KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ハルビン
  • 小型無人機
  • ドローン
  • 貧困脱却
  • 牡丹江市
  • 新型肺炎
  • 貧困世帯
  • スタッフ
  • チチハル
  • アムールトラ

「黒竜江省」の写真・映像

絞り込み
  • 期間を指定
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
4,448
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
4,448
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2021年03月01日
    (8)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (4)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (5)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地館第1期プロジェクトのプールで、「引っ越し」前にイルカを落ち着かせる飼育員。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (1)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地公園の極地ショーエリアで、新しいプールから頭を出すイルカ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (5)春節連休後、フル稼働の鉄道車両メーカー黒竜江省

    2月25日、チチハル車両集団の工場で、車両に使う部材を溶接する作業員。中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下のチチハル車両集団は貨物列車車両製造大手で、中国装備製造業拠点の黒竜江省チチハル市に位置する。同社は今年、春節(旧正月)の連休(2月11~17日)が終わると直ちに工場を稼働させ、フルスピードで生産を再開している。(チチハル=新華社記者/梁冬)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (4)春節連休後、フル稼働の鉄道車両メーカー黒竜江省

    2月25日、チチハル車両集団の工場で、車両に使う部材を溶接する作業員。中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下のチチハル車両集団は貨物列車車両製造大手で、中国装備製造業拠点の黒竜江省チチハル市に位置する。同社は今年、春節(旧正月)の連休(2月11~17日)が終わると直ちに工場を稼働させ、フルスピードで生産を再開している。(チチハル=新華社記者/馬暁成)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (6)春節連休後、フル稼働の鉄道車両メーカー黒竜江省

    2月25日、チチハル車両集団の工場で、車両に使う部材を溶接する作業員。中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下のチチハル車両集団は貨物列車車両製造大手で、中国装備製造業拠点の黒竜江省チチハル市に位置する。同社は今年、春節(旧正月)の連休(2月11~17日)が終わると直ちに工場を稼働させ、フルスピードで生産を再開している。(チチハル=新華社記者/梁冬)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (1)「中欧班列」東部ルート、出入国本数1万本突破

    満洲里口岸(通関地)を通過する中欧班列。(2020年11月17日撮影)中国鉄路ハルビン局集団はこのほど、2013年からこれまでに内モンゴル自治区の満洲里と黒竜江省の綏芬河口岸(通関地)を経由して出入国した「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の累計本数が1万556本になったと明らかにした。輸送貨物量は95万2601TEU(20フィートコンテナ換算)に上った。(ハルビン=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:51.84
    2021年03月01日
    「新華社」「中欧班列」東部ルート、出入国本数1万本突破

    中国鉄路ハルビン局集団はこのほど、2013年からこれまでに内モンゴル自治区の満洲里と黒竜江省の綏芬河口岸(通関地)を経由して出入国した「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の累計本数が1万556本になったと明らかにした。輸送貨物量は95万2601TEU(20フィートコンテナ換算)に上った。満洲里と綏芬河は、中欧班列東部ルートの重要通関地で、主に日用品や電気製品、工業機械などを輸出入する。データによると、2020年に満洲里を経由した中欧班列は前年比35・1%増加し、初めて3500本を超えた。両地を経由する中欧班列は50路線を超え、輸送貨物の種類も増え続けている。集荷地は天津、長沙、広州など数十都市に広がり、欧州十数カ国に通じている。(記者/王君宝) =配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (5)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (3)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (3)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地館第1期プロジェクトのプールからイルカを運び出すスタッフ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (10)春節連休後、フル稼働の鉄道車両メーカー黒竜江省

    2月25日、チチハル車両集団の工場で、車両に使う部材を溶接する作業員。中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下のチチハル車両集団は貨物列車車両製造大手で、中国装備製造業拠点の黒竜江省チチハル市に位置する。同社は今年、春節(旧正月)の連休(2月11~17日)が終わると直ちに工場を稼働させ、フルスピードで生産を再開している。(チチハル=新華社記者/馬暁成)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (4)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地館第1期プロジェクトのプールからイルカを運び出すスタッフ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (2)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地館第1期プロジェクトのプールからイルカを運び出すスタッフ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (3)春節連休後、フル稼働の鉄道車両メーカー黒竜江省

