KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ハルビン
  • 小型無人機
  • ドローン
  • 貧困脱却
  • 牡丹江市
  • 新型肺炎
  • 貧困世帯
  • スタッフ
  • チチハル
  • 大興安嶺

「黒竜江省」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
4,528
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
4,528
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2021年03月07日
    (7)人気スポット「師大夜市」が営業再開黒竜江省ハルビン市

    5日、「師大夜市」で軽食を楽しむ市民。二十四節気の一つ「啓蟄(けいちつ)」を迎え、次第に暖かくなってきた中国黒竜江省ハルビン市では、ハルビン師範大学のそばにあるネットでの人気夜市「師大夜市」が営業を再開し、多くの市民らが訪れ、夜の「氷城」(氷の都)に活気がよみがえりつつある。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    (3)人気スポット「師大夜市」が営業再開黒竜江省ハルビン市

    5日、師大夜市で、「爆烤肥腸」(モツ焼き)を作る人。二十四節気の一つ「啓蟄(けいちつ)」を迎え、次第に暖かくなってきた中国黒竜江省ハルビン市では、ハルビン師範大学のそばにあるネットでの人気夜市「師大夜市」が営業を再開し、多くの市民らが訪れ、夜の「氷城」(氷の都)に活気がよみがえりつつある。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    (2)人気スポット「師大夜市」が営業再開黒竜江省ハルビン市

    5日、師大夜市で軽食を買い求める市民。二十四節気の一つ「啓蟄(けいちつ)」を迎え、次第に暖かくなってきた中国黒竜江省ハルビン市では、ハルビン師範大学のそばにあるネットでの人気夜市「師大夜市」が営業を再開し、多くの市民らが訪れ、夜の「氷城」(氷の都)に活気がよみがえりつつある。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    (6)人気スポット「師大夜市」が営業再開黒竜江省ハルビン市

    5日、師大夜市で軽食を買い求める市民。二十四節気の一つ「啓蟄(けいちつ)」を迎え、次第に暖かくなってきた中国黒竜江省ハルビン市では、ハルビン師範大学のそばにあるネットでの人気夜市「師大夜市」が営業を再開し、多くの市民らが訪れ、夜の「氷城」(氷の都)に活気がよみがえりつつある。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    (1)人気スポット「師大夜市」が営業再開黒竜江省ハルビン市

    5日、師大夜市で軽食を買い求める市民。二十四節気の一つ「啓蟄(けいちつ)」を迎え、次第に暖かくなってきた中国黒竜江省ハルビン市では、ハルビン師範大学のそばにあるネットでの人気夜市「師大夜市」が営業を再開し、多くの市民らが訪れ、夜の「氷城」(氷の都)に活気がよみがえりつつある。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:46.25
    2021年03月07日
    「新華社」人気スポット「師大夜市」が営業再開黒竜江省ハルビン市

    十四節気の一つ「啓蟄(けいちつ)」を迎え、次第に暖かくなってきた中国黒竜江省ハルビン市では、ハルビン師範大学のそばにあるネットでの人気夜市「師大夜市」が営業を再開し、多くの市民らが訪れ、夜の「氷城」(氷の都)に活気がよみがえりつつある。(記者/張濤) =配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    (5)人気スポット「師大夜市」が営業再開黒竜江省ハルビン市

    5日、「師大夜市」で軽食を楽しむ市民。二十四節気の一つ「啓蟄(けいちつ)」を迎え、次第に暖かくなってきた中国黒竜江省ハルビン市では、ハルビン師範大学のそばにあるネットでの人気夜市「師大夜市」が営業を再開し、多くの市民らが訪れ、夜の「氷城」(氷の都)に活気がよみがえりつつある。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    (4)人気スポット「師大夜市」が営業再開黒竜江省ハルビン市

    5日、「師大夜市」で軽食を楽しむ市民。二十四節気の一つ「啓蟄(けいちつ)」を迎え、次第に暖かくなってきた中国黒竜江省ハルビン市では、ハルビン師範大学のそばにあるネットでの人気夜市「師大夜市」が営業を再開し、多くの市民らが訪れ、夜の「氷城」(氷の都)に活気がよみがえりつつある。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月07日
    (8)人気スポット「師大夜市」が営業再開黒竜江省ハルビン市

