KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

写真・映像

絞り込み
  • 期間を指定
  • 映像
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
20,884
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
20,884
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:56.08
    2021年04月11日
    「新華社」新疆の炭鉱で浸水事故21人閉じ込め

    中国新疆ウイグル自治区の応急管理部門によると、同自治区昌吉回族自治州フトビ県チュルグル鎮の豊源炭鉱で10日午後6時10分(日本時間同7時10分)ごろ、浸水事故があった。坑内の改造作業に当たっていた29人のうち8人が救出されたが、21人が閉じ込められており、現場では救助活動が続けられている。(記者/白志強、于濤) =配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:55.75
    2021年04月11日
    「新華社」敦煌題材の文化クリエーティブ展が好評甘粛省

    中国甘粛省敦煌市で9日、2021「東アジア文化都市・中国敦煌イベントイヤー」が開幕し、オープニングイベントとして各種の展覧会が行われた。中でも文化クリエーティブ展が好評を博し、同市を題材とした文化クリエーティブ製品60種類余りが人々の注目を集めた。主要制作スタッフは、こうした製品が敦煌文化と現代の人々との距離を近づけ、敦煌の人気が高まることで、より多くの人々が文化財保護に参画するようになるだろうと語った。(記者/張玉潔、馮亜松、郎兵兵) =配信日: 2021(令和3)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:04.32
    2021年04月10日
    「新華社」スリランカで駐在中国人へのワクチン接種始まる

    スリランカ・コロンボのポートシティーで5日、戚振宏(せき・しんこう)駐スリランカ中国大使とスリランカのジャヤスマナ医薬品生産・供給・規制担当相の立ち会いの下、在外中国人へのワクチン接種活動「春苗行動」計画が本格的に始まった。コロンボを含む4カ所で、6日までに中国公民2469人が1回目の接種を完了した。中国の王毅(おう・き)国務委員兼外交部長は3月7日、第13期全国人民代表大会(全人代)第4回会議が開いた記者会見で、外交部が「春苗行動」を推進し、海外同胞が中国製や海外製ワクチンを接種することを積極的に支援、実行していくと述べていた。(記者/唐璐) =配信日: 2021(令和3)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:50.58
    2021年04月10日
    「新華社」新型コロナ隔離施設のホテルを訪ねて雲南省瑞麗市

    中国雲南省瑞麗市は新型コロナウイルス感染症の発生後、医学観察施設29カ所を開設し、「濃厚接触者」「その他の接触者」の集中隔離に利用している。うち1カ所の隔離施設に指定されたホテルでは、入り口付近で、秩序を保ちながら消毒殺菌作業をする感染症対策スタッフの姿が見られた。隔離ホテルでは1日2回、全面的な消毒と殺菌が行われ、新規入所者受け入れの際は、対策スタッフが入所者一人一人に消毒を実施し、感染症予防・抑制のための各種措置を確実に行っているという。(記者/何春好、龐峰偉) =配信日: 2021(令和3)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:06.08
    2021年04月10日
    「新華社」雲南省鎮雄県で山崩れ2人死亡

    国雲南省鎮雄県人民政府新聞弁公室によると、同県五徳鎮の渡船壩社区(コミュニティー)で10日午後4時半(日本時間同5時半)ごろ、山崩れが発生した。生き埋めとなった3人が救助されたが、2人は死亡、1人は病院で手当てを受けている。現在、救助作業は終了しており、原因の調査が進められている。(記者/孫敏) =配信日: 2021(令和3)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 04:40.58
    2021年04月09日
    「オリコン」 大杉漣さんに捧げた“初日舞台あいさつ”

    テレビ東京系で放送されたドラマから生まれた映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』が9日、公開初日を迎え、東京・日比谷のTOHOシネマズ日比谷では、出演者10人と松居大悟監督の総勢11人が登壇して舞台あいさつ行った。撮影日時:2021(令和3)年04月09日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 04:44.93
    2021年04月09日
    「オリコン」 佐藤健、新田真剣佑に無茶振り

    俳優の佐藤健と新田真剣佑が8日、都内で行われた映画『るろうに剣心最終章TheFinal』IMAX公開イベントに登壇した。撮影日時:2021(令和3)年04月09日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:35.52
    2021年04月09日
    「新華社」「アンズの郷」に春の足音新疆ウイグル自治区ブグル県

    古くから「アンズの郷」と呼ばれる中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ブグル(輪台)県では春真っ盛りの時期を迎え、8万ムー(約5333ヘクタール)にわたってアンズの花が咲き誇っている。(記者/阿曼) =配信日: 2021(令和3)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:09.68
    2021年04月09日
    「新華社」千年の墓守、李白の墓を見守り続ける一族安徽省馬鞍山市

    長江からの風が大地を湿らす早朝6時、谷常新(こく・じょうしん)さん(54)の新たな1日の仕事が始まる。掃除、修繕、設備の点検を終わらせ、中国の「詩仙」、唐代の大詩人・李白(り・はく)の墓を参拝する人々を受け入れる。「李白墓園」は安徽省馬鞍山市当塗県にある。李白永眠の地であり、谷氏一族が代々守り続けてきた「聖地」でもある。李白は762年、当塗県の青山の麓にある谷家村で死去した。最後を看取ったのは、谷蘭馨(らんけい)という地元の若者だった。言い伝えによると、若者は詩人に向かい、村に所有する良田を墓地として提供し、一族が代々墓所を守ると約束したという。月日が流れても、谷氏一族は墓を守り続けた。抗日戦争の時には日本軍の砲火も恐れず、硝煙が晴れれば村人総出で墓の修復にあたったという。常新さんは49代目の墓守に当たる。1985年に当塗県が墓園の修復と拡張を行った際、谷さんの家も農地の半分を提供した。当時18歳だった谷さんは、これを機に墓園で働くようになった。結婚し、子どもができた後は、住居も墓園内に移した。「当時は仕事の環境も厳しく、経費も限られていた。叔父や兄、妹らと共に耕運機で地ならしをし、弁当を持って草木や奇石を捜しに行った。墓園らしく体裁を整えたかった」と谷さんは振り返る。彼らは長年かけて、1万株以上の竹や木、切り株を植え、800トンの石で斜面を覆い、1万メートル余りの遊歩道と1万平方メートル余りの芝生を整備した。大規模な盆栽園も建設した。墓守の仕事は単調で、生活も貧しかったが、精神的には大きな成長をもたらした。敬虔(けいけん)な参拝者に感化されたのか、一族の血がそうさせたのかは分からないが、仕事を続ける中で、内に秘めた李白の詩に対する熱情が呼び覚まされたという。詩を読み、歴史をひもとき、碑文を研究するうちに、少しずつ詩人・李白の精神世界に近づいていった。谷さんは、長年李白の詩歌に親しんだだけでなく、「李白と青山」「李白と谷氏家族」などの著作もある。墓園では特別解説員として30年以上にわたり、1万回近くのボランティア解説を行ってきた。「話し始めると止まらなくなる。李白の詩からその生涯、墓園の建物や碑文、聞き手が夢中になってくれるのが楽しくてたまらない。いつも1、2時間は話している」とさわやかな笑顔を見せる。墓守を始めた頃には、地元を離れたことのない普通の農民が詩 =配信日: 2021(令和3)年4月9日、クレ...