    2月25日、鍛造後の貨物列車の部品。中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下のチチハル車両集団は貨物列車車両製造大手で、中国装備製造業拠点の黒竜江省チチハル市に位置する。同社は今年、春節(旧正月)の連休(2月11~17日)が終わると直ちに工場を稼働させ、フルスピードで生産を再開している。(チチハル=新華社記者/馬暁成)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (7)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地館第1期プロジェクトのプールからイルカを運び出すスタッフ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (6)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (1)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (2)「中欧班列」東部ルート、出入国本数1万本突破

    綏芬河駅の全景。(2018年6月3日撮影)中国鉄路ハルビン局集団はこのほど、2013年からこれまでに内モンゴル自治区の満洲里と黒竜江省の綏芬河口岸(通関地)を経由して出入国した「中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)」の累計本数が1万556本になったと明らかにした。輸送貨物量は95万2601TEU(20フィートコンテナ換算)に上った。(ハルビン=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (2)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (9)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (9)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地館第1期プロジェクトのプールからイルカを運び出すスタッフ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (10)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地公園の極地ショーエリアでにあるプールでジャンプするイルカ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:22.71
    2021年03月01日
    「新華社」ハルビン氷城税関、象牙ブレスレット2点を押収

    中国黒竜江省ハルビン税関所属の氷城税関駐郵便局弁事処はこのほど、タイからの国際郵便物から象牙のブレスレット2点を発見し押収した。象牙は薬品の包みの中に隠されていた。鑑定の結果、アフリカゾウまたはアジアゾウの上顎門歯を加工したものと判明した。合わせて142・6グラムだという。同案件は既に密輸取締部門に移管されており、同部門が処理を進めている。(記者/劉赫垚) =配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (2)春節連休後、フル稼働の鉄道車両メーカー黒竜江省

    2月25日、チチハル車両集団の工場で、機械を操作して貨物列車の部品を鍛造する作業員。中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下のチチハル車両集団は貨物列車車両製造大手で、中国装備製造業拠点の黒竜江省チチハル市に位置する。同社は今年、春節(旧正月)の連休(2月11~17日)が終わると直ちに工場を稼働させ、フルスピードで生産を再開している。(チチハル=新華社記者/梁冬)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (6)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地公園の極地ショーエリアに到着したイルカと飼育員。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (7)21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    2月25日、ハルビン東安汽車発動機製造の生産工場で、生産作業を行う作業員。中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:30.24
    2021年03月01日
    「新華社」21年は好調な滑り出し、全力で新局面切り開くハルビン東安汽車発動機製造

    中国黒竜江省にあり自動車用エンジンや手動変速機(MT)・自動変速機(AT)の製造技術を擁する企業、ハルビン東安汽車発動機製造は2021年に入り、引き続き業績が好調に推移している。1月の製品販売量は前年同期比で10・8%増、売上高は18・3%増となった。同社は現在、受注分の納品を確実に保障すべく全力で生産に取り組んでいる。(記者/王建威) =配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (7)春節連休後、フル稼働の鉄道車両メーカー黒竜江省

    2月25日、チチハル車両集団の工場で、機械を操作して貨物列車の部品を鍛造する作業員。中国鉄道車両大手、中国中車(CRRC)傘下のチチハル車両集団は貨物列車車両製造大手で、中国装備製造業拠点の黒竜江省チチハル市に位置する。同社は今年、春節(旧正月)の連休(2月11~17日)が終わると直ちに工場を稼働させ、フルスピードで生産を再開している。(チチハル=新華社記者/馬暁成)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:05.13
    2021年03月01日
    「新華社」イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(記者/張濤) =配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年03月01日
    (8)イルカが「新居」に引っ越し黒竜江省ハルビン市

    2月27日、ハルビン極地公園の極地ショーエリアに到着したイルカと飼育員。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で2月27日、3頭のイルカが同館第1期プロジェクトのプールから「新居」のハルビン極地公園極地ショーエリアに移された。第2期プロジェクトの開業時に一般公開される。飼育員によると、イルカは5歳と4歳の雄2頭、5歳の雌1頭で、体重はそれぞれ約225キロだという。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年3月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月28日
    (3)黒竜江省、5G基地局を今年1万8千局新設へ

