KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 朝鮮戦争
  • 暴発
  • 死傷
  • 目標
  • 迫撃砲弾
  • 上方
  • 事故
  • 令和
  • 偽装
  • 兵士たち

「81ミリ迫撃砲」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
11
( 1 11 件を表示)
  • 1
11
( 1 11 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1944年12月14日
    太平洋戦争

    戦争の記念品として米国に持ち込まれた日本軍の81ミリ迫撃砲弾など各種の砲弾類。通常の不発処理では爆発の危険を除去できない偽装を施されたものもあった=1944年12月、米海軍撮影(米海軍公式写真)

    商品コード: 2010101500270

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1950年07月12日
    朝鮮戦争

    前線で81ミリ迫撃砲を据え付ける兵士と、林の中に散開する米軍兵士=1950年7月(ACME)

    商品コード: 2010100600201

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1950年07月17日
    朝鮮戦争

    韓国西部忠清南道の錦江付近で発射される米軍の81ミリ迫撃砲=1950年7月(ACME)

    商品コード: 2010110500179

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1950年07月24日
    朝鮮戦争

    韓国慶尚北道盈徳の北朝鮮軍陣地を81ミリ迫撃砲で攻撃する米陸第25歩兵師団兵士=1950年7月、米国防総省提供

    商品コード: 2010110500269

  • 1970年05月06日
    カンボジア関連

    1970年5月4日、カンボジアのメモット地区にある前線基地で、81ミリ迫撃砲弾を投げながら手渡しする米陸軍第9歩兵師団の兵士たち=1970年5月6日配信(UPI=共同)

    商品コード: 2017050600235

  • 1974年06月29日
    然別演習場で迫撃砲が暴発

    64式81ミリ迫撃砲。陸上自衛隊普通科部隊の国産主力兵器で、最大射程3キロ、砲口から弾を入れて発射させる。北海道然別演習場で演習中に砲弾が暴発して12人の死傷者を出した

    商品コード: 2011122600258

  • 1974年06月29日
    然別演習場で迫撃砲が暴発

    砲弾が暴発して砲身が壊れた81ミリ迫撃砲。陸上自衛隊普通科部隊の国産主力兵器で、最大射程3キロ、砲口から弾を入れて発射させる。演習中に砲弾が暴発して12人の死傷者を出した=1974(昭和49)年6月29日、北海道河東郡然別町の陸上自衛隊然別演習場

    商品コード: 2011122600259

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年12月18日
    自衛隊の81㍉迫撃砲 発射方角誤り、安全怠る

    自衛隊の81㍉迫撃砲。滋賀県高島市の饗庭野演習場で起きた事故では、上方の緑色ラインが本来の目標、赤色が安全範囲、黄色が実際に発射された方向を示す

    商品コード: 2018121806707

  • 2018年12月27日
    防衛相と高島市長 81㍉迫撃砲、訓練再開へ

    訓練再開を容認した滋賀県高島市の福井正明市長(右)と岩屋防衛相=27日午後、防衛省

    商品コード: 2018122723089

  • 2019年01月21日
    再開された実弾射撃訓練 実弾射撃訓練を再開

    陸上自衛隊饗庭野演習場で再開された81㍉迫撃砲の実弾射撃訓練=21日午前、滋賀県高島市

    商品コード: 2019012100293

  • 00:45.54
    2019年06月18日
    空撮 陸自迫撃砲、演習場外落下 重さ120キロ、けが人なし

    18日午後0時5分ごろ、陸上自衛隊第1空挺団(千葉県船橋市)が空自のC1輸送機から、静岡県の陸自東富士演習場に物資を投下する訓練をした際、81ミリ迫撃砲の一式が入った箱(重さ約120キロ)を、誤って目標から南東に約5キロ離れた静岡県裾野市の山中に落とした。〈映像内容〉81ミリ迫撃砲の一式が入った箱が落下したとみられる現場付近の空撮映像、撮影日:2019(令和元)年6月18日、撮影場所:静岡県裾野市 ※落下した場所は確定できません。

    商品コード: 2019061900559

  • 1