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:56.32
    2021年04月09日
    「新華社」黒竜江上流で凍結した川の爆破作業増水災害を回避

    中国黒竜江省ではこのところ気温が上昇し、冬の間に凍結していたロシアとの国境を流れる黒竜江(アムール川)が解氷の時期を迎えようとしている。解氷期に、上流から流れる水が下流の氷塊にせき止められて起きる、増水災害を回避するため、上流域の大興安嶺地区漠河(ばくが)市や呼瑪(こま)県などではこのほど、氷の爆破作業が行われた。作業員は凍結した川に穴を開けて爆薬を設置。装置を起動すると、爆発の衝撃で砕けた氷が空に向かって勢いよく噴き上がり、「氷の壁」が出現した。(記者/馬暁成) =配信日: 2021(令和3)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:22.08
    2021年04月09日
    「新華社」ガチョウがトラに猛反撃河北省

    中国河北省保定市の愛保野生動物世界でこのほど、トラとガチョウのユーモラスなシーンがカメラに収められた。野生化訓練を受けていたトラ2頭が、「百獣の王」然とした様子で1羽のガチョウにかみつこうとしたところ、ガチョウが猛反撃。体格と数で優勢だったはずのトラの方が、あっけなく退散してしまった。(記者/杜一方、高博) =配信日: 2021(令和3)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:19.85
    2021年04月09日
    「新華社」「空からの種まき」で草原の生態系を修復新疆ウイグル自治区

    中国新疆ウイグル自治区ではこのところ、気温が上昇して新緑がまぶしい春の景色が広がっている。同自治区昌吉回族自治州マナス(瑪納斯)県ではこのほど、天然草原の「退牧還草」(放牧をやめ植生を回復させる)および生態修復プロジェクトの作業を実施した。飛行機やヘリコプターを利用した再播種による改良を進め、草原の回復を一層強化し、生態環境の修復を加速させている。最新牧草栽培法の「飛行播種」は、地形や地質の制約を受けることなく種まきを行える。高速、低コスト、広範囲で作業を遂行できる優位性を持ち、草原の植生被覆率の向上に有利であることから、プロジェクトにおいて重要な役割を果たしている。同県では2013年からこれまでに、放牧禁止区域の設定、再播種による改良、飛行機やヘリコプターによる播種、人工植栽、毒草の防除などの対策によって、80万ムー余り(約5万3千ヘクタール)の草原を整備・修復してきた。(記者/丁磊) =配信日: 2021(令和3)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:06.96
    2021年04月09日
    「新華社」春たけなわ、武当山で茶摘みのピーク湖北省

    中国湖北省十堰市に位置する武当山八仙観村の村民が、清明節(二十四節気の一つで今年は4月4日)前後の茶摘みのシーズンを迎えている。毎年この時期になると、地元の茶園には、村民たちが忙しそうに春茶の葉を摘む光景が広がる。八仙観村は武当山風景区の奥に位置し、平均標高800メートル余りの適度な気候に恵まれている。同村で生産された緑茶は国際博覧会の銘茶と評価され、中国農業博覧会で金賞を受賞して同省十大銘茶の一つとなった。2001年には欧州連合(EU)により有機茶の認証を受けている。(記者/李偉) =配信日: 2021(令和3)年4月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:25.24
    2021年04月08日
    「オリコン」 片桐仁、親子共演で1人だけNG4回

    俳優の片桐仁が8日、都内で行われた『「明治プロビオヨーグルトLG21」発売21周年記念イベント』に参加。家族と共演したCMの裏話を明かした。撮影日時:2021(令和3)年04月08日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 02:02.02
    2021年04月08日
    「オリコン」 スザンヌ、34歳で高校再入学に決意 おバカ返上でつるの剛士と「逆ヘキサゴン」の約束

    タレントのスザンヌ(34)が8日、都内で行われた家電メーカー『アラジン』新商品発表会に出席。撮影日時:2021(令和3)年04月08日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 00:32.40
    2021年04月08日
    「新華社」鉄道沿線は花盛り北京市

    中国北京市郊外鉄道S2線沿線ではこのところ、春の花が咲き乱れ、山の尾根に連なる万里の長城と相まって印象的な風景を織り成している。(記者/魏夢佳、馬暁冬) =配信日: 2021(令和3)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:29.07
    2021年04月08日
    「新華社」洛陽牡丹文化祭開幕、各地の公園にぎわう河南省

    中国河南省洛陽市で1日から、第39回中国洛陽牡丹文化祭が開催されている。同市はこのところ行楽日和が続き、市内各地の公園では市民らが見頃となったボタンを観賞する姿が見られた。(記者/楊金鑫) =配信日: 2021(令和3)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:27.65
    2021年04月08日
    東京、新型コロナでまん延防止措置要請 都の会議と知事囲み

    東京都の小池百合子知事は8日午後に開かれた新型コロナウイルスのモニタリング会議後、感染状況の悪化を受け、改正特別措置法に基づくまん延防止等重点措置を政府に要請したと明らかにした。5月の大型連休を控え、関西圏での変異株拡大などを踏まえて長距離の移動自粛要請などを求め、人出の抑制策を図りたい考え。会議に参加した国立国際医療研究センターの大曲貴夫国際感染症センター長は人出の影響や変異株の増加傾向を指摘し「新規感染者が爆発的に増えて第3波を超える事態が懸念され、直ちに対策を講じる必要がある」と述べた。<映像内容>東京都のモニタリング会議の様子、小池都知事の囲み記者会見など、撮影日:2021(令和3)年4月8日、撮影場所:東京都

    撮影: 2021(令和3)年4月8日

  • 00:40.32
    2021年04月08日
    「新華社」自然保護区でウミガメ産卵、今年初確認広東省恵州市

    中国広東省恵州市恵東県の広東恵東ウミガメ国家級自然保護区飼育センターの人工砂浜でこのほど、産卵のため上陸し、穴を掘るウミガメの姿が今年初めて撮影された。同センターは2017年にアオウミガメの完全人工繁殖を成し遂げた後、5年連続で上陸産卵に招き入れることに成功した。ウミガメは中国の国家1級保護野生動物で、「生きた化石」とも呼ばれている。同自然保護区はここ数年、中国大陸で唯一のウミガメ保護区として継続的に整備を進め、ウミガメの繁殖と成育、保護に適した環境を提供している。(記者/丁楽) =配信日: 2021(令和3)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:17.96
    2021年04月08日
    「新華社」玉瀑水力発電所が放流、壮麗な滝が出現内モンゴル自治区赤峰市

    中国内モンゴル自治区赤峰市にある玉瀑水力発電所が、このほど放流を行った。水は勢いよく流れ落ち、険しい岩山に壮麗な滝の景観が現れた。同水力発電所は同市のラオハ(老哈)川中流に位置する。ラオハ川ホルチン(科爾沁)砂地を貫いて流れ、広大な砂漠の中の岩山を切り開いて峡谷となり、滝が形成された。清代の乾隆帝は何度もこの地を訪れていたという。(記者/魏婧宇) =配信日: 2021(令和3)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:19.50
    2021年04月07日
    「オリコン」 ハラミちゃん、yama『春を告げる』久石譲『Summer』をメドレーで披露 即興演奏にMEGUMI・上杉柊平が驚き

    ピアニストのハラミちゃん、女優・タレントのMEGUMI、俳優の上杉柊平が7日、都内で行われた『電子キーボード“Casiotone”新製品発表会』に登場した。撮影日時:2021(令和3)年04月07日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 03:10.72
    2021年04月07日
    「オリコン」 松嶋菜々子、新人時代「トラウマ」

    女優の松嶋菜々子(47)が7日、都内で行われた新商品『パーフェクトサントリービール』説明会&新CM発表会に登壇した。この日はCMで共演している吉田鋼太郎(62)とお笑いコンビ・霜降り明星の粗品(28)とともに商品名にちなみ、自分にとっての“パーフェクトな状態”をフリップで発表し、松嶋は多忙を極めた新人時代の“トラウマのようなエピソード”を振り返った。撮影日時:2021(令和3)年04月07日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 03:47.24
    2021年04月07日
    「オリコン」 粗品、吉田鋼太郎に動揺

    お笑いコンビ・霜降り明星の粗品(28)が7日、都内で行われた新商品『パーフェクトサントリービール』説明会&新CM発表会に登壇。この日は新CMで共演する女優・松嶋菜々子(47)、吉田鋼太郎(62)とともに参加し、横に並んだ豪華な面々に「この並びエグないですか。吉田さん、松嶋さん、粗品…いや、これこそ驚き。すいません、本当にありがとうございます、最高です」と喜びを噛み締めた。撮影日時:2021(令和3)年04月07日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 03:23.97
    2021年04月07日
    「オリコン」 藤森慎吾、チャラ男キャラ限界

    お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾が7日、都内で行われた『DMMWEBCAMP』アンバサダー就任・新WEBCM発表会に出席。撮影日時:2021(令和3)年04月07日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 01:07.17
    2021年04月07日
    「新華社」ウミネコの島で春を満喫山東省栄成市

    うららかな春の訪れとともにウミネコが越冬地から戻り、繁殖の季節を迎えている。中国山東省栄成市の海驢(かいろ)島ではこのところ、1万羽を超えるウミネコが巣を作って産卵し、子育てをしている。同島はその生命力を観光客に間近で感じてもらおうと、島巡りツアーを開設。ウミネコへの餌やりが地元の観光の目玉となっている。同市は「中国のウミネコの里」と呼ばれ、毎年3月上旬から8月中旬にかけて4万羽以上がここで生息し、その数は全国の約40%を占めている。(記者/馮媛媛) =配信日: 2021(令和3)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:24.21
    2021年04月07日
    海洋放出「近日中に判断」 首相、全漁連会長と面会