    5日、師大夜市を散策する市民。二十四節気の一つ「啓蟄(けいちつ)」を迎え、次第に暖かくなってきた中国黒竜江省ハルビン市では、ハルビン師範大学のそばにあるネットでの人気夜市「師大夜市」が営業を再開し、多くの市民らが訪れ、夜の「氷城」(氷の都)に活気がよみがえりつつある。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:33.01
    2021年03月06日
    「新華社」土地の委託管理で生産効率向上と増収を実現黒竜江省黒河市

    中国黒竜江省黒河市愛輝区璦琿鎮はここ数年、耕作労働力不足や土地荒廃の問題を解決するため、農業生産の委託管理サービスを積極的に模索している。合作社(協同組合)が農家から委託管理費を受け取って耕作と収穫を代行する仕組みで、生産効率が向上するとともに、労働力の解放による遊休労働力の再雇用や人々の増収を実現した。(記者/劉赫垚) =配信日: 2021(平成33)年3月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月05日
    (5)野菜苗のハウス栽培順調黒竜江省ハルビン市

    1日、黒竜江省紅旗農場の野菜栽培用ハウスで育てている苗を見せる農民。春を迎えた黒竜江省の紅旗農場では、農民らが新型コロナウイルス対策をしっかりと実施した上で、ハウス栽培の利点を最大限に生かした苗の生産に取り組んでいる。農場では現在、トマト、トウガラシ、キュウリ、サヤインゲン、ハクサイなど約100万株の苗を育てており、3月末から4月初めに植え付けを開始し、5月のメーデー連休期間中に市内の市場に出荷することを見込んでいる。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月05日
    (8)野菜苗のハウス栽培順調黒竜江省ハルビン市

    1日、黒竜江省紅旗農場の野菜栽培用ハウスで除草作業をする農民。春を迎えた黒竜江省の紅旗農場では、農民らが新型コロナウイルス対策をしっかりと実施した上で、ハウス栽培の利点を最大限に生かした苗の生産に取り組んでいる。農場では現在、トマト、トウガラシ、キュウリ、サヤインゲン、ハクサイなど約100万株の苗を育てており、3月末から4月初めに植え付けを開始し、5月のメーデー連休期間中に市内の市場に出荷することを見込んでいる。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月05日
    (6)野菜苗のハウス栽培順調黒竜江省ハルビン市

    1日、黒竜江省紅旗農場の野菜栽培用ハウスで苗の手入れをする農民。春を迎えた黒竜江省の紅旗農場では、農民らが新型コロナウイルス対策をしっかりと実施した上で、ハウス栽培の利点を最大限に生かした苗の生産に取り組んでいる。農場では現在、トマト、トウガラシ、キュウリ、サヤインゲン、ハクサイなど約100万株の苗を育てており、3月末から4月初めに植え付けを開始し、5月のメーデー連休期間中に市内の市場に出荷することを見込んでいる。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月05日
    (1)野菜苗のハウス栽培順調黒竜江省ハルビン市

    1日、黒竜江省紅旗農場にある野菜栽培用ハウス。(小型無人機から)春を迎えた黒竜江省の紅旗農場では、農民らが新型コロナウイルス対策をしっかりと実施した上で、ハウス栽培の利点を最大限に生かした苗の生産に取り組んでいる。農場では現在、トマト、トウガラシ、キュウリ、サヤインゲン、ハクサイなど約100万株の苗を育てており、3月末から4月初めに植え付けを開始し、5月のメーデー連休期間中に市内の市場に出荷することを見込んでいる。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月05日
    (2)野菜苗のハウス栽培順調黒竜江省ハルビン市

    1日、黒竜江省紅旗農場の野菜栽培用ハウスで苗に水をやる農民。春を迎えた黒竜江省の紅旗農場では、農民らが新型コロナウイルス対策をしっかりと実施した上で、ハウス栽培の利点を最大限に生かした苗の生産に取り組んでいる。農場では現在、トマト、トウガラシ、キュウリ、サヤインゲン、ハクサイなど約100万株の苗を育てており、3月末から4月初めに植え付けを開始し、5月のメーデー連休期間中に市内の市場に出荷することを見込んでいる。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月05日
    (3)野菜苗のハウス栽培順調黒竜江省ハルビン市

    1日、黒竜江省紅旗農場の野菜栽培用ハウスで苗の手入れをする農民。春を迎えた黒竜江省の紅旗農場では、農民らが新型コロナウイルス対策をしっかりと実施した上で、ハウス栽培の利点を最大限に生かした苗の生産に取り組んでいる。農場では現在、トマト、トウガラシ、キュウリ、サヤインゲン、ハクサイなど約100万株の苗を育てており、3月末から4月初めに植え付けを開始し、5月のメーデー連休期間中に市内の市場に出荷することを見込んでいる。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (4)氷雪運転体験キャンプ開催、「寒さ」を地域発展の力に黒竜江省黒河市

