KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 大黒神島
  • 小黒神島
  • 西奈弥羽黒神社
  • 桜島
  • 屋外
  • 平成
  • 昭和火口
  • 令和
  • 会期
  • 伝統行事

「黒神」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
54
( 1 54 件を表示)
  • 1
54
( 1 54 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Kirifuri Falls at Mount Kurokami in Shimosuke

    Kirifuri Falls at Mount Kurokami in Shimosuke. Print shows travelers admiring a waterfall. Date ca. 1833, printed later.、クレジット:Library of Congress/Mary Evans Picture Library/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2021060903769

  • -
    諸國瀧廻リ 下野黒髪山 きりふりの滝, Kirifuri Waterfall at Kurokami Mountain in Shimotsuke (Shimotsuke Kurokamiyama Kirifuri no taki),

    諸國瀧廻リ 下野黒髪山 きりふりの滝, Kirifuri Waterfall at Kurokami Mountain in Shimotsuke (Shimotsuke Kurokamiyama Kirifuri no taki), from the series A Tour of Waterfalls in Various Provinces (Shokoku taki meguri), Edo period (1615–1868), ca. 1832, Japan, Polychrome woodblock print; ink and color on paper, 14 5/8 x 10 5/16 in. (37.1 x 26.2 cm), Prints, Katsushika Hokusai (Japanese, Tokyo (Edo) 1760–1849 Tokyo (Edo)).、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091405655

  • -
    諸國瀧廻リ 下野黒髪山 きりふりの滝, Kirifuri Waterfall at Kurokami Mountain in Shimotsuke (Shimotsuke Kurokamiyama Kirifuri no taki),

    諸國瀧廻リ 下野黒髪山 きりふりの滝, Kirifuri Waterfall at Kurokami Mountain in Shimotsuke (Shimotsuke Kurokamiyama Kirifuri no taki), from the series A Tour of Waterfalls in Various Provinces (Shokoku taki meguri), Edo period (1615–1868), ca. 1832, Japan, Polychrome woodblock print; ink and color on paper, Image: 14 3/4 × 10 1/4 in. (37.5 × 26 cm), Prints, Katsushika Hokusai (Japanese, Tokyo (Edo) 1760–1849 Tokyo (Edo)).、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091405535

  • -
    三囲神社の御開帳, Display of Treasures at Mimeguri Shrine (Mimeguri jinja no onkaichō), Edo period (1615–1868), 1799, Japan,

    三囲神社の御開帳, Display of Treasures at Mimeguri Shrine (Mimeguri jinja no onkaichō), Edo period (1615–1868), 1799, Japan, Triptych of polychrome woodblock prints; ink and color on paper, 15 3/8 x 9 7/8 x 10 in. (39.1 x 25.1 x 25.4 cm), Prints, Kitagawa Utamaro (Japanese, 1753?–1806).、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2021081010770

  • 1949年03月31日
    桜島

    黒神部落沖より桜島を望む=整理1949(昭和24)年3月、鹿児島県(24年内地番号なし)

    商品コード: 2016052600436

  • 1954年02月18日
    スケッチ15651 日本一のわらじ奉納

    福島市の羽黒神社に奉納される長さ12メートル、重さ2トンの日本一の大わらじ=1954(昭和29)年2月18日 福島市

    商品コード: 2017051200656

  • 1957年02月14日
    スケッチ20731 日本一の大ワラジ奉納

    大勢の見物客の見守る中、長さ8間、幅2間の日本一の大わらじを羽黒神社へ奉納する信夫三山暁参り(しのぶさんざんあかつきまいり)=1957(昭和32)年2月14日、福島市

    商品コード: 2017090700572

  • 1958年03月05日
    スケッチ21876B 信夫三山暁まいり

    信夫山の羽黒神社へ奉納する大わらじが、市内目抜き通りを練り歩く信夫三山暁まいり=1958(昭和33)年3月5日、福島市内

    商品コード: 2017100600485

  • 01:52.04
    1959年02月10日
    「福島民報」「民報ニュース」日本一の大わらじ 福島

    日本一の大わらじ作り。全長16メートル、2トン。12人が1週間かけた。信夫三山に奉納のため出発(信夫三山暁まいり・羽黒神社の例祭)。若者150人が担ぐ。6時間の強行軍。月明かりに大わらじ。撮影日:1959(昭和34)年2月10日、クレジット:福島民報社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061803694

