KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 内容
  • 映像
  • 景観
  • 風景
  • 空撮
  • 様子
  • ドローン
  • 令和
  • 観光客

「黄山市歙」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 映像
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 新しい順
16
( 1 16 件を表示)
  • 1
16
( 1 16 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 01:21.37
    2021年03月01日
    「新華社」「嬉魚灯」で元宵節を祝う中国安徽省歙県

    中国安徽省黄山市歙(きゅう)県渓頭鎮汪満田村で旧暦1月15日の元宵節に当たる2月26日夜、「嬉魚灯」と呼ばれる地元の独特な伝統行事が行われ、村民と観光客を引きつけた。「嬉魚灯」は新しい年が順風満帆、五穀豊穣、ゆとりある生活であることを願う民俗的な活動で、600年以上の歴史がある。(記者/湯文) =配信日: 2021(令和3)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030104023

  • 00:39.36
    2021年03月01日
    「新華社」元宵節の伝統行事「嬉魚灯」で新年の五穀豊穣を願う安徽省歙県

    中国安徽省黄山市歙(きゅう)県渓頭鎮汪満田村で旧暦1月15日の元宵節に当たる2月26日夜、「嬉魚灯」と呼ばれる地元の独特な伝統行事が行われ、村民と観光客を引きつけた。「嬉魚灯」は新しい年が順風満帆、五穀豊穣、ゆとりある生活であることを願う民俗的な活動で、600年以上の歴史がある。(記者/韓旭)=配信日:2021(令和3)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030214217

  • 00:58.70
    2021年02月13日
    「新華社」新春に咲く梅の花安徽省歙県

    中国安徽省黄山市歙(きゅう)県の売花漁村では、梅の花が山一面に咲き乱れ、花の海のような光景が広がっている。(記者/白斌) =配信日: 2021(令和3)年2月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021500990

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:28.90
    2020年07月07日
    「新華社」豪雨で大学入試が予定通り実施できず安徽省歙県

    中国安徽省黄山市歙(きゅう)県で7日午前から実施予定だった今年の全国統一大学入試が、豪雨の影響を受け、延期になった。同県政府などが明らかにした。安徽省の教育部門によると、同県は7日未明に深刻な洪水に見舞われ、県の中心部で浸水が発生した。同日午前9時までに、多くの受験生が試験会場に着くことができず、試験が実施できなくなった。同県では、7日に実施予定だった科目が延期となったが、8日の科目は予定通り実施する。(記者/湯陽、湯文、陳諾)<映像内容>豪雨で大学入試が延期、被害の様子、撮影日:2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ  ※サイズの小さい動画です。※画質が良くありません。

    商品コード: 2020072300410

  • 02:36.41
    2020年06月18日
    「新華社」山あいのヤマモモが収穫期安徽省歙県

    中国安徽省黄山市歙(きゅう)県雄村鎮柘岱(しゃたい)村では、収穫期を迎えたヤマモモを目当てに、観光客や買い付け業者が山あいの畑に詰め掛けている。同村のヤマモモ栽培は300年以上の歴史を持ち、作付面積は6千ムー(約400ヘクタール)を超えるという。わせ品種は通常、6月上旬に収穫される。(記者/白斌)<映像内容>観光客らがヤマモモを収穫する様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061905297

  • 00:32.08
    2020年05月21日
    「新華社」雲海湧く新安江、水墨画の世界へいざなう安徽省

    降り続く長雨と昼夜の寒暖差のため、中国安徽省黄山市歙(きゅう)県を流れる新安江(しんあんこう)に壮大な雲海が出現した。真っ白な雲海と澄みきった川の流れ、どこまでも続く山並みに伝統家屋の「土楼」が織り成す風景は、まるで一幅の水墨画のよう。同県新安江武陽郷を流れる新安江は、青くきらめきながら、山あいを縫うように流れる。風に吹かれ次々に雲が湧き上がるさまは、波打つ大海原のようにも見える。新安江は同県内を約50キロにわたって流れ、水墨画のような風景から「新安江山水画廊」と呼ばれる。黄山で有名な同省黄山市と浙江省千島湖(せんとうこ)を結ぶ水上のゴールデン観光ルートとして知られる。新安江一帯は年間を通じて湿度が高いため、雨が降ると雲海が現れやすくなるという。(記者/白斌)<映像内容>新安江に雲海が出現、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052300717