    1日、2021年(第1回)ピックアップトラック氷雪運転制御体験キャンプの会場。中国黒竜江省黒河市にある紅河谷自動車テスト場でこのほど、2021年(第1回)ピックアップトラック氷雪運転制御体験キャンプが開催された。中国各地からトラック愛好家100人余りが一堂に会し、氷と雪の中で車を走らせる体験を満喫した。今回の体験キャンプでは、車の寒冷地テストやパフォーマンスショー、運転制御訓練、氷雪レースなどの一連のプログラムが用意された。同市特有の寒温帯大陸性モンスーン気候と多様な地形、寒く乾燥した冬場の気候により、「寒さ」という資源を生かした自動車テストという、「ホットな」産業が生まれた。中国の自動車寒冷地テスト分野のモデルとして、黒河市は国内の寒冷地テストの80%以上を担っている。(黒河=新華社記者/劉赫垚)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:43.07
    2021年03月04日
    「新華社」黒竜江省の高校で新学期開始感染症対策を徹底

    中国黒竜江省各地で3日、多くの高校が新学期を迎えた。黒河市第五中学(日本の中学と高校に相当)では安全で秩序ある学校生活を送れるよう、PCR検査や校内の消毒・殺菌、健康観察など、徹底した新型コロナウイルス対策を行っている。(記者/劉赫垚) =配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:38.89
    2021年03月04日
    「新華社」氷雪運転体験キャンプ開催、「寒さ」を地域発展の力に黒竜江省黒河市

    中国黒竜江省黒河市にある紅河谷自動車テスト場でこのほど、2021年(第1回)ピックアップトラック氷雪運転制御体験キャンプが開催された。中国各地からトラック愛好家100人余りが一堂に会し、氷と雪の中で車を走らせる体験を満喫した。今回の体験キャンプでは、車の寒冷地テストやパフォーマンスショー、運転制御訓練、氷雪レースなどの一連のプログラムが用意された。同市特有の寒温帯大陸性モンスーン気候と多様な地形、寒く乾燥した冬場の気候により、「寒さ」という資源を生かした自動車テストという、「ホットな」産業が生まれた。中国の自動車寒冷地テスト分野のモデルとして、黒河市は国内の寒冷地テストの80%以上を担っている。(記者/劉赫垚) =配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (7)氷雪運転体験キャンプ開催、「寒さ」を地域発展の力に黒竜江省黒河市

    1日、2021年(第1回)ピックアップトラック氷雪運転制御体験キャンプの会場。中国黒竜江省黒河市にある紅河谷自動車テスト場でこのほど、2021年(第1回)ピックアップトラック氷雪運転制御体験キャンプが開催された。中国各地からトラック愛好家100人余りが一堂に会し、氷と雪の中で車を走らせる体験を満喫した。今回の体験キャンプでは、車の寒冷地テストやパフォーマンスショー、運転制御訓練、氷雪レースなどの一連のプログラムが用意された。同市特有の寒温帯大陸性モンスーン気候と多様な地形、寒く乾燥した冬場の気候により、「寒さ」という資源を生かした自動車テストという、「ホットな」産業が生まれた。中国の自動車寒冷地テスト分野のモデルとして、黒河市は国内の寒冷地テストの80%以上を担っている。(黒河=新華社記者/劉赫垚)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:58.02
    2021年03月04日
    「新華社」肥料備蓄で春の耕作に備える黒竜江省黒河市

    農作業が本格化する時期を控え、中国黒竜江省黒河市の購買販売協同組合はオンラインと対面を組み合わせた方法で村や農家に肥料を届けている。農家は電話で肥料を注文し、自宅にいながら春の耕作に備えることができる。同組合は円滑な農業生産のため、春の耕作に十分な量の化学肥料16万トンを備蓄している。(記者/劉赫垚) =配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (1)氷雪運転体験キャンプ開催、「寒さ」を地域発展の力に黒竜江省黒河市

