NEW VIDEOS 報道写真新着
  1. イメージ

    「米大リーグ」 米大リーグ・田中  ノックを受けるヤンキース・田中=タンパ(共同)

  2. イメージ

    「米大リーグ」 米大リーグ・田中  ノックを受けるヤンキース・田中=タンパ(共同)

  3. イメージ

    「米大リーグ」 米大リーグ・菊池  フリー打撃に登板したマリナーズの菊池=ピオリア(共同)

  4. イメージ

    「米大リーグ」 米大リーグ・イチロー  アスレチックス戦の試合途中、カートで引き揚げるマリナーズのイチロー=ピオリア(

  5. イメージ

    真っ赤な丸ノ内線が復活  東京メトロ丸ノ内線の新型車両「2000系」=23日午前、東京都文京区

  6. イメージ

    真っ赤な丸ノ内線が復活  東京メトロ丸ノ内線の新型車両「2000系」=23日午前、東京都文京区

  1. イメージ

    NZ地震8年、犠牲者追悼 日本人遺族も参列  日本人留学生28人を含む計185人が犠牲となったニュージーランド地震は2

  2. イメージ

    空撮 北海道震度6弱地震から一夜 厚真町  北海道で21日夜に発生した地震で、震度6弱を観測した厚真町では2地区で雪崩

  3. イメージ

    猪木氏が記者会見 国民会派入り表明 無所属のアントニオ猪木参院議員は21日、東京都内のホテルで記者会見し、国民民主党会

  4. イメージ

    芥川賞、直木賞贈呈式 受賞者あいさつ 第160回芥川、直木賞(日本文学振興会主催)の贈呈式が21日、東京都内で行われ、

  5. イメージ

    北海道で震度6弱 厚真町、昨年9月も被災 21日午後9時22分ごろ、北海道の厚真町で震度6弱の地震があった。気象庁によ

  6. イメージ

    空撮 空自戦闘機、洋上に墜落 山口沖で訓練中 20日午前9時18分ごろ、山口県沖の日本海で、訓練飛行をしていた航空自衛

FEATURE 特集一覧
  • イメージ

    Newscom「ワールドヒストリー」人物写真編

    世界中のコンテンツホルダー(通信社や出版社など)からコンテンツが集まるアメリカのフォトエージェンシー・Newscom。共同通信イメージズには毎日Newscomから多種多様なコンテンツが配信されています。世界の歴史に関するものも数多くあり、それらは「ワールドヒストリー」の名称で表記し分類しています。本特集では、その中から歴史上の人物の写真(イラスト、彫刻などの写真も含みます)を5つの種別に絞ってセレクトしました。

  • イメージ

    5Gで変わる未来

    「高速・大容量通信」「低遅延通信」「多数端末の同時接続通信」を特徴とする5G(第5世代移動通信システム)について、日本では2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開始前までに商用化を目指しています。NTTドコモは「ラグビーワールドカップ2019日本大会」が開催される2019年9月にあわせて、プレサービスを始める計画だと発表しました。現行のLTEシステムと比較し、速度も容量も画期的に高まり、VRやIoTの利便性も高まることが期待されています。携帯電話端末や4Kテレビ、ストリーミング、VRなどのデバイス、モバイル・ワイヤレスブロードバンドなどネットワーク、その他配信市場や自動運転、インフラ、医療、産業、サービス、教育といった分野などにも大きな影響がでることが予想され、そのインパクトは計り知れません。