    東京電力福島第1原発の処理水を巡り、菅義偉首相は7日、海洋放出に反対する全国漁業協同組合連合会(全漁連)の岸宏(きし・ひろし)会長と官邸で面会し、方針決定への理解を求めた。会談後、記者団に「近日中に判断したい」と述べた。会談には梶山弘志経済産業相も同席。政府は会談内容を踏まえ、近く関係閣僚会議を開く方向で調整している。<映像内容> 面会後の梶山経産相の記者会見、雑観、撮影日:2021(令和3)年4月7日、撮影場所:東京都

    撮影: 2021(令和3)年4月7日

  • 00:46.11
    2021年04月07日
    北朝鮮 金正恩氏、党の結束訴え 末端幹部1万人集め大会

    北朝鮮の朝鮮中央通信は7日、平壌(ピョンヤン)で6日、朝鮮労働党の末端組織「細胞」の幹部らを集めた「細胞書記大会」が開幕したと伝えた。全国から1万人が参加。金正恩(キムジョンウン)総書記が演説し、新たな経済5カ年計画など1月の党大会決定貫徹へ結束を訴えた。<映像内容>平壌市の凱旋門と万寿台芸術劇場周辺雑観、新型コロナ対策のマスク姿の市民ら、撮影日:2021(令和3)年4月7日、撮影場所:北朝鮮平壌

    撮影: 2021(令和3)年4月7日

  • 01:04.16
    2021年04月07日
    空撮 大阪聖火リレーは万博公園で代替実施 通天閣は赤色に

    東京五輪・パラリンピック組織委員会は7日、大阪府で13、14両日に実施予定だった公道での五輪聖火リレーを中止すると発表した。代替措置として聖火ランナーは同府吹田市の万博記念公園で走る。一方大阪府は7日の新型コロナウイルス感染者数が878人と発表、2日連続で過去最多を更新した。大阪市に出していた不要不急の外出自粛要請を府全域に拡大したため、全域での中止決定を迫られた。府は同日対策本部会議を開き、医療非常事態宣言を出した。これに伴い大阪市浪速区の観光名所・通天閣は赤色にライトアップされた。<映像内容> 大阪府吹田市、万博記念公園の「太陽の塔」と、大阪市浪速区の通天閣の空撮映像、撮影日:2021(令和3)年4月7日、撮影場所:大阪府

    撮影: 2021(令和3)年4月7日

  • 00:45.44
    2021年04月07日
    「新華社」杭州アジア大会のビーチバレー会場が完成、検収に合格浙江省象山県

    中国浙江省寧波市象山県で建設が進められていた第19回アジア競技大会のビーチバレー会場の建設プロジェクトがこのほど、関係部門による審査を経て竣工後の検収に合格した。同大会のビーチバレー競技エリアは同県の東海半辺山観光リゾート地区に位置し、プロジェクトの計画敷地面積は92・5ムー(約6・17ヘクタール)、総建築面積は2万2243平方メートル、総投資額は約1億2500万元(1元=約17円)。2千人の観客を収容できるC字型をした半開放式のメイン会場と、500人が収容可能なサブ会場のほか、ウオーミングアップ場2カ所とトレーニング場3カ所などを備える。(記者/夏亮、宋立峰)=配信日:2021(令和3)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:40.20
    2021年04月07日
    「新華社」陰条嶺国家級自然保護区でゴーラルを発見重慶市巫渓県

    中国重慶市にある陰条嶺国家級自然保護区の職員がこのほど、回収した赤外線カメラを確認していた際に、ゴーラルが活動する様子を捉えた映像を発見した。ゴーラルはウシ科の動物で、個体数が少ないことから、国家2級重点保護野生動物に指定されている。人里離れた高地の急峻で岩の多い山岳地帯に生息し、小規模な群れで活動する。また、草や低木の枝葉、木の実や果物を餌としている。同保護区は市内の巫渓(ふけい)県に位置する。地元では野生動植物資源の分布状況をより詳細に把握するため、保護区内に赤外線カメラ200台以上を設置して野生動植物などの状況を監視している。(記者/黄偉) =配信日: 2021(令和3)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:59.62
    2021年04月07日
    「新華社」バインブルク天鵝湖にハクチョウ1万羽以上が飛来

    中国新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州和静県にある国内最大のハクチョウ自然保護区、バインブルク(巴音布魯克)天鵝湖では、気温の上昇に伴い、野生のハクチョウが戻ってきている。同湖では毎年春になると、野生のハクチョウ1万羽以上が飛来。10~11月の渡りの時期まで半年以上を過ごし、繁殖する。保護区では環境改善に伴い、さまざまな野生動物の個体群が年々増加しており、活動範囲も拡大傾向にある。(記者/宿伝義) =配信日: 2021(令和3)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:54.06
    2021年04月07日
    「新華社」福建省の名産品「福鼎白茶」の製造工程を探る

    中国福建省福鼎(ふくてい)市では3月から4月にかけて、同省の名産品「福鼎白茶」の茶摘みと製茶が最盛期を迎えている。白茶は中国六大茶類の一つに数えられ、その伝統的な製法には摘み取った茶葉を日陰干しにする「自然萎凋(いちょう)」と、ゆっくり低温で焙煎する低温乾燥の二つの工程がある。これにより茶葉本来の香気成分が引き出され、白茶ならではの色、香り、味が生まれる。(記者/林善伝) =配信日: 2021(令和3)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:04.36
    2021年04月07日
    東芝買収提案で「事業継続が重要」と官房長官

    加藤勝信官房長官は7日の記者会見で、英投資ファンドなどが東芝に買収を提案したことについて「日本の経済社会にとって重要な事業については、安定的に継続できる経営体制が構築されることが重要だ」と述べた。<映像内容>加藤勝信官房長官の定例記者会見、撮影日:2021(令和3)年4月7日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2021(令和3)年4月7日

  • 02:48.70
    2021年04月07日
    大阪府内全域で公道での聖火リレー中止 「医療非常事態宣言」を決定

    大阪府は7日、新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、感染者の急増で病床が逼迫(ひっぱく)していることから、独自基準「大阪モデル」に基づく警戒度を最高の「赤信号」に引き上げ、「医療非常事態宣言」を出すと決めた。これまでは大阪市内を対象に不要不急の外出自粛を要請してきたが、8日から対象を府内全域に拡大する。また、大阪府の吉村洋文(よしむら・ひろふみ)知事は7日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染者急増を受け府民に不要不急の外出自粛を要請するのに伴い、府内全域で公道を走る東京五輪聖火リレーを中止すると表明した。 <映像内容>大阪府の新型コロナウイルスの対策本部会議。吉村知事の記者会見、撮影日:2021(令和3)年4月7日、撮影場所:大阪市北区

    撮影: 2021(令和3)年4月7日

  • 00:35.28
    2021年04月07日
    「新華社」けがをした野生のハナジカを保護甘粛省

    中国甘粛省森林消防総隊隴南(ろうなん)支隊テウォ(迭部)大隊の隊員が4日、ザガナ(扎尕那)風景区で防火パトロールを行っていた際、森の中でシカの異常な鳴き声を聞き、川の対岸にけがをした様子のハナジカ(ニホンジカ)1頭を発見した。隊員は膝の下まで水につかりながら川を横切りハナジカを保護、暴れないよう包帯で脚を軽く固定して、宿営地まで連れて帰った。ハナジカは隊員らがしばらく世話をし、けが治るのを待って自然に帰す予定だという。 =配信日: 2021(令和3)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:41.23
    2021年04月07日
    「新華社」山肌を赤く染めるツツジが見頃広東省広州市

    中国広東省広州市従化(じゅうか)区にある「通天蝋燭(つうてんろうそく)」という名の山ではこのほど、ツツジが満開を迎えた。同区と清遠市仏岡県、韶関(しょうかん)市新豊県にまたがるこの山の標高は、1047メートル。中腹から山頂まで一面がツツジの大群落で覆われている。春の開花期に山全体が赤く染まる様子が赤いろうそくに似ていることから、この名が付いたといわれる。(記者/陸浩) =配信日: 2021(令和3)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:59.05
    2021年04月07日
    「新華社」練習に励む小学生女子サッカーチーム新疆沙湾市

