検索結果 44 件中 1 件 〜 44
  1. 2018061300638

    日比谷公園と周辺  日比谷公園と周辺。中央は日比谷公会堂、左手前は富国生命ビルの基礎工事現場=1978(昭和53)年2月8日、東京都千代田区 資料 93464

  2. 2018052100386

    香料工場で爆発    爆発で屋根が吹き飛んだ安原油脂工業の香料工場=1980(昭和55)年6月17日、広島県府中市高木町で共同通信社ヘリから 55年内地 5458

  3. 2017092100354

    住宅地でダイナマイト爆発    塩化ビニール管に詰める作業をしていたダイナマイトが爆発し、屋根が吹き飛んだ車庫と民家=1980(昭和55)年2月9日、愛知県幡豆町で共同通信社ヘリから 55年内地 1241

  4. 2017041900494

    本田技研大津工場 熊本県  本田技研大津工場=1979(昭和54)年7月6日、熊本県菊池郡大津田(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮) 「西日本新聞」「九州の空撮」

  5. 2017041400917

    長崎空港(新大村空港) 長崎県  工事が進む長崎空港=1973(昭和48)年12月19日、大村市箕島(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮) 「西日本新聞」「九州の空撮」

  6. 2015080700498

    工事中の足場がドサリ  大手町電電総合ビル  大手町電電総合ビル(右側)の外壁から倒れ、道路をふさいだ工事用の鉄製足場。鉄パイプの骨組みにジュラルミン板をとめつけたもので、縦約30メートル、横100メートル。ビルの1階から7階までの改装のため取り付けられていた=1978(昭和53)年10月16日、東京都千代田区大手町で共同通信社ヘリから(53年内地 9448)12:20 2014/11/24 資料 95384

  7. 2014111200518

    消えるお祭り広場  残された太陽の塔  大屋根の骨組みも解体が進み“ポツン”と残された太陽の塔、表情も寂しげだ−大屋根は、地上30メートル、幅108メートル、長さ292メートル、面積3万平方メートル、重さ約6500トン。立体格子建築として世界最大のもの。それだけに難関は大屋根をそっくり降ろす作業。スイス製の大型ジャッキ24台で、1978(昭和53)年1月から3月にかけて引き降ろす世界でも初めての作業が行われる=大阪府吹田市の万国博跡地で共同通信社ヘリから(写真ニュース「消えるお祭り広場」4枚組の1) 52年内地 7074

  8. 2014031900467

    成田空港で道路工事始まる  第二鉄塔に至る道路  第二鉄塔周辺で気勢を上げる反対派の脇で始まった道路工事。着工したのは反対派の2本の鉄塔に至る道路のうち、空中団結小屋のある第二鉄塔に至る道路。昨年4月までに一部完成した道路の延長工事=1977(昭和52)年1月19日午前7時30分、共同通信社ヘリから(52年内地 372) 資料 90207

  9. 2013082900199

    朝鮮戦線    空から見た京城市街地、手前は元朝鮮総督府=出稿1951(昭和26)年7月14日、特派員ヘリから撮影(共同、源関正寿特派員撮影) 資料 26545

  10. 2012052900251

    連日高温続く    晴れわたった東京都内の上空から東京タワーと富士山をのぞむ=1958(昭和33)年12月24日、空撮 (33年内地11053)  資料 48759

  11. 2012012300127

    和やかに中国展が開幕    入場者が詰めかけた「中華人民共和国展覧会」会場南ゲート。「太陽の塔」(右上)東側の特設テントで行われた開幕式には、日本各界代表、中日友好関係者など約3千人が出席した=1974(昭和49)年7月13日午前9時40分ごろ、大阪・万国博記念公園で共同通信社ヘリから(49年内地 4331) 資料 93869

  12. 2012012300088

    山津波に襲われた小豆島    豪雨により発生した山津波の跡も生々しい現場。山のあちこちから噴き出した鉄砲水は、段々畑のように広がる民家を次々に押し流した=1974(昭和49)年7月7日午前11時30分、香川県小豆郡内海で共同通信社特別機から 49年内地 4139

  13. 2011111400606

    最高裁新庁舎が完成    完成した最高裁判所新庁舎。御影石をふんだんに使った中世の“石の城”を思わせる新庁舎は、建築家岡田新一氏の設計によるもの。敷地約3万7千平方メートル、建物延べ面積4万7千平方メートルで、法廷棟、裁判官棟、図書館棟、事務棟の4ブロックに分かれている=1974(昭和49)年4月27日、東京・隼町で共同通信社ヘリから(49年内地 2613) 資料 89086

