日午前6時33分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック

    商品コード: 2019082801744

  • 1962年07月18日
    鉄鋼各社が不況対策操業

    東京通産局係官立ち合いで封印された日本鋼管鶴見製作所の4号平炉=1962(昭和37)年7月18日、神奈川県(37年内地2686)

    商品コード: 2011122200167

  • 1989年02月16日
    貨物船ジャッグドゥート号 インド船が爆発、炎上

    エンジンルーム付近から出火したインド船籍の貨物船ジャッグドゥート号=1989(平成元)年2月16日午後4時15分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック(共同通信社ヘリから)

    商品コード: 2019082801704

  • 1989年02月16日
    燃えるジャッグドゥート号 インド船が爆発、炎上

    後部機関室で爆発が起こり炎上、黒煙を噴き出し燃えるインド船籍の貨物船ジャッグドゥート号=1989(平成元)年2月16日午後4時20分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック(共同通信社ヘリから)

    商品コード: 2019082801707

  • 1989年02月16日
    岸壁をうずめづくした消防車 インド船が爆発、炎上

    消火作業のため、狭い岸壁を埋め尽くした消防車。左上が白煙を上げる貨物船ジャッグドゥート号=1989(平成元)年2月16日午後10時40分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック

    商品コード: 2019082801720

  • 1989年02月17日
    遺体に手を合わせる人たち 不明の10人遺体で収容

    インド船籍貨物船ジャッグドゥート号から運び出された遺体に手を合わせる人たち=1989(平成元)年2月17日午前6時55分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック

    商品コード: 2019082801745

  • 1989年02月16日
    貨物船ジャッグドゥート号 インド船が爆発、炎上

    後部機関室で爆発が起こり炎上、黒煙を噴き出し燃えるインド船籍の貨物船ジャッグドゥート号=1989(平成元)年2月16日午後4時15分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック(共同通信社ヘリから)

    商品コード: 2019082801708

  • 1989年02月16日
    貨物船ジャッグドゥート号 インド船が爆発、炎上

    必死の消火作業にもかかわらず、夜になっても白煙を上げて燃える貨物船ジャッグドゥート号=1989(平成元)年2月16日午後7時30分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック

    商品コード: 2019082801710

  • 1989年02月16日
    消火に向かう消防隊員 インド船が爆発、炎上

    10人が閉じ込められている貨物船ジャッグドゥート号の消火に向かう消防隊員=1989(平成元)年2月16日午後8時20分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック

    商品コード: 2019082801711

  • 1989年02月16日
    放水作業を続ける消防隊員 インド船が爆発、炎上

    ライトを照らし、白煙を上げる貨物船ジャッグドゥート号への放水作業を続ける消防隊員=1989(平成元)年2月16日午後10時、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック

    商品コード: 2019082801714

  • 1989年02月17日
    鎮火した貨物船ジャッグドゥート号 不明の10人遺体で収容

    約12時間ぶりに鎮火した貨物船ジャッグドゥート号=1989(平成元)年2月17日午前7時30分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック(共同通信社ヘリから)

    商品コード: 2019082801740

  • 1989年02月17日
    悲しみにくれる遺族 不明の10人遺体で収容

    インド船籍貨物船ジャッグドゥート号から全遺体を収容、悲しみにくれる遺族=1989(平成元)年2月17日午前8時32分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック

    商品コード: 2019082801746

  • 1989年02月16日
    放水する消防船「ひりゅう」 インド船が爆発、炎上

    後部機関室で爆発が起こり炎上、白煙を上げ燃えるインド船籍の貨物船ジャッグドゥート号。左は放水する消防船「ひりゅう」=1989(平成元)年2月16日午後4時20分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック(共同通信社ヘリから)

    商品コード: 2019082801705

  • 1989年02月17日
    自宅に向かう犠牲者の車 不明の10人遺体で収容

    仮安置所で検視後、雨の中をNKK職員らに見送られ自宅に向かう犠牲者を乗せた車=1989(平成元)年2月17日午後1時50分、横浜市神奈川区橋本町のNKK鶴見製作所浅野ドック

    商品コード: 2019082801751

  • 1981年12月11日
    進水する「しらせ」 南極観測船「しらせ」進水

    南極観測船「しらせ」の進水式が横浜市の日本鋼管鶴見製作所で行われた。「宗谷」「ふじ」に次ぐ3代目で建造費は約244億円、破氷能力は「ふじ」の約2倍で試験航海の後、83年に第25次観測隊を乗せて南極に向かった=1981(昭和56)年12月11日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第8巻使用画像(P87)

    商品コード: 2015032300495

  • 2008年12月11日
    「ふじ」に次ぎ3代目 南極観測船「しらせ」進水

    1981(昭和56)年12月11日、南極観測船「しらせ」の進水式が横浜市の日本鋼管鶴見製作所で行われた。「宗谷」「ふじ」に次ぐ3代目。建造費は約244億円。破氷能力は「ふじ」の約2倍。試験航海の後、83年に第25次観測隊を乗せて南極に向かった。 写真:進水する南極観測船「しらせ」

    商品コード: 2008121100020

  • 1