KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 平成
  • 観光客
  • 景観
  • 空撮
  • 合肥
  • きゅう
  • ドローン
  • 歴史

「黄山市」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
556
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
556
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2014年07月30日
    世界文化遺産リスト登録20周年の古村落に新たな輝き安徽省

    宏村の風景。(資料写真)中国安徽省黄山市黟(い)県にある二つの村落、西逓(せいてい)村と宏村が11月30日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産リスト登録20周年を迎え、同県で記念切手セットの発行式典など記念行事が行われた。地元ではこの20年間、文化財保護のため累計約20億元(1元=約16円)の各種資金を投入し、古村落に新しい命を吹き込んだ。(黄山=新華社配信)=2014(平成26)年7月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120303687

  • 2016年08月13日
    大規模な歙硯の原石鉱床発見安徽省歙県

    歙石鉱区の古い採掘跡。(2016年8月13日撮影)中国安徽省黄山市歙(きゅう)県でこのほど、新たに100万立方メートルの歙硯(きゅうけん)硯石の鉱床が発見された。安徽省地質鉱産調査局332地質隊によると、すでにこの鉱床は鉱物資源埋蔵量評価も終えているという。歙硯は、主に同県で生産される中国四大名硯の一つ。用いられる材料は歙石または歙硯石と呼ばれ、一般に5億年から10億年に及ぶ地質変化を経て生成されるという。(合肥=新華社配信/安徽省地質鉱産調査局提供)=2016(平成28)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011120688

  • 2016年08月13日
    大規模な歙硯の原石鉱床発見安徽省歙県

    露出した歙石の鉱床。(2016年8月16日撮影)中国安徽省黄山市歙(きゅう)県でこのほど、新たに100万立方メートルの歙硯(きゅうけん)硯石の鉱床が発見された。安徽省地質鉱産調査局332地質隊によると、すでにこの鉱床は鉱物資源埋蔵量評価も終えているという。歙硯は、主に同県で生産される中国四大名硯の一つ。用いられる材料は歙石または歙硯石と呼ばれ、一般に5億年から10億年に及ぶ地質変化を経て生成されるという。(合肥=新華社配信/安徽省地質鉱産調査局提供)=2016(平成28)年8月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011120689

  • 2017年04月14日
    大規模な歙硯の原石鉱床発見安徽省歙県

    歙石の鉱区で野外測量作業をする322地質隊隊員。(2017年4月14日撮影)中国安徽省黄山市歙(きゅう)県でこのほど、新たに100万立方メートルの歙硯(きゅうけん)硯石の鉱床が発見された。安徽省地質鉱産調査局332地質隊によると、すでにこの鉱床は鉱物資源埋蔵量評価も終えているという。歙硯は、主に同県で生産される中国四大名硯の一つ。用いられる材料は歙石または歙硯石と呼ばれ、一般に5億年から10億年に及ぶ地質変化を経て生成されるという。(合肥=新華社配信/安徽省地質鉱産調査局提供)=2017(平成29)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011120672

  • 2017年04月15日
    大規模な歙硯の原石鉱床発見安徽省歙県

    歙石鉱区の様子。(2017年4月15日撮影)中国安徽省黄山市歙(きゅう)県でこのほど、新たに100万立方メートルの歙硯(きゅうけん)硯石の鉱床が発見された。安徽省地質鉱産調査局332地質隊によると、すでにこの鉱床は鉱物資源埋蔵量評価も終えているという。歙硯は、主に同県で生産される中国四大名硯の一つ。用いられる材料は歙石または歙硯石と呼ばれ、一般に5億年から10億年に及ぶ地質変化を経て生成されるという。(合肥=新華社配信/安徽省地質鉱産調査局提供)=2017(平成29)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011120615

  • 2017年08月04日
    地元レストランの「テーブル改革」安徽省黄山市

    舒晴さんがデザインした「分餐」に使用する食器の見本。(資料写真)中国安徽省黄山市黟(い)県碧陽(へきよう)鎮にある趣に富んだレストラン「徽公館」では、オーナーの舒晴(しょ・せい)さんが、各テーブルに忙しく食器を並べる姿が見られた。これら大量の食器は、料理を一人前ずつ分けて提供する「分餐(ぶんさん)制」のために用意された。地元の特色ある料理を売りにする同レストランでは今後、100種類余りの料理全てに取り箸やスプーンを「標準装備」し、また顧客の要望に応じて分餐制を実施する。舒さんは「来店客は多くはなかったが、営業再開から10日余りの間に、3分の1以上の客が分餐を希望し、残りの客も料理を出すと取り箸やスプーンを求めた」と説明した。10年余りにわたって外食産業に従事し、さらに民宿も経営している女性起業家の舒さんは、これまでの大皿に盛られた料理を皆で食べる「集餐」から、一人一皿の「分餐」へと移行する「テーブル改革」を、まさに体感している。(合肥=新華社配信)=2017(平成29)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020033004461

  • 2017年10月19日
    黄山最高峰の蓮花峰、5年ぶりに一般公開安徽省

    遠くから蓮花峰を眺めると、まるでハスの花が咲いているように見えることから「蓮花」と名付けられた。(資料写真)中国中部の安徽省黄山市内にある黄山は、奇松・怪石・雲海・温泉・冬雪の「五絶」景観を有することで知られている。標高千メートル以上の高峰が88カ所あり、中でも蓮花、光明頂、天都は標高1800メートル以上あり、3大主峰となっている。黄山最高峰である蓮花峰(れんげほう)が20日、5年余りにわたる閉山・順次休業を終了し、再び一般公開された。(黄山=新華社配信/李培生)=2017(平成29)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032205462

  • 2017年12月04日
    大規模な歙硯の原石鉱床発見安徽省歙県

    発見された歙石鉱石のサンプル。(2017年12月4日撮影)中国安徽省黄山市歙(きゅう)県でこのほど、新たに100万立方メートルの歙硯(きゅうけん)硯石の鉱床が発見された。安徽省地質鉱産調査局332地質隊によると、すでにこの鉱床は鉱物資源埋蔵量評価も終えているという。歙硯は、主に同県で生産される中国四大名硯の一つ。用いられる材料は歙石または歙硯石と呼ばれ、一般に5億年から10億年に及ぶ地質変化を経て生成されるという。(合肥=新華社配信/安徽省地質鉱産調査局提供)=2017(平成29)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011120620

  • 2018年02月26日
    地元レストランの「テーブル改革」安徽省黄山市

    安徽省黄山市黟県にあるレストラン「徽公館」の外観。(資料写真)中国安徽省黄山市黟(い)県碧陽(へきよう)鎮にある趣に富んだレストラン「徽公館」では、オーナーの舒晴(しょ・せい)さんが、各テーブルに忙しく食器を並べる姿が見られた。これら大量の食器は、料理を一人前ずつ分けて提供する「分餐(ぶんさん)制」のために用意された。地元の特色ある料理を売りにする同レストランでは今後、100種類余りの料理全てに取り箸やスプーンを「標準装備」し、また顧客の要望に応じて分餐制を実施する。舒さんは「来店客は多くはなかったが、営業再開から10日余りの間に、3分の1以上の客が分餐を希望し、残りの客も料理を出すと取り箸やスプーンを求めた」と説明した。10年余りにわたって外食産業に従事し、さらに民宿も経営している女性起業家の舒さんは、これまでの大皿に盛られた料理を皆で食べる「集餐」から、一人一皿の「分餐」へと移行する「テーブル改革」を、まさに体感している。(合肥=新華社配信)=2018(平成30)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020033004402

  • 2018年04月14日
    絵画のような美しさを誇る皖南の春

    14日、安徽省黄山市徽州区の渓南鎮景勝地。(ドローンで撮影)多くの観光客が週末を迎えた14日、中国安徽省南部(皖南)の黄山市徽州区の渓南鎮景勝地を訪れ、古い村落文化と自然の風景を楽しんだ。(黄山=新華社記者/張端)=2018(平成30)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018041700530