  • 00:43.43
    1961年02月28日
    「福島民報」「民報ニュース」暁まいり

    2月28日、福島市の信夫三山暁まいりに奉納する大わらじの行進が行われた。大わらじは毎年大きくなり、今年は長さ15メートル、幅2メートル、重さ3トン半になった。福島市内を一日練り歩いた大わらじは、夕方になって羽黒神社に奉納された。 撮影日:1961(昭和36)年2月28日、クレジット:福島民報社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070800785

  • 1961年12月15日
    桜島 埋まった黒神神社の鳥居

    大正3年の桜島大爆発で埋まった黒神神社の鳥居=東桜島村(のち鹿児島市に編入)、1961(昭和36)年12月15日、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015040700328

  • 02:30.93
    1963年12月31日
    「福島民報」「民報ニュース」暁まいり

    大わらじの奉納で知られる信夫三山暁まいりが盛大に行われた。福島市御山の早坂部落を早朝に出発し、わらじのパレードが始まった。15メートル、幅1メートル半、3トンの大わらじを60人の若者が担いでいる。沿道の人々は、年ごとに大きくなるわらじを見て驚いている。家内安全や無病息災を祈って、わらじに手を合わせる人もいる。信夫山への急な坂道を登っていく。やがてわらじは山頂の羽黒神社に到着し、奉納された。=撮影日:1963(昭和38)年、クレジット:福島民報社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022811259

  • 1964年12月31日
    DEUS E O DIABO NA TERRA DO SOL aka BLACK GOD, WHITE DEVIL

    DEUS E O DIABO NA TERRA DO SOL aka BLACK GOD, WHITE DEVIL Date: 1964、クレジット:LAMPC/Ronald Grant Archive/Mary Evans/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2019032500689

  • 1964年12月31日
    DEUS E O DIABO NA TERRA DO SOL aka BLACK GOD, WHITE DEVIL

    DEUS E O DIABO NA TERRA DO SOL aka BLACK GOD, WHITE DEVIL Date: 1964、クレジット:LAMPC/Ronald Grant Archive/Mary Evans/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2019032500573

  • 1972年11月04日
    桜島 「防空ズキン」で通学

    桜島爆発はおさまらず、通学は白いマスクに綿入り「防空ズキン」をかぶって(黒神小の児童たち) =1972(昭和47)年11月4日、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015040700330

  • 1976年05月13日
    割れたフロントガラス 桜島が小爆発、噴石飛ばす

    桜島の爆発による噴石の直撃を受け、ぽっかりと穴の開いたフロントガラス。桜島は、午前7時38分、ことしに入って29回目の爆発を起こし、国道224号から220号にかけて、約4キロにわたり直径15センチぐらいの軽石の混じった降灰が2~3センチほど積もった=1976(昭和51)年5月13日、鹿児島市黒神町

