KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 風景
  • 指定
  • 三国時代
  • 観光地
  • 創建
  • 観光客
  • 完成
  • 再建

「黄鶴楼」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
124
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
124
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2015年08月09日
    中国・武漢の「黄鶴楼」・資料

    中国湖北省武漢市の「黄鶴楼」=2015年8月4日撮影(共同)

    商品コード: 2015080900267

  • 2015年08月09日
    中国・武漢の「黄鶴楼」・資料

    中国湖北省武漢市の「黄鶴楼」=2015年8月4日撮影(共同)

    商品コード: 2015080900268

  • 2019年05月22日
    「中国の名楼」黄鶴楼の壁画に再び息吹湖北省

    黄鶴楼で壁画を描く楼家本(ろう・かほん)氏。(5月22日撮影)「中国の名楼」と呼ばれる湖北省の黄鶴楼内部の大型壁画が11日、30数年ぶりに修復され、再び完成した。新たな壁画は13日に一般公開された。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700676

  • 2019年05月22日
    「中国の名楼」黄鶴楼の壁画に再び息吹湖北省

    黄鶴楼で壁画を描く楼家本(ろう・かほん)氏。(5月22日撮影)「中国の名楼」と呼ばれる湖北省の黄鶴楼内部の大型壁画が11日、30数年ぶりに修復され、再び完成した。新たな壁画は13日に一般公開された。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700693

  • 2019年05月22日
    「中国の名楼」黄鶴楼の壁画に再び息吹湖北省

    黄鶴楼で壁画を描く楼家本(ろう・かほん)氏。(5月22日撮影)「中国の名楼」と呼ばれる湖北省の黄鶴楼内部の大型壁画が11日、30数年ぶりに修復され、再び完成した。新たな壁画は13日に一般公開された。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700516

  • 2019年05月22日
    「中国の名楼」黄鶴楼の壁画に再び息吹湖北省

    壁画の制作現場で新華社記者の取材に応じる楼家本氏。(5月22日撮影)「中国の名楼」と呼ばれる湖北省の黄鶴楼内部の大型壁画が11日、30数年ぶりに修復され、再び完成した。新たな壁画は13日に一般公開された。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700532

  • 2019年05月22日
    「中国の名楼」黄鶴楼の壁画に再び息吹湖北省

    壁画の制作現場で色を調合する中央美術学院の教師と学生。(5月22日撮影)「中国の名楼」と呼ばれる湖北省の黄鶴楼内部の大型壁画が11日、30数年ぶりに修復され、再び完成した。新たな壁画は13日に一般公開された。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700541

  • 2019年05月22日
    「中国の名楼」黄鶴楼の壁画に再び息吹湖北省

    湖北省武漢市の黄鶴楼。(5月22日撮影)「中国の名楼」と呼ばれる湖北省の黄鶴楼内部の大型壁画が11日、30数年ぶりに修復され、再び完成した。新たな壁画は13日に一般公開された。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700515

  • 2019年05月22日
    「中国の名楼」黄鶴楼の壁画に再び息吹湖北省

    黄鶴楼で壁画を描く楼家本(ろう・かほん)氏。(5月22日撮影)「中国の名楼」と呼ばれる湖北省の黄鶴楼内部の大型壁画が11日、30数年ぶりに修復され、再び完成した。新たな壁画は13日に一般公開された。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700673

  • 2019年05月22日
    「中国の名楼」黄鶴楼の壁画に再び息吹湖北省

    武漢市の黄鶴楼を見学する観光客。(5月22日撮影)「中国の名楼」と呼ばれる湖北省の黄「中国の名楼」と呼ばれる湖北省の黄鶴楼内部の大型壁画が11日、30数年ぶりに修復され、再び完成した。新たな壁画は13日に一般公開された。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年5月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700467

  • 01:27.92
    2019年09月11日
    「新華社」「中国の名楼」黄鶴楼の壁画に再び息吹湖北省

    「中国の名楼」と呼ばれる湖北省の黄鶴楼内部の大型壁画が11日、30数年ぶりに修復され、再び完成した。黄鶴楼5階の四面の壁に描かれた壁画は「江天浩瀚」と題され、濃い色合いの写意画(画家の心意を描写した絵画)10点で構成されている。壁画制作が始まったのは1980年代で、中国神話協会副主席で中央美術学院教授の楼家本(ろう・かほん)氏が中心となり、4年余りの歳月を費やして描かれた。楼氏は新華社の取材に応じ「この30年の時代の発展は、黄鶴楼を代表とする長江文化に新たな意味をもたらした。そこで過去の壁画に反映された時代性や文化性を再構築する必要があった」と語った。今年78歳になった楼氏は5月、再び黄鶴楼に登り、30年以上前の作品に新たな息吹を吹き込んだ。新しく完成した壁画は13日、一般公開された。(記者/馮国棟)<映像内容>黄鶴楼内部の大型壁画、修復の様子、撮影日:2019(令和元)年9月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091904846

  • 00:54.32
    2019年10月10日
    「新華社」湖北省武漢で世界軍人運動会開催へメダルとトロフィーのデザインを発表

    中国湖北省武漢市の武漢会議センターで10日、18日に開幕する第7回世界軍人運動会(MilitaryWorldGames)のメダルやトロフィーなどが発表された。メダルは「平和と友誼の星」と名付けられ、五芒星(ペンタグラム)や翼、道、マラソンのゴールテープ、万里の長城、梅の花、同市の景勝地、黄鶴楼などを融合させたデザイン。「騰飛(飛躍)」と名付けられたトロフィーは、梅の花と「平和の鳩」をメインに、大会のシンボルである数字の「7」や陸上競技用のトラック、瑞雲の図柄を組み合わせた構図となっている。同大会組織委員会の呉済鵬(ご・さいほう)競技・会場運営部副部長は、スポーツを通じて軍人同士、国同士の相互理解を深め、世界に平和の声を伝えたいと表明した。(記者/方亜東、李暁笛)<映像内容>第7回世界軍人運動会のメダル、トロフィー発表、撮影日:2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101504347

  • 2019年11月02日
    軍人運動会終了後も冷めやらぬ人気「中華名楼」黄鶴楼に登る

    2日、黄鶴楼の最上階にある大壁画「江天浩瀚(こうてんこうかん)」を鑑賞する観光客。第7回世界軍人運動会は閉幕したが、開催都市となった中国湖北省武漢市の観光地は、まだ熱気が冷めない。名勝地「黄鶴楼」は連日延べ1万人以上の観光客でにぎわっている。2日、黄鶴楼を訪れてみると、大勢の観光客の姿であふれていた。ポーランドから来たというグループは、黄鶴楼の建築は壮大で文化の蓄積も厚くすばらしいと感想を述べた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110608481

  • 2019年11月02日
    軍人運動会終了後も冷めやらぬ人気「中華名楼」黄鶴楼に登る

    2日、黄鶴楼の外観。第7回世界軍人運動会は閉幕したが、開催都市となった中国湖北省武漢市の観光地は、まだ熱気が冷めない。名勝地「黄鶴楼」は連日延べ1万人以上の観光客でにぎわっている。2日、黄鶴楼を訪れてみると、大勢の観光客の姿であふれていた。ポーランドから来たというグループは、黄鶴楼の建築は壮大で文化の蓄積も厚くすばらしいと感想を述べた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110608470

  • 2019年11月02日
    軍人運動会終了後も冷めやらぬ人気「中華名楼」黄鶴楼に登る

    2日、黄鶴楼の最上階にある大壁画「江天浩瀚(こうてんこうかん)」を鑑賞する観光客。第7回世界軍人運動会は閉幕したが、開催都市となった中国湖北省武漢市の観光地は、まだ熱気が冷めない。名勝地「黄鶴楼」は連日延べ1万人以上の観光客でにぎわっている。2日、黄鶴楼を訪れてみると、大勢の観光客の姿であふれていた。ポーランドから来たというグループは、黄鶴楼の建築は壮大で文化の蓄積も厚くすばらしいと感想を述べた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110608479