  • 2018年04月14日
    絵画のような美しさを誇る皖南の春

    14日、安徽省黄山市徽州区の渓南鎮景勝地を散策する観光客。(ドローンで撮影)多くの観光客が週末を迎えた14日、中国安徽省南部(皖南)の黄山市徽州区の渓南鎮景勝地を訪れ、古い村落文化と自然の風景を楽しんだ。(黄山=新華社記者/張端)=2018(平成30)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018041700539

  • 2018年04月14日
    絵画のような美しさを誇る皖南の春

    14日、安徽省黄山市徽州区の渓南鎮景勝地。(ドローンで撮影)多くの観光客が週末を迎えた14日、中国安徽省南部(皖南)の黄山市徽州区の渓南鎮景勝地を訪れ、古い村落文化と自然の風景を楽しんだ。(黄山=新華社記者/張端)=2018(平成30)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018041700502

  • 2018年04月14日
    絵画のような美しさを誇る皖南の春

    14日、安徽省黄山市徽州区の渓南鎮景勝地を散策する観光客。(ドローンで撮影)多くの観光客が週末を迎えた14日、中国安徽省南部(皖南)の黄山市徽州区の渓南鎮景勝地を訪れ、古い村落文化と自然の風景を楽しんだ。(黄山=新華社記者/張端)=2018(平成30)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018041700500

  • 2018年04月14日
    絵画のような美しさを誇る皖南の春

    14日、安徽省黄山市徽州区の渓南鎮景勝地。(ドローンで撮影)多くの観光客が週末を迎えた14日、中国安徽省南部(皖南)の黄山市徽州区の渓南鎮景勝地を訪れ、古い村落文化と自然の風景を楽しんだ。(黄山=新華社記者/張端)=2018(平成30)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018041700549

  • 2018年04月14日
    絵画のような美しさを誇る皖南の春

    14日、安徽省黄山市徽州区の渓南鎮景勝地を散策する観光客。(ドローンで撮影)多くの観光客が週末を迎えた14日、中国安徽省南部(皖南)の黄山市徽州区の渓南鎮景勝地を訪れ、古い村落文化と自然の風景を楽しんだ。(黄山=新華社記者/張端)=2018(平成30)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018041700547

  • 2018年05月07日
    世界文化遺産リスト登録20周年の古村落に新たな輝き安徽省

    宏村の古建築。(資料写真)中国安徽省黄山市黟(い)県にある二つの村落、西逓(せいてい)村と宏村が11月30日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産リスト登録20周年を迎え、同県で記念切手セットの発行式典など記念行事が行われた。地元ではこの20年間、文化財保護のため累計約20億元(1元=約16円)の各種資金を投入し、古村落に新しい命を吹き込んだ。(黄山=新華社配信)=2018(平成30)年5月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020120303691

  • 01:04.42
    2018年08月13日
    「新華社」100ムーのサルスベリが咲き誇る安徽省黄山市

    中国安徽省黄山市徽州区の紫薇園ではこの時期、各種のサルスベリの花が色とりどりに咲き乱れ、はらはらと舞い散るさまが周囲の徽派伝統建築の古民家と相まって、一幅の美しい絵巻となっている。紫薇園の総面積は200ムー(約13ヘクタール)、全部で600万本のサルスベリが植えられている。2013年に同園の責任者である李強氏が600万元(1元=約16円)を投じて中国林業科学研究院から米国産のサルスベリの苗を取り寄せた。中国産に比べて生長が速く、暑さ寒さにも強いという。サルスベリは夏の花で、暑さが厳しくなるほど華麗に咲き誇る。同園の責任者によると、園内のサルスベリは6月末には全て開花し、開花期は百日以上にもなるという。一面のサルスベリの花の海も多くの観光客を引き寄せ、多い時には1日に千人以上が訪れるという。同園は次の段階として、インフラの整備をさらに進め、四季折々の花の海を作り、観光客がいつでも花を楽しめるようにする計画だ。(記者/白斌)<映像内容>紫薇園のサルスベリの花、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018101801914

  • 2018年08月16日
    黄山最高峰の蓮花峰、5年ぶりに一般公開安徽省

    遠くから蓮花峰を眺めると、まるでハスの花が咲いているように見えることから「蓮花」と名付けられた。(資料写真)中国中部の安徽省黄山市内にある黄山は、奇松・怪石・雲海・温泉・冬雪の「五絶」景観を有することで知られている。標高千メートル以上の高峰が88カ所あり、中でも蓮花、光明頂、天都は標高1800メートル以上あり、3大主峰となっている。黄山最高峰である蓮花峰(れんげほう)が20日、5年余りにわたる閉山・順次休業を終了し、再び一般公開された。(黄山=新華社配信/李培生)=2018(平成30)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019032205610

  • 2018年09月07日
    「孤島」の教師、蒋秀蘭

    7日、茶児壠(ちゃじろう)村の分校で補習授業を行う蒋秀蘭さん。今年53歳になる蒋秀蘭(しょう・しゅうらん)さんは、中国安徽省黄山市黄山区の烏石鎮清渓中心小学校の茶児壠村分校で、長年教鞭を執ってきた。蒋さんは1983年に教壇に立ち始めてから、教師1人だけの教室運営を守り通し、多い時には26人の児童を受け持った。蒋さんは現在、2つの学年の児童5人に7教科を教えている。烏石鎮は皖南(安徽省南部)山間部の太平湖水域に隣接しており交通は不便だが、低学年の児童が近くの学校に通えるように、蒋さんは分校での授業を続ける道を選んだ。その後、蒋さんが当初教鞭を執った分校は鎮の中心学校(比較的規模の大きな学校)に合併されたが、蒋さんは現在の分校に移り、今でも1人で教壇に立ち続けている。蒋さんは「皆知り合いで、児童の中にはかつての教え子の子どももいて離れ難い」と語る。蒋さんの教育に対する頑な想いは周囲の人びとにも認められ、「安徽省金歴郷村教師育人賞」や黄山区の優秀教師など数々の栄誉ある賞を受賞した。(黄山=新華社記者/郭晨)=2018(平成30)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091216040

  • 2018年09月07日
    「孤島」の教師、蒋秀蘭

    7日、茶児壠(ちゃじろう)村の分校で、児童と話をする蒋秀蘭さん。今年53歳になる蒋秀蘭(しょう・しゅうらん)さんは、中国安徽省黄山市黄山区の烏石鎮清渓中心小学校の茶児壠村分校で、長年教鞭を執ってきた。蒋さんは1983年に教壇に立ち始めてから、教師1人だけの教室運営を守り通し、多い時には26人の児童を受け持った。蒋さんは現在、2つの学年の児童5人に7教科を教えている。烏石鎮は皖南(安徽省南部)山間部の太平湖水域に隣接しており交通は不便だが、低学年の児童が近くの学校に通えるように、蒋さんは分校での授業を続ける道を選んだ。その後、蒋さんが当初教鞭を執った分校は鎮の中心学校(比較的規模の大きな学校)に合併されたが、蒋さんは現在の分校に移り、今でも1人で教壇に立ち続けている。蒋さんは「皆知り合いで、児童の中にはかつての教え子の子どももいて離れ難い」と語る。蒋さんの教育に対する頑な想いは周囲の人びとにも認められ、「安徽省金歴郷村教師育人賞」や黄山区の優秀教師など数々の栄誉ある賞を受賞した。(黄山=新華社記者/王正忠)=2018(平成30)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091216052