    商品コード: 2013101100197

  • 2003年01月30日
    大黒神島 米軍NLP瀬戸内に移転

    米空母艦載機の夜間離着陸訓練の移転先に挙がっている広島県沖美町の無人島「大黒神島」=30日午前、共同通信社ヘリから

    商品コード: 2003013000047

  • 2003年02月03日
    大黒神島 町議会がNLP誘致反対

    沖美町議会が米空母艦載機の夜間離着陸訓練施設誘致問題で反対決議をした大黒神島=1月30日、広島県沖美町

    商品コード: 2003020300059

  • 2003年02月04日
    大黒神島の航空写真 夜間離着陸訓練施設誘致

    町長が米空母艦載機の夜間離着陸訓練施設誘致を表明、町議会の反対で誘致が暗礁に乗り上げた大黒神島=1月30日、広島県沖美町

    商品コード: 2003020400171

  • 2003年02月08日
    大黒神島と沖美町役場 「密室談合」で誘致破たん

    米空母艦載機の夜間離着陸訓練施設誘致が計画された広島県沖美町の大黒神島(奥)。中央は町役場

    商品コード: 2003020800065

  • 2005年03月23日
    ガンバ大黒神社 大黒様に勝利を祈願

    ショッピングセンターに設けられたサッカーJ1、G大阪の大黒将志選手をモチーフにした「ガンバ大黒神社」=23日、大阪府吹田市

    商品コード: 2005032300175

  • 2011年02月10日
    羽黒神社に奉納 12メートルの巨大わらじ奉納

    羽黒神社に奉納される巨大わらじ=10日午後、福島市

    商品コード: 2011021000601

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年04月03日
    桜島の原五社神社

    キーワード:屋外、火山灰、建物、午前中、桜島、春、地味な、日本、風景、無人、寺社仏閣、黒神町、風景メイン写真、原五社神社=2015(平成27)年4月3日、鹿児島県鹿児島市、クレジット:JAPACK/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030309571

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年04月03日
    桜島の原五社神社

    キーワード:屋外、火山灰、建物、午前中、桜島、春、地味な、日本、風景、無人、寺社仏閣、黒神町、風景メイン写真、原五社神社=2015(平成27)年4月3日、鹿児島県鹿児島市、クレジット:JAPACK/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030309582

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年04月03日
    原五社神社社殿の屋根に積った火山灰

    キーワード:屋外、屋根、屋根瓦、火山灰、建物、午前中、桜島、社殿、春、素朴な、地味な、日本、無人、寺社仏閣、黒神町、風景メイン写真、原五社神社=2015(平成27)年4月3日、鹿児島県鹿児島市、クレジット:JAPACK/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030309510

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年04月03日
    桜島の噴火により埋没した鳥居

    キーワード:屋外、火山灰、建物、県指定天然記念物、午前中、黒神埋没鳥居、桜島、春、鳥居、日本、風景、噴火、埋没、無人、大正大噴火、黒神町、風景メイン写真、原五社神社=2015(平成27)年4月3日、鹿児島県鹿児島市、クレジット:JAPACK/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030309936

  • 2015年08月15日
    桜島、初の警戒レベル4

    桜島・昭和火口、南岳山頂火口、鹿児島市有村町、古里町、黒神町、川内原発

    商品コード: 2015081500356

  • 2015年08月15日
    桜島、初の警戒レベル4

    桜島・昭和火口、南岳山頂火口、鹿児島市有村町、古里町、黒神町、川内原発

    商品コード: 2015081500357

  • 2015年08月15日
    桜島、初の警戒レベル4

    桜島・昭和火口、南岳山頂火口、鹿児島市有村町、古里町、黒神町、川内原発

    商品コード: 2015081500360

  • 2015年08月15日
    桜島、初の警戒レベル4

    桜島・昭和火口、南岳山頂火口、鹿児島市有村町、古里町、黒神町、川内原発

    商品コード: 2015081500361

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年08月15日
    桜島に避難勧告

    桜島・昭和火口、南岳山頂火口、鹿児島市有村町、古里町、黒神町、垂水市、川内原発

    商品コード: 2015081500670

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年08月15日
    桜島に避難勧告

    桜島・昭和火口、南岳山頂火口、鹿児島市有村町、古里町、黒神町、垂水市、川内原発

    商品コード: 2015081500671

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年08月15日
    桜島に避難勧告

    桜島・昭和火口、南岳山頂火口、鹿児島市有村町、古里町、黒神町、垂水市、川内原発

    商品コード: 2015081500672

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年08月15日
    桜島に避難勧告

    桜島・昭和火口、南岳山頂火口、鹿児島市有村町、古里町、黒神町、垂水市、川内原発

    商品コード: 2015081500673

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年08月16日
    墓を掃除する住民 桜島厳戒、噴火切迫続く