    中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州タルバガタイ地区沙湾(さわん)市は、南に天山山脈がそびえ、北はジュンガル盆地に面し、各民族の人々が暮らしている。同市第二小学校では午後になると、スポーツサークルに参加する子どもたちの歓声が聞こえてくる。夏松豪(か・しょうごう)コーチ率いる同校女子サッカーチームは、これまでに全新疆ウイグル自治区の大会で準優勝し、中国サッカー協会の全国12歳女子エリート戦で5位に入賞している。新学期開始後には、3、4年生の各民族の女子児童22人を募集し、新チームを結成するという。(記者/張嘯誠、胡虎虎) =配信日: 2021(令和3)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:50.28
    2021年04月07日
    空撮 大阪府内全域、公道の聖火リレーは中止と表明

    大阪府内の新型コロナウイルス感染者数が7日、過去最大の800人を超える見込みとなるなど、感染が急速に拡大していることを受けて、大阪府の吉村洋文(よしむら・ひろふみ)知事は同日の記者会見で、府民に不要不急の外出自粛を要請するのに伴い、府内全域で公道を走る東京五輪聖火リレーを中止すると表明した。<映像内容>聖火リレーが予定されていた「大阪城公園や大阪城ホール」、「大阪市中央公会堂」、「大阪市役所」、撮影日:2021(令和3)年4月7日、撮影場所:大阪府

    撮影: 2021(令和3)年4月7日

  • 01:51.41
    2021年04月07日
    2年連続で中止、桜の通り抜け サクラが見頃迎える

    大阪の春の風物詩、造幣局の「桜の通り抜け」は新型コロナの影響で2年連続で中止となった。普段なら入り口となる南門から出口の北門まで約560メートルにわたって植えられたさまざまな品種のサクラは7日、見ごろを迎えている。<映像内容>造幣局正門付近の外観、ほぼ無人のなか見ごろを迎えた造幣局の桜並木、「今年の花」に選ばれた品種「楊貴妃(ようきひ)」、今年、一般客に初披露される予定だったサクラ「松前花都(まつまえはなみやこ)」、サクラの管理を担当している造幣局施設課の渡辺秀勝(わたなべ・ひでかつ)さんのインタビュー、撮影日:2021(令和3)年4月7日、撮影場所:大阪市北区

    撮影: 2021(令和3)年4月7日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:45.96
    2021年04月07日
    「新華社」長江流域での違法漁業を空中パトロール貴州省

    中国貴州省公安庁治安総隊はこのほど、同庁警用航空管理弁公室と共同で、長江流域での違法漁業を取り締まる特別活動を実施した。警察用ヘリや小型無人機(ドローン)などが出動し、省内の違法漁業多発地域や重要水域、ダムなどで空中パトロールを行った。違法行為を見つけた場合、直ちに写真や映像で証拠を残し、船を追い払う措置が取られる。(記者/劉勤兵、楊焱彬、李凡) =配信日: 2021(令和3)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:12.40
    2021年04月07日
    「新華社」鄱陽湖で夏鳥が繁殖期を迎える

    中国江西省にある国内最大の淡水湖、鄱陽(はよう)湖では、気温の上昇に伴い、夏鳥が繁殖のために続々と飛来している。同省都昌県多宝郷洞子李村や蘇山郷達子咀村などの湖畔の林には、サギ科の夏鳥が1万羽以上集まり、繁殖期に入っている。同県はここ数年、渡り鳥の保護活動に注力しており、鳥類に対する村民の保護意識が絶えず向上している。鄱陽湖エリアは冬鳥と夏鳥が生息する楽園となっており、ここで繁殖する夏鳥も年々増加している。(記者/余剛) =配信日: 2021(令和3)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 05:05.23
    2021年04月06日
    「オリコン」 久保裕丈氏、最近の恋愛事情を告白

    恋愛リアリティー番組『バチェラー・ジャパン』初代バチェラーの久保裕丈氏と、『バチェロレッテ・ジャパン』の参加者だった黄皓(コウ・コウ)氏が6日、都内で行われたイベントに登壇。恋愛事情をさらけ出した起業家同士、事業の紹介だけではなく最近の恋愛事情についても明かした。撮影日時:2021(令和3)年04月06日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 02:30.70
    2021年04月06日
    「オリコン」 工藤静香、美容の秘けつは「お水」

    歌手の工藤静香(50)が6日、都内で行われたウォーターサーバー『everyfreciousmini』新製品メディア発表会に出席した。撮影日時:2021(令和3)年04月06日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 00:59.13
    2021年04月06日
    「新華社」上海コーヒー文化ウイーク、AI搭載の「コーヒーロボット」が登場

    中国上海市で11日まで開催中の上海コーヒー文化ウイークで、さまざまな「コーヒーロボット」が技を競っている。これらのロボットは見た目がかわいらしいだけでなく、一流のバリスタに匹敵するほどの見事な技を持ち、かつ24時間休むことなく効率的にコーヒーを入れることが可能。コーヒーロボットは、人工知能(AI)、インターネット、IoT(モノのインターネット)、自動化、フードテック(食品技術)という5分野の技術が結びつき、中国のデジタル経済の流れの中で急速に発展してきた。すでに多くの海外バイヤーが中国からロボットを購入し、自国の消費者にコーヒーを提供している。(記者/王翔、黄安琪) =配信日: 2021(令和3)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:02.40
    2021年04月06日
    「新華社」天山山脈の麓に広がる巨大な「油絵」新疆ウイグル自治区トクスン県

    中国新疆ウイグル自治区トルファン市トクスン県克爾鹸鎮の天山紅河谷風景区内には、赤色の地層群がある。黒々としたゴビ砂漠や緑色に輝く湖面と共に天山山脈の麓に広がり、まるで油絵で描かれた巨大な抽象画のような美しさを生み出している。(記者/阿曼)=配信日:2021(令和3)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:58.24
    2021年04月06日
    「新華社」名著寄贈で留守児童の夢をかなえる江西省

    中国江西省南昌市南昌県向塘鎮在住の鄒紫姸(すう・しけん)さん(12)は、毎日学校が終わると足早に帰宅し、自宅にある「名著小書包(名作のかばん)」を開けて知識を求める「旅」に出る。「名著小書包」は出稼ぎの親と離れて暮らす「留守児童」支援の一環として、各家庭に書籍を寄贈する公益事業。中国共産主義青年団(共青団)江西省委員会や同省青少年発展基金会などが昨年5月25日、共同で育英プロジェクト「希望工程・名著小書包」を発表した。計画では、5年間で6億元(1元=約17円)以上の募金を集め、プロジェクトを省内全域で展開し、農村部の全ての小学生に300万セットを超える名著を寄贈する。(記者/陳春園、彭菁、熊家林)=配信日:2021(令和3)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:12.79
    2021年04月06日
    小学校新入生が道路の渡り方学ぶ 警視総監が指導

    春の全国交通安全運動が始まった6日、東京の小学校で入学直後の1年生が警視庁の斉藤警視総監と手をつないで横断歩道の渡り方を学んだ。<映像内容>式典雑観、斉藤実(さいとう・みのる)警視総監のあいさつと記念品贈呈、横断訓練の様子、児童代表の渡辺すみれさんと山田光起(やまだ・こうき)さんのインタビューなど、撮影日:2021(令和3)年4月6日、撮影場所:東京都新宿区 四谷第六小学校

    撮影: 2021(令和3)年4月6日

  • 02:07.96
    2021年04月06日
    ワクチン接種管理の新システム公開 河野氏、端末使い説明

    河野行政改革担当相は6日、新型コロナウイルスのワクチン接種歴を管理する新システムのタブレット端末を公開し、操作方法を説明した。<映像内容>河野大臣のデモンストレーション、河野氏を囲んでの質疑など、撮影日:2021(令和3)年4月6日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2021(令和3)年4月6日

  • 00:20.26
    2021年04月06日
    「新華社」草原で春の雪、一面の銀世界広がる陝西省隴県

    中国陝西省宝鶏市隴(ろう)県にある標高2千メートル余りの関山草原景勝地では、清明節の期間中に春の雪が降り、白銀の山々や木々などが織りなす幻想的な世界が一面に広がっている。(記者/都紅剛) =配信日: 2021(令和3)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:00.60
    2021年04月06日
    「新華社」インドガンとガチョウの「恋物語」河北省唐山市

