検索結果 178 件中 1 件 〜 50
  1. 2019091101192

    明治天皇陵・資料  明治天皇陵(手前)。奥は伏見桃山城=京都市(共同通信社ヘリから)

  2. 2019091100593

    明治天皇陵・資料  明治天皇陵=京都市(共同通信社ヘリから)

  3. 2019091100566

    明治天皇陵・資料  明治天皇陵(左)、伏見桃山東陵(昭憲皇太后陵)=京都市(共同通信社ヘリから)

  4. 2017021700426

    明治・大正 251 東京株式取引所の外観  竣成した東京証券取引所の前身、株式会社東京株式取引所の本館正面=1898(明治31)年(撮影日不明)、東京・日本橋

  5. 2018070402111

    「長崎新聞」 黒島天主堂  キーワード:佐世保市、離島、黒島、明治時代、国指定重要文化財、十字架、タイル、潜伏キリシタン、隠れキリシタン、キリスト教、外観、後部、空撮、ドローン=2014(平成26)年11月21日、佐世保市黒島町、クレジット:長崎新聞社/共同通信イメージズ

  6. 2013091400549

    「大型サイド」世界遺産推薦 「菅裁定」で政治決着  「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」の一つで、「軍艦島」として知られる長崎市の端島炭坑=2011年11月

  7. 2013071900053

    赤れんが、明治のまま  アーチ下の空間を利用した商業施設の開業準備が進む旧万世橋駅の高架橋=19日午前、東京都千代田区

  8. 2013032900345

    明治天皇陵・資料  明治天皇陵=2013年2月9日、京都市伏見区で共同通信社ヘリから

  9. 2013032900339

    明治天皇陵・資料  明治天皇陵=2013年2月9日、京都市伏見区で共同通信社ヘリから

  10. 2013032900334

    桃山陵墓地・資料  明治天皇陵(中央左)がある桃山陵墓地。右下は昭憲皇太后陵=2013年2月9日、京都市伏見区で共同通信社ヘリから

  11. 2011120900124

    明治 埼玉工場  明治埼玉工場、埼玉県春日部市南栄町、2011年12月7日撮影、共同通信社ヘリから

  12. 2010071500100

    明治丸が存続の危機に  「明治丸」船内にある明治天皇の御座所=15日午前、東京都江東区の東京海洋大

  13. 2010071500070

    明治丸が存続の危機に  老朽化が進んでいる、国の重要文化財「明治丸」=15日午前、東京都江東区の東京海洋大

  14. 2009010900090

    昭和_515-B 焼け野原となった東京の下町  空襲で一面焼け野原となった東京の下町。画面を横切る川は隅田川で左が上流、右が河口側、橋は新大橋。隅田川の手前側は日本橋区(現中央区)、対岸は左側が本所区(現墨田区)と右側は深川区(現江東区)。中央の大きい建物は久松小学校、その右は久松警察署。その上方、通りの向こう側の大きい建物は明治座。明治座と新大橋の間の区画は浜町公園(昭和20年8月末から9月初頭までの間のいずれか)

  15. 2008012100108

    「東京のっテケテケ」(4)【】  下町の人間模様を通り抜け 一葉記念館に展示されている、明治中ごろを再現した街並み模型。ケースのガラスに、しんきろうのように街並みが映った=東京都台東区

  16. 2007040300323

    【】  福岡の民家に5人の変死体 5人の変死体が発見された民家=3日午後9時23分、福岡県大牟田市明治町

  17. 2007040300322

    【】  福岡の民家に5人の変死体 5人の変死体が発見された民家=3日午後9時17分、福岡県大牟田市明治町

  18. 2007021600245

    【】  明治の新聞人の軌跡たどる 日本新聞博物館で始まる企画展「言葉の戦士 涙香と定輔 明治新聞人の気概を知りたい」の会場=16日、横浜市中区

  19. 2007012200101

    「新東京絵図」(4)【】  遠い明治に思いをはせて たい焼きが人気の柳屋の店内には20人ほどが並んでいた=東京都中央区

  20. 2006063000202

    61年カラーニュース 1838-1 「千日行」、間もなく達成  修験僧の山田竜真さんが福岡県豊前市の求菩提山で、足かけ4年をかけて挑戦している「千日行」が、昭和61年9月9日で満行を迎える。求菩提山における千日行は明治初期以来130年ぶりのことだという。毎日2時間、護摩を焚き続ける山田竜真さん=1986(昭和61)年9月6日撮影、福岡県豊前市鳥井畑

  21. 2005102000148

    【】  旧官営新町紡績所を公開 初公開された「旧官営新町紡績所」で、明治期のままの外観を見て回る参加者ら=20日午後、群馬県新町

  22. 2005081100267

    資料 29008 帝国ホテル  アメリカを代表する建築家フランク・ロイド・ライトの設計により大正12年、帝国ホテルが完成。関東大震災の被害を免れた建物は、以後昭和42年まで、名建築として国際的一流ホテルとして、内外に知られていたが、解体され、その一部を明治村に移築した=東京都千代田区(27年内地211)

  23. 2005070800191

    58年カラーニュース 729 観音埼灯台  観音埼灯台は明治2年に完成。日本で最初の灯台だったが、現在の建物は大正14年に建て替えられた(観音崎の漢字は正式には灯台の場合だけ埼を使用する。理由は海図に観音埼灯台とあるため)=1983(昭和58)年5月4日出稿、神奈川県横須賀市