  • 2019年11月02日
    軍人運動会終了後も冷めやらぬ人気「中華名楼」黄鶴楼に登る

    2日、黄鶴楼の外観。第7回世界軍人運動会は閉幕したが、開催都市となった中国湖北省武漢市の観光地は、まだ熱気が冷めない。名勝地「黄鶴楼」は連日延べ1万人以上の観光客でにぎわっている。2日、黄鶴楼を訪れてみると、大勢の観光客の姿であふれていた。ポーランドから来たというグループは、黄鶴楼の建築は壮大で文化の蓄積も厚くすばらしいと感想を述べた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110608428

  • 03:13.48
    2019年11月02日
    「新華社」軍人運動会終了後も冷めやらぬ人気「中華名楼」黄鶴楼に登る

    第7回世界軍人運動会は閉幕したが、開催都市となった中国湖北省武漢市の観光地は、まだ熱気が冷めない。名勝地「黄鶴楼」は連日延べ1万人以上の観光客でにぎわっている。2日、黄鶴楼を訪れてみると、大勢の観光客の姿であふれていた。ポーランドから来たというグループは、黄鶴楼の建築は壮大で文化の蓄積も厚くすばらしいと感想を述べた。武漢市の長江沿岸の蛇山(だざん)に位置する黄鶴楼は、湖南省の岳陽楼、江西省の滕王閣と並んで「江南三大名楼」とされ「天下絶景」の誉れが高い。黄鶴楼は三国時代の呉の黄武2(223)年に建立されて以来、各時代の文人墨客に親しまれてきた。たびたび戦乱に巻き込まれた黄鶴楼は、明、清の時代だけでも7回も破壊され、清の光緒10(1884)年には大火で焼失した。現在の黄鶴楼は明清期の残存構造の上に再建され、1985年に完成した。黄鶴楼の最上階の大壁画の前で、人々は争うように記念写真を撮っていた。壁画は「江天浩瀚(こうてんこうかん)」と呼ばれ、10幅の濃い色合いの写意画(画家の心意を描写した絵画)で構成されている。大きさは全体で約100平方メートルにのぼる。正面の壁に並ぶ3幅の壁画はそれぞれ「流逝」「浪淘沙」「華年」と題し、長江の文化および黄鶴楼の盛衰を描いている。壁画は1983年に制作を開始し、完成までに4年以上を費やしたという。今年、原作者の楼家本(ろう・かほん)氏が半年以上にわたって修復作業を行った。「金碧重彩」という中国の伝統的な壁画の形式で、天然の鉱植物顔料や「瀝粉貼金」「泥金」という技法を用いている。特にこのような大きなスケールで金泥を使って絵付けされた壁画は、古今東西に類を見ない。(記者/馮国棟)<映像内容>観光客の姿であふれる黄鶴楼の様子、撮影日:2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110608564

  • 2019年11月02日
    軍人運動会終了後も冷めやらぬ人気「中華名楼」黄鶴楼に登る

    2日、黄鶴楼の前で記念写真を撮る観光客。第7回世界軍人運動会は閉幕したが、開催都市となった中国湖北省武漢市の観光地は、まだ熱気が冷めない。名勝地「黄鶴楼」は連日延べ1万人以上の観光客でにぎわっている。2日、黄鶴楼を訪れてみると、大勢の観光客の姿であふれていた。ポーランドから来たというグループは、黄鶴楼の建築は壮大で文化の蓄積も厚くすばらしいと感想を述べた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110608518

  • 2019年11月02日
    軍人運動会終了後も冷めやらぬ人気「中華名楼」黄鶴楼に登る

    2日、黄鶴楼の最上階にある大壁画「江天浩瀚(こうてんこうかん)」を撮影する観光客。第7回世界軍人運動会は閉幕したが、開催都市となった中国湖北省武漢市の観光地は、まだ熱気が冷めない。名勝地「黄鶴楼」は連日延べ1万人以上の観光客でにぎわっている。2日、黄鶴楼を訪れてみると、大勢の観光客の姿であふれていた。ポーランドから来たというグループは、黄鶴楼の建築は壮大で文化の蓄積も厚くすばらしいと感想を述べた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110608491

  • 2019年11月02日
    軍人運動会終了後も冷めやらぬ人気「中華名楼」黄鶴楼に登る

    2日、黄鶴楼の最上階にある大壁画「江天浩瀚(こうてんこうかん)」を撮影する観光客。第7回世界軍人運動会は閉幕したが、開催都市となった中国湖北省武漢市の観光地は、まだ熱気が冷めない。名勝地「黄鶴楼」は連日延べ1万人以上の観光客でにぎわっている。2日、黄鶴楼を訪れてみると、大勢の観光客の姿であふれていた。ポーランドから来たというグループは、黄鶴楼の建築は壮大で文化の蓄積も厚くすばらしいと感想を述べた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110608474

  • 2019年11月02日
    軍人運動会終了後も冷めやらぬ人気「中華名楼」黄鶴楼に登る

    2日、黄鶴楼の最上階にある大壁画「江天浩瀚(こうてんこうかん)」。第7回世界軍人運動会は閉幕したが、開催都市となった中国湖北省武漢市の観光地は、まだ熱気が冷めない。名勝地「黄鶴楼」は連日延べ1万人以上の観光客でにぎわっている。2日、黄鶴楼を訪れてみると、大勢の観光客の姿であふれていた。ポーランドから来たというグループは、黄鶴楼の建築は壮大で文化の蓄積も厚くすばらしいと感想を述べた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年11月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019110608550

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼展示ホールに展示された宋代の伝統絵画、界画(かいが)の「黄鶴楼」(ディスプレー画面)。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121109889

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼展示ホールに展示された、米ニューヨークのメトロポリタン美術館が所蔵する「黄鶴楼図」(ディスプレー画面)。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110067

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年12月08日
    黄鶴楼の壁画が伝える三国志の物語湖北省武漢市

    8日、黄鶴楼の壁画「孫権築城」の下部。職人が苦心して黄鶴楼を建築する過程が詳しく描かれている。壁画には職人のそばで戈(か)と呼ばれる武器を持って監督する兵士が描かれ、黄鶴楼が当初は軍事施設だったことを示している。中国湖北省武漢市にある黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。武漢長江大橋の建造に際して移転され、現在の黄鶴楼は元の地点から約1キロ離れた市内の長江南岸の蛇山に位置する。清代に破壊された建物を再建し、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。黄鶴楼の2階展示室には、三国志の物語を伝える2枚の壁画がある。1枚は「孫権築城」と題する壁画で、漢代の画像磚(がぞうせん、図案を彫刻したれんが)の手法を用い、呉の孫権が黄鶴楼を築いた場面を再現している。もう1枚は「周瑜設宴」と題され、人質にしようと企む周瑜に黄鶴楼での宴に招かれた劉備が、諸葛亮の機転で劉備が難を逃れる「劉玄徳酔走黄鶴楼」の逸話を中央美術学院の孫景波(そん・けいは)教授が描いた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121900279

  • 2019年12月08日
    黄鶴楼の壁画が伝える三国志の物語湖北省武漢市

    8日、黄鶴楼の壁画「周瑜設宴」を鑑賞する観光客。中国湖北省武漢市にある黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。武漢長江大橋の建造に際して移転され、現在の黄鶴楼は元の地点から約1キロ離れた市内の長江南岸の蛇山に位置する。清代に破壊された建物を再建し、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。黄鶴楼の2階展示室には、三国志の物語を伝える2枚の壁画がある。1枚は「孫権築城」と題する壁画で、漢代の画像磚(がぞうせん、図案を彫刻したれんが)の手法を用い、呉の孫権が黄鶴楼を築いた場面を再現している。もう1枚は「周瑜設宴」と題され、人質にしようと企む周瑜に黄鶴楼での宴に招かれた劉備が、諸葛亮の機転で劉備が難を逃れる「劉玄徳酔走黄鶴楼」の逸話を中央美術学院の孫景波(そん・けいは)教授が描いた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121900322

