KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 平成
  • 屋外
  • 令和
  • 建物
  • 初夏
  • 木立
  • 複数
  • 新緑
  • ピンク
  • ドイツ

「IHI」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
5,503
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
5,503
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 2020年02月25日
    IHIの社長交代会見

    IHIは25日、井手博常務執行役員(59)が社長に昇格する人事を発表した。井手氏は4月1日付で最高執行責任者(COO)となり、6月下旬の株主総会を経て社長に就任する。満岡次郎社長(65)は代表権のある会長に就く。社長交代は4年ぶり。井手氏は海外事業や営業畑が長く、現在は資源・エネルギー・環境事業領域長を務める。満岡社長が進めてきた事業の選択と集中、構造改革をさらに加速させるため新体制への移行を決めた。新体制の狙いで満岡社長は「会社が手がける事業環境はめまぐるしく変化しており、事業構造の変革をスピードアップする必要がある」と強調。航空・宇宙・防衛や産業システムなど四つの事業領域で、あえて資源・エネルギー・環境部門の井手氏を選んだ理由について、脱二酸化炭素(CO2)など最も環境変化が過酷な事業の中で実績を上げてきたことと、コミュニケーション力を挙げた。井手氏は「変化への対応が自分に与えられたミッションだと考えている。変化をチャンスととらえ、IHIを打てば響くような組織に変えたい」と抱負を語った。井手氏は事業を取り巻く環境変化は他の事業領域でも当てはまると指摘。「従来の延長線上で考えてきたビジネスはこれからは成り立たない。グローバルな経験も生かしていきたい」と述べた。写真は会見する(左から)井手次期社長、満岡社長。=2020(令和2)年2月25日撮影、東京都内、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022811029

  • 2007年03月26日
    新社名紹介する社長 石川島播磨、IHIに変更

    新社名を紹介する石川島播磨重工業の伊藤源嗣社長=26日午後、東京都江東区の同社本社

    商品コード: 2007032600334

  • 1995年05月08日
    石川島播磨社長に武井氏

    石川島播磨重工業社長に内定した武井俊文氏(たけい・としふみ)(カラーネガ)

    商品コード: 1995050800096

  • 2019年06月05日
    IHIのロゴマーク

    ロゴマーク=2019(令和元)年6月5日、スマートファクトリーJAPAN2019会場、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062100701

  • 2019年06月05日
    IHIのロゴマーク

    ロゴマーク=2019(令和元)年6月5日、スマートファクトリーJAPAN2019会場、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062100708

  • 2019年06月05日
    IHIのロゴマーク

    ロゴマーク=2019(令和元)年6月5日、スマートファクトリーJAPAN2019会場、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062100707

  • 1995年05月08日
    会見する新旧社長 石川島播磨社長に武井氏

    石川島播磨重工業の社長に内定し会見する武井俊文副社長(右)と会長になる稲葉興作社長=8日午後、東京・大手町(カラーネガ)

    商品コード: 1995050800086

  • 2003年03月19日
    稲葉興作氏 稲葉氏が取締役退任へ

    石川島播磨重工業の稲葉興作相談役

    商品コード: 2003031900190

  • 2007年02月13日
    釜和明氏 石播社長に釜取締役

    石川島播磨重工業社長に就任する釜和明氏

    商品コード: 2007021300215

  • 2003年03月18日
    伊藤源嗣氏 造船工業会会長に伊藤氏

    石川島播磨重工業の伊藤源嗣社長

    商品コード: 2003031800200

  • 2008年01月28日
    IHI本社

    東京都江東区豊洲三丁目1-1豊洲IHIビル、2008年1月25日撮影(石川島播磨重工業)

    商品コード: 2008012800148

  • 2008年01月28日
    IHI本社

    東京都江東区豊洲三丁目1-1豊洲IHIビル、2008年1月25日撮影(石川島播磨重工業)