  • 2018年09月07日
    「孤島」の教師、蒋秀蘭

    7日、茶児壠(ちゃじろう)村の分校で、国語の授業を行う蒋秀蘭さん。今年53歳になる蒋秀蘭(しょう・しゅうらん)さんは、中国安徽省黄山市黄山区の烏石鎮清渓中心小学校の茶児壠村分校で、長年教鞭を執ってきた。蒋さんは1983年に教壇に立ち始めてから、教師1人だけの教室運営を守り通し、多い時には26人の児童を受け持った。蒋さんは現在、2つの学年の児童5人に7教科を教えている。烏石鎮は皖南(安徽省南部)山間部の太平湖水域に隣接しており交通は不便だが、低学年の児童が近くの学校に通えるように、蒋さんは分校での授業を続ける道を選んだ。その後、蒋さんが当初教鞭を執った分校は鎮の中心学校(比較的規模の大きな学校)に合併されたが、蒋さんは現在の分校に移り、今でも1人で教壇に立ち続けている。蒋さんは「皆知り合いで、児童の中にはかつての教え子の子どももいて離れ難い」と語る。蒋さんの教育に対する頑な想いは周囲の人びとにも認められ、「安徽省金歴郷村教師育人賞」や黄山区の優秀教師など数々の栄誉ある賞を受賞した。(黄山=新華社記者/王正忠)=2018(平成30)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091216264

  • 2018年09月07日
    「孤島」の教師、蒋秀蘭

    7日、茶児壠(ちゃじろう)村の分校で、体育の授業を行う蒋秀蘭さん。今年53歳になる蒋秀蘭(しょう・しゅうらん)さんは、中国安徽省黄山市黄山区の烏石鎮清渓中心小学校の茶児壠村分校で、長年教鞭を執ってきた。蒋さんは1983年に教壇に立ち始めてから、教師1人だけの教室運営を守り通し、多い時には26人の児童を受け持った。蒋さんは現在、2つの学年の児童5人に7教科を教えている。烏石鎮は皖南(安徽省南部)山間部の太平湖水域に隣接しており交通は不便だが、低学年の児童が近くの学校に通えるように、蒋さんは分校での授業を続ける道を選んだ。その後、蒋さんが当初教鞭を執った分校は鎮の中心学校(比較的規模の大きな学校)に合併されたが、蒋さんは現在の分校に移り、今でも1人で教壇に立ち続けている。蒋さんは「皆知り合いで、児童の中にはかつての教え子の子どももいて離れ難い」と語る。蒋さんの教育に対する頑な想いは周囲の人びとにも認められ、「安徽省金歴郷村教師育人賞」や黄山区の優秀教師など数々の栄誉ある賞を受賞した。(黄山=新華社記者/王正忠)=2018(平成30)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091216086

  • 2018年09月07日
    「孤島」の教師、蒋秀蘭

    7日、茶児壠(ちゃじろう)村の分校で、児童と遊びの準備をする蒋秀蘭さん。今年53歳になる蒋秀蘭(しょう・しゅうらん)さんは、中国安徽省黄山市黄山区の烏石鎮清渓中心小学校の茶児壠村分校で、長年教鞭を執ってきた。蒋さんは1983年に教壇に立ち始めてから、教師1人だけの教室運営を守り通し、多い時には26人の児童を受け持った。蒋さんは現在、2つの学年の児童5人に7教科を教えている。烏石鎮は皖南(安徽省南部)山間部の太平湖水域に隣接しており交通は不便だが、低学年の児童が近くの学校に通えるように、蒋さんは分校での授業を続ける道を選んだ。その後、蒋さんが当初教鞭を執った分校は鎮の中心学校(比較的規模の大きな学校)に合併されたが、蒋さんは現在の分校に移り、今でも1人で教壇に立ち続けている。蒋さんは「皆知り合いで、児童の中にはかつての教え子の子どももいて離れ難い」と語る。蒋さんの教育に対する頑な想いは周囲の人びとにも認められ、「安徽省金歴郷村教師育人賞」や黄山区の優秀教師など数々の栄誉ある賞を受賞した。(黄山=新華社記者/郭晨)=2018(平成30)年9月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018091216318

  • 2018年09月19日
    秋の実りを天日干し安徽省黄山市

    19日、天日干しされている農作物のそばを歩く観光客。中国安徽省黄山市黟(い)県西逓村(せいていそん)でこのほど、村民らが晴天時にトウモロコシ、唐辛子などの農作物を天日干しする光景が見られるようになった。同村は心躍る実りの秋を迎えている。(黟県=新華社記者/陳海通)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092120350

  • 2018年09月19日
    秋の実りを天日干し安徽省黄山市

    19日、空き地で農作物を天日干しする黄山市黟(い)県西逓村(せいていそん)の住民。中国安徽省黄山市黟県西逓村でこのほど、村民らが晴天時にトウモロコシ、唐辛子などの農作物を天日干しする光景が見られるようになった。同村は心躍る実りの秋を迎えている。(黟県=新華社記者/戚文娟)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092120018

  • 2018年09月19日
    秋の実りを天日干し安徽省黄山市

    19日、路地で農作物を天日干しする黄山市黟(い)県西逓村(せいていそん)の住民。中国安徽省黄山市黟県西逓村でこのほど、村民らが晴天時にトウモロコシ、唐辛子などの農作物を天日干しする光景が見られるようになった。同村は心躍る実りの秋を迎えている。(黟県=新華社記者/劉軍喜)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092120360

  • 2018年09月19日
    秋の実りを天日干し安徽省黄山市

    19日、黄山市黟(い)県西逓村(せいていそん)の空き地で天日干しされている唐辛子。中国安徽省黄山市黟県西逓村でこのほど、村民らが晴天時にトウモロコシ、唐辛子などの農作物を天日干しする光景が見られるようになった。同村は心躍る実りの秋を迎えている。(黟県=新華社記者/劉欣)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092120408

  • 2018年09月19日
    秋の実りを天日干し安徽省黄山市

    19日、空き地でトウモロコシを天日干しする黄山市黟(い)県西逓村(せいていそん)の住民。中国安徽省黄山市黟県西逓村でこのほど、村民らが晴天時にトウモロコシ、唐辛子などの農作物を天日干しする光景が見られるようになった。同村は心躍る実りの秋を迎えている。(黟県=新華社記者/劉軍喜)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092120284

  • 2018年09月19日
    秋の実りを天日干し安徽省黄山市

    19日、路地で農作物を天日干しする黄山市黟(い)県西逓村(せいていそん)の住民。中国安徽省黄山市黟県西逓村でこのほど、村民らが晴天時にトウモロコシ、唐辛子などの農作物を天日干しする光景が見られるようになった。同村は心躍る実りの秋を迎えている。(黟県=新華社記者/張瑞)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092120184

  • 2018年09月19日
    秋の実りを天日干し安徽省黄山市

    19日、空き地でトウモロコシを天日干しする黄山市黟(い)県西逓村(せいていそん)の住民。中国安徽省黄山市黟県西逓村でこのほど、村民らが晴天時にトウモロコシ、唐辛子などの農作物を天日干しする光景が見られるようになった。同村は心躍る実りの秋を迎えている。(黟県=新華社記者/劉軍喜)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092120200

  • 2018年09月19日
    秋の実りを天日干し安徽省黄山市

    19日、空き地でトウモロコシを天日干しする黄山市黟(い)県西逓村(せいていそん)の住民。中国安徽省黄山市黟県西逓村でこのほど、村民らが晴天時にトウモロコシ、唐辛子などの農作物を天日干しする光景が見られるようになった。同村は心躍る実りの秋を迎えている。(黟県=新華社記者/張瑞)=2018(平成30)年9月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092120208

  • 02:43.54
    2018年09月24日
    「新華社」秋を彩る農家の天日干し「晒秋」安徽省黄山市

    中国の秋分の日(今年は9月23日)を祝う第1回中国農民豊作節を迎え、安徽省黄山(こうざん)市徽州(きしゅう)区呈坎(ていかん)村では、収穫された穀物を農家の軒下に並べ天日干しする伝統風俗「晒秋(さいしゅう)」が、多くの観光客やアマチュア写真家を魅了している。「晒秋」は同地区の典型的な伝統風俗で、その美しい光景は巨大なカラーパレットを彷彿とさせる。地元の村民は収穫された穀物やトウモロコシ、唐辛子、柿などで村内各所にさまざまな文字や紋様を描く。これには豊作を確認する意味があるといい、農民の喜びを表している。(記者/劉美子)<映像内容>収穫された穀物を農家の軒下に並べ天日干しする伝統風俗「晒秋」の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092720636