  • 01:15.82
    2020年05月20日
    「新華社」枝もたわわ、収穫期迎える「三潭」ビワ安徽省黄山市

    中国五大ビワ産地の一つ安徽省黄山市歙(きゅう)県では5月下旬に入り、2万ムー(約133・3ヘクタール)に広がる「三潭」ビワが枝もたわわに黄金色の実をつけ、収穫期を迎えている。「三潭」ビワは歙県を流れる新安江の畔にある漳潭村、綿潭村、瀹潭(ようたん)村を主な産地としていることから名付けられ、すでに800年余りの栽培の歴史がある。綿潭村では19日、第13回歙県「三潭」ビワフェスティバルが開催された。今年は「中国観光の日」(毎年5月19日)のイベントとタイアップし、観光政策の公布や企業による貧困脱却を目的とした取引のほか、ビワ早食い、ビワ狩り、展示即売、撮影会・写真展などの各種催しが行われた。(記者/白斌)<映像内容>収穫期のビワ、ビワを食べる女性、安徽省黄山市の風景、撮影日:2020(令和2)年5月、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020052104405

  • 01:07.94
    2020年04月15日
    「新華社」ライブコマースで茶葉の販売難を解消安徽省歙県

    中国安徽省黄山市歙(きゅう)県にある28万ムー(約1万8700ヘクタール)の茶畑ではこのところ、茶摘みの最盛期を迎えている。地元政府は茶畑のオンラインプラットフォーム開設を積極的に進め、全国各地の茶を専門とする100人以上がライブ配信することで「オンラインによる宣伝、販促、取引」を展開。地元の製茶企業に対し、オンライン販売ルートを構築するよう指導し、現在の販売難の状況を打開する。同県渓頭鎮の山に広がる茶畑では、茶摘みの現場に茶関連動画の配信者を全国各地から100人招いた。地元のクラウドサービスを活用し、オンラインとオフラインを連動させることでポテンシャルを蓄え、茶産業の難局打開を後押しし、茶葉の販売に苦労する茶農家の問題を解决する。(記者/白斌)<映像内容>茶摘みの現場に動画配信者を招待、茶畑の空撮、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003567

  • 01:33.89
    2020年04月09日
    「新華社」棚田に咲き誇る鮮やかな春の花安徽省黄山市歙県

    中国安徽省黄山市歙(きゅう)県の上坦自然村では、山地の棚田で菜の花が鮮やかに咲き誇り、あたり一面が芳しい香りに包まれ、多くの観光客を引き付けている。(記者/白斌)<映像内容>菜の花の風景、観光客の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041300340

  • 02:07.84
    2020年04月08日
    「新華社」野生ツツジ1万株開花春の美しい風景広がる

    中国安徽省南部の黄山市歙(きゅう)県の郊外にある紫金山では、野生のツツジ約1万株が花をつけ、山肌に彩りを添えている。野生のツツジは毎年、墓参の習慣がある清明節(今年は4月4日)前後に見頃を迎え、春の美しい風景を作り出す。400ムー(約27ヘクタール)を超える広い範囲に群生し、毎年春になると大勢の市民や観光客が訪れている。(記者/白斌)<映像内容>ツツジの花が咲く紫金山の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040901898