    中国河北省唐山市楽亭県にある野生動物保護協会大清河救助ステーションの所長を務める田志偉(でん・しい)さん(52)は、同ステーションで鳥の保護に携わり10年余りになる。同県は渡り鳥が通る「東アジア・オーストラリア地域フライウェイ」のルート上にあり、渡り鳥の通過点となっている。県内の沿海地区には干潟や湿地が多く、毎年渡り鳥数百万羽が同地で羽を休める。2014年5月、田さんはアシの茂みで傷付いた1羽のインドガンを見つけた。すぐに保護し、「卓瑪」と名付け、同ステーションで「療養」している2羽のガチョウと共に世話をすることにした。「卓瑪」は、傷が癒えるとほどなく飛び立ったが、群れが見つからなかったためか、約1週間後にはまたステーションに戻ってきた。それから半年後、「卓瑪」はなんと、一緒に暮らしていた雌のガチョウと「恋に落ちた」。その後、ガチョウは毎年数十個の卵を産み、田さんによる人工ふ化で「大宝」と「二宝」の2羽の雌が誕生した。田さんはこのガチョウとガンの愛の結晶を「斑頭鵝」と名付けた。2019年、成鳥となった「大宝」も子を産んだ。オスのガチョウとの交配によってできた卵から、メスの斑頭鵝3羽が生まれた。翌年5月、4代目となる斑頭鵝が誕生し、「四世同堂(4世代同居)」が実現した。同ステーションは現在、同市ひいては全国でも有名な愛鳥家の拠点となっている。過去十数年間に、田さんのステーションで救助、保護、放鳥された野鳥は百種以上、1万羽を超えるという。(記者/杜一方、高博) =配信日: 2021(令和3)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:40.96
    2021年04月06日
    「新華社」地域住民の暮らし支えるローカル列車貴州省

    中国四川省と貴州省を結ぶ川黔(せんけん)鉄道は1965年に開通し、1日70本以上の列車が往来していた。2018年に重慶市と貴州省貴陽市を結ぶ渝貴(ゆき)鉄道が開通すると、同線は徐々に貨物専用線へとシフトし、現在は「緑皮車」(深緑色の旧式普通列車)の5630(5629)号1便のみが運行している。各駅停車で運賃が安く、荷物が持ち込みやすいことから、いつしか沿線の山間部の住民が通学や買い物、外出、ビジネス往来に利用する重要な「足」となった。同路線は現在、同省遵義市と重慶市間を往復運行し、総延長300キロ以上、駅数25駅、最低運賃は2元(1元=約17円)、駅間距離最短区間は4キロとなっている。(記者/楊文斌、鄭明鴻、周宣妮) =配信日: 2021(令和3)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:41.88
    2021年04月06日
    「新華社」ホンカイドウが見頃天津市五大道風景区

    中国天津市五大道風景区の大理道ではこのところ気温が上昇し、街路樹のホンカイドウが見頃となった。清明節の連休(4月3~5日)とも重なり、多くの観光客が訪れている。同風景区は総面積1・28平方キロで、23本の道路が通っている。さまざまな様式の建物2千棟余りが立ち並び、市政府が「歴史風貌建築」に指定した洋館も423棟に上る。このうち、近代の著名人の旧居は200カ所余りで、重要な歴史文化遺産であるとともに、中国社会の変遷の証でもある。(記者/鄧浩然) =配信日: 2021(令和3)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:10.42
    2021年04月06日
    「新華社」小型無人機、アイベックスの群れ捉える新疆コクトカイ県

    中国新疆ウイグル自治区アルタイ地区のコクトカイ(富蘊)県でこのほど、小型無人機がエルティシ(額爾斉斯)大峡谷を駆け回るアイベックスの群れを初めて捉えた。同地区は野生動物保護に力を入れており、アイベックスの数が増え続けている。アイベックスは中国の国家2級保護動物で中国語では北山羊、懸羊、野山羊などと呼ばれる。標高3500~6千メートルの高原や山腹に生息し、最も標高の高い場所に住む哺乳動物の一種とされる。(記者/沙達提) =配信日: 2021(令和3)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:49.11
    2021年04月06日
    「新華社」タンチョウの増加目指し「五年計画」始動遼寧省盤錦市

    中国遼寧省盤錦市では、市内を流れる遼河の河口近くがタンチョウの重要な生息場所となっている。同市は2016年からこれまでにタンチョウ156羽の繁殖に成功。今年に入り人工繁殖させたタンチョウを野生に返す「五年計画」に着手した。遼河河口西岸の八仙岡エリアにあるツルの野生復帰拠点は、静かで植物や水生生物が豊富なことから、タンチョウに適した環境となっている。毎年、野生のタンチョウが巣を作って繁殖しており、昨年は51羽が越冬した。野生復帰拠点では現在、118羽が野生順化訓練を受けており、今年7~8月に時機を見て自然に返されることになっている。同市は今後、毎年80羽の人工繁殖を計画している。野生復帰拠点での訓練の後、段階的に野生復帰を進めることで、タンチョウの個体群と飛来数の拡大が期待される。(記者/趙泳) =配信日: 2021(令和3)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:08.58
    2021年04月06日
    「新華社」春のブルルトカイ県に渡り鳥が飛来新疆ウイグル自治区

    中国新疆ウイグル自治区アルタイ地区ブルルトカイ県のウルングル(烏倫古)湖国家湿地公園では暖かくなるにつれ、多くの渡り鳥が飛来し、羽根を休めたり餌をついばんだりする様子が見られるようになった。同県はここ数年、自然環境が改善を続け、渡り鳥が同公園で生息や繁殖をするようになった。現在は、カワウやカモメ、シラサギ、コウライアイサ、ハクチョウなど、10種類以上の鳥が生息している。(記者/沙達提) =配信日: 2021(令和3)年4月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:00.62
    2021年04月06日
    島根県聖火リレーが一転実施へ 知事が記者会見

    島根県の丸山達也知事は6日、東京都内で記者会見を開き、中止を検討していた県内の東京五輪聖火リレーについて、一転して実施を容認する考えを表明した。新型コロナウイルス禍で大規模イベントの自粛ムードが全国的に広がっている状況を踏まえ、リレーに伴走するスポンサー車両のスピーカー音量の制限などを求めるが、応じない場合でも中止判断はしない。<映像内容>丸山島根県知事の記者会見、撮影日:2021(令和3)年4月6日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2021(令和3)年4月6日

  • 03:06.78
    2021年04月05日
    「オリコン」 田中圭、土屋太鳳の話を制止

    俳優の田中圭、土屋太鳳が5日、都内で行われた映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』(5月7日公開)の完成披露イベントに参加。太鳳がお酒エピソードを話そうとし、田中が大慌てで止める一幕があった。撮影日時:2021(令和3)年04月05日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 02:42.72
    2021年04月05日
    「オリコン」 濱口優、人生最大の忘れ物は“車”

    お笑いコンビ・よゐこの濱口優(49)、タレントの南明奈(31)夫妻が5日、都内で『Yakult(ヤクルト)1000』全国販売開始記念イベントに参加。過去最大の忘れ物を明かし、驚かせた。撮影日時:2021(令和3)年04月05日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 01:11.23
    2021年04月05日
    「オリコン」 長州力、有吉&夏目の結婚祝福

    元プロレスラーでタレントの長州力(69)が5日、都内で行われた『令和3年バンタン入学式』に出席。2日に結婚を発表した有吉弘行(46)と夏目三久アナウンサー(36)を祝福した。撮影日時:2021(令和3)年04月05日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 02:10.51
    2021年04月05日
    「オリコン」 堤真一、お酒は娘からの許可制

    俳優の堤真一(56)が5日、都内で行われた『とびきりおいしい新ビール新・一番搾り』完成発表会に出席した。撮影日時:2021(令和3)年04月05日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 00:50.62
    2021年04月05日
    「新華社」ウスリー川が解氷川面に大小の氷が浮かび壮観黒竜江省

    中国黒竜江省虎林市で5日、烏蘇里江(ウスリー川)の虎頭区間が解氷の時期を迎えた。この地域では連日の気温上昇で、川面を覆っていた氷の層が割れ、大小の氷塊が互いに重なり合いながら流れる現象が起きている。川面に出現した壮観な景色を見ようと、大勢の市民が見学に訪れている。(記者/張濤)=配信日:2021(令和3)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:17.67
    2021年04月05日
    みずほ、システム部門増員 相次ぐ障害の再発防止で