  • イメージ

    自動車業界の動向2019

    自動車業界は現在、「100年に1度」と言われる変革期にあると言われています。大手自動車メーカーは次々に異業種と連携を始め、競争が激化しています。本特集では「MaaS進出IT企業」「ライドシェア」「カーシェア」「エコカー」「自動運転」を切り口に自動車業界の動向をまとめています。「MaaS(モビリティー・アズ・ア・サービス)進出IT企業」では、自動車業界へ参入を狙うIT企業を取り上げました。また、これまで「所有」してきた自動車は「共有」というあり方へと変化しています。「ライドシェア」「カーシェア」では、海外を中心にシェアビジネスに参入する企業を取り上げました。日本での普及は遅々としていますが、欧米では「ライドシェア」が主流になりつつあり、ソフトバンクやトヨタもそれらのサービスを行う会社へ出資をするなど今後も注目されます。「エコカー」では、世界的な環境規制の強化を背景に開発力を競い合う企業を取り上げました。中国の新興EVなど、ベンチャーも注目されます。「自動運転」では、国内・海外の自動車メーカーと半導体企業及び国内の自動運転バスを取り上げました。各国で自動運転の実証実験は徐々に始まっており、国内でも自動運転バス試走が開始され、実用化を目指しています。

  • イメージ

    皇太子さま~58年の歩み~

    天皇陛下が生前退位し、2019年5月1日に皇太子徳仁親王殿下が新天皇として即位されます。平成という時代も終わり、新しい時代が始まります。本特集では、皇太子さまの乳児期、学生時代~皇太子時代の現在まで、時代ごとに皇太子さまの歩みをまとめています。

  • イメージ

    第91回アカデミー賞(2019年)

    2月24日に発表されるアカデミー賞。各賞にノミネートされた俳優と女優を特集しました。

  • イメージ

    渋谷の街の移り変わり

    東京を代表する繁華街、渋谷。現在、大規模な再開発がいくつも進行しており、本年中に、そして数年以内に大きく変貌した姿を現すことになります。渋谷はこれまでも少しずつ姿を変えてきました。本特集では、各時代ごとの渋谷の街の写真をまとめています。

  • イメージ

    第61回グラミー賞(2019年)

    第61回グラミー賞が2月10日に発表されます。各賞にノミネートされたアーティストを集めました。

  • イメージ

    「ふうてん賛歌」

    「ふうてん賛歌」は福島菊次郎コレクションの中でも独特な雰囲気を醸し出す。 このコレクションの正確な撮影日や場所は不明だが、多くの撮影が60年代後半から70年代の新宿と推測される。 「フーテン族」と呼ばれた若者たちが出現したのは、まさにその時代である。彼らの三種の神器と言えば ハイミナール(睡眠薬)・ダンモ(モダンジャズ)・フリーセックスだった。定職につかず、路上生活者のような身なりで 新宿東口にあったグリーンハウスという芝生にたむろし、時に奇声を発していた。街には袋を口にシンナーを吸引する若者がいる。 「新宿風月堂」はヒッピーの巣窟の一つだった。「ふうてん賛歌」とは何を意味するのだろうか。 カウンターカルチャーと総称される文化が興隆したのは、東京五輪から大阪万博のあった年でもある。 いま再び来る五輪と万博を見据え、改めてこの時代を見つめたとき、いかに特異だったかを感じるのではないだろうか。

  • イメージ

    金栗四三

    本特集では、1月から始まるNHKの大河ドラマ「いだてん」の主人公でもあり、日本で初めてオリンピックに出場した金栗四三と1964年の東京五輪を中心に写真を集めました。

  • イメージ

    菊池雄星、メジャーリーグへ

     西武ライオンズからポスティングシステムでメジャー移籍を目指す菊池雄星投手。花巻東高校時代と西武ライオンズ時代の活躍を振り返ります。

  • INFORMATION お知らせ
    本日の旬キーワード
    雄一准教授 世界ノルディック 相模原市 津田雄一准教授 GSデュッセルドルフ 複合個人ラージヒル ノルディック 米フロリダ州 ヤンキース ラージヒル ジュニア 複合個人 チャレンジ フロリダ州 個人ラージヒル フィギュア 柔道GSデュッセルドルフ 大リーグ 竹島の日 ヤンマー
    今週の旬キーワード
    スポーツ シーズン Sports 欧州CL スタジアム round League スペイン チャンピオンズ Champions firo 欧州チャンピオンズリーグ Germany バルセロナ Bundesliga チャンピオンズリーグ Awards Barcelona サッカー欧州リーグ サッカー
    もっと見る...