    商品コード: 2008012800159

  • 2006年07月13日
    デッキクレーン 船舶用クレーン5千台達成

    石川島播磨重工業の累計5000台目となるデッキクレーンの同型品

    商品コード: 2006071300129

  • 1997年11月15日
    大和造った大型クレーン 呉造船史の証人を解体

    撤去が決まった大型クレーン=広島県呉市の石川島播磨重工業呉工場

    商品コード: 1997111500013

  • 1996年03月05日
    旋回式2重反転プロペラ

    石川島播磨重工業が開発した船舶用新型プロペラ

    商品コード: 1996030500040

  • 1993年09月09日
    (いなば・こうさく) 稲葉興作

    日商会頭、石川島播磨重工業社長、会見、斜め

    商品コード: 1998081800049

  • 1999年10月13日
    会見する武井社長 石播、住友重が提携交渉

    経営改善計画を発表する石川島播磨重工業の武井俊文社長=13日午後、東京・大手町

    商品コード: 1999101300162

  • 1996年06月24日
    野菜作りでストレス発散

    畑で作物を手にする武井俊文・石川島播磨重工業社長=今年6月(たけい・としふみ)

    商品コード: 1996062400033

  • 2002年11月27日
    貯蔵施設のイメージ図 原発の廃棄物処理など強化

    石川島播磨重工業などが開発中の放射性廃棄物中間貯蔵施設のイメージ図

    商品コード: 2002112700158

  • 2003年12月24日
    中国の「ARJ21」 中国の航空機エンジン開発

    石川島播磨重工業がエンジン開発で参加する中国の小型ジェット機「ARJ21」

    商品コード: 2003122400154

  • 2001年02月14日
    給与やボーナスで 造船界も成果主義拡大

    造船業界にも崩れる横並び春闘。写真は石川島播磨重工業の東京第一工場=東京都江東区

    商品コード: 2001021400058

  • 1998年10月01日

    「カラー」◎石川島播磨重工業本社、千代田区大手町2-2-1新大手町ビル、98(平成10)年9月17日撮影、外観

    商品コード: 1998100100098

  • 2000年09月18日

    「カラー」◎石川島播磨重工業「東京工場」、外観=2000(平成12)年9月15日、東京・豊洲

    商品コード: 2000091800096

  • 2007年02月13日
    握手する釜和明氏 石播社長に釜取締役

    石川島播磨重工業の伊藤源嗣社長(右)と握手する新社長に内定した釜和明氏=13日午後、東京都江東区豊洲

    商品コード: 2007021300244

  • 1969年10月26日
    原子力船「むつ」初の公開

    一般公開された初の原子力船「むつ」=1969(昭和44)年10月26日、東京・豊洲の石川島播磨重工業第二工場

    商品コード: 2011042700143

  • 1999年08月03日

    「カラー」◎石川島播磨重工業、東京第一工場、航空写真、共同ヘリ、東京都江東区豊洲、その他あり、990803

    商品コード: 1999080300058

  • 1999年08月03日

    「カラー」 ◎石川島播磨重工業、東京第一工場、航空写真、共同ヘリ、東京都江東区豊洲、その他あり、990803

    商品コード: 1999080300030

  • 1969年03月20日
    建造中の原子力船「むつ」 昭和の風景・資料

    石川島播磨重工業東京第2工場で建造中の原子力船「むつ」=1969(昭和44)年3月20日

    商品コード: 2018112625043

  • 1998年11月26日
    巡視船「はかた」 海保の新巡視船が完成

    大型の油回収装置を搭載できる海上保安庁の新しい巡視船「はかた」=26日午前、東京都江東区の石川島播磨重工業

    商品コード: 1998112600075

  • 1998年10月16日

    「カラー」◎石川島播磨重工業(別館)、外観、千代田区大手町=98(平成10)年9月17日撮影、

    商品コード: 1998101600051

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2005年05月23日
    石播の家宅捜索に入る係官 47社強制捜査に着手

    石川島播磨重工業の家宅捜索に入る東京高検の係官ら=23日午後1時30分、東京・大手町「60周年記念写真集」使用画像

    商品コード: 2005052300078

  • 2007年03月22日

    「カラー」「人物通信」【】 ◎伊藤源嗣(いとう・もとつぐ)、顔 石川島播磨重工業(IHI)会長、撮影日 2007.02.13、出稿日 2007.04.27

    商品コード: 2007032200336

  • 2003年12月08日

    「カラー」「人物通信」 ◎伊藤源嗣(いとう・もとつぐ)、石川島播磨重工業社長、撮影日 2003.12.02、出稿日 2003.12.26

    商品コード: 2003120800158

  • 2004年02月14日
    伊藤源嗣氏、菊川暁氏 岡俊明氏、チャン氏

    岡俊明・サッポロ飲料社長、ジャスパー・チャン・アマゾンジャパン社長、伊藤源嗣・石川島播磨重工業社長、菊川暁・ガーラ社長

    商品コード: 2004021400051

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1970年04月08日
    ドックでギリシャ船が火事