  24. 2005042500170

    【】  山川登美子の生家を寄付 明治時代に「明星派」の歌人として活躍した山川登美子の生家=25日午後、福井県小浜市

  25. 2005032400176

    【】  和歌山で明治の学舎休校 休校になった129年の伝統を持つ町立妙寺小学校畑野分校=24日、和歌山県かつらぎ町

  26. 2004111600022

    「カラー」 ◎JR函館本線ニセコ駅 北海道虻田郡ニセコ町字中央通、2004年7月15日撮影。明治37年開業、元の駅名は真狩、狩太 アイヌ語のニセイ・コアン・ヌプリ(峡谷に寄りかかる山)に由来

  27. 2004031500083

     甲乙L「日本レトロ紀行」(3)【】  運河の記憶をすくい上げる 明治時代に建てられた石造倉庫

  28. 2004010900154

     甲乙L「旅」【】  激動の歴史秘めた島々 明治末に建設された五島最古の洋風建造物・堂崎天主堂=長崎県・福江島長崎・五島列島

  29. 2004010900152

     甲乙L「旅」【】  激動の歴史秘めた島々 明治期に建てられた旧五輪教会の内部。福江市観光協会の木口利光会長が由来を説明してくれた=長崎県・久賀島長崎・五島列島

  30. 2004010300036

    【】  明治以来の地籍整備に着手 昨春オープンした六本木ヒルズ地区。精密地図がないため、地権者らの境界画定などに4年以上費やした

  31. 2003122200130

     甲乙L「旅」【】  明治の外国人に思いはせ  前方に登六庵の看板が見えてきた

  32. 2003040700113

    【】  明治の姿よみがえる  復元された「旧新橋停車場」の駅舎前で行われた竣工式典=7日午前、東京都港区

  33. 2003040700087

    【】  明治の姿よみがえる  復元された旧新橋停車場に展示されているプラットホームの一部と起点標識=7日午前、東京都港区

  34. 2003040700083

    【】  明治の姿よみがえる  旧汐留貨物駅跡地の一角に復元された「旧新橋停車場」の駅舎=7日午前、東京都港区

  35. 2002081700096

     「列島・北から南から」(関西) 明治期の民家を茶室に )、企画25S、19日付朝刊以降使用、K106の発信地を差し替えた修正電文   山口市が寄贈を受けた明治期の民家の美弥邸

  36. 2002042000021

    「四国トピックス」【】  住民主導で古い商家再生  住民主導で再生計画が進められている明治初期の商家、旧「井筒屋」=香川県引田町

  37. 2002012300171

    【】  明治、安田生命が経営統合 東京・丸の内の明治生命保険本社

  38. 2002012300172

    【】  明治、安田生命が経営統合 東京・西新宿の安田生命保険本社

  39. 2001122700230

    「年末年始」【】  最古級の洋風建物が現存 在日米海軍横須賀基地内に残る明治初期に建てられた洋風建物=神奈川県横須賀市

  40. 2001031600120

      祇園の歌舞練場など答申  登録文化財制度の対象となる北海道根室市・明治公園のサイロ

  41. 2001021600105

      北浜の明治の建築残して  「北浜株屋街」の面影を残す明治の建築物「旧西田三郎商店」=大阪市中央区

  42. 1999042800136

      水墨美術館がオープン  明治以降の水墨画の流れを紹介する「富山県水墨美術館」=28日、富山市五福

  43. 1998110900063

      学校歴史博物館がオープン  「京都市学校歴史博物館」がオープンする元市立開智小学校の明治30年代に建てられた校門=京都市下京区

  44. 1998042100133

      明治・大正期の典型  登録文化財への指定が答申された南海電鉄の浜寺公園駅舎=大阪府堺市

  45. 1998040400002

     「四国トピックス」  明治の灯台宿舎を復元  四国民家博物館に移築、復元された灯台退息所(職員宿舎)=高松市

  46. 1997121900175

     年末年始  明治の領事館が現役復帰へ )、社末501S、12月25日付朝刊用、解禁厳守  総領事館支部として現役復帰が計画されている旧ロシア領事館=北海道函館市船見町

  47. 1997121200052

      開館1カ月余で10万人動員  間もなく入館者10万人を達成する茨城県天心記念五浦美術館の開館記念展=茨城県北茨城市五浦(太平洋に面した景勝地、茨城県北茨城市五浦(いづら)に11月8日、開館した「茨城県天心記念五浦美術館」が予想以上の入館者を集め、間もなく10万人を動員する見通しだ。明治の日本画の大家の作品を集めた開館記念展「天心と五浦の作家たち」が人気を呼んでいるためで、関係者は「開館直後とはいえ、これほどの入館者があるのは異例」と話している。同美術館は、茨城県が近代日本画の指導者で日本美術院の創設者、岡倉天心が弟子たちとともに住んだ五浦に、77億円をかけて建設。平屋の日本建築の建物で、荒波が打ち寄せる、切り立った断がいの上にある。)

  48. 1997062000048

      明治の外交官の洋館を公開  横浜市中区の「山手イタリア山庭園」に移築され一般公開された明治期の高級洋風住宅「外交官の家」(明治時代後期の高級洋風住宅で国の重要文化財に指定された外交官の住宅・明治、大正期にニューヨーク総領事、トルコ大使などを歴任した外交官内田定槌(さだつち)の居宅)

  49. 1997030100085

      明治のガス灯復元し点灯  復元し点灯された明治時代のガス灯。後方は全館新装オープンする大丸神戸店=1日午後7時10分、神戸市中央区(阪神大震災で本館が半壊した大丸神戸店(神戸市中央区)の修復工事が完成。全館新装オープンを祝う前夜祭として一日夜、復元した明治時代のガス灯二十三基の点灯式が同店玄関で行われた)

  50. 1997022100084

      大阪倶楽部など66件を答申  静岡市と静岡県岡部町を結ぶ明治宇津ノ谷隧道

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像