  14. 2011110100399

    ストの次は“春の雪”    27日未明から降り始めた季節外れの春の雪で白一色になった都心。お彼岸過ぎの春の雪は、44年4月17日以来5年ぶり。ことしは16回目の降雪で、44年の18回に次ぐ多雪の年=1974(昭和49)年3月28日午前8時、東京タワーから皇居方面を共同通信社ヘリから(49年内地 1920) 資料A 1057

  15. 2011032900272

    中央高速道工事現場で生き埋め    生き埋め事故の現場。下は国鉄中央線、上は甲州街道=1967(昭和42)年3月25日午前11時30分、神奈川県相模湖町小原で共同通信社特別ヘリから 42年内地 1278

  16. 2010101900614

    連合赤軍リンチ殺人事件 2遺体発見  千葉県印旛村岩戸地区一帯。上方が印旛沼、画面下の建物が犬のいる民家。その民家の右斜め上、道路からわずかに入った山林の中で遺体が発見された=1972(昭和47)年3月25日午前8時30分、共同通信社ヘリから(47年内地 2039) 資料 96148

  17. 2008122300010

     資料 52168 ◎東京タワー 航空写真(真上から撮影)=1960(昭和35)年4月23日撮影

  18. 1986052850001

    都心に新名所 24時間都市誕生  赤坂・六本木地区の再開発事業として建設が進められ、この日、24時間都市をキャッチフレーズに誕生した複合施設・アークヒルズ=1986(昭和61)年5月28日、東京都港区で共同通信社ヘリから 61年国内 5994-3

  19. 1964103150001

    渋谷駅付近上空  渋谷駅付近から東京タワー遠望=1964(昭和39)年10月、東京・渋谷駅付近 資料 66674

  20. 1996060700099

    新施設ににぎわい 東京臨海副都心  新施設が次々にオープンしにぎわいを見せている臨海副都心=4月、共同通信社ヘリから(K96-12174)

  21. 1996060600006

    朱色の拝殿、色鮮やかに 再建された拝殿  阪神大震災で倒壊、耐震性を高めた構造で再建された生田神社の拝殿(中央)=5月15日、神戸市中央区で共同通信社ヘリから

  22. 1996060500021

    主塔間にパイロットロープ 来島第1大橋  本州四国連絡橋尾道・今治ルートの来島第1大橋の主塔にロープを固定、パイロットロープの張り渡し作業をするヘリ(中央)=5日午前8時50分、愛媛県吉海町で共同通信社ヘリから

  23. 1996052900008

    ぶらじる丸が中国で解体へ 出港するぶらじる丸  解体のため中国に向け出港する海洋パビリオン「鳥羽ぶらじる丸」=29日午前6時20分、三重県鳥羽市の鳥羽港沖で共同通信ヘリから(観光施設として親しまれてきた海洋パビリオンでもあった。)(カラーネガ)

  24. 1996050300014

    しまなみ海道の愛称でPR 工事進む来島大橋  主塔が完成、急ピッチで工事が進む来島大橋=4月28日、愛媛県今治市沖で共同通信社ヘリから(広島、愛媛両県を七つの橋で結ぶ西瀬戸自動車道(本州四国連絡橋・尾道―今治ルート)の愛称)(カラーネガ)

  25. 1996041800040

    福岡に名所がまた一つ キャナルシティ博多 20日にオープンする大型複合商業施設「キャナルシティ博多」=福岡市博多区で共同通信社ヘリから

  26. 1996032800146

    迷惑施設受け入れる 財政難で苦渋の選択  森を切り開いた谷戸沢処分場(上)と隣接した建設中の第2処分場=3月9日、東京都西多摩郡日の出町で共同通信社ヘリから(カラーネガ) 長期連載企画「君がいる風景」第2部「森の番人たち」5回続きの(2) 

  27. 1996032000001

    旅客ターミナルがオープン 出港するルミナス神戸2  修復工事を終え、開業した神戸港中突堤の旅客ターミナルから記念クルージングに出港する「ルミナス神戸2」(右下)と寄港した「さんふらわあ」=20日午後、共同通信社ヘリから(カラーネガ)

  28. 1996030700071

    阪神電鉄石屋川車庫が復旧 復旧工事終了の石屋川車庫  阪神大震災で全壊、復旧工事が終了した阪神電鉄石屋川車庫=3日、神戸市東灘区で共同通信社ヘリから(カラーネガ)

  29. 1996012500018

    大阪市内に巨大UFO? せり上がったドームの屋根  リフトアップ工事で、外周部よりせり上がってきた大阪ドームの屋根=25日午前10時15分、大阪市西区岩崎橋地区で共同通信社ヘリから(カラーネガ)

  30. 1995120400009

    大阪城で平成の大修理 大阪城天守閣  「平成の大改修」が行われる大阪城天守閣=大阪市中央区で共同通信社ヘリから(カラーネガ)