    船火事で1人が不明となった石川島播磨重工業の造船ドック=1970(昭和45)年4月8日、東京・豊洲(45年内地1837)

    商品コード: 2010112200254

  • 1996年05月29日
    公開されたシールド機 超大型シールド機が完成

    公開された地下鉄のトンネル掘削に使う世界最大級のシールド機。中央青色部分が子機=29日午後、愛知県知多市の石川島播磨重工業・愛知工場(カラーネガ)

    商品コード: 1996052900068

  • 1994年11月14日
    船台を滑り降りる凌風丸 新「凌風丸」が進水

    色とりどりのテープと紙吹雪が舞う中、進水式の船台を滑り降りる海洋気象観測船の3代目「凌風丸」=14日午後3時5分、東京都江東区豊洲の石川島播磨重工業(カラーネガ)

    商品コード: 1994111400049

  • 1989年12月18日
    宇宙飛行士の訓練を公開 日米とも息はピッタリ

    「金属微粒子生成実験装置」の操作訓練をするNASAと日本の宇宙飛行士=1989(平成元)年12月18日、東京・西多摩郡瑞穂町の石川島播磨重工業

    商品コード: 1989121800015

  • 2002年03月19日
    石播東京工場が最後の船 江戸期以来の造船史に幕

    海上自衛隊の護衛艦「あけぼの」(手前)が最後の建造船となり、閉鎖する石川島播磨重工業の東京第一工場=19日午前、東京都江東区豊洲

    商品コード: 2002031900052

  • 1979年05月04日
    (しんどう・ひさし) 真藤恒

    石川島播磨重工業社長、日本造船工業会会長、東商副会頭、日本電電公社総裁、NTT社長=1979(昭和54)年4月13日撮影

    商品コード: 2004100500031

  • 2004年09月07日
    頭を下げる本部長ら 最後まで改ざん認めず

    データ改ざん問題で記者会見し、頭を下げる石川島播磨重工業の玉木貞一常務執行役員(左)ら=7日午後、東京都千代田区の九段合同庁舎

    商品コード: 2004090700225

  • 1969年10月26日
    原子力船「むつ」初の公開

    原子力船「むつ」の原子炉の鉛おおいを見る見学者=1969(昭和44)年10月26日、東京・豊洲の石川島播磨重工業第二工場

    商品コード: 2011042700144

  • 1972年10月14日
    世界最大のタンカー進水

    広島県の石川島播磨重工業呉造船所で進水したタンカー、グロブティック・トウキョウ=1972(昭和47)年10月14日

    商品コード: 2010121600107

  • 1976年03月18日
    (しんどう・ひさし) 真藤恒

    石川島播磨重工業社長、日本造船工業会会長、東商副会頭、日本電電公社総裁、NTT社長=1976(昭和51)年2月12日撮影

    商品コード: 2005020900022

  • 1973年01月25日
    (しんどう・ひさし) 真藤恒

    石川島播磨重工業社長、日本造船工業会会長、東商副会頭、日本電電公社総裁、NTT社長=1972(昭和47)年11月6日撮影

    商品コード: 2005060200016

  • 1976年02月12日
    (しんどう・ひさし) 真藤恒

    石川島播磨重工業社長、日本造船工業会会長、東商副会頭、日本電電公社総裁、NTT社長=1976(昭和51)年2月12日撮影

    商品コード: 2008010400091

  • 1994年09月22日
    モンゴルのバレーチーム 滞在費節約兼ね合宿交流

    滞在費節約のため石川島播磨重工業バレー部と合同合宿、早速日本の食事を味わうモンゴルの女子選手ら=22日午後、広島県呉

    商品コード: 1994092200086

  • 1994年11月14日
    船台を滑り降りる凌風丸 新「凌風丸」が進水

    色とりどりのテープと紙吹雪が舞う中、進水式の船台を滑り降りる海洋気象観測船の3代目「凌風丸」=14日午後3時5分、東京都江東区豊洲の石川島播磨重工業(カラーネガ)

