検索結果 84 件中 1 件 〜 50 件 "ターミナル"
  1. 2019110200307

    東京国際コンテナターミナル  輸出入されるコンテナがずらりと並べられた東京国際コンテナターミナル=1981(昭和56)年2月18日、東京都品川区八潮

  2. 2019103100916

    人物 19789 金大中氏救出会議で来日  金大中氏救出の国際会議に出席するため来日し、記者会見するレーナード元米国務省韓国部長(中央)。右はハーベイ韓国人権問題北米連絡会議幹事、左はフォン・ハイル・ドイツ福音主義教会総会議長。金大中氏は、韓国軍法会議の1、2審で死刑判決を受け、最終審の行方が注目されている=1980(昭和55)年12月9日、東京・箱崎のシティ・エアターミナル(55年内地11080)

  3. 2019032900769

    資料A 1930 国鉄・名古屋貨物ターミナル開設  コンテナ複合施設では全国一の国鉄・名古屋貨物ターミナル。開業は10月1日=1980(昭和55)年9月30日、名古屋市中川区掛入町で共同通信社ヘリから(55年内地8875)

  4. 2019022200233

    55年内地 7416 急ピッチで進む盛岡駅工事  開業目指し急ピッチで工事が進む東北新幹線盛岡駅とターミナルビル=出稿1980(昭和55)年8月16日

  5. 2018051700600

    羽田空港  東京国際空港(羽田空港)のターミナルビル=1974(昭和49)年9月3日、東京都大田区

  6. 2018051200319

    羽田空港の航空貨物  羽田空港の貨物ターミナルで、エプロンにまではみ出した航空貨物の山=1973(昭和48)年9月6日、東京都大田区

  7. 2017080900278

    55年内地 573 南海難波駅ビル屋上で火事  燃える南海ターミナルビル屋上の駅改造整備建設事務所=1980(昭和55)年1月22日、大阪市南区難波新地

  8. 2017072500668

     資料66565 第18回東京五輪大会  東京国際空港ターミナルビル=1964(昭和39)年10月5日

  9. 2017041900907

    資料A17815-25 渋谷駅東口  渋谷駅東口のバスターミナルと歩道橋=1984(昭和59)年6月、東京都渋谷区

  10. 2017041700497

    資料 20595−2 進駐軍専用バスターミナル  進駐軍専用バスターミナル=整理1948(昭和23)年8月12日、東京・丸の内(旧連2213)

  11. 2017011100226

    54年内地 10983 「新さくら丸」神戸に入港  神戸港・ポートターミナルに着いた「新さくら丸」=1979(昭和54)年11月17日

  12. 2016121500554

    「西日本新聞」「九州の空撮」 太刀浦コンテナターミナル  太刀浦コンテナターミナル=1980(昭和55)年12月、北九州市門司区(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

  13. 2016112800417

    「西日本新聞」「九州の空撮」 太刀浦コンテナターミナル  太刀浦コンテナターミナル=1980(昭和55)年12月、北九州市門司区(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

  14. 2015111100148

    中国特派員 138-10A 元旦から使用開始  元旦から使用を開始した北京空港新ターミナルビル=1980(昭和55)年1月2日、北京空港(共同)

  15. 2015091700371

    53年内地 11208 東北本線で貨物列車が脱線  ボディーから外れ、10メートルも飛んだ冷凍車の車輪(左手前)と脱線した貨車。長町発郡山貨物ターミナル行きの貨物列車が本宮駅付近で脱線=1978(昭和53)年12月7日、福島県安達郡

  16. 2015091100154

    中国特派員 131−14 元旦から使用開始  元旦から使用を開始した北京空港新ターミナルビル=1980(昭和55)年1月2日、北京空港(共同)(外信5066)

  17. 2015081300348

    「レトロ写真―あのころ」 新宿バス放火事件  1980(昭和55)年8月19日、東京・新宿駅西口バスターミナルで発車待ちの路線バスに、男が火のついた新聞紙とガソリンを投げ込んだ。火は瞬時に燃え広がり6人が死亡、14人が重軽傷を負った。男は「日ごろの鬱憤(うっぷん)を晴らすため」と自供。無期懲役が確定し、服役中に自殺した。

