検索結果 21 件中 1 件 〜 21
  1. 2020040400176

    「大型サイド」米就業者数マイナスに転落 完全雇用から大失業時代へ  ほとんど人けがない米ニューヨーク中心部の通り=3日(ロイター=共同)

  2. 2020040302596

    「新華社」 陸家嘴で桜の花が見頃に上海市  1日、陸家嘴の歩道橋で桜を撮影する通行人。中国上海市でこのほど、桜の花が見頃となった。浦東新区の陸家嘴(りくかすい)では満開の桜と林立する高層ビルが引き立て合い、現代的でロマンチックな大都市の春景色が広がった。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  3. 2020040302572

    「新華社」 陸家嘴で桜の花が見頃に上海市  1日、陸家嘴の街角で桜を撮影する通行人。中国上海市でこのほど、桜の花が見頃となった。浦東新区の陸家嘴(りくかすい)では満開の桜と林立する高層ビルが引き立て合い、現代的でロマンチックな大都市の春景色が広がった。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  4. 2020040302597

    「新華社」 陸家嘴で桜の花が見頃に上海市  1日、陸家嘴の街角カラス張りのビルに映える桜。中国上海市でこのほど、桜の花が見頃となった。浦東新区の陸家嘴(りくかすい)では満開の桜と林立する高層ビルが引き立て合い、現代的でロマンチックな大都市の春景色が広がった。(上海=新華社記者/劉穎)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  5. 2020033103215

    米加州、外出禁止奏功か  新型コロナウイルスへの闘いに連帯を示すため赤白青の3色にライトアップされたニューヨークの高層ビル=3月30日(ロイター=共同)

  6. 2020040300491

    「新華社」 四川省西昌市の森林火災、消火活動続く  3月31日、焼け落ちた西昌市馬道街道の百花深溝風景区にある観光施設。中国四川省涼山イ族自治州西昌市で3月30日に起きた森林火災は、31日午後4時までに延焼面積千ヘクタール以上、被害面積80ヘクタール以上に及び、19人が死亡した。現場では緊迫した状況の中、秩序ある消火活動が続けられている。(西昌=新華社記者/江宏景)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  7. 2020040104197

    「新華社」 桃の花が満開に山東省済南市  30日、大地をピンク色に染めた桃の花。(小型無人機から)中国山東省済南市仲宮街道で、1万ムー(約667ヘクタール)にわたる桃園が満開となり、大地がピンク色に染まる幻想的な風景が広がった。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  8. 2020040104269

    「新華社」 桃の花が満開に山東省済南市  30日、大地をピンク色に染めた桃の花。(小型無人機から)中国山東省済南市仲宮街道で、1万ムー(約667ヘクタール)にわたる桃園が満開となり、大地がピンク色に染まる幻想的な風景が広がった。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  9. 2020040104268

    「新華社」 桃の花が満開に山東省済南市  30日、大地をピンク色に染めた桃の花。(小型無人機から)中国山東省済南市仲宮街道で、1万ムー(約667ヘクタール)にわたる桃園が満開となり、大地がピンク色に染まる幻想的な風景が広がった。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  10. 2020040104282

    「新華社」 桃の花が満開に山東省済南市  30日、満開となった桃の花。中国山東省済南市仲宮街道で、1万ムー(約667ヘクタール)にわたる桃園が満開となり、大地がピンク色に染まる幻想的な風景が広がった。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  11. 2020040104285

    「新華社」 桃の花が満開に山東省済南市  30日、大地をピンク色に染めた桃の花。(小型無人機から)中国山東省済南市仲宮街道で、1万ムー(約667ヘクタール)にわたる桃園が満開となり、大地がピンク色に染まる幻想的な風景が広がった。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  12. 2020040104231

    「新華社」 桃の花が満開に山東省済南市  30日、桃林の近くで遊ぶ子どもたち。中国山東省済南市仲宮街道で、1万ムー(約667ヘクタール)にわたる桃園が満開となり、大地がピンク色に染まる幻想的な風景が広がった。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  13. 2020040104219

    「新華社」 桃の花が満開に山東省済南市  30日、大地をピンク色に染めた桃の花。(小型無人機から)中国山東省済南市仲宮街道で、1万ムー(約667ヘクタール)にわたる桃園が満開となり、大地がピンク色に染まる幻想的な風景が広がった。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  14. 2020040104205