    1日、2021年(第1回)ピックアップトラック氷雪運転制御体験キャンプの会場。中国黒竜江省黒河市にある紅河谷自動車テスト場でこのほど、2021年(第1回)ピックアップトラック氷雪運転制御体験キャンプが開催された。中国各地からトラック愛好家100人余りが一堂に会し、氷と雪の中で車を走らせる体験を満喫した。今回の体験キャンプでは、車の寒冷地テストやパフォーマンスショー、運転制御訓練、氷雪レースなどの一連のプログラムが用意された。同市特有の寒温帯大陸性モンスーン気候と多様な地形、寒く乾燥した冬場の気候により、「寒さ」という資源を生かした自動車テストという、「ホットな」産業が生まれた。中国の自動車寒冷地テスト分野のモデルとして、黒河市は国内の寒冷地テストの80%以上を担っている。(黒河=新華社記者/劉赫垚)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (5)氷雪運転体験キャンプ開催、「寒さ」を地域発展の力に黒竜江省黒河市

    1日、2021年(第1回)ピックアップトラック氷雪運転制御体験キャンプの会場。中国黒竜江省黒河市にある紅河谷自動車テスト場でこのほど、2021年(第1回)ピックアップトラック氷雪運転制御体験キャンプが開催された。中国各地からトラック愛好家100人余りが一堂に会し、氷と雪の中で車を走らせる体験を満喫した。今回の体験キャンプでは、車の寒冷地テストやパフォーマンスショー、運転制御訓練、氷雪レースなどの一連のプログラムが用意された。同市特有の寒温帯大陸性モンスーン気候と多様な地形、寒く乾燥した冬場の気候により、「寒さ」という資源を生かした自動車テストという、「ホットな」産業が生まれた。中国の自動車寒冷地テスト分野のモデルとして、黒河市は国内の寒冷地テストの80%以上を担っている。(黒河=新華社記者/劉赫垚)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (2)氷雪運転体験キャンプ開催、「寒さ」を地域発展の力に黒竜江省黒河市

    1日、2021年(第1回)ピックアップトラック氷雪運転制御体験キャンプの会場。中国黒竜江省黒河市にある紅河谷自動車テスト場でこのほど、2021年(第1回)ピックアップトラック氷雪運転制御体験キャンプが開催された。中国各地からトラック愛好家100人余りが一堂に会し、氷と雪の中で車を走らせる体験を満喫した。今回の体験キャンプでは、車の寒冷地テストやパフォーマンスショー、運転制御訓練、氷雪レースなどの一連のプログラムが用意された。同市特有の寒温帯大陸性モンスーン気候と多様な地形、寒く乾燥した冬場の気候により、「寒さ」という資源を生かした自動車テストという、「ホットな」産業が生まれた。中国の自動車寒冷地テスト分野のモデルとして、黒河市は国内の寒冷地テストの80%以上を担っている。(黒河=新華社記者/劉赫垚)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:44.98
    2021年03月04日
    「新華社」オロチョン族の新年のお祝い黒竜江省黒河市

    中国では昔から「旧暦1月が終わるまではお正月」と言われるように、黒竜江省黒河市の市街地から89キロ離れた新生オロチョン族郷では、春節(旧正月)のおめでたいムードが今も続いている。オロチョン族の人々はユニークな風習で、多種多様な中国の正月を祝う。オロチョン族は中国の少数民族の中でも、人口が比較的少ない民族の一つで、主に黒竜江流域の大興安嶺一帯で暮らしている。(記者/劉赫垚) =配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    アフリカ豚コレラウイルスの変異流行株を発見黒竜江省

    毒性の強さによって異なるアフリカ豚コレラの症状を示した図。関節の腫れ(A)、麻痺(B)、皮膚の腫れ(C)、皮膚の壊死(D)。(資料写真)中国農業科学院ハルビン獣医研究所国家アフリカ豚コレラ専門実験室は2月26日、同実験室によるアフリカ豚コレラ(ASF)の疫学的モニタリングと病原学的研究により、中国の一部の省と自治区で致死率の低いASFウイルス遺伝子II型自然変異流行株が出現したことを、2020年に発見したと明らかにした。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (6)氷雪運転体験キャンプ開催、「寒さ」を地域発展の力に黒竜江省黒河市

