検索結果 8 件中 1 件 〜 8 件 "Architecture"
  1. 2015031900158

    資料 92032 網走刑務所庁舎保存へ  地元観光協会などが保存運動に乗り出した網走刑務所庁舎。1912(明治45)年に建設された庁舎は、西欧の建築技術を模倣した擬洋風(和洋折衷)建築で、随所に日本家屋の建築様式が採り入れられている(52年内地 9731)

  2. 2014122500288

    「ザ・クロニクル」 「明治村」オープン  愛知県犬山市に「明治村」がオープン。明治時代の建築物を移築・集積したテーマパークで、開村式では明治時代の衣装をまとった人々による仮装パレードが行われた=1965(昭和40)年3月18日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第5巻使用画像(P51)

  3. 2012091200161

    50年内地 1913 「明治村」が開村10周年  濃い緑の中に点在する明治時代の建築物。失われゆく明治の貴重な建物や資料を保存するため、愛知県犬山市の郊外、入鹿池のほとりの丘陵地に博物館「明治村」(谷口吉郎館長)が誕生してこの18日で満10年を迎える。開村当時15件だった建造物も毎年増え、「ブラジル移民館」「土川元夫記念館」「東京新大橋」を加え43件となった=1975(昭和50)年3月17日、愛知県犬山市

  4. 2011022300091

    資料 77680 明治の赤れんが保存論争再燃  旧近衛師団司令部。戦後、皇宮警察の寮として使われていた同司令部は北の丸地区の公園化に伴い解体が決定。その後戦友会、文化庁、日本建築学会などの努力で保存が決まり、東京国立近代美術館工芸館として現在に至る=東京都千代田区北の丸公園(43年内地 2162)

  5. 2001021600105

      北浜の明治の建築残して  「北浜株屋街」の面影を残す明治の建築物「旧西田三郎商店」=大阪市中央区

  6. 1998111400070

     「列島・北から南から」(北海道)  理髪店が模型ギャラリー )、企画21S、16日付朝刊以降使用  明治時代などの建築物の模型が理髪店内に飾られた「理容おおはし」=札幌市中央区

  7. 1994120300024

    ( 平6国内 14910 )「列島・北から南から」(関西) 近代建築物保護で要望 )、企画25S、5日付朝刊以降使用  「明治建築研究会」が徳島県に保護を要望した旧三河病院=徳島市富田浜(外観)

  8. 2017081501565

    「長崎大学附属図書館」「古写真」 松島  湾内の経ケ島(きょうがしま)付近から松島海岸を眺めた写真で、島の左には桃山建築様式であり、宮城県指定文化財の観瀾亭(かんらんてい)の建物が見える。船は真帆のチャブネである。水面のおだやかさがとても美しい。=1904(明治37)年、松島、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号98‐13‐0]

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像