  • 01:55.07
    2018年09月24日
    「新華社」水墨画のような村を散策安徽省宏村

    中国安徽省黄山市黟(い)県にある宏村は、同省南部の古民家群の中でも最も代表的な古い村落。桃源郷のような田園風景や、完全な姿を保っている村落、精巧な職人技が見られる伝統の「徽派建築」、豊富で多彩な歴史文化を伝えるこの村は、「水墨画の中の村」とたたえられる。独特の風格を持つ安徽省南部の多くの徽派古民家村落の中でも、宏村は最も代表的な村だ。古くから「黟県小桃源」と詩に歌われた一帯にある昔ながらの村落で、野趣に富んだ山林もあれば水郷の顔も持つ。村内の各家は水路でつながり、清らかな湧き水が家々を巡ってさらさらと流れ、連なる民家と山紫水明の景色が互いに照り映えて、どこを見ても素晴らしく、絵になる風景ばかりだ。(記者/白斌)<映像内容>中国古民家群の中で最も代表的な村落の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018092720620

  • 2018年10月01日
    自然に触れて連休を大いに楽しもう

    1日、安徽省黄山市黟(い)県宏村(こうそん)風景区を散策する観光客。国慶節(10月1日)の連休中、人々は自然に親しみ、美しい景勝地を訪れ、大自然がもたらした恵みを大いに楽しんでいる。(黄山=新華社配信/施広徳)=2018(平成30)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100409496

  • 2018年10月01日
    自然に触れて連休を大いに楽しもう

    1日、安徽省黄山市黟(い)県宏村(こうそん)風景区を散策する観光客。国慶節(10月1日)の連休中、人々は自然に親しみ、美しい景勝地を訪れて、大自然がもたらした恵みを大いに楽しんでいる。(黄山=新華社配信/施広徳)=2018(平成30)年10月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100409456

  • 01:35.74
    2018年10月03日
    「新華社」茶摘みからお茶の品評まで、留学生たちが安徽の茶文化を感じる

    中国国家留学基金管理委員会(CSC)が主催し、中国科学技術大学が運営する「中国を感じる-進取の安徽」をテーマとした留学生の社会体験イベントがこのほど、安徽省黄山市祁門(きもん)県で行われた。27カ国・地域の留学生78人が茶摘みや茶の品評を通して安徽の茶文化を体験した。同県の歴口生態茶園では、留学生が茶摘み籠を背負い、夏秋茶を摘んで「徽州の茶摘み人」の生活を体験した。【解説】留学生はその後、祁紅博物館を訪問。試飲ホールでは、茶器を並べ、茶葉の色や形を鑑賞し、湯を注いで茶杯や急須を温め、茶葉を入れ、洗茶(1煎目をすぐに流して捨てること)をするなど、一連の茶道の作法を学びながら、自らお茶を淹れて味わった。<映像内容>留学生が茶文化を体験するイベント、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100416467

  • 2018年10月04日
    国慶節連休前半の国内観光客、延べ5億200万人中国文化·観光部

    4日、安徽省黄山市黟(い)県宏村鎮の景勝地を訪れた観光客。(小型無人機から)中国文化・観光部によると、各地の観光部門や通信事業者、オンライン旅行サービス業者が報告・提供したデータをまとめ、中国観光研究院(文化・観光部データセンター)が試算した結果、国慶節大型連休前半(10月1~4日)に全国を訪れた国内観光客数は前年比8・80%増の延べ5億200万人で、国内観光収入は8・12%増の4169億元だった。(銅陵=新華社配信/陳晨)=2018(平成30)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018100919359

  • 2018年11月15日
    冷え込みのため収穫急ぐ菊農家安徽省黄山市

    15日、安徽省黄山市休寧(きゅうねい)県海陽(かいよう)鎮で、黄山貢菊の収穫を急ぐ農民。中国安徽省黄山市ではこのところ、曇りや雨の天気が続いて冷え込みが強まっている。摘み取りの最盛期を迎えた黄山貢菊(こうぎく、薬用や飲料として人気が高い)が低温や霜の悪影響を受けないようにと、同市休寧県の菊農家は摘み取り作業に追われている。(黄山=新華社配信/施広徳)=2018(平成30)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111917012

  • 2018年11月15日
    冷え込みのため収穫急ぐ菊農家安徽省黄山市

    15日、安徽省黄山市休寧(きゅうねい)県海陽(かいよう)鎮で、黄山貢菊の乾燥作業に忙しい農民。中国安徽省黄山市ではこのところ、曇りや雨の天気が続いて冷え込みが強まっている。摘み取りの最盛期を迎えた黄山貢菊(こうぎく、薬用や飲料として人気が高い)が低温や霜の悪影響を受けないようにと、同市休寧県の菊農家は摘み取り作業に追われている。(黄山=新華社配信/施広徳)=2018(平成30)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111916783

  • 2018年11月15日
    冷え込みのため収穫急ぐ菊農家安徽省黄山市

    15日、安徽省黄山市休寧(きゅうねい)県海陽(かいよう)鎮では、黄山貢菊の摘み取りをする農民。中国安徽省黄山市ではこのところ、曇りや雨の天気が続いて冷え込みが強まっている。摘み取りの最盛期を迎えた黄山貢菊(こうぎく、薬用や飲料として人気が高い)が低温や霜の悪影響を受けないようにと、同市休寧県の菊農家は摘み取り作業に追われている。(黄山=新華社配信/施広徳)=2018(平成30)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111916672

  • 2018年11月15日
    冷え込みのため収穫急ぐ菊農家安徽省黄山市

    15日、安徽省黄山市休寧(きゅうねい)県海陽(かいよう)鎮で、黄山貢菊の収穫を急ぐ農民。中国安徽省黄山市ではこのところ、曇りや雨の天気が続いて冷え込みが強まっている。摘み取りの最盛期を迎えた黄山貢菊(こうぎく、薬用や飲料として人気が高い)が低温や霜の悪影響を受けないようにと、同市休寧県の菊農家は摘み取り作業に追われている。(黄山=新華社配信/施広徳)=2018(平成30)年11月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018111916676

  • 2018年12月06日
    開通間近の杭黄鉄道で「復興号」の試運転始まる

    6日、杭州南駅に停車中の黄山北駅行き「復興号」。中国が開発した新世代の高速鉄道車両「復興号」2編成が6日、テスト段階にある浙江省杭州市と安徽省黄山市を結ぶ杭黄鉄道で試運転を開始、杭州南駅と黄山北駅間を繰り返し往復した。同鉄道は全長265キロで富春江、新安江、千島湖などの観光地を経由する。今月末に営業運行開始の予定になっている。(杭州=新華社記者/黄宗治)=2018(平成30)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121109885

  • 2018年12月06日
    開通間近の杭黄鉄道で「復興号」の試運転始まる

    6日、試運転中の「復興号」で列車の安定性をテストする試乗スタッフ。中国が開発した新世代の高速鉄道車両「復興号」2編成が6日、テスト段階にある浙江省杭州市と安徽省黄山市を結ぶ杭黄鉄道で試運転を開始、杭州南駅と黄山北駅間を繰り返し往復した。同鉄道は全長265キロで富春江、新安江、千島湖などの観光地を経由する。今月末に営業運行開始の予定になっている。(杭州=新華社記者/黄宗治)=2018(平成30)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121110055

  • 2018年12月06日
    開通間近の杭黄鉄道で「復興号」の試運転始まる

    6日、杭黄鉄道で「復興号」の試運転を行う運転士。中国が開発した新世代の高速鉄道車両「復興号」2編成が6日、テスト段階にある浙江省杭州市と安徽省黄山市を結ぶ杭黄鉄道で試運転を開始、杭州南駅と黄山北駅間を繰り返し往復した。同鉄道は全長265キロで富春江、新安江、千島湖などの観光地を経由する。今月末に営業運行開始の予定になっている。(杭州=新華社記者/黄宗治)=2018(平成30)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121109966