    みずほフィナンシャルグループ(FG)の坂井辰史社長は5日、東京都内で記者会見し、3月12日までの約2週間にみずほ銀行で発生した4件のシステム障害の経緯について改めて報告した。坂井氏は相次いだ障害を改めて陳謝した上で、再発防止策としてシステム開発部門の人員を増員したと説明した。 今後は障害発生から1時間以内に本部に対策会議を設置するとしたほか、トラブル発生を即座に顧客に伝える方法も検討するとした。 <映像内容>みずほフィナンシャルグループの坂井辰史社長の記者会見、撮影日:2021(令和3)年4月5日、撮影場所:東京都

    撮影: 2021(令和3)年4月5日

  • 01:31.79
    2021年04月05日
    大阪市の見回り隊が出発式 まん延防止措置開始で

    新型コロナ対策のまん延防止措置が大阪、兵庫、宮城の3府県で5日、始まった。大阪市役所では5日夕、飲食店を対象にした感染対策の状況を調査する大阪府・大阪市の職員の「見回り隊」の出発式が、大阪府の吉村洋文知事と大阪市の松井一郎市長が出席して行われた。<映像内容>出発式(吉村知事のあいさつ、松井市長の訓示、雑観)、撮影日:2021(令和3)年4月5日、撮影場所:大阪市北区

    撮影: 2021(令和3)年4月5日

  • 05:06.57
    2021年04月05日
    資料映像 脚本家の橋田寿賀子さんが死去

    「おしん」「渡る世間は鬼ばかり」など人気テレビドラマを手掛けた脚本家で文化功労者の橋田寿賀子(はしだ・すがこ)さんが死去したことが5日分かった。95歳。ソウル生まれ。<映像内容>資料映像、文化功労者に選ばれた当時の橋田寿賀子さんの映像。※キャプション内の文意に沿った内容での使用に限ります。※使用期日は1か月の2021年5月5日までです。それ以降の使用についてはご相談ください。※「代表撮影/共同通信提供」のクレジットが必須です、撮影日:2021(令和3)年4月5日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2021(令和3)年4月5日

  • 00:42.77
    2021年04月05日
    「新華社」在朝鮮中国大使館、清明節で志願軍烈士を慰霊

    在朝鮮中国大使館は清明節に当たる4日午前、平壌にある中朝友誼塔に花籠を捧げ、中国人民志願軍烈士を追悼した。(記者/江亜平、劉艶霞、洪可潤) =配信日: 2021(令和3)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:59.80
    2021年04月05日
    「新華社」新疆ウイグル自治区南部で石窟寺院の特別調査

    中国新疆ウイグル自治区キジル石窟研究所が主導し、同自治区南部の各文物局と共同で設立した南疆地域石窟寺院現状調査チームは2020年10月以降、同地域の石窟群に対する特別調査を進めてきた。チームのメンバーは、同自治区アクス地区、コルラ市、ホータン地区、カシュガル地区などで調査を実施。距離約1万キロにわたり、既存の測量、座標取得、撮影、3Dスキャンなどの方法で各石窟のデータを可能な限り収集した。作業はすでに一段落している。同自治区の広い範囲に分布する大規模で多彩な石窟寺院は、重要な文化遺産としてシルクロードでの東西文化の融合を示すとともに、さまざまな宗教が共存する多元一体の中国文化の新疆における歴史の証拠にもなっている。(記者/潘瑩) =配信日: 2021(令和3)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:49.55
    2021年04月05日
    「新華社」中欧班列、「一帯一路」構想の進展を後押し黒竜江省

    中国国家鉄路集団傘下の中国鉄路ハルビン局集団は近年、輸送力の向上や口岸(通関地)のインフラ整備強化、科学的分析に基づく輸送力の配置、通関時間の短縮などにより、中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車「中欧班列」の円滑な運行を確保することで、「一帯一路」構想の進展を後押ししてきた。これまでに中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)駅と内モンゴル自治区の満洲里駅を経由して出入国した中欧班列の累計本数は、1万本を超えた。(記者/王建威、孫暁宇) =配信日: 2021(令和3)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:44.33
    2021年04月05日
    「新華社」華山に春の雪陝西省

    中国陝西省の華山でこのほど、雨交じりの雪が降った。訪れた観光客らは普段とは一味違う春景色を堪能した。(記者/都紅剛) =配信日: 2021(令和3)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:03.73
    2021年04月05日
    「安心」「急すぎる」 まん延防止措置の3府県など、夜の街の様子

    新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」が始まった5日、大阪、兵庫の2府県では感染対策を取った飲食店の利用者から「安心感がある」と歓迎の声が聞かれた。一方、準備が間に合わなかった店の関係者は「急に言われても」と戸惑いの表情を見せた。仙台市の飲食店街では5月5日までの休業や営業時間短縮を知らせる張り紙が目立った。 <映像内容>大阪市、神戸市、仙台市の繁華街の様子、撮影日:2021(令和3)年4月5日、撮影場所:大阪市、神戸市、仙台市

    撮影: 2021(令和3)年4月5日

  • 01:54.61
    2021年04月05日
    越冬ミツバチ飛び立つ 北海道美深町

    北海道美深町で4日、レンガ倉庫の巣箱で越冬したミツバチ約16万匹が、待ち焦がれた春を喜ぶかのように、勢いよく飛び立った。寒さが厳しい北海道での越冬はハチが死んでしまうリスクが高く、取り組む養蜂家は珍しいという。 鹿児島県南九州市の移動養蜂家「西垂水(にしたるみず)養蜂園」が、トラックでレンガ倉庫から約200の巣箱を屋外の作業場に運搬。巣箱の入り口を開けると、ハチたちが元気よく飛び出した。同園の西垂水栄太(にしたるみず・えいた)さん(26)は「質の良いハチが生き残ってくれて安心した。たくさん蜜を集めたい」と力を込めた。<映像内容>北海道美深町のレンガ倉庫の巣箱で越冬したミツバチを放つ様子、西垂水栄太さんのインタビューなど、撮影日:2021(令和3)年4月5日、撮影場所:北海道美深町

    撮影: 2021(令和3)年4月5日

  • 00:55.70
    2021年04月05日
    「新華社」山丹馬場の雪原を疾走する駿馬甘粛省

    中国甘粛省北西部、河西回廊の中部に位置する山丹馬場はこのほど、寒気の影響を受けて雪で白く覆われた。雪原を駆け回る馬の群れが、美しい風景を生み出している。(記者/馬莎) =配信日: 2021(令和3)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:49.84
    2021年04月04日
    「新華社」春の息吹あふれる「文物の宝庫」浙江省湖州市

    悠久の歴史と文化を持ち、「魚米の郷」「文物の宝庫」と称される中国浙江省湖州市には、春の息吹を感じさせる爽やかな風景が、果てしなく広がっている。(記者/陳睿)=配信日:2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:30.60
    2021年04月04日
    「新華社」広東省の少女が追いかける京劇の夢

    中国広東省四会市の陳思瑜(ちん・しゆ)さん(12)は京劇の練習を始めて5年になる。陳さんは初めて京劇を観た時、その華麗な衣装と流れるような演技のとりこになった。同市文化館の劉玲玲(りゅう・れいれい)さんに入門し、以来、京劇の練習を続けてきた。2020年12月、陳さんは第10回中国少年少女小金鐘音楽コンクール全国決勝大会の声楽児童部門で金賞を受賞した。陳さんは「夢はより多くの人に京劇を好きになってもらうこと」と意気込む。京劇は2006年5月、国務院の認可を受け第1次国家級無形文化遺産リストに登録された。2010年にはユネスコの無形文化遺産にも登録されている。(記者/壮錦) =配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:06.80
    2021年04月04日
    「新華社」水質改善で美しい烏江の風景が復活貴州省畢節市

    中国貴州省畢節(ひっせつ)市黔西(けんせい)県新仁ミャオ族郷の化屋村を流れる烏江は長江上流南岸で最大の支流で、全長1044キロ、流域面積は8万7900平方キロとなっている。烏江はかつて水質汚染が深刻化し、「汚江」(中国語で汚は烏と同じ発音で、汚れた江水の意味)」と呼ばれていたこともある。同省はここ数年、リン汚染防止や生活排水管理など一連の措置を打ち出した。烏江の水質は現在、大きく改善している。(記者/劉勤兵、陳嬙) =配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:54.31
    2021年04月04日
    変異株、情報提供速やかに まん延防止で知事会提言