  • 01:25.08
    2020年03月31日
    「新華社」オンラインとオフラインで春摘みの新茶販売を支援安徽省歙県

    春摘みの新茶が市場に出始める大切なこの時期、新型コロナウイルスが販売にもたらすマイナスの影響を少しでも抑えようと、中国安徽省黄山市歙(きゅう)県では、幹部が率先して「実店舗の接客係」を買って出た。さらに、農産物販売「クラウド・サポーターズ」を結成し、茶農家を訪問してライブ配信アプリのインストールや配信方法を教えるなど、きめ細やかな支援を行っている。春摘み新茶の生産と販売市場の安定を支えるため、同県は今年、茶飲料企業や茶農家に対しオンラインによる販売を奨励するとともに、関連の奨励策を打ち出している。(記者/白斌)<映像内容>新茶のオンライン販売、ライブ配信のやり方などを教える様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040300617

  • 02:58.78
    2019年11月19日
    「新華社」無形文化遺産の実演を鑑賞安徽省の古城で文化の祭典

    中国四大古城の一つである安徽省黄山市歙(きゅう)県で17~19日、第1回「黄炎培杯」中華職業教育無形文化遺産革新大会および無形文化遺産職業教育成果展が開かれた。多くの民族の無形文化遺産が一堂に会し、来場者を楽しませた。今回のイベントでは無形文化遺産のプロジェクトを軸に、無形文化遺産の要素を取り入れた革新的な作品、無形文化遺産技術の披露や無形文化遺産職業教育の展示が重点的に行われた。(記者/白斌)<映像内容>安徽省の古城で無形文化遺産の制作実演や作品展示の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019120201016

  • 01:35.19
    2019年11月15日
    「新華社」山水画のような絶景「新安江山水画廊風景区」安徽省黄山市

    中国安徽省黄山市歙県深渡鎮にある新安江山水画廊風景区は、大自然と古い村落の風景とが相まって、山水画のような絶景が広がる。そのため「新安江百里画廊」とも呼ばれている。(記者/白斌)<映像内容>新安江山水画廊風景区の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111501457

  • 02:39.37
    2019年11月13日
    「新華社」博物館で触れる硯の美安徽省歙県

    中国安徽省黄山市歙県は硯の名産地で、同地の硯は歙州硯(きゅうじゅうけん)、または歙硯(きゅうけん)の名で知られる。中国工芸美術師の凌紅軍(りょう・こうぐん)氏が設立した歙硯芸術博物館では、歙硯の文化の美を堪能できる。(記者/白斌)<映像内容>歙州硯の製作や展示の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111501272

  • 02:16.23
    2019年06月11日
    「新華社」空から見た新安江山水画廊

    中国の全長約50キロメートルの新安江山水画廊は、国家歴史文化名城に指定されている安徽省黄山市歙(きゅう)県に位置する。新安江の流れは蘇州、杭州、揚州など「楽園」と呼ばれる地域をつなぐ役割を果たし、いにしえの安徽省の商人たちにとって「黄金のルート」であった。流域の自然環境の保全状態は良好で、点在する小さな集落や古民家が互いに調和し、引き立て合っている。(記者/白斌)<映像内容>新安江山水画廊の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061108255

  • 03:22.98
    2019年02月01日
    「新華社」赤いちょうちんでおめでたい雰囲気に安徽省歙県

    中国安徽省黄山市歙(きゅう)県の徽州(きしゅう)古城では、町を囲む城壁や望楼などに大きな赤いちょうちんが数多くつり下げられ、辺り一面が縁起の良い「中国の赤」に染まり、おめでたい春節(旧正月)の雰囲気に包まれている。年末年始にちょうちんをつるすのは中国の伝統的な風習で、赤いちょうちんは平安と吉祥、豊かさを意味する。同古城では毎年春節の時期、一家だんらんを象徴する赤いちょうちんでお祝い気分を盛り上げ、町全体が年越しムードになる。(記者/楊金鑫)<映像内容>安徽省歙県の徽州古城の風景、撮影日:2019(平成31)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020124955

  • 1