検索結果 3,908 件中 1 件 〜 50
  1. 2020021200785

    「山陽新聞」 津山市城西地区を重伝建に  重伝建選定を目指す岡山県津山市城西地区。左は作州民芸館。津山市は同市城西地区で国重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)の選定を目指し3日、エリアの原案を公表した。市中心部西側の旧出雲往来沿いに江戸期の寺や神社、明治から昭和初期にかけての町家が残る12ヘクタール。6月下旬にも市の伝統的建造物群保存地区として都市計画決定して文化庁に申請し、12月ごろの選定を目標とする。=2020(令和2)年2月1日、岡山県津山市城西地区、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

  2. 2020012224862

    明治、アイスに賞味期限  明治のアイスの包装に表示する賞味期限のイメージ=22日午後、東京都千代田区

  3. 2020010100049

    令和初の年賀状配達  明治時代の制服で老舗和菓子店に年賀状を届ける配達員=1日午前、東京・日本橋

  4. 2019122500519

    元年国内 8275 通年企画「日本探訪 ハイテクの風景」(14)「磁石で診る」 輪切り、縦切り自由自在 (4)「宙に浮くはさみ」MRI近くで発生する強力な磁力線は地球磁場の約5万倍。ひもでつるした鉄のはさみは宙に浮いたまま=京都府船井郡日吉町の明治鍼灸大付属病院 

  5. 2019121700141

    「山陽新聞」 宇高航路 109年の歴史に幕  高松港を出港する宇高航路の最終便。多くの人たちが見送り、別れを惜しんだ=15日午後7時50分。本州―四国間の基幹海路となってきた宇高航路(玉野市・宇野港―高松港)で15日、最終便のフェリーが運航を終え、109年にわたる歴史に幕を下ろした。明治期から多くの人々の往来や物流を支えたが、競合する瀬戸大橋の料金値下げで共存の道を見いだすことができなかった。=2019(令和元)年12月15日、高松港=香川県高松市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

  6. 2019120300696

    元年国内 7577 テレビ前に眠れぬ夜過ごす  北京での武力鎮圧による流血に抗議、赤い絵の具を顔に塗り付け、デモ行進する中国人留学生=1989(平成元)年6月4日午後3時15分、東京都渋谷区の明治公園前

  7. 2019112901658

    55年内地 11511 金大中氏死刑阻止で国民大会  集会後、「金大中氏を殺させるな」とちょうちんデモをする「金大中氏救出日本連絡会議」のメンバー。金大中氏は、韓国軍法会議の1、2審で死刑判決を受け、最終審の行方が注目されている=1980(昭和55)年12月22日、東京・明治公園