  • 2019年12月08日
    黄鶴楼の壁画が伝える三国志の物語湖北省武漢市

    8日、黄鶴楼の壁画「周瑜設宴」。中国湖北省武漢市にある黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。武漢長江大橋の建造に際して移転され、現在の黄鶴楼は元の地点から約1キロ離れた市内の長江南岸の蛇山に位置する。清代に破壊された建物を再建し、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。黄鶴楼の2階展示室には、三国志の物語を伝える2枚の壁画がある。1枚は「孫権築城」と題する壁画で、漢代の画像磚(がぞうせん、図案を彫刻したれんが)の手法を用い、呉の孫権が黄鶴楼を築いた場面を再現している。もう1枚は「周瑜設宴」と題され、人質にしようと企む周瑜に黄鶴楼での宴に招かれた劉備が、諸葛亮の機転で劉備が難を逃れる「劉玄徳酔走黄鶴楼」の逸話を中央美術学院の孫景波(そん・けいは)教授が描いた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121900366

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼内に展示された清代の黄鶴楼の復元模型。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110386

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼内に展示された清代の黄鶴楼の復元模型。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121109827

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼の2階に展示された宋代の黄鶴楼の復元模型。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110399

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼の扁額。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110474

  • 2019年12月08日
    黄鶴楼の壁画が伝える三国志の物語湖北省武漢市

    8日、黄鶴楼の壁画「孫権築城」の細部。中国湖北省武漢市にある黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。武漢長江大橋の建造に際して移転され、現在の黄鶴楼は元の地点から約1キロ離れた市内の長江南岸の蛇山に位置する。清代に破壊された建物を再建し、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。黄鶴楼の2階展示室には、三国志の物語を伝える2枚の壁画がある。1枚は「孫権築城」と題する壁画で、漢代の画像磚(がぞうせん、図案を彫刻したれんが)の手法を用い、呉の孫権が黄鶴楼を築いた場面を再現している。もう1枚は「周瑜設宴」と題され、人質にしようと企む周瑜に黄鶴楼での宴に招かれた劉備が、諸葛亮の機転で劉備が難を逃れる「劉玄徳酔走黄鶴楼」の逸話を中央美術学院の孫景波(そん・けいは)教授が描いた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121900320

  • 2019年12月08日
    黄鶴楼の壁画が伝える三国志の物語湖北省武漢市

    8日、黄鶴楼の壁画「周瑜設宴」の上部。劉備が船に乗り、危機から脱するのに成功した場面を詳しく描いている。中国湖北省武漢市にある黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。武漢長江大橋の建造に際して移転され、現在の黄鶴楼は元の地点から約1キロ離れた市内の長江南岸の蛇山に位置する。清代に破壊された建物を再建し、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。黄鶴楼の2階展示室には、三国志の物語を伝える2枚の壁画がある。1枚は「孫権築城」と題する壁画で、漢代の画像磚(がぞうせん、図案を彫刻したれんが)の手法を用い、呉の孫権が黄鶴楼を築いた場面を再現している。もう1枚は「周瑜設宴」と題され、人質にしようと企む周瑜に黄鶴楼での宴に招かれた劉備が、諸葛亮の機転で劉備が難を逃れる「劉玄徳酔走黄鶴楼」の逸話を中央美術学院の孫景波(そん・けいは)教授が描いた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121900370

  • 2019年12月08日
    黄鶴楼の壁画が伝える三国志の物語湖北省武漢市

    8日、黄鶴楼の壁画「孫権築城」の上部。最上部には黄鶴楼創建時の歴史的背景、2段目には孫権がやぐらに地方官吏を呼び出し城壁の設計図をチェックする場面が描かれている。中国湖北省武漢市にある黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。武漢長江大橋の建造に際して移転され、現在の黄鶴楼は元の地点から約1キロ離れた市内の長江南岸の蛇山に位置する。清代に破壊された建物を再建し、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。黄鶴楼の2階展示室には、三国志の物語を伝える2枚の壁画がある。1枚は「孫権築城」と題する壁画で、漢代の画像磚(がぞうせん、図案を彫刻したれんが)の手法を用い、呉の孫権が黄鶴楼を築いた場面を再現している。もう1枚は「周瑜設宴」と題され、人質にしようと企む周瑜に黄鶴楼での宴に招かれた劉備が、諸葛亮の機転で劉備が難を逃れる「劉玄徳酔走黄鶴楼」の逸話を中央美術学院の孫景波(そん・けいは)教授が描いた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121900380

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼の2階に展示された宋代の黄鶴楼の復元模型(部分)。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110266

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼内に展示された宋代の黄鶴楼を復元した模型の屋根の細部。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110298

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼内に展示された清代の黄鶴楼の復元模型。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121109893

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼内に展示された黄鶴楼の復元模型(部分)。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110121

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼風景区を訪れた観光客。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110446

  • 2019年12月08日
    黄鶴楼の壁画が伝える三国志の物語湖北省武漢市

    8日、黄鶴楼の壁画「周瑜設宴」。中国湖北省武漢市にある黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。武漢長江大橋の建造に際して移転され、現在の黄鶴楼は元の地点から約1キロ離れた市内の長江南岸の蛇山に位置する。清代に破壊された建物を再建し、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。黄鶴楼の2階展示室には、三国志の物語を伝える2枚の壁画がある。1枚は「孫権築城」と題する壁画で、漢代の画像磚(がぞうせん、図案を彫刻したれんが)の手法を用い、呉の孫権が黄鶴楼を築いた場面を再現している。もう1枚は「周瑜設宴」と題され、人質にしようと企む周瑜に黄鶴楼での宴に招かれた劉備が、諸葛亮の機転で劉備が難を逃れる「劉玄徳酔走黄鶴楼」の逸話を中央美術学院の孫景波(そん・けいは)教授が描いた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121900381

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼展示ホールに展示された歴史資料の「黄鶴楼図」(ディスプレー画面)。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121109927

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼内に展示された清代の黄鶴楼の復元模型(部分)。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110389

  • 2019年12月08日
    宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    8日、黄鶴楼内に展示された清代の黄鶴楼の模型と当時外国人が撮影した写真。中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2019(令和元)年12月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110471

  • 01:09.88
    2019年12月11日
    「新華社」宋代と清代の黄鶴楼、精巧な模型で再現湖北省

    中国湖北省武漢市にある「黄鶴楼(こうかくろう)」は李白の詩「黄鶴楼にて孟浩然(もう・こうねん)の広陵に之(ゆ)くを送る」などで日本でもよく知られている。現在ある黄鶴楼は再建されたものだが、元々はどのような姿だったのだろうか。中国の研究者が再現した模型がこのほど、黄鶴楼で一般公開された。古代の絵画や古い写真などの資料に基づき、伝統的木造建築の技術によって宋代と清代それぞれの黄鶴楼を極めて精巧に縮小再現している。黄鶴楼は「中華名楼」として名高く、「江南三大名楼」に数えられる。考証によると三国時代、呉の黄武2年(西暦223年)の創建で、歴史の中で何度も焼失と再建を繰り返し、明、清の時代だけで7回も破壊された。公開された宋代(西暦960~1279年)の復元模型は、当時の伝統絵画「界画」(かいが)に描かれた黄鶴楼を元にし、楼閣構造も正確に再現されており、軒先、柱梁、斗拱(ときょう、ますぐみ)、高欄などの細部に至るまで精緻に作られている。「黄鶴楼図」などの史料によると、宋代の黄鶴楼はすでに「建築群」に発展しており、山を背に長江に面していた。形状としては楼(重層建築)、台(眺望がきくように高く平らに造った建造物)、軒(小部屋)、廊(廊下)を持つ。主楼は2階建てで、屋根はいずれも反り返った「重檐」(ちょうえん、二重の屋根)となっている。建築群全体が厳格に配置され、各建物の主従関係が明確となっており、不ぞろいで変化に富んでいながら渾然一体となって宋楼の雄壮であかぬけた風采が見て取れる。宋代の黄鶴楼は南宋と金の戦いで破壊された。清代の黄鶴楼は古い画像に基づいて復元された。古い写真と文献によると清代の黄鶴楼は3層で、独特な壮麗さが建築の特色だったが、光緒10年(西暦1884年)に焼失した。スタッフによると、損壊した歴代の黄鶴楼の中で唯一残されたのは清代黄鶴楼の宝形造りの屋根だったという。現在の黄鶴楼は武漢市の長江南岸の蛇山に位置し、清代の残存構造の上に再建、1985年に完成し一般開放された。5層の黄鶴楼は歴史の精華の上に、新たな特色もはっきり示している。最高ランクの国家5A風景区に指定されており、武漢のランドマーク的存在の歴史的建造物となっている。(記者/馮国棟)<映像内容>黄鶴楼の外観と模型、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121110517