  18. 2015080700563

    53年内地 9728 コンテナ特急が脱線、転覆  道路上まで転げ落ちた特急貨物列車のコンテナと車体。国鉄東海道線立花駅付近の上り列車線で、コンテナを満載した福岡県・香椎操車場発の東京貨物ターミナル行き特急貨物列車が脱線転覆=1978(昭和53)年10月23日、兵庫県尼崎市水堂1丁目の国鉄東海道上り線

  19. 2015080700562

    53年内地 9727 コンテナ特急が脱線、転覆  脱線転覆で道路上にコンテナ、積み荷のミカンなどが散乱する事故現場。国鉄東海道線立花駅付近の上り列車線で、コンテナを満載した福岡県・香椎操車場発の東京貨物ターミナル行き特急貨物列車が脱線転覆し下り線まで飛び出す大事故に=1978(昭和53)年10月23日、兵庫県尼崎市水堂の国鉄東海道線立花駅付近で共同通信社ヘリから

  20. 2015072700346

    「西日本新聞」「九州の交通」 屋久島空港開港  屋久島空港開港。東亜航空機とターミナルビルに集まった島民たち=熊毛郡上屋久町=1963(昭和38)年7月、キーワード:空港・港湾、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

  21. 2015071500209

    53年内地 8964 真昼のゴーストタウン 桜島降灰鹿児島市を襲う  真昼なのに夕方のようなターミナルで、カサをさしながら灰を洗い流す市営バス職員。火山灰は午前7時半ごろから降っていたが、ひどくなったのは正午すぎ。昼食のため外に出ようとしたサラリーマンは慌てて事務所に戻り、バスセンターでは道路に散水も=1978(昭和53)年10月3日正午すぎ(写真ニュース「真昼のゴーストタウン 桜島降灰鹿児島市を襲う」4枚組の2)

  22. 2015060800199

    53年内地 3019 成田、“幻の開港日”  人の気配もない出発ロビーでは、連日の準備作業に追いまくられたテナント関係者がグッタリ。“幻の開港日”となった30日朝、成田空港はテナント関係者なども大半が姿を消し、ガランとした広大な旅客ターミナルが一層空しさを醸し出していた=1978(昭和53)年3月30日、新東京国際空港

  23. 2015060800144

    53年内地 2783 月食前の満月、滑走路くっきり  満月の下、くっきり浮かぶ新東京国際空港(成田空港)。手前が滑走路、上方がターミナルビル=1978(昭和53)年3月24日午後6時30分、共同通信社ヘリから

  24. 2015060800141

    53年内地 2782 月食前の満月、滑走路くっきり  照明が一斉にともされ、イルミネーションのように輝く新東京国際空港(成田空港)。手前が滑走路。上方は旅客ターミナルビルと貨物ビル=1978(昭和53)年3月24日午後6時30分、共同通信社ヘリから

  25. 2015031900343

    「レトロ写真―あのころ」 西武新宿線が開通  1952(昭和27)年3月25日、西武鉄道新宿線の開通式が西武新宿駅で行われた。本川越(埼玉)と高田馬場(東京)を結ぶ村山線を国鉄新宿駅まで乗り入れる計画で、歓楽街・歌舞伎町の隣に駅舎が仮設された。その後計画は頓挫し、この駅が恒久ターミナルとなった。

  26. 2015022800233

    「鋼鉄の電車」運転終える  昭和40年代から京成電鉄(千葉県市川市)で走り続けてきた3300形電車が28日、営業運転を終えた。ステンレスやアルミ製の車両が主流の現在では少なくなった鋼製車両。この日は臨時特急「成田山号」としてヘッドマークをつけて京成上野駅を出発、終点の京成成田駅には別れを惜しむ多くの鉄道ファンらが集まった=千葉県成田市の京成成田駅

