KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • 建築
  • 全国重点文物保護単位
  • 国宝
  • 指定
  • 重要文化財
  • ゆう
  • 再建
  • 前身
  • 創始者

「鹿邑」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
37
( 1 37 件を表示)
  • 1
37
( 1 37 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  (2)老子のふるさとが化粧筆の一大生産地に河南省鹿邑県
    2021年07月20日
    (2)老子のふるさとが化粧筆の一大生産地に河南省鹿邑県

    河南省鹿邑県にある化粧筆の生産工場で作業するスタッフ。(5月19日撮影)中国古代の思想家、老子のふるさととして知られる河南省東部の鹿邑(ろくゆう)県でここ数年、化粧筆の生産が基幹産業として地域の経済を支えている。同県産の化粧筆は20以上の国や地域に出荷され、中国の輸出量の8割以上を占める。(鹿邑=新華社記者/張興軍)= 配信日: 2021(令和3)年7月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072102018

  •  (1)老子のふるさとが化粧筆の一大生産地に河南省鹿邑県
    2021年07月20日
    (1)老子のふるさとが化粧筆の一大生産地に河南省鹿邑県

    河南省鹿邑県にある化粧筆の生産工場で作業するスタッフ。(5月19日撮影)中国古代の思想家、老子のふるさととして知られる河南省東部の鹿邑(ろくゆう)県でここ数年、化粧筆の生産が基幹産業として地域の経済を支えている。同県産の化粧筆は20以上の国や地域に出荷され、中国の輸出量の8割以上を占める。(鹿邑=新華社記者/張興軍)= 配信日: 2021(令和3)年7月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021072101937

  •  (21)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (21)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の聖旨碑(元代)。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106641

  •  (9)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (9)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の三清殿。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106556

  •  (12)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (12)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の太極殿。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106561

  •  (13)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (13)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮外広場。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106567

  •  (2)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (2)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の大宋重修太清宮之碑。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106485

  •  (20)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (20)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の先天太后之賛碑。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106636

  •  (16)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (16)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の唐道徳経注碑。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106615

  •  (15)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (15)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の太一元君殿。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106591

  •  (10)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (10)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の聖母殿。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106554

  •  (1)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (1)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の大宋重修太清宮之碑。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106461

  •  (5)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (5)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の続修太清宮記碑。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106500

  •  (19)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (19)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の先天太后之賛碑。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106635

  •  (7)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (7)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の境内。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106535

  •  (11)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (11)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の太極殿。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106555

  •  (3)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (3)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の大宋重修太清宮之碑碑亭。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106483

  •  (22)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (22)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の太清宮執照碑(元代)。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106655

  •  (14)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (14)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮外広場の牌坊。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106589

  •  (18)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (18)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の望月井。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106616

  •  (17)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (17)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の唐道徳経注碑。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106620

  •  (8)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (8)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の正門。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106537

  •  (6)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (6)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の老子八十一化文化園。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106502

  •  (4)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月01日
    (4)老子生誕の地、太清宮を訪ねて河南省周口市

    太清宮の洞霄(とうしょう)宮牌坊。(2023年3月22日撮影)中国河南省周口市鹿邑(ろくゆう)県にある太清宮は、道教の創始者、老子の生誕地とされる。前身は後漢の延熹(えんき)8(165)年創建の老子廟で、唐の初代皇帝、高祖李淵が祖先を祭る「太廟」として宮殿を建設。唐の玄宗皇帝が名称を紫極宮から太清宮に改めたが、唐末の戦乱で破壊された。北宋の皇帝真宗が再建したが、北宋滅亡後は破壊と再建が繰り返され、現存する建築は明清時代のものだという。太清宮は老子を祭り、道教を重んじるために朝廷が建立した道教寺院の中で正史に記録が残る最初のものであり、2001年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040106487

  •  (13)明道宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月09日
    (13)明道宮を訪ねて河南省周口市

    明道宮の迎禧殿。(2023年3月22日撮影)中国春秋時代の哲学者で道教の始祖、老子の故郷とされる河南省周口鹿邑県にある明道宮は、漢代の創建で、唐宋時代に栄えた。老君台や玄元殿、享殿などからなり、老子の伝道を記念する建築群となっている。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040909874

  •  (2)明道宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月09日
    (2)明道宮を訪ねて河南省周口市

    明道宮老君台の山門。(2023年3月22日撮影)中国春秋時代の哲学者で道教の始祖、老子の故郷とされる河南省周口鹿邑県にある明道宮は、漢代の創建で、唐宋時代に栄えた。老君台や玄元殿、享殿などからなり、老子の伝道を記念する建築群となっている。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040909640

  •  (7)明道宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月09日
    (7)明道宮を訪ねて河南省周口市