    全国知事会は4日、新型コロナウイルス対策本部の会合をオンラインで開き、国への緊急提言案を示した。5日から「まん延防止等重点措置」が3府県で初適用されるのを受け、飲食店への営業時間短縮要請に伴う協力金の費用などを全面的に財政支援するよう要求。変異株の全国的な広がりに強い危機感を示し、変異株の感染力に関する専門的な知見や対処方法などを速やかに情報提供するよう求めている。 知事会長の飯泉嘉門徳島県知事は「3度目の緊急事態宣言は何としても避けなければならない」と述べ、感染拡大防止へ国と連携して取り組む考えを強調した。 提言案は、地方での感染拡大とクラスター(感染者集団)の続発を受け「第4波の到来」と分析。まん延防止等重点措置による機動的な対応を求めた。ウイルス検体の分析や保健所の体制強化、PCR検査や積極的疫学調査の拡充に向けた財政支援も訴えた。 <映像内容>全国知事会・新型コロナウイルス対策本部のオンライン会合の様子。知事会長の飯泉嘉門長徳島県知事、宮城県の村井嘉浩知事、東京都の小池百合子知事、大阪府の吉村洋文知事の発言など。会合後に行われた飯泉氏によるオンライン・ブリーフィングなど、撮影日:2021(令和3)年4月4日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2021(令和3)年4月4日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:22.36
    2021年04月04日
    「新華社」中国の瀋海高速道路でトラックとバスが衝突11人死亡

    中国遼寧省瀋陽市と海南省海口市を結ぶ瀋海高速道路の898キロ地点で4日午前1時(日本時間同2時)ごろ、大型トラックが中央分離帯を越え対向車線に進入、大型バスと衝突した。この衝撃でバスが横転、後方を走っていたトラック2台が巻き込まれた。この事故で、これまでに11人が死亡、19人が負傷した。(記者/朱国梁、映像提供/塩城市公安局) =配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:55.02
    2021年04月04日
    「新華社」ジョージアが購入の中国製コロナワクチン、第1陣が到着

    ジョージア(グルジア)政府が中国から購入した中国医薬集団(シノファーム)製新型コロナウイルスワクチンの第1陣が3日、首都トビリシに到着した。ガブニア副保健相は同日、メディアに対し、今回購入した中国製ワクチンは数十カ国で接種されており、安全性と有効性が証明されていると説明した。ジョージアは3月13日、世界保健機関(WHO)が主導する新型コロナワクチン公平分配のための国際的枠組み「COVAX(コバックス)ファシリティー」を通じ、4万3200回分のワクチンの配分を受け、同15日に全国でのワクチン接種を開始した。政府は、年内に人口の6割に接種を行い、感染を抑制する方針を示している。同国政府の新型コロナ関連サイトが3日に発表したデータによると、同国での累計感染者数は28万3369人、死者数は3804人となっている。(記者/李銘) =配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:58.04
    2021年04月04日
    「新華社」祁連山脈、うっすら春の雪化粧甘粛省張掖市

    中国甘粛省張掖市粛南ユグル族自治県では1日、雪が降り、一面の銀世界が広がった。祁連山脈も雪化粧し、冬に戻ったような景色となった。(記者/馬莎) =配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 03:50.26
    2021年04月03日
    「オリコン」 山田孝之、監督業で“豪腕”振るう

    俳優の竹中直人、山田孝之、齊藤工が監督し、共同制作した映画『ゾッキ』の公開記念舞台あいさつが3日、都内で行われた。撮影日時:2021(令和3)年04月03日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 01:57.88
    2021年04月03日
    「オリコン」 栗山千明、人生で覚悟を決めた瞬間を明かす「大きな決断をした…」

    女優の栗山千明(36)と俳優の平岡祐太(36)が3日、都内で行われた映画『種まく旅人~華蓮のかがやき~』公開初日記念舞台あいさつに登壇した。撮影日時:2021(令和3)年04月03日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 01:24.05
    2021年04月03日
    聖徳太子の1400回忌 法隆寺で法要、5日まで

    聖徳太子(574~622年)の1400回忌の法要が太子が創建したとされる世界遺産・法隆寺(奈良県斑鳩町)で3日、始まった。5日まで。昼すぎから僧侶ら約120人が寺の「東院伽藍」にある八角円堂の「夢殿」付近から金堂や五重塔がある「西院伽藍」まで歩いた。飾りの付いた色鮮やかな衣装をまとった人々の行列を、参拝者は身を乗り出し見守った。 西院伽藍に設けられた舞台などでは、舞や、花びらを模した紙片をまく「散華(さんげ)」などの儀式が行われた。寺によると招待者約450人が列席した。<映像内容>法隆寺の外観、西院伽藍に入る僧侶らの行列、西院伽藍での儀式、撮影日:2021(令和3)年4月3日、撮影場所:奈良県斑鳩町

    撮影: 2021(令和3)年4月3日

  • 00:45.92
    2021年04月03日
    「新華社」モモやアンズの花咲く長城北京市

    中国北京市懐柔区の慕田峪(ぼでんよく)長城周辺では気温の上昇に伴い、山一面のモモややアンズが次々と開花し、山並みをピンクや白に染めている。春ならではの長城の景色は、訪れた人々を魅了している。(記者/夏子麟、張晨霖、田晨旭) =配信日: 2021(令和3)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:40.62
    2021年04月03日
    弱視の中学生がプロ棋士候補生に 囲碁、12歳の岩崎晴都さん

    弱視の中学1年生、岩崎晴都さん(12)は3日、東京都千代田区の日本棋院で、囲碁のプロ候補生が腕を磨く「院生研修」に初めて臨み、プロへの第一歩を踏み出した。視覚障害者が日本棋院の院生になるのは初。岩崎さんはさいたま市在住で、小学2年生の時に囲碁を覚えた。右目はほとんど見えず、左目の視力は0・01。対局には、碁盤に置いた石が動きにくい視覚障害者用の碁盤と碁石を用いる。 <映像内容>インタビュー(岩崎さん本人、岩崎さんの母親、師匠の信田成仁=のぶた・しげひと=六段)、碁盤に石を置く様子など、撮影日:2021(令和3)年4月3日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2021(令和3)年4月3日

  • 00:57.24
    2021年04月03日
    「新華社」京北第一草原に数万羽の渡り鳥河北省豊寧満族自治県

    中国河北省承徳市豊寧満族自治県に位置する京北第一草原ではこのところ、数万羽の渡り鳥が羽を休めたり餌を探したりしている。同草原は草地や沼地、川という典型的な特徴を備えた壩上(はじょう)高原の自然湿地で、面積は約600平方キロ。毎年春になると、マナヅルやガン、ハクチョウ、アカツクシガモなどが多数飛来する。(記者/駱学峰) =配信日: 2021(令和3)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:58.76
    2021年04月03日
    「新華社」スナメリ泳ぐ鄱陽湖でパトロール継続江西省

    中国江西省の鄱陽湖(はようこ)では、全面禁漁措置の開始から1年がたち、一帯の生態環境が大幅に改善、漁業資源も回復し、悠々と泳ぐスナメリの姿が見られるようになった。スナメリは環境評価の目安となる指標生物で、希少なことから「水中のパンダ」と呼ばれている。鄱陽湖は長江本流の水量調節の役割を担う重要な湖であり、低水位時は河川のような状態となる。スナメリが浅い水域に入り込まないよう、九江市都昌県のスナメ救護隊はパトロールを毎日続けている。長江スナメリは中国の1級保護野生動物に指定されており、現在の個体数は約千頭にとどまる。うち450頭が鄱陽湖水域に生息している。(記者/彭菁) =配信日: 2021(令和3)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:52.71
    2021年04月03日
    「新華社」雪の中でくつろぐパンダ青海省西寧市

    寒波の影響で雪が降った中国青海省西寧市では、西寧野生動物園パンダ館のジャイアントパンダが雪の中でのんびりと過ごす姿が見られた。(記者/厳賦憬) =配信日: 2021(令和3)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:46.58
    2021年04月03日
    Salvage teams tow derailed Taiwan train after deadly accident

    Salvage teams begin removing mangled train carriages after Taiwan‘s worst rail disaster in decades killed at least 50 people. IMAGES AND SOUNDBITES、作成日:2021(令和3)年4月3日、撮影場所:HUALIEN, TAIWAN、クレジット:AFP/共同通信イメージズ  ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。