    桜島の避難所から一時帰宅し、消防団員(左)と墓を掃除をする住民=16日午後、鹿児島市黒神町

    商品コード: 2015081600232

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年08月19日
    桜島の昭和火口と観光客 桜島、火山ガスの放出減少

    大規模噴火の警戒が続く鹿児島市の桜島。上は煙を上げる昭和火口=19日午後、同市黒神町から撮影

    商品コード: 2015081900895

  • 2015年09月13日
    宮島弥山山頂の展望台より瀬戸内海

    キーワード:さわやか、のどかな、屋外、穏やか、宮島、巨岩、芸予諸島、厳島、午後、山頂、自然、瀬戸内海、展望台、日本、晩夏、風景、無人、弥山、厳島海峡、安芸灘、風景メイン写真、小黒神島=2015(平成27)年9月13日、広島県廿日市市、クレジット:JAPACK/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030309965

  • 2015年09月13日
    宮島弥山山頂の展望台より瀬戸内海

    キーワード:のどかな、屋外、穏やか、宮島、芸予諸島、厳島、午後、山頂、自然、人物、瀬戸内海、展望台、日本、晩夏、風景、複数、弥山、厳島海峡、能美島、似島、江田島、風景メイン写真、小黒神島、大奈佐美島=2015(平成27)年9月13日、広島県廿日市市、クレジット:JAPACK/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030309868

  • 2018年08月23日
    桜島の黒神埋没鳥居

    キーワード:屋外、夏、黒神埋没鳥居、桜島、宗教、昼、日本、風景、無人、歴史、テーマメイン写真=2018(平成30)年8月23日、鹿児島県鹿児島市、クレジット:BUD international/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030514837

  • 2018年08月23日
    桜島の黒神埋没鳥居

    キーワード:屋外、夏、黒神埋没鳥居、桜島、宗教、昼、日本、風景、無人、歴史、テーマメイン写真=2018(平成30)年8月23日、鹿児島県鹿児島市、クレジット:BUD international/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030514841

  • 2018年08月23日
    桜島の黒神埋没鳥居

    キーワード:屋外、夏、黒神埋没鳥居、桜島、宗教、昼、日本、風景、無人、歴史、テーマメイン写真=2018(平成30)年8月23日、鹿児島県鹿児島市、クレジット:BUD international/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030515032

  • 2018年08月23日
    桜島の黒神埋没鳥居

    キーワード:屋外、夏、黒神埋没鳥居、桜島、宗教、昼、日本、風景、無人、歴史、テーマメイン写真=2018(平成30)年8月23日、鹿児島県鹿児島市、クレジット:BUD international/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030515001

  • 2018年08月23日
    桜島の黒神埋没鳥居

    キーワード:屋外、夏、黒神埋没鳥居、桜島、宗教、昼、日本、風景、無人、歴史、テーマメイン写真=2018(平成30)年8月23日、鹿児島県鹿児島市、クレジット:BUD international/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030514799

  • 2018年08月23日
    桜島の黒神埋没鳥居

    キーワード:屋外、夏、黒神埋没鳥居、桜島、宗教、昼、日本、風景、無人、歴史、テーマメイン写真=2018(平成30)年8月23日、鹿児島県鹿児島市、クレジット:BUD international/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021030515018

  • 2019年06月23日
    舞を練習する小学生 大祭へ「災害に負けない」

    村上大祭で奉納する神楽の舞を練習する小学生=20日、新潟県村上市の西奈弥羽黒神社

    商品コード: 2019062300480

  • 2019年06月23日
    舞を練習する小学生 大祭へ「災害に負けない」

    村上大祭で奉納する神楽の舞を練習する小学生=20日、新潟県村上市の西奈弥羽黒神社

    商品コード: 2019062300482

  • 2019年08月02日
    夏の風物詩福島わらじまつり

    2日、福島県福島市で開幕したわらじまつりで、踊りを楽しむ市民。福島県福島市で2日、恒例の福島わらじまつりが開幕した。大きなわらじを担いで街を練り歩き、羽黒神社に奉納する伝統行事で、地元の夏を彩る風物詩となっている。市民の健脚を願って1970年に始まった。節目の50回となる今年は会期が1日延長され、4日まで開かれる。(福島=新華社記者/杜瀟逸)=2019(令和元)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080501250