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:21.83
    2019年12月16日
    「新華社」三国志の物語、黄鶴楼で展示湖北省武漢市

    中国湖北省武漢市にある黄鶴楼は三国時代(220~280年)に創建され、歴史上破壊と再建を繰り返してきた。現在の黄鶴楼は、1985年に長江南岸の蛇山山頂に清代に破壊された建物を再建したもので、一般公開している。中国国内最高レベルの観光スポット「国家5A級旅遊景区」に指定され、同市のランドマークとなっている。黄鶴楼の2階展示室には、中国で民間に広く伝わる三国時代の物語が描かれた壁画が2枚飾られている。1枚は、「孫権築城」を題材に、漢代の画像磚(がぞうせん、れんがに図案を彫刻したもの)の手法で黄鶴楼建築の場面を再現したもの。もう1枚は、「周瑜(しゅうゆ)設宴」を題材に、劉備が周瑜に黄鶴楼での宴を口実に暗殺されそうになるが難を逃れた「劉玄徳酔走黄鶴楼」の逸話を中央美術学院の孫景波(そん・けいは)教授が描いたものだ。(記者/馮国棟)<映像内容>黄鶴楼の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019121600712

  • 2020年01月27日
    新型コロナウイルス肺炎の対策進む武漢市

    27日、武漢市の観光名所「黄鶴楼(こうかくろう)」のそばの道路を走る車。(小型無人機から)中国湖北省武漢市では、新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防と拡大防止対策が引き続き行われている。27日、市内で人々の生活の様子などを撮影した。(武漢=新華社記者/程敏)=2020(令和2)年1月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012903377

  • 2020年01月29日
    人影が消えた黄鶴楼と帰元寺湖北省武漢市

    29日、一時的に閉鎖され人影が消えた帰元寺。中国湖北省武漢市では、旧暦1月5日(今年は1月29日)に帰元寺を訪れ焼香し「財神(福の神)」を迎える風習がある。今年は新型コロナウイルスによる肺炎の発生のため、同寺を含む観光地が一時的に閉鎖され、参拝客のいない異例の状況となった。国家5A級(最高ランク)観光地に指定されている同市の有名な黄鶴楼からも人影が消えた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020020300499

  • 2020年01月29日
    人影が消えた黄鶴楼と帰元寺湖北省武漢市

    29日、普段のにぎわいが消えた武漢市の街頭。中国湖北省武漢市では、旧暦1月5日(今年は1月29日)に帰元寺を訪れ焼香し「財神(福の神)」を迎える風習がある。今年は新型コロナウイルスによる肺炎の発生のため、同寺を含む観光地が一時的に閉鎖され、参拝客のいない異例の状況となった。国家5A級(最高ランク)観光地に指定されている同市の有名な黄鶴楼からも人影が消えた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020020300421

  • 2020年01月29日
    人影が消えた黄鶴楼と帰元寺湖北省武漢市

    29日、普段のにぎわいが消えた武漢市の街頭。中国湖北省武漢市では、旧暦1月5日(今年は1月29日)に帰元寺を訪れ焼香し「財神(福の神)」を迎える風習がある。今年は新型コロナウイルスによる肺炎の発生のため、同寺を含む観光地が一時的に閉鎖され、参拝客のいない異例の状況となった。国家5A級(最高ランク)観光地に指定されている同市の有名な黄鶴楼からも人影が消えた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020020300489

  • 2020年01月29日
    人影が消えた黄鶴楼と帰元寺湖北省武漢市

    29日、湖北省武漢市の黄鶴楼沿いの閑散とした道路。中国湖北省武漢市では、旧暦1月5日(今年は1月29日)に帰元寺を訪れ焼香し「財神(福の神)」を迎える風習がある。今年は新型コロナウイルスによる肺炎の発生のため、同寺を含む観光地が一時的に閉鎖され、参拝客のいない異例の状況となった。国家5A級(最高ランク)観光地に指定されている同市の有名な黄鶴楼からも人影が消えた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020020300488

  • 2020年01月29日
    人影が消えた黄鶴楼と帰元寺湖北省武漢市

    29日、湖北省武漢市の黄鶴楼沿いの閑散とした道路。中国湖北省武漢市では、旧暦1月5日(今年は1月29日)に帰元寺を訪れ焼香し「財神(福の神)」を迎える風習がある。今年は新型コロナウイルスによる肺炎の発生のため、同寺を含む観光地が一時的に閉鎖され、参拝客のいない異例の状況となった。国家5A級(最高ランク)観光地に指定されている同市の有名な黄鶴楼からも人影が消えた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020020300494

  • 2020年01月29日
    人影が消えた黄鶴楼と帰元寺湖北省武漢市

    29日、一時的に閉鎖され人影が消えた帰元寺。中国湖北省武漢市では、旧暦1月5日(今年は1月29日)に帰元寺を訪れ焼香し「財神(福の神)」を迎える風習がある。今年は新型コロナウイルスによる肺炎の発生のため、同寺を含む観光地が一時的に閉鎖され、参拝客のいない異例の状況となった。国家5A級(最高ランク)観光地に指定されている同市の有名な黄鶴楼からも人影が消えた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020020300548

  • 01:46.10
    2020年01月29日
    「新華社」人影が消えた黄鶴楼と帰元寺湖北省武漢市

    中国湖北省武漢市では、旧暦1月5日(今年は1月29日)に帰元寺を訪れ焼香し「財神(福の神)」を迎える風習がある。今年は新型コロナウイルスによる肺炎の発生のため、同寺を含む観光地が一時的に閉鎖され、参拝客のいない異例の状況となった。国家5A級(最高ランク)観光地に指定されている同市の有名な黄鶴楼からも人影が消えた。(記者/馮国棟)<映像内容>新型肺炎のため閉鎖された観光地、閑散とした街並みの様子など、撮影日:2020(令和2)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020020505529

  • 2020年02月07日
    「平民の英雄」たち、新型肺炎との闘いに多数のボランティアが参加

    2月7日、湖北省武漢市の黄鶴楼付近で、拡声器を使って防疫に関する情報を知らせるボランティアたち。医師たちが新型コロナウイルスによる肺炎の感染者を救うために時間との闘いを続ける中、中国湖北省武漢市では、さまざまな職業に就いている「平民の英雄」たちが、その闘いに参加した。死者が出ている新型コロナウイルスによる肺炎感染の拡大を防ぐために、同市が封鎖された以来、医療支援、食料と日用品の配送、カウンセリング、輸送、地域の奉仕活動に至るまで、多数のボランティアが迅速かつ慎重に活動している。(武漢=新華社記者/肖芸九)=2020(令和2)年2月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031200772