    27日、ハルビン市南岡区の中国聯通(チャイナ・ユニコム)中山営業所で、5Gサービスの手続きをする市民。中国黒竜江省の関係部門はこのほど、2020年に省内で開通した第5世代移動通信システム(5G)基地局数が1万8900局になったと明らかにした。今年はさらに1万8千局を新設し、5G技術の応用を進め、デジタル経済の発展を加速させる。(ハルビン=新華社記者/孫暁宇)= 配信日: 2021(平成33)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月28日
    (2)黒竜江省、5G基地局を今年1万8千局新設へ

    27日、ハルビン市南岡区中山路にある中国聯通(チャイナ・ユニコム)のビックデータセンター。中国黒竜江省の関係部門はこのほど、2020年に省内で開通した第5世代移動通信システム(5G)基地局数が1万8900局になったと明らかにした。今年はさらに1万8千局を新設し、5G技術の応用を進め、デジタル経済の発展を加速させる。(ハルビン=新華社記者/孫暁宇)= 配信日: 2021(平成33)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月28日
    (4)黒竜江省、5G基地局を今年1万8千局新設へ

    27日、ハルビン市南岡区中山路の中国聯通(チャイナ・ユニコム)中山営業所。中国黒竜江省の関係部門はこのほど、2020年に省内で開通した第5世代移動通信システム(5G)基地局数が1万8900局になったと明らかにした。今年はさらに1万8千局を新設し、5G技術の応用を進め、デジタル経済の発展を加速させる。(ハルビン=新華社記者/孫暁宇)= 配信日: 2021(平成33)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月28日
    (1)黒竜江省、5G基地局を今年1万8千局新設へ

    27日、ハルビン市南岡区中山路にある中国聯通(チャイナ・ユニコム)のビックデータセンター。中国黒竜江省の関係部門はこのほど、2020年に省内で開通した第5世代移動通信システム(5G)基地局数が1万8900局になったと明らかにした。今年はさらに1万8千局を新設し、5G技術の応用を進め、デジタル経済の発展を加速させる。(ハルビン=新華社記者/孫暁宇)= 配信日: 2021(平成33)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (5)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、ホッキョクグマに振る舞う「元宵団子」を運ぶ飼育員。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (4)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、特製の巨大「元宵団子」を食べるホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (3)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、特製の巨大「元宵団子」を食べるホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (2)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、水中の「元宵団子」を探すホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:53.07
    2021年02月27日
    「新華社」ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(記者/張濤) =配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (9)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、特製の巨大「元宵団子」を食べるホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (8)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、特製の巨大「元宵団子」を食べるホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (11)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、水中で「元宵団子」を探すホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (7)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、特製の巨大「元宵団子」を食べるホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (10)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、特製の巨大「元宵団子」を食べるホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (1)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、ホッキョクグマに「元宵団子」を振る舞う準備をする飼育員。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月27日
    (6)ハルビン極地館のホッキョクグマ、巨大な「元宵団子」に舌鼓

    25日、特製の巨大「元宵団子」を食べるホッキョクグマ。中国黒竜江省ハルビン市のハルビン極地館で25日、旧暦1月15日に当たる元宵節を翌日に控え、ホッキョクグマに特製の巨大な「元宵団子」が振る舞われた。飼育員によると、元宵団子は牛肉と魚の身を使ったあんを分厚い生地で包んだ。最大で直径30センチもあり、使った小麦粉は10キロに上るという。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月26日
    (2)黒竜江省のハイテク企業数、1932社に

    製品を調整するハルビン哈船導航技術の社員。同社は特許技術30件以上を実用化しており、低コストの船舶用コンパス製品シリーズは欧州連合(EU)の認証を取得している。(資料写真)中国黒竜江省の関係部門は24日、「第13次5カ年規画(2016~20年)」期間中、同省がイノベーション主導により発展し、大学や研究機関、企業の自主イノベーション活力を呼び起こすことで、航空・宇宙設備や新型ヘリコプター、原子力発電設備、軍事用・民間用船舶の動力装置などの分野で大きな飛躍を遂げ、地域の発展における新たな優位性を形成したと発表した。統計データによると、同省では過去5年間、国家級のイノベーションプラットフォームが68カ所、省級が1161カ所設立され、ハイテク企業数は1932社に達した。(ハルビン=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月26日
    (1)黒竜江省のハイテク企業数、1932社に