    1日、2021年(第1回)ピックアップトラック氷雪運転制御体験キャンプの会場。中国黒竜江省黒河市にある紅河谷自動車テスト場でこのほど、2021年(第1回)ピックアップトラック氷雪運転制御体験キャンプが開催された。中国各地からトラック愛好家100人余りが一堂に会し、氷と雪の中で車を走らせる体験を満喫した。今回の体験キャンプでは、車の寒冷地テストやパフォーマンスショー、運転制御訓練、氷雪レースなどの一連のプログラムが用意された。同市特有の寒温帯大陸性モンスーン気候と多様な地形、寒く乾燥した冬場の気候により、「寒さ」という資源を生かした自動車テストという、「ホットな」産業が生まれた。中国の自動車寒冷地テスト分野のモデルとして、黒河市は国内の寒冷地テストの80%以上を担っている。(黒河=新華社記者/劉赫垚)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月04日
    (3)氷雪運転体験キャンプ開催、「寒さ」を地域発展の力に黒竜江省黒河市

    1日、2021年(第1回)ピックアップトラック氷雪運転制御体験キャンプの会場。中国黒竜江省黒河市にある紅河谷自動車テスト場でこのほど、2021年(第1回)ピックアップトラック氷雪運転制御体験キャンプが開催された。中国各地からトラック愛好家100人余りが一堂に会し、氷と雪の中で車を走らせる体験を満喫した。今回の体験キャンプでは、車の寒冷地テストやパフォーマンスショー、運転制御訓練、氷雪レースなどの一連のプログラムが用意された。同市特有の寒温帯大陸性モンスーン気候と多様な地形、寒く乾燥した冬場の気候により、「寒さ」という資源を生かした自動車テストという、「ホットな」産業が生まれた。中国の自動車寒冷地テスト分野のモデルとして、黒河市は国内の寒冷地テストの80%以上を担っている。(黒河=新華社記者/劉赫垚)= 配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:46.00
    2021年03月04日
    「新華社」農業技術専門家の指導を受け、春耕の準備進む黒竜江省黒河市

    中国黒竜江省黒河市の嘉興現代農機専業合作社(協同組合)では春の耕作の重要な時期を控え、慌ただしさが増している。農業技術専門家が訪れて指導を行ったり、組合員らが時期を逃さないよう耕作の事前作業をしたりする姿が見られ、今年も豊作を実現するための準備が進んでいる。(記者/劉赫垚) =配信日: 2021(平成33)年3月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月02日
    ハルビン氷城税関、象牙ブレスレット2点を押収

    2月20日、氷城税関が押収した象牙のブレスレット。中国黒竜江省ハルビン税関所属の氷城税関駐郵便局弁事処はこのほど、タイからの国際郵便物から象牙のブレスレット2点を発見し押収した。象牙は薬品の包みの中に隠されていた。鑑定の結果、アフリカゾウまたはアジアゾウの上顎門歯を加工したものと判明した。合わせて142・6グラムだという。同案件は既に密輸取締部門に移管されており、同部門が処理を進めている。(ハルビン=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (5)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地館第1期プロジェクトのプールで、「引っ越し」前にイルカを落ち着かせる飼育員。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (1)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地公園の極地ショーエリアで、新しいプールから頭を出すイルカ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (5)春節連休後、フル稼働の鉄道車両メーカー黒竜江省

    2月25日、チチハル車両集団の工場で、車両に使う部材を溶接する作業員。中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下のチチハル車両集団は貨物列車車両製造大手で、中国装備製造業拠点の黒竜江省チチハル市に位置する。同社は今年、春節(旧正月)の連休(2月11~17日)が終わると直ちに工場を稼働させ、フルスピードで生産を再開している。(チチハル=新華社記者/梁冬)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (4)春節連休後、フル稼働の鉄道車両メーカー黒竜江省

    2月25日、チチハル車両集団の工場で、車両に使う部材を溶接する作業員。中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下のチチハル車両集団は貨物列車車両製造大手で、中国装備製造業拠点の黒竜江省チチハル市に位置する。同社は今年、春節(旧正月)の連休(2月11~17日)が終わると直ちに工場を稼働させ、フルスピードで生産を再開している。(チチハル=新華社記者/馬暁成)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (6)春節連休後、フル稼働の鉄道車両メーカー黒竜江省

    2月25日、チチハル車両集団の工場で、車両に使う部材を溶接する作業員。中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下のチチハル車両集団は貨物列車車両製造大手で、中国装備製造業拠点の黒竜江省チチハル市に位置する。同社は今年、春節(旧正月)の連休(2月11~17日)が終わると直ちに工場を稼働させ、フルスピードで生産を再開している。(チチハル=新華社記者/梁冬)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (8)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (4)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:11.87
    2021年03月01日
    「新華社」春節連休後、フル稼働の鉄道車両メーカー黒竜江省