  8. 2019111600040

    明治カール、愛媛県産品に  松山空港のカールおじさんと明治の松山工場が描かれた看板

  9. 2019111600031

    明治カール、愛媛県産品に  ファミリーマート松山空港店に陳列されている「カール」

  10. 2019111600012

    明治カール、愛媛県産品に  「カール」製造に20年以上携わる松山工場生産部の黒田洋一製造課長

  11. 2019111301856

    明治末期に診療明細書発行  明治末期に発行された診療明細書に相当する書類など=岡山市

  12. 2019111301833

    明治末期に診療明細書発行  診療明細書に相当する書類を手にする大友達也・就実短大教授=9月、岡山市

  13. 2019111202594

    元年国内 5423 20世紀を生きた、商った  奉公先の自転車店「五代商店」の店主夫人と一緒に写真に納まる10歳当時の松下幸之助さん=1905(明治38)年

  14. 2019102903808

    1㌻特集「大嘗祭」 起源7世紀、明治に巨大化  1990年11月、皇居・東御苑で行われた「大嘗祭」

  15. 2019102903805

    1㌻特集「大嘗祭」 起源7世紀、明治に巨大化  皇居・東御苑で建設が進む大嘗宮=9月27日

  16. 2019101400099

    元年国内 4687 竹下内閣打倒など訴え集会  反連合春闘集会に参加し、気勢上げる組合員たち=1989(平成元)年4月14日、東京・明治公園

  17. 2019101101762

    「時の人」 池田治英さん  明治・大正期創建の生家で遍路宿を営む池田治英(いけだ・はるひで)さん

  18. 2019101101756

    「時の人」 池田治英さん  明治・大正期創建の生家で遍路宿を営む池田治英(いけだ・はるひで)さん

  19. 2019100801978

    2㌻特集「即位儀式と政教分離問題」 政府、明治期を踏襲  開式を待つ大嘗宮=1990年11月、皇居・東御苑

  20. 2019100801973

    2㌻特集「即位儀式と政教分離問題」 政府、明治期を踏襲  三種の神器の剣を持つ侍従の先導で、大嘗祭のため皇居へ向かわれる上皇さま=1990年11月、赤坂御所

  21. 2019100801968

    2㌻特集「即位儀式と政教分離問題」 政府、明治期を踏襲  配置に就くため大嘗宮に入る衛門たち=1990年11月、皇居・東御苑

  22. 2019100801965

    2㌻特集「即位儀式と政教分離問題」 政府、明治期を踏襲  「即位礼正殿の儀」で、高御座(たかみくら)の上の上皇さまの前で万歳を三唱する海部俊樹首相=1990年11月、宮殿・正殿松の間

  23. 2019100801963

    2㌻特集「即位儀式と政教分離問題」 政府、明治期を踏襲  「即位礼正殿の儀」で、高御座(たかみくら)からお言葉を述べられる上皇さま。手前は海部俊樹首相=1990年11月、宮殿・正殿松の間

  24. 2019100102377

    元年国内 2400 大拙の手紙107通発見  1890(明治23)年に撮影された青年時代(20歳)の鈴木大拙(右から2番目)と家族 

  25. 2019091101192

    明治天皇陵・資料  明治天皇陵(手前)。奥は伏見桃山城=京都市(共同通信社ヘリから)

  26. 2019091100593

    明治天皇陵・資料  明治天皇陵=京都市(共同通信社ヘリから)

  27. 2019091100566

    明治天皇陵・資料  明治天皇陵(左)、伏見桃山東陵(昭憲皇太后陵)=京都市(共同通信社ヘリから)

  28. 2019090610525

    元年国内 3674 103年間の火消える  新日鉄釜石製鉄所第1高炉の休止式。1886(明治19)年10月の初出銑から103年目で高炉の火が完全に消えた=1989(平成元)年3月25日午前9時5分、岩手県釜石市

  29. 2019090610524

    元年国内 3673 103年間の火消える  コークス燃焼用の送風が止められ、休止した新日鉄釜石製鉄所第1高炉。1886(明治19)年10月の初出銑から103年目で高炉の火が完全に消えた=岩手県釜石市

  30. 2019090400953

    元年国内 3648 春闘勝利で5万人が集会  「3・25総決起集会」後、デモ行進する(左から)社民連の江田五月代表、民社党の永末英一委員長、社会党の山口鶴男書記長、総評の黒川武議長、連合の竪山利文会長、公明党の大久保直彦書記長、連合の宇佐美忠信会長代理=1989(平成元)年3月25日、東京・明治公園