  • 2019年08月02日
    夏の風物詩福島わらじまつり

    2日、福島県福島市で開幕したわらじまつりで、踊りを楽しむ市民。福島県福島市で2日、恒例の福島わらじまつりが開幕した。大きなわらじを担いで街を練り歩き、羽黒神社に奉納する伝統行事で、地元の夏を彩る風物詩となっている。市民の健脚を願って1970年に始まった。節目の50回となる今年は会期が1日延長され、4日まで開かれる。(福島=新華社記者/杜瀟逸)=2019(令和元)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080501325

  • 2019年08月02日
    夏の風物詩福島わらじまつり

    2日、福島県福島市で開幕したわらじまつりの会場。福島県福島市で2日、恒例の福島わらじまつりが開幕した。大きなわらじを担いで街を練り歩き、羽黒神社に奉納する伝統行事で、地元の夏を彩る風物詩となっている。市民の健脚を願って1970年に始まった。節目の50回となる今年は会期が1日延長され、4日まで開かれる。(福島=新華社記者/杜瀟逸)=2019(令和元)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080501288

  • 2019年08月02日
    夏の風物詩福島わらじまつり

    2日、福島県福島市で開幕したわらじまつりで、踊りを楽しむ市民。福島県福島市で2日、恒例の福島わらじまつりが開幕した。大きなわらじを担いで街を練り歩き、羽黒神社に奉納する伝統行事で、地元の夏を彩る風物詩となっている。市民の健脚を願って1970年に始まった。節目の50回となる今年は会期が1日延長され、4日まで開かれる。(福島=新華社記者/杜瀟逸)=2019(令和元)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080501308

  • 2019年08月02日
    夏の風物詩福島わらじまつり

    2日、福島県福島市で開幕したわらじまつりで担がれる大わらじ。福島県福島市で2日、恒例の福島わらじまつりが開幕した。大きなわらじを担いで街を練り歩き、羽黒神社に奉納する伝統行事で、地元の夏を彩る風物詩となっている。市民の健脚を願って1970年に始まった。節目の50回となる今年は会期が1日延長され、4日まで開かれる。(福島=新華社記者/杜瀟逸)=2019(令和元)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080501327

  • 2019年08月02日
    夏の風物詩福島わらじまつり

    2日、福島県福島市で開幕したわらじまつりで、踊りを楽しむ市民。福島県福島市で2日、恒例の福島わらじまつりが開幕した。大きなわらじを担いで街を練り歩き、羽黒神社に奉納する伝統行事で、地元の夏を彩る風物詩となっている。市民の健脚を願って1970年に始まった。節目の50回となる今年は会期が1日延長され、4日まで開かれる。(福島=新華社記者/杜瀟逸)=2019(令和元)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080501252

  • 2019年08月02日
    夏の風物詩福島わらじまつり

    2日、福島県福島市で開幕したわらじまつりで、踊りを楽しむ市民。福島県福島市で2日、恒例の福島わらじまつりが開幕した。大きなわらじを担いで街を練り歩き、羽黒神社に奉納する伝統行事で、地元の夏を彩る風物詩となっている。市民の健脚を願って1970年に始まった。節目の50回となる今年は会期が1日延長され、4日まで開かれる。(福島=新華社記者/杜瀟逸)=2019(令和元)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080501419

  • 2019年08月02日
    夏の風物詩福島わらじまつり

    2日、福島県福島市で開幕したわらじまつりで、大わらじに触れて健康と幸運を祈願する人々。福島県福島市で2日、恒例の福島わらじまつりが開幕した。大きなわらじを担いで街を練り歩き、羽黒神社に奉納する伝統行事で、地元の夏を彩る風物詩となっている。市民の健脚を願って1970年に始まった。節目の50回となる今年は会期が1日延長され、4日まで開かれる。(福島=新華社記者/杜瀟逸)=2019(令和元)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019080501230

  • 1