    商品コード: 1994111400048

  • 1997年11月15日
    つり上げられるクレーン 呉造船史の証人を解体

    切断、解体作業が始まった大型クレーン=15日午前10時10分、広島県呉市の石川島播磨重工業呉工場で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1997111500028

  • 1997年09月29日
    船内を説明する船員 大型研究船「みらい」完成

    完成した海洋地球研究船「みらい」の船内で、最新のかじ取り装置を報道陣に説明する船員=29日午後、東京都江東区豊洲の石川島播磨重工業岸壁

    商品コード: 1997092900077

  • 1996年08月21日
    進水を待つ「みらい」 観測船「みらい」が進水

    船体に万国旗を飾り、進水を待つ大型海洋観測研究船「みらい」=21日午前9時20分、東京都江東区豊洲の石川島播磨重工業東京第一工場で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1996082100013

  • 2001年04月03日
    握手する両社社長 石播と川重が造船部門統合

    造船事業の統合を発表、握手する石川島播磨重工業の武井俊文社長(右)と川崎重工業の田崎雅元社長=3日午後、東京・丸の内

    商品コード: 2001040300132

  • 1981年01月16日
    (しんどう・ひさし) 真藤恒

    石川島播磨重工業社長、日本造船工業会会長、東商副会頭、日本電電公社総裁、NTT社長=1980(昭和55)年1月6日撮影

    商品コード: 2004062900084

  • 2004年09月07日
    会見する本部長ら 最後まで改ざん認めず

    データ改ざん問題で記者会見をする石川島播磨重工業の玉木貞一常務執行役員(左)ら=7日午後、東京都千代田区の九段合同庁舎

    商品コード: 2004090700224

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2005年05月23日
    押収物の積み込み 8幹事会社を強制捜査

    石川島播磨重工業の捜索を終え、押収物の入った段ボール箱をトラックに積み込む東京高検の係官ら=23日午後11時33分、東京・大手町

    商品コード: 2005052300224

  • 1968年01月18日
    (しんどう・ひさし) 真藤恒

    石川島播磨重工業社長、日本造船工業会会長、東商副会頭、日本電電公社総裁、NTT社長=1968(昭和43)年1月18日出稿、か

    商品コード: 2006011200076

  • 1972年12月22日
    (しんどう・ひさし) 真藤恒

    石川島播磨重工業社長、日本造船工業会会長、東商副会頭、日本電電公社総裁、NTT社長=1972(昭和47)年11月6日撮影

    商品コード: 1972122200036

  • 1995年05月25日
    石川島建材社長に岩本氏

    岩本頴一郎氏(いわもと・えいいちろう、慶大経卒。60年(昭35)石川島重工業(現石川島播磨重工業)に入り、94年から取締役。58歳。東京都出身)

    商品コード: 1995052500058

  • 1996年05月29日
    公開されたシールド機 超大型シールド機が完成

    公開された地下鉄のトンネル掘削に使う世界最大級のシールド機。中央内側部分が子機=29日午後、愛知県知多市の石川島播磨重工業・愛知工場(カラーネガ)

    商品コード: 1996052900059

  • 2007年03月22日

    「カラー」「人物通信」【】 ◎釜和明(かま・かずあき)、顔 石川島播磨重工業(IHI)社長、撮影日 2007.02.13、出稿日 2007.04.27(カラー通信27904)

    商品コード: 2007032200337

  • 1975年04月09日
    ルーマニア大統領が来日

    石川島播磨重工業の第2工場を視察するルーマニアのチャウシェスク大統領。4日に日本政府の招きで国賓として来日し、三木首相と2回にわたって首脳会談、京都、大阪を訪問し両国の友好親善関係を深めた=1975(昭和50)年4月9日、横浜市磯子区

    商品コード: 2012092400092

  • 1976年06月01日
    初の船上プラントを受注

    石川島播磨重工業が受注した世界最大級の「パルププラント プラットホーム」の完成予想図。ブラジルの森林資源開発会社がアマゾンの支流に建設するパルプ工場用で、船の上に建設したパルププラント1式をえい航して陸に固定する世界初の船上プラント