  • 2020年03月10日
    武漢の夜空に昇る「スーパームーン」

    10日、照り映える黄鶴楼と明月。中国湖北省武漢市で10日夜、「スーパームーン」が出現した。「スーパームーン」とは地球に最も接近した時の満月を指す。同市の名勝地である黄鶴楼は月の光を浴びながら静かにそびえ、東湖公園の大型ランタンも月に照らされ、趣のある独特な景色を生み出した。(武漢=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031603608

  • 2020年03月10日
    武漢の夜空に昇る「スーパームーン」

    10日、照り映える黄鶴楼と明月。中国湖北省武漢市で10日夜、「スーパームーン」が出現した。「スーパームーン」とは地球に最も接近した時の満月を指す。同市の名勝地である黄鶴楼は月の光を浴びながら静かにそびえ、東湖公園の大型ランタンも月に照らされ、趣のある独特な景色を生み出した。(武漢=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031603577

  • 2020年03月10日
    武漢の夜空に昇る「スーパームーン」

    10日、照り映える武漢市東湖公園のランタンと明月。中国湖北省武漢市で10日夜、「スーパームーン」が出現した。「スーパームーン」とは地球に最も接近した時の満月を指す。同市の名勝地である黄鶴楼は月の光を浴びながら静かにそびえ、東湖公園の大型ランタンも月に照らされ、趣のある独特な景色を生み出した。(武漢=新華社記者/費茂華)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031603626

  • 2020年03月10日
    武漢の夜空に昇る「スーパームーン」

    10日、照り映える黄鶴楼と明月。中国湖北省武漢市で10日夜、「スーパームーン」が出現した。「スーパームーン」とは地球に最も接近した時の満月を指す。同市の名勝地である黄鶴楼は月の光を浴びながら静かにそびえ、東湖公園の大型ランタンも月に照らされ、趣のある独特な景色を生み出した。(武漢=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031603595

  • 2020年03月10日
    武漢の夜空に昇る「スーパームーン」

    10日、照り映える黄鶴楼と明月。中国湖北省武漢市で10日夜、「スーパームーン」が出現した。「スーパームーン」とは地球に最も接近した時の満月を指す。同市の名勝地である黄鶴楼は月の光を浴びながら静かにそびえ、東湖公園の大型ランタンも月に照らされ、趣のある独特な景色を生み出した。(武漢=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031603589

  • 2020年03月10日
    武漢の夜空に昇る「スーパームーン」

    10日、照り映える黄鶴楼と明月。中国湖北省武漢市で10日夜、「スーパームーン」が出現した。「スーパームーン」とは地球に最も接近した時の満月を指す。同市の名勝地である黄鶴楼は月の光を浴びながら静かにそびえ、東湖公園の大型ランタンも月に照らされ、趣のある独特な景色を生み出した。(武漢=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031603553

  • 2020年03月10日
    武漢の夜空に昇る「スーパームーン」

    10日、黄鶴楼と明月。中国湖北省武漢市で10日夜、「スーパームーン」が出現した。「スーパームーン」とは地球に最も接近した時の満月を指す。同市の名勝地である黄鶴楼は月の光を浴びながら静かにそびえ、東湖公園の大型ランタンも月に照らされ、趣のある独特な景色を生み出した。(武漢=新華社記者/沈伯韓)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020031603592

  • 2020年04月08日
    上海で新型コロナとの闘いテーマに美術展作品が伝える「勇気」

    8日、上海の芸術家、李守白(り・しゅはく)さんが娘と共同制作した作品。湖北省武漢市を代表する名所、黄鶴楼に日本語を含む複数の言語で「がんばってありがとう」など世界に向けたメッセージが添えられている。中国上海市で8日、新型コロナウイルスとの闘いをテーマとした大型美術展が開幕した。中国の芸術家らがそれぞれの視点から、14億人がウイルスに立ち向かった闘いの日々を描写した。中国で同テーマを掲げた大型芸術展が開かれるのは、オフラインでは今回が初めて。800点余りの展示作品は、上海市を中心に第一線で闘った勇士や文化芸術従事者、各界の人々が自発的に制作したビジュアルアート1万3千点余りの中から選ばれた。(上海=新華社記者/孫麗萍)=2020(令和2)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041403271

  • 2020年06月01日
    武漢の観光名所「黄鶴楼」が全面再開、初日の入場者1847人

    1日、黄鶴楼の最上階にある壁画展示ホールを見学する観光客。中国湖北省武漢市の観光名所「黄鶴楼」は1日、4カ月間続いた閉鎖と部分公開を経て、通常規模の一般公開を再開した。初日は延べ1847人が来場した。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060409873

  • 2020年06月01日
    武漢の観光名所「黄鶴楼」が全面再開、初日の入場者1847人

    1日、観光客の全面受け入れを再開した黄鶴楼。中国湖北省武漢市の観光名所「黄鶴楼」は1日、4カ月間続いた閉鎖と部分公開を経て、通常規模の一般公開を再開した。初日は延べ1847人が来場した。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060409881

  • 01:26.18
    2020年06月01日
    「新華社」武漢の観光名所「黄鶴楼」が全面再開、初日の入場者1847人

    中国湖北省武漢市の観光名所「黄鶴楼」は1日、4カ月間続いた閉鎖と部分公開を経て、通常規模の一般公開を再開した。初日は延べ1847人が来場した。黄鶴楼では公開再開後も厳格な感染防止措置が実施される。主楼の入場は常時300人を超えないよう制限し、風景区全体の受け入れ人数も1日当たり最大5400人としている。展示館でも入場制限を設けるという。(記者/馮国棟)<映像内容>武漢市の黄鶴楼が一般公開を再開、撮影日:2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060409993

  • 2020年06月01日
    武漢の観光名所「黄鶴楼」が全面再開、初日の入場者1847人

    1日、観光客の全面受け入れを再開した黄鶴楼。中国湖北省武漢市の観光名所「黄鶴楼」は1日、4カ月間続いた閉鎖と部分公開を経て、通常規模の一般公開を再開した。初日は延べ1847人が来場した。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060409830

  • 2020年06月01日
    武漢の観光名所「黄鶴楼」が全面再開、初日の入場者1847人

    1日、黄鶴楼に登る観光客。中国湖北省武漢市の観光名所「黄鶴楼」は1日、4カ月間続いた閉鎖と部分公開を経て、通常規模の一般公開を再開した。初日は延べ1847人が来場した。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年6月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060409972

  • 2020年07月14日
    黄鶴楼風景区で最古の建造物「勝像宝塔」湖北省武漢市

    14日、武漢市の黄鶴楼風景区に立つ勝像宝塔。中国湖北省武漢市の黄鶴楼風景区では、黄鶴楼が最も古い建造物と思う人が多いようだが、実は「勝像宝塔」と呼ばれる10メートルほどの白塔が最古の建造物とされている。黄鶴楼は1985年に再建されたが、勝像宝塔は670年余りの歴史がある。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072802007

  • 2020年07月14日
    黄鶴楼風景区で最古の建造物「勝像宝塔」湖北省武漢市

    14日、武漢市の黄鶴楼風景区に立つ勝像宝塔。中国湖北省武漢市の黄鶴楼風景区では、黄鶴楼が最も古い建造物と思う人が多いようだが、実は「勝像宝塔」と呼ばれる10メートルほどの白塔が最古の建造物とされている。黄鶴楼は1985年に再建されたが、勝像宝塔は670年余りの歴史がある。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072802060

  • 2020年07月14日
    黄鶴楼風景区で最古の建造物「勝像宝塔」湖北省武漢市

    14日、武漢市の黄鶴楼風景区に立つ勝像宝塔。中国湖北省武漢市の黄鶴楼風景区では、黄鶴楼が最も古い建造物と思う人が多いようだが、実は「勝像宝塔」と呼ばれる10メートルほどの白塔が最古の建造物とされている。黄鶴楼は1985年に再建されたが、勝像宝塔は670年余りの歴史がある。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072802005