    中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下のチチハル車両集団は貨物列車車両製造大手で、中国装備製造業拠点の黒竜江省チチハル市に位置する。同社は今年、春節(旧正月)の連休(2月11~17日)が終わると直ちに工場を稼働させ、フルスピードで生産を再開している。(記者/梁冬、馬暁成)=配信日:2021(令和3)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    野菜苗のハウス栽培順調黒竜江省ハルビン市

    1日、黒竜江省紅旗農場の野菜栽培用ハウスで苗の手入れをする農民。春を迎えた黒竜江省の紅旗農場では、農民らが新型コロナウイルス対策をしっかりと実施した上で、ハウス栽培の利点を最大限に生かした苗の生産に取り組んでいる。農場では現在、トマト、トウガラシ、キュウリ、サヤインゲン、ハクサイなど約100万株の苗を育てており、3月末から4月初めに植え付けを開始し、5月のメーデー連休期間中に市内の市場に出荷することを見込んでいる。(ハルビン=新華社配信/張濤)=配信日:2021(令和3)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (1)「中欧班列」東部ルート、出入国本数1万本突破

    満洲里口岸(通関地)を通過する中欧班列。(2020年11月17日撮影)中国鉄路ハルビン局集団はこのほど、2013年からこれまでに内モンゴル自治区の満洲里と黒竜江省の綏芬河口岸(通関地)を経由して出入国した「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の累計本数が1万556本になったと明らかにした。輸送貨物量は95万2601TEU(20フィートコンテナ換算)に上った。(ハルビン=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:51.84
    2021年03月01日
    「新華社」「中欧班列」東部ルート、出入国本数1万本突破

    中国鉄路ハルビン局集団はこのほど、2013年からこれまでに内モンゴル自治区の満洲里と黒竜江省の綏芬河口岸(通関地)を経由して出入国した「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の累計本数が1万556本になったと明らかにした。輸送貨物量は95万2601TEU(20フィートコンテナ換算)に上った。満洲里と綏芬河は、中欧班列東部ルートの重要通関地で、主に日用品や電気製品、工業機械などを輸出入する。データによると、2020年に満洲里を経由した中欧班列は前年比35・1%増加し、初めて3500本を超えた。両地を経由する中欧班列は50路線を超え、輸送貨物の種類も増え続けている。集荷地は天津、長沙、広州など数十都市に広がり、欧州十数カ国に通じている。(記者/王君宝) =配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (5)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (3)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (3)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地館第1期プロジェクトのプールからイルカを運び出すスタッフ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (10)春節連休後、フル稼働の鉄道車両メーカー黒竜江省

    2月25日、チチハル車両集団の工場で、車両に使う部材を溶接する作業員。中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下のチチハル車両集団は貨物列車車両製造大手で、中国装備製造業拠点の黒竜江省チチハル市に位置する。同社は今年、春節(旧正月)の連休(2月11~17日)が終わると直ちに工場を稼働させ、フルスピードで生産を再開している。(チチハル=新華社記者/馬暁成)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (4)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地館第1期プロジェクトのプールからイルカを運び出すスタッフ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (2)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地館第1期プロジェクトのプールからイルカを運び出すスタッフ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (3)春節連休後、フル稼働の鉄道車両メーカー黒竜江省

    2月25日、鍛造後の貨物列車の部品。中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下のチチハル車両集団は貨物列車車両製造大手で、中国装備製造業拠点の黒竜江省チチハル市に位置する。同社は今年、春節(旧正月)の連休(2月11~17日)が終わると直ちに工場を稼働させ、フルスピードで生産を再開している。(チチハル=新華社記者/馬暁成)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (7)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地館第1期プロジェクトのプールからイルカを運び出すスタッフ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (6)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (1)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    野菜苗のハウス栽培順調黒竜江省ハルビン市

    1日、黒竜江省紅旗農場の野菜栽培用ハウスで苗の手入れをする農民。春を迎えた黒竜江省の紅旗農場では、農民らが新型コロナウイルス対策をしっかりと実施した上で、ハウス栽培の利点を最大限に生かした苗の生産に取り組んでいる。農場では現在、トマト、トウガラシ、キュウリ、サヤインゲン、ハクサイなど約100万株の苗を育てており、3月末から4月初めに植え付けを開始し、5月のメーデー連休期間中に市内の市場に出荷することを見込んでいる。(ハルビン=新華社配信/張濤)=配信日:2021(令和3)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (2)「中欧班列」東部ルート、出入国本数1万本突破