    商品コード: 2013102800128

  • 2015年01月27日
    東京湾に浮かぶ「みらい」 観測船「みらい」が進水

    進水式を終え、東京湾に浮かんだ旧原子力船「むつ」を再生した大型海洋観測研究船「みらい」=1996(平成8)年8月21日、東京都江東区豊洲の石川島播磨重工業東京第一工場 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第6巻使用画像(P160)

    商品コード: 2015012700169

  • 1978年06月25日
    波力発電船「海明」が完成

    完成した大型波力発電実験船「海明」。四方を海に囲まれた日本の“無限の波”のエネルギーを電気に変えよう−と科学技術庁・海洋科学技術センターが研究開発=1978(昭和53)年6月、兵庫県相生市の石川島播磨重工業相生工場

    商品コード: 2015062300162

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1966年02月16日
    LPGタンカーが火災

    火災を起した儀装中のLPGタンカー「第三ブリヂストン丸」=1966(昭和41)年2月16日、名古屋市港区昭和町の石川島播磨重工業名古屋造船所 空撮 (41年内地967)

    商品コード: 2011051600215

  • 1990年01月26日
    おりえんとびいなすが進水

    船台を滑り降り進水する大型豪華客船「おりえんとびいなす」=1990(平成2)年1月26日午後3時45分、東京都江東区の石川島播磨重工業東京第一工場(共同通信社ヘリから)

    商品コード: 2020092503798

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年06月03日
    「板は生き物」と感じる

    鋼板の曲がり具合を木型でチェックする斎藤悟さん=東京・豊洲の石川島播磨重工業東京第一工場(さいとう・さとる、ガスバーナーと水を使い、設計図通りに自在に曲げる。専門用語で「撓鉄(ぎょうてつ)技能者」と呼ばれる)

    商品コード: 1996060300050

  • 1997年05月16日
    海洋観測ブイの格納庫 海洋観測研究船みらい公開

    大型海洋観測研究船みらいの船体中心部は、取り外された原子炉部分に代わって海洋観測ブイの格納庫になっている=16日午後、東京都江東区豊州の石川島播磨重工業東京第一工場

    商品コード: 1997051600111

  • 1996年08月21日
    東京湾に浮かぶ「みらい」 観測船「みらい」が進水

    進水式を終え、東京湾に浮かんだ旧原子力船「むつ」を再生した大型海洋観測研究船「みらい」=21日午前11時10分、東京都江東区豊洲の石川島播磨重工業東京第一工場で共同通信社ヘリから

    商品コード: 1996082100037

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1966年02月16日
    LPGタンカーが火災

    中央部のハッチから出火したLPGタンカー「第三ブリヂストン丸」=1966(昭和41)年2月16日、名古屋市港区昭和町の石川島播磨重工業名古屋造船所 (41年内地961)

    商品コード: 2011051600213

  • 1980年01月23日
    点検中のボート落下

    停泊中の「コスモビルエース号」で、修理するためつり上げていた救命ボートが落下、死傷者が出た現場=1980(昭和55)年1月23日、横浜市磯子区新中原町の石川島播磨重工業横浜第一工場で共同通信社ヘリから

    商品コード: 2017080900298

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年06月07日
    反対運動の荒波に 原子力船「むつ」が進水

    1969(昭和44)年6月12日、東京・豊洲の石川島播磨重工業で日本初の原子力船「むつ」が進水。72年に原子炉が設置され、2年後の初航海で放射線漏れ事故を起こすと青森・大湊港への帰港を拒否されるなど、反対運動の荒波にもまれ続けた。原子炉を撤去し、96年に大型海洋観測研究船「みらい」として生まれ変わった。

    商品コード: 2012060700207

  • 1983年11月14日
    土光敏夫

    土光敏夫、経済、どこう・としお、死去・1988年8月4日、東芝社長・会長、経団連会長、石川島重工業・石川島播磨重工業社長、臨時行政調査会会長、臨時行政改革推進審議会会長、勲一等旭日桐花大綬章受章、勲一等旭日大綬章受章、勲一等瑞宝章受章=1983(昭和58)年11月14日