    ハルビン工業大学の衛星産業拠点で、後輩に超小型衛星実験装置の調整方法を教える同大学航天学院の博士研究生、呉凡(ご・はん)さん(左)。(2020年11月9日撮影)中国黒竜江省の関係部門は24日、「第13次5カ年規画(2016~20年)」期間中、同省がイノベーション主導により発展し、大学や研究機関、企業の自主イノベーション活力を呼び起こすことで、航空・宇宙設備や新型ヘリコプター、原子力発電設備、軍事用・民間用船舶の動力装置などの分野で大きな飛躍を遂げ、地域の発展における新たな優位性を形成したと発表した。統計データによると、同省では過去5年間、国家級のイノベーションプラットフォームが68カ所、省級が1161カ所設立され、ハイテク企業数は1932社に達した。(ハルビン=新華社配信)= 配信日: 2021(平成33)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月24日
    (5)ひっそりとしたハルビン氷祭り会場を空中散歩黒竜江省

    20日、来場者のいないハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市は新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の一般公開を一時中止している。来場者のいないひっそりとした会場には、趣がある独特の光景が広がっている。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月24日
    (6)ひっそりとしたハルビン氷祭り会場を空中散歩黒竜江省

    20日、来場者のいないハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市は新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の一般公開を一時中止している。来場者のいないひっそりとした会場には、趣がある独特の光景が広がっている。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月24日
    (5)ハルビンの映画館が営業再開黒竜江省

    23日、ハルビン市香坊区のカフェでパソコンを使う市民。中国黒竜江省ハルビン市で23日、正式な営業許可を持ち、規定の新型コロナウイルス感染対策を講じた映画館、旅館、カフェが営業を再開した。同市の感染予防・抑制指揮部(対策本部)が明らかにした。(ハルビン=新華社記者/楊思琪)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月24日
    (4)ハルビンの映画館が営業再開黒竜江省

    23日、ハルビン市香坊区の映画館でチケットを購入する市民。中国黒竜江省ハルビン市で23日、正式な営業許可を持ち、規定の新型コロナウイルス感染対策を講じた映画館、旅館、カフェが営業を再開した。同市の感染予防・抑制指揮部(対策本部)が明らかにした。(ハルビン=新華社記者/楊思琪)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月24日
    (2)ひっそりとしたハルビン氷祭り会場を空中散歩黒竜江省

    20日、来場者のいないハルビン氷雪大世界の会場の一角。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市は新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の一般公開を一時中止している。来場者のいないひっそりとした会場には、趣がある独特の光景が広がっている。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月24日
    (1)ひっそりとしたハルビン氷祭り会場を空中散歩黒竜江省

    20日、来場者のいないハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市は新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の一般公開を一時中止している。来場者のいないひっそりとした会場には、趣がある独特の光景が広がっている。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    (1)黒竜江省、都市と農村の居住環境改善の取り組みを強化

    新築家屋の前に立つ黒竜江省撫遠(ふえん)市の貧困脱却世帯。(2020年6月15日撮影)中国黒竜江省で開催中の第13期人民代表大会第5回会議で21日、同省の都市と農村の居住環境が一段と改善されたことが明らかになった。同省はここ数年、居住環境改善の取り組みを強化しており、都市の貧困地域の62万7千棟、古い居住区の51万9千戸、農村の倒壊の危険がある43万7千戸を改造した。(ハルビン=新華社記者/楊思琪)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:53.76
    2021年02月24日
    「新華社」ひっそりとしたハルビン氷祭り会場を空中散歩黒竜江省

    中国黒竜江省ハルビン市は新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の一般公開を一時中止している。来場者のいないひっそりとした会場には、趣がある独特の光景が広がっている。(記者/張濤)=配信日:2021(令和3)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    (2)黒竜江省、都市と農村の居住環境改善の取り組みを強化