  • 2020年07月14日
    黄鶴楼風景区で最古の建造物「勝像宝塔」湖北省武漢市

    14日、武漢市の黄鶴楼風景区に立つ勝像宝塔。中国湖北省武漢市の黄鶴楼風景区では、黄鶴楼が最も古い建造物と思う人が多いようだが、実は「勝像宝塔」と呼ばれる10メートルほどの白塔が最古の建造物とされている。黄鶴楼は1985年に再建されたが、勝像宝塔は670年余りの歴史がある。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072802056

  • 2020年07月14日
    黄鶴楼風景区で最古の建造物「勝像宝塔」湖北省武漢市

    14日、武漢市の黄鶴楼風景区に立つ勝像宝塔。中国湖北省武漢市の黄鶴楼風景区では、黄鶴楼が最も古い建造物と思う人が多いようだが、実は「勝像宝塔」と呼ばれる10メートルほどの白塔が最古の建造物とされている。黄鶴楼は1985年に再建されたが、勝像宝塔は670年余りの歴史がある。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072801954

  • 2020年07月14日
    黄鶴楼風景区で最古の建造物「勝像宝塔」湖北省武漢市

    14日、武漢市の黄鶴楼風景区に立つ勝像宝塔。中国湖北省武漢市の黄鶴楼風景区では、黄鶴楼が最も古い建造物と思う人が多いようだが、実は「勝像宝塔」と呼ばれる10メートルほどの白塔が最古の建造物とされている。黄鶴楼は1985年に再建されたが、勝像宝塔は670年余りの歴史がある。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072802076

  • 00:45.28
    2020年07月16日
    「新華社」黄鶴楼風景区で最古の建造物「勝像宝塔」湖北省武漢市

    中国湖北省武漢市の黄鶴楼風景区では、黄鶴楼が最も古い建造物と思う人が多いようだが、実は「勝像宝塔」と呼ばれる10メートルほどの白塔が最古の建造物とされている。黄鶴楼は1985年に再建されたが、勝像宝塔は670年余りの歴史がある。西門から風景区に入った観光客は、最初にこの塔を目にする。「宝像塔」「白塔」「元代白塔」とも呼ばれ、史料によると、元代の至正3(1343)年に舎利と法物を収めるために建てられた。高さは9・36メートルで、台座の幅は5・68メートル。全体的には台座から上に向い徐々に細くなる形状をしており、輪郭はほぼ三角形となる。主体部分は鉢を伏せたような形で、石を三層に積み重ねた下層部分には美しく精緻な蓮華台の彫刻が施されている。塔頂部分は合金で作られている。同風景区で観光ガイドを務める王建権(おう・けんけん)さんによると、三国時代に諸葛亮(しょかつ・りょう、孔明)がこの地で明かりを灯し、関羽(かん・う)の水軍を導いたという言い伝えがあり、かつては「孔明灯」とも呼ばれたという。勝像宝塔は1956年に湖北省指定の文物保護単位(重要文化財)となり、2013年には全国重点文物保護に指定された。(記者/馮国棟)<映像内容>黄鶴楼風景区の最古の建造物とされている「勝像宝塔」、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072802238

  • 2020年07月31日
    武漢の「黄鶴楼」 中国総局・資料

    中国湖北省武漢市の「黄鶴楼」=2020年5月21日(共同)

    商品コード: 2020073108065

  • 2020年07月31日
    武漢の「黄鶴楼」 中国総局・資料

    中国湖北省武漢市の「黄鶴楼」=2020年5月21日(共同)

    商品コード: 2020073108157

  • 2020年07月31日
    武漢の「黄鶴楼」 中国総局・資料

    中国湖北省武漢市の「黄鶴楼」=2020年5月21日(共同)

    商品コード: 2020073108209

  • 2020年08月21日
    武漢市の観光地無料開放、全国で注目続く湖北省

    21日、黄鶴楼の入り口で観光客の身元情報を確認するスタッフ。中国湖北省武漢市は新型コロナウイルス流行期間中に寄せられた支援への感謝を示すため、今月8日から市内のA級風景区を無料開放し、インターネット上で注目を集めている。無料開放の開始から約半月がたち、5A級(最高ランク)風景区の黄鶴楼、黄陂木蘭文化生態観光区、東湖風景区を含む市内23カ所のA級風景区はいずれも観光客でにぎわっており、1日の観光客数が7月の2倍に増えた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504384

  • 2020年08月21日
    武漢市の観光地無料開放、全国で注目続く湖北省

    21日、黄鶴楼の入り口で保安検査と感染防止対策に協力する観光客。中国湖北省武漢市は新型コロナウイルス流行期間中に寄せられた支援への感謝を示すため、今月8日から市内のA級風景区を無料開放し、インターネット上で注目を集めている。無料開放の開始から約半月がたち、5A級(最高ランク)風景区の黄鶴楼、黄陂木蘭文化生態観光区、東湖風景区を含む市内23カ所のA級風景区はいずれも観光客でにぎわっており、1日の観光客数が7月の2倍に増えた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504369

  • 2020年08月21日
    武漢市の観光地無料開放、全国で注目続く湖北省

    21日、黄鶴楼を訪れた多くの観光客。中国湖北省武漢市は新型コロナウイルス流行期間中に寄せられた支援への感謝を示すため、今月8日から市内のA級風景区を無料開放し、インターネット上で注目を集めている。無料開放の開始から約半月がたち、5A級(最高ランク)風景区の黄鶴楼、黄陂木蘭文化生態観光区、東湖風景区を含む市内23カ所のA級風景区はいずれも観光客でにぎわっており、1日の観光客数が7月の2倍に増えた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504396

  • 2020年08月21日
    武漢市の観光地無料開放、全国で注目続く湖北省

    21日、黄鶴楼で行われたイベントで絵を描く子どもたち。中国湖北省武漢市は新型コロナウイルス流行期間中に寄せられた支援への感謝を示すため、今月8日から市内のA級風景区を無料開放し、インターネット上で注目を集めている。無料開放の開始から約半月がたち、5A級(最高ランク)風景区の黄鶴楼、黄陂木蘭文化生態観光区、東湖風景区を含む市内23カ所のA級風景区はいずれも観光客でにぎわっており、1日の観光客数が7月の2倍に増えた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504320

  • 2020年08月21日
    武漢市の観光地無料開放、全国で注目続く湖北省

    21日、観光客でにぎわう黄鶴楼。中国湖北省武漢市は新型コロナウイルス流行期間中に寄せられた支援への感謝を示すため、今月8日から市内のA級風景区を無料開放し、インターネット上で注目を集めている。無料開放の開始から約半月がたち、5A級(最高ランク)風景区の黄鶴楼、黄陂木蘭文化生態観光区、東湖風景区を含む市内23カ所のA級風景区はいずれも観光客でにぎわっており、1日の観光客数が7月の2倍に増えた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504362

  • 2020年08月21日
    武漢市の観光地無料開放、全国で注目続く湖北省

    21日、電話で問い合わせを受ける黄鶴楼風景区観光サービスセンターのスタッフ。中国湖北省武漢市は新型コロナウイルス流行期間中に寄せられた支援への感謝を示すため、今月8日から市内のA級風景区を無料開放し、インターネット上で注目を集めている。無料開放の開始から約半月がたち、5A級(最高ランク)風景区の黄鶴楼、黄陂木蘭文化生態観光区、東湖風景区を含む市内23カ所のA級風景区はいずれも観光客でにぎわっており、1日の観光客数が7月の2倍に増えた。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082504379