    綏芬河駅の全景。(2018年6月3日撮影)中国鉄路ハルビン局集団はこのほど、2013年からこれまでに内モンゴル自治区の満洲里と黒竜江省の綏芬河口岸(通関地)を経由して出入国した「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の累計本数が1万556本になったと明らかにした。輸送貨物量は95万2601TEU(20フィートコンテナ換算)に上った。(ハルビン=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (2)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (9)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (9)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地館第1期プロジェクトのプールからイルカを運び出すスタッフ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (10)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地公園の極地ショーエリアでにあるプールでジャンプするイルカ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:22.71
    2021年03月01日
    「新華社」ハルビン氷城税関、象牙ブレスレット2点を押収

    中国黒竜江省ハルビン税関所属の氷城税関駐郵便局弁事処はこのほど、タイからの国際郵便物から象牙のブレスレット2点を発見し押収した。象牙は薬品の包みの中に隠されていた。鑑定の結果、アフリカゾウまたはアジアゾウの上顎門歯を加工したものと判明した。合わせて142・6グラムだという。同案件は既に密輸取締部門に移管されており、同部門が処理を進めている。(記者/劉赫垚) =配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (2)春節連休後、フル稼働の鉄道車両メーカー黒竜江省

    2月25日、チチハル車両集団の工場で、機械を操作して貨物列車の部品を鍛造する作業員。中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下のチチハル車両集団は貨物列車車両製造大手で、中国装備製造業拠点の黒竜江省チチハル市に位置する。同社は今年、春節(旧正月)の連休(2月11~17日)が終わると直ちに工場を稼働させ、フルスピードで生産を再開している。(チチハル=新華社記者/梁冬)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (6)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地公園の極地ショーエリアに到着したイルカと飼育員。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (7)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:30.24
    2021年03月01日
    「新華社」21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(記者/王建威) =配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (7)春節連休後、フル稼働の鉄道車両メーカー黒竜江省

    2月25日、チチハル車両集団の工場で、機械を操作して貨物列車の部品を鍛造する作業員。中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下のチチハル車両集団は貨物列車車両製造大手で、中国装備製造業拠点の黒竜江省チチハル市に位置する。同社は今年、春節(旧正月)の連休(2月11~17日)が終わると直ちに工場を稼働させ、フルスピードで生産を再開している。(チチハル=新華社記者/馬暁成)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:05.13
    2021年03月01日
    「新華社」イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(記者/張濤) =配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (8)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地公園の極地ショーエリアに到着したイルカと飼育員。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月28日
    (3)黒竜江省、5G基地局を今年1万8千局新設へ

    27日、ハルビン市南岡区の中国聯通(チャイナ・ユニコム)中山営業所で、5Gサービスの手続きをする市民。中国黒竜江省の関係部門はこのほど、2020年に省内で開通した第5世代移動通信システム(5G)基地局数が1万8900局になったと明らかにした。今年はさらに1万8千局を新設し、5G技術の応用を進め、デジタル経済の発展を加速させる。(ハルビン=新華社記者/孫暁宇)= 配信日: 2021(平成33)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月28日
    (2)黒竜江省、5G基地局を今年1万8千局新設へ

    27日、ハルビン市南岡区中山路にある中国聯通(チャイナ・ユニコム)のビックデータセンター。中国黒竜江省の関係部門はこのほど、2020年に省内で開通した第5世代移動通信システム(5G)基地局数が1万8900局になったと明らかにした。今年はさらに1万8千局を新設し、5G技術の応用を進め、デジタル経済の発展を加速させる。(ハルビン=新華社記者/孫暁宇)= 配信日: 2021(平成33)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月28日
    (4)黒竜江省、5G基地局を今年1万8千局新設へ

    27日、ハルビン市南岡区中山路の中国聯通(チャイナ・ユニコム)中山営業所。中国黒竜江省の関係部門はこのほど、2020年に省内で開通した第5世代移動通信システム(5G)基地局数が1万8900局になったと明らかにした。今年はさらに1万8千局を新設し、5G技術の応用を進め、デジタル経済の発展を加速させる。(ハルビン=新華社記者/孫暁宇)= 配信日: 2021(平成33)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月28日
    (1)黒竜江省、5G基地局を今年1万8千局新設へ