  • 00:58.60
    2021年04月03日
    「新華社」西渓国家湿地公園、トキの野生復帰試験を開始浙江省杭州市

    中国浙江省杭州市の西渓国家湿地公園は3月31日、同省湖州市德清県の下渚湖湿地トキ個体群回復基地と共同でトキの野生復帰試験を正式に開始した。トキは世界で最も絶滅の危険にさらされている鳥の一つで、中国では国家1級保護野生動物に指定されている。浙江省は2008年からトキの生息域外保全と省内における個体群回復プロジェクトを開始。陝西省からトキ10羽を導入、德清県の下渚湖湿地に個体群回復基地を設立し、14年には同湿地で計33羽を自然に返した。長年の努力の結果、同省のトキは計491羽まで増加した。下渚湖湿地のトキ個体群回復基地では現在、科学的な基準に基づき選抜された8羽が野生復帰訓練を受けている。今後はトキの定着に向けて協力が継続される。(記者/夏亮、宋立峰) =配信日: 2021(令和3)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:52.36
    2021年04月03日
    「新華社」川沿いのアンズ開花、桃源郷の趣に新疆ウイグル自治区

    中国新疆ウイグル自治区クズルス・キルギス自治州アクト県タル・タジク族郷の牧畜区域では、毎年3月下旬になるとタシュクルガン川沿いに数十キロにわたりアンズの花が咲き乱れる。同地は手つかずの森や氷河など豊かな自然に恵まれており、桃源郷のような趣を求めて大勢の観光客が訪れている。(記者/白志強、趙戈、曹志恒) =配信日: 2021(令和3)年4月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 05:15.18
    2021年04月02日
    「オリコン」 伊藤あさひ「ヒーローになれたよ」

    俳優の馬場良馬、伊藤あさひが2日、東京・新宿のシアターサンモールで行われた舞台『五月雨』のゲネプロ前取材会に参加。中学校の自分へメッセージを送った。撮影日時:2021(令和3)年04月02日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 09:04.85
    2021年04月02日
    Beijing Central Business District

    A view of Beijing Central Business District in Beijing, China, April 11, 2018=クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ 

  • 08:44.72
    2021年04月02日
    State Institutional Reform Before The Old Ministries Door Plate Plaque

    Citizens pose for photos in front of the State Administration for Industry and Commerce in Beijing, capital of China, March 13, 2018. Ministries and commissions of the State Council and other bodies of the State Council will be reduced by eight ministerial-level bodies and seven vice-ministerial-level bodies.=クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ 

  • 04:17.15
    2021年04月02日
    「オリコン」 よしあき、姉のイメチェンに衝撃

    青山商事の『ザ・スーツカンパニー』が、新入学生・新社会人である“フレッシャーズ”限定イベントを1日、オンラインで実施。イメージキャラクターを務めるよしミチ姉弟、なえなの、かの/カノックスターが登場した。撮影日時:2021(令和3)年04月02日、撮影場所:東京、クレジット:オリコン/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※テレビ番組での使用はできません。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。※使用期限付きの動画です。

  • 01:06.76
    2021年04月02日
    「新華社」鄱陽湖で越冬の渡り鳥、大半が北へ回帰江西省

    中国最大の淡水湖、江西省の鄱陽湖(はようこ)では3月、気温の上昇とともに水位が上がり、サカツラガンやコハクチョウ、クロヅル、アカツクシガモなど同地で越冬していた多くの渡り鳥が繁殖のため北方への移動を開始した。大半はすでに出発したと見られる。同省九江市都昌県渡り鳥自然保護区管理局はこのほど、県内の鄱陽湖エリアで越冬する渡り鳥の分布状況を把握するため、スタッフを派遣して都昌埠頭から湿地エリアまでの巡回調査を実施した。最近の降水量の増加により湖の水位が上昇し、鳥の生息場所が減ったため、渡り鳥の数はピーク時と比べ明らかに減少しているという。(記者/彭菁) =配信日: 2021(令和3)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:32.55
    2021年04月02日
    「新華社」北京の山あいに春万里の長城包み込む花々

    中国北京市延慶区では、このところの温かさで春の花が咲きそろい、山あいを彩っている。花々は道路の両側で新緑との鮮やかなコントラストを描き、山上の万里の長城を包み込む。訪れた観光客らは長城を歩きながら美しい風景を堪能していた。(記者/魏夢佳、馬暁冬) =配信日: 2021(令和3)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:25.61
    2021年04月02日
    大阪市「見回り隊」組織へ まん延防止適用で監視強化

    大阪市は2日午前、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、緊急事態宣言に準じた対策を可能とする「まん延防止等重点措置」の対象指定を受け、対応策を協議した。飲食店への午後8時までの時短営業要請を踏まえ、「見回り隊」を組織し、監視強化する方針を確認した。重点措置適用後の5日から、大阪府は応じていない店舗に命令を出すことが可能となる。<映像内容>大阪市の新型コロナウイルス感染症対策本部会議(松井市長の入り、会議の雑観、会議の最後に行われた松井市長の発言)、会議後の松井市長の取材対応、大阪市役所の外観、撮影日:2021(令和3)年4月2日、撮影場所:大阪市北区

    撮影: 2021(令和3)年4月2日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:07.52
    2021年04月02日
    亡き息子、桜に例え曲に 尼崎JR脱線事故16年

    乗客106人が死亡した尼崎JR脱線事故から今月25日で16年となる。事故で負傷後に精神的な不調をきたし、3年後に自ら命を絶った兵庫県宝塚市の岸本遼太(きしもと・りょうた)さん=当時(25)=の母親早苗(さなえ)さん(77)が亡き息子を桜に例えて作詞し、ピアノ講師の女性が「さくらの涙」と題した曲を作った。同県西宮市の音楽ホールで1日、声楽科の学生が歌い初披露された。 曲は長調と短調の2種類あり、遼太さんにピアノを教えていた神戸市灘区の熊谷啓子(くまがい・けいこ)さん(59)が作曲した。舞い散る桜に息子の気配を感じる切ない心情を表現した。<映像内容> 歌唱を披露した東京芸術大の声楽科2年根津桃子(ねづ・ももこ)さん(19)のインタビュー、岸本早苗さんのインタビュー、熊谷さんと根津さんによる2種類の曲の演奏、早苗さんの友人らによる曲の合唱、会場の雑観など、撮影日:2021(令和3)年4月2日、撮影場所:兵庫県西宮市

    撮影: 2021(令和3)年4月2日

  • 01:43.97
    2021年04月02日
    重点措置「効果見極める」 小池氏、3府県の初適用に

    東京都の小池百合子知事は2日の定例記者会見で、大阪府など3府県での初適用が決まったまん延防止等重点措置について「新しい手続きにどれぐらい効果があるかをしっかり見極めていく」と述べ、都内での対応には「あらゆる場面を想定して検討したい」と改めて強調した。 <映像内容>小池都知事の定例会見、質疑、都庁外観、撮影日:2021(令和3)年4月2日、撮影場所:東京都

    撮影: 2021(令和3)年4月2日

  • 00:53.66
    2021年04月02日
    「新華社」書店出店で山村に活気浙江省松陽県

    中国江蘇省南京市の書店チェーン「先鋒書店」は2018年、13店目の支店で農村部では3店目となる「陳家舗平民書局」を浙江省麗水市松陽県四都郷陳家舗村にオープンした。同村は標高800メートルに位置し、近くに切り立った崖があるため道が狭く、交通の便の悪さから過疎化が進んでいた。先鋒書店の進出は新しい人の流れを生み、村に変化を起こした。文化を育む拠点を取り入れたことで、村にはにぎわいがもたらされ、でこぼこの山道が舗装されただけでなく、離れかけていた人々の心も戻った。歴史ある村は再び活気づき、新たな産業が生まれ始めている。(記者/趙悦、斉琪、張肇祺) =配信日: 2021(令和3)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:55.56
    2021年04月02日
    「新華社」わらの総合利用推進を加速黒竜江省黒河市

    中国黒竜江省黒河市愛輝区内の農地では、春の種まきに向け、穀物のわらの撤去と利用に向けた作業が進んでいる。同区はここ数年、複数の経路と形式によるわらの総合利用を推進しており、わらを肥料として土にすき込む方法のほか、農地外での利用など多方面での模索を続けている。(記者/劉赫垚) =配信日: 2021(令和3)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...