  27. 2015021600349

    53年内地 275 新空港で初の搭乗訓練  乗客搭乗口に初めて接続された日航ジャンボ機。開港まであと76日。ターミナルビルから突き出たサテライト(乗降場)のジャバラ式搭乗橋が、うまく機体の横腹に吸い付くかどうか−などの予行演習が行われた=1978(昭和53)年1月12日、成田空港ターミナルビル横

  28. 2015013000174

    資料 92118 53年3月30日開港決定  53年3月30日開港が決定した新東京国際空港。右が4千メートル滑走路。左上がターミナルビル=1977(昭和52)年11月26日、千葉県成田の新東京国際空港滑走路上空で共同通信社ヘリから(52年内地 8971)

  29. 2015012800322

    「ザ・クロニクル」 ロッド空港乱射事件  日本人ゲリラ3人の小銃乱射で24人が死亡し、86人の重軽傷者を出したロッド空港ターミナルビル内の現場=1972(昭和47)年5月30日、イスラエル・テルアビブのロッド(現ベングリオン)空港(UPI) 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第6巻使用画像(P94)

  30. 2015010700309

    52年内地 8175 ハイジャック防止で二重検査  2階で2回目の持ち物検査を受ける乗客。ハイジャック防止の決め手の一つとなる“ダブルチェック”は、ターミナルゲートで金属探知器などで検査を受けた乗客を、ランプバス乗り込みを前にもう一度、航空会社独自で検査する方式=1977(昭和52)年10月27日、東京・羽田の東京国際空港

  31. 2014122600089

    写真展「東京の半世紀」 1955年拡張時の羽田空港   1955(昭和30)年8月、羽田の東京国際空港のA滑走路(タテ)が2550メートルに延伸された。3か月前には新旅客ターミナルが完成(左右に走るB滑走路の下側)。その後もジェット旅客機への対応で拡張を迫られる。左は六郷川(多摩川河口)。 空港敷地は1984(昭和59)年1月に始まった沖合埋め立てで拡張され、滑走路は3000メートルのAとC、2500メートルのBとDの計4本に増えた。旅客ターミナルも第一、第二、新国際線の3つとなった。これにより、1978(昭和53)年に成田空港に移転した国際線も、2010(平成22)年10月末、32年ぶりに国際定期便が復活した。58年前の敷地は現在のA滑走路から左側の部分だけで、拡張規模の大きさがうかがわれる。

  32. 2014121800317

    「レトロ写真―あのころ」 昭和30年の渋谷駅前  1955(昭和30)年12月27日、都営トロリーバスの池袋―新宿の路線が渋谷駅まで延びた。ハチ公前広場には都電も見える(5月撮影)。終戦時に348万人だった都人口は10年間で803万人まで膨れたが、ターミナルにも地獄の通勤ラッシュはまだなかっただろう。若者の街へと変貌するのは70年代以降のこと。

  33. 2014120200532

    「ザ・クロニクル」 羽田空港のターミナルビル完成  完成した羽田空港のターミナルビル屋上からの展望=1955(昭和30)年6月 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第3巻使用画像(P46)

  34. 2014111000101

    54年内地 1092 「ルック」利用者、百万人に  「ルック」100万人目の記念トロフィーを贈られる小俣喜代美さんと夫の博昭さん=1979(昭和54)年2月5日、東京・日本橋箱崎町の東京シティエアターミナル

  35. 2014070800431

    ス企7407-16 国鉄渋谷駅前  国鉄渋谷駅(右)前のバスターミナル=1986(昭和61)年4月8日、東京・渋谷

  36. 2014021700271

    51年内地 6350 土砂崩れで貨物列車が脱線  崩れた土砂に乗り上げコンクリートの電柱を引っかけて脱線した機関車。国鉄東北線の松島~塩釜間で札幌ターミナル駅発塩浜操車場行き上り特急貨物列車(15両編成)が雨で崩れた土砂に乗り上げ機関車を含めた前から8両が脱線、仙台~小牛田間が上下線とも不通に=1976(昭和51)年9月9日、宮城県宮城郡松島町