  • 00:59.86
    2020年08月24日
    「新華社」武漢市の観光地無料開放、全国で注目続く湖北省

    中国湖北省武漢市は新型コロナウイルス流行期間中に寄せられた支援への感謝を示すため、今月8日から市内のA級風景区を無料開放し、インターネット上で注目を集めている。無料開放の開始から約半月がたち、5A級(最高ランク)風景区の黄鶴楼、黄陂木蘭文化生態観光区、東湖風景区を含む市内23カ所のA級風景区はいずれも観光客でにぎわっており、1日の観光客数が7月の2倍に増えた。(記者/馮国棟)<映像内容>武漢市のA級風景区を無料開放、観光の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082500358

  • 2020年10月03日
    武漢の黄鶴楼、気温低下でも熱気は上昇

    3日、雨の中で黄鶴楼を散策する親子。中国湖北省武漢市は、このところの降雨の影響で最高気温が14度まで下がったが、市内の有名観光地「黄鶴楼」の入場予約は相変わらず過熱が続いている。公式予約プラットフォームによると、省内観光客向けの昼間の入場枠は5~8日がすべて埋まり、省外からの観光客向けの予約も6日が既に満員となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100500819

  • 2020年10月03日
    武漢の黄鶴楼、気温低下でも熱気は上昇

    3日、雨の中で上演された黄鶴楼のショー。中国湖北省武漢市は、このところの降雨の影響で最高気温が14度まで下がったが、市内の有名観光地「黄鶴楼」の入場予約は相変わらず過熱が続いている。公式予約プラットフォームによると、省内観光客向けの昼間の入場枠は5~8日がすべて埋まり、省外からの観光客向けの予約も6日が既に満員となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100500836

  • 2020年10月03日
    武漢の黄鶴楼、気温低下でも熱気は上昇

    3日、ライトアップされた黄鶴楼。中国湖北省武漢市は、このところの降雨の影響で最高気温が14度まで下がったが、市内の有名観光地「黄鶴楼」の入場予約は相変わらず過熱が続いている。公式予約プラットフォームによると、省内観光客向けの昼間の入場枠は5~8日がすべて埋まり、省外からの観光客向けの予約も6日が既に満員となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100500447

  • 2020年10月03日
    武漢の黄鶴楼、気温低下でも熱気は上昇

    3日、雨の中で上演された黄鶴楼のショー。中国湖北省武漢市は、このところの降雨の影響で最高気温が14度まで下がったが、市内の有名観光地「黄鶴楼」の入場予約は相変わらず過熱が続いている。公式予約プラットフォームによると、省内観光客向けの昼間の入場枠は5~8日がすべて埋まり、省外からの観光客向けの予約も6日が既に満員となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100500693

  • 2020年10月03日
    武漢の黄鶴楼、気温低下でも熱気は上昇

    3日、ライトアップされた黄鶴楼。中国湖北省武漢市は、このところの降雨の影響で最高気温が14度まで下がったが、市内の有名観光地「黄鶴楼」の入場予約は相変わらず過熱が続いている。公式予約プラットフォームによると、省内観光客向けの昼間の入場枠は5~8日がすべて埋まり、省外からの観光客向けの予約も6日が既に満員となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100500615

  • 2020年10月03日
    武漢の黄鶴楼、気温低下でも熱気は上昇

    3日、ライトアップされた黄鶴楼。中国湖北省武漢市は、このところの降雨の影響で最高気温が14度まで下がったが、市内の有名観光地「黄鶴楼」の入場予約は相変わらず過熱が続いている。公式予約プラットフォームによると、省内観光客向けの昼間の入場枠は5~8日がすべて埋まり、省外からの観光客向けの予約も6日が既に満員となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100500646

  • 2020年10月03日
    武漢の黄鶴楼、気温低下でも熱気は上昇

    3日、雨の中で黄鶴楼を散策する観光客。中国湖北省武漢市は、このところの降雨の影響で最高気温が14度まで下がったが、市内の有名観光地「黄鶴楼」の入場予約は相変わらず過熱が続いている。公式予約プラットフォームによると、省内観光客向けの昼間の入場枠は5~8日がすべて埋まり、省外からの観光客向けの予約も6日が既に満員となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100500605

  • 2020年10月03日
    武漢の黄鶴楼、気温低下でも熱気は上昇

    3日、黄鶴楼から望む武漢市の夜景。中国湖北省武漢市は、このところの降雨の影響で最高気温が14度まで下がったが、市内の有名観光地「黄鶴楼」の入場予約は相変わらず過熱が続いている。公式予約プラットフォームによると、省内観光客向けの昼間の入場枠は5~8日がすべて埋まり、省外からの観光客向けの予約も6日が既に満員となっている。(武漢=新華社記者/馮国棟)=2020(令和2)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020100500720

  • 2021年01月20日
    (2)三国志ゆかりの地、北固山甘露寺江蘇省鎮江市

    8日、日本の遣唐使、阿倍仲麻呂を記念して建立された阿倍仲麻呂詩碑。中国江蘇省鎮江市の長江沿岸にある北固山は、金山、焦山とともに鎮江三山として知られ、「天下第一江山(天下一の山河)」と呼ばれる。山上の甘露寺は、小説「三国志演義」で劉備(りゅう・び)が孫権(そん・けん)の妹、孫尚香(そん・しょうこう)に婿入りした場所とされている。ただ、実際の創建は劉備が生きた時代から少し下った三国時代の呉の甘露元(256)年で、寺名も元号にちなむという。境内には鉄塔や祭江亭、多景楼など多くの歴史的、文化的名勝がある。鉄塔は唐代の創建で、第7次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。祭江亭は別名を北固亭ともいい、劉備が白帝城で病没したことを知った孫尚香が、夫の後を追って長江に身投げした場所との言い伝えがある。多景楼は洞庭湖畔の岳陽楼、武漢の黄鶴楼とともに「万里長江三大名楼」として名高く、北宋の書家、米芾(べい・ふつ)が揮毫(きごう)した「天下江山第一楼」の扁額が掛けられている。(鎮江=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012008030

  • 2021年01月20日
    (4)三国志ゆかりの地、北固山甘露寺江蘇省鎮江市

    8日、北固山の頂上に続く遊歩道と「天下第一江山」の石刻。中国江蘇省鎮江市の長江沿岸にある北固山は、金山、焦山とともに鎮江三山として知られ、「天下第一江山(天下一の山河)」と呼ばれる。山上の甘露寺は、小説「三国志演義」で劉備(りゅう・び)が孫権(そん・けん)の妹、孫尚香(そん・しょうこう)に婿入りした場所とされている。ただ、実際の創建は劉備が生きた時代から少し下った三国時代の呉の甘露元(256)年で、寺名も元号にちなむという。境内には鉄塔や祭江亭、多景楼など多くの歴史的、文化的名勝がある。鉄塔は唐代の創建で、第7次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。祭江亭は別名を北固亭ともいい、劉備が白帝城で病没したことを知った孫尚香が、夫の後を追って長江に身投げした場所との言い伝えがある。多景楼は洞庭湖畔の岳陽楼、武漢の黄鶴楼とともに「万里長江三大名楼」として名高く、北宋の書家、米芾(べい・ふつ)が揮毫(きごう)した「天下江山第一楼」の扁額が掛けられている。(鎮江=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012008019

  • 2021年01月20日
    (3)三国志ゆかりの地、北固山甘露寺江蘇省鎮江市

    8日、北固山から望む長江河畔の景観。中国江蘇省鎮江市の長江沿岸にある北固山は、金山、焦山とともに鎮江三山として知られ、「天下第一江山(天下一の山河)」と呼ばれる。山上の甘露寺は、小説「三国志演義」で劉備(りゅう・び)が孫権(そん・けん)の妹、孫尚香(そん・しょうこう)に婿入りした場所とされている。ただ、実際の創建は劉備が生きた時代から少し下った三国時代の呉の甘露元(256)年で、寺名も元号にちなむという。境内には鉄塔や祭江亭、多景楼など多くの歴史的、文化的名勝がある。鉄塔は唐代の創建で、第7次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。祭江亭は別名を北固亭ともいい、劉備が白帝城で病没したことを知った孫尚香が、夫の後を追って長江に身投げした場所との言い伝えがある。多景楼は洞庭湖畔の岳陽楼、武漢の黄鶴楼とともに「万里長江三大名楼」として名高く、北宋の書家、米芾(べい・ふつ)が揮毫(きごう)した「天下江山第一楼」の扁額が掛けられている。(鎮江=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012008038