  • 2018年12月06日
    開通間近の杭黄鉄道で「復興号」の試運転始まる

    6日、杭黄鉄道で試運転を行う「復興号」。(小型無人機から)中国が開発した新世代の高速鉄道車両「復興号」2編成が6日、テスト段階にある浙江省杭州市と安徽省黄山市を結ぶ杭黄鉄道で試運転を開始、杭州南駅と黄山北駅間を繰り返し往復した。同鉄道は全長265キロで富春江、新安江、千島湖などの観光地を経由する。今月末に営業運行開始の予定になっている。(杭州=新華社記者/黄宗治)=2018(平成30)年12月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121110060

  • 2018年12月09日
    雪化粧した宏村安徽省黄山市

    9日、黄山市黟県宏村の雪景色。(小型無人機から)中国安徽省黄山市黟(い)県にある世界遺産に登録されている歴史ある村、宏村でこのほど、寒波の襲来を受け、初雪が降った。白い壁に黒い瓦の現地の伝統的住宅は白い雪に覆われ、水墨画のような景色が広がった。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2018(平成30)年12月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121223413

  • 2018年12月09日
    雪化粧した宏村安徽省黄山市

    9日、黄山市黟県宏村の雪景色。中国安徽省黄山市黟(い)県にある世界遺産に登録されている歴史ある村、宏村でこのほど、寒波の襲来を受け、初雪が降った。白い壁に黒い瓦の現地の伝統的住宅は白い雪に覆われ、水墨画のような景色が広がった。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2018(平成30)年12月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121223450

  • 2018年12月09日
    雪化粧した宏村安徽省黄山市

    9日、黄山市黟県宏村の雪景色。(小型無人機から)中国安徽省黄山市黟(い)県にある世界遺産に登録されている歴史ある村、宏村でこのほど、寒波の襲来を受け、初雪が降った。白い壁に黒い瓦の現地の伝統的住宅は白い雪に覆われ、水墨画のような景色が広がった。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2018(平成30)年12月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121223540

  • 2018年12月09日
    雪化粧した宏村安徽省黄山市

    9日、黄山市黟県宏村の雪景色。中国安徽省黄山市黟(い)県にある世界遺産に登録されている歴史ある村、宏村でこのほど、寒波の襲来を受け、初雪が降った。白い壁に黒い瓦の現地の伝統的住宅は白い雪に覆われ、水墨画のような景色が広がった。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2018(平成30)年12月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121223464

  • 2018年12月09日
    雪化粧した宏村安徽省黄山市

    9日、黄山市黟県宏村の雪景色。中国安徽省黄山市黟(い)県にある世界遺産に登録されている歴史ある村、宏村でこのほど、寒波の襲来を受け、初雪が降った。白い壁に黒い瓦の現地の伝統的住宅は白い雪に覆われ、水墨画のような景色が広がった。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2018(平成30)年12月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121223538

  • 2018年12月09日
    雪化粧した宏村安徽省黄山市

    9日、黄山市黟県宏村の雪景色。中国安徽省黄山市黟(い)県にある世界遺産に登録されている歴史ある村、宏村でこのほど、寒波の襲来を受け、初雪が降った。白い壁に黒い瓦の現地の伝統的住宅は白い雪に覆われ、水墨画のような景色が広がった。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2018(平成30)年12月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018121223435

  • 2018年12月20日
    パンダの「華竜」と「回回」、黄山市に到着

    20日、黄山パンダテーマパークで竹を食べるパンダ。中国四川省のジャイアントパンダ保護研究センターを離れたジャイアントパンダの「華竜(ホワロン)」と「回回(フイフイ)」が20日、空路で安徽省黄山市に到着した。2頭は2~4週間の適応期間を経て、正式に一般公開される。(黄山=新華社配信/施広徳)=2018(平成30)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122520888

  • 2018年12月20日
    パンダの「華竜」と「回回」、黄山市に到着

    20日、黄山パンダテーマパークで暮らすパンダ。中国四川省のジャイアントパンダ保護研究センターを離れたジャイアントパンダの「華竜(ホワロン)」と「回回(フイフイ)」が20日、空路で安徽省黄山市に到着した。2頭は2~4週間の適応期間を経て、正式に一般公開される。(黄山=新華社配信/施広徳)=2018(平成30)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122520964

  • 2018年12月20日
    パンダの「華竜」と「回回」、黄山市に到着

    20日、黄山パンダテーマパークで休憩するパンダ。中国四川省のジャイアントパンダ保護研究センターを離れたジャイアントパンダの「華竜(ホワロン)」と「回回(フイフイ)」が20日、空路で安徽省黄山市に到着した。2頭は2~4週間の適応期間を経て、正式に一般公開される。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2018(平成30)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122520966

  • 2018年12月20日
    パンダの「華竜」と「回回」、黄山市に到着

    20日、黄山パンダテーマパークで竹を食べるパンダ。中国四川省のジャイアントパンダ保護研究センターを離れたジャイアントパンダの「華竜(ホワロン)」と「回回(フイフイ)」が20日、空路で安徽省黄山市に到着した。2頭は2~4週間の適応期間を経て、正式に一般公開される。(黄山=新華社配信/施広徳)=2018(平成30)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122520959

  • 2018年12月20日
    パンダの「華竜」と「回回」、黄山市に到着

    20日、黄山パンダテーマパークで竹を食べるパンダ。中国四川省のジャイアントパンダ保護研究センターを離れたジャイアントパンダの「華竜(ホワロン)」と「回回(フイフイ)」が20日、空路で安徽省黄山市に到着した。2頭は2~4週間の適応期間を経て、正式に一般公開される。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2018(平成30)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122520960

  • 2018年12月20日
    パンダの「華竜」と「回回」、黄山市に到着

    20日、黄山のパンダテーマパークで竹を食べるパンダ。中国四川省のジャイアントパンダ保護研究センターを離れたジャイアントパンダの「華竜(ホワロン)」と「回回(フイフイ)」が20日、空路で安徽省黄山市に到着した。2頭は2~4週間の適応期間を経て、正式に一般公開される。(黄山=新華社配信/施広徳)=2018(平成30)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122520988

  • 2018年12月20日
    パンダの「華竜」と「回回」、黄山市に到着

    20日、黄山パンダテーマパークで竹を食べるパンダ。中国四川省のジャイアントパンダ保護研究センターを離れたジャイアントパンダの「華竜(ホワロン)」と「回回(フイフイ)」が20日、空路で安徽省黄山市に到着した。2頭は2~4週間の適応期間を経て、正式に一般公開される。(黄山=新華社配信/施広徳)=2018(平成30)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122520901

  • 2018年12月20日
    パンダの「華竜」と「回回」、黄山市に到着

    20日、黄山屯渓国際空港に到着した「華竜」と「回回」。中国四川省のジャイアントパンダ保護研究センターを離れたジャイアントパンダの「華竜(ホワロン)」と「回回(フイフイ)」が20日、空路で安徽省黄山市に到着した。2頭は2~4週間の適応期間を経て、正式に一般公開される。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2018(平成30)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122520928

  • 2018年12月20日
    パンダの「華竜」と「回回」、黄山市に到着

    20日、黄山屯渓国際空港で「回回」を運ぶスタッフ。中国四川省のジャイアントパンダ保護研究センターを離れたジャイアントパンダの「華竜(ホワロン)」と「回回(フイフイ)」が20日、空路で安徽省黄山市に到着した。2頭は2~4週間の適応期間を経て、正式に一般公開される。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2018(平成30)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122520904