    貧困地区改造政策の恩恵を受け、築40年以上の古い家を離れ、賃貸住宅に仮住まいをしながら新しい家の完成を待つ黒竜江省ハルビン市道外区化工街道の李鳳芹(り・ほうきん)さん(65、右)。(2019年12月26日撮影)中国黒竜江省で開催中の第13期人民代表大会第5回会議で21日、同省の都市と農村の居住環境が一段と改善されたことが明らかになった。同省はここ数年、居住環境改善の取り組みを強化しており、都市の貧困地域の62万7千棟、古い居住区の51万9千戸、農村の倒壊の危険がある43万7千戸を改造した。(ハルビン=新華社記者/楊思琪)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月24日
    (7)ひっそりとしたハルビン氷祭り会場を空中散歩黒竜江省

    20日、来場者のいないハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市は新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の一般公開を一時中止している。来場者のいないひっそりとした会場には、趣がある独特の光景が広がっている。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年02月24日
    (3)黒竜江省、都市と農村の居住環境改善の取り組みを強化

    修理中の自宅の前に立つ黒竜江省大興安嶺地区漠河市北極鎮北紅村の村民。(2020年9月9日撮影)中国黒竜江省で開催中の第13期人民代表大会第5回会議で21日、同省の都市と農村の居住環境が一段と改善されたことが明らかになった。同省はここ数年、居住環境改善の取り組みを強化しており、都市の貧困地域の62万7千棟、古い居住区の51万9千戸、農村の倒壊の危険がある43万7千戸を改造した。(ハルビン=新華社記者/孫暁宇)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月24日
    (3)ハルビンの映画館が営業再開黒竜江省

    23日、ハルビン市香坊区のカフェで飲食を楽しむ市民。中国黒竜江省ハルビン市で23日、正式な営業許可を持ち、規定の新型コロナウイルス感染対策を講じた映画館、旅館、カフェが営業を再開した。同市の感染予防・抑制指揮部(対策本部)が明らかにした。(ハルビン=新華社記者/楊思琪)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月24日
    (3)ひっそりとしたハルビン氷祭り会場を空中散歩黒竜江省

    20日、来場者のいないハルビン氷雪大世界の会場を彩る氷彫刻。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市は新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の一般公開を一時中止している。来場者のいないひっそりとした会場には、趣がある独特の光景が広がっている。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月24日
    (2)ハルビンの映画館が営業再開黒竜江省

    23日、ハルビン市香坊区の映画館で、上映後に場内を消毒するスタッフ。中国黒竜江省ハルビン市で23日、正式な営業許可を持ち、規定の新型コロナウイルス感染対策を講じた映画館、旅館、カフェが営業を再開した。同市の感染予防・抑制指揮部(対策本部)が明らかにした。(ハルビン=新華社記者/楊思琪)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月24日
    (4)ひっそりとしたハルビン氷祭り会場を空中散歩黒竜江省

    20日、来場者のいないハルビン氷雪大世界の会場。(小型無人機から)中国黒竜江省ハルビン市は新型コロナウイルス感染症の再拡大を受け、第22回ハルビン氷雪大世界(ハルビン氷祭り)の一般公開を一時中止している。来場者のいないひっそりとした会場には、趣がある独特の光景が広がっている。(ハルビン=新華社配信/張濤)= 配信日: 2021(平成33)年2月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月23日
    (7)ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    22日、ハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰の工場で働く作業員。中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月23日
    (10)ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    22日、ハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰の工場で働く作業員。中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月23日
    (6)ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    22日、ハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰の工場で働く作業員。中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:55.95
    2021年02月23日
    「新華社」ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(記者/王建威) =配信日: 2021(平成33)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月23日
    (16)ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    22日、ハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰の工場で働く作業員。中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月23日
    (3)ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    22日、ハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰の工場で働く作業員。中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月23日
    (4)ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    22日、ハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰の工場で働く作業員。中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月23日
    ハルビンの映画館が営業再開黒竜江省

    23日、ハルビン市香坊区の映画館で、入場時の体温検査を受ける観客。中国黒竜江省ハルビン市で23日、正式な営業許可を持ち、規定の新型コロナウイルス感染対策を講じた映画館、旅館、カフェが営業を再開した。同市の感染予防・抑制指揮部(対策本部)が明らかにした。(ハルビン=新華社記者/楊思琪)=配信日:2021(令和3)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:39.91
    2021年02月23日
    「新華社」ハルビンの映画館が営業再開黒竜江省