    商品コード: 1983122000023

  • 1977年07月09日
    浮かぶパルプ工場が進水

    進水した浮かぶパルプ工場。世界初の船上パルププラントをブラジル森林開発会社から受注、建造を進めている石川島播磨重工業呉造船所で、動力用プラント積載のプラットホームが進水。長さ220メートル、幅45メートル、深さ14・5メートルで船で換算すると15万重量トンタンカーに匹敵する=1977(昭和52)年7月9日、広島県呉港(52年内地 5194)

    商品コード: 2014100800244

  • 1977年04月03日
    石播で消波発電ブイが完成

    完成した消波発電ブイ。波の力を使って発電し、同時に高い波を消す消波発電装置の“本体”。海洋科学技術センターが51年度から進めている「消波発電システム」の発電装置の空気室に当たる=1977(昭和52)年3月、兵庫県相生市の石川島播磨重工業相生工場(注:3月29日に「海明」と命名される予定=日経新聞3月25日朝刊紙面=となっているため3月中の撮影とみられる)

    商品コード: 2014071600596

  • 1978年02月01日
    “浮かぶパルプ工場” 船上パルプ工場ブラジルへ

    薄く雪化粧した島を背に、タグボートに引かれブラジルに向かう世界初の“浮かぶパルプ工場”船上パルププラント(全長220メートル、幅45メートル、約3万トン)。石川島播磨重工業が製造、はしけの上に組み立てられたプラントはアマゾン川近くの工場敷地に敷設される=1978(昭和53)年2月1日、広島湾沖で共同通信社ヘリから(53年内地 978)

    商品コード: 2015032400288

  • 1981年01月31日
    ぼりばあ丸事故で和解

    「ぼりばあ丸」事故の損害賠償を求めた訴訟で和解し、記者会見する(左から)原告の村上紀和子さん、浦田乾道弁護士ら。1969(昭和44)年1月、船体が割れて沈没した鉱石運搬船「ぼりばあ丸」の乗組員遺族が、船主のジャパンライン社、造船会社の石川島播磨重工業などを相手取り「欠陥船だった」として損害賠償を求めていた=1981(昭和56)年1月31日、東京・霞が関の司法記者クラブ(56年内地949)

    商品コード: 2020043002060

  • 1980年03月17日
    護衛艦「しらね」が就役

    石川島播磨重工から海上自衛隊へ引き渡されたヘリコプター搭載護衛艦「しらね」=1980(昭和55)年3月17日、東京都江東区の石川島播磨重工(55年内地2463)

    商品コード: 2017120600127

  • 1969年06月12日
    原子力船むつ進水

    美しい船体を浮かべた原子力船「むつ」=1969(昭和44)年6月12日、江東区豊洲の石川島播磨重工

    商品コード: 2003071600280

  • 1966年09月06日
    世界最大の「出光丸」進水

    進水した世界最大の20万トンタンカー「出光丸」=1966(昭和41)年9月6日、横浜市磯子区の石川島播磨ドック沖

    商品コード: 2003043000253

  • 1969年06月12日
    原子力船むつ進水

    進水する原子力船「むつ」=1969(昭和44)年6月12日、江東区豊洲の石川島播磨重工

    商品コード: 2003071600279

  • 1969年06月12日
    進水する「むつ」 日本初の原子力船「むつ」

    日本初の原子力船「むつ」の進水式=1969(昭和44)年6月12日、東京・豊洲の石川島播磨重工東京第2工場

    商品コード: 1969061250001

  • 1958年10月16日
    比大統領専用ヨット

    進水したフィリピンの大統領専用ヨット(東京・石川島播磨重工)=1958(昭和33)年10月16日

    商品コード: 2012040300260

  • 1974年08月30日
    福岡県、石川島播磨重工・NTT 真藤恒

    石川島播磨重工社長・真藤恒=1974(昭和49)年8月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2017061400551