  • 2018年12月20日
    パンダの「華竜」と「回回」、黄山市に到着

    20日、黄山パンダテーマパークで竹を食べるパンダ。中国四川省のジャイアントパンダ保護研究センターを離れたジャイアントパンダの「華竜(ホワロン)」と「回回(フイフイ)」が20日、空路で安徽省黄山市に到着した。2頭は2~4週間の適応期間を経て、正式に一般公開される。(黄山=新華社配信/施広徳)=2018(平成30)年12月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122520955

  • 2018年12月24日
    杭黄高速鉄道開通、安徽省黄山市

    24日、開通を翌日に控えた杭黄高速鉄道の安徽省黄山市歙(きゅう)県三陽鎮部分。(小型無人機から)中国浙江省杭州市と安徽省黄山市を結ぶ杭黄高速鉄道は25日、開通した。同鉄道の設計時速は250キロで、中国の交通インフラ建設大手、中国鉄建傘下の中鉄第四勘察設計院集団有限公司が全体設計を担当している。(黄山=新華社記者/邢広利)=2018(平成30)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703157

  • 2018年12月24日
    杭黄高速鉄道開通、安徽省黄山市

    24日、開通を翌日に控えた杭黄高速鉄道の安徽省黄山市歙(きゅう)県三陽鎮の三陽駅。中国浙江省杭州市と安徽省黄山市を結ぶ杭黄高速鉄道は25日、開通した。同鉄道の設計時速は250キロで、中国の交通インフラ建設大手、中国鉄建傘下の中鉄第四勘察設計院集団有限公司が全体設計を担当している。(黄山=新華社記者/邢広利)=2018(平成30)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703377

  • 2018年12月24日
    杭黄高速鉄道開通、安徽省黄山市

    24日、開通を翌日に控えた杭黄高速鉄道の安徽省黄山市歙(きゅう)県三陽鎮部分。(小型無人機から)中国浙江省杭州市と安徽省黄山市を結ぶ杭黄高速鉄道は25日、開通した。同鉄道の設計時速は250キロで、中国の交通インフラ建設大手、中国鉄建傘下の中鉄第四勘察設計院集団有限公司が全体設計を担当している。(黄山=新華社記者/邢広利)=2018(平成30)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703397

  • 2018年12月24日
    杭黄高速鉄道開通、安徽省黄山市

    24日、開通を翌日に控えた杭黄高速鉄道の安徽省黄山市歙(きゅう)県三陽鎮の三陽駅で工事を行う作業員。中国浙江省杭州市と安徽省黄山市を結ぶ杭黄高速鉄道は25日、開通した。同鉄道の設計時速は250キロで、中国の交通インフラ建設大手、中国鉄建傘下の中鉄第四勘察設計院集団有限公司が全体設計を担当している。(黄山=新華社記者/邢広利)=2018(平成30)年12月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703499

  • 2018年12月25日
    杭州と黄山結ぶ杭黄高速鉄道が全線開通、正式運行を開始

    25日、杭州東駅で記念撮影をする杭黄高速鉄道の第一号列車D9551の乗客。杭黄高速鉄道が25日、正式に開通、運行を開始した。同鉄道は中国浙江省杭州市を東の起点とし、安徽省黄山市に至る。総延長265キロで、初期の最高時速は250キロを予定している。(杭州=新華社記者/黄宗治)=2018(平成30)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703589

  • 2018年12月25日
    杭州と黄山結ぶ杭黄高速鉄道が全線開通、正式運行を開始

    25日、富春江特大橋を走行する杭黄高速鉄道の第一号列車D9551。(小型無人機から)杭黄高速鉄道が25日、正式に開通、運行を開始した。同鉄道は中国浙江省杭州市を東の起点とし、安徽省黄山市に至る。総延長265キロで、初期の最高時速は250キロを予定している。(桐廬=新華社配信/欧巍)=2018(平成30)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703410

  • 2018年12月25日
    杭州と黄山結ぶ杭黄高速鉄道が全線開通、正式運行を開始

    25日、杭黄高速鉄道の第一号列車D9551の運転室で操作する運転士。杭黄高速鉄道が25日、正式に開通、運行を開始した。同鉄道は中国浙江省杭州市を東の起点とし、安徽省黄山市に至る。総延長265キロで、初期の最高時速は250キロを予定している。(杭州=新華社記者/黄宗治)=2018(平成30)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703553

  • 2018年12月25日
    杭州と黄山結ぶ杭黄高速鉄道が全線開通、正式運行を開始

    25日、富春江特大橋を走行する杭黄高速鉄道の第一号列車D9551。(小型無人機から)杭黄高速鉄道が25日、正式に開通、運行を開始した。同鉄道は中国浙江省杭州市を東の起点とし、安徽省黄山市に至る。総延長265キロで、初期の最高時速は250キロを予定している。(桐廬=新華社記者/邢広利)=2018(平成30)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703446

  • 2018年12月25日
    杭州と黄山結ぶ杭黄高速鉄道が全線開通、正式運行を開始

    25日、富春江特大橋を走行する杭黄高速鉄道の第一号列車D9551。(小型無人機から)杭黄高速鉄道が25日、正式に開通、運行を開始した。同鉄道は中国浙江省杭州市を東の起点とし、安徽省黄山市に至る。総延長265キロで、初期の最高時速は250キロを予定している。(桐廬=新華社記者/邢広利)=2018(平成30)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703339

  • 04:40.55
    2018年12月25日
    「新華社」【字幕あり】杭州と黄山結ぶ高速鉄道が全線開業

    中国浙江省杭州市と安徽省黄山市を結ぶ杭黄高速鉄道のD9511号が25日午前8時34分、杭州東駅をゆっくりと出発し、同鉄道が全線開業した。(記者/姜賽、李濤)<映像内容>杭黄高速鉄道が全線開通した様子、撮影日:2018(平成30)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※白素材有り要問い合わせ

    商品コード: 2018122700935

  • 2018年12月25日
    杭州と黄山結ぶ杭黄高速鉄道が全線開通、正式運行を開始

    25日、杭州東駅で出発を直前に控えた杭黄高速鉄道の第一号列車D9551。杭黄高速鉄道が25日、正式に開通、運行を開始した。同鉄道は中国浙江省杭州市を東の起点とし、安徽省黄山市に至る。総延長265キロで、初期の最高時速は250キロを予定している。(杭州=新華社記者/黄宗治)=2018(平成30)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122703139

  • 2018年12月30日
    銀世界に包まれた古城、雪化粧で新年を迎える安徽省黄山

    30日、一面の銀世界に包まれた徽州古城。(小型無人機から)中国安徽省黄山市にある徽州(きしゅう)古城ではこのほど雪が降り、街全体が一面の銀世界に包まれ、まもなく訪れる新年に趣のある景観をもたらしている。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2018(平成30)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400411

  • 2018年12月30日
    銀世界に包まれた古城、雪化粧で新年を迎える安徽省黄山

    30日、空から見た雪化粧した徽州古城。(小型無人機から)中国安徽省黄山市にある徽州(きしゅう)古城ではこのほど雪が降り、街全体が一面の銀世界に包まれ、まもなく訪れる新年に趣のある景観をもたらしている。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2018(平成30)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400415

  • 2018年12月30日
    銀世界に包まれた古城、雪化粧で新年を迎える安徽省黄山

    30日、徽州古城の雪景色。(小型無人機から)中国安徽省黄山市にある徽州(きしゅう)古城ではこのほど雪が降り、街全体が一面の銀世界に包まれ、まもなく訪れる新年に趣のある景観をもたらしている。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2018(平成30)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400407

  • 2018年12月30日
    銀世界に包まれた古城、雪化粧で新年を迎える安徽省黄山

    30日、徽州古城の雪景色。中国安徽省黄山市にある徽州(きしゅう)古城ではこのほど雪が降り、街全体が一面の銀世界に包まれ、まもなく訪れる新年に趣のある景観をもたらしている。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2018(平成30)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400498

  • 2018年12月30日
    銀世界に包まれた古城、雪化粧で新年を迎える安徽省黄山

    30日、一面の銀世界に包まれた徽州古城。中国安徽省黄山市にある徽州(きしゅう)古城ではこのほど雪が降り、街全体が一面の銀世界に包まれ、まもなく訪れる新年に趣のある景観をもたらしている。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2018(平成30)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400391