  • 2021年01月20日
    (6)三国志ゆかりの地、北固山甘露寺江蘇省鎮江市

    8日、甘露寺の扁額。張飛(ちょう・ひ)の揮毫と伝えられる。中国江蘇省鎮江市の長江沿岸にある北固山は、金山、焦山とともに鎮江三山として知られ、「天下第一江山(天下一の山河)」と呼ばれる。山上の甘露寺は、小説「三国志演義」で劉備(りゅう・び)が孫権(そん・けん)の妹、孫尚香(そん・しょうこう)に婿入りした場所とされている。ただ、実際の創建は劉備が生きた時代から少し下った三国時代の呉の甘露元(256)年で、寺名も元号にちなむという。境内には鉄塔や祭江亭、多景楼など多くの歴史的、文化的名勝がある。鉄塔は唐代の創建で、第7次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。祭江亭は別名を北固亭ともいい、劉備が白帝城で病没したことを知った孫尚香が、夫の後を追って長江に身投げした場所との言い伝えがある。多景楼は洞庭湖畔の岳陽楼、武漢の黄鶴楼とともに「万里長江三大名楼」として名高く、北宋の書家、米芾(べい・ふつ)が揮毫(きごう)した「天下江山第一楼」の扁額が掛けられている。(鎮江=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012008021

  • 2021年01月20日
    (9)三国志ゆかりの地、北固山甘露寺江蘇省鎮江市

    8日、甘露寺の多景楼。中国江蘇省鎮江市の長江沿岸にある北固山は、金山、焦山とともに鎮江三山として知られ、「天下第一江山(天下一の山河)」と呼ばれる。山上の甘露寺は、小説「三国志演義」で劉備(りゅう・び)が孫権(そん・けん)の妹、孫尚香(そん・しょうこう)に婿入りした場所とされている。ただ、実際の創建は劉備が生きた時代から少し下った三国時代の呉の甘露元(256)年で、寺名も元号にちなむという。境内には鉄塔や祭江亭、多景楼など多くの歴史的、文化的名勝がある。鉄塔は唐代の創建で、第7次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。祭江亭は別名を北固亭ともいい、劉備が白帝城で病没したことを知った孫尚香が、夫の後を追って長江に身投げした場所との言い伝えがある。多景楼は洞庭湖畔の岳陽楼、武漢の黄鶴楼とともに「万里長江三大名楼」として名高く、北宋の書家、米芾(べい・ふつ)が揮毫(きごう)した「天下江山第一楼」の扁額が掛けられている。(鎮江=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012008023

  • 2021年01月20日
    (8)三国志ゆかりの地、北固山甘露寺江蘇省鎮江市

    8日、北固楼から望む長江。中国江蘇省鎮江市の長江沿岸にある北固山は、金山、焦山とともに鎮江三山として知られ、「天下第一江山(天下一の山河)」と呼ばれる。山上の甘露寺は、小説「三国志演義」で劉備(りゅう・び)が孫権(そん・けん)の妹、孫尚香(そん・しょうこう)に婿入りした場所とされている。ただ、実際の創建は劉備が生きた時代から少し下った三国時代の呉の甘露元(256)年で、寺名も元号にちなむという。境内には鉄塔や祭江亭、多景楼など多くの歴史的、文化的名勝がある。鉄塔は唐代の創建で、第7次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。祭江亭は別名を北固亭ともいい、劉備が白帝城で病没したことを知った孫尚香が、夫の後を追って長江に身投げした場所との言い伝えがある。多景楼は洞庭湖畔の岳陽楼、武漢の黄鶴楼とともに「万里長江三大名楼」として名高く、北宋の書家、米芾(べい・ふつ)が揮毫(きごう)した「天下江山第一楼」の扁額が掛けられている。(鎮江=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012008031

  • 2021年01月20日
    (10)三国志ゆかりの地、北固山甘露寺江蘇省鎮江市

    8日、甘露寺多景楼に掛かる「天下江山第一楼」の扁額。中国江蘇省鎮江市の長江沿岸にある北固山は、金山、焦山とともに鎮江三山として知られ、「天下第一江山(天下一の山河)」と呼ばれる。山上の甘露寺は、小説「三国志演義」で劉備(りゅう・び)が孫権(そん・けん)の妹、孫尚香(そん・しょうこう)に婿入りした場所とされている。ただ、実際の創建は劉備が生きた時代から少し下った三国時代の呉の甘露元(256)年で、寺名も元号にちなむという。境内には鉄塔や祭江亭、多景楼など多くの歴史的、文化的名勝がある。鉄塔は唐代の創建で、第7次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。祭江亭は別名を北固亭ともいい、劉備が白帝城で病没したことを知った孫尚香が、夫の後を追って長江に身投げした場所との言い伝えがある。多景楼は洞庭湖畔の岳陽楼、武漢の黄鶴楼とともに「万里長江三大名楼」として名高く、北宋の書家、米芾(べい・ふつ)が揮毫(きごう)した「天下江山第一楼」の扁額が掛けられている。(鎮江=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012008018

  • 2021年01月20日
    (1)三国志ゆかりの地、北固山甘露寺江蘇省鎮江市

    8日、甘露寺鉄塔。中国江蘇省鎮江市の長江沿岸にある北固山は、金山、焦山とともに鎮江三山として知られ、「天下第一江山(天下一の山河)」と呼ばれる。山上の甘露寺は、小説「三国志演義」で劉備(りゅう・び)が孫権(そん・けん)の妹、孫尚香(そん・しょうこう)に婿入りした場所とされている。ただ、実際の創建は劉備が生きた時代から少し下った三国時代の呉の甘露元(256)年で、寺名も元号にちなむという。境内には鉄塔や祭江亭、多景楼など多くの歴史的、文化的名勝がある。鉄塔は唐代の創建で、第7次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。祭江亭は別名を北固亭ともいい、劉備が白帝城で病没したことを知った孫尚香が、夫の後を追って長江に身投げした場所との言い伝えがある。多景楼は洞庭湖畔の岳陽楼、武漢の黄鶴楼とともに「万里長江三大名楼」として名高く、北宋の書家、米芾(べい・ふつ)が揮毫(きごう)した「天下江山第一楼」の扁額が掛けられている。(鎮江=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012008041

  • 2021年01月20日
    (11)三国志ゆかりの地、北固山甘露寺江蘇省鎮江市

    8日、甘露寺の祭江亭。中国江蘇省鎮江市の長江沿岸にある北固山は、金山、焦山とともに鎮江三山として知られ、「天下第一江山(天下一の山河)」と呼ばれる。山上の甘露寺は、小説「三国志演義」で劉備(りゅう・び)が孫権(そん・けん)の妹、孫尚香(そん・しょうこう)に婿入りした場所とされている。ただ、実際の創建は劉備が生きた時代から少し下った三国時代の呉の甘露元(256)年で、寺名も元号にちなむという。境内には鉄塔や祭江亭、多景楼など多くの歴史的、文化的名勝がある。鉄塔は唐代の創建で、第7次全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。祭江亭は別名を北固亭ともいい、劉備が白帝城で病没したことを知った孫尚香が、夫の後を追って長江に身投げした場所との言い伝えがある。多景楼は洞庭湖畔の岳陽楼、武漢の黄鶴楼とともに「万里長江三大名楼」として名高く、北宋の書家、米芾(べい・ふつ)が揮毫(きごう)した「天下江山第一楼」の扁額が掛けられている。(鎮江=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2021(令和3)年1月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012008024

  • 1
  • 2