    中国黒竜江省ハルビン市で23日、正式な営業許可を持ち、規定の新型コロナウイルス感染対策を講じた映画館、旅館、カフェが営業を再開した。同市の感染予防・抑制指揮部(対策本部)が明らかにした。映画館は、混雑を緩和するためオンライン予約によるチケット販売を実施。入場者に対し、感染有無を確認するスマートフォンアプリ「健康コード」の提示、体温検査、マスク着用を義務付けた。上映が終わるごとに劇場内の消毒も実施する。同市は18日午前0時、市内全域の新型コロナの感染リスクレベルが「低リスク」に引き下げられた。(記者/楊思琪)=配信日:2021(令和3)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月23日
    (14)ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    22日、ハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰の工場で働く作業員。中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月23日
    (13)ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    22日、ハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰の工場で働く作業員。中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月23日
    (1)ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    22日、ハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰の工場で働く作業員。中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月23日
    (15)ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    22日、ハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰の工場で働く作業員。中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:57.63
    2021年02月23日
    「新華社」春の農作業を前に農業機械の点検を実施黒竜江省克山県

    中国黒竜江省チチハル市の克山県は、農業が盛んな地域として知られる。3月中旬までに全県で春耕作業に必要な各種農業機械・器具3万4800セットの点検・修理を完了するため、同県は機械の点検・修理と農業資材の発注を早めに行うことで、「感染症対策と春耕作業の両立」を実現している。現在、既に点検・修理した各種農業機械の台数は6700台(セット)に上る。(記者/唐鉄富) =配信日: 2021(平成33)年2月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    22日、ハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰の工場で働く作業員。中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=配信日:2021(令和3)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    22日、ハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰の工場で働く作業員。中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=配信日:2021(令和3)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    (6)ハルビン極地館が営業再開黒竜江省

    21日、ハルビン極地館でアシカショーを楽しむ来場者。中国黒竜江省ハルビン市の水族館テーマパーク「ハルビン極地館」は21日、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で営業を再開した。同館は、新型コロナの再拡大を防ぐため、先月から一般公開を中止していた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    (10)ハルビン極地館が営業再開黒竜江省

    21日、ハルビン極地館で海水魚を見る来場者。中国黒竜江省ハルビン市の水族館テーマパーク「ハルビン極地館」は21日、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で営業を再開した。同館は、新型コロナの再拡大を防ぐため、先月から一般公開を中止していた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    (11)ハルビン極地館が営業再開黒竜江省

    21日、ハルビン極地館で、体温検査を受け入場する人。中国黒竜江省ハルビン市の水族館テーマパーク「ハルビン極地館」は21日、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で営業を再開した。同館は、新型コロナの再拡大を防ぐため、先月から一般公開を中止していた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    (9)ハルビン極地館が営業再開黒竜江省

    21日、ハルビン極地館でクラゲを見る来場者。中国黒竜江省ハルビン市の水族館テーマパーク「ハルビン極地館」は21日、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で営業を再開した。同館は、新型コロナの再拡大を防ぐため、先月から一般公開を中止していた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    (8)ハルビン極地館が営業再開黒竜江省

    21日、ハルビン極地館でペンギンを見る来場者。中国黒竜江省ハルビン市の水族館テーマパーク「ハルビン極地館」は21日、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で営業を再開した。同館は、新型コロナの再拡大を防ぐため、先月から一般公開を中止していた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:01.67
    2021年02月22日
    「新華社」ハルビン極地館が営業再開黒竜江省

    中国黒竜江省ハルビン市の水族館テーマパーク「ハルビン極地館」は21日、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で営業を再開した。同館は、新型コロナの再拡大を防ぐため、先月から一般公開を中止していた。(記者/王建威) =配信日: 2021(平成33)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    (3)ハルビン極地館が営業再開黒竜江省

    21日、ハルビン極地館でイルカショーを楽しむ来場者。中国黒竜江省ハルビン市の水族館テーマパーク「ハルビン極地館」は21日、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で営業を再開した。同館は、新型コロナの再拡大を防ぐため、先月から一般公開を中止していた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    (7)ハルビン極地館が営業再開黒竜江省

    21日、ハルビン極地館でホッキョクギツネを見る来場者。中国黒竜江省ハルビン市の水族館テーマパーク「ハルビン極地館」は21日、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で営業を再開した。同館は、新型コロナの再拡大を防ぐため、先月から一般公開を中止していた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    (1)ハルビン極地館が営業再開黒竜江省