    明道宮の皇祭殿。(2023年3月22日撮影)中国春秋時代の哲学者で道教の始祖、老子の故郷とされる河南省周口鹿邑県にある明道宮は、漢代の創建で、唐宋時代に栄えた。老君台や玄元殿、享殿などからなり、老子の伝道を記念する建築群となっている。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040909708

  •  (3)明道宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月09日
    (3)明道宮を訪ねて河南省周口市

    明道宮老君台の正殿。(2023年3月22日撮影)中国春秋時代の哲学者で道教の始祖、老子の故郷とされる河南省周口鹿邑県にある明道宮は、漢代の創建で、唐宋時代に栄えた。老君台や玄元殿、享殿などからなり、老子の伝道を記念する建築群となっている。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040909655

  •  (10)明道宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月09日
    (10)明道宮を訪ねて河南省周口市

    明道宮内の鹿邑県博物館。(2023年3月22日撮影)中国春秋時代の哲学者で道教の始祖、老子の故郷とされる河南省周口鹿邑県にある明道宮は、漢代の創建で、唐宋時代に栄えた。老君台や玄元殿、享殿などからなり、老子の伝道を記念する建築群となっている。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040909765

  •  (4)明道宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月09日
    (4)明道宮を訪ねて河南省周口市

    明道宮の八卦台。(2023年3月22日撮影)中国春秋時代の哲学者で道教の始祖、老子の故郷とされる河南省周口鹿邑県にある明道宮は、漢代の創建で、唐宋時代に栄えた。老君台や玄元殿、享殿などからなり、老子の伝道を記念する建築群となっている。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040909683

  •  (12)明道宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月09日
    (12)明道宮を訪ねて河南省周口市

    明道宮の享殿。(2023年3月22日撮影)中国春秋時代の哲学者で道教の始祖、老子の故郷とされる河南省周口鹿邑県にある明道宮は、漢代の創建で、唐宋時代に栄えた。老君台や玄元殿、享殿などからなり、老子の伝道を記念する建築群となっている。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040909865

  •  (5)明道宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月09日
    (5)明道宮を訪ねて河南省周口市

    明道宮の蔵経閣。(2023年3月22日撮影)中国春秋時代の哲学者で道教の始祖、老子の故郷とされる河南省周口鹿邑県にある明道宮は、漢代の創建で、唐宋時代に栄えた。老君台や玄元殿、享殿などからなり、老子の伝道を記念する建築群となっている。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040909689

  •  (8)明道宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月09日
    (8)明道宮を訪ねて河南省周口市

    明道宮の牌坊。(2023年3月22日撮影)中国春秋時代の哲学者で道教の始祖、老子の故郷とされる河南省周口鹿邑県にある明道宮は、漢代の創建で、唐宋時代に栄えた。老君台や玄元殿、享殿などからなり、老子の伝道を記念する建築群となっている。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040909720

  •  (1)明道宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月09日
    (1)明道宮を訪ねて河南省周口市

    明道宮の老君台。(2023年3月22日撮影)中国春秋時代の哲学者で道教の始祖、老子の故郷とされる河南省周口鹿邑県にある明道宮は、漢代の創建で、唐宋時代に栄えた。老君台や玄元殿、享殿などからなり、老子の伝道を記念する建築群となっている。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040909637

  •  (11)明道宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月09日
    (11)明道宮を訪ねて河南省周口市

    明道宮の問礼亭。(2023年3月22日撮影)中国春秋時代の哲学者で道教の始祖、老子の故郷とされる河南省周口鹿邑県にある明道宮は、漢代の創建で、唐宋時代に栄えた。老君台や玄元殿、享殿などからなり、老子の伝道を記念する建築群となっている。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040909852

  •  (6)明道宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月09日
    (6)明道宮を訪ねて河南省周口市

    明道宮の古井戸。(2023年3月22日撮影)中国春秋時代の哲学者で道教の始祖、老子の故郷とされる河南省周口鹿邑県にある明道宮は、漢代の創建で、唐宋時代に栄えた。老君台や玄元殿、享殿などからなり、老子の伝道を記念する建築群となっている。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040909709

  •  (9)明道宮を訪ねて河南省周口市
    2024年04月09日
    (9)明道宮を訪ねて河南省周口市

    明道宮の山門。(2023年3月22日撮影)中国春秋時代の哲学者で道教の始祖、老子の故郷とされる河南省周口鹿邑県にある明道宮は、漢代の創建で、唐宋時代に栄えた。老君台や玄元殿、享殿などからなり、老子の伝道を記念する建築群となっている。2001年に第5次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財)に指定された。(周口=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2024(令和6)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2024040909764

  • 1