  • 1966年09月06日
    世界最大の「出光丸」進水

    進水した世界最大の20万トンタンカー「出光丸」=1966(昭和41)年9月6日、横浜市磯子区の石川島播磨ドック沖

    商品コード: 2003043000252

  • 1969年08月16日
    艤装進む原子力船「むつ」

    原子炉格納容器の収容作業が進む原子力船「むつ」=1969(昭和44)年8月16日、江東区豊洲の石川島播磨重工

    商品コード: 2003071600290

  • 1994年09月26日
    バレーで久々の国際試合 モンゴルに差し伸べる手

    石川島播磨重工でバレーボール合宿、練習試合の前に記念品を手渡すモンゴルの選手(左側)=広島県呉市

    商品コード: 1994092600040

  • 1970年12月25日
    年を越すヘドロ処理

    ヘドロ運搬船に改造したが使われないまま高額な維持費を費やしている第1五洋丸=1970(昭和45)年12月25日、東京・石川島播磨重工 (45年内地7446)

    商品コード: 2011013100088

  • 1965年09月25日
    完成近い、タンカー「東京丸」

    完成近い、タンカー「東京丸」(当時世界最大)=1965(昭和40)年9月25日、横浜市磯子区の石川島播磨重工横浜第二工場(40年内地5260)

    商品コード: 2011080900312

  • 1978年12月11日
    完成予想図 居住用プラットホームを受注

    石川島播磨重工と伊藤忠商事がアブダビから受注した「洋上の居住用プラットホーム完成予想図」。アブダビ沖の上部ザクム油田の開発のために建設される洋上石油生産基地となる

    商品コード: 2015091700491

  • 2000年09月07日

    「カラー」◎吉田泉(よしだ・いずみ)、00年衆院選福島5区・比例代表重複立候補、民主党、党支部長(市議、石川島播磨重工社員)いわき市、東大

    商品コード: 2000090700122

  • 2004年09月07日
    勧告受ける伊藤社長 試運転設備のデータ改ざん

    石川島播磨重工でデータ改ざんが発覚した問題で、業務改善勧告文を伊藤源嗣社長(右)に手渡す国土交通省の辻村邦康東京航空局長=7日午後、東京・九段の東京航空局

    商品コード: 2004090700190

  • 1971年02月03日
    50隻目のフリーダム型貨物船が完成

    石川島播磨重工が完成したフリーダム型多目的貨物船。量産型の貨物船だが、同じ船型の船を一つの造船会社が50隻もつくったのは世界初、という=1971(昭和46)年2月

    商品コード: 2010092200186

  • 1966年09月05日
    出光丸がいよいよ進水

    6日の進水を待つ世界最大のタンカー「出光丸」=1966(昭和41)年9月5日、横浜市磯子区の石川島播磨重工横浜工場 空撮 (41年内地4891)

    商品コード: 2011060700160

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1966年01月07日
    護衛艦「たかつき」進水

    くす玉を割り進水する海上自衛隊の護衛艦「たかつき」=1966(昭和41)年1月7日、東京・石川島播磨重工東京第2工場 (41年内地090)

    商品コード: 2011031600113

  • 1974年01月17日
    気象観測船春風丸が進水

    くす玉を割り進水する海洋気象観測船「春風丸」=1974(昭和49)年1月17日、東京・石川島播磨重工(49年内地 196)

    商品コード: 2011091500250

  • 1966年05月17日
    新気象観測船が進水

    船台を離れ進水する気象庁の気象観測船「凌風丸」=1966(昭和41)年5月17日、東京・石川島播磨重工東京第二工場 (41年内地2762)(凌風丸2世)

    商品コード: 2011052700245

  • 1969年06月12日
    原子力船むつ進水式

    全長130メートルの美しい船体を浮かせた国産初の原子力船「むつ」=1969(昭和44)年6月12日、東京・豊洲の石川島播磨重工(44年内地 2972)

    商品コード: 2011032900298

  • 1965年09月27日
    タンカー「東京丸」進水式

    タンカー「東京丸」(当時世界最大)の進水式=1965(昭和40)年9月27日、横浜市磯子区の石川島播磨重工横浜第二工場(40年内地5297)

    商品コード: 2011080900316

  • 2000年10月16日

    「カラー」◎松崎省三(まつざき・しょうぞう)、00年衆院選愛知9区立候補、共産党、党県委員(石川島播磨重工社員)愛知県、下関中央工高

    商品コード: 2000101600078

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...