    21日、列を作ってハルビン極地館に入場する人々。中国黒竜江省ハルビン市の水族館テーマパーク「ハルビン極地館」は21日、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で営業を再開した。同館は、新型コロナの再拡大を防ぐため、先月から一般公開を中止していた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    22日、ハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰の工場。中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=配信日:2021(令和3)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    22日、ハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰の工場で働く作業員。中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=配信日:2021(令和3)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    (2)黒竜江省、今年の食糧収穫量は7500万トン超が確実に

    黒竜江墾区の七星農場で行われた農業機械無人運転実演会で、稲の収穫作業を行う自動運転のコンバイン。(2020年10月11日撮影)中国黒竜江省の第13期人民代表大会第5回会議が19日開幕し、全国最大の食糧(穀物・豆類・芋類)生産地の同省は今年、高規格農地1010万ムー(約67万3300ヘクタール)を新たに整備し、食糧栽培面積が2億1690万ムー(1446万ヘクタール)に達する見込みであることが明らかになった。これにより食糧収穫量は7500万トン以上が確実とされている。(ハルビン=新華社記者/孫暁宇)= 配信日: 2021(平成33)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    (12)ハルビン極地館が営業再開黒竜江省

    21日、ハルビン極地館で記念撮影する来場者。中国黒竜江省ハルビン市の水族館テーマパーク「ハルビン極地館」は21日、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で営業を再開した。同館は、新型コロナの再拡大を防ぐため、先月から一般公開を中止していた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    (2)ハルビン極地館が営業再開黒竜江省

    21日、ハルビン極地館でイルカショーを楽しむ来場者。中国黒竜江省ハルビン市の水族館テーマパーク「ハルビン極地館」は21日、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で営業を再開した。同館は、新型コロナの再拡大を防ぐため、先月から一般公開を中止していた。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(平成33)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    (1)黒竜江省、今年の食糧収穫量は7500万トン超が確実に

    黒竜江省大慶市の生い茂ったトウモロコシ畑。(2020年8月1日撮影)中国黒竜江省の第13期人民代表大会第5回会議が19日開幕し、全国最大の食糧(穀物・豆類・芋類)生産地の同省は今年、高規格農地1010万ムー(約67万3300ヘクタール)を新たに整備し、食糧栽培面積が2億1690万ムー(1446万ヘクタール)に達する見込みであることが明らかになった。これにより食糧収穫量は7500万トン以上が確実とされている。(ハルビン=新華社記者/楊思琪)= 配信日: 2021(平成33)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    22日、ハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰の工場で働く作業員。中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=配信日:2021(令和3)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月22日
    ハルビン電機厰、春節後の業務再開で主要製品の生産強化黒竜江省

    22日、ハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰の工場で働く作業員。中国の春節(旧正月)連休が明け、大中型発電設備を生産する主要基幹企業でハルビン電気集団傘下のハルビン電機厰が、業務を全面的に再開した。新型コロナウイルス感染症の予防・抑制対策を徹底しながら、生産を一層強化し、主要プロジェクトの製品完成までの進捗を確実なものとしている。(ハルビン=新華社記者/王建威)=配信日:2021(令和3)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月21日
    (3)黒竜江省、2020年の大気優良率92・9%

    黒竜江省鶴岡市の欣虹湖公園。(2020年10月30日撮影)中国黒竜江省で開催中の同省第13期人民代表大会第5回会議で20日、同省の生態環境の質が持続的に改善していることが明らかにされた。2020年に大気の質が「優良」だった日は92・9%に達した。(ハルビン=新華社記者/孫暁宇)= 配信日: 2021(平成33)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年02月21日
    ハルビン極地館が営業再開黒竜江省

    21日、ハルビン極地館でイルカショーを楽しむ来場者。中国黒竜江省ハルビン市の水族館テーマパーク「ハルビン極地館」は21日、新型コロナウイルスの感染対策を徹底した上で営業を再開した。同館は、新型コロナの再拡大を防ぐため、先月から一般公開を中止していた。(ハルビン=新華社記者/王建威)=配信日:2021(令和3)年2月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...