  • 2018年12月30日
    銀世界に包まれた古城、雪化粧で新年を迎える安徽省黄山

    30日、一面の銀世界に包まれた徽州古城。(小型無人機から)中国安徽省黄山市にある徽州(きしゅう)古城ではこのほど雪が降り、街全体が一面の銀世界に包まれ、まもなく訪れる新年に趣のある景観をもたらしている。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2018(平成30)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010400410

  • 2018年12月31日
    雪は豊年の瑞新年を前に中国各地で積雪

    2018年12月31日、安徽省黄山市休寧県のジャイアントパンダのテーマパークで、雪と戯れるジャイアントパンダ。新年を目前に控えた2018年12月31日、中国各地で降雪が見られ、さまざまな雪景色が広がった。(黄山=新華社配信/施広徳)=2018(平成30)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011722514

  • 2019年01月03日
    千年の歴史ある村で続く「夜回り」の伝統安徽省西逓

    3日、路地を歩く盧恵中(ろ・けいちゅう)さん。中国安徽省黄山市黟(い)県の西逓(せいてい)村では、古代各地で行われていた夜間に時を知らせる民間制度「打更」が現在も受け継がれ、「更夫」と呼ばれる専門の夜回りが銅鑼や拍子木を鳴らし時間を知らせると同時に巡回し治安を維持している。世界文化遺産に指定されている同村は北宋(960~1127年)時代にでき、現在まで約千年の歴史を持つ。安徽省周辺の伝統的な建築様式「徽派」の保存状態の良い古民家122棟があり、「中国明清時代の民家博物館」と呼ばれる。大量の木造の古い建物があるため、防火が村の最優先事項となっている。「更夫」は毎晩見回りをし、村民に夜間の戸締りと火や電気の使用に注意するよう呼びかけ、雨や風に負けず、村の安定と調和を守っている。(黄山=新華社記者/鄔金夫)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010812279

  • 2019年01月03日
    千年の歴史ある村で続く「夜回り」の伝統安徽省西逓

    3日、銅鑼を鳴らし夜回りをする盧恵中(ろ・けいちゅう)さん。中国安徽省黄山市黟(い)県の西逓(せいてい)村では、古代各地で行われていた夜間に時を知らせる民間制度「打更」が現在も受け継がれ、「更夫」と呼ばれる専門の夜回りが銅鑼や拍子木を鳴らし時間を知らせると同時に巡回し治安を維持している。世界文化遺産に指定されている同村は北宋(960~1127年)時代にでき、現在まで約千年の歴史を持つ。安徽省周辺の伝統的な建築様式「徽派」の保存状態の良い古民家122棟があり、「中国明清時代の民家博物館」と呼ばれる。大量の木造の古い建物があるため、防火が村の最優先事項となっている。「更夫」は毎晩見回りをし、村民に夜間の戸締りと火や電気の使用に注意するよう呼びかけ、雨や風に負けず、村の安定と調和を守っている。(黄山=新華社記者/鄔金夫)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010812123

  • 2019年01月03日
    千年の歴史ある村で続く「夜回り」の伝統安徽省西逓

    3日、戸締りをして「打更」に出かける盧恵中(ろ・けいちゅう)さん。中国安徽省黄山市黟(い)県の西逓(せいてい)村では、古代各地で行われていた夜間に時を知らせる民間制度「打更」が現在も受け継がれ、「更夫」と呼ばれる専門の夜回りが銅鑼や拍子木を鳴らし時間を知らせると同時に巡回し治安を維持している。世界文化遺産に指定されている同村は北宋(960~1127年)時代にでき、現在まで約千年の歴史を持つ。安徽省周辺の伝統的な建築様式「徽派」の保存状態の良い古民家122棟があり、「中国明清時代の民家博物館」と呼ばれる。大量の木造の古い建物があるため、防火が村の最優先事項となっている。「更夫」は毎晩見回りをし、村民に夜間の戸締りと火や電気の使用に注意するよう呼びかけ、雨や風に負けず、村の安定と調和を守っている。(黄山=新華社記者/鄔金夫)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010811901

  • 2019年01月03日
    千年の歴史ある村で続く「夜回り」の伝統安徽省西逓

    3日、銅鑼を鳴らし夜回りをする盧恵中(ろ・けいちゅう)さん。中国安徽省黄山市黟(い)県の西逓(せいてい)村では、古代各地で行われていた夜間に時を知らせる民間制度「打更」が現在も受け継がれ、「更夫」と呼ばれる専門の夜回りが銅鑼や拍子木を鳴らし時間を知らせると同時に巡回し治安を維持している。世界文化遺産に指定されている同村は北宋(960~1127年)時代にでき、現在まで約千年の歴史を持つ。安徽省周辺の伝統的な建築様式「徽派」の保存状態の良い古民家122棟があり、「中国明清時代の民家博物館」と呼ばれる。大量の木造の古い建物があるため、防火が村の最優先事項となっている。「更夫」は毎晩見回りをし、村民に夜間の戸締りと火や電気の使用に注意するよう呼びかけ、雨や風に負けず、村の安定と調和を守っている。(黄山=新華社記者/鄔金夫)=2019(平成31)年1月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010812164

  • 2019年01月05日
    中国郵政、「己亥年」干支切手発行

    5日、「己亥年」特殊切手を手に笑顔を見せる安徽省黄山市の子ども。中国郵政は5日、2019年の干支(えと)をあしらった「己亥(つちのとい)年」特殊切手を発行した。同切手は2枚セットで、それぞれ「肥猪旺福」(丸々太ったブタが大いに幸福をもたらす)と「五福斉聚」(家族団らん、富貴や健康など5つの幸福に恵まれる)をテーマとする図案が描かれており、1セットの額面は2・4元(1元=約16円)。(黄山=新華社配信/施亜磊)=2019(平成31)年1月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010700804

  • 2019年01月08日
    杭州と黄山を結ぶ高速鉄道が開通「東洋のスイス」にも新駅

    8日、杭黄高速鉄道三陽駅の下に広がる「徽派」の古村落。中国浙江省杭州市と安徽省黄山市を結ぶ杭黄高速鉄道が昨年12月25日に開通した。これに伴い、浙江省杭州市との境に位置する安徽省歙(きゅう)県三陽鎮に三陽駅が開業し、中国で唯一、郷鎮にある高速鉄道高架駅となった。三陽駅はプラットホームが高架橋の上に設けられているため視界が広く、列車を降りた乗客の目には、遠方の山々や安徽省周辺の伝統的な建築様式「徽派」の古村落が飛び込んでくるので、乗客はまるで展望台にいるような気分になる。(合肥=新華社記者/劉方強)=2019(平成31)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011120664

  • 2019年01月08日
    杭州と黄山を結ぶ高速鉄道が開通「東洋のスイス」にも新駅

    8日、高架橋の上に設けられた杭黄高速鉄道三陽駅。中国浙江省杭州市と安徽省黄山市を結ぶ杭黄高速鉄道が昨年12月25日に開通した。これに伴い、浙江省杭州市との境に位置する安徽省歙(きゅう)県三陽鎮に三陽駅が開業し、中国で唯一、郷鎮にある高速鉄道高架駅となった。三陽駅はプラットホームが高架橋の上に設けられているため視界が広く、列車を降りた乗客の目には、遠方の山々や安徽省周辺の伝統的な建築様式「徽派」の古村落が飛び込んでくるので、乗客はまるで展望台にいるような気分になる。(合肥=新華社記者/劉方強)=2019(平成31)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011120756