    27日、ハルビン市南岡区中山路にある中国聯通(チャイナ・ユニコム)のビックデータセンター。中国黒竜江省の関係部門はこのほど、2020年に省内で開通した第5世代移動通信システム(5G)基地局数が1万8900局になったと明らかにした。今年はさらに1万8千局を新設し、5G技術の応用を進め、デジタル経済の発展を加速させる。(ハルビン=新華社記者/孫暁宇)= 配信日: 2021(平成33)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (5)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、ホッキョクグマに振る舞う「元宵団子」を運ぶ飼育員。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (4)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、特製の巨大「元宵団子」を食べるホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (3)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、特製の巨大「元宵団子」を食べるホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (2)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、水中の「元宵団子」を探すホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:53.07
    2021年02月27日
    「新華社」ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(記者/張濤) =配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (9)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、特製の巨大「元宵団子」を食べるホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (8)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、特製の巨大「元宵団子」を食べるホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (11)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、水中で「元宵団子」を探すホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (7)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、特製の巨大「元宵団子」を食べるホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (10)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、特製の巨大「元宵団子」を食べるホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (1)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、ホッキョクグマに「元宵団子」を振る舞う準備をする飼育員。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (6)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、特製の巨大「元宵団子」を食べるホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月26日
    Yabuli Ski Resort Yabuli Ski Resort

    Tourists ski at Yabuli Ski Resort in Harbin, Heilongjiang province, China, Feb 27, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    China Northernmost Patrol China Northernmost Patrol

    Police inspect key areas under their administrative area in Beibei Village, Mohe City, Heilongjiang Province, China, Feb 26, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    Yabuli Ski Resort Yabuli Ski Resort

    Tourists ski at Yabuli Ski Resort in Harbin, Heilongjiang province, China, Feb 27, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    Yabuli Ski Resort Yabuli Ski Resort

    Tourists ski at Yabuli Ski Resort in Harbin, Heilongjiang province, China, Feb 27, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    Yabuli Ski Resort Yabuli Ski Resort

    Aerial view of Yabuli Ski Resort in Harbin, Heilongjiang Province, China, Feb 27, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    China Northernmost Patrol China Northernmost Patrol

    Police inspect key areas under their administrative area in Beibei Village, Mohe City, Heilongjiang Province, China, Feb 26, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    China Northernmost Patrol China Northernmost Patrol

    Police inspect key areas under their administrative area in Beibei Village, Mohe City, Heilongjiang Province, China, Feb 26, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    China Northernmost Patrol China Northernmost Patrol

    Police inspect key areas under their administrative area in Beibei Village, Mohe City, Heilongjiang Province, China, Feb 26, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    China Northernmost Patrol China Northernmost Patrol

    Police inspect key areas under their administrative area in Beibei Village, Mohe City, Heilongjiang Province, China, Feb 26, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    China Northernmost Patrol China Northernmost Patrol

    Police inspect key areas under their administrative area in Beibei Village, Mohe City, Heilongjiang Province, China, Feb 26, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    China Northernmost Patrol China Northernmost Patrol

    Police inspect key areas under their administrative area in Beibei Village, Mohe City, Heilongjiang Province, China, Feb 26, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    China Northernmost Patrol China Northernmost Patrol

    Police inspect key areas under their administrative area in Beibei Village, Mohe City, Heilongjiang Province, China, Feb 26, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    China Northernmost Patrol China Northernmost Patrol

    Police inspect key areas under their administrative area in Beibei Village, Mohe City, Heilongjiang Province, China, Feb 26, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    China Northernmost Patrol China Northernmost Patrol

    Police inspect key areas under their administrative area in Beibei Village, Mohe City, Heilongjiang Province, China, Feb 26, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    China Northernmost Patrol China Northernmost Patrol

    Police inspect key areas under their administrative area in Beibei Village, Mohe City, Heilongjiang Province, China, Feb 26, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    Yabuli Ski Resort Yabuli Ski Resort

    Tourists ski at Yabuli Ski Resort in Harbin, Heilongjiang province, China, Feb 27, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    Yabuli Ski Resort Yabuli Ski Resort

    Tourists ski at Yabuli Ski Resort in Harbin, Heilongjiang province, China, Feb 27, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    Yabuli Ski Resort Yabuli Ski Resort

    Tourists ski at Yabuli Ski Resort in Harbin, Heilongjiang province, China, Feb 27, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 2021年02月26日
    Yabuli Ski Resort Yabuli Ski Resort

    Aerial view of Yabuli Ski Resort in Harbin, Heilongjiang Province, China, Feb 27, 2021.=2021(令和3)年2月26日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: 2021

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...