  37. 2013061300162

    51年カラーニュース 293 羽田に新管制システム完成  羽田空港に完成したターミナル管制情報処理システム「ARTS-J」。3月15日から運用開始される=1976(昭和51)年1月30日、東京・羽田(51年内地682)

  38. 2013040800271

    50年内地 7108 海底百メートルで作業実験  最終点検に忙しい「シートピア計画」支援ブイ上の作業現場。アクアノート(潜水技術士)を海底ハウスに運ぶ水中エレベーター(奧中央)、同予備用(手前)。海洋科学技術センターが進めている同計画は、最終目標「100メートル海中実験」に挑む=1975(昭和50)年10月20日、静岡県沼津港

  39. 2012080800383

    資料 37335 東京国際空港の新ターミナル(資料)  完成した新ターミナルビル屋上からの展望=1955(昭和30)年6月(縮刷版掲載なし 30年内地番号なし)

  40. 2012080800376

    資料 37320 東京国際空港の新ターミナル  完成した新ターミナルビル屋上からの展望=1955(昭和30)年5月17日出稿 (縮刷版掲載なし 30年内地番号なし)

  41. 2012080800375

    資料 37319 東京国際空港の新ターミナル  完成した新ターミナルビルの待合室=1955(昭和30)年5月17日出稿 (縮刷版掲載なし 30年内地番号なし)

  42. 2012080800373

    資料 37318 東京国際空港の新ターミナル  完成した新ターミナルビル屋上の回廊=1955(昭和30)年5月17日出稿 (縮刷版掲載なし 30年内地番号なし)

  43. 2012080800372

    資料 37317 東京国際空港の新ターミナル  完成した新ターミナルビルの食堂=1955(昭和30)年5月17日出稿 (縮刷版掲載なし 30年内地番号なし)

  44. 2012080800371

    資料 37316 東京国際空港の新ターミナル  完成した新ターミナルビルの売店=1955(昭和30)年5月17日出稿 (縮刷版掲載なし 30年内地番号なし)

  45. 2012080800370

    資料 37315 東京国際空港の新ターミナル  完成した東京国際空港の新ターミナルビル=1955(昭和30)年5月17日出稿 (縮刷版掲載なし 30年内地番号なし)

  46. 2012080200635

    50年内地 1093 科学衛星打ち上げ準備進む  打ち上げ前の最終点検を受けるミュー3C型2号機。長さ20・2メートル、直径1・4メートル、重さ40・4トンの3段式固体燃料ロケット。3段目に科学衛星を搭載して打ち上げられる=1975(昭和50)年2月17日、鹿児島県内之浦町の東大宇宙空間観測所

  47. 2012053100326

    資料 41709 羽田空港  1955年5月に新ターミナルが完成した羽田空港=出稿1956(昭和31)年8月10日(31年内地3620)

  48. 2012030100259

    DE2764 関東大震災と東京の復興 1932(昭和7)年4月19日、航空機から見た吾妻橋(右の橋)の周辺。手前は前年11月に開業した東武鉄道の浅草駅ビルと浅草松屋。デパートの入るターミナル駅は、東京近郊私鉄としては最初の試みだった。隅田川を挟んで対岸は大日本麦酒の吾妻橋工場で「サッポロビール」を造っていた。左の橋は東武鉄道の鉄橋。(日本電報通信社撮影)

  49. 2012022700162

    49年内地 5563 漁民が埋め立て無効の訴え  「金武湾を守る会」や地元漁民が、埋め立て免許無効確認の行政訴訟を起こす、213万平方メートルに及ぶ広大な三菱開発のCTS(セントラル・ターミナル・ステーション=石油中継基地)建設用埋め立て地。中央の島は平安座(へんざ)島。復帰直前の昭和47年5月に琉球政府の認可を受けて工事を進め、すでに埋め立て工事は完了している

  50. 2011110100477

    49年内地 2207 交通ゼネスト、各地でマヒ  交通ゼネストで、やっとターミナル駅新宿にたどり着き、会社が用意した“通勤の足”トラックに乗り込んだサラリーマン=1974(昭和49)年4月11日午前、東京・新宿

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像