  • 2019年01月08日
    杭州と黄山を結ぶ高速鉄道が開通「東洋のスイス」にも新駅

    8日、ゆっくりと駅に進入する杭州から黄山に向かう列車。中国浙江省杭州市と安徽省黄山市を結ぶ杭黄高速鉄道が昨年12月25日に開通した。これに伴い、浙江省杭州市との境に位置する安徽省歙(きゅう)県三陽鎮に三陽駅が開業し、中国で唯一、郷鎮にある高速鉄道高架駅となった。三陽駅はプラットホームが高架橋の上に設けられているため視界が広く、列車を降りた乗客の目には、遠方の山々や安徽省周辺の伝統的な建築様式「徽派」の古村落が飛び込んでくるので、乗客はまるで展望台にいるような気分になる。(合肥=新華社記者/劉方強)=2019(平成31)年1月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011120668

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:07.71
    2019年01月09日
    「新華社」【字幕あり】千年の歴史ある村で続く「夜回り」の伝統安徽省西逓

    中国安徽省黄山市黟(い)県の西逓(せいてい)村では、古代各地で行われていた夜間に時を知らせる民間制度「打更」が現在も受け継がれ、「更夫」と呼ばれる専門の夜回りが銅鑼や拍子木を鳴らし時間を知らせると同時に巡回し治安を維持している。世界文化遺産に指定されている同村は北宋(960~1127年)時代にでき、現在まで約千年の歴史を持つ。安徽省周辺の伝統的な建築様式「徽派」の保存状態の良い古民家122棟があり、「中国明清時代の民家博物館」と呼ばれる。大量の木造の古い建物があるため、防火が村の最優先事項となっている。「更夫」は毎晩見回りをし、村民に夜間の戸締りと火や電気の使用に注意するよう呼びかけ、雨や風に負けず、村の安定と調和を守っている。西逓「打更」隊黄煜(こう・いく)隊長西逓「打更」隊は設立から現在まで、雨や風の日も夜11時から村の99本の路地をボランティアで夜回りして、主に火災防止に非常に重要な役割を果たしてきました。代々受け継がれてきた伝統の中で、西逓の古い村落の安全と安定を守っています。(記者/鄔金夫、汪海月、張錚)<映像内容>「夜回り」の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019010921079

  • 2019年01月15日
    20年をかけて伝統の徽州犀皮漆器を復活させた名匠

    安徽省黄山市にある工房に併設された展示ホールで、犀皮漆器の歴史と伝承について説明する甘而可さん。(1月15日撮影)約2平方メートルの分厚い木製テーブルには、数々の彫り傷や飛び散った漆の跡が一面に広がっている。10種類余りの工具および黄色、赤色、黒色の顔料が入った小皿を一列に並べ、64歳の甘而可(かん・じか)さんはテーブルの前に静かに座り、手のひらほどの大きさの化粧箱を手の中で機敏かつ一定の速度で回転させていく。こうして着色とつや出しを行うと、まだらの模様と輝く光沢がしだいに姿を見せてくる。20年にわたり、木製テーブルはこの「職人」が中年から老年に至るまで、中国安徽省徽州(きしゅう)地域の伝統的な犀皮(さいひ)漆器をたゆまず「復活」させてきた日々に立ち会ってきた。甘さんは2009年、「犀皮漆」「漆砂硯」など徽州の伝統的な漆塗り技術を復活させたことで、国家無形文化遺産「徽州漆器塗飾」の代表的伝承者に認定された。(黄山=新華社記者/馬姝瑞)=2019(平成31)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019030107091

  • 03:22.98
    2019年02月01日
    「新華社」赤いちょうちんでおめでたい雰囲気に安徽省歙県

    中国安徽省黄山市歙(きゅう)県の徽州(きしゅう)古城では、町を囲む城壁や望楼などに大きな赤いちょうちんが数多くつり下げられ、辺り一面が縁起の良い「中国の赤」に染まり、おめでたい春節(旧正月)の雰囲気に包まれている。年末年始にちょうちんをつるすのは中国の伝統的な風習で、赤いちょうちんは平安と吉祥、豊かさを意味する。同古城では毎年春節の時期、一家だんらんを象徴する赤いちょうちんでお祝い気分を盛り上げ、町全体が年越しムードになる。(記者/楊金鑫)<映像内容>安徽省歙県の徽州古城の風景、撮影日:2019(平成31)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019020124955

  • 2019年02月14日
    新春に咲く梅の花安徽省歙県

    14日、安徽省黄山市歙県の売花漁村で撮影した梅の花。中国安徽省黄山市歙(きゅう)県の売花漁村でこのほど、梅の花が相次いで開花し、大勢の観光客を引きつけている。(黄山=新華社記者/張端)=2019(平成31)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022107386

  • 2019年02月14日
    観光客を迎える梅の花安徽省歙県

    14日、安徽省黄山市歙県の売花漁村で花見をする観光客。中国安徽省黄山市歙(きゅう)県の売花漁村でこのほど、梅の花が相次いで開花し、小さな農村に喜ばしい雰囲気をもたらしている。(黄山=新華社配信/潘成)=2019(平成31)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021800394

  • 2019年02月14日
    観光客を迎える梅の花安徽省歙県

    14日、安徽省黄山市歙県の売花漁村で花見をする観光客。中国安徽省黄山市歙(きゅう)県の売花漁村でこのほど、梅の花が相次いで開花し、小さな農村に喜ばしい雰囲気をもたらしている。(黄山=新華社配信/潘成)=2019(平成31)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021800408

  • 2019年02月14日
    新春に咲く梅の花安徽省歙県

    14日、安徽省黄山市歙県の売花漁村を散策する観光客。中国安徽省黄山市歙(きゅう)県の売花漁村でこのほど、梅の花が相次いで開花し、大勢の観光客を引きつけている。(黄山=新華社記者/張端)=2019(平成31)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022107439

  • 2019年02月14日
    新春に咲く梅の花安徽省歙県

    14日、安徽省黄山市歙県の売花漁村で撮影した梅の花。(小型無人機から)中国安徽省黄山市歙(きゅう)県の売花漁村でこのほど、梅の花が相次いで開花し、大勢の観光客を引きつけている。(黄山=新華社記者/張端)=2019(平成31)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022107363

  • 2019年02月14日
    観光客を迎える梅の花安徽省歙県

    14日、安徽省黄山市歙県の売花漁村で開花した花。中国安徽省黄山市歙(きゅう)県の売花漁村でこのほど、梅の花が相次いで開花し、小さな農村に喜ばしい雰囲気をもたらしている。(黄山=新華社配信/潘成)=2019(平成31)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021800391

  • 2019年02月14日
    新春に咲く梅の花安徽省歙県

    14日、安徽省黄山市歙県の売花漁村で梅の花を観賞する観光客。(小型無人機から)中国安徽省黄山市歙(きゅう)県の売花漁村でこのほど、梅の花が相次いで開花し、大勢の観光客を引きつけている。(黄山=新華社記者/張端)=2019(平成31)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022107346

  • 2019年02月14日
    観光客を迎える梅の花安徽省歙県

    14日、色鮮やかな花が咲いた安徽省黄山市歙県の売花漁村の景色。中国安徽省黄山市歙(きゅう)県の売花漁村でこのほど、梅の花が相次いで開花し、小さな農村に喜ばしい雰囲気をもたらしている。(黄山=新華社配信/潘成)=2019(平成31)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021800358

  • 2019年02月14日
    観光客を迎える梅の花安徽省歙県

    14日、安徽省黄山市歙県の売花漁村で花見をする観光客。中国安徽省黄山市歙(きゅう)県の売花漁村でこのほど、梅の花が相次いで開花し、小さな農村に喜ばしい雰囲気をもたらしている。(黄山=新華社配信/潘成)=2019(平成31)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021800377

  • 2019年02月14日
    新春に咲く梅の花安徽省歙県

    14日、安徽省黄山市歙県の売花漁村で梅の花を観賞する観光客。(小型無人機から)中国安徽省黄山市歙(きゅう)県の売花漁村でこのほど、梅の花が相次いで開花し、大勢の観光客を引きつけている。(黄山=新華社記者/張端)=2019(平成31)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022107440

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6