    「新華社」 桃の花が満開に山東省済南市  30日、大地をピンク色に染めた桃の花。(小型無人機から)中国山東省済南市仲宮街道で、1万ムー(約667ヘクタール)にわたる桃園が満開となり、大地がピンク色に染まる幻想的な風景が広がった。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  15. 2020040104229

    「新華社」 桃の花が満開に山東省済南市  30日、山東省済南市仲宮街道の先鋒店村で満開となった桃の花。中国山東省済南市仲宮街道で、1万ムー(約667ヘクタール)にわたる桃園が満開となり、大地がピンク色に染まる幻想的な風景が広がった。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  16. 2020040104198

    「新華社」 桃の花が満開に山東省済南市  30日、山東省済南市仲宮街道の先鋒店村で満開となった桃の花。中国山東省済南市仲宮街道で、1万ムー(約667ヘクタール)にわたる桃園が満開となり、大地がピンク色に染まる幻想的な風景が広がった。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  17. 2020033004596

    「新華社」 上海の居住区60カ所以上で野生タヌキの生息確認  研究チームが上海市内で撮影したタヌキ。(資料写真)中国上海市の復旦大学生命科学学院の研究チームがこのほどまとめた統計では、同市の60を超える居住区で野生のタヌキが出没していることが分かった。長江デルタ地区では江蘇省の南京、蘇州、無錫各市や浙江省杭州市でも存在が確認されている。研究チームは昨年から、100人近くの市民ボランティアと共に赤外線カメラ80台を用い都市で生活する野生動物の姿を観察を続けてきた。(上海=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  18. 2020033004530

    「新華社」 上海の居住区60カ所以上で野生タヌキの生息確認  研究チームが上海市内で撮影したタヌキ。(資料写真)中国上海市の復旦大学生命科学学院の研究チームがこのほどまとめた統計では、同市の60を超える居住区で野生のタヌキが出没していることが分かった。長江デルタ地区では江蘇省の南京、蘇州、無錫各市や浙江省杭州市でも存在が確認されている。研究チームは昨年から、100人近くの市民ボランティアと共に赤外線カメラ80台を用い都市で生活する野生動物の姿を観察を続けてきた。(上海=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  19. 2020033004552

    「新華社」 上海の居住区60カ所以上で野生タヌキの生息確認  上海浜江森林公園の赤外線カメラで撮影されたアムールハリネズミ。(資料写真)中国上海市の復旦大学生命科学学院の研究チームがこのほどまとめた統計では、同市の60を超える居住区で野生のタヌキが出没していることが分かった。長江デルタ地区では江蘇省の南京、蘇州、無錫各市や浙江省杭州市でも存在が確認されている。研究チームは昨年から、100人近くの市民ボランティアと共に赤外線カメラ80台を用い都市で生活する野生動物の姿を観察を続けてきた。(上海=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  20. 2020033004632

    「新華社」 上海の居住区60カ所以上で野生タヌキの生息確認  上海浜江森林公園の赤外線カメラで撮影されたキバノロ。(資料写真)中国上海市の復旦大学生命科学学院の研究チームがこのほどまとめた統計では、同市の60を超える居住区で野生のタヌキが出没していることが分かった。長江デルタ地区では江蘇省の南京、蘇州、無錫各市や浙江省杭州市でも存在が確認されている。研究チームは昨年から、100人近くの市民ボランティアと共に赤外線カメラ80台を用い都市で生活する野生動物の姿を観察を続けてきた。(上海=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  21. 2020033004603

    「新華社」 上海の居住区60カ所以上で野生タヌキの生息確認  上海浜江森林公園の赤外線カメラで撮影されたタヌキ。(資料写真)中国上海市の復旦大学生命科学学院の研究チームがこのほどまとめた統計では、同市の60を超える居住区で野生のタヌキが出没していることが分かった。長江デルタ地区では江蘇省の南京、蘇州、無錫各市や浙江省杭州市でも存在が確認されている。研究チームは昨年から、100人近くの市民ボランティアと共に赤外線カメラ80台を用い都市で生活する野生動物の姿を観察を続けてきた。(上海=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

さらに表示 取得中
検索中です
[チャプター再生]
本画像はログイン後にご覧いただけます
商品コード: タイトル情報無
※このコンテンツはプレミアム価格対象商品です。料金はコンテンツにより異なります。
タグ

登録日時 撮影日 種別
提供元

データサイズ

画像サイズ 解像度
展開サイズ※
フレームサイズ フレームレート
再生時間 映像形式
音声有無 映像有無
※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ
主画像
別カット
関連画像