  31. 1995100700027

    地震から一夜明けた神津島 工事中のがけが崩落  地震のため民家近くで工事中のがけが崩落した現場=7日午前8時、東京都神津島村で共同通信社ヘリから(カラーネガ)

  32. 1995080400059

    “改造”進む首相官邸 別館の移設工事  村山内閣の大幅改造が決まった四日、東京・永田町の首相官邸でも付属の建物の改造が進められている。記者会見室などの移設のため駐車場にクレーンを立て、仮別館建設の工事が行われている。工事は来年三月ごろまで続けられ、現在と同様の建物と車庫が造られる予定だ。 【写真説明】 別館の移設工事が進められている首相官邸。後方は国会議事堂=4日午後、東京・永田町で共同通信社ヘリから(カラーネガ)

  33. 1995071500066

    被災地のプールに歓声 焼け跡広がる一角で 阪神大震災から半年。焼け跡の一角にある神戸市長田区の御蔵小学校のプールには、子供たちの歓声が響いている。 同校南側の御蔵・菅原地区は震災で一面焼け野原となり、がれきが撤去された跡地にはプレハブの建物も目立つようになった。 水泳の授業は六月二十八日から始まり、土曜、日曜は一般の人にも開放されている。十五日は午後から薄日の差す天気に回復、付き添いの母親などが見守る中約四十人の児童らでにぎわった。 同校校庭で避難生活を送る大西益代さん(30)は長女の美和ちゃんと訪れた。「避難所の周りは工事ばかり。子供たちが安心して遊べるプールの開放は大助かり」と、娘の泳ぎを見守っていた=15日午後、神戸市長田区御蔵通で共同通信社ヘリから(カラーネガ)

  34. 1995043000051

    化学工場のタンク爆発 傾いたタンク  爆発して傾いた化学工場のタンク。左側は爆風で大破した建物=4月30日午後5時40分、兵庫県明石市で共同通信社ヘリから(カラーネガ)

  35. 1995021500066

    淡路で解体・撤去作業続く 民家倒壊現場  多数の民家が倒壊した淡路島では急ピッチで解体・撤去作業が続けられている=15日午後3時20分、兵庫県・北淡町で共同通信社ヘリから(カラーネガ)(空撮) 「阪神大震災」 

  36. 1995021100070

    道路工事の掘削中爆発 噴き上がる水蒸気  水蒸気を高く噴き上げる道路工事現場=11日午後5時50分、長野県南安曇郡安曇村で共同通信社ヘリから(カラーネガ)

  37. 1995011900036

    新たな火災相次ぐ 炎上する芦屋の民家  激しく炎を噴き上げて燃える芦屋市内の民家=19日午前11時30分、共同通信社ヘリから(カラーネガ)(阪神大震災) 「兵庫県南部地震」 

  38. 1995011900035

    民家の庭先に亀裂 淡路島北部  民家の庭先を横切ってはしる亀裂=19日午前11時、兵庫県津名郡北淡町で共同通信社ヘリから(カラーネガ)(阪神大震災) 「兵庫県南部地震」 

  39. 1995011700079

    近畿地方で大地震 炎上する密集地の民家  激しく炎上する密集地の民家=17日午前11時、神戸市長田区で共同通信社ヘリから(阪神大震災)(カラーネガ) 「兵庫県南部地震」 

  40. 1994120400009

    湾岸線開通で記念マラソン 青空の下、湾岸ハイウエーを走る市民ランナーたち。手前が「鶴見つばさ橋」。中央上方が横浜ランドマークタワー=4日午前、横浜市・鶴見川河口で、共同通信社ヘリから(空撮)(カラーネガ) (平6国内 14925)

  41. 1994101800032

    朝日新聞社ヘリ墜落 墜落現場  民家わきに墜落した朝日新聞社の取材用ヘリコプターの本体部分(手前)と屋根に落ちた尾翼部分=18日午前11時15分、大阪府泉佐野市上之郷で共同通信社ヘリから(空撮)(カラーネガ)(まいどり・航空機事故) ( 平6国内 13029 )

  42. 1994091200015

    横風用滑走路の建設凍結へ 成田空港B、C滑走路  成田空港の工事が中断しているB滑走路(右手前)と左側がC滑走路予定地=7日、共同通信社ヘリから(空撮) 平6国内 11486

  43. 1994071500087

    ケーブル落ち、作業員直撃 明石海峡大橋の資料  建設中の明石海峡大橋淡路島側の主塔=4月3日、明石海峡で共同通信社ヘリから 平6国内 8918

  44. 1994041900062

    大阪・堺の民家でガス爆発 ガス爆発現場  ガス爆発で倒壊した民家=19日午後6時15分、大阪府堺市鳳西町で共同通信社ヘリから 平6国内 4673

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像