  31. 2019082400901

    「列島・北から南から」(九州) 時代振り返る企画展  「みやざき歴史文化館」で開かれている、明治から平成にかけての写真などを集めた企画展

  32. 2019081600381

    ニュース双曲線「空襲の秘蔵写真発見」 東京西北部の惨状を撮影  池袋の豊島区役所付近から北の惨状を望む。左は焼けた池袋病院、右下は明治通り

  33. 2019070203942

    SLを段ボールで原寸再現  段ボールを使って原寸大で再現された、明治期に国内で初めて運行したSL「一号機関車」=2日午後、大阪市の大阪工業大梅田キャンパス

  34. 2019070203671

    SLを段ボールで原寸再現  段ボールを使って原寸大で再現された、明治期に国内で初めて運行したSL「一号機関車」=2日午後、大阪市の大阪工業大梅田キャンパス

  35. 2019070203584

    SLを段ボールで原寸再現  段ボールを使って原寸大で再現された、明治期に国内で初めて運行したSL「一号機関車」=2日午後、大阪市の大阪工業大梅田キャンパス

  36. 2019070201531

    元年国内 1314 ナウい?百年前のコピー  「呉服嫁入道具」の引札。引札は、江戸・元禄期から明治末ごろにかけての広告媒体の一つ 

  37. 2019062706541

    「アジア発」 明治の日本人移民を慰霊  バンコクにある日本人納骨堂の小川大勇堂守=5月(共同)

  38. 2019062706539

    「アジア発」 明治の日本人移民を慰霊  タイ中部サラブリ県のケンコイ商工会のプラシット・ピブーンチャイシット副会頭=5月(共同)

  39. 2019061202401

    明治天皇陵に到着された上皇さま  明治天皇陵に到着された上皇さま=12日午後、京都市(代表撮影)

  40. 2019061202338

    退位の儀式、全て終了  明治天皇陵を参拝された上皇さま=12日午後、京都市(代表撮影)

  41. 2019061202328

    退位の儀式、全て終了  明治天皇陵を参拝される上皇さま=12日午後、京都市(代表撮影)

  42. 2019061202325

    退位の儀式、全て終了  明治天皇陵を参拝された上皇さま=12日午後、京都市(代表撮影)

  43. 2019061103616

    ニュース双曲線「三陸津波写真を宮内庁所蔵」 明治の災害アルバムに収納  末崎仁平は祖先の一人と名乗り出た大船渡市越喜来漁協の船砥秀市組合長=2月26日、岩手県大船渡市

  44. 2019061000609

    甲乙L「旅」 大自然とレトロな町歩き  みくに龍翔館は明治時代の小学校を再建した=福井県坂井市

  45. 2019052500930

    「特集」部落差別と天皇制 代替わりに「差別考えて」  明治時代を再現した模型地図を見る辻本正教さん。手前左に神武天皇陵、同右の山に洞村の住宅地が見える=4月、奈良県橿原市

  46. 2019052207994

    鮮やかな染め物、風に揺れ  大雨から一転、晴天に恵まれた22日、東京都江戸川区の「伊勢保染工所」では長さ約13㍍の鮮やかな反物が風に揺れていた。4代続く同社では20代から70代の職人が、江戸後期から明治前期に確立された技法を用いて染色作業を行っている。 天日干しされた布地は浴衣や手ぬぐい用として納品される。伝統的な染め物は通気性が高いといい、同社の伊藤匠専務(39)は「着心地が良いので袖を通してみて」と話していた

  47. 2019052207979

    鮮やかな染め物、風に揺れ  大雨から一転、晴天に恵まれた22日、東京都江戸川区の「伊勢保染工所」では長さ約13㍍の鮮やかな反物が風に揺れていた。4代続く同社では20代から70代の職人が、江戸後期から明治前期に確立された技法を用いて染色作業を行っている。 天日干しされた布地は浴衣や手ぬぐい用として納品される。伝統的な染め物は通気性が高いといい、同社の伊藤匠専務(39)は「着心地が良いので袖を通してみて」と話していた

  48. 2019052001796

    「東京おでかけ日和」 歴史に彩られた現代風景  昌平橋近くに残る明治末建造の高架橋=東京都千代田区

  49. 2019050300157

    明治に生まれ、令和へ  横浜市戸塚区の施設で穏やかな日々を送る佐藤勇四郎さん=3月

  50. 2019040200010

    「明治」から「令和」へ  自身が描いた絵や好きな歌集と平田もとめさん